« 宮城沖地震に関するニュース・1074,2012年11月13日 | トップページ | 民主党のゴロツキ議員ども解散総選挙惨敗の恐怖に必死の抵抗 »

2012年11月13日 (火)

東京都の猪瀬直樹副知事が都知事選出馬を決断

石原慎太郎前東京都知事に辞任にともなって、12月16日に行なわれる次期東京都知事選挙に、石原都政のもとで副知事を務め、石原前知事から「後継者」の「指名」を受けた猪瀬直樹氏が出馬の決断を固めた。29日の告示を前にして、来週にも正式な出馬表明を行なうものと見られる。

猪瀬直樹氏が都知事選に立候補すれば、自民党が全面支援することを決定している。みんなの党は猪瀬氏支援をすでに表明している。

リンク:<東京都知事選>自民、猪瀬氏支援を発表 公認・推薦はせず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:首都決戦 2012都知事選 自公、猪瀬氏支持を決定 来週中に立候補表明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:自民、猪瀬氏を支援=公明も支持決定—都知事選 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<都知事選>猪瀬氏 自民が支援発表、公明は支持 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:都知事選、自公が猪瀬氏支持…本人は明言避ける - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:猪瀬氏が都知事選出馬へ=石原氏が後継指名 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:猪瀬副知事、都知事選出馬へ 来週にも正式表明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:都知事選 自民、猪瀬氏支援で一致 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:自民、猪瀬氏出馬なら支援へ…都知事選 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<都知事選>猪瀬氏が出馬固める 自民は支援の構え - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:猪瀬氏、都知事選出馬を決断 - 速報:@niftyニュース.
リンク:自民、猪瀬氏支援へ=16日にも対応協議—都知事選 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:自民党、猪瀬副知事を支援へ - 速報:@niftyニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<東京都知事選>自民、猪瀬氏支援を発表 公認・推薦はせず
毎日新聞 11月17日(土)9時41分配信

 自民党は16日、東京都知事選(29日告示、12月16日投開票)で都副知事の猪瀬直樹氏(65)を支援すると発表した。公明党も同日、猪瀬氏支持を決めた。石原慎太郎前知事が共同代表を務める太陽の党やみんなの党も支援する方針で、猪瀬氏は来週にも立候補表明するとみられる。

 自民党の石破茂幹事長は同日の記者会見で、猪瀬氏を推す理由を「副知事として石原都政の推進に尽力し、都民の間に手腕や実績が広く浸透している」と説明。公認や推薦をしないのは「政党が表に出ずに都民の選択を重視するため」と語った。一部が猪瀬氏支援に否定的だった都議団は、この日の議員総会で党本部に対応を一任することを決めた。

 都知事選では共産党と社民党が前日本弁護士連合会会長の宇都宮健児氏(65)を支援し、都議会第1党の民主党は対応が決まっていない。【佐々木洋】


首都決戦 2012都知事選 自公、猪瀬氏支持を決定 来週中に立候補表明
産経新聞 11月17日(土)7時55分配信

 衆院選(12月4日公示、16日投開票)と同日選となった東京都知事選(11月29日告示)で、自民党の石破茂幹事長は16日、党本部で会見し、副知事の猪瀬直樹氏(65)を支援する方針を表明した。公明党も同日の持ち回り中央幹事会で猪瀬氏の支持を決めた。猪瀬氏は来週中に立候補を表明する。

 石破幹事長は「公認」や「推薦」でなく、「支援」という形式を取った理由について「政党が表に出るのでなく、都民の意思で選ばれる都政であるべきだ」と述べた。

 猪瀬氏は記者団に「ありがたい」と述べ、会見で去就について「いつかそういう話をしたい」と語った。猪瀬氏には石原慎太郎氏が共同代表の太陽の党と、みんなの党も支援を表明している。

 一方、前宮崎県知事の東国原(ひがしこくばる)英夫氏(55)は16日、同日選への対応について「来週あたりには決断しなければいけない」と述べた。東国原氏に対しては日本維新の会側が衆院選出馬に期待感を示している。

 都知事選には前神奈川県知事の松沢成文(しげふみ)氏(54)、前日弁連会長で社民、共産両党が支持する宇都宮健児氏(65)、元自民党総務会長の笹川堯(たかし)氏(77)らも出馬表明。出馬の方向だった、吉田茂元首相の側近として知られる白洲次郎氏の孫で文筆家の白洲信哉氏(46)は出馬見送りを決めた。


自民、猪瀬氏を支援=公明も支持決定—都知事選
時事通信 11月16日(金)20時47分配信

 自民党の石破茂幹事長は16日、党本部で記者会見し、石原慎太郎前東京都知事の辞職に伴う知事選(29日告示、12月16日投開票)の対応について、猪瀬直樹都副知事が出馬した場合は同氏を支援すると表明した。同日、公明党も同氏の支持を決定した。
 石破氏は、猪瀬氏支援の理由を「自民、公明が支えてきた『石原都政』の中で大きな役割を果たした」と説明。その上で、「公認・推薦という形態にとらわれることなく、支援したい」と述べ、具体的な支援方法は自民党都連などと調整するとした。政党色を前面に出さないことで、幅広い支持を確保したい考えだ。 


<都知事選>猪瀬氏 自民が支援発表、公明は支持
毎日新聞 11月16日(金)20時41分配信

 自民党は16日、東京都知事選(29日告示、12月16日投開票)で都副知事の猪瀬直樹氏(65)を支援すると発表した。公明党も同日、猪瀬氏支持を決めた。石原慎太郎前知事が共同代表を務める太陽の党やみんなの党も支援する方針で、猪瀬氏は来週にも立候補表明するとみられる。

 自民党の石破茂幹事長は同日の記者会見で、猪瀬氏を推す理由を「副知事として石原都政の推進に尽力し、都民の間に手腕や実績が広く浸透している」と説明。公認や推薦をしないのは「政党が表に出ずに都民の選択を重視するため」と語った。一部が猪瀬氏支援に否定的だった都議団は、この日の議員総会で党本部に対応を一任することを決めた。

 都知事選では共産党と社民党が前日本弁護士連合会会長の宇都宮健児氏(65)を支援し、都議会第1党の民主党は対応が決まっていない。【佐々木洋】


都知事選、自公が猪瀬氏支持…本人は明言避ける
読売新聞 11月16日(金)20時37分配信

 自民党は16日、石原慎太郎前知事(80)の後継指名を受けた猪瀬直樹副知事(65)が12月16日投開票の東京都知事選に出馬した場合、支援することを正式決定した。

 石破幹事長は、「長い間、副知事として石原都政の中で大きな役割を果たし、都民の間にも実績や手腕が広く浸透している」と語った。ただ、公認や推薦などの形はとらず「実質支援」にとどめるという。

 また、公明党本部も16日、猪瀬氏の支持を決めた。

 猪瀬氏は16日の記者会見で、都知事選の出馬について「またいつかそういう話はさせていただきたい」として明言を避けた。


猪瀬氏が都知事選出馬へ=石原氏が後継指名
時事通信 11月15日(木)16時48分配信

 東京都の猪瀬直樹副知事(65)は15日、石原慎太郎前知事の辞職に伴う都知事選(29日告示、12月16日投開票)に立候補する意向を固めた。複数の関係者が明らかにした。自民党が16日にも猪瀬氏支援の方針を決定することを踏まえ、自身の出馬環境が整ったと判断した。来週中に正式表明する見通し。
 猪瀬氏は、石原氏から後継指名を受けており、選挙戦では石原都政の継承者としての立場をアピールするとみられる。
 猪瀬氏に対しては、公明党のほか、石原氏が共同代表を務める太陽の党やみんなの党も支援する見通し。一方、民主党は独自候補の擁立を目指しているが、難航している。 


猪瀬副知事、都知事選出馬へ 来週にも正式表明
スポーツ報知 11月14日(水)8時3分配信

 東京都の猪瀬直樹副知事(65)が都知事選(29日告示、12月16日投開票)に立候補する意向を固めたことが13日、関係者への取材で分かった。来週にも正式表明する。

 猪瀬氏は13日、周辺に「告示日が来て何もしないことはあり得ない」と語ったという。辞職した石原慎太郎氏は後継として猪瀬氏を指名。さらに自民党が猪瀬氏を支援する見通しになり決断したようだ。関係者によると、すでに事務所やポスターの準備を進めている。

 猪瀬氏は知事の職務代理者として公務を優先する考えで、立候補表明は告示の1週前になる見通し。選挙戦では、副知事として5年あまり石原都政を支えた実績を強調するとみられる。

 衆院の解散・総選挙を控え、自民党は都知事選でのつまずきを避けるために独自候補擁立を見送り、党の世論調査で圧倒的な支持率となった猪瀬氏支援の方針を固めた。ただ都連、都議団には「議会に根回ししない」など難色を示す声も強く、16日に都連側と協議し、調整を急ぐ。自民党関係者は「猪瀬氏支援でまとまるはず。大丈夫だと思う」と自信。自民党が支援を正式に決めれば、公明党も足並みをそろえるとみられる。みんなの党は猪瀬氏支援をすでに表明している。

 前神奈川県知事の松沢成文氏(54)、前日弁連会長の宇都宮健児氏(65)らが立候補をすでに表明している。

 ◆猪瀬 直樹(いのせ・なおき)1946年11月20日、長野市生まれ。65歳。信州大時代は学生運動に没頭し、全共闘議長を務めた。明大大学院で政治学専攻博士前期課程修了。1983年から天皇、政治などをテーマにノンフィクション作家活動に入る。1987年に「ミカドの肖像」で大宅壮一ノンフィクション賞などを受賞。2001年、小泉内閣の行革断行評議会の評議員になる。07年、地方分権改革委員会委員と東京都副知事に就任。


都知事選 自民、猪瀬氏支援で一致
産経新聞 11月14日(水)7時55分配信

 ■来週表明も、笹川氏は出馬

 石原慎太郎前東京都知事(80)の辞職に伴う都知事選で、自民党本部と党都連が副知事で作家の猪瀬直樹氏(65)を全面支援する方針で一致したことが13日、都関係者への取材で分かった。16日に安倍晋三総裁ら党幹部と都連幹部が協議し、一体支援を正式に決める。猪瀬氏の出馬環境が整ったといえ、来週中にも出馬表明する可能性がある。

 都職員や都議によると、猪瀬氏側は選挙ポスター掲示板の数を都側に確認し、貼り出しに必要な人員を周囲に相談。写真撮影や選挙プランナーの検討など、準備を進めているという。

 自民党本部は2度にわたる世論調査の結果、猪瀬氏が「4〜5割の支持を得てトップだった」(都連関係者)ことから、猪瀬氏支持に傾いた。だが、都議団には副知事としての都政運営への不信感が根強かった。

 しかし、都知事選が総選挙と同日になるとの見方もあり、「猪瀬氏の出馬表明が遅れれば埋没しかねない」との懸念から、「方針が決まれば一致して従う」(都議)と一体支援を確認。公明党も足並みをそろえるとみられる。

 猪瀬氏は石原氏から後継指名を受けたが、選挙経験がなく支持母体もないことが課題だった。石原氏辞職後には知事職務代理者を務めており、30日開会予定の都議会定例会を知事代理として招集する期限が22日に迫っている。都議からは「議会を招集した猪瀬氏が議会に出ないのはおかしい」との批判もあり、期限前となる来週中にも正式表明する可能性がある。

 都知事選では13日、元自民党総務会長の笹川堯(たかし)氏(77)が都庁で記者会見し出馬を表明した。


自民、猪瀬氏出馬なら支援へ…都知事選
読売新聞 11月14日(水)7時22分配信

 自民党が12月16日投開票の東京都知事選で、石原慎太郎・前都知事(80)から後継指名を受けた、猪瀬直樹副知事(65)を支援する方針を固めたことがわかった。

 都議会自民党内には猪瀬氏への反発の声もあるが、同党が実施した世論調査で猪瀬氏の支持率が高いことから「勝てる候補」と判断した。猪瀬氏は態度を明らかにしていない。

 猪瀬氏は石原氏が3選を果たした後の07年6月、副知事に就任。東京の水道システムを海外に輸出するプロジェクトや、東京メトロと都営地下鉄の一元化に向けた取り組みに精力を注いできた。石原氏の辞職に伴い、11月1日から都知事の職務代理者になった。


<都知事選>猪瀬氏が出馬固める 自民は支援の構え
毎日新聞 11月14日(水)3時0分配信

Photo_6
猪瀬直樹東京都副知事=都庁で2012年11月7日、山本晋撮影

 東京都副知事の猪瀬直樹氏(65)が都知事選(29日告示、12月16日投開票)に立候補する意向を固めたことが、関係者への取材で分かった。自民党は猪瀬氏を支援する方針で、16日に安倍晋三総裁、石破茂幹事長らが都連幹部らと最終調整する。

【都知事選】自民 候補者に猪瀬直樹副知事を推す声

 猪瀬氏は都知事を辞職した石原慎太郎氏が後継に指名。知事職務代理者としての公務を優先し、去就への言及を避けていたが、自民党が10、11日に実施した世論調査の結果などを踏まえ猪瀬氏支援の方針を固めたことで、出馬の環境が整ったと判断したとみられる。

 猪瀬氏に対しては、既にみんなの党が支持を表明。自民党は推薦ではなく、都連か都議団レベルで支援する方針で、公明党も歩調を合わせる構えだ。民主党は新党改革代表の舛添要一参院議員(63)を軸に別の候補者支援を模索しているが、結論は出ていない。

 猪瀬氏は、長野県出身。87年に「ミカドの肖像」で第18回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。07年6月に都副知事に就任した。

 都知事選には、これまでに前神奈川県知事の松沢成文(しげふみ)氏(54)、前日本弁護士連合会長の宇都宮健児氏(65)らが立候補を表明している。


猪瀬氏、都知事選出馬を決断
2012年11月14日(水)2時0分配信 共同通信

2
 東京都の猪瀬直樹副知事

 東京都の猪瀬直樹副知事(65)が、都知事選(29日告示、12月16日投開票)に立候補する意向を固めたことが13日、関係者への取材で分かった。来週にも正式表明する。猪瀬氏は13日、周辺に「告示日が来て何もしないということはあり得ない」と語ったという。辞職した石原慎太郎氏は後継として猪瀬氏を指名。さらに自民党が猪瀬氏支援の見通しになり、決断したもようだ。関係者によると、事務所などの準備を進めている。


自民、猪瀬氏支援へ=16日にも対応協議—都知事選
時事通信 11月13日(火)22時36分配信

 自民党は13日、石原慎太郎前東京都知事の辞職に伴う知事選(29日告示、12月16日投開票)で、石原氏の後継指名を受けた猪瀬直樹副知事(65)が立候補する場合、支援する方向で調整に入った。党独自の調査で猪瀬氏が高支持を得たことから、出馬すれば当選する可能性が高いと判断した。16日にも党執行部と都連が協議する。
 猪瀬氏は現時点で出馬の意思を明確にしていないが、自民党は調査結果を踏まえ、猪瀬氏が出馬に踏み切るのは確実とみている。党幹部は13日、「猪瀬氏を支援する」と明言した。 


自民党、猪瀬副知事を支援へ
2012年11月13日(火)12時34分配信 共同通信

3
 東京都の猪瀬直樹副知事

 自民党は13日、石原慎太郎氏の辞職に伴う東京都知事選で、石原氏が後継として名前を挙げた猪瀬直樹副知事を支援する方針を固めた。今週中にも安倍晋三総裁ら執行部が東京都連や都議団と協議し、正式決定する。党幹部が明らかにした。猪瀬氏支援に慎重な意見もあるが、自民党幹部は「理解してもらえると思う」と自信を示した。自民党が支援を正式に決めれば、公明党も足並みをそろえるとみられる。

« 宮城沖地震に関するニュース・1074,2012年11月13日 | トップページ | 民主党のゴロツキ議員ども解散総選挙惨敗の恐怖に必死の抵抗 »

ニュース」カテゴリの記事

社会・事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/56118217

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都の猪瀬直樹副知事が都知事選出馬を決断:

« 宮城沖地震に関するニュース・1074,2012年11月13日 | トップページ | 民主党のゴロツキ議員ども解散総選挙惨敗の恐怖に必死の抵抗 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30