« アメリカ東部ボストンで爆発物によるテロ 3人死亡、多数が負傷・12 | トップページ | 閣僚の靖国参拝に、公明党と韓国が殉国の英霊と日本人を卑しめる難癖 »

2013年4月21日 (日)

宮城沖地震に関するニュース・1242,2013年4月21日

引き続き、2011年3月11日に発生した、東北関東大震災に関するニュース記事を伝達します。

今後も引き続き、随時追加します。

リンク:<雑記帳>地場食材で「復興グルメF−1大会」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島で震度4の地震 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:西の日本海側、津波調査不十分=規制委・島崎代理インタビュー - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<地震>福島で震度4=午後7時27分 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島で震度4の地震 - 速報:@niftyニュース.
リンク:福島で震度4 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島県中通り震源の地震、郡山市などで震度4 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:3号貯水槽土壌で放射能7倍=東電「変動大きくない」—福島第1 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島原発、共用プールで水たまり - 速報:@niftyニュース.
リンク:11の仮設商店街が料理競う - 速報:@niftyニュース.
リンク:福島から避難の男性「二度の地震に負けられない」 淡路島地震 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<地震>東京、千葉などで震度2=21日午後0時23分 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<淡路島地震>「阪神」影響で断層動きやすく - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:淡路島地震「性能検査になった」 兵庫県知事、新病院完成式で失言? - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:桜の向こうに 宮城県石巻市・日和山公園でソメイヨシノなど満開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島の中学生ら官邸訪問 首相サプライズ登場 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:名取、上山両市が災害協定結ぶ 食料提供や職員派遣など - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<雑記帳>地場食材で「復興グルメF−1大会」
毎日新聞 4月21日(日)22時32分配信

Photo_12
「うちの仮設商店街にも足を運んでくださいね」。会話が被災者同士を勇気づけていく=岩手県大船渡市で2013年4月21日、根本太一撮影

 岩手、宮城両県の計11仮設商店街の有志らが地場食材を使った料理を競う「復興グルメF−1大会」が21日、岩手県大船渡市の「おおふなと夢商店街」であり雨の中、約1500人が訪れた。

 6商店街が宮城県気仙沼市で開いた1月に続き2回目。「鮭心(さけころ)」と名付けたサケ身入りコロッケで参加した岩手県大槌町の元持幸子さん(38)は「サケのように古里に人が戻って来てとの願いを込めた」。

 割り箸の投票で優勝に輝いたのは夢商店街の「さんまばっとう」。サンマのすり身をすいとんに入れた戦前からの漁師汁だ。舌鼓を打ちつつ自立・再建を期し合った被災者の身も心も温めた。【根本太一】


福島で震度4の地震
産経新聞 4月21日(日)22時29分配信

 21日午後7時27分ごろ、福島県で地震があり、郡山市などで震度4の揺れを観測した。気象庁によると、震源地は同県中通りで、震源の深さは10キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は4・2と推定される。

 東京電力によると、福島第1原発への影響は確認されていないという。

 気象庁によると、震度4が観測されたのは郡山市湖南町、会津若松市東栄町、磐梯町磐梯。会津若松市材木町や喜多方市御清水、下郷町高陦、北塩原村北山などでは震度3が観測された。


西の日本海側、津波調査不十分=規制委・島崎代理インタビュー
時事通信 4月21日(日)21時14分配信

 原子力規制委員会の島崎邦彦委員長代理は21日までに時事通信のインタビューに応じ、原発の新たな規制基準案に盛り込まれた津波の最大想定について、西日本の日本海側で詳細な調査が必要との考えを示した。原子力関連施設が集中する青森県・下北半島の地下構造調査にも意欲を見せた。
 島崎氏は元地震予知連絡会会長で、規制委では原発の活断層調査などを担当している。
 日本海側は過去に起きた津波の資料が乏しいとされる。島崎氏は日本海側でも「東北や北海道は、ある程度調査している」と述べ、津波の想定は可能との見方を示した。
 一方、西日本では陸から海に延びる活断層の長さが正確に把握されておらず、海底の地滑りの影響も十分見積もられていないと指摘した。
 四国電力伊方原発(愛媛県伊方町)がある瀬戸内海については、「活断層がいくつかあるが、それほど活発ではないかもしれない」と述べた。同原発は比較的早期の再稼働が有力視されている。
 また島崎氏は、下北半島で規制委が独自に地下構造を究明できないか検討していることも明らかにした。同半島には使用済み核燃料の再処理工場や貯蔵施設、東北電力東通原発など原発関連の重要施設が多い。地盤への力の掛かり方を調べ、影響を評価する際の材料にしたいという。
 原案がまとまった新規制基準については、「反対意見も多かったが、津波を原発の敷地に入れない考え方をはっきり打ち出した」と強調。東京電力福島第1原発のように津波に襲われれば、対応困難な状況が長時間続くとした上で、「3.11に学ぶことが多かった」と振り返った。 


<地震>福島で震度4=午後7時27分
毎日新聞 4月21日(日)20時32分配信

 21日午後7時27分ごろ、福島県で震度4を観測する地震があった。気象庁によると、震源地は同県中通りで、震源の深さは10キロ。地震の規模を示すマグニチュードは4.2と推定される。各地の震度は次の通り。

 震度4=会津若松市、郡山市、磐梯町


福島で震度4の地震
2013年4月21日(日)20時16分配信 共同通信

 21日午後7時27分ごろ、福島県で震度4の地震があった。気象庁によると、震源地は福島県中通りで、震源の深さは約10キロ。地震の規模はマグニチュード(M)4・2と推定される。各地の震度は次の通り。震度4=会津若松、郡山湖南(福島)▽震度3=喜多方、猪苗代(福島)▽震度2=飯豊上原(山形)西会津(福島)高萩(茨城)那須(栃木)新潟秋葉区新津東(新潟)


福島で震度4
時事通信 4月21日(日)19時38分配信

 21日午後7時27分ごろ、福島県で地震があり、郡山市などで震度4の揺れを観測した。気象庁によると、震源地は同県中通りで、震源の深さは10キロ、地震の規模(マグニチュード)は4.2と推定される。 


福島県中通り震源の地震、郡山市などで震度4
読売新聞 4月21日(日)19時38分配信

 21日午後7時27分頃、福島県中通りを震源とする地震があり、同県郡山市、会津若松市などで震度4を観測した。

 気象庁によると、震源の深さは約10キロ、マグニチュードは4・2と推定される。

 この地震による津波の心配はないという。


3号貯水槽土壌で放射能7倍=東電「変動大きくない」—福島第1
時事通信 4月21日(日)19時30分配信

 東京電力福島第1原発で、放射能汚染水が地下貯水槽から相次いで漏えいした問題で、東電は21日、3号貯水槽外側土壌で1ミリリットル当たり1.1ベクレルの放射性物質を検出したと発表した。前回検出した値より約7倍上昇した。
 同貯水槽外側でこれまで計測された最も高い濃度だが、東電は「監視を続けるが、大きな変動とは考えていない」としている。
 東電によると、この値は20日午前中に採取した水から検出された。19日午前に同じ場所から採取した水の値は同0.15ベクレルだった。
 3号貯水槽には放射性ストロンチウムなどを高い濃度で含む汚染水が約8400トン入っている。東電は、同様に漏えいが判明した1、2号貯水槽と比べて漏れが限定的だとして、新設のタンクができるまで保管を続ける方針。 


福島原発、共用プールで水たまり
2013年4月21日(日)19時10分配信 共同通信

 21日午後0時半ごろ、東京電力福島第1原発の共用プール建屋1階で、床の2カ所に水たまりがあるのを作業員が見つけた。東電は、外部への流出はないとしている。東電によると、水たまりはいずれも約12平方メートル、深さ1~2ミリで、表面の放射線量は、建屋1階周辺と同レベルの毎時約4マイクロシーベルトだった。水に含まれる放射性セシウムの濃度は1立方センチメートル当たり0・86ベクレルだった。


11の仮設商店街が料理競う
2013年4月21日(日)19時5分配信 共同通信

2
 被災地の仮設商店街が自慢の一品を競う「復興グルメF―1大会」で、料理を出す出場者=21日午後、岩手県大船渡市

 東日本大震災の被災地の仮設商店街が自慢の一品を競う「復興グルメF―1大会」が21日、岩手県大船渡市で開かれた。雨の中、住民や観光客ら約1500人が集まり、食べ比べを楽しんだ。2回目の今回は岩手、宮城両県の11の商店街が出場。メカブをトッピングした「エメラルド麻婆丼」(大船渡市の地ノ森ヒルズ)や、魚介類がふんだんに入った「雄勝湾カレー」(宮城県石巻市のおがつ店こ屋街)など工夫を凝らした料理がずらり。


福島から避難の男性「二度の地震に負けられない」 淡路島地震
産経新聞 4月21日(日)18時7分配信

 東日本大震災で被災し、移住先の兵庫県・淡路島でも震度6弱の地震に見舞われた男性がいる。淡路島で若者の就労を支援するNPO法人「IIYO楽園(らくえん)」を運営する煙山享(とおる)さん(57)だ。地震で事務所が壊れたが、現状では行政の支援は望めない。20日、淡路島地震は発生から1週間を迎えた。煙山さんは「地震に負けるわけにはいかない」と2度目の再起を誓っている。

 福島市から兵庫県淡路市に移住している煙山さんは、平成23年3月の東日本大震災では、福島市で設立していたNPO法人の事務所が半壊し、通園者10人の安否が確認できたのは1週間後だった。

 その後、東京電力福島第1原発事故の影響で避難を余儀なくされ、同年8月に家族で淡路市に移った。昨年8月には旅館として使われていた木造2階建ての建物を取得し、新たな事務所を構えた。働くことの意味を考えてもらおうと、兵庫県内各地から通う4人の通園者に工場での仕事などを紹介、自立を促していた。

 そして今月13日、2度目の被災。「東日本大震災が頭をよぎったが、通園者全員の無事がすぐに確認できて安心した」という。自宅は無事だったが、築約40年の事務所は外壁がはがれ落ちたり、ひび割れを起こして危険な状態だ。

 応急措置を施して活動を再開したが、「自治体からの支援は望めず、自費で解体か修繕するしかない」。淡路市などの見舞金は住宅の全壊、半壊、一部損壊に限られ事務所は適用外となるためだ。

 それでも煙山さんは「事務所を閉鎖すれば通園者が困る。NPOの使命である社会貢献活動を続けたい」と、2度目の困難にも立ち向かう気概をみせている。


<地震>東京、千葉などで震度2=21日午後0時23分
毎日新聞 4月21日(日)12時41分配信

 21日午後0時23分ごろ、東京、千葉などで震度2を観測する地震があった。気象庁によると、震源地は小笠原諸島の鳥島近海で、震源の深さは約450キロ。地震の規模を示すマグニチュードは6.7と推定される。この地震による津波の心配はない。主な各地の震度は次の通り。

 震度2=東京都千代田区、中央区、千葉県旭市、大網白里市、千葉市、野田市、市原市、流山市、館山市、鴨川市、南房総市、神奈川県横浜市、川崎市、藤沢市、海老名市、小田原市、厚木市、埼玉県さいたま市、熊谷市、加須市、川口市、春日部市、茨城県水戸市、栃木県宇都宮市、福島県郡山市


<淡路島地震>「阪神」影響で断層動きやすく
毎日新聞 4月21日(日)12時20分配信

 兵庫県淡路島で今月13日に発生した地震を引き起こした断層が、阪神大震災(1995年)の影響で動きやすくなっていたとみられることが、海洋研究開発機構の解析で分かった。阪神大震災で動いた断層の南東部で、今回の地震を起こしたタイプの断層を動かす力が増していた。

 最大震度6弱を記録した今回の地震は、阪神大震災を引き起こした野島断層の南で、これまで知られていなかった断層がずれて発生した。押し合う力が働いてずれる「逆断層型」で、地下で西に傾いている「西傾斜」の断層だった。

 同機構の堀高峰・主任研究員は、阪神大震災に伴う断層のずれがもたらした地殻の変動によって、西傾斜の逆断層型がどれほど動きやすくなったかを分析。岩盤にかかる力を数値化して計算したところ、今回地震が発生した淡路島中部付近の地下で、特に動きやすくなっていたことがわかった。

 堀主任研究員は「なぜ大震災の発生直後ではなく18年後に動いたかは分からないが、大震災が今回の地震を起こしやすくしていた可能性がある」と説明。14日にあった政府の地震調査委員会も「大震災と何らかの関係があるとみられ、広い意味で余震との見方もある」との見解を示している。

 また、産業技術総合研究所の岡村行信・活断層・地震研究センター長によると、今回動いた断層の南北には、地下の断層による地層のたわみ「撓曲(とうきょく」)が存在。北部には、南東部が隆起した「一宮撓曲」が、南部には北西部が隆起した「鮎原撓曲」がある。

 それぞれの撓曲は約100万年前に数十万年かけてできたとみられるが、南北で違う方向に岩盤が動いたため、今回の断層付近は構造的に弱い状態だったとみられるという。【池田知広】


淡路島地震「性能検査になった」 兵庫県知事、新病院完成式で失言?
産経新聞 4月21日(日)10時20分配信

Photo_5
13日早朝、淡路島を襲った震度6弱の地震で倒れたブロック塀=兵庫県淡路市(沢野貴信撮影)(写真:産経新聞)

 井戸敏三兵庫県知事は20日、同県洲本市であった県立淡路医療センターの完成式典で、同センターが免震構造を採用していることに関連し、「1週間前の(淡路島)地震で、免震装置が機能することが確認された。病院にとって、結果的に性能検査になった」と発言した。

 13日早朝に最大震度6弱を観測した同地震では、24人の重軽傷者や4千棟を超える建物被害が出ている。被災者の心情に配慮を欠く発言とも受け取られかねず、反発を呼びそうだ。

 同センターは淡路島内の防災拠点病院として建設。油圧ダンパーなどによる免震構造が備えられている。

 井戸知事は平成20年11月にも、近畿ブロック知事会議で、関西経済の活性化をめぐり「関東大震災はチャンス」と失言。批判を浴びて釈明する事態になった。


桜の向こうに 宮城県石巻市・日和山公園でソメイヨシノなど満開
産経新聞 4月21日(日)7時55分配信

Photo_2
宮城県石巻市・日和山公園(写真:産経新聞)

 東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城県石巻市の中心部、日和山公園で桜が満開を迎え、20日は週末とあって多くの花見客らが訪れた。公園ではソメイヨシノなど約400本の桜が咲き誇り、花見客は例年2万人を超える。斜面に咲く鮮やかな桜越しに、被災した石巻の街が見わたせた。


福島の中学生ら官邸訪問 首相サプライズ登場
産経新聞 4月21日(日)7時55分配信

 政府は20日、福島県南相馬市の中学生12人を招待し、官邸や公邸の特別見学会を開いた。組閣時の記念撮影でおなじみの官邸内の階段に生徒が並ぶと、安倍晋三首相が「サプライズ」の演出で登場。

 事前に知らされていなかった生徒らから歓声が上がる中、「夢の実現や地元の復興のために頑張ってほしい」と激励した。参加したのは同市内の3中学に通う1〜3年の男女12人。首相は「一日も早く普通の生活を送れるよう全力を尽くす」と復興に意欲を見せた。


名取、上山両市が災害協定結ぶ 食料提供や職員派遣など
河北新報 4月21日(日)6時10分配信

 宮城県名取市と山形県上山市は20日、地震や風水害などの発生に備える災害時相互応援協定を結んだ。姉妹都市となっている友好関係を生かし、より緊密な連携を図る。
 協定は、災害時の食料、飲料水、生活必需品の提供や、復旧に必要な職員派遣などをする内容。名取市役所で調印式があり、佐々木一十郎名取市長と横戸長兵衛上山市長が協定書を交わした。
 両市はいずれも北緯38度にある縁で1978年に姉妹都市となった。東日本大震災で甚大な被害が出た名取市に対し、上山市は給水や救援物資配布、がれき撤去、避難所運営などさまざまな面で支援した。
 佐々木市長は「支援は本当にありがたかった。何かあったら名取市からも駆け付けたい」、横戸市長は「これからも両市の絆を一層強めていく」と話した。

« アメリカ東部ボストンで爆発物によるテロ 3人死亡、多数が負傷・12 | トップページ | 閣僚の靖国参拝に、公明党と韓国が殉国の英霊と日本人を卑しめる難癖 »

ニュース」カテゴリの記事

社会・事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/57216060

この記事へのトラックバック一覧です: 宮城沖地震に関するニュース・1242,2013年4月21日:

« アメリカ東部ボストンで爆発物によるテロ 3人死亡、多数が負傷・12 | トップページ | 閣僚の靖国参拝に、公明党と韓国が殉国の英霊と日本人を卑しめる難癖 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31