« NHK新会長・籾井勝人氏、就任会見で「(慰安婦問題は)日韓基本条約で国際的に解決」・2 | トップページ | 老いぼれ売国奴・村山富市、安倍首相を「売国奴」呼ばわり »

2014年1月30日 (木)

日本維新の会、「河野談話」撤廃と河野洋平、朝日新聞社長の証人喚問要求の署名を展開

すでに産經新聞が昨年末に報じたように、日本維新の会が、いわゆる「従軍慰安婦」なる存在をめぐる問題で、日本政府による慰安婦募集の強制性を認めた1993(平成5)年の「河野洋平官房長官談話」撤回と、河野洋平の国会への参考人招致を求める署名運動を全国で展開することになったが、同会は29日、河野本人に加え、「河野談話」の見直しについてことあるごとにデマや歪曲も含めて否定的・批判的・悪質な妨害キャンペーンを行なっている朝日新聞社社長の国会への証人喚問の要求を含めると決定した。

すでに「河野談話」の根拠となった韓国での元慰安婦への聞き取り調査報告書は「ずさん」であるばかりか、こともあろうに、談話そのものの内容の端々にまで韓国側がくちばしを入れることを容認し、事実上韓国の意向を反映させた反日売国的・欺瞞的な代物だったことが同紙の報道で明らかになっており、日本維新の会では署名運動を通じ見直しの機運を盛り上げたい考えだ。
維新の「歴史問題検証プロジェクト・チーム」(座長・中山成彬元文部科学相)の事務局長、杉田水脈衆院議員が同日の党代議士会で明らかにした。中山恭子元拉致問題担当相ら女性議員が署名の呼びかけ人に名を連ねる予定だ。

いわゆる「慰安婦」問題・「河野談話」に関するこれまでの当ブログでの記事

産経新聞、いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」が日韓の合作と暴く 14.1.1
日本維新の会、「河野談話」の撤廃と河野洋平国会招致を求める署名を展開 13.12.28
いわゆる「慰安婦」問題で、国賊・河野洋平に公開質問状 13.11.6
産経新聞、いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の基礎調査のずさんさを暴く 13.10.16
「慰安婦の真実」国民運動、「河野談話」の撤廃を求める署名を国に提出、河野洋平個人の提訴も 13.9.16


リンク:河野談話見直しへ署名集め=維新 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:慰安婦問題「河野氏、朝日社長の証人喚問を」 維新の会女性議員らの動きに反響続々 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:慰安婦問題で河野氏と朝日社長の証人喚問要求 維新が署名活動へ - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

河野談話見直しへ署名集め=維新
時事通信 2月20日(木)19時11分配信

 日本維新の会国会議員団は20日、従軍慰安婦問題への旧日本軍の関与を認めて謝罪した1993年の河野洋平官房長官談話の見直しを求める署名集めを始めた。同日の衆院予算委員会で、河野談話の作成に携わった石原信雄元官房副長官が、裏付け調査を行っていなかったことを認めたためだ。3月末日まで続け、署名は政府に提出する。 


慰安婦問題「河野氏、朝日社長の証人喚問を」 維新の会女性議員らの動きに反響続々
J-CASTニュース 1月30日(木)18時28分配信

 慰安婦に強制性があったと言えるかについて、日本維新の会の女性議員らが、河野洋平氏や朝日新聞社長の証人喚問を求める署名活動を始めると報じられ、反響を呼んでいる。

  「よし、きた」「大賛成だ!!! 」「署名するぜ」…

 産経新聞が2014年1月29日に署名活動について報じると、2ちゃんねるなどでは、こんな歓迎の声で盛り上がった。慰安婦の強制性について、その根拠に疑問の声が多いからだ。

■2月3日にも署名活動をスタート

 記事によると、日本維新の会「歴史問題検証プロジェクト・チーム」(座長・中山成彬元文科相)の事務局長をしている杉田水脈(みお)衆院議員が、この日の維新の会代議士会で署名活動について説明した。

 杉田氏は、慰安婦の強制性を認めた1993年の河野談話について、当時官房長官だった河野洋平氏を国会に呼んで証人喚問することが必要だとし、そのための署名活動を始めるとした。杉田氏や中山恭子元拉致問題相ら維新の会の女性議員が呼びかけ人になって、2月3日にも署名をスタートさせる予定だという。

 また、きっかけとなる報道をした朝日新聞が、河野談話の見直しにも否定的だとして、朝日の社長を証人喚問することも求めるというのだ。

 2ちゃんでは、スレッドが次々に立ち、慰安婦問題を解明するため、弁護士として取り組んでいた福島瑞穂参院議員や、取材した朝日の記者も証人喚問すべきとの声も相次いでいる。福島氏の喚問も必要とブログで指摘していた経済学者の池田信夫さんはツイッターで、「これは筋違い。福島みずほを呼ばないと真相はわからない」と維新の会に注文を付けた。

 一方、維新の会が署名活動に関わることについて、「自民党が許すわけないだろ」「言論の自由への公党による介入になる」といった疑問の声も出ていた。

朝日「論評することは差し控えます」
 杉田水脈衆院議員の事務所では、取材に対し、維新の会の全女性議員が発起人になるものの、あくまでも超党派で動いていくことを明らかにした。2014年2月3日に記者会見して、ほかの政党の議員らにも呼びかけていくそうだ。

 一番の目的は、河野洋平氏を国会に呼ぶことだといい、福島瑞穂議員や朝日の記者への証人喚問要求は今のところないとしている。朝日の社長に証人喚問を求めることについては、言論の自由への介入というつもりではないと説明した。

 事務所によると、署名活動は、国会法に基づく請願をするためのもので、街頭などで賛同者に直筆で署名してもらう。目標は特に設けず、より多くの署名を目指しているといい、とりあえず1か月をめどに活動することにしている。

 関係者には、「署名したいので、どうしたらよいか」などの問い合わせが来ているという。ネット上などの盛り上がりについて、「かなりすごい反響」だと驚いていた。

 なお、河野洋平氏については、13年12月、外交問題になるので取材などはお断りしているとして河野談話の根拠についての疑問には答えなかったと一部で報じられている。朝日新聞社の広報部では、維新の会が社長の証人喚問を求めていることについて、「お尋ねの件に限らず、個々の政党の活動について、紙面などで報じる以外に論評することは差し控えます」と取材にコメントした。


慰安婦問題で河野氏と朝日社長の証人喚問要求 維新が署名活動へ
産経新聞 1月29日(水)18時35分配信

 慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の「河野洋平官房長官談話」をめぐり、日本維新の会は29日、河野氏に加え、河野談話の見直しに否定的な朝日新聞社社長の国会への証人喚問を求める署名活動を週明けに開始する方針を決めた。

 維新の「歴史問題検証プロジェクト・チーム」(座長・中山成彬元文部科学相)の事務局長、杉田水脈衆院議員が29日の党代議士会で明らかにした。中山恭子元拉致問題担当相ら女性議員が署名の呼びかけ人に名を連ねる予定だ。

« NHK新会長・籾井勝人氏、就任会見で「(慰安婦問題は)日韓基本条約で国際的に解決」・2 | トップページ | 老いぼれ売国奴・村山富市、安倍首相を「売国奴」呼ばわり »

ニュース」カテゴリの記事

国防・軍事・安全保障」カテゴリの記事

左翼・売国」カテゴリの記事

歴史・故事」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/59033060

この記事へのトラックバック一覧です: 日本維新の会、「河野談話」撤廃と河野洋平、朝日新聞社長の証人喚問要求の署名を展開:

« NHK新会長・籾井勝人氏、就任会見で「(慰安婦問題は)日韓基本条約で国際的に解決」・2 | トップページ | 老いぼれ売国奴・村山富市、安倍首相を「売国奴」呼ばわり »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31