« 宮城沖地震に関するニュース・1725,2014年8月14日 | トップページ | 今日終戦記念日、全国戦没者追悼式 »

2014年8月15日 (金)

終戦記念日の今日15日、新藤総務相、古屋国家公安委員長、稲田行革相の3閣僚が靖国神社参拝

終戦記念日の15日、昨年と同じく新藤義孝総務相と古屋圭司国家公安委員長、稲田行政改革担当相の3閣僚が東京・九段北の靖国神社を参拝した。

また、超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久元厚生労働相)が尾辻氏を先頭に、自民党の高市早苗政調会長や次世代の党の平沼赳夫党首ら与野党議員が参拝した。このほか、自民党では、衛藤晟一首相補佐官、小泉進次郎内閣府政務官、民主党では松原仁国会対策委員長らも参拝した。根本匠復興相も、今年春から夏の間にかけて参拝していたことを明らかにした。

安倍首相は参拝を見送り、15日午前、自民党総裁として私費で玉串料を奉納した。

リンク:首相、中韓に配慮…靖国神社参拝を見送り - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:靖国神社閣僚参拝は3人 首相は玉串料奉納 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<靖国神社>安倍首相、参拝せず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:靖国参拝 「哀悼の誠、当然」「厳粛な気持ちで…」 閣僚らコメント - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<靖国神社>3閣僚が参拝 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<靖国神社>国会議員84人が参拝…政府側から9人参加 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:靖国参拝 超党派議連 参拝議員数を84人と訂正 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「伝統と創造の会」約10人も参拝 稲田氏は会として玉串料 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:稲田行革相が靖国参拝 - 速報:@niftyニュース.
リンク:戦没者追悼は当然=稲田行革相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<靖国神社>稲田行革担当相が参拝 15日午後 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:終戦の日 靖国神社 酷暑でも「来たかいあった」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:稲田行革相が靖国参拝 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:靖国神社 午前6時開門 遺族、家族連れにまじり政治家の姿「哀悼の誠、当然だ」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:靖国参拝 石原慎太郎・次世代最高顧問が参拝 “シンタローコール”沸く - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安倍首相の参拝見送りに不満=山田次世代幹事長 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:超党派約80人が集団参拝=岸外務副大臣ら - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:靖国参拝 超党派議連、参拝者は衆参83人 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:首相「英霊に哀悼の誠」 靖国神社に玉串料 2閣僚が参拝 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:靖国参拝 下村文科相「国際情勢に配慮し参拝しない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:靖国参拝 超党派議連が参拝 自民・高市政調会長、次世代・平沼党首ら - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<靖国神社>超党派の国会議員が集団参拝 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:終戦の日 靖国神社に参拝者の列 戦友の冥福祈る男性「そっちで元気にやってるか」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:小泉進次郎氏も靖国へ「参拝する会」はそろって - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<安倍首相>靖国神社に玉串料奉納 参拝は見送り - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:靖国参拝 根本復興相「自然な気持ちで参拝」 時期は明言せず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:根本復興相、靖国参拝明かす - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安倍首相「英霊に哀悼の誠を」 靖国神社に玉串料 2閣僚が参拝 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:靖国参拝 首相「ご英霊の御霊に哀悼の誠を」 参拝の萩生田特別補佐に伝える - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:首相、靖国参拝見送り玉串料奉納…総務相ら参拝 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:靖国に玉串料納める=安倍首相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:靖国参拝 新藤総務相、中韓の反対意向に「懸念にはつながらない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英霊に尊崇の念=新藤総務相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:首相、靖国神社に玉串料 - 速報:@niftyニュース.
リンク:<靖国神社>古屋国家公安委員長と新藤総務相が参拝 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:哀悼の誠をささげるのは当然=古屋国家公安委員長 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:新藤、古屋氏が靖国参拝=首相は見送り―安倍内閣 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:古屋国家公安委員長が靖国参拝 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

首相、中韓に配慮…靖国神社参拝を見送り
読売新聞 8月16日(土)8時47分配信

Photo_3
靖国神社を参拝する国会議員ら(15日)

 安倍首相が15日、昨年に続いて終戦記念日の靖国神社参拝を見送ったのは、第2次安倍内閣発足以来まだ実現していない日中、日韓首脳会談へ向け、両国への配慮を示す狙いがあるとみられる。

 ただ、3閣僚や多くの国会議員が参拝したことに中韓両国は批判を強めており、関係改善は見通せない。

 自民党の萩生田光一総裁特別補佐は同日午前、首相官邸を訪れ、玉串料の奉納を首相に報告した。首相からは「ご苦労さま」とねぎらわれたという。

 首相は、この日午後から再び夏休みに入り、山梨県内の別荘へ向かった。靖国神社参拝についての記者団の問いかけには、無言のままだった。「靖国参拝を外交問題化する意思がないことを明確化する」(首相周辺)狙いがあるようだ。

 公明党の山口代表は15日、東京都内で記者団に「首相は参拝が外交上の問題に結びついていると十分認識し、参拝を控えたのではないか」と述べ、中韓両国との関係改善に期待感を示した。


靖国神社閣僚参拝は3人 首相は玉串料奉納
産経新聞 8月16日(土)7時55分配信

Photo_2
靖国神社を参拝する「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」のメンバー。前列右は尾辻秀久会長、中央は自民党の高市早苗政調会長 =15日午前、東京都千代田区(三尾郁恵撮影)(写真:産経新聞)

 ■「ご英霊の御霊に、謹んで哀悼の誠を」

 安倍晋三首相は15日、東京・九段北の靖国神社への参拝を見送り、自民党の萩生田光一総裁特別補佐を通じて党総裁として私費で玉串料を奉納した。閣僚の参拝は昨年と同様、古屋圭司国家公安委員長と新藤義孝総務相、稲田朋美行政改革担当相の3人だった。

 萩生田氏は参拝後、首相から「国のために尊い犠牲となられたご英霊の御霊(みたま)に、尊崇の念をもって謹んで哀悼の誠をささげてほしい。揺るぎない恒久平和をしっかりと誓ってほしい」と伝えられたと記者団に語った。

 菅義偉(すがよしひで)官房長官は15日の記者会見で、古屋氏らの参拝について「私人として参拝したと理解している。私人の立場での参拝は個人の信教の自由に関する問題だ。政府としては立ち入るものではない」と述べた。

 超党派議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久元参院副議長)は84人が参拝。自民党の高市早苗政調会長や日本維新の会の松野頼久国会議員団代表、次世代の党の平沼赳夫党首のほか、岸信夫外務副大臣、井上信治環境副大臣、西川京子文部科学副大臣らが参加した。

 このほか、自民党の野田聖子総務会長や次世代の党の石原慎太郎最高顧問、小泉進次郎復興政務官らも参拝した。一方、根本匠復興相は記者会見で、今年の春から夏にかけての「静かな時期」に参拝したと表明。下村博文文部科学相は「周辺諸国や国際情勢を総合的に配慮し、今日は参拝しないと決めている」と語った。


<靖国神社>安倍首相、参拝せず
毎日新聞 8月15日(金)23時31分配信

 終戦記念日の15日、安倍首相は東京・九段北の靖国神社の参拝を見送った。閣僚では、新藤義孝総務相と古屋圭司国家公安委員長、稲田朋美行政改革担当相の3人が参拝した。終戦記念日に参拝した安倍内閣の閣僚は昨年と同じ顔ぶれとなった。

 首相は自民党の萩生田光一総裁特別補佐を通じ、党総裁として私費で玉串料を奉納した。萩生田氏によると、奉納にあたり、首相から「国のために犠牲となられたご英霊のみたまに尊崇の念を持って謹んで哀悼の誠をささげてほしい。揺るぎない恒久平和を培っていく」と伝えられたという。

 稲田氏は記者団に「平和で豊かな日本は、国のため命をささげた方々の積み重ねの上に成り立っている。感謝と敬意と追悼の思いで参拝した」と語った。

 また根本匠復興相は閣議後の記者会見で「春から夏の間に参拝した」と明かした。【念佛明奈、小田中大】


靖国参拝 「哀悼の誠、当然」「厳粛な気持ちで…」 閣僚らコメント
産経新聞 8月15日(金)21時58分配信

 古屋圭司国家公安委員長「一国のために命をささげた方々に哀悼の誠をささげるのは当然だ。平和を祈念して参拝した。近隣諸国を刺激しようなどということは全くない」

 新藤義孝総務相「尊い命を落とした方に尊崇の念を込めてお参りした。私的な行為で、懸念を示されることにはつながらない」

 稲田朋美行政改革担当相「平和で豊かな日本は国のために命をささげた方々の積み重ねの上に成り立っている。日本が主権国家である以上、国のために命をささげた方々に感謝と敬意と哀悼の意を表するのは当然だ」

 自民党の野田聖子総務会長「私たちのように戦争を知らない人間が、大変な時代があったことを教えてもらえる場所なので、厳粛な気持ちでお参りさせていただくことができた」

 自民党の尾辻秀久元参院副議長「焼け野原の中から奇跡の復興を遂げた。亡くなった方々に今の日本をお見せしたい。そうした思いを胸に参拝できたことはありがたい」


<靖国神社>3閣僚が参拝
毎日新聞 8月15日(金)20時39分配信

Photo_19
終戦の日に靖国神社を参拝し、記者の質問に答える稲田朋美・行政改革担当大臣=東京都千代田区で2014年8月15日午後3時34分、徳野仁子撮影

 終戦記念日の15日、安倍晋三首相は東京・九段北の靖国神社を参拝せず、自民党の萩生田光一総裁特別補佐を通じ、党総裁として私費で玉串料を奉納した。閣僚では、新藤義孝総務相と古屋圭司国家公安委員長、稲田朋美行政改革担当相の3人が参拝した。

 萩生田氏によると、玉串料奉納にあたり、首相から「国のために犠牲となられたご英霊のみたまに尊崇の念を持って謹んで哀悼の誠をささげてほしい。揺るぎない恒久平和をしっかり培っていく」と事前に伝えられたという。

 15日午後に参拝した稲田氏は記者団に「今の平和で豊かな日本は、国のために命をささげた方々の積み重ねの上に成り立っている。感謝と敬意と追悼の思いで参拝した」と語った。また、根本匠復興相は閣議後の記者会見で「今年春から夏の間に参拝した」と明かした。【念佛明奈、小田中大】


<靖国神社>国会議員84人が参拝…政府側から9人参加
毎日新聞 8月15日(金)20時35分配信

Photo_18
靖国神社を参拝した国会議員ら=東京都千代田区で2014年8月15日午前11時14分、長谷川直亮撮影

 保守系の超党派議員でつくる「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久元参院副議長)は終戦記念日の15日、東京・九段北の靖国神社を集団参拝した。同会によると参拝した衆参議員は計84人で、2013年の103人からは減少したが、12年夏の民主党政権下の55人は上回った。政府側からは、衛藤晟一首相補佐官、安倍晋三首相の実弟の岸信夫副外相、愛知次郎副財務相ら副大臣5人と政務官3人の計9人が参加した。

 党派別の内訳は自民党の68人が最多。次世代の党7人▽日本維新の会6人▽民主党2人▽無所属1人--と続いた。自民党は尾辻氏や高市早苗政調会長、民主党の羽田雄一郎参院幹事長、維新の松野頼久国会議員団代表、次世代の党の平沼赳夫党首らが参加した。参拝議員が昨夏からやや減ったことについて、同会は「昨年は当選直後だった議員も地元と関係が深まり、地元行事を優先したのではないか」とみている。

 同会とは別に、自民党の野田聖子総務会長や小泉進次郎復興政務官、次世代の党の石原慎太郎最高顧問らも同日参拝した。首相の参拝見送りについて、尾辻氏は集団参拝後の記者会見で「(大戦で)亡くなった方々のために首相が国益を判断したと思う」と理解を示した。一方、靖国神社の境内で開かれた保守系団体の会合で、次世代の党の山田宏幹事長は「首相が普通に参拝できない国は独立国ではない」と不満を見せた。【宮島寛、葛西大博】


靖国参拝 超党派議連 参拝議員数を84人と訂正
産経新聞 8月15日(金)19時45分配信

 靖国神社を集団参拝した超党派議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久元厚生労働相)は15日午後、当初83人としていた参加議員数(代理除く)を84人に訂正すると発表した。


「伝統と創造の会」約10人も参拝 稲田氏は会として玉串料
産経新聞 8月15日(金)19時18分配信

Photo_16
終戦の日、靖国神社には多くの参拝者が訪れた=15日午前、東京都千代田区(小野淳一)(写真:産経新聞)

 午後1時12分、自民党の野田聖子総務会長が靖国神社を参拝した。参拝後、記者団に「私たちのように戦争を知らない人間が、大変な時代があったことを教えてもらえる場所なので、厳粛な気持ちでお参りさせていただくことができた」。

 20分、みんなの党の井上義行参議院議員、25分、自民党の中川俊直衆議院議員が参拝。

 同2時55分、稲田朋美行政改革担当相が参拝した。参拝後、記者団に「平和で豊かな日本は国のために命をささげた方々の積み重ねの上に成り立っている。日本が主権国家である以上、国のために命をささげた方々に感謝と敬意と哀悼の意を表するのは当然だ」と述べた。

 閣僚の参拝は古屋圭司拉致問題担当相、新藤義孝総務相に続き3人目。稲田氏は、自身が会長を務める自民党議員グループ「伝統と創造の会」のメンバー約10人と参拝し「伝統と創造の会会長 衆議院議員 稲田朋美」と記帳した。玉串料は会として納めた。メンバーの高鳥修一厚生労働政務官も参拝した。

 同4時、タレントのデヴィ夫人、15分、田母神俊雄元航空幕僚長、20分、無所属の浜田和幸参院議員が参拝した。


稲田行革相が靖国参拝
2014年8月15日(金)16時58分配信 共同通信

Photo_17
 靖国神社を参拝に訪れた稲田行革相=15日午後、東京・九段北

 稲田朋美行政改革担当相は終戦記念日の15日午後、東京・九段北の靖国神社を参拝した。同日の閣僚参拝は古屋圭司国家公安委員長、新藤義孝総務相に続き3人目となった。

 稲田氏は、自身が会長を務める自民党議員グループ「伝統と創造の会」のメンバー約10人と参拝し「伝統と創造の会会長 衆議院議員 稲田朋美」と記帳した。玉串料は会として納めた。メンバーの高鳥修一厚生労働政務官も参拝した。

 参拝後、稲田氏は記者団に「今の平和で豊かな日本が、国のために命をささげた方々の積み重ねの上に成り立っているという思いで参拝した」と述べた。


戦没者追悼は当然=稲田行革相
時事通信 8月15日(金)15時50分配信

 稲田朋美行政改革担当相は15日、靖国神社を参拝した後、記者団に「国のために命をささげた方々に感謝と敬意と追悼の意を表することは自然であり当然だ」と述べた。 


<靖国神社>稲田行革担当相が参拝 15日午後
毎日新聞 8月15日(金)15時45分配信

 稲田朋美行政改革担当相は15日午後、東京・九段北の靖国神社を参拝した。


終戦の日 靖国神社 酷暑でも「来たかいあった」
産経新聞 8月15日(金)15時4分配信

 終戦の日の15日、東京都千代田区の靖国神社では午前6時の開門とともに全国各地から多くの参拝者が続々訪れ、厳しい暑さの中、額の汗をぬぐいながら、手を合わせて戦没者を慰霊するとともに、平和への誓いを新たにした。

 父親がフィリピンで戦死した広島県呉市の美容師、行田若葉さん(77)は午前8時ごろ、姉妹とともに初めて終戦の日に参拝。「安らかに眠ってほしい」と静かに手を合わせた。

 終戦翌年の昭和21年、遺骨のない、石だけが入った木箱を国から受け取ったといい、「もの悲しさは今でも感じるけど、天国で母と健やかに過ごしていると思う」と目を赤くした。

 「そっちで元気でやってるか。冥福を祈ってるからな」と声をかけたのは東京都練馬区の無職、玉井修治さん(88)。15歳で陸軍の飛行学校に入校し、終戦3日前の20年8月12日に特攻隊として出撃予定だったという。

 「多くの戦友や先輩が国のために飛び立ち、帰ってこなかった」と振り返り、新藤義孝総務相らの参拝を評価しつつ「首相にもぜひ足を運んでほしい」と話した。

 遺族が高齢化するなか、若い世代の参拝者の姿も目立った。友人と初めての参拝に訪れたという静岡県湖西市の大学3年、吉田聖良さん(20)は「幸運にも身内に戦死者はいない。だが、日本人として英霊に手を合わせるのは当たり前のこと。来たかいがあった」と満足そうに社殿を後にした。


稲田行革相が靖国参拝
時事通信 8月15日(金)15時3分配信

 稲田朋美行政改革担当相は15日午後、東京・九段北の靖国神社を参拝に訪れた。 


靖国神社 午前6時開門 遺族、家族連れにまじり政治家の姿「哀悼の誠、当然だ」
産経新聞 8月15日(金)13時43分配信

Og
靖国神社には朝から大勢の参拝者が訪れた=15日午前、東京都千代田区(三尾郁恵撮影)(写真:産経新聞)

 終戦から69年を迎えた15日、東京・九段北の靖国神社はいつも通り、午前6時に開門した。早朝から厳しい暑さに見舞われる中、遺族や家族連れなどが次々と参拝に訪れた。

 政治家の参拝も午前7時半から本格化した。

 まずは、みんなの党の和田政宗参院議員。45分、古屋圭司拉致問題担当相が、閣僚として最初に靖国を訪れた。古屋氏は参拝後、記者団に「一国のために命をささげた方々に哀悼の誠をささげるのは当然だ。平和を祈念して参拝した」。

 50分には民主党の松原仁国対委員長が参拝した。

 8時には新藤義孝総務相、直後に小泉進次郎復興政務官が参拝に訪れた。新藤氏は参拝後、記者団に対し、「尊い命を落とした方に尊崇の念を込めてお参りした」。閣僚の参拝に反対している中韓両国などの対応に関し「私的な行為で、懸念を示されることにはつながらない」と述べた。

 35分、森田健作千葉県知事、45分、自民党の萩生田光一総裁特別補佐が参拝。

 萩生田氏は参拝後、安倍晋三首相の代理として「自民党総裁・安倍晋三」で記帳、玉串料を奉納したことを明らかにした。

 萩生田氏によると、首相は「国のために尊い犠牲となられたご英霊の御霊に、尊崇の念をもって慎んで哀悼の誠をささげてほしい。揺るぎない恒久平和をしっかりと誓ってほしい」。

 同10時、衛藤晟一首相補佐官が参拝。20分には自民党の中谷元・元防衛庁長官が参拝した。

 同11時は、超党派議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」。会長の尾辻秀久元厚生労働相を先頭に自民党の高市早苗政調会長、次世代の党の平沼赳夫党首らが参拝した。その後、記者会見した尾辻氏によると、参拝した国会議員(代理除く)は83人。尾辻氏は、首相が参拝を見送ったことへの評価を問われ、「首相がご判断なさることだ」と答えた。

 午後0時20分、次世代の党の石原慎太郎最高顧問が参拝した。石原氏が参拝を終えると、一般参拝客から「シンタロー!」コールが。石原氏は手を振って応じた。

 一方、根本匠復興相は閣議後の記者会見で、今年の春から夏の間に靖国神社を参拝したことを明らかにした。根本氏は参拝した日について「静かな時期」と述べるにとどめ、「わが国のために尽くされた方々には常に崇敬の念を持っている。その時々の自然な気持ちで参拝をしている」と語った。


靖国参拝 石原慎太郎・次世代最高顧問が参拝 “シンタローコール”沸く
産経新聞 8月15日(金)13時17分配信

Photo_13
靖国神社の参拝を終えた次世代の党の石原慎太郎=15日午後、東京都千代田区の靖国神社(三尾郁恵撮影)(写真:産経新聞)

 午後0時20分ごろ、次世代の党の石原慎太郎最高顧問が参拝した。参拝を終えた石原氏に対し一般参拝客から「シンタロー!」コールが沸き、石原氏は手を振って応じた。


安倍首相の参拝見送りに不満=山田次世代幹事長
時事通信 8月15日(金)12時31分配信

 次世代の党の山田宏幹事長は15日午前、東京・九段北の靖国神社で開かれた保守系団体の集会であいさつし、「首相が(靖国に)普通に参拝できない国は独立国ではない」と述べ、安倍晋三首相が終戦記念日の参拝を見送ったことに不満を示した。また、「首相、天皇陛下が(靖国を)参拝し、憲法が自主憲法になった時が本当の日本の自立の日だ」と強調した。 


超党派約80人が集団参拝=岸外務副大臣ら
時事通信 8月15日(金)12時21分配信

 超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久元参院副議長)は15日午前、東京・九段北の靖国神社を集団で参拝した。同会によると、自民、民主など各党から約80人が参加した。
 政府・与党からは自民党の高市早苗政調会長のほか、安倍晋三首相の実弟の岸信夫外務副大臣、西川京子文部科学副大臣らが参拝。この後、尾辻氏は記者会見し、首相が15日の靖国参拝を見送ったことについて「首相の判断だ」と述べた。 


靖国参拝 超党派議連、参拝者は衆参83人
産経新聞 8月15日(金)11時48分配信

 午前11時20分ごろ、参拝を終えた超党派議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」の尾辻秀久会長(元厚生労働相)らが記者会見し、集団参拝に参加した国会議員(代理除く)は衆参両院で計83人だったと発表した。

 尾辻氏は、安倍晋三首相が参拝を見送ったことへの評価を問われ、「首相がご判断なさること」と述べるにとどめた。


首相「英霊に哀悼の誠」 靖国神社に玉串料 2閣僚が参拝
産経新聞 8月15日(金)11時46分配信

Yzsd
靖国神社参拝を終え記者団の質問に応じる自民党の萩生田光一氏=15日午前、東京都千代田区の靖国神社(三尾郁恵撮影)(写真:産経新聞)

 安倍晋三首相は15日午前、東京・九段北の靖国神社に自民党の萩生田光一総裁特別補佐を通じて私費で玉串料を奉納した。萩生田氏は参拝後、首相の代理として自民党総裁名で玉串料を奉納したことを明かし、首相から「国のために尊い犠牲となられたご英霊の御霊に、尊崇の念をもって謹んで哀悼の誠をささげてほしい。揺るぎない恒久平和をしっかりと誓ってほしい」と伝えられたと記者団に述べた。

 また、古屋圭司国家公安委員長兼拉致問題担当相と新藤義孝総務相は同日午前、それぞれ靖国神社を参拝した。

 参拝後、古屋氏は記者団に「国のために命をささげた方々に哀悼の誠をささげるのは当然だ。平和を祈念し参拝した」と語った。新藤氏も「「私的な行為で(中国、韓国からの)懸念を示されることにはつながらない」と述べた。稲田朋美行政改革担当相も同日午後の参拝を検討している。

 菅義偉(よしひで)官房長官は同日午前の記者会見で、「国のために尊い命を犠牲にした方々に対し手を合わせてご冥福をお祈りをすることは、どこの国にあっても当然のことではないか」と強調。その上で、「閣僚が私人としての立場で参拝したことに政府としてコメントすべきではない」と述べた。


靖国参拝 下村文科相「国際情勢に配慮し参拝しない」
産経新聞 8月15日(金)11時45分配信

 下村博文文部科学相は15日の閣議後会見で、靖国神社参拝について「周辺諸国や国際情勢に配慮し、私自身は参拝しない」と述べた。

 下村文科相は「教育、文化、スポーツ、科学技術の分野では、近隣諸国と政治的な対決があるとは思ってない」と述べ、9月に横浜で開かれる日中韓文化大臣会合を念頭に、参拝を見送ることを明らかにした。


靖国参拝 超党派議連が参拝 自民・高市政調会長、次世代・平沼党首ら
産経新聞 8月15日(金)11時38分配信

 午前11時ごろ、超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久元厚生労働相)が集団参拝。尾辻氏を先頭に、自民党の高市早苗政調会長や次世代の党の平沼赳夫党首ら与野党議員が参拝した。


<靖国神社>超党派の国会議員が集団参拝
毎日新聞 8月15日(金)11時35分配信

 超党派の国会議員で作る「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久元厚生労働相)は終戦記念日の15日午前、東京・九段北の靖国神社を集団参拝した。自民党、民主党、次世代の党などの与野党議員が参加した。

 保守色の強い自民、維新などが先の衆参選挙で議席を増やしたことを背景に、同会の集団参拝の参加者は増加傾向にある。2012年末に発足した第2次安倍政権で初めての終戦記念日だった昨夏は102人と前年からほぼ倍増し、昨年4月の春季例大祭では過去10年間で最多の168人が参拝した。【笈田直樹】


終戦の日 靖国神社に参拝者の列 戦友の冥福祈る男性「そっちで元気にやってるか」
産経新聞 8月15日(金)11時24分配信

Og
靖国神社には朝から大勢の参拝者が訪れた=15日午前、東京都千代田区(三尾郁恵撮影)(写真:産経新聞)

 69回目の終戦の日を迎えた15日、東京都千代田区の靖国神社には午前6時の開門とともに全国各地から多くの参拝客が続々訪れ、厳しい暑さの中、額の汗をぬぐいながら、手を合わせて戦没者を慰霊するとともに、平和への誓いを新たにした。

 父親がフィリピンで戦死した広島県呉市の美容師、行田若葉さん(77)は午前8時ごろ、姉妹とともに初めて終戦の日に参拝。「安らかに眠ってほしい」と静かに手を合わせた。

 終戦翌年の昭和21年、遺骨のない、石だけが入った木箱を国から受け取ったといい、「もの悲しさは今でも感じるけど、天国で母と健やかに過ごしていると思う」と目を赤くした。

 「そっちで元気でやってるか。冥福を祈ってるからな」と声をかけたのは東京都練馬区の無職、玉井修治さん(88)。15歳で陸軍の飛行学校に入校し、終戦3日前の20年8月12日に特攻隊として出撃予定だったという。

 「多くの戦友や先輩が国のために飛び立ち、帰ってこなかった」と振り返り、新藤義孝総務相らの参拝を評価しつつ「首相にもぜひ足を運んでほしい」と話した。

 遺族が高齢化するなか、若い世代の参拝者の姿も目立った。友人と初めての参拝に訪れたという静岡県湖西市の大学3年、吉田聖良さん(20)は「幸運にも身内に戦死者はいない。だが、日本人として英霊に手を合わせるのは当たり前のこと。来たかいがあった」と満足そうに社殿を後にした。


小泉進次郎氏も靖国へ「参拝する会」はそろって
読売新聞 8月15日(金)11時23分配信

 超党派の国会議員でつくる「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長=尾辻秀久・元参院副議長)は終戦の日の15日午前、東京・九段北の靖国神社をそろって参拝した。

 同会に所属する自民党の高市政調会長や、岸信夫外務副大臣、西川京子文部科学副大臣らが参加した。

 このほか、自民党では、衛藤晟一首相補佐官、小泉進次郎内閣府政務官、民主党では松原仁国会対策委員長らが参拝した。


<安倍首相>靖国神社に玉串料奉納 参拝は見送り
毎日新聞 8月15日(金)11時16分配信

 ◇記帳は「自民党総裁 安倍晋三」、玉串料は私費で

 安倍晋三首相は終戦記念日の15日午前、東京・九段北の靖国神社への参拝を見送り、代理人を通じて玉串料を奉納した。首相は日中、日韓関係の改善に意欲を示しており、両国に配慮したものとみられる。閣僚では、新藤義孝総務相と古屋圭司国家公安委員長の2人が同日午前、それぞれ参拝した。稲田朋美行政改革担当相も午後、参拝を予定している。

 首相の代理人である自民党の萩生田光一総裁特別補佐によると、記帳は「自民党総裁 安倍晋三」とし、玉串料は私費で支払った。首相からは事前に、「国のために犠牲となられたご英霊のみたまに尊崇の念を持って謹んで哀悼の誠をささげてほしい。揺るぎない恒久平和をしっかり培っていく」と伝えられたという。

 首相は同日午前、首相官邸に入る際、記者団から「終戦の日だが、靖国神社はどうするか」と問われたが、答えなかった。

 首相は昨年の終戦記念日、春と秋の例大祭への参拝を見送ってきたが、就任1年を迎えた昨年12月26日に参拝。中韓両国が反発し、米政府からも声明で「失望」が表明された。

 一方、新藤氏は参拝後、記者団に「私の親族である祖父や大叔父もいるから自分の家族にお参りする思いもある。個人の私的な行為なので外交的懸念を示されることにはつながらない」と述べた。古屋氏は「国会議員であると同時に私は日本人でもあるので世界の平和を祈念して参拝した」と語った。小泉進次郎復興政務官も参拝した。【念佛明奈、村尾哲】


靖国参拝 根本復興相「自然な気持ちで参拝」 時期は明言せず
産経新聞 8月15日(金)11時5分配信

 根本匠復興相は15日午前、閣議後の記者会見で「(今年の)春から夏にかけての静かな時期に靖国神社を参拝した」と述べた。根本氏は参拝時期について明言しなかったが、「わが国のために尽くされた方々には常に崇敬の念を持っている。その時々の自然な気持ちで参拝をしている」と語った。


根本復興相、靖国参拝明かす
時事通信 8月15日(金)10時39分配信

 根本匠復興相は15日午前の閣議後の記者会見で、今年春から夏の間に靖国神社を参拝していたことを明らかにした。 


安倍首相「英霊に哀悼の誠を」 靖国神社に玉串料 2閣僚が参拝
産経新聞 8月15日(金)10時29分配信

Yzsd
靖国神社参拝を終え記者団の質問に応じる自民党の萩生田光一氏=15日午前、東京都千代田区の靖国神社(三尾郁恵撮影)(写真:産経新聞)

 安倍晋三首相は15日午前、東京・九段北の靖国神社に自民党の萩生田光一総裁特別補佐を通じて私費で玉串料を奉納した。萩生田氏は参拝後、首相の代理として自民党総裁名で玉串料を奉納したことを明かし、首相から「国のために尊い犠牲となられたご英霊の御霊に、尊崇の念をもって慎んで哀悼の誠をささげてほしい。揺るぎない恒久平和をしっかりと誓ってほしい」と伝えられたと記者団に述べた。

 首相は昨年12月26日、現職の首相としては小泉純一郎首相が参拝して以来、7年ぶりに靖国神社を参拝した。第2次安倍政権が発足してからは、春と秋の例大祭には「真榊」と呼ばれる供物を、8月15日の終戦記念日には玉串料を私費で奉納し、参拝を見送ってきた。

 また、古屋圭司国家公安委員長兼拉致問題担当相と新藤義孝総務相は同日午前、それぞれ靖国神社を参拝した。

 参拝後、古屋氏は記者団に「一国のために命をささげた方々に哀悼の誠をささげるのは当然だ。平和を祈念して参拝した」と語った。新藤氏も「「私的な行為で(中国、韓国からの)懸念を示されることにはつながらない」と述べた。稲田朋美行政改革担当相も同日午後の参拝を検討している。


靖国参拝 首相「ご英霊の御霊に哀悼の誠を」 参拝の萩生田特別補佐に伝える
産経新聞 8月15日(金)10時23分配信

Yzsd
靖国神社参拝を終え記者団の質問に応じる自民党の萩生田光一氏=15日午前、東京都千代田区の靖国神社(三尾郁恵撮影)(写真:産経新聞)

 午前8時40分ごろ、自民党の萩生田光一総裁特別補佐が参拝した。参拝後、記者団に、「国のために尊い犠牲となられたご英霊の御霊に、尊崇の念をもって慎んで哀悼の誠をささげてほしい。揺るぎない恒久平和をしっかりと誓ってほしい」と首相から伝えられたことを明らかにした。


首相、靖国参拝見送り玉串料奉納…総務相ら参拝
読売新聞 8月15日(金)9時27分配信

 新藤総務相と古屋国家公安委員長は終戦記念日の15日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝した。

 新藤氏は参拝後、記者団に「(参拝は)私的な行為だから、外交的な懸念を示されることにはつながらないと思う」と述べた。古屋氏は参拝後「国のために命をささげ、亡くなった方々に哀悼の誠をささげるのは当然。世界の平和を祈念して参拝した」と述べ、「国務大臣 古屋圭司」と記帳したことを明らかにした。

 安倍首相は昨年に続いて終戦記念日の靖国神社参拝を見送り、同日午前、自民党総裁として玉串料を奉納した。玉串料は、同党の萩生田光一総裁特別補佐が靖国神社を訪れて納めた。


靖国に玉串料納める=安倍首相
時事通信 8月15日(金)9時8分配信

 安倍晋三首相は15日午前、自民党の萩生田光一総裁特別補佐を通じ、靖国神社に自民党総裁として玉串料を納めた。 


靖国参拝 新藤総務相、中韓の反対意向に「懸念にはつながらない」
産経新聞 8月15日(金)9時8分配信

 新藤義孝総務相は靖国神社参拝後、記者団に、閣僚の参拝に反対している中韓両国などの対応に関し「私的な行為で、懸念を示されることにはつながらない」と述べた。


英霊に尊崇の念=新藤総務相
時事通信 8月15日(金)8時35分配信

 新藤義孝総務相は15日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝後、記者団に「戦争で命を落とした尊い英霊に尊崇の念を込めてお参りした」と述べた。新藤氏は参拝は私的なものだと強調した。 


首相、靖国神社に玉串料
2014年8月15日(金)8時30分配信 共同通信

Adh
 安倍首相の代理人として靖国神社を訪れた自民党の萩生田光一・総裁特別補佐=15日午前8時42分、東京・九段北

 安倍晋三首相は終戦記念日の15日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝せず、自民党の萩生田光一・総裁特別補佐を通じ、党総裁として私費で玉串料を奉納した。萩生田氏は首相から「国のために尊い犠牲となられた御英霊のみ霊に尊崇の念を持ち、謹んで哀悼の誠をささげてほしい。揺るぎない恒久平和をしっかりと誓ってほしい」と伝えられたと記者団に明かした。古屋圭司国家公安委員長と新藤義孝総務相、小泉進次郎復興政務官も参拝した。稲田朋美行政改革担当相も参拝を検討している。

 中韓両国は東京裁判のA級戦犯が合祀された靖国神社への閣僚参拝に反対しており、反発を強める可能性がある。


<靖国神社>古屋国家公安委員長と新藤総務相が参拝
毎日新聞 8月15日(金)8時19分配信

Sanpai
靖国神社を参拝した古屋圭司国家公安委員長=東京都千代田区で2014年8月15日午前8時19分、長谷川直亮撮影

 古屋圭司国家公安委員長と新藤義孝総務相の2閣僚は終戦記念日の15日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝した。【村尾哲】


哀悼の誠をささげるのは当然=古屋国家公安委員長
時事通信 8月15日(金)8時17分配信

 古屋圭司国家公安委員長は15日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝後、記者団に「国のために命をささげた方たちに哀悼の誠をささげるのは当然のことだ」と語った。また、古屋氏は国務大臣として参拝したことを明らかにした。 


新藤、古屋氏が靖国参拝=首相は見送り―安倍内閣
時事通信 8月15日(金)8時3分配信

 新藤義孝総務相、古屋圭司国家公安委員長は終戦記念日の15日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝した。稲田朋美行政改革担当相も同日午後、自民党有志議員による「伝統と創造の会」会長として参拝する予定。安倍晋三首相は参拝を見送る。
 参拝後、新藤氏は記者団に「戦争で命を落とした尊い英霊に尊崇の念を込めてお参りした」と説明。玉串料は私費で納め、私的参拝であることを強調した。古屋氏は国務大臣として参拝し、「国のために命をささげた方々に哀悼の誠をささげるのは当然のことだ」と語った。
 A級戦犯が合祀(ごうし)されている靖国神社への閣僚参拝に、中韓両国が反発するのは必至。首相は11月に北京で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)での日中首脳会談を目指しているが、実現の見通しは付いていない。
 首相は15日午前、東京・三番町の千鳥ケ淵戦没者墓苑で献花。この後、政府主催の全国戦没者追悼式に参列し、式辞を述べる。
 小泉進次郎内閣府政務官も、同日午前に参拝した。
 一方、自民党の高市早苗政調会長らは同日午前、超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久元参院副議長)の一員として集団参拝する。 


古屋国家公安委員長が靖国参拝
時事通信 8月15日(金)7時53分配信

 古屋圭司国家公安委員長は15日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝に訪れた。 

« 宮城沖地震に関するニュース・1725,2014年8月14日 | トップページ | 今日終戦記念日、全国戦没者追悼式 »

ニュース」カテゴリの記事

歴史・故事」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/60153694

この記事へのトラックバック一覧です: 終戦記念日の今日15日、新藤総務相、古屋国家公安委員長、稲田行革相の3閣僚が靖国神社参拝:

« 宮城沖地震に関するニュース・1725,2014年8月14日 | トップページ | 今日終戦記念日、全国戦没者追悼式 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30