2016年12月 5日 (月)

尖閣の接続水域に中共海警局15隻と支那漁船300隻以上来襲 海警が領海侵入繰り返す・7

日本の外務省は6日午前、沖縄県・尖閣諸島周辺の接続水域に中共支那海警局の船6隻とその周辺に支那漁船約230隻を確認したとして、中国側に抗議したと発表した。

海上保安庁は6日、中国海警局の船1隻を新たに接続水域内で確認したと発表した。接続水域内を航行する中国海警局の船は計7隻になった。
さらに海上保安庁は7日、中国海警局の公船2隻を新たに接続水域内で確認したと発表した。計9隻のうち2隻が領海内に侵入した。

外務省によると、接続水域に入った中共海警局の船のうち、4隻はその外観から砲のような武器を搭載しているのを確認している。

金杉憲治アジア大洋州局長が在日中共大使館の公使に対し「緊張をさらに高める一方的な情勢のエスカレーションで、決して受け入れられない」と抗議した。

※以上、産経新聞の報道をもとに構成

従来から中共支那は尖閣諸島に対してあからさまな侵略意図を示しており、今回の大量の艦艇による接続水域侵入は、暴力・軍事力による同諸島強奪の姿勢をさらに一段と高める行為と認識せざるを得ない。

こうした中共の態度は、世界の秩序を完全に愚弄する思い上がり図に乗ったものであり、中共がこうした態度を改めない限り、この地域での紛争・戦争の危険は日に日に増大するものと見なければならず、その結果中共軍は敗走して共産党の威信は失墜し、国内の暴動によって中共は崩壊するだろう。

このような凶暴かつ愚劣な行為を改めなければ、招来する重大な結果について、中共支那はその一切の責任を負わなければならない。

最初の記事
2番目の記事
3番目の記事
4番目の記事
5番目の記事
6番目の記事

リンク:<尖閣周辺>中国公船4隻が領海侵入 11月14日以来 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<尖閣周辺>中国公船4隻が領海侵入 11月14日以来
毎日新聞 12/5(月) 19:51配信

 中国海警局の公船4隻が5日、沖縄県・尖閣諸島周辺の領海に相次いで侵入し、約2時間後に領海外側の接続水域に出た。領海侵入は11月14日以来で、今年に入り34日目。

 外務省の金杉憲治アジア大洋州局長は領海侵入について、在日中国大使館の劉少賓公使に抗議した。第11管区海上保安本部(那覇)によると、4隻のうち1隻は機関砲のようなものを搭載していた。

2016年12月 3日 (土)

東日本大震災等および原発事故関連のニュース・2178

引き続き、2011年3月11日に発生した、東日本大震災ならびに東電福島第一原発事故に関連するニュース記事を伝達します。

今後も引き続き、随時追加します。

リンク:原発避難先いじめ 「悩みあれば相談を」 福島県や双葉町など呼びかけ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島復興特措法改正、次期国会で=今村担当相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:熊本地震の爪痕保存し伝承へ 南阿蘇村が記念施設を構想「防災教育に生かしたい」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:地下水処理設備で漏えい=福島第1、トラブル続く - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:茨城・大洗町の高速実験炉「常陽」の格納容器など報道陣に公開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:廃炉積立金に税優遇=東電の資金確保支援―政府・与党 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:世界が注目の高速実験炉「常陽」を公開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:実験炉「常陽」など公開=年度内の審査申請目指す―原子力機構 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島第1原発3号機で原子炉への注水が1時間にわたり停止 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原子炉注水、1時間停止=作業員がスイッチに接触―福島第1原発3号機・東電 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島事故対応、国が長期関与=東電国有化を継続へ―有識者委 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島知事「重く受け止める」=新潟避難児「菌」呼称で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<放射線防護>高浜町など「他に適切施設ない」 管理者困惑 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<放射線防護>原発事故避難先、17%が土砂災害警戒区域に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:プール貯蔵7割超す=使用済み燃料増、さらに切迫―川内原発1号機、近く再稼働 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<熊本地震>「南小国は元気でマッスル!」PR映像公開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島で震度3相次ぐ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:気仙沼向洋高校の校舎内を初めて一般公開 100人余りが見学 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<ロボコン>廃炉作業、技術競う…福島・楢葉で開催 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

原発避難先いじめ 「悩みあれば相談を」 福島県や双葉町など呼びかけ
産経新聞 12/6(火) 21:13配信

 東京電力福島第1原発事故で福島県から自主避難した生徒が転校先の学校でいじめを受けていた問題で、同県双葉町と川内村の教育委員会は、避難先でいじめに遭った場合に、町や村に相談するよう呼び掛けを始めた。県も避難者が暮らす自治体の支援拠点や電話相談窓口で対応する。

 双葉町教委は児童生徒と保護者に向けたメッセージを町ホームページに掲載。いじめなどで悩んでいる場合は「いつでも相談してください」「困ったときは町教委に連絡をください」と呼び掛けた。併せて、県内外に避難している小中学生がいる305世帯に同じ内容の文書を送った。

 川内村教委も、いじめと疑われるケースがあれば、相談に応じるとする内容の文書を、県内外の避難先に通う小中学生がいる54世帯に送付した。

 また県は、避難者支援団体が全国25カ所で運営する生活再建支援拠点のほか、電話相談窓口「ふくしま24時間子どもSOS」(フリーダイヤル0120・916・024)などに連絡するよう呼び掛けている。


福島復興特措法改正、次期国会で=今村担当相
時事通信 12/6(火) 11:52配信

 今村雅弘復興相は6日の閣議後記者会見で、東京電力福島第1原発事故からの復興を支援するため制定された福島復興再生特別措置法の改正案について、「次期通常国会への提出へ全力で取り組んでいる」と述べた。

 復興相は5日、福島県の内堀雅雄知事から法改正の要望を受けていた。改正案には帰還困難区域の「復興拠点」を整備するための新制度創設や、被災事業者の再建を支援する官民合同チームの体制強化などを盛り込む方針。


熊本地震の爪痕保存し伝承へ 南阿蘇村が記念施設を構想「防災教育に生かしたい」
西日本新聞 12/6(火) 11:27配信

337
熊本地震で崩落した阿蘇大橋付近=9月26日、熊本県南阿蘇村

 熊本地震で被害を受けた熊本県南阿蘇村で、一定エリアをそのまま保存し、災害の恐ろしさや教訓を後世に伝える記念施設の整備構想が浮上している。村によると、崩落した阿蘇大橋の周辺地域などを想定しており、来年1月にも策定する復興計画に盛り込むという。

 5日に開かれた有識者らによる復興まちづくり計画策定委員会の中で明らかになった。村の計画では、被害の大きかった地区を「メモリアルパーク」として保存したり、地震のメカニズムや復興への歩みを伝える「復興ミュージアム」を整備したりして、次世代の防災教育に生かしたい考えだ。記念施設については、熊本県が復旧復興プランに「検討を進める」と明記し、益城町も記念公園の整備を予定している。

 南阿蘇村では4月16日の本震で16人が死亡、3人が災害関連死と認定された。大規模な土砂崩れで阿蘇大橋が崩落するなど、被災者の生活に今も爪痕が残る。東日本大震災の被災地では遺族の心情を踏まえ、遺構の保存で意見が割れたケースも相次いだ。

 一方、神戸市の神戸港震災メモリアルパークや長崎県島原市の雲仙岳災害記念館(がまだすドーム)のように教訓を継承する施設もあり、南阿蘇村の担当者は「神戸や雲仙の施設を参考にしながら進めていきたい」と話している。

=2016/12/06付 西日本新聞朝刊=


地下水処理設備で漏えい=福島第1、トラブル続く
時事通信 12/6(火) 11:10配信

 東京電力は6日、福島第1原発1~4号機建屋周辺からくみ上げた地下水の放射性物質濃度を下げる処理設備で漏水があったと発表した。

 第1原発では5日に3号機原子炉への注水が約1時間停止したり、4日から5日にかけて1~3号機共用の使用済み燃料プールで冷却装置が一時停止したりするトラブルが発生している。

 東電によると、6日午前6時45分ごろ、地下水の処理設備の警報が作動。社員が確認したところ、配管から水が滴っていた。処理設備を停止し、漏えいは止まったという。漏れた水は約20リットルで、設備がある建屋から外には流出していない。


茨城・大洗町の高速実験炉「常陽」の格納容器など報道陣に公開
ホウドウキョク 12/6(火) 7:23配信

336
(写真:ホウドウキョク)

日本原子力研究開発機構は、茨城・大洗町の高速実験炉「常陽」の格納容器などを、報道陣に公開した。
機構によると、高速増殖炉は、「ウラン238」を「プルトニウム239」に変えることができ、運転しながら消費するよりも、多くの燃料を生み出すことが可能となっている。
日本初の高速炉として、1977年に初臨界を達成した常陽は、世界的に貴重な「高速中性子」による燃料や、材料を開発できる実験炉だが、原子力規制委員会の新しい規制基準に対応するため、現在は停止している。


廃炉積立金に税優遇=東電の資金確保支援―政府・与党
時事通信 12/6(火) 7:17配信

 政府・与党は5日、東京電力ホールディングス(HD)が進める福島第1原発の廃炉を税制面から支援する措置を2017年度税制改正大綱に盛り込む方針を固めた。

 東電HDが基金に積み立てる廃炉費用に損金参入を認める。政府は、8兆円程度に膨らむ見込みの廃炉費用を東電HDに捻出させる方針。

 経産省の有識者会議では、他電力との事業再編などの経営改革で東電HDが得た資金から、基金に廃炉費用を積み立てる案が示されている。

 政府・与党は基金の積立先に原子力損害賠償・廃炉等支援機構を想定。同機構法の改正を前提に、東電HDが積み立てる「廃炉等積立金」(仮称)について、一定額まで損金算入を容認する。法人税負担を和らげることで、東電HDの経営改革も後押しする。


世界が注目の高速実験炉「常陽」を公開
産経新聞 12/5(月) 20:04配信

 日本原子力研究開発機構は5日、茨城県大洗町にある高速実験炉「常陽」の格納容器の内部などを報道陣に公開した。

 常陽は現在、原子力規制委員会が定めた新規制基準への対応準備で停止中だが、政府は高速増殖炉「もんじゅ」に代わる高速炉開発の中で重要な研究施設と位置付けている。

 機構によると、常陽は高い精度で高速中性子を燃料に当てることができる世界有数の施設で、核のごみを減らし、毒性を下げる研究でも世界的な注目を集めている。


実験炉「常陽」など公開=年度内の審査申請目指す―原子力機構
時事通信 12/5(月) 18:43配信

 日本原子力研究開発機構は5日、高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の廃炉を含めた見直しが進む中、今後の活用が検討されている実験炉「常陽」(茨城県大洗町)などを公開した。

 常陽は2007年以降運転を停止しているが、機構は再稼働の前提となる審査を年度内に原子力規制委員会に申請する方針。

 常陽は1977年に運転開始。高速炉の開発段階では「原型炉」のもんじゅの一つ前の「実験炉」に当たる。出力は14万キロワットで、発電設備はない。07年の実験装置のトラブル以降、運転を停止している。

 政府の高速炉開発会議は、原型炉の次の段階の実証炉開発を国際協力で進めるため、常陽などの活用方針を提示。フランスが開発中の実証炉「ASTRID(アストリッド)」などとの協力の中で、常陽の再稼働で得られるデータなどの活用が言及されている。

 原子力機構の上出英樹・次世代高速炉サイクル研究開発センター長は「実証炉を作る上で、燃料の健全性を確認する試験は重要だ。フランスや米国からも試験の提案を受けている」と述べた。


福島第1原発3号機で原子炉への注水が1時間にわたり停止
ホウドウキョク 12/5(月) 18:32配信

福島第1原発3号機で、原子炉への注水が、1時間にわたり停止した。作業員が、スイッチにぶつかったことが原因だとしている。
東京電力によると、5日午前10時2分、3号機の原子炉に溶け落ちている核燃料を冷却するための注水が停止し、およそ1時間後の午前10時59分、機器に異常がないことを確認したうえで、再開したという。
原因について、東電は、点検中の作業員がよろめいて、ポンプのスイッチに誤ってひじをぶつけ、カバーを破損させるとともに、注水を停止させてしまったと説明している。


原子炉注水、1時間停止=作業員がスイッチに接触―福島第1原発3号機・東電
時事通信 12/5(月) 12:14配信

 東京電力は5日、福島第1原発3号機で原子炉への注水が約1時間にわたり停止したと発表した。

 3号機では事故で核燃料が溶け落ちており、冷却に必要な注水量が確保されていない状態となった。

 東電によると、5日午前10時すぎ、3号機の原子炉注水用ポンプが停止。同11時前に別の注水用ポンプを起動し、原子炉の冷却は再開された。同原発敷地内の放射線量などに大きな変化はない。

 当時、定例点検していた協力企業の作業員が3号機の注水ポンプのスイッチに左肘をぶつけ、スイッチのカバーが破損したといい、東電はこれが停止の原因とみている。

 3号機では原子炉に毎時4.2トンの注水が行われていた。注水再開後は同4.4トンに増やした。


福島事故対応、国が長期関与=東電国有化を継続へ―有識者委
時事通信 12/5(月) 11:41配信

 経済産業省は5日、有識者らで構成する「東京電力改革・1F(福島第1原発)問題委員会」(東電委員会)を開いた。

 実質国有化状態にある東京電力ホールディングス(HD)に関し、東電福島第1原発の事故対応では国が長期的に関与を続ける方向性を確認した。国が東電HD株の過半数を維持する案を軸に、実質国有化を継続する見通しだ。

 一方、HD傘下の個別事業については、廃炉などの資金を捻出するため早期の自立を促す。収益拡大のため、東電が中部電力と共同で設立した燃料・火力事業会社JERAの取り組みを、原子力と送配電事業にも拡大する方針を打ち出した。

 東電委は年内に提言を取りまとめる。委員の1人は会合終了後、記者団に「東電本体など福島事故に対応する事業体には、国による過半数の株式保有が必要だ」と語った。


福島知事「重く受け止める」=新潟避難児「菌」呼称で
時事通信 12/5(月) 11:28配信

 東京電力福島第1原発事故で福島県から新潟市に避難した小学4年生男児が、同級生や担任の男性教諭から名前に「菌」を付けて呼ばれ不登校となった問題で、福島県の内堀雅雄知事は5日、「大変重く受け止めている。避難先の関係機関に協力を仰ぐなど解決に努める」と話した。

 
 内堀知事は要因について、「放射線に対する正しい知識を欠いているものがあろうかと思う」と指摘。正確な情報発信を行うとともに、放射線教育の充実が図られるよう国に求めていく考えを示した。


<放射線防護>高浜町など「他に適切施設ない」 管理者困惑
毎日新聞 12/5(月) 9:30配信

 原発の重大事故に備えた全国の放射線防護対策施設のうち、17.7%の39施設が土砂災害の警戒区域内にあることが明らかになった。うち7施設は、特に危険度の高い特別警戒区域にも入っている。整備を決めた後に区域指定されたケースもあり、施設の管理者からは戸惑いの声も漏れる。【畠山哲郎】

 福井県高浜町の関西電力高浜原発から北に1.7キロ。若狭湾に面した半島の斜面に、鉄筋コンクリート造り3階建ての旧音海小中学校の校舎がある。7年前に廃校となったが、福島第1原発事故後、町が1、2階部分を防護対策施設として整備した。しかし、校舎は土砂災害警戒区域と特別警戒区域に建っており、大地震と原発事故が重なった場合は使えない恐れがある。

 町の担当者は「区域内にあることは分かっていたが、他に適切な施設がなかった」と事情を明かす。原発の5キロ圏内で適当な施設を探したが、鉄筋コンクリート造りなど防護対策施設の条件を満たす建物は限られていた。

 施設近くに住む女性(84)は「元々山の斜面を削ってできたような所。大きな地震があれば、土砂災害が起きる危険性は十分ある」と懸念を示す。町の担当者は「施設が使えない場合、別の場所に避難してもらうなど柔軟に対応する。土砂災害も想定しながら、使っていくしかない」と理解を求める。

 高浜原発から6.8キロの距離にあり、1、2階部分が防護対策施設になっている京都府舞鶴市の障害者支援施設「こひつじの苑舞鶴」も、警戒区域・特別警戒区域にある。福島の事故を受け、体の不自由な入所者や地域住民のために整備を決め、2013年に国の補助金交付も決定した。府から警戒区域の指定を受けたのは、この直後のことだった。

 施設幹部は「施設は完成してしまったが、土砂災害があれば意味がない。府と相談し、対策を講じたい」と困惑気味に話した。

 ◇整備決定後に指定も

 九州電力玄海原発3、4号機から南西約6キロの海上に浮かぶ佐賀県唐津市の向島(むくしま)。原発事故が起きれば、島の住民約60人は船を使い避難する計画だが、態勢が整うまで休校中の市立入野小向島分校の校舎1階に退避する。

 鉄筋コンクリート造りの校舎は2014年に放射線防護対策施設として整備されたが、立地場所はその1年半前、警戒区域や特別警戒区域に指定されていた。裏手に斜面があり、崩壊の恐れがあるとされたためだ。

 2基は来年度以降、再稼働を控える。市危機管理防災課の担当者は「対策施設としての条件を満たす建物が他になかった。土砂災害があった場合、木造だが区域外にある別の施設へ避難してもらうつもりだ」と話した。


<放射線防護>原発事故避難先、17%が土砂災害警戒区域に
毎日新聞 12/5(月) 9:15配信

 ◇11道府県39の対策施設 「危険区域外への整備」制度化へ

 原発事故時の屋内避難先として原発から約30キロ圏で整備が進められている17道府県の220の放射線防護対策施設のうち、17.7%にあたる39施設が土砂災害警戒区域にあることが毎日新聞の調査で分かった。うち7施設は、特に危険度の高い特別警戒区域にあった。大地震と原発事故が重なれば、土砂災害で施設が使えなくなる恐れがある。整備を後押ししてきた内閣府は事態を問題視し、原則として区域外に整備するよう補助金交付のルールを今年度中に改正する方針を固めた。【畠山哲郎】

 放射線防護対策施設は、原発事故が起きた際、病気の高齢者や障害者など直ちに遠くへ逃げるのが難しい住民らが放射線を避けるために避難する施設。放射性物質を除去するフィルターなどが取り付けられており、一部は災害対策拠点としての活用も想定されている。東京電力福島第1原発事故(2011年3月)を受け、内閣府は施設整備に要する費用を全額補助する仕組みを導入し、17道府県で病院や学校などの既存施設を改修する形で整備が進められている。

 補助金交付のルールを定めた要綱では、地震と原発事故の複合災害を想定し、揺れによる倒壊や津波による浸水の可能性が低いことを施設選定の条件としている。しかし、土砂災害については「整備場所がなくなる」として制約を設けていなかった。

 毎日新聞が施設がある17道府県に取材したところ、11道府県で警戒区域内に施設があった。最も高い割合で警戒区域内にあったのは京都府で、10施設のうち舞鶴、綾部両市と伊根町の7施設が区域内にあった。府の担当者は「施設選定の際、土砂災害のリスクは念頭になかった。今後の検討課題としたい」と話す。

 次に割合が高かったのは四国電力伊方原発3号機が稼働している愛媛県で、13施設のうち、原発がある伊方町内の5施設が区域内にあった。九州電力川内原発2号機が運転中の鹿児島県は、14施設のうち、原発が立地する薩摩川内市といちき串木野市の計5施設が警戒区域内に立地。国内最多の原発が立地する福井県は、31施設中10施設が該当した。

 こうした状況を受け、内閣府は、原則として警戒区域外に整備するよう、今年度中に補助金の交付要綱を改正することを決めた。警戒区域を避けることが困難な場合は、土砂災害が起きた際に別の避難先を確保するなどの安全対策を求めるという。

 京都大防災研究所の釜井俊孝教授(応用地質学)の話 これほど多くの施設を土砂災害警戒区域内に建てざるを得ない状況に驚いている。適切な施設を見つけるのが難しい中、区域内の施設に安全対策を求めるという内閣府の方針変更は評価でき、積極的に進めてほしい。ただ、土砂災害で道が塞がれ、施設にたどり着けない事態も想定される。避難路も検証すべきだ。

 ◇土砂災害警戒区域

 急傾斜地の崩壊、土石流、地滑りの恐れがある地域について、土砂災害防止法に基づき都道府県が指定する。特にリスクの高い地域は特別警戒区域に指定され、区域内の建築物は崩落した土砂が押し寄せると予測される部分を鉄筋コンクリート造りにするなどの規制がかかる。国土交通省によると、10月末時点で45万7089カ所あり、うち30万3300カ所が特別警戒区域。

 ◇各道府県の放射線防護対策施設と土砂災害(特別)警戒区域内にある施設数

 対策施設数 警戒区域内の施設(%) 特別警戒区域内の施設

北海道 13  1(7.6)     0

青森  17  0(0)       0

宮城   7  0(0)       0

茨城  16  1(6.2)     0

新潟  13  1(7.6)     0

富山   1  0(0)       0

石川  17  1(5.8)     0

福井  31 10(32.2)    3

静岡  10  0(0)       0

京都  10  7(70)      2

鳥取   4  1(25)      0

島根  26  6(23)      0

愛媛  13  5(38.4)    1

福岡   1  0(0)       0

佐賀  19  1(5.2)     1

長崎   8  0(0)       0

鹿児島 14  5(35.7)    0

計  220 39(17.7)    7

(%の小数点第2位以下は切り捨て)


プール貯蔵7割超す=使用済み燃料増、さらに切迫―川内原発1号機、近く再稼働
時事通信 12/5(月) 7:34配信

 昨年8月に再稼働した九州電力川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)が営業運転を13カ月続けた結果、使用済み燃料プールに移した核燃料が約22トンに上ることが4日、分かった。

 プールの事実上の保管上限値に占める使用済み燃料の割合は68%から71%に上昇。定期検査のため停止中の1号機は今月8日ごろ再稼働する見通しで、プールの余裕は今後さらに乏しくなる。

 使用済み燃料や、その再処理で発生する高レベル放射性廃棄物は、人が近づけば短時間で死亡するほど強い放射線を放つ。運転を続ける限り増加は止まらないが、高レベル廃棄物は天然ウランと同程度の放射線量になるまで万年単位の時間がかかる上、処分場所が決まっていない。

 九電などによると、川内1号機のプールに保管されている使用済み燃料は昨年の再稼働前で1128体。ウランに換算して約520トンだった。今年10月の定期検査入り後、原子炉内の157体のうち48体を取り換え、約22トンがプールに移った。

 使用済み燃料は原子炉から取り出した後も発熱量が多く、数年間プールで冷却しないと搬出が難しい。

 川内原発周辺の火山では過去に巨大噴火が発生し、現在原発がある場所まで火砕流が到達したとみられている。火砕流に襲われれば原子炉やプール内の燃料冷却が困難になるが、九電や原子力規制委員会は川内原発の運用期間中に巨大噴火が発生する可能性は極めて低いと主張し、使用済み燃料の搬出先を決めていない。

 川内原発では2号機も今月16日に定期検査入りする予定。2号機のプールで保管上限値に使用済み燃料が占める割合は現在72%だが、さらに上昇する。


<熊本地震>「南小国は元気でマッスル!」PR映像公開
毎日新聞 12/4(日) 23:56配信

 ◇南小国町観光協会が観光客を取り戻し作戦

 熊本地震で減った観光客を取り戻そうと熊本県南小国町観光協会はPR映像「南小国は元気でマッスル!」を制作し、4日、動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開した。

 「九州プロレス」のレスラーや熊本県出身のタレント、高村公平さん(40)が出演。黒川温泉など町の観光地を訪れ、タオルを腰に巻いた姿で自慢の肉体美を披露している。

 南小国の温泉に入って「男前」になってほしいと制作。出演者らは4日の公開イベントで「マッスル」と雄たけびを上げた。被災地のため一肌脱いだ男気は伝わるか。【山下俊輔】


福島で震度3相次ぐ
時事通信 12/4(日) 15:01配信

 4日午後2時36分ごろ、福島県沖を震源とする地震があり、同県須賀川市などで震度3の揺れを観測した。

 気象庁によると、震源の深さは約20キロ、地震の規模(マグニチュード)は4.8と推定される。午後8時42分ごろにも同県沖を震源とする地震があり、楢葉町で震度3の揺れを観測した。

 最初の地震の主な各地の震度は次の通り。

 震度3=福島県須賀川市、鏡石町、玉川村
 震度2=福島市、山形県米沢市、茨城県日立市、栃木県大田原市。


気仙沼向洋高校の校舎内を初めて一般公開 100人余りが見学
ホウドウキョク 12/4(日) 11:41配信

津波で被災した高校が、初めて一般公開された。
宮城・気仙沼市で3日、東日本大震災の津波で被災した気仙沼向洋高校の校舎内が、初めて一般公開され、市民など100人余りが訪れた。
気仙沼市職員は「がれきが散乱していますので、足もとに気をつけて、けがをされないように、ついてきていただければと思います」と話した。
校舎内には、今も、流されてきた車などが残っていて、当時の津波の恐ろしさを物語る。
見学者は「(見学して)今更ながらに衝撃を受けた」と話した。
校舎の一部は、今後、「震災遺構」となるが、それ以外は解体されるため、校舎全体の公開は、今回が最後となる。


<ロボコン>廃炉作業、技術競う…福島・楢葉で開催
毎日新聞 12/3(土) 21:30配信

335
原発内のがれきなどに見立てた障害物を乗り越える大阪府立大高専のロボット=福島県楢葉町の楢葉遠隔技術開発センターで2016年12月3日午後4時38分、乾達撮影

 東京電力福島第1原発の廃炉作業を担う人材の育成を目指す「廃炉創造ロボコン」が3日、福島県楢葉町で開かれた。文部科学省などが初めて開催し、全国の高等専門学校13校から15チームが参加。厳しい環境下に対応できるロボットの技術を競った。

 コンテストでは、放射線量が高く、明かりもなく電波も届かない原子炉建屋内を想定。学生たちはモニターを見ながらロボットを遠隔操作し、階段上に荷物を運ぶ▽障害物のある床を調べる--の二つの課題に挑んだ。階段の手すりをつかむアームを付けたり、障害物を避けるため気球や小型無人機「ドローン」を組み合わせたりしてアイデアを駆使したが、遠隔操作に苦労するチームが続出した。最優秀賞に大阪府立大高専、優秀賞には奈良高専がそれぞれ選ばれた。【乾達】

2016年11月30日 (水)

東日本大震災等および原発事故関連のニュース・2177

引き続き、2011年3月11日に発生した、東日本大震災ならびに東電福島第一原発事故に関連するニュース記事を伝達します。

今後も引き続き、随時追加します。

リンク:被災した高校、あの日のまま…解体前に一般公開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:国民は受け入れるのか…核のごみ処分「科学的有望地」マップ公表間近 議論混迷で年越しの可能性も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:3階に車、津波の爪痕今も=震災遺構の校舎初公開―宮城・気仙沼 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:岡倉天心が惚れ込んだ断崖絶壁の海岸線 震災で観光客激減も…美しい北茨城の風景 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難小4に担任が「菌」 同級生からいじめ「もう学校に行けない」 新潟 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:被災者いじめ 大人の偏見・差別が子供に影響 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:避難児童に「菌」、市教委が事実関係認めて謝罪 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島から避難した児童に「菌」 新潟の小学校、教師がいじめ助長 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<原発避難いじめ>群馬でも悪口 県教委が発表 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:点検記録を無断変更=ふげん、内部ルール守らず―原子力機構 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<新潟原発避難いじめ>市教委が謝罪 担任「親しみ込めた」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難先いじめ 「菌」呼ばわり…担任教諭「響きの良さから安易に使った」 新潟 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:美浜1号機で冷却水漏れ=4リットル、環境への影響なし―関電 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<熊本城>大イチョウ色づく 立ち入り禁止で市民は見られず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東電救済「正当化できぬ」=市民団体、経産省方針を批判 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<神戸ルミナリエ>始まる 「光の叙情詩」LED30万個 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:阿蘇市と氷川町、震災関連死に7人を初めて認定 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:担任、児童を「菌」=原発避難者、不登校に―新潟 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:阪神大震災へ鎮魂の祈り「神戸ルミナリエ」開幕 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発事故後、新潟市避難の男子児童に担任が「菌」発言 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:復興待つ大イチョウ 人知れず、黄金色に 熊本城内を報道陣に公開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震災避難男児に担任が「菌」…名前につけ呼ぶ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「解体作業中に出てきた」被災家屋から日本刀など続々 熊本県警への届け出が急増、昨年の3倍も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<もんじゅ>廃炉後に研究炉、地元対策で新設…政府検討 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難いじめ、市教委内部検証 両親「校内体制など点検を」 横浜 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「原発いじめ」 両親が横浜市教委と面談「学校の対応検証を」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<原発避難いじめ>横浜市教委に「検証を」…両親が面会 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本大震災直後に遺体取り違え=外見確認で別の遺族に―宮城県警 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:帰還後押しへ複合商業施設オープン=福島県富岡町〔地域〕 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平安時代の「貞観地震」は9年後に推定M7・4の大地震 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本大震災から5年8か月を経て「余震」が起きた理由 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:10年で2100億円超=東海再処理施設の廃止作業―原子力機構 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:廃炉・賠償費22兆円=経産省推計、想定から倍増―福島原発事故 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:新高速炉「戦略ロードマップ」、2018年をめどに策定の方針 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

被災した高校、あの日のまま…解体前に一般公開
読売新聞 12/3(土) 12:39配信

334
震災当時のままとなっている気仙沼向洋高校

 東日本大震災の被災当時の姿をとどめている宮城県立気仙沼向洋高校(気仙沼市)の旧校舎が3日、初めて一般向けに公開された。

 南北2棟ある旧校舎のうち、南校舎は震災遺構として保存されることが決まったが、北校舎は年明けにも解体作業が始まるため、一般公開は最後の機会となる。

 2011年3月11日の震災発生時、同校に残っていた生徒約170人は近くの高台に逃れ、無事だった。職員室がある南校舎にいた教職員ら約50人は、津波が4階まで達したため屋上へ避難。水がひいた後、被害が3階までにとどまっていた北校舎4階に移動し、一夜を明かした。

 同校の生徒たちは現在、約7キロ離れた別の県立高校の第2運動場に建てられたプレハブ校舎で学校生活を送っている。新校舎は18年度、約1・5キロ離れた内陸に完成する予定だ。


国民は受け入れるのか…核のごみ処分「科学的有望地」マップ公表間近 議論混迷で年越しの可能性も
産経新聞 12/3(土) 12:28配信

 原発の運転で出た高レベル放射性廃棄物、いわゆる「核のごみ」を地下に埋めて処分する最終処分地の選定をめぐり、政府が年内としていた「科学的有望地」のマップ公表まで1カ月を切ったが、年内公表は微妙な情勢となってきた。国民の理解が十分に進まず、混乱が懸念されることが主な理由だ。しかし、公表には最終処分に対する国民の感心を高めたいとの思惑もある。混乱もある程度は織り込み済みの苦肉の策だが、過剰反応で議論そのものが空中分解するリスクもはらんでいる。(社会部 蕎麦谷里志)

 ■3段階で色分けし公表

 高レベル放射性廃棄物は、原発の使用済み燃料から再利用する燃料を取り出した後の廃液だ。極めて高い放射線を出すため、溶かしたガラスと混ぜて固めた「ガラス固化体」にして、地下300メートルより深い地層に埋める「地層処分」を行うことになる。

 問題はどこに埋めるのかだ。「科学的有望地」は、この最終処分地の候補対象になり得る地域を地図上に色分けして示すというもの。色分けは「適正が高い」「適正あり」「適正が低い」の3段階が予定されている。

 適正は、活断層の有無や火山のリスク、地下に鉱物資源などがあり、掘り起こされてしまう可能性がある場所など複数の条件でみており、1つでも該当すれば「適正が低い」と判断。逆に該当しなければ「適正がある」地域で、そのうち廃棄物の輸送に便利な港湾から20キロの地域は「適正が高い」地域としている。

 こうした大ざっぱなくくりのため、経済産業省資源エネルギー庁の担当者は科学的有望地について「安全性確保の観点から適性の低い地域を除外したもので、候補地ではない」と強調する。ただ、受け取る住民の側に立てば人ごとではない。

 ごみの焼却場など、住民にとっていわゆる“迷惑施設”は多く存在するが、今回議論になっているのは核のごみの処分地だ。マップが公表され、自分や自分の家族が住む地域が「適正が高い」地域に入っていたら、多くの人が冷静ではいられないだろう。

 ■「トイレのないマンション」脱却目指すが…

 ただ、政府としてはある程度の反響は想定内と考えている。科学的有望地のマップ公開は「最終処分問題を理解してもらうきっかけを提供するのがねらい」(エネ庁幹部)でもあるからだ。

 意図的に反響を喚起して、国民的議論を巻き起こそうという、見方によってはかなり乱暴なやり方だが、ここまで追い詰められたのには理由がある。

 日本はこれまで40年以上、原発を使い続けているが、最終処分地については受け入れる自治体すら見つかっていないからだ。

 原発を使えば使用済み燃料が出るのに、それを処分する場所がない。反原発団体などから、原発は「トイレのないマンション」と揶揄(やゆ)されてきたゆえんだ。

 こうした問題に対し、国や関係者も何もしてこなかったわけではない。平成12年には最終処分法が制定され、処分の実施主体として「原子力発電環境整備機構」(NUMO、ニューモ)が誕生した。さらに、最終処分地の適正調査を受け入れる自治体を公募したが、応募したのは19年の高知県東洋町の1件だけで、同町の調査も住民の反対運動などで頓挫してしまう。

 このままでは一向に処分地が決まらないため、27年5月の閣議で大きな方針転換が示される。ただ待つのではなく、国が科学的有望地を示し、国民的議論を巻き起こす今のやり方に大きく舵を切ったのだ。

 そして、同年12月の関係閣僚会議で、菅義偉官房長官が「この問題を先送りせずに、国民や地域のご理解をいただきながら一歩ずつ進めていかなければならない」とし、28年中に科学的有望地のマップを公表することを決定した。 

 核のごみの最終処分は、原発を使い続けるならもちろん、使わないとしても既にある核のごみを処分する必要があり、避けては通れない重要な問題なのだ。

 ■自然の力で10万年超封じ込め

 とはいえ、最終処分について周知が行われないと、マップを公開しても混乱を招くだけになってしまう。

 核のごみを地下に埋めるのは、地下が最も自然環境の影響を受けにくく、放射性物質を外に漏らす可能性が極めて低いと考えられているためだ。

 核のごみが出す放射線が自然界のレベルまで小さくなるには、1万~10万年程度かかるといわれている。1万~10万年というとイメージしにくいが、ネアンデルタール人やクロマニョン人などがいたとされる時代だ。逆に10万年後となれば、人類が存在しているかどうかも分からない。地上で管理し続けることは不可能で、自然の力を利用して放射線を封じ込めようというのが、地層処分の基本的な考え方だ。

 NUMOによると、国内でも数千万年にわたって安定した状態を保っている地層が確認されているといい、担当者は「そういった地層を見極めて埋めることで、リスクを最小化することができる」としている。

 政府やNUMOは昨春から、全国を回って住民説明会などを計53回開催。延べ約6000人が参加した。ただ、地層処分についても、科学的有望地のマップを公開することについても、十分に知れ渡っていないのが実情だ。

 ■マップ公表に寄せられた意見はわずか68件

 科学的有望地のマップ公表については、エネ庁の作業部会が8月9日に、有望地の要件や基準をとりまとめ、広く国民に意見を求めるパブリックコメント(パブコメ)を行ったが、集まった意見はわずか68件。まだ国民の関心事になっていないことは明らかだ。

 原子力委員会の放射性廃棄物専門部会も9月に、《(科学的有望地の)提示が国民にどのように受け止められるのかという視点は極めて重要。正確かつ適切に情報が伝わるよう、慎重な検討を行うことが必要》とする報告書をまとめ、エネ庁にマップ公表のあり方について再考を求めた。

 これを受けてエネ庁は専門家を集めた作業部会を開催。マップ公表に向けた議論を進めているが、議論は「科学的有望地」という名称の是非にまで及んでおり、振り出しに戻った印象もぬぐえない。年内の公表についても、専門家によって早期開示派と慎重派に分かれており、混迷を極めている。

 11月29日の閣議後会見で世耕弘成経産相は、「(提示の前提は)国民や地域が冷静に受け止められる環境を整えること」と指摘。さらに「スケジュールありきとか、拙速であってはならない。国民や自治体など受け手側の目線に立って、必要な精査を尽くすことが何よりも重要なことだ」と述べ、年越しの可能性を示唆している。


3階に車、津波の爪痕今も=震災遺構の校舎初公開―宮城・気仙沼
時事通信 12/3(土) 12:00配信

 東日本大震災の記憶を伝える「震災遺構」として一部の保存が決まっている気仙沼向洋高校(宮城県気仙沼市)の旧校舎が3日、初めて一般公開された。

 校舎3階には津波で流されてきた乗用車が当時の状態のままで置かれるなど、生々しい津波の爪痕が今も残されていた。

 震災による津波で、4階建ての校舎は最上階まで浸水。校内にいた生徒らは、屋上や校外に避難し無事だったが、あおむけになった車が津波の威力を示していた。校舎は国の復興交付金で保存される一部を除き、大部分が解体される予定で、工事が始まるのを前に、市などが一般公開を企画。約120人が参加した。


岡倉天心が惚れ込んだ断崖絶壁の海岸線 震災で観光客激減も…美しい北茨城の風景
産経新聞 12/3(土) 10:15配信

333
津波被害に遭い、その後再建された六角堂。海を前に凛として存在している=茨城県北茨城市大津町五浦(写真:産経新聞)

 東日本大震災の発生から5年8カ月余。茨城県沿岸部の最北端に位置する北茨城市は最大6・7メートルの津波に襲われ、その後、復興に向けて着実に歩みを進めている。だが、市商工観光課によると、震災前は年間約120万人もの観光客が訪れていたにもかかわらず、その後激減し、昨年は約78万人。地域ブランド調査の都道府県魅力度ランキングでは4年連続最下位の茨城県だが、今、改めてこの地の魅力に触れてみた。

 太平洋にせり出した断崖絶壁に白波が砕け散り、その波に削られてできた巨大な岩が点在している。北茨城市の魅力は、風光明媚(めいび)な海岸線だ。

 中でも五浦海岸は、日本美術の礎を築いた明治時代の思想家、岡倉天心(1863~1913年)が崖に打ち寄せる波の音と風景に惚(ほ)れ込み、居を構えた地として知られる。天心ゆかりの六角堂(同市大津町五浦)はあまりにも有名だ。県天心記念五浦美術館(同市大津町)で芸術に触れ、六角堂の辺りから海を眺めながら、思索にふけるのも悪くない。

 ■観光客でにぎわう港

 大津漁港を訪れると、一部で復旧工事は続いているものの、漁や水揚げは再開され、大津漁協直営の食堂や隣接する物産館は新鮮な魚介類を求める観光客でにぎわっていた。

 市内の大津、平潟両漁港にはさまざまな地魚が水揚げされる。名物はアンコウ。冬が旬のイメージが強いが、実は禁漁の7、8月を除いて取れ、1年を通してアンコウ料理を提供する旅館もある。鍋は店舗によって味付けが異なり、刺し身や唐揚げ、とも酢あえなど料理のバリエーションも多いので、食べ歩きも楽しめる。

 宿泊した民宿「暁園(あかつきえん)」(同市平潟町)で食したアンコウ鍋は、丁寧にこした肝がたっぷり使われたみそ仕立て。濃厚な味が身に染みる一品だった。夏はアワビや岩ガキなどが人気だという。

 同市の魅力は海辺だけではない。海岸から西に向かうと、標高881・6メートルを誇る栄蔵室(えいぞうむろ)がある花園地区にたどり着く。八溝山(やみぞさん)など県境の山を除くと、栄蔵室は県内最高峰で、山頂からは天気が良ければ富士山を目にすることもできる。

 ■巨木立ち並ぶ神社

 同地区の観光の目玉は、延暦14(795)年に時の征夷大将軍、坂上田村麻呂が創建したとも、慈覚大師が開基したとも言い伝えられている花園神社(同市華川町花園)だ。

 境内には樹齢500年を超えるとされるコウヤマキやスギなどの巨木が立ち並び、荘厳な雰囲気が漂う。近くを流れる花園川も多くの木々に囲まれている。観光ボランティアの男性は「秋にはモミジが色付き、冬になれば茨城では珍しく雪が積もる。きれいな風景ですよ」と話す。

 花園地区から戻り、海沿いを歩き、潮騒に耳を澄ませているうちに、心が落ち着いてくる。市観光協会が使用しているキャッチフレーズ「天心が想い、大観が描き、雨情が詠んだ感動のふるさと」の通り、ゆかりの偉人、そして多くの人に愛される市というのが分かる気がする。

 暁園の主人、仁井田康昌さん(42)は「嫌なことがあっても、海でぼーっとしていると気持ちが落ち着くんですよ。よく缶ビールを片手に海に行きます」と笑みを浮かべ、こう続けた。

 「たくさんの人においしい魚を食べてのんびりしに来てほしいな」(水戸支局 鴨川一也、写真も)


原発避難小4に担任が「菌」 同級生からいじめ「もう学校に行けない」 新潟
産経新聞 12/3(土) 7:55配信

 東京電力福島第1原発事故で福島県から新潟市に家族と自主避難している小学4年の男子児童が同級生からいじめられて「○○菌」と言われた上、担任の40代男性教諭からも名前に「菌」を付けて呼ばれたことにショックを受け、1週間以上も学校を休んでいることが2日、分かった。

 同市教育委員会によると、男児は11月22日、担任から連絡ノートを手渡される際に「はい、○○菌さん」と声を掛けられた。同日、男児の保護者が学校に電話し「もう学校に行けない。担任とも会いたくない」と男児が話したと相談。男児は祝日の23日をはさみ、24日から欠席を続けている。

 男児は今年6月に「黴菌(ばいきん)扱いされていて、嫌だ」と担任に相談。11月17日に再び担任に、同級生からボールを投げつけられたほか、「近くを通るな」というそぶりをされ、いじめを受けていると相談していた。

 学校や同市教委の聞き取りに、担任は11月中旬から「○○菌」と呼んでいたと認めた。「黴菌のつもりではなく、映画やインターネットで有名な『アナキン』『ヒカキン』のキンを響きの良さから使った」と釈明。「本人や両親に謝罪したい」と反省しているという。6月に受けた相談は学校に報告していなかった。

 会見した同市教委の高島徹教育次長は「児童が学級内のいじめや、担任の不適切な発言で登校できなくなった事態を重く受け止めている。深くおわびする」と謝罪。複数の同級生が男児をいじめたことも認めた。

 11月には横浜市に自主避難した中学生が同様のいじめを受けたことが発覚しているが、新潟市教委は「震災に特化した形でのいじめだとは認識していない」と関連性を否定した。

 男児が通う小学校の校長は取材に応じ「担任の不用意な発言で児童がいじめに苦しむ事態となった。申し訳ない」と謝罪した。


被災者いじめ 大人の偏見・差別が子供に影響
産経新聞 12/3(土) 7:55配信

 被災者の苦難に追い打ちをかける悪質ないじめが、横浜市に続いて新潟市でも明らかになった。

 「過剰に福島県産品を排除したり、原発事故の賠償金を受け取る避難者を陰で批判したりする大人の姿を目にすることがあったからこそ、同級生を菌扱いするなどの言動につながったのではないか」。相次ぐ原発避難先でのいじめ問題の背景をこう分析するのは、避難者支援を続けてきた新潟県柏崎市のボランティア団体代表、吉田建夫さん(70)だ。

 平成23年3月の東日本大震災発生直後から柏崎市内で福島県からの避難者を支援する活動を続け、偏見や差別を恐れて出身地を明かそうとしない避難者の姿も見てきた。

 吉田さんは「子供の第一の情報源は家庭での会話。風評被害もいじめと変わらない」と指摘。同じ原発を抱える土地だからこそ、「苦労を分かち合うことができるのではないか。思いやりの心を教えない教師や周りの大人たちは許し難い」と訴える。

 「かながわ東北ふるさと・つなぐ会」会長で、福島県富岡町から横浜市内に避難している今里雅之さん(69)は「表面化していないだけで、全国で起きているはずだ」とみる。

 避難者同士で交流を持つ中で、「いわきナンバー」の車が傷つけられたり、子供が不登校になったりするトラブルを少しずつ耳にするようになった。今里さんは「避難者を孤立させないように、もっとコミュニケーションを充実させる方策を取るべきだ」と強調する。

 いじめ問題に詳しい中川明弁護士は、小学3、4年であれば、言葉の持つ意味や善悪の判断はつくとした上で、「今回使われた『菌』に悪いイメージがあるのは、大人から注意されなくても分かること。大人の姿勢がこの問題のきっかけになっている。一方的に傷つけられる子供がいる空間を放置していた学校と教育委員会の責任は言うまでもなく重いが、周囲の大人も含めて今回のようないじめが起きない土壌づくりをする必要がある」と話した。


避難児童に「菌」、市教委が事実関係認めて謝罪
読売新聞 12/3(土) 7:50配信

 東日本大震災で福島県から新潟市内に避難し、同市立小学校に通う4年生の男子児童が、担任教諭から名前に「菌」をつけて呼ばれていたことが分かり、新潟市教育委員会は2日、記者会見で事実関係を認めて謝罪した。

 この児童が同級生からいじめを受けていたことも認めた。児童は学校を休んでいる。同市教委は「児童や保護者を傷つけ、不信感を与えてしまった」と謝罪した。また、群馬県教委も同日、被災地から群馬県内に避難している子供1人が震災のことでいじめを受けたと発表した。

 新潟市教委によると、男子児童は東京電力福島第一原発事故の影響で新潟市に自主避難。2013年に小学校に入学し、4年生になった今春以降、同級生から言葉によるからかいを受けたほか、傘を壊されたり、文房具を捨てられたりしたため、担任の40歳代の男性教諭に相談した。


福島から避難した児童に「菌」 新潟の小学校、教師がいじめ助長
スポニチアネックス 12/3(土) 7:02配信

 東京電力福島第1原発事故の影響で、福島県から新潟市に家族と自主避難している小学4年の男子児童が、担任の40代男性教諭から名前に「菌」を付けて呼ばれたとして、「ばい菌扱いされている」と受け止め、1週間以上学校を休んでいることが2日、分かった。

 新潟市教育委員会は同日、記者会見し、同級生からいじめも受けていたことを明らかにし、謝罪した。小学校の校長も取材に応じ「担任の不用意な発言で児童がいじめに苦しむ事態となった。申し訳ない」と述べた。

 市教委や学校によると、男子児童は6月、「(同級生から)ばい菌扱いされている」などと担任に相談。11月17日にも、他の児童からボールを投げつけられたり「近くを通るな」というそぶりをされたりすると再度、担任に打ち明けた。担任は、いじめた同級生数人に「嫌がるようなことはするな」などと指導した。22日には、担任がこの児童に連絡帳を渡す際「○○キンさん」と呼んだ。

 横浜市へ避難した中学1年の男子生徒が「菌」を付けて呼ばれるなどのいじめを受けていたことが明らかになっており、児童は報道を見て母親に相談。母親が学校に連絡した。児童は24日から学校を欠席している。

 学校や市教委の聞き取りに、担任はこの児童も含め名前の末尾が「キ」と付く3人だけ「キン」と呼んだとし「ゲームのキャラクター名などで使われる“キング”やインターネットの動画サイトで人気の“ヒカキン”を名前の後に加えた愛称のつもりだった。ばい菌を指す意図はなかった」と説明しているという。

 校長は「児童は担任に裏切られたとショックを受けており、学校に来たい気持ちはあるが、担任と顔を合わせたくないという状態だ」と語った。


<原発避難いじめ>群馬でも悪口 県教委が発表
毎日新聞 12/2(金) 22:53配信

 群馬県教委は2日、県内の公立学校で今年度、東日本大震災の被災地から避難してきた子供が同級生から震災にかかわる悪口を言われていたと発表した。横浜市でのいじめ不登校事案を受けた県教委の緊急調査で明らかになった。

 県教委によると、別の同級生が注意し、その後は同様の悪口はなく、子供は登校しているという。県教委は、小学校か中学校かを明らかにしていない。悪口の内容や子供が住んでいた被災地も「子供の心情に配慮し公表できない」としている。【尾崎修二】


点検記録を無断変更=ふげん、内部ルール守らず―原子力機構
時事通信 12/2(金) 22:12配信

 日本原子力研究開発機構は2日、廃炉中の新型転換炉「ふげん」(福井県敦賀市)で、機器の保守点検記録が内部のルールを守らずに変更されていたと発表した。

 原子力機構は内部の監査部門による特別監査を月内に実施し、同様の不備が他にないか確認する。


<新潟原発避難いじめ>市教委が謝罪 担任「親しみ込めた」
毎日新聞 12/2(金) 21:42配信

 新潟市教育委員会は2日、福島県から自主避難してきた同市立小4年の男子児童が、同級生や40代男性の担任教諭から名前に「菌」をつけて呼ばれるなどのいじめを受け、1週間以上学校を休んでいると発表した。男児は先月、担任に相談していたが、直後に担任からも「菌」づけで呼ばれ、強いショックを受けたという。

 市教委の高島徹教育次長は記者会見で「他の児童も同様に『キン』をつけて呼ばれており、原発事故と直接結びついていないが、いじめと捉えている。担任の言動は児童の心を傷付ける不適切なもので、児童と保護者に深くおわびする」と陳謝した。

 市教委によると、男児は東京電力福島第1原発事故を受けて家族と避難し、新入生として入学した。3年の時から仲間はずれにされたり、からかわれたりし、今年になっても持ち物を捨てられるなどのいじめがあったという。

 男児は今年6月、「ばい菌扱いされている」と担任に相談。担任は、いじめた児童らを指導し、落ち着いたとみていたという。横浜市立中学で福島県から避難してきた生徒が「菌」をつけて呼ばれた問題が報道されるようになり、11月17日、児童は再びいじめについて担任に相談した。だが、同22日の昼休み、教室で担任から連絡帳を受け取る際、同級生の前で名前に「菌」をつけて呼ばれた。保護者に「もう学校に行けない。担任と会いたくない」と話したという。

 保護者の指摘を受け、同校は同29日、児童らに聞き取り調査。複数の児童が担任による「菌」づけ発言があったと話し、担任も認めた。市教委によると、このクラスでは映画などの登場人物にかけて名前の後に「キン」をつけて呼ぶことが流行していたといい、担任は「菌の意味ではなく親しみを込めた発言だった」と釈明。「児童に謝罪したい」と話しているという。2日の授業は別の教諭に担当させた。【柳沢亮】


原発避難先いじめ 「菌」呼ばわり…担任教諭「響きの良さから安易に使った」 新潟
産経新聞 12/2(金) 21:11配信

 東京電力福島第1原発事故で福島県から新潟市に家族と自主避難している小学4年の男子児童がクラス内でいじめを受け、担任の40代男性教諭からも名前に「菌」を付けて呼ばれ、1週間以上も学校を休んでいることが2日、分かった。 同市教育委員会によると、男児は11月22日、担任から連絡ノートを手渡される際、「はい、○○菌さん」と声を掛けられたという。同日、男児の保護者が学校に電話し「もう学校に行けない。担任とも会いたくない」と児童が話したと相談。児童は祝日の23日をはさみ、24日から欠席を続けている。

 児童は17日、同級生からドッジボールを投げつけられたり、近くを通るなというそぶりをされるいじめを受けたりしていると、担任に相談。6月にも「黴菌(ばいきん)扱いをされて嫌だ」と担任に相談していた。

 学校や同市教委の聞き取りに担任は、11月中旬から「○○菌」と発言していたことを認めた。「黴菌のつもりで言ったわけではない。響きの良さから安易に使った」と釈明。「本人や両親に謝罪したい」と反省しているという。いじめの相談を6月に受けた際、学校に報告していなかった。

 男児が、複数の同級生から「○○菌」と言われていたことも確認された。

 会見した同市教委の高島徹教育次長は「児童が学級内のいじめや、担任の不適切な発言で登校できなくなった事態を重く受け止めている。深くおわびする」と謝罪した。

 11月には横浜市に自主避難した中学生が同様のいじめを受けたことが発覚しているが、新潟市教委は「震災に特化した形でのいじめだとは認識していない」と関連を否定した。

 男児が通う小学校の校長は取材に応じ「担任の不用意な発言で児童がいじめに苦しむ事態となった。申し訳ない」と謝罪した。


美浜1号機で冷却水漏れ=4リットル、環境への影響なし―関電
時事通信 12/2(金) 20:43配信

 関西電力は2日、廃炉が決まった美浜原発1号機(福井県美浜町)の原子炉補助建屋内で1次冷却水が約4リットル漏れたと発表した。

 放射能は11万9000ベクレルと国への報告基準の約30分の1で、環境への影響はないという。

 関電によると、11月8日午後1時半ごろ、建屋内のポンプ室で運転員が水たまりを発見。確認したところ、3台あるポンプのうち部品を取り換えた1台で、配管との接合部から水が漏れていた。


<熊本城>大イチョウ色づく 立ち入り禁止で市民は見られず
毎日新聞 12/2(金) 20:28配信

332
銀杏城(ぎんなんじょう)の由来となった大イチョウ=熊本市中央区の熊本城で2016年12月2日、野呂賢治撮影

 熊本地震で被災した熊本城(熊本市中央区)の大イチョウが色づき、2日、熊本市が報道陣に公開した。

 熊本藩主、加藤清正が植えたとされ、西南戦争(1877年)で焼失した天守閣などの熱によっていったん枯れたものの、その後再び芽吹き、現在は高さ約21メートルある。

 見事な枝ぶりから熊本城は「銀杏(ぎんなん)城」の別名も持つ。地震でイチョウのある天守閣前広場は立ち入り禁止になり、市民は見学できない。熊本城調査研究センターの担当者は「例年多くの方に楽しんでいただいているのに、公開できず残念です」と話した。【野呂賢治】


東電救済「正当化できぬ」=市民団体、経産省方針を批判
時事通信 12/2(金) 20:13配信

 東京電力福島第1原発事故の賠償費用や他の原発の廃炉費用を経済産業省が電気料金に転嫁させようとしていることについて、市民や学者らでつくる原子力市民委員会は2日、「新たな救済策で、正当化できない」と批判する声明を発表した。

 
 経産省は大手電力が保有する送配電網を利用する消費者に負担させることを検討している。その場合、電力自由化で原発を保有していない新電力を選んだ消費者も負担を迫られる可能性が高い。

 原子力市民委は、経産省の方針を「原発事故のコストと原発固有のコストを簡単に国民に転嫁するメカニズムが完成する」と指摘。東電を破綻処理し、原発事業が誤りだったと謝罪するよう求めた。廃炉費用についても原発を保有する事業者が負担するべきだと訴えた。


<神戸ルミナリエ>始まる 「光の叙情詩」LED30万個
毎日新聞 12/2(金) 20:04配信

331
神戸ルミナリエが開幕し、輝く光の回廊=神戸市中央区で2016年12月2日、貝塚太一撮影

 1995年の阪神大震災の犠牲者を鎮魂する光の祭典「神戸ルミナリエ」が2日、神戸市中央区の旧外国人居留地や東遊園地で始まった。今年で22回目で、「光の叙情詩」をテーマにした作品が11日まで師走の街を彩る。

 午後5時45分からの点灯式で一同が黙とうをささげ、神戸市立西灘小の6年生約60人が復興への願いを込めた歌「しあわせ運べるように」を合唱した。午後6時に約30万個の発光ダイオード(LED)電球が一斉にともると、大勢の見物客から歓声が上がった。

 昨年から集客重視で始まった東遊園地での「踊る!KOBE光のファウンテン」は今年も開催され、音楽に合わせて電飾が点滅する演出や、神戸にゆかりの深いジャズの演奏もある。地元13社が出店し、洋菓子や日本酒、洋風おでんなども販売される。【栗田亨】


阿蘇市と氷川町、震災関連死に7人を初めて認定
読売新聞 12/2(金) 19:40配信

 熊本県阿蘇市と氷川町は2日、70~90歳代の7人(男性3人、女性4人)を熊本地震の影響による「震災関連死」に認定したと発表した。

 両市町の認定は初めて。関連死は計95人となり、直接死50人、6月の豪雨による「二次災害死」5人と合わせ、熊本地震の犠牲者は計150人となった。

 阿蘇市が11月30日付で認定したのは70~90歳代の6人(男性3人、女性3人)。避難所や車中泊などで体調を崩して亡くなった。死因は明らかにしていない。

 氷川町は70歳代の女性を同25日付で認定。町は「遺族の意向で概要は公表できない」としている。


担任、児童を「菌」=原発避難者、不登校に―新潟
時事通信 12/2(金) 18:46配信

 新潟市の小学校で、東京電力福島第1原発事故で福島県から避難した4年生男児に対し、担任の40代男性教諭が名前に「菌」を付けて呼んでいたことが2日、分かった。

 市教育委員会が明らかにした。男児は担任の言葉を受け不登校となっており、市教委は「児童、保護者らに深くおわびする」と陳謝した。

 市教委によると、男児は家族と共に新潟県へ避難。今年6月、担任に「他の児童にばい菌扱いされていて嫌だ」などと訴え、11月にもいじめを受けていると相談した。担任は同月22日、教室で連絡帳を渡す際、男児の名前に「菌」を付けて呼んだという。

 男児は「学校に行けない。担任とも会いたくない」と話し、同24日から不登校が続いている。保護者からの訴えで発覚した。

 原発事故の避難者をめぐっては11月、福島県から横浜市に避難した中学生が、小学生時に転校先で「菌」付けで呼ばれ、不登校となったことが判明している。新潟の男児の保護者は市教委に、横浜の事例を知って男児が担任に相談したのではないかと話しているという。

 新潟市教委の高島徹教育次長は「非常に不適切で、再発防止に努めたい」と述べた。男児へのいじめについては「あったと捉えているが、現時点では、福島からの避難者ということに直接結び付いていないと考えている」と話した。


阪神大震災へ鎮魂の祈り「神戸ルミナリエ」開幕
読売新聞 12/2(金) 18:19配信

330
開幕した神戸ルミナリエ(2日、神戸市中央区で)=長沖真未撮影

 阪神大震災の犠牲者を悼む光の祭典「神戸ルミナリエ」が2日、神戸市中央区の旧外国人居留地などで開幕した。

 震災が起きた1995年に始まり、22回目。今年のテーマは「光の叙情詩」で、鎮魂の祈りや復興の喜びを表現した。午後6時に約30万個のLED電球が一斉に点灯されると、アーチの連なった「光の回廊」(190メートル)が浮かび上がった。


原発事故後、新潟市避難の男子児童に担任が「菌」発言
ホウドウキョク 12/2(金) 15:57配信

福島県から自主避難している男子児童が、担任から「菌」呼ばわりされ、不登校になっている。
11月22日、新潟市の小学校に通う4年生の男子児童が、担任の40代の男性教師から、名前に「菌」をつけて呼ばれ、24日から学校を休んでいることがわかった。
児童は、東日本大震災のあと、福島県から新潟市に自主避難していて、11月24日に両親が学校に訴えて、事実が発覚した。
男性教師は、22日より前に、「菌」をつけて呼んだことは認めているものの、「愛称の意味で言った」と話している。


復興待つ大イチョウ 人知れず、黄金色に 熊本城内を報道陣に公開
西日本新聞 12/2(金) 15:35配信

329
黄色く色づいた熊本城天守閣前広場の大イチョウ=2日午前、熊本市中央区

 熊本市は2日、熊本地震で立ち入り禁止になっている熊本城の天守閣前広場を報道陣に公開した。震災で被災した天守閣を背に、熊本城の別名「銀杏(ぎんなん)城」の由来にもなった大イチョウは、今年も変わることなく黄金色に輝いていた。

 大イチョウは加藤清正が築城の際に植えたものと伝えられる。1877年に西南戦争で天守閣が焼失した際、熱で枯れたが、焼け残った根元から脇芽が成長。今では高さ約21メートルになり、名所の一つになっている。

 このほか、加藤神社境内に崩れ落ちた石垣の撤去作業と、石垣が崩れて復旧工事が進む頬当(ほほあて)御門も公開。頬当御門は道に崩れ落ちた約1900個の石が全て撤去された。

=2016/12/02 西日本新聞=


震災避難男児に担任が「菌」…名前につけ呼ぶ
読売新聞 12/2(金) 12:24配信

 東日本大震災で福島県から新潟市内に避難し、同市立小学校に通う4年生の男子児童が、40歳代の男性担任教諭から同級生の前で名前に「菌」をつけて呼ばれ、11月24日から学校を休んでいることが2日、同市教育委員会への取材でわかった。

 男児は同級生から、嫌がらせ行為を受けており、この担任教諭に相談していた。

 同市教委によると、男児は震災後の2013年に同校に入学。4年生になった今春以降、同級生から言葉によるからかいに加え、傘を壊されたり、文房具を捨てられたりするようになった。このため6月に担任教諭に相談。担任教諭が複数の児童を指導し、一時は収まった。

 しかし、東京電力福島第一原発事故後に福島県から横浜市に避難した男児がいじめを受けた問題が11月に報じられ、男児は同17日、「自分も同様にからかわれ、名前に『菌』をつけて呼ばれている」と担任教諭に再び相談した。男児は親に対し、「先生に相談してよかった」と話したが、同22日、昼休みの教室で連絡帳を返却する際、担任教諭はクラスの児童がいる前で、男児の名前の最後に「菌」をつけて呼んだという。


「解体作業中に出てきた」被災家屋から日本刀など続々 熊本県警への届け出が急増、昨年の3倍も
西日本新聞 12/2(金) 10:18配信

 熊本地震で被災した家屋から日本刀などの刀剣類や古式銃砲が見つかり、熊本県警への届け出が急増している。被害が甚大だった地域を中心に、損壊した家屋の片付けや解体作業中に屋根裏や納屋などから発見されるケースが目立つ。昨年の3倍以上の届けを受理した警察署もあり、県警は「県全域で公費解体が進めば、件数はさらに増える」とみている。

 県警によると、10月末時点の届け出は県内全23署で150件(昨年123件)に上った。とくに、熊本市内で被害が大きかった熊本東署28件(同18件)と熊本南署21件(同12件)、西原村や大津町を管轄する大津署は19件(同10件)、全半壊の家屋数が5700棟を超す益城町を管内に持つ御船署は17件(同5件)と、いずれも昨年1年間の合計を大きく上回る。

「発見したら速やかに警察に届けを」
 各署によると「震災で荒れた自宅の片付けをしているときに見つけた」「家の解体作業中に出てきた。先祖が持っていたことを知らなかった」などの届け出が相次いでいる。太刀や脇差しなどの日本刀のほか、火縄銃も。第2次世界大戦中の製造とみられる軍刀が見つかり、処分を求める申し出も複数あった。

 銃砲刀剣類を所持するために必要な県教育委員会への登録申請件数も増加。県教委によると、新規の届け出と登録書の再交付は4~10月末で316件(昨年同期比59件増)に上った。

 東日本大震災の被災地、宮城県では津波による銃砲の流失が相次いだという。宮城県警は2011年に散弾銃と空気銃計94丁の遺失届を受理している。

 銃刀法は、日本刀などの刀剣類や古式銃砲を発見した場合、警察署へ届け出るよう定めている。熊本県警生活環境課の江藤真吾次席は「発見したら速やかに警察に届けを出してほしい」と呼び掛けている。

=2016/12/02付 西日本新聞朝刊=


<もんじゅ>廃炉後に研究炉、地元対策で新設…政府検討
毎日新聞 12/2(金) 8:40配信

Fbrm
高速増殖原型炉「もんじゅ」=福井県敦賀市で2016年9月15日、本社ヘリから梅田麻衣子撮影

 政府は、高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の廃炉に向け、同県内に研究用原子炉を新設する方向で調整に入った。もんじゅのある同市内を念頭に、設置場所を今後選定する。同県が周辺地域を原子力の研究拠点とするよう、政府に求めていた。もんじゅ廃炉後の地域振興を図るとともに、原子力技術の人材を確保する狙いがある。月内に開く関係閣僚会議で計画の概要を提示し、もんじゅの廃炉も最終決定する。

 研究炉の新設は、茨城県大洗町にある日本原子力研究開発機構の高温工学試験研究炉(1998年に初臨界)以来。国内の研究炉は、同機構や大学などに14基あるが、福井県内にはない。東京電力福島第1原発事故後に施行された新規制基準に適合したのは京都大や近畿大の3基にとどまる。今後、第1原発の廃炉作業が本格化し、老朽原発の廃炉も相次ぐ中、研究炉の運転再開が進まなければ原子力技術者の実習機会が減り人材育成に支障があるとの懸念も出ていた。

 政府が検討しているのは大学の試験用研究炉のような小規模のタイプで、事業主体などを今後検討する。もんじゅについては、廃炉に向けた作業と並行し、安全技術の研究に活用する方針。新設する研究炉とセットで研究や人材育成の地域拠点化を目指す。福井県の西川一誠知事は11月25日、松野博一文部科学相と世耕弘成経済産業相に、原子力の人材育成に向けた具体策を示すよう要求していた。

 政府は同30日に開いた「高速炉開発会議」で、フランスが建設予定の高速実証炉「ASTRID(アストリッド)」での共同研究や高速実験炉「常陽」(茨城県大洗町)の活用などにより、原型炉(もんじゅ)の次の段階に当たる実証炉を国内で建設することで一致している。【岡田英、阿部周一】


原発避難いじめ、市教委内部検証 両親「校内体制など点検を」 横浜
産経新聞 12/2(金) 7:55配信

 東京電力福島第1原発事故で福島県から横浜市に自主避難した同市立中1年の男子生徒がいじめを受けていたのに、学校や市教育委員会が適切に対応していなかった問題で1日、男子生徒の両親らが市教委の担当者と面談した。両親は、今後予定されている市教委の内部検証時に「重大事案に対する管理職の対応と校内体制」が適正だったかなど4つの視点を盛り込むよう申し入れた。

 両親が内部検証の視点として申し入れたのは、校内体制のほか、「子供たちの不安やいじめなどを見逃さないために求められる教員の姿勢」「学校教育事務所の対応」「学校、教育委員会の『いじめ』の定義への理解」の4点。市教委によると、両親からは「市教委の組織連携も必要だが、教員が子供たちと上手にコミュニケーションをとれるかを重要視してほしいと要望があった」と説明した。

 また、子供がつらい思いをしたことに関し、市教委担当者は「申し訳なかった」と謝罪したと述べた。面談後に両親は「なぜ適切な対応がされなかったのか、不明瞭な点が多すぎます。いじめ被害に苦しむ全ての児童のために徹底的な検証を強く求めます」とコメントした。

 一方、市教委は年内に終えたいとしていた内部検証が、年度内の完了にずれこむ可能性を示唆した。


「原発いじめ」 両親が横浜市教委と面談「学校の対応検証を」
ホウドウキョク 12/2(金) 7:26配信

東京電力福島第1原発事故で、福島県から、神奈川・横浜市へ避難した男子生徒が、小学校でいじめを受けていた問題で、生徒の両親は、横浜市の教育委員会と面談し、学校の対応を検証するよう求めた。
この問題は、現在、中学1年の男子生徒が、東京電力福島第1原発事故で、横浜市に避難した際、転校先の小学校でいじめを受けたもの。
横浜市の教育委員会と、1日に面談した生徒の両親は、「なぜ適切な対応がされなかったのか、不明瞭な点が多すぎます。徹底的な検証を強く求めます」とのコメントを出している。
教育委員会は、「つらい思いをさせてしまって申し訳なかった」と謝罪し、「要望を受け、しっかりと検証をしていきたい」と話している。


<原発避難いじめ>横浜市教委に「検証を」…両親が面会
毎日新聞 12/1(木) 21:35配信

 東京電力福島第1原発事故で福島県から横浜市に自主避難した中学1年の男子生徒がいじめを受けて不登校になった問題で、市教育委員会の伊東裕子・健康教育人権教育担当部長は1日、生徒の両親と面会した。伊東担当部長は「生徒、両親につらい思いをさせた」と謝罪。両親は「同じようにつらい思いをする人をなくしてほしい」と訴え当時の対応への検証を求めたという。

 市教委は両親の代理人の弁護士を通じて第三者委員会の報告書を渡していたが、幹部が直接説明したのは初めて。記者会見した伊東担当部長は「『どこへ行っても解決の道が見えなかった』という思いを聞き申し訳ない気持ちだった」と話した。

 市教委は近く学校や市教委の当時の対応について検証作業を始める。両親は、いじめなどを見逃さないために求められる教員の姿勢▽重大事案に対する管理職の対応と校内の体制--などの視点を検証に盛り込むことを求めた。【水戸健一、福永方人】


東日本大震災直後に遺体取り違え=外見確認で別の遺族に―宮城県警
時事通信 12/1(木) 17:18配信

 宮城県警は1日、東日本大震災で死亡した同県女川町の男性=当時(75)=の遺体を取り違え、誤って別の遺族に引き渡していたと発表した。

 DNA型鑑定ではなく、遺族による外見の確認だけで身元を特定したことが原因という。県警による震災遺体の取り違えは7件目。

 県警によると、75歳の男性の遺体は震災直後の2011年3月27日、女川町に住む別の男性=当時(94)=の娘たちの申し出で引き取られた。白髪や入れ歯などの特徴が一致したという。94歳の男性の遺体は身元不明のまま安置されていた。

 県警は遺体の取り違えが相次いで発覚した2年ほど前から、身元不明遺体の再捜査を実施。11月中旬にDNA型鑑定で取り違えを確認した。遺体はそれぞれの遺族に引き取られた。


帰還後押しへ複合商業施設オープン=福島県富岡町〔地域〕
時事通信 12/1(木) 10:17配信

328
東京電力福島第1原発事故で全域に避難指示が出された福島県富岡町で、複合商業施設の一部が先行して営業をスタートさせた。宮本皓一町長は「(町民の)帰還の後押しになる」と語った=11月25日

 東京電力福島第1原発事故で全域に避難指示が出された福島県富岡町で、複合商業施設の一部が先行して営業をスタートさせた。宮本皓一町長は「(町民の)帰還の後押しになる」と語った。

 複合商業施設の立地場所では除染が一巡し、空間放射線量が下がった。総事業費約31億円を掛けた公設民営の施設で、11月25日にホームセンター「ダイユーエイト」や地元飲食店3店が営業を開始した。来春以降には、食料品スーパーやドラッグストアが営業を始める予定だ。

 ダイユーエイトの浅倉俊一社長は避難指示が出された区域での開店に「売り上げや採算性の見通しがほとんど立っていない」としながらも、「地元企業として復興支援という強い思いがあった」と話す。

 町は複合商業施設をPRするため、愛称を募集。全国から集まった452の応募作品の中から「さくらモールとみおか」に。子どもから大人まで幅広く親しみやすいことなどを選定理由に挙げた。

 町は9月から、帰還に向けた長期の宿泊を実施しているが、登録者は110世帯224人(11月27日時点)と町民全体のわずか1.6%にとどまる。来年4月の帰還開始を目指し、国と共に帰還支援策を進める。


平安時代の「貞観地震」は9年後に推定M7・4の大地震
スポーツ報知 12/1(木) 10:08配信

 11月22日早朝に発生し、東北地方の太平洋岸を中心に津波をもたらした福島県沖のマグニチュード(M)7・4の地震について気象庁は、2011年3月の東日本大震災の「余震」との見方を示した。震災から5年8か月を経た今も、こうして大きな余震があることに驚きと不安を感じた方もいるのではないだろうか。余震とは何か、今後は見通しはどうか、専門家に聞いた。(芝野 栄一)

 古文献史料に基づいた津波・地震の研究で知られる都司(つじ)嘉宣さん(69)=深田地質研究所客員研究員=は「本震から5年後に今回のような余震が起きるのは、全くおかしなことではない。平安時代に起きた『貞観(じょうがん)地震』は9年後に規模の大きな余震があった。そのことから、あと5年くらいは(東日本大震災の)余震が起きる可能性が十分にある」と指摘し、引き続きの警戒を呼び掛ける。

 貞観11年(869年)の三陸沖を震源とする地震はM8・3以上とされ、地震と津波の被害が東北地方から関東の千葉にまで及んでいることから、東日本大震災に酷似しているとされる。東日本大震災では内陸4キロまで津波が到達したとされるが、東北大・菅原大助教授らの調査によると同地域の水田地下1メートルに、貞観地震で海から運ばれたとみられる地層が発見されている。

 貞観地震の9年後、元慶2年(878年)に関東地方を震度7の揺れが襲ったとされる推定M7・4の相模・武蔵地震が発生。当時の歴史書には「家屋がすべて倒壊し、多数の死者が出た」という記録が残っている。

 都司さんは、今回の地震のメカニズムを「海側の太平洋プレートが潜り込み、その上に乗っかっている陸側の北米プレート内で地下岩盤がタテに引っ張られ、断層がずれて起こった」と解説。東日本大震災後に起きたM7級の余震の中でも「例のないタイプ」だという。

 「1854年の安政東海地震では11か月後、1983年の日本海中部地震(M7・7)は1か月後に大きな余震が起きた例がある」と都司さん。「人もけがをすると、その周囲はしばらくチクチク痛むでしょう。地球も同じ。けがが大きかった分、痛みが長く続くかもしれない」とたとえて、備えを呼びかけた。


東日本大震災から5年8か月を経て「余震」が起きた理由
スポーツ報知 12/1(木) 10:02配信

 11月22日早朝に発生し、東北地方の太平洋岸を中心に津波をもたらした福島県沖のマグニチュード(M)7・4の地震について気象庁は、2011年3月の東日本大震災の「余震」との見方を示した。震災から5年8か月を経た今も、こうして大きな余震があることに驚きと不安を感じた方もいるのではないだろうか。余震とは何か、今後は見通しはどうか、専門家に聞いた。(芝野 栄一)

 「大規模な地震が発生し、ずれた断層にはひずみ(岩盤の変形)が残っていたり、新たに生じたりする。地層の中で、そのひずみを解消しようとすることから余震が起こります」

 日本防災士会の研修講師で、気象庁元職員の矢野良明さん(67)は、あくまで「簡単で分かりやすい説明ですが」と前置きした上で余震のメカニズムについて、こう解説した。

 ▼「余震」かどうかは、どう判断する? 

 矢野さんは「気象庁は震源を中心とした、ある範囲を定めて、その中で起きた地震を余震としているのです」と明かす。「大規模な地震によって生じたひずみが、どこにあるかは分からない。地球の内側を見て確認することはできませんからね」。東日本大震災の場合、余震は宮城県沖の震源を中心とした縦約750キロ、横約350キロの四角い領域内で発生している。

 ▼今後は? 

 気象庁は「大きな地震の発生後、その近くで引き続き起こる最初の地震(本震)より小さな地震」を余震としているが、ではその「引き続き」とはいつまでか。矢野さんは「誰にも分からないだろう」という。

 「4月の熊本地震の特徴は、過去のデータでは最初の大きな地震から時間がたつほど減少すると考えられていた余震が、1日後から再び増加したこと。前震の余震(M3・5以上)が73回目(本震)を境に増えています」と矢野さん。14日の前震から一連の地震(震度1以上)回数は、これまでに4000回を超えている。こうした例もある。

 ▼警戒を

 「『●●地震の発生確率は、●年以内に●%』という研究発表がされる例がありますが、データの期間やどう解析するかで結果は違ってくる。振り回されないこと」と矢野さんは話し、「余震というより地震そのものがいつどこで起こるか分からない。常に防災の意識を持って生活しないといけない」と警戒の必要性を強調した。


10年で2100億円超=東海再処理施設の廃止作業―原子力機構
時事通信 11/30(水) 22:18配信

 日本原子力研究開発機構は30日、極めて強い放射線を出す使用済み核燃料や高レベル放射性廃棄物を扱う東海再処理施設(茨城県)の廃止作業について、今後10年間で2173億円掛かるとの見通しを明らかにした。

 
 費用は文部科学省の交付金や補助金によって賄うことになるといい、その原資は国民の税金。廃止完了まで約70年とされ、国民負担の総額はさらに大きく膨らむのは確実だ。

 原子力機構によると、今年から約400立方メートルの高レベル放射性廃液をガラスと混ぜて固める作業を始めたが、トラブルで停止している。液体だと漏えいや拡散の恐れがあるとして、原子力規制委員会は固体にすることを優先し、安全対策などについて新規制基準へ適合しない状態での作業を認めていた。

 原子力機構は施設の老朽化対策や要員を増やすことで12年半で固化作業を終えると説明。来年度以降、新規制基準への対応も進めるとの計画を示した。


廃炉・賠償費22兆円=経産省推計、想定から倍増―福島原発事故
時事通信 11/30(水) 19:03配信

 経済産業省が、東京電力福島第1原発事故で生じる廃炉費用や賠償などの合計額について、22兆円程度と推計していることが30日、分かった。

 従来想定していた11兆円から倍増する。電力料金の値上げなどを通じた国民負担の増加は必至だ。

 内訳は、廃炉費用が8兆円、賠償が8兆円、除染・中間貯蔵施設の整備が6兆円。

 廃炉費用は従来、東京電力ホールディングス(HD)が自力で捻出し、2兆円を確保する予定だった。だが、溶け落ちた核燃料(燃料デブリ)の取り出しが難工事となるため、今回の推計では計画を大きく上回った。

 経産省は廃炉費用に関し、引き続き東電HD1社に捻出させる方針。具体的には、他電力との事業再編など東電改革で得られた資金から、廃炉費用を第三者機関に積み立てる。


新高速炉「戦略ロードマップ」、2018年をめどに策定の方針
ホウドウキョク 11/30(水) 18:17配信

2018年をめどに、「戦略ロードマップ」を策定する方針。
経済産業省は、高速増殖炉「もんじゅ」に代わる高速炉について議論する「高速炉開発会議」で、高い「安全性」と「経済性」を同時に達成することを目標とする骨子案を示した。
骨子案は、国際ネットワークを利用して、世界最先端の知見を得ていくほか、メーカーや電力会社、研究機関の責任を一元化した体制を構築するなど、4原則を定めている。
その開発方針を具体化する「戦略ロードマップ」策定を年明けに始め、2018年をめどに、今後10年程度の作業をとりまとめる方針。

コロンビアでブラジルのサッカーチーム搭乗のチャーター機が墜落・2

コロンビア第2の都市メデジン(Medellin)近郊で28日夜(日本時間29日昼)、乗客乗員計77人を乗せたラミア・ボリビア航空(LAMIA Bolivia)のチャーター機・アブロRJ85(BAe146)が墜落した。71人が死亡し、生存者6人が救出されたが、うち1人は病院へ搬送中に死亡した。乗客にはブラジルのサッカーチーム「シャペコエンセ」の選手らも含まれている。

シャペコエンセには日本のJリーグで活躍した監督や複数の選手が所属しており、このうち何人かが事故機に乗っていた可能性がある。

チャーター機はボリビア南部サンタクルスを28日に飛び立ち、メデジンに向かっていた。墜落したのはメデジン近郊で、ロイター通信によると、機体は二つに割れ、尾翼が破損していた。事故原因はまだ判明していないが、当初、電気系統のトラブルと報じられ、その後、燃料切れが原因とする報道が広がっている。墜落現場での救出活動などは悪天候の中で行われた。

Arj85
アブロRJ85の同型機(ウィキペディアより)

最初の記事

リンク:アルゼンチン代表も墜落機の運行会社利用 関係者「AFA内にリスクの認識あった」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:71人の遺体、母国に帰還 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:71人の遺体、母国に帰還=チャーター機墜落で犠牲―コロンビア - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:“10歳少年“が選手救助に貢献か。墜落現場で負傷者の位置を案内 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:墜落事故生存者「立ち上がって大声で叫ぶ人が大勢いた」…私はこうして助かった - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コロンビア墜落事故、チャーター機運航会社の免許停止 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コロンビア航空機墜落、ボリビア当局が運航会社の免許停止 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:墜落機長「電気系統故障、燃料無い」交信記録明らかに - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:シャペコエンセを襲った悲劇 飛行機墜落原因は燃料切れ=コロンビアでは大規模な追悼集会も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:シャペコエンセ墜落事故の原因は燃料不足か…機長の音声記録から判明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:チャーター機墜落事故 管制塔との交信音声公開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ブラジル選手搭乗機、燃料切れで墜落か 音声記録 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:選手1人が右脚切断、直前に搭乗やめた4人も 墜落機の明暗 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コロンビア墜落、操縦士が「燃料切れ」伝える 音声記録公開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:シャペコエンセ搭乗機墜落事故、”燃料切れ”が主な原因か?操縦士が管制官と交信 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コロンビア墜落、燃料切れか…パイロットが報告 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:シャペコエンセのファン、追悼集会で本拠地に集結 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【写真特集】シャペコエンセの地元ファン、本拠地で追悼=コロンビア飛行機墜落事故 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<ブラジル>サポーターら突然の死を悼む 航空機墜落で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:墜落直前のチャーター機、「燃料切れ」と交信 コロンビア - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:サッカー=ブラジルチーム搭乗機墜落、原因は燃料切れ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コロンビア墜落事故 燃料切れで墜落か 墜落前にパイロット「完全に電気系統が切れた。燃料がない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「故障!」操縦士叫ぶ=コロンビア - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コロンビア墜落、操縦士が直前に「燃料切れ」報告か テープ流出 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「故障!」操縦士叫ぶ=墜落機音声記録か―コロンビア - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:シャペコエンセ搭乗機墜落事故 犠牲者数は71人、4人は乗らず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:サッカー界から追悼の声相次ぐ、無償の選手貸し出しの提案も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コロンビア墜落事故 原因は燃料切れか、現場で火災発生せず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コロンビア墜落事故 犠牲者に元千葉・得点王ケンペスも - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:墜落事故機、緊急着陸の要請を聞き入れられずか - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ジャーナリスト20人死亡=コロンビアのチャーター機墜落 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

アルゼンチン代表も墜落機の運行会社利用 関係者「AFA内にリスクの認識あった」
ISM 12/3(土) 19:03配信

911
離陸前の事故機(LatinContent/Getty Images)

 現地時間2日(以下現地時間)、AFA(アルゼンチンサッカー協会)もブラジル1部シャペコエンセの関係者ら多数の死傷者を出した事故機の運営会社を利用していたことが分かった。

 AFAの広報担当者ミゲル・イルシュ氏によると、AFAは通常アンデス航空を利用。しかし前月にW杯南米予選のブラジル戦に臨んだ際、ブエノスアイレス─ベロオリゾンテ間の往復便が技術上の問題で利用できず、代わりを探さなくてはならなくなったという。

 『AP通信』は6社が提案した代替便のリストを入手。それによると、リストに運行会社の名は記されていなかったが、値段や型番は記されていた。AFAが選んだチャーター便は9万9000ドル(約1000万円)と最安値だったが、そこだけ航空機の型番が記されていなかったという。

 イルシュ氏は『AP通信』に対し「AFAは財政難にあるため、コストの問題だったのでしょう」とコメント。「代理店に聞いたり、インターネット上でチケットを買ったりするのと同じです。デルタやアメリカン、コンチネンタルのフライトがボーイング777かどうかなんて気にしないでしょう。『ああ、この会社知ってる、安いね』という感覚で決めるのと同じです」と語っている。

 11月末にコロンビアのメデジン市郊外の山中に墜落したのは、ボリビアのチャーター便会社ラミアが運航するBAe146型機。アルゼンチンが利用したのも同型機だった。墜落は燃料切れが原因とされており、ボリビア当局は1日、ラミア航空の運航免許を停止した。

 イルシュ氏は「幸運にも、何も起こりませんでした。しかし、AFA内にリスクに対する強い懸念があったことは確かです。今回の事故はヒューマンエラーです。必要な燃料を積んでいなかったという話です。それが安値の理由のひとつでしょう」と語っている。(STATS-AP)


71人の遺体、母国に帰還
時事通信 12/3(土) 13:25配信

910
南米コロンビアで11月に起きたチャーター機の墜落事故で、死亡したブラジル人サッカー選手ら71人の遺体が2日、母国の遺族の元に順次送り届けられた。写真は2日、ボリビアのサンタクルスに到着したひつぎ。


71人の遺体、母国に帰還=チャーター機墜落で犠牲―コロンビア
時事通信 12/3(土) 13:00配信

 【メデジン(コロンビア)AFP=時事】南米コロンビアのメデジン近郊で11月に起きたチャーター機の墜落事故で、死亡したブラジル人サッカー選手ら71人の遺体が2日、母国の遺族の元に順次送り届けられた。

 このうちパラグアイ人の乗員の遺体は2日未明、同国の国旗に包まれたひつぎで遺族に届けられた。また、残りのブラジル人64人、ボリビア人5人、ベネズエラ人1人の遺体も同日中に送り届けられた。

 墜落機に乗っていたブラジル1部リーグのサッカーチーム「シャペコエンセ」の一員の遺族男性は「今、何よりもしたいのはわれわれの兄弟たちを連れて自宅に帰ることだ」と語った。

 同チームの本拠地、ブラジル南部シャペコでは3日、犠牲になった選手らの追悼式典が開催され、人口の半数に当たる10万人が出席するとみられている。国際サッカー連盟(FIFA)のインファンティノ会長も式典に出席するほか、テメル大統領もシャペコに向かう。


“10歳少年“が選手救助に貢献か。墜落現場で負傷者の位置を案内
フットボールチャンネル 12/2(金) 19:04配信

909
救助されたアラン・ルシェウ【写真:Getty Images】

 コロンビアで起きた航空機墜落事故では、いち早く現場に到着していた地元の少年が、生存者を救助する上で大きな貢献を果たしたのだという。スペイン『EFE通信』による報道を各国メディアが伝えている。

 ブラジル1部のシャペコエンセの選手らを乗せた航空機は、現地時間28日にコロンビアのメデジン近郊の山間部に墜落。搭乗していた77名のうち71名が命を落とす大惨事となった。

 墜落現場の立地や濃霧・豪雨の影響もあって救助作業は困難を極めたが、最終的に選手3名を含む6名が奇跡的に救助された。その救助にあたり、10歳前後とみられる地元の少年による案内が大きな助けになったという話が伝えられている。

 負傷者の救助に協力した地元男性のセルヒオ・マルランダ氏は、医師である兄弟からの連絡を受け、4WD車で墜落現場へ向かったという。「(到着して)車を停めると子供がやってきて、『向こうに負傷者がいる』と教えてくれた」と同氏は話している。マルランダ氏は警察の指示も受けてその場所へ向かい、最初に生存が確認されたDFアラン・ルシェウの救助に協力したとのことだ。少年の名や身元などは明らかにされていない。

 マルランダ氏はまた、救助直後のルシェウの様子についても語った。「彼は毛布にくるまれた状態で車に乗せられた。家族や友人たちのことを質問し、骨折しているので腰がすごく痛いと言っていた」と話している。その後同選手は近隣の病院へと搬送された。


墜落事故生存者「立ち上がって大声で叫ぶ人が大勢いた」…私はこうして助かった
ゲキサカ 12/2(金) 18:45配信

908
Getty Images(ゲキサカ)

 現地時間11月28日に南米コロンビア北部のメデジン近郊で起きた旅客機墜落事故の詳細が徐々に判明してきている。航空管制官と操縦士のやり取りから、事故の原因は燃料切れによる電気系統の異常から墜落に至ったとみられている。

 写真や映像から事故の悲惨さが鮮明に伝えられている。生存者は乗員乗客77人のうち、わずか6人だった。『BBC』によると、救出された3人のシャペコエンセの選手のうち2人(DFアラン・ルシェウ、DFネット)の容体は安定しているが、GKジャクソン・フォルマンは右足を切断し、さらに両足を失う可能性も残っている。またジャーナリストのラファエウ・ヘンゼウさんも重体だという。

 ただ客室乗務員のシメナ・スアレスさんと航空技師のエルウィン・トゥミリさんは、すでにメディアの取材に答えられるほど、回復している。『BBC』によると、スアレスさんは「飛行機は鋭く落下し、大きな衝撃を受けた」と事故当時の様子を語り、トゥミリさんは「(墜落の瞬間、)立ち上がって大声で叫ぶ人が大勢いた。でも私は推奨されているカバンを足の間に挟んで、頭を低くする構えの姿勢をとっていた」と緊急時の指示を守ったことが自らを助けたと話している。


コロンビア墜落事故、チャーター機運航会社の免許停止
AFP=時事 12/2(金) 12:28配信

907
コロンビア・セロゴルドの山岳地帯で、墜落したラミア・ボリビア航空機の残骸から犠牲者を運び出す救助隊員(2016年11月29日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】コロンビアでブラジルのサッカー選手らを乗せたチャーター機が墜落し乗客乗員71人が死亡した事故で、ボリビア当局は1日、同機を運航していたラミア・ボリビア航空(LAMIA Bolivia)の運航免許を停止するとともに、同社に対する調査を命じた。

 今回の事故をめぐっては、墜落直前に操縦士が管制官に語った「燃料切れ」という音声が記録されたとされるテープが放送され、動揺が広がっている。

 ボリビア当局は調査期間中、民間航空当局や空港運営業者の幹部の職務も停止させた。

 政府は今回の決定について説明していないが、当局は操縦士のミスや管制システムの問題も視野に原因究明を進めている。【翻訳編集】 AFPBB News


コロンビア航空機墜落、ボリビア当局が運航会社の免許停止
ロイター 12/2(金) 9:21配信

906
 12月1日、コロンビア中部メデジン近郊で今週、ブラジルのプロサッカー選手らが乗ったチャーター機が墜落した事故を受けて、ボリビアの航空当局は、同機を運航していたラミア・ボリビア航空の運航免許を停止した。写真は同航空の所有機。提供写真(2016年 ロイター)

[ラパス/メデジン(コロンビア) 1日 ロイター] - コロンビア中部メデジン近郊で今週、ブラジルのプロサッカー選手らが乗ったチャーター機が墜落した事故を受けて、ボリビアの航空当局は1日、同機を運航していたラミア・ボリビア航空の運航免許を停止した。

今回の事故では71人が死亡。墜落は燃料切れが原因だったとみられている。国際的な航空規制によると、航空機は目的地到着後も30分飛行できる程度の燃料を余分に積んでおくことが義務付けられている。


墜落機長「電気系統故障、燃料無い」交信記録明らかに
スポーツ報知 12/2(金) 6:04配信

 ブラジル1部シャペコエンセの選手ら71人が死亡したチャーター機墜落事故で11月30日、地元メディアは事故機と管制塔の交信記録を入手。機長が「完全に電気系統が故障。燃料がない」と叫んだと伝え、燃料不足で優先的に着陸を求めていたと報じた。

 AP通信によると、事故機の最大航続距離は2965キロで、出発地のボリビア東部サンタクルスとメデジン間の距離に若干足りないという。墜落時に爆発炎上しなかったことも、燃料切れの根拠とされた。

 チーム本拠地のシャペコでは同日夜、人口の10分の1を超える2万2000人がスタジアムで追悼。チームカラーの緑と白のユニホームなどを着て、アトレチコ・ナシオナル(コロンビア)とコパ・スダメリカーナ決勝第1戦で対戦予定だった同日は、悲しみに包まれた。

 7年前は4部で、2014年から1部で戦う小クラブへの援助は、ブラジル全国から集結。16レアル(約540円)から185レアル(約6270円)をクラブに支払う会員サポーターは、事故前の9000人から一気に2万2000人に増加した。アトレチコ・ナシオナルの本拠でも約4万人が追悼式典に参加。「我々は皆、シャペコエンセ」と掲げる人もいた。

 フランス1部では第15節の全10試合の開始前に黙とうがささげられた。多数のブラジル国旗が振られたアンジェ戦で、パリSGで通算100点目を挙げたウルグアイ代表FWカバニはゴール後、ユニホームを脱いでシャペコエンセのロゴと「FUERZA(スペイン語で力)」と書かれたTシャツを披露。世界中が悲劇に立ち向かおうとしている。


シャペコエンセを襲った悲劇 飛行機墜落原因は燃料切れ=コロンビアでは大規模な追悼集会も
ニッケイ新聞 12/2(金) 3:37配信

905
アタナシオ・ヒラルド・スタジアムでの追悼集会

11月28日夜に起きた、サッカー・クラブ、シャペコエンセを乗せた航空機墜落事故の原因は、燃料切れと断定された。
 生存者は「機内の電気が消えた後、急速に墜落した」と証言している。
 選手を乗せていた飛行機はアヴロRJ85型、最長飛行距離は3千キロだが、離陸地のサンタクルス・デ・ラ・シエラ(ボリビア)から着陸地のジョゼ・マリア・コルドバ国際空港までは2985キロだ。
 こうした状況にも関わらず、ジョゼ・マリア・コルドバ国際空港の管制塔は燃料漏れを起こして緊急着陸を要請したヴィヴァ・コロンビア社のFC8170便の着陸を優先させた。このため、事故機は旋回しながら着陸許可を待っていたが、着陸許可が出るまでに約15分かかり、燃料消費に繋がった。

 操縦士は管制塔に対し、21時48分と52分に「燃料が残り少ないので優先着陸させてほしい」とのメッセージを送った。管制塔はFC8170便の着陸後に事故機の着陸を許可したが、操縦士は57分、「電気系統が完全に機能停止、燃料皆無」と連絡。高度低下でレーダー上に機影が映っていなかったのか、管制塔が軌道修正のための指示などを出す間に通信が途絶え、8分後の22時5分、標高2743メートルのエル・ゴルド山に衝突した。
 11月30日はシャペコエンセがアトレチコ・ナシオナルと戦う、スダメリカーナ杯の決勝戦第1試合が行われる予定だったが、同夜、試合が開催されるはずだったメデリン市のアタナシオ・ヒラルド・スタジアムには、収容人数の4万4739人を大幅に超える人が集まり、スタジアムの中と外で盛大にシャペコエンセの追悼集会を行った。地元シャペコー市のコンダー・アリーナでも追悼集会が行われ、市民らがスタジアムを埋め尽くした。
 ブラジルからは急遽シャペコー市長、ジョゼ・セーラ外相も駆けつけ、セーラ外相は涙ながらにコロンビア国民の見せた団結心に謝意を表した。
 墜落死した71人の遺体の身元確認は終わり、シャペコエンセ関係者の遺体は2日のうちにシャペコー市に運ばれ、3日に合同葬となる予定だ。葬儀にはテメル大統領、インティファーノFIFA会長なども列席するとされている。

 尚、現地時間12月1日午後5時現在 有力スポーツ情報サイト、グローボ・エスポルチには「南米サッカー連盟内部関係者の話では、シャペコエンセをスダメリカーナ杯優勝とする決定がなされた」との報道も出ている。


シャペコエンセ墜落事故の原因は燃料不足か…機長の音声記録から判明
GOAL 12/1(木) 17:35配信

904
シャペコエンセを乗せたチャーター機には燃料がなかったとの報道も/(C)Getty Images

11月28日シャペコエンセのチームを乗せたチャーター機が、コロンビアのメデシン郊外に墜落。70名以上もの犠牲者が出た惨事について、事故原因となった機体には燃料がなかったのではないかと『ESPN』など大手メディアが報じている。

墜落前、チャーター機の機長が発した言葉は「電気系統のトラブル」「燃料が足りない!」であり、実際に交信記録として確認されている。

現地コロンビアで調査を行っている航空会社社長アルフレッド・ボカネグラ氏は、「最初に電気系統に問題が起こり、そのあとの墜落は燃料不足によって引き起こされた可能性が高い」と述べているという。

また、メデシン以外の別の空港に向かうにしても30分から45分の飛行が必要になり、その時間に耐えられる燃料さえも積んでいなかったとされている。実際に墜落時に炎上しなかったことから、機体に燃料がほぼ残っていなかった可能性が高いようだ。

現時点で全容は不明の段階だが、墜落した機体からブラックボックスを発見し、その中の音声データやフライト記録などを解析する作業に入っており、その調査が完了するまで今後数カ月を要すると見られている。


チャーター機墜落事故 管制塔との交信音声公開
ホウドウキョク 12/1(木) 15:37配信

903
(写真:ホウドウキョク)

管制塔との交信音声が公開された。

操縦士「機体は、完全に電気系統が故障しています。燃料不足です」
管制官「あとどのくらい飛べますか?」
操縦士「燃料切れの非常事態です。直ちに指示を」

ブラジルのプロサッカーチーム「シャペコエンセ」の選手らを乗せたチャーター機は28日、コロンビア北西部で墜落。
71人が犠牲になった。
航空当局は、墜落現場から、飛行状況などの記録がおさめられたブラックボックスを回収して、事故原因を調べている。


ブラジル選手搭乗機、燃料切れで墜落か 音声記録
産経新聞 12/1(木) 15:11配信

 【ロサンゼルス=中村将】南米コロンビアでブラジルのプロサッカーチームの選手らを乗せたチャーター機が墜落した事故で、複数のコロンビアのメディアは11月30日、パイロットが飛行中に燃料がなくなったことを管制官に伝えたとされる音声記録の内容を報じた。

 報道によると、パイロットは墜落前に「完全に電気系統が切れた。燃料がない」「燃料が緊急事態だ」などと緊急着陸の許可を求め、その後、通信が途絶えた。

 AP通信によると、事故後に救助された客室乗務員も救急隊員に「燃料切れ」と語ったという。燃料不足に陥った理由は不明。コロンビア航空当局は音声記録が本物かどうかには言及していない。

 チャーター機はボリビアからコロンビア中部のメデジンに向かう途中だった。ブラジル1部リーグのチーム、シャペコエンセの選手と報道関係者、乗員ら71人が死亡し、6人が救助された。


選手1人が右脚切断、直前に搭乗やめた4人も 墜落機の明暗
CNN.co.jp 12/1(木) 13:56配信

(CNN) ブラジルのサッカー選手らを乗せたチャーター機がコロンビアで墜落し71人が死亡した事故で、現場から救出された生存者6人は病院に運ばれたが、選手1人が右足を切断するなど重体となっている。一方、同機への搭乗予定を直前になって変更した4人は、搭乗しなかった経緯を明らかにした。

ブラジルのサッカーチーム、シャペコエンセの選手など77人を乗せたラミア航空のチャーター機は11月28日にコロンビア・メデジン近郊に墜落した。

同機に搭乗していて一命を取りとめたのは、ジャクソン・フォルマン、アラン・ラスケル、エリオ・エルミート・サンピエル・ネトの3選手と乗員2人、記者1人。

地元当局者によると、フォルマン選手はメデジンで右脚切断の手術を受け、集中治療室に入院している。ネト選手は複数回の手術を受けて経過を観察中、ラスケル選手も集中治療室に入院しているという。

一方、ブラジル・サンタカタリーナ州のジェルソン・メリシオ議員(50)は同チームの大ファンで、チャーター機に乗って選手団に同行し、30日の試合を観戦する予定だった。

しかし直前になって仕事の予定が入り、楽しみにしていた観戦をあきらめたという。メリシオ議員はフェイスブックへの投稿でこの経緯を打ち明け、犠牲者に哀悼の意を表した。

ジャーナリストのイバン・アグノレットさんは、大会の取材が夢だったという同僚のジェルソン・ガリオットさんに座席を譲っていた。「試合は私が取材するはずだったが、国際大会の決勝戦取材が夢だという同僚がいた」「ジェルソン・ガリオットに、自分の代わりに取材に行っていいと伝えると、『本当に? 本当に行けるの?』と信じられないという様子だった。彼の夢だったんだ」と振り返る。

墜落事故のことは、妻のところに追悼の電話が相次いだことで初めて知ったという。「神が私を救ったのかと考えても、あまりに痛ましすぎる」

チームの本拠地シャペコ市のルシアノ・ブリゴン市長と、シャペコエンセ会長のプリニオ・ダビド・デ・ネス・フィリョさんは、サンパウロで開かれた会議に出席するため搭乗を見送った。

ブリゴン市長はグローボの取材に対し、「こうした事態についても私が残った経緯についても、神にしか説明できない」と語り、「シャペコは最大の悲劇を切り抜けなければならない。私たちはサッカーチームとともに至福の時にあった」と振り返った。


コロンビア墜落、操縦士が「燃料切れ」伝える 音声記録公開
CNN.co.jp 12/1(木) 13:00配信

(CNN) ブラジルのサッカー選手らを乗せたチャーター機がコロンビアの山間部に墜落した事故で、飛行中に乗員の1人が管制塔と交信し「機体の電気系統が完全に故障。燃料もない」と伝えていたことが分かった。同機に搭載された音声記録を聴いた捜査関係者が明らかにした。

音声記録はコロンビアのメディアが公にした。墜落の原因をめぐっては機体の燃料切れの可能性が取り沙汰されていたが、音声記録の会話はその見方に一定の根拠を与えるものだ。

同国のメディアはこのほか、墜落機の近くを飛行していた別の航空機のパイロットが証言したとされる音声記録を公開した。その中で当該のパイロットは、自身の操縦する機体のそばを墜落機が急速に高度を下げつつ通過したと説明。その間、無線を聴いていたが、墜落機から管制塔に対して燃料不足に関する具体的な緊急連絡は行われなかった。同乗していた機長も「(墜落機は)燃料に問題があるのに、緊急事態の連絡を入れていないのか?」と口にしたという。

コロンビア民間航空当局の報道官はCNNに対し、メディアが公開した上述のパイロットの証言や管制塔の通信記録について、本物かどうかの確認は取れていないと述べた。その上で「職務上、こうした記録は保管され、誰にも触れられることはない」と付け加えた。


シャペコエンセ搭乗機墜落事故、”燃料切れ”が主な原因か?操縦士が管制官と交信
フットボールチャンネル 12/1(木) 12:40配信

902
航空機【写真:Getty Images】

 現地時間28日、ブラジル1部シャペコエンセの選手たちを乗せた飛行機が墜落する事故が起きた。様々な墜落の原因が報じられる中、操縦士と管制官との交信記録について1日に英メディア『ESPN FC』が報じている。

 同メディアによると、操縦士はまず燃料が尽き始めていることと電気系統のトラブルを受けて管制官に対して着陸の許可を繰り返し申し出ていたとのこと。最後に「燃料が尽きた」との言葉を残している。この交信記録から”燃料切れ”などが主な原因と見られているが、完全な調査は数ヶ月かかるようだ。

 シャペコエンセの選手たちを載せた飛行機はコロンビア・メデジンの近くの山岳地帯に墜落し、Jリーグでプレーした経験のある選手や監督を含む70人以上の人々が亡くなった。


コロンビア墜落、燃料切れか…パイロットが報告
読売新聞 12/1(木) 12:24配信

 【ニューヨーク=吉池亮】ブラジルのサッカーチーム「シャペコエンセ」の選手らを乗せたチャーター機(BAe146型機)がコロンビアの山中で墜落し、71人が死亡した事故で、ロイター通信などは30日、同機は墜落直前に管制官に緊急事態を宣言した際に、燃料切れを報告していたなどと報じた。

 地元メディアが報じた管制官との交信では、事故機のパイロットは、着陸寸前で燃料がなくなり、電子機器類も作動していないなどと申告。ただちに着陸させてほしいと繰り返し要請していた。機体は墜落後、激しく炎上しなかったことから、燃料切れを起こしていた可能性が高いという。

 コロンビアの航空当局は今後、回収したブラックボックスの解析を進め、機体が墜落直前にどのような状態にあったのか特定する。


シャペコエンセのファン、追悼集会で本拠地に集結
AFP=時事 12/1(木) 12:07配信

901
選手が旅客機墜落事故で犠牲となったシャペコエンセの本拠地で行われた追悼集会で涙を流すサポーター(2016年11月30日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】ブラジルのサッカーチーム、シャペコエンセ(Chapecoense)の大勢の地元ファンが、晴れの大舞台を応援するはずだった30日夜、亡くなった選手を悼み、本拠地のスタジアムに集まった。南米サッカー連盟(CONMEBOL)主催の国際大会コパ・スダメリカーナ(2016 Copa Sudamericana)決勝の第1戦で、コロンビアのアトレティコ・ナシオナル(Atletico Nacional)と対戦するため、チャーター機で同国第2の都市メデジン(Medellin)に向かっていたシャペコエンセのチームが、28日に現地近郊の山脈で墜落事故に遭遇した現実に、地元ではまだ動揺が収まっていない。

【写真】事故を免れた選手も沈痛な面持ち(その他全15枚)

 シャペコエンセが拠点とするブラジル南部サンタカタリナ(Santa Catarina)州の都市シャペコ(Chapeco)では、ファンがクラブカラーの緑と白のユニホームを見にまとい、コパ・スダメリカーナで夢のタイトルを目指していたチームが突然いなくなってしまった現実を受け止めようとしていた。

 教師をしているという21歳のファンは、「シャペコは大きな都市ではありません。通りのあちらこちらで(選手たちと)会えました。今まで通りは難しいです。昨日からすでに悲しみに包まれていますが、町は悲嘆に暮れています。音楽が鳴り響くこともなく、何も聞こえてきません」と話した。

 身元の確認は今週末までかかる予定で、遺体はまだコロンビアから戻ってこないものの、南米大陸で2番目に大きな大会の決勝戦で、シャペコエンセがアトレティコ・ナシオナルとのキックオフに臨むはずだった時間に合わせ、ファンは黒いリボンが飾られた本拠地アレーナ・コンダ(Arena Conda)で追悼集会を開いた。

 事故便に搭乗しなかった選手やユースチームの選手、遺族、そして多くのファンがクラブカラーを身にまとう中行われた集会で亡くなったチームメートたちを追悼する映像が流されると、ほとんどの人が涙に目をぬらしていた。

 墜落事故で犠牲となった71人のうち、20人はスポーツジャーナリストで、下部リーグからトップリーグまではい上がったシャペコエンセが大舞台で躍動する姿を取材するために同行していた。

■追悼ミサ

 今回の悲劇が起きなければ、20万人の地元住民の多くがテレビにくぎ付けとなり、コロンビアの強豪クラブに立ち向かうヒーローたちの姿を見るはずだった。

 タイトルの行方が決まる第2戦は、シャペコよりも決勝の舞台にふさわしい場所として、ブラジル南部クリチバ(Curitiba)で行われる予定となっており、地元ではその試合にも備えていたが、チーム関係者と遺族は今週末、選手たちの遺体と対面しなければならなくなった。

 クラブ責任者は、スタジアムで10万人規模の追悼ミサを行いたいとして、「われわれの願いは、ここで共同ミサを開くことです」と記者会見で明かし、遺族の許可を求めていると補足した。【翻訳編集】 AFPBB News


【写真特集】シャペコエンセの地元ファン、本拠地で追悼=コロンビア飛行機墜落事故
アフロ 12/1(木) 12:02配信

900
コロンビア飛行機事故により所属選手が亡くなったブラジル1部シャペコエンセ。本拠地アレーナ・コンダでは、多くのファンが亡くなった選手を追悼した。


<ブラジル>サポーターら突然の死を悼む 航空機墜落で
毎日新聞 12/1(木) 11:39配信

 南米コロンビアで起きた航空機墜落事故で、多くの選手が犠牲になったブラジル南部シャペコのプロサッカーチーム「シャペコエンセ」は11月30日、ホームスタジアムで追悼集会を開いた。緑色のユニホームを着たサポーターらがスタジアムを埋め尽くし、選手らの突然の死を悼んだ。

 集会では、サポーターがチームの応援歌を歌い、選手らの名前が読み上げられた。航空機に乗らずに無事だった選手も参加し、早すぎるチームメートの死を嘆いた。

 事故では乗員乗客計77人のうち、選手や同行記者ら71人が死亡した。【山本太一】


墜落直前のチャーター機、「燃料切れ」と交信 コロンビア
BBC News 12/1(木) 11:16配信

999
墜落直前のチャーター機、「燃料切れ」と交信 コロンビア

南米コロンビア北部メデジンの近くで11月28日夜、ブラジル1部リーグのプロサッカーチーム「シャペコエンセ」の選手らを含む77人を乗せた旅客機が墜落した事故について30日、操縦士と管制官との交信記録が、メデジン航空管制当局から地元ラジオ局に流出した。墜落直前の録音から、燃料が切れたと操縦士が連絡していることが明らかになった。

操縦士は航空管制官に対して繰り返し、「電気系統が完全に故障」し「燃料が切れた」と訴えている。

録音が終わる直前に操縦士は、高度9000フィート(2743メートル)を飛んでいると報告。飛行機は、メデジン近くの山肌に激突した。

墜落時に爆発していないことからも、燃料切れだった可能性が推測される。コロンビア軍の消息筋はAFP通信に対して、爆発がなかったことは「不審だ」と話していた。

燃料切れの原因は、漏出したのか、そもそも十分に搭載していなかったのか、いずれも不明だ。

事故原因の調査当局は、直接の墜落原因について言及していない。フライトレコーダーは2つとも回収されているため、今後数カ月にわたり原因究明の調査が行われる。

乗客乗員77人のうち、助かったのは6人のみだった。

ブラジル1部リーグのプロサッカーチーム「シャペコエンセ」は選手19人を失った。同行記者20人も死亡した。

乗っていた「シャペコエンセ」の選手や関係者らは、南米サッカー連盟が主催するクラブチームのサッカー国際大会「コパ・スダメリカーナ」の決勝で、メデジンが本拠地の「アトレティコ・ナシオナル」と対戦する予定だった。チーム史上最も重要な試合になるはずだった。

「シャペコエンセ」によると、助かった選手2人は重体だが容体は安定している。助かったゴールキーパーは、片方の脚を切断。もう片方も失う恐れがあるという。

負傷した記者1人も重体だという。

生存者の航空技師、エルウィン・トゥミリ氏は、緊急時の指示を守ったから助かったと話している。

「立ち上がって叫び始めた人が大勢いたが、自分はスーツケースを両脚で挟んで、構えの姿勢をとった」という。

ブラジルは3日間の服喪期間に入り、地元サポーター数千人が29日早朝から「シャペコエンセ」のスタジアム「アレーナ・コンダ」に次々と集まり、空のピッチをじっと見つめている。

「シャペコエンセ」は、チーム関係者全員の遺体の身元確認が終わった時点で、12月2日か3日に団体葬を行う予定と話している。約10万人の参列が予想されるという。

「選手たちの遺体が戻ってくるのを待ちわびている。最後に一度、みんなで称えてあげたい。その時を待って、町は止まってしまった」と1人のサポーターは話した。

(英語記事 Chapecoense air crash: Leaked tape shows plane 'ran out of fuel')


サッカー=ブラジルチーム搭乗機墜落、原因は燃料切れ
ロイター 12/1(木) 10:57配信

998
 11月30日、ブラジル南部を拠点とするサッカーチーム、シャペコエンセの選手らが登場していたチャーター機が墜落した事故で、操縦していた機長が最後の言葉で燃料切れを口にしていたことが明らかに。写真は選手らを追悼するファン(2016年 ロイター/Ricardo Moraes)

[ラウニオン(コロンビア)/シャペコ(ブラジル) 30日 ロイター] - ブラジル南部を拠点とするサッカーチーム、シャペコエンセの選手らが搭乗していたチャーター機が28日にコロンビア中部メデジン近郊で墜落した事故で、操縦していた機長が最後の言葉で燃料切れを口にしていたことが分かった。

音声記録によると、ボリビア人の機長はメデジン空港の管制塔通信士に対し、同機の電気系統が全面停止し、燃料切れの状態にあると述べ、緊急着陸を要請していた。

事故による犠牲者は71人で、生存者は選手3人、ジャーナリスト1人、乗員2人の合計6人。助かった乗員の一人は、コロンビアのラジオ局に対し、万が一の際の手順に厳密に従ったことで命が救われたとし、「乗客の多くは席を離れ、叫び出した。私は荷物を両足の間に入れて胎児のように丸くなる体勢を取った」と語った。

本拠地のブラジル南部シャペコでは学校が休校に、店舗や事務所も休業となった。遺体が戻るのを待ちたいと、スタジアムの外にテントを組み立てる熱心なファンの姿も。ファンの一人カウア・レジスさんは「勝利の時も、悲劇の時も、何があってもここにいる」と語った。

シャペコエンセとコパ・スダメリカーナ(南米杯)決勝の第1戦を30日に戦う予定だったコロンビアのアトレチコ・ナシオナルは、「われわれにとってシャペコエンセは永久に2016年南米杯王者」と述べ、同クラブに敬意を表して優勝トロフィーが授与されることを希望した。


コロンビア墜落事故 燃料切れで墜落か 墜落前にパイロット「完全に電気系統が切れた。燃料がない」
産経新聞 12/1(木) 10:29配信

 【ロサンゼルス=中村将】南米コロンビアでブラジルのプロサッカーチームの選手らを乗せたチャーター機が墜落した事故で、複数のコロンビアのメディアは11月30日、パイロットが飛行中に燃料がなくなったことを管制官に伝えたとされる音声記録の内容を報じた。

 報道によると、パイロットは墜落前、「完全に電気系統が切れた。燃料がない」「燃料が緊急事態だ」などと緊急着陸の許可を求めたが、その後、通信が途絶えた。AP通信によると、事故後に救助された客室乗務員も救急隊員に「燃料切れ」と語ったという。燃料不足に陥った理由は不明。コロンビア航空当局は音声記録が本物かどうかには言及していない。

 事故ではブラジル1部リーグのチーム、シャペコエンセの選手と報道関係者、乗員ら71人が死亡し、6人が救助された。


「故障!」操縦士叫ぶ=コロンビア
時事通信 12/1(木) 10:05配信

997
南米コロンビア中部メデジン近郊に墜落したチャーター機の操縦士が、近くの管制塔に「完全に故障、燃料がない」と叫ぶ交信記録とされる音声が、コロンビアで11月30日、一斉に報じられた=29日撮影


コロンビア墜落、操縦士が直前に「燃料切れ」報告か テープ流出
AFP=時事 12/1(木) 9:31配信

996
コロンビア・セロゴルドの山岳地帯に墜落したラミア・ボリビア航空機の残骸(2016年11月29日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】ブラジルのサッカー選手らを乗せたチャーター機がコロンビアで墜落し乗客乗員71人が死亡した事故で、墜落直前に操縦士が管制官に語った「燃料切れ」という音声を記録したとされるテープを、コロンビアメディアが放送した。ただ、当局はテープが本物かどうか確認していない。

 事故を起こしたラミア・ボリビア航空(LAMIA Bolivia)のミゲル・キロガ(Miguel Quiroga)操縦士はパニックに陥った様子で「ラミア2933便は完全な故障、電気系統の完全な故障、燃料切れ」と管制塔に報告している。この声の録音は墜落数分前とされる。

 テープの中で操縦士はこれに先立ち、「燃料の問題」により着陸を優先したいと要請している。

 チャーター機は11月28日、コロンビア第2の都市メデジン(Medellin)近郊で墜落。国際大会に参加するブラジルのサッカーチーム、シャペコエンセ(Chapecoense)の選手や記者らが搭乗していた。

 当局は11月30日も事故原因の調査を継続。コロンビアとブラジルの当局者やメディアの間でも燃料切れや電気系統の故障が墜落原因として推測されている。【翻訳編集】 AFPBB News


「故障!」操縦士叫ぶ=墜落機音声記録か―コロンビア
時事通信 12/1(木) 9:21配信

 【メデジン(コロンビア)AFP=時事】元サッカーJリーグの監督や選手を乗せ南米コロンビア中部メデジン近郊に墜落したチャーター機の操縦士が、近くの管制塔に「完全に故障、完全に電気系統が故障、燃料がない」と叫ぶ交信記録とされる音声が、コロンビアで11月30日、一斉に報じられた。

 墜落数分前のミゲル・キロガ操縦士の無線での声とされるが、本物かどうかコロンビア当局は確認していない。ただ、コロンビアの主な放送局が放送し、新聞のサイトにも掲載されている。

 これに先立ち操縦士は「燃料の問題」を訴え、着陸許可を求めている。管制塔は許可したが、直後に交信が途絶えた。


シャペコエンセ搭乗機墜落事故 犠牲者数は71人、4人は乗らず
スポニチアネックス 11/30(水) 21:15配信

986
コロンビア中部メデジン近郊のチャーター機墜落現場で救出作業にあたる人々(AP)

 コロンビア中部メデジン近郊でブラジルのプロサッカーチーム、シャペコエンセの選手らが乗ったチャーター機が墜落した事故で、コロンビア政府当局は29日、死亡したのは71人で、6人が救助され病院などで手当てを受けていることを明らかにした。

 航空当局は当初、乗客乗員81人のうち76人が死亡したとしていたが、生存者が1人増え、4人が搭乗していなかったことが分かったという。


サッカー界から追悼の声相次ぐ、無償の選手貸し出しの提案も
CNN.co.jp 11/30(水) 18:52配信

(CNN) ブラジルのサッカーチーム、シャペコエンセの選手らを乗せたチャーター機がコロンビア・メデジン近郊に墜落した事故を受け、ソーシャルメディア上にはサッカー界を代表するクラブや選手などから、犠牲者を悼む書き込みが相次いで寄せられている。

ボリビアのサンタクルスからコロンビアのメデジンへ向かっていた旅客機が墜落したのは28日夜、乗員乗客77人のうち、29日までに、71人の死亡と、6人の生存が確認された。シャペコエンセの選手やスタッフらは南米のクラブ同士が争う「コパ・スダメリカーナ」の決勝第1戦を戦うため同機に搭乗していた。所属選手のうちこれまで生存が確認されているのは3人。

ブラジル代表のネイマール選手は自身のツイッターに画像とメッセージをアップし、シャペコエンセへの追悼と激励の気持ちを示した。またスペインのレアル・マドリードやバルセロナなどのクラブは、練習の際、選手らが輪になって事故の犠牲者に黙とうを捧げた。同じくスペインのアトレティコ・マドリードは、かつて所属していたクレベル・サンターナ選手が事故機に搭乗していたとして、ツイッターで「衝撃を受けている」とつづった。

ドイツでもバイエルン・ミュンヘン、ボルシア・ドルトムントといったクラブが追悼のメッセージを寄せている。

ブラジル代表の伝説的な選手だったことで知られるペレ氏は、シャペコエンセのエンブレムをブラジル国旗に重ねた画像をツイッターに投稿。「ブラジルのフットボールファミリーが悲嘆に暮れている」と述べ、犠牲者の家族に哀悼の言葉を贈った。

ブラジル国内では、コリンチャンスをはじめとする複数の有力クラブが、2017年のシーズンの間シャペコエンセに無償で選手を貸し出すと申し出ている。

人口20万人の街をホームタウンとするシャペコエンセは1973年の創立。国内4部リーグからトップのカテゴリーに上り詰め、今年は前出のコパ・スダメリカーナでも快進撃を続けるなど、そのシンデレラ・ストーリーはブラジル全土から注目を集めていた。


コロンビア墜落事故 原因は燃料切れか、現場で火災発生せず
CNN.co.jp 11/30(水) 18:06配信

(CNN) ブラジルのサッカー選手らを乗せたチャーター機がコロンビアの山間部に墜落した事故の原因を調べている当局者らは、機体が燃料切れを起こしていた可能性を検討していることが30日までに分かった。初期調査の状況に詳しい人物が語った。

同機の墜落現場では火災が発生しなかった。過去の例からみて、これは燃料がほとんど残っていなかったことを示唆している。

航空機のエンジンに燃料が供給されなくなる状況としては、燃料漏れや内部の着氷、ポンプやメーターの不具合、乗員のミスなど、いくつものケースが考えられる。ただ専門家らによると、民間航空機では通常、何重にもチェックが繰り返されるため、めったに起きることはないという。

コロンビア民間航空当局の責任者は、予備調査では電気系統が故障したとの説が浮上しているものの、燃料切れの可能性も否定できないと述べた。

同当局が公開した現場の写真には、斜面に散乱した破片の様子が写っているが、焼け焦げた跡はみられない。惨事のなかで6人の生存者が確認されたのも、火災が起きなかったためとの見方が強い。

調査チームは今後、現場から良好な状態で回収された飛行記録装置(フライトレコーダー)と音声記録装置(ボイスレコーダー)を解析し、整備や製造の記録を確認するなどして原因を究明する構え。機体を製造した英アブロ社からも、応援のチームが派遣されている。


コロンビア墜落事故 犠牲者に元千葉・得点王ケンペスも
産経新聞 11/30(水) 17:54配信

995
C大阪時代のケンペス=2012年6月、キンチョウスタジアム(撮影・鳥越瑞絵)(写真:産経新聞)

 南米コロンビアで、ブラジルのプロサッカーチームの「シャペコエンセ」の選手らを乗せたチャーター機が墜落した事故は、4人の元Jリーガーも犠牲者に名を連ねる大惨事となった。

 2012年2月に来日したFWケンペスは約9カ月間、当時J1だったC大阪でプレー。公式戦34試合に出場し9得点を挙げた。

 期限付き移籍だったこともあり、レンタル元である母国・ブラジルのクラブに一時戻るが、翌13年からはJ2千葉に完全移籍。J1復帰を目指す古豪の攻撃陣を牽引し、13年シーズンはJ2で22得点を挙げ得点王に輝いた。

 翌14年シーズンもJ213得点。チームを3位に押し上げたが、プレーオフは決勝で敗北し、昇格を果たせないまま、ブラジルに帰国した。

 退団時には公式サイトを通じて、「私は千葉を離れますが、応援しています! 1人の千葉サポーターが増えましたね! 本当にありがとうございました!」とコメントしていた。

 1973年創設とサッカー王国ブラジルでは新興チームのシャペコエンセは2014年にブラジル1部リーグに昇格。コパ・スダメリカーナ決勝を戦うため、コロンビア遠征中に事故にあった。

 初の国際タイトルをかけたチームを主将として統率していたのが2005年にJ1柏でプレーしたMFクレーベルだった。

 ブラジル人ならではの個人技を披露し29試合8得点の記録を残したが、柏はJ2に降格。退団後はスペインリーグでプレー。14年からシャペコエンセで中盤を統率していた。

 ブラジルの名門、フラメンゴから15年に期限付き移籍でJ1川崎に加入したのがMFアルトゥールマイア。

 左足のテクニックと抜群の攻撃センスが武器で背番号10を背負うなど期待は高かったが、初めての外国生活になじめず、公式戦6試合無得点。不完全燃焼に終わり、16年にシャペコエンセに加入していた。

 10年に当時J1だった京都に加わったDFチエゴも事故の犠牲となった。

 1年間だけの在籍ながら、公式戦12試合に出場。ボランチからディフェンスラインまですべてのポジションをこなせる器用さをもっており、188センチの長身を生かした空中戦の強さをみせた。 事故後の救出活動で生存が確認された6人のうち、選手は3人のみ。昨年J2だった福岡でプレーしたMFモイゼスは遠征メンバーから外れ、ブラジルに残っていたため無事だった。


墜落事故機、緊急着陸の要請を聞き入れられずか
日刊スポーツ 11/30(水) 16:57配信

 コロンビアの山中で28日夜(日本時間29日)に発生した、ブラジル1部シャペコエンセのメンバーを乗せた飛行機が墜落した事故について、飛行機を運航したラミア・ボリビア航空の副操縦士が緊急着陸を要請しながら、メデジンの空港の管制塔は、別な飛行機の着陸を優先したとコロンビアの複数メディアが報じた。副操縦士は電気系統の不調を訴え、必死に緊急着陸を要請したものの、聞き入れられなかったようだと報じている。

 またたラミア・ボリビア航空の全容も分かってきた。ブラジルの大手メディア・グローボの取材によると、ラミア・ボリビア航空は、昨年7月に設立されたばかりの小さな航空会社で、チャーター便の運航と輸送を専門にしていたという。アルゼンチン代表も移動に使用しており、バルセロナFWリオネル・メッシも同社の飛行機に乗っていた可能性がある。

 ラミア・ボリビア航空は飛行機を3機所有しているが、うち2機は検査中で、唯一、稼働していた1機が墜落したという。同社の関係者は、グローボの取材に「航空機は、ボリビアの政府当局の全ての検査項目をクリアし、完璧な状態だった」と答えた


ジャーナリスト20人死亡=コロンビアのチャーター機墜落
時事通信 11/30(水) 14:16配信

 【リオデジャネイロAFP=時事】コロンビアで28日に起きたチャーター機墜落事故では、ブラジルのサッカー選手のほか、ジャーナリスト20人が命を落とした。

 死者には、ブラジルの元サッカー選手で著名なテレビコメンテーターのマリオ・セルジオ氏が含まれている。乗客名簿に載っていたジャーナリストのうち1人は、フライトに乗り遅れて難を逃れた。

秋篠宮殿下、今日30日に51歳のお誕生日

秋篠宮殿下は今日30日、51歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち、紀子妃殿下(50)と記者会見され、天皇陛下が8月に退位のご意向を示唆された「お言葉」について「様々な制限がある中で、最大限にご自身の考えを伝えられた」と述べられた。また象徴としての務めに関する陛下のお考えに関しても「非常に同じような気持ちを持っております」と語られた。
陛下の退位に関するお気持ちについて、皇位継承資格者が公式にご感想を述べられたのは初めて。

秋篠宮殿下は陛下から譲位のご意向を聞かれた時期を「かなり以前」とご説明され、「折々にそういう考えがあるということを伺っておりました」とも明かされた。陛下が表明されたお気持ちを「長い間考えてこられたことをきちんとした形で示すことができた」「最大限に御自身の考えを伝えられた」と受け止められたと語られた。

リンク:ボードゲームをされる秋篠宮さま - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:秋篠宮ご一家 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:会見される秋篠宮さま - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:秋篠宮さま51歳 今後の皇室のご活動、同じは「難しい」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:秋篠宮さま51歳 陛下譲位ご表明「大変良かった」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:秋篠宮さま「最大限伝えられた」…陛下のお言葉 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:お気持ち表明「大変良かった」=秋篠宮さま、51歳に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:秋篠宮さま誕生日会見の全文 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<秋篠宮さま51歳>象徴の姿「同じ気持ち」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<秋篠宮さま51歳>陛下退位意向おことば「大変良かった」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:秋篠宮さま51歳の誕生日 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

ボードゲームをされる秋篠宮さま
時事通信 11/30(水) 8:24配信

762
ご一家でボードゲームをされる秋篠宮さま=12日、東京・元赤坂の秋篠宮邸(宮内庁提供)


秋篠宮ご一家
時事通信 11/30(水) 8:24配信

761
ご一家で過ごされる秋篠宮さま=12日、東京・元赤坂の秋篠宮邸(宮内庁提供)


会見される秋篠宮さま
時事通信 11/30(水) 8:24配信

760
51歳の誕生日を前に記者会見される秋篠宮さまと紀子さま=22日、東京・元赤坂の秋篠宮邸(代表撮影)


秋篠宮さま51歳 今後の皇室のご活動、同じは「難しい」
産経新聞 11/30(水) 7:55配信

 秋篠宮さまは誕生日に先立つ記者会見で、皇族方の減少が進む中、皇室の活動が今後も同じようにできるかについては「難しい」と指摘し、「活動ができる皇族ができる範囲で公的な仕事を行っていくということになる」とする考えを示された。皇室の将来のあり方については「制度に関わる」として言及を控えられた。

 天皇陛下の孫世代で唯一の皇位継承資格者である長男の悠仁さまは、9月に10歳になられた。秋篠宮さまは、お茶の水女子大付属小学校4年である悠仁さまの進学先について「選択肢がいろいろとあろう」と前置きした上で「柔軟に考えていきたい」と述べられた。

 悠仁さまの教育方針について、陛下が「きちんとした社会生活を送れるような子になってほしい」と話されたことも紹介された。悠仁さまは生物の生息環境のほか、一昔前の生活にも興味を持たれているという。

 秋篠宮妃紀子さまは、悠仁さまが姉で長女の眞子さま、次女の佳子さまと話す際に「自分の考えを述べたりするようになりました」と成長ぶりをご披露。将来的に「様々な可能性が育っていくように願っております」と語られた。25歳となった眞子さま、12月に22歳となる佳子さまのご結婚に対しては、秋篠宮さまが「娘たちの意思をできる限り尊重したい」と望まれた。

 秋篠宮さまは、皇族最高齢の100歳だった三笠宮さまの薨去(こうきょ)にも触れ、「皇室にとっても大きなことだった」と悔やまれた。


秋篠宮さま51歳 陛下譲位ご表明「大変良かった」
産経新聞 11/30(水) 7:55配信

 秋篠宮さまは30日、51歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち、東京・元赤坂の宮邸で秋篠宮妃紀子さまとともに記者会見に臨み、天皇陛下が8月に「譲位」の意向を表明されたことについて「大変良かった」と述べられた。象徴としての務めに関する陛下のお考えに関しても「非常に同じような気持ちを持っております」と理解を示された。

 秋篠宮さまは皇位継承順位第2位。陛下の譲位に関するお気持ちについて、皇位継承資格者が公式に感想を述べられたのは初めて。

 秋篠宮さまは陛下から譲位のご意向を聞いた時期を「かなり以前」と説明し、「折々にそういう考えがあるということを伺っておりました」と明かされた。陛下が8月に表明されたお気持ちを「長い間考えてこられたことをきちんとした形で示すことができた」「最大限に御自身の考えを伝えられた」と受け止められたという。

 また、今後の陛下のご活動については「ある年齢以上になったら、今までやってみたいと思っていたこと、そういうことをできるだけする時間が取れたらいい」と述べ、ハゼのご研究を例に挙げられた。秋篠宮さまは平成23年の会見では、天皇の「定年制」の必要性を指摘する発言をされていた。


秋篠宮さま「最大限伝えられた」…陛下のお言葉
読売新聞 11/30(水) 5:08配信

759
51歳の誕生日を前に記者会見される秋篠宮さま=菅野靖撮影

 秋篠宮さまは30日、51歳の誕生日を迎え、これに先立ち、紀子さま(50)とともに記者会見に臨まれた。

 天皇陛下が8月に退位の意向を示唆された「お言葉」について「様々な制限がある中で、最大限にご自身の考えを伝えられた」と述べられた。陛下が男のお子さま方と話し合ったうえで発表されたお言葉を巡り、次男の秋篠宮さまが公に発言されるのは初めて。

 陛下がお言葉で示唆された意向は「かなり以前から折々に伺っていた」という。

 陛下はお気持ちを多くの国民に知ってもらうため、憲法上の立場に配慮して慎重に対応された。「宮内庁長官を始め、ごく限られた人たちで相談され、内閣の了解も得てお気持ちを表された」と振り返られた。

 ビデオメッセージはご家族全員でテレビで視聴したといい、「長い間、考えてこられたことをきちんとした形で示すことができた。大変良かった」と胸中を明かされた。


お気持ち表明「大変良かった」=秋篠宮さま、51歳に
時事通信 11/30(水) 5:07配信

 秋篠宮さまは30日、51歳の誕生日を迎えられた。

 これに先立ち、同妃紀子さま(50)と宮邸で記者会見。退位を示唆した天皇陛下の8月のビデオメッセージの放映をご家族そろって見たことを明かし、「長い間考えてこられたことをきちんとした形で示すことができ、大変良かった。さまざまな制限がある中で、最大限にご自身の考えを伝えられたのではないか」と初めて感想を述べた。

 陛下のお気持ちを最初に聞いた時期は、はっきり記憶にないとしつつも、「かなり以前のこと。折々にそういう考えがあるということを伺っておりました」と説明。天皇、皇后両陛下の今後に関し、「人間ある一定以上の年齢になった場合には、今までやってみたいと思っていたことをできるだけする時間が取れたらいい」と、5年前にも言及した公務に定年制が必要との考えを再び示した。

 皇族数減少や高齢化が進む皇室の将来に関しては「今の活動をそのまま今後も同じようにできるかというと、それは難しい」との見方を示した。

 長男悠仁さま(10)の教育方針について、陛下から「きちんとした社会生活を送れるような子になってほしい、それがまず第一だと言われた」と紹介。長女眞子さま(25)と次女佳子さま(21)の結婚については、自身が若くして結婚したことを「悪いことではない」と述べる一方、「人それぞれ考えも違いますので、娘たちの意思をできる限り尊重したい」と語った。


秋篠宮さま誕生日会見の全文
読売新聞 11/30(水) 5:02配信

 秋篠宮さまの51歳の誕生日にあたっての記者会見でのやりとりは次の通り。

 (質問1)殿下にお伺いします。天皇陛下は8月、「象徴としての務め」についてのおことばを表明され、高齢となった天皇のあり方についてのお考えを示されました。表明に至るまでに、殿下はこうした天皇陛下のお考えをいつどのような形でお聞きになり、実際に表明されたおことばをどう受けとめられましたか。今後、天皇皇后両陛下にどのようにお過ごしになっていただきたいかというお考えもあわせてお聞かせください。

 秋篠宮さま 今年の8月8日、天皇陛下のお気持ちの表明がありまして、当日は家族全員でその時間テレビで流れた映像を見ました。このお気持ちについて、いつ、どのような形でということですが、これは私自身、いつだったかという、はっきりしたこの時という記憶はありません。ただ、かなり以前のことだったと思います。また、どのような形というのも、何かあるときそういう機会をもって話を伺うということではなく、折々にそういう考えがあるということを伺っておりました。それで今年、陛下がそういうお気持ちを話されたわけですけれども、即位されてから、陛下は象徴というのはどのようにあるべきかということをずっと考えてこられてきたわけです。その一方で、ご自身が考えている象徴としてのお務めが、高齢になってそれが果たせなくなる時が来るだろうということも考えておられました。そのようなことから今回のお話になったわけですが、そのお気持ちをできるだけ多くの国民にも知ってもらいたいという考えを持っておられましたが、その一方でやはりこれは憲法にも関係することですし、非常に慎重な対応をしないといけないわけです。そういうことからお立場の責任もありますので、宮内庁長官を始めごく限られた人たちで、随分そのことについて相談をされ、そして内閣の了解も得てお気持ちを表されるということに至ったと私は理解しております。私自身としては、長い間考えてこられたことをきちんとした形で示すことができた、これは大変良かったことだと思いますし、話されるにしても様々な制限がある中で、最大限にご自身の考えを伝えられたのではないかと考えております。

   (記者に質問を確認されて)もう一つありましたか。

 記者 今後両陛下にどのようにお過ごしになっていただきたいか。

 秋篠宮さま 今、それこそ有識者の議論が続いておりますので、そのこととは全く切り離して、ということでお話ししたいわけですが、私はやはり以前もそれに少し関連したことを話したかもしれませんが、人間ある一定以上の年齢になった、つまり高齢になった場合には、若くて実際にフルに活動ができていたときにはできないことも多々あるわけですので、できるだけある年齢以上になったら、今までやってみたいと思っていたこと、そういうことをできるだけする時間が取れたらいいなと思っております。例えば、若い頃からずっと続けてこられたハゼの研究であったり、音楽であったり、その他、これは私が「こういうこと」と決めてしまうものではありませんが、そういうものをできるだけ時間を取って過ごしていただけたらいいな、と思っております。そして、やはり何と言っても、お身体(からだ)を大切にして過ごしていただきたいなと思います。

 (質問2)殿下にお伺いします。今後の皇室や公務のあり方について、政府は有識者会議を発足させ、議論を進めています。天皇陛下に代わって皇太子さまが即位された場合、皇位継承順位は殿下が第1位に、長男の悠仁さまは第2位になられる一方、皇太子が空位となります。皇族方の減少や高齢化が進むなか、殿下は皇室の現状や将来のあり方、ご自身の活動についてどのようにお考えでしょうか。

 秋篠宮さま 皇室の構成は天皇及び皇族になるわけですが、現状からすれば高齢化、そしてまた今は女性の皇族が非常に多く、結婚すれば皇族ではなくなります。そういうことから、今の活動をそのまま今後も、なかなか表現としては難しいのですが、その量を同じようにできるかというと、私はそれは難しいと思います。ということはやはり、その何年後とかいうことは全く除外して、将来的にその時にいる、それからまた活動ができる皇族ができる範囲で公的な仕事を行っていくということになるのではないかと思います。そして私自身も今まで、例えば高齢になった方や、薨去(こうきょ)された方がしておられたお仕事を引き継いだものもあることはありますけれども、数としては決して多くはありません。ですから、これから先私の活動がどういうふうになっていくかということは、今の段階ではまだ自分の中でも分かりません。一方、将来の皇室の在り方というのは、これ自体はやはり制度にも関わることになります。そのようなことですので、今私から将来の在り方ということについてお話をすることは控えたいと思います。

 (質問3)両殿下にお伺いします。悠仁さまが10歳の節目を迎えられました。10年間を振り返り、成長ぶりや現在の関心事、中学校以降の進学先など今後の教育方針についてお聞かせください。また、皇位継承者として悠仁さまのお立場が注目されていますが、これから学び経験してほしいことや、皇統に連なる悠仁さまの教育について天皇陛下から示されたお考えがあれば、あわせてお聞かせください。

 秋篠宮さま 私が先に話しましょう。長男が今年の9月で10歳になりまして、その成長ぶりがどうかということですけれども、毎日のように接していると、成長というのが連続的ですので、なかなか私自身は分からないところがありますが、最近は以前に比べて、一緒に話しているときの話題というかテーマが増えたなという印象があります。例えば1年前、もうちょっと前くらいですかね、長男の好きな虫の話であるとか、そういうことが多かったわけです。それが少しずつ今度は、そういうものが生息する環境について、どういう環境がふさわしいかとか、そういう話が出るようになってきました。一方長男は、彼が知らない時代、少し前の時代の人々の暮らしとか道具とか、そういうものにも関心があるようで、よくそのことについて私に聞きに来ることがあります。例えば身近な話題で言うと、長男が知っているのはほとんど、例えば写真機などはデジタルの時代です。スチールもそうですし、ムービーもそうですけれども、ただそうすると今度はフィルムの頃のことに関心が出てきているようで、それで私も若い頃そういうのを好きだったもので、実物も持っていますので、そういうものを見せながら、例えば今であればかなり長時間映像を撮ることができるけれども、昔だったら家庭で使うものが本当に3分くらいしか撮れなくて、それをつなぎ合わせて編集してという、そういう作業をして一本のストーリーにしたんだというようなことを、実際にやるわけではないですけれども、昔のものを見せながら話をするなど、そういうことが随分増えてきたように思います。(紀子さまに)そのほか何かありますか。

 紀子さま いつ頃だったでしょうか。何か宮様が大学生の時に聴いていらっしゃった音楽のテープを見つけて…。

 秋篠宮さま カセットじゃなくて。

 紀子さま カセットテープですね。

 秋篠宮さま カセットテープ。CDとかではなくてカセットテープ。

 紀子さま はい。

 秋篠宮さま それでまた音の違いなどを認識したりして、まずそれを楽しんでいるのですが、そういうようなことが、私からすると大分(だいぶ)話が広がってきたなというふうな、ほかにもまだありますけれども、印象としてあります。

 (記者に質問を確認されて)それから、今幾つかあったので。その都度言っていただくと。

 記者 皇位継承者として悠仁さまのお立場が注目されている中で、これから学び経験してほしいこと、それから陛下から示されたお考えについてお聞かせ願います。

 秋篠宮さま 学び経験してほしいこと、若干自分自身のこととも重なるのですが、私は割と若い頃、比較的日本の各地いろいろな所に行って、そこの土地土地の文化に触れるという機会がありました。そのことは今、意外と私自身のふだんの生活というか、ふだん人と接したり、外国に行ったり、海外からお客様が来てお話ししたりするときに、意外と役に立っているんですね。それでいろいろな場所を見ることによって、それぞれの地域の文化の非常に近い点、それから異なっている点など、これを理解できるようになって、もちろんちゃんと理解しているかというと怪しいのですけれども、ある程度は分かることができて、それは私自身にとって非常に良かったなと思っております。そのようなことから、できれば長男にも、もちろん海外も大事ですが、日本の国内のいろいろなその文化に触れる機会を持ってもらえたらいいなと思いますし、またそれも含めて、幅広い事柄に関心を寄せてくれたらと思っております。

 記者 悠仁さまの教育について陛下から示されたお考えがあれば。

 秋篠宮さま それほど多くはありませんけれども、これは私と家内で共通しておりますけれども、(陛下から)言われたこととして、きちんとした社会生活を送れるような子になってほしいと、それがまず第一だということを言われたことがあります。(紀子さまに)あなたの番だね。

 紀子さま はい。長男の悠仁は、早くも10歳になりました。誕生してから段々に成長して、今は自分で考えて行動するようになり、少年になったと感じております。小さい時から昆虫に関心を持っていた長男は、様々な生き物が暮らせる環境を作りたいと考えるようになって、お米作りをよく知っている方から教えていただき、小さな田んぼを作り始めました。こうして長男は、例えば、この春には、「今度の休みの日に田植をするから、9時半頃に来てね。」と誘ってくれました。当日、9時半頃そこに行きますと、長男は準備して待っていてくれました。以前は、私が長男に「そろそろ幼稚園に行く時間ですよ」と言っていましたのが、今は自分が決めた目標を達成するために計画を立てて、そして私たち家族に協力してくれるようにお願いして、そのような姿を感慨深く思っております。また、「田んぼに、ヤゴがいたよ」とうれしそうに教えてくれたり、「もうじき稲の収穫時期だから、その時にまた手伝ってね」と声をかけたりしてくれました。学校では、生徒がお互いの話に耳を傾けながら自分の意見を述べていくという時間があります。家でも、娘たちが話しているときにそばで「うん。うん。そう思う」と相づちを打ったり、また「それはこう思うよ」と自分の考えを述べたりするようになりました。

 先ほど宮様が話されましたように、昔の暮らし、そして、特に昔の子どもたちの学校生活や遊びについても関心を持っています。私たちの小学校時代のことを聞いてくることもあります。例えば、給食はどのようなものだったとか、いろいろとあります。

 それから、今後のことにつきましては、長男の成長を見守り、丁寧に見極めつつ、よく話し合って柔軟に考えてまいりたいと思います。これからも、学校の学びや経験を大事にしながら、人との関わり合いの中で、相手の気持ちを思ったり、自然の中で体験をしたりなどを通して、様々な可能性が育っていくように願っております。

 秋篠宮さま (記者に質問を確認されて)何か今言い忘れてないですか。私が質問に何か答えていないことがありましたか。

 記者 悠仁さまのご進学について。

 秋篠宮さま 家内が今、今後のことは柔軟に考えてというふうに話しましたが、私もこれは選択肢がいろいろとあろうと思いますので、本人の適応性その他も含めてですね、柔軟に考えていきたいと思っております。

 (質問4)両殿下にお伺いします。眞子さまは数多くの公務に取り組まれる傍ら、特任研究員としての勤務、大学院へのご入学など、研究の面でも新たな一歩を踏み出されました。佳子さまは、この1年は国際基督教大学での学業とともに、公務にも取り組まれています。お二人の近況をお聞かせください。将来的に皇族の減少が懸念される中、親としてお二人の結婚や将来の活動についてどのようにお考えになっているかもお聞かせください。

 秋篠宮さま 近況は多分私よりもこちらの方がよく知っていると思いますので、(紀子さまの方を向かれながら)あなたからにしてください。

 紀子さま この1年をふり返りますと、長女の眞子は、昨年の12月に初めて外国の公式訪問をし、エルサルバドルとホンジュラスを訪れて、今年の9月にはパラグアイを訪れました。それぞれの国で温かく迎えていただいたと、長女は帰国してから話してくれました。また、今でもそれぞれの国で出会った方々との思い出を大事にしているようです。博物館での仕事や大学院での勉学がある中で、外国訪問や国内の行事に出席する前にも、関係者からお話を伺ったり、挨拶(あいさつ)文を丁寧に考えたりして、時間をかけて準備していました。求められているこうした務めを一つ一つ心を込めて、誠実に果たしているように思います。

 次女の佳子は、大学生として様々な分野の学問にふれ、勉学に取り組んでいます。大学が休みのときは、公的な行事に出席しています。今年の9月には、全国の高校生が参加する行事に出席するために、次女は鳥取県を訪問しました。10月に地震があって、次女が訪れた倉吉市などの地域も被害にあい、心配をしている様子でした。その後、長女が鳥取県の米子市で開催された行事に出席した折に、被災された方々にお会いしてお話を伺い、長女が東京に戻りましてから自分の妹にその話をしていました。

 秋篠宮さま 近況については、かなり重なってしまうことが多いかなと私は思いますけれども、長女は博物館での仕事をしつつ、大学院の博士課程に入ったわけですが、その前の時期、つまりイギリスにいた辺りから、大分自分がやってみたい対象というのが、まだうんと絞っているわけではないと私は思いますけれども、頭の中に描けるようになってきたように思います。そんなにふだんよく話すわけではありませんが折に触れて、私も同じ博物館に所属していることもあるわけですけれども、そういうことを話す機会があります。また次女については、家内が話したとおりですけれども、大学の授業、そしてまたかなり課題も多いのでしょうか、一所懸命に取り組んでいるなという印象があります。

 まだ他にもありましたでしょうか。

 記者 お二人の結婚や将来の活動についてのお考えもお願いいたします。

 秋篠宮さま 考えてみますと私たちも比較的若くて結婚して、今の長女の年齢の時には、つまり私が25歳の時に長女が生まれていますし、それから3年後に次女が生まれています。それで今、もうじき51歳ですが、比較的自分が若いうちに子供もある程度の年齢になっていることから、何と表現していいのか分かりませんけれども、ある意味大人としての話を楽しむことができているように思います。これは悪いことではないなと思います。ただこれは人それぞれ考えも違いますので、私は結婚については娘たちの意思をできる限り尊重したいなと思っております。それから将来の活動については、将来というのはもうすぐ先も含めて将来になるわけでしょうが、これからも活動の幅が広がるかもしれませんけれども、今は頂いた仕事を一つ一つ真摯(しんし)に務めていってくれればいいなと考えております。

 紀子さま 質問の答えの順序が少し変わりますが、将来のことを含めて、これからの活動ということになりますと、娘たちが一つ一つの公的な務めを大事に果たしつつ、自分の判断を大事にして、経験を積み重ねていってほしいと考えています。そして結婚については、娘たちの気持ちや考えを大事にしたいと思います。

 (質問5)両殿下にお伺いします。この1年を振り返り、殿下の印象に残っている出来事とご感想をお聞かせください。妃殿下は9月に50歳を迎えられましたが、ご心境や今後の抱負などについてもお聞かせください。

 秋篠宮さま この1年ということですけれども、今朝ほども福島県で大きな地震があり、津波の警報・注意報が出ております。私もこの(記者会見の)ちょっと前もニュースで見ておりました。今日のこともそうですが、熊本でも4月に大きい地震がありましたし、それから先ほど家内が申しましたように鳥取の地震があり、そしてまた台風10号による大きい被害がありました。これはなかなか予測できないこともあるのだろうと思いますけれども、こういう自然災害のときの防災、それから減災の重要性というのをやはり非常に感じた次第です。それに関連することになりますけれども、私は熊本県に6月の初めに参りました。目的は、熊本にある済生会病院を訪れて現地での当時の患者さんの受入れの状態や様子、それから現に病院の職員も被災しているわけですから、その時の様子などを聞いて施設なども見学したのですが、その時に印象に残ったことがありました。それは、本震が4月16日に起こってから上水道が使えなくなって、これは病院にとっては非常に大変なことで、水の確保が大変なことになるわけですけれども、その時に熊本の済生会病院は地下水をくみ上げて、つまり井水を利用して、これは通常から使っていたらしいのですね。その貯水槽も破損はしたのですけれども、全部が破損したわけではなくて、残って大丈夫だったところもあり、それがかなり有効に働いて、特に透析の患者さんとか何回も対応ができたという話を聞きました。確かに大きい地震とかがあった場合に断水ということは必ず出てきますし、そういうときに改めてそういう地下水、井水を利用することの大事さというのはもう一度やはりそういうことができる場所であれば考えてみる必要があるのだなということを強く感じました。熊本に私は短時間しかおりませんでしたけれども、町の中で一たび地震があると大変な被害が起きるということを今回も実感しまして、建物の耐震など、そういうことを常日頃から考えておくことが大事なのだなということが印象に残りました。

 それからもう一つ、これは東北の震災復興と関係がありますけれども、宮城県で「東北子どもまちづくりサミット」というのがありまして、これはセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンが行っている活動です。東日本大震災が起こった年からそれが始まっていると聞きましたが、もちろん当時小学生高学年だった人も今は高校生くらいになっていますが、それを毎年のように、もう7回目でしたか、行っていますが、自分たちの住んでいる地域、町づくりに積極的に、そういう児童・生徒、その年代の人たちが参加し、その人たちの視点でもって、それを提言していくということを行っておりますが、その発表を聞きながら、私たち大人が思っている以上に、考えている以上に、そういう若い世代、子どもたちがきちんとした意見を持ってそういうものに積極的に参加し、取り組んでいるということに大変感銘を受けました。

 そのほかいろいろなことがありますが、今年も非常にうれしい話としては、ノーベル生理学・医学賞に大隅教授が決まったということが挙げられますし、それによって基礎研究の大事さということが多くの人に伝わったのではないかと考えます。また、昨年私たちも行きましたリオデジャネイロでオリンピックとパラリンピックが開催されて、日本人が多くメダルを取り、また入賞したということ、これも大変喜ばしいことだと思います。

 一方これは大変残念なことですけれども、今年の10月13日にタイ国のプーミポン・アドゥンラヤデート国王陛下が崩御になりました。私は1992年にお目に掛かって以来、幾度となくお訪ねし、またお招きいただいてお会いする機会がありましたが、私がタイで行ってきた活動などを非常に温かく見守って、時にはサポートしてくださっており、私は大変その点で有り難く思っております。近年はお身体の具合が悪くてタイに行きましてもお会いする機会がここ何年かはなかったわけですが、またご挨拶できればと思っておりましたけれども、崩御ということになり大変残念に思っております。

 そして、その後10月27日に三笠宮殿下が薨去になりました。妃殿下のお悲しみいかばかりかと察するところでありますけれども、三笠宮殿下にはうちの子どもたちの帯親になっていただいたり、その他いろいろなところでご縁があり、100歳という高齢であられましたが、残念なことであり、また皇室にとっても大きなことだったと考えております。

 記者 妃殿下は9月に50歳を迎えられましたが、ご心境や今後の抱負などについてもお聞かせください。

 紀子さま 今年の9月の誕生日に、一つの大きな節目を迎えることができました。両陛下を始め、今までに温かく見守ってくださり、支えてくださった方々に感謝の気持ちを抱いております。

 この50年の日々を思い返しますと、幼少からの懐かしい思い出とともに、多くのお話を伺い、経験を積み重ねる中で世界が広がってきたと思っております。また、いろいろな課題がまだありますが、宮様に教えていただきながら始めた公的な務めや子育て、趣味などでの出会いやつながりのおかげで、心の温かさや心の豊かさにふれることが度々ありました。そして、様々な方から、命を育み守ることの大切さが伝わってきました。この年齢になり、互いに気持ちが通じ合うことを感じながら生きていることをありがたく思うことが多くなりました。

 今後につきましても、様々な公的な行事や活動に心を尽くして務め、関心を持っている分野においても更に学びを深め、視野を広げてまいりたいと考えております。また、家族と過ごす時間を大事にしながら健康面にも気をつけていきたいと思っております。

 (関連質問) 殿下にお伺いいたします。天皇陛下の象徴についてのお務めに関するお言葉なのですが、非常に簡略化して申し上げますけれども、象徴天皇というのは国民のために活動を続ける、それこそが象徴のお姿であると、そのように私は受け止めておりますけれども、一方でそれは天皇の本来の姿ではないと、天皇というのは存在するだけでいいんだという意見の方もいらっしゃいます。これに関して殿下のお考えはいかがでございましょうか。

 秋篠宮さま いろいろな意見があると私は思います。現在の天皇陛下が活動していく、活動はいろいろなことがあります。例えば大きい災害があったときにそこにお見舞いに行かれることもそうでしょうし、その他もろもろのことがあります。私はやはり、いろいろな意見はありますけれども、今現在陛下が、先ほどお話ししましたように、象徴というのはどういうふうにあるべきかということをずっと模索し、考えてこられたその結果であるだろうと考えています。なかなかそれ以上のことは言うことは難しいですけれども、やはり天皇になられてからのその日々の中でずっと考えてこられて、今のような考えになられたと私は思いますし、私もそのお考えは、なかなかいい言葉で言えないですけども、私もそのお考えに非常に同じような気持ちを持っております。


<秋篠宮さま51歳>象徴の姿「同じ気持ち」
毎日新聞 11/30(水) 5:02配信

758
ボードゲームを楽しまれる秋篠宮ご一家=秋篠宮邸で、宮内庁提供

 51歳の誕生日を30日に迎えられた秋篠宮さま。東京・元赤坂の宮邸での記者会見に妻紀子さま(50)とともに臨み、ゆったりとした口調で言葉を選びながら質問に答えた。天皇陛下の活動に敬意と共感を表し、「象徴とはどのようにあるべきか、ずっと考えてこられた」と語った。

 会見では、国民のために活動を続けることが象徴天皇の姿だとする見方がある一方、存在するだけでいいとの意見もあることについて、見解を尋ねる質問もあった。秋篠宮さまは、陛下が被災地訪問を続けてこられたことに触れ、「象徴というのはどういうふうにあるべきかをずっと模索し、考えてこられた結果だろう」と述べた。そのうえで、国民のために活動を続けるのが象徴天皇との考えに「同じような気持ちを持っている」と答えた。

 減少しつつある皇族の将来の活動については「今と同じ量の活動を今後もできるかというと難しい。将来的に、できる範囲で公的な仕事を行っていくことになるのではないか」との考えを示した。ご自身の将来の活動については「今の段階ではまだ分からない」と述べ、皇室のあり方については「制度にも関わることになる。お話は控えたい」とした。

 お子さまの近況も紹介した。長男悠仁(ひさひと)さま(10)の教育に関して、天皇陛下からは「きちんとした社会生活を送れるような子になってほしい。それが第一」と言われたという。悠仁さまの進学に関し、紀子さまは「成長を見守り、柔軟に考えてまいりたい」と話した。

 長女眞子さま(25)は、外国訪問や国内行事への出席に時間をかけて準備されているという。次女佳子さま(21)は大学生としてさまざまな分野の勉学に取り組んでおられるという。成年皇族として公務にも取り組むお二人の結婚について秋篠宮さまは「娘たちの意思をできる限り尊重したい。今は仕事を一つ一つ真摯(しんし)に務めてくれればいいと考えている」と述べた。【山田奈緒】

 ◇秋篠宮さまご夫妻会見(要旨)

 --天皇陛下は8月、「象徴としての務め」についてのおことばを表明されました。天皇陛下のお考えをいつどのような形でお聞きになり、実際に表明されたおことばをどう受けとめられましたか。

 秋篠宮さま 今年の8月8日、天皇陛下のお気持ちの表明がありまして、当日は家族全員でその時間テレビで流れた映像を見ました。このお気持ちについて、いつ、どのような形でということですが、これは私自身、いつだったかという、はっきりしたこの時という記憶はありません。ただ、かなり以前のことだったと思います。また、どのような形というのも、何かあるときそういう機会をもって話を伺うということではなく、折々にそういう考えがあるということを伺っておりました。即位されてから、陛下は象徴というのはどのようにあるべきかということをずっと考えてこられてきたわけです。その一方で、ご自身が考えている象徴としてのお務めが、高齢になってそれが果たせなくなる時が来るだろうということも考えておられました。そのお気持ちをできるだけ多くの国民にも知ってもらいたいという考えを持っておられましたが、その一方でやはりこれは憲法にも関係することですし、非常に慎重な対応をしないといけないわけです。そういうことからお立場の責任もありますので、宮内庁長官をはじめごく限られた人たちで、随分そのことについて相談をされ、そして内閣の了解も得てお気持ちを表されるということに至ったと私は理解しております。私自身としては、長い間考えてこられたことをきちんとした形で示すことができた、これは大変良かったことだと思いますし、話されるにしてもさまざまな制限がある中で、最大限にご自身の考えを伝えられたのではないかと考えております。

 --今後、天皇、皇后両陛下にどのようにお過ごしいただきたいですか。

 秋篠宮さま 今、有識者の議論が続いておりますので、そのこととは全く切り離して、ということでお話ししたいわけですが、人間ある一定以上の年齢になった、つまり高齢になった場合には、若くて実際にフルに活動ができていたときにはできないことも多々あるわけですので、できるだけある年齢以上になったら、今までやってみたいと思っていたこと、そういうことをできるだけする時間が取れたらいいなと思っております。例えば、若い頃からずっと続けてこられたハゼの研究であったり、音楽であったり、そういうものをできるだけ時間を取って過ごしていただけたらいいな、と思っております。そして、やはり何といっても、お身体(からだ)を大切にして過ごしていただきたいなと思います。

活動量は維持困難 --皇族方の減少や高齢化が進むなか、皇室の現状や将来のあり方、ご自身の活動についてどのようにお考えでしょうか。

 秋篠宮さま 現状からすれば高齢化、そしてまた今は女性の皇族が非常に多く、結婚すれば皇族ではなくなります。そういうことから、今の活動をそのまま今後も、その量を同じようにできるかというと、私はそれは難しいと思います。将来的にその時にいる、また活動ができる皇族ができる範囲で公的な仕事を行っていくということになるのではないかと思います。これから先私の活動がどういうふうになっていくかということは、今の段階ではまだ自分の中でも分かりません。一方、将来の皇室の在り方というのは、これ自体はやはり制度にも関わることになります。今私からお話をすることは控えたいと思います。

 --悠仁さまが10歳の節目を迎えられました。成長ぶりや今後の教育方針についてお聞かせください。悠仁さまの教育について天皇陛下から示されたお考えがあれば、お聞かせください。

 秋篠宮さま 以前に比べて、一緒に話しているときのテーマが増えたなという印象があります。例えば1年前、もうちょっと前くらいですかね、好きな虫の話であるとか、そういうことが多かったわけです。それが少しずつ今度は、そういうものが生息する環境について、どういう環境がふさわしいかとか、そういう話が出るようになってきました。長男は、彼が知らない時代、少し前の時代の人々の暮らしとか道具とか、そういうものにも関心があるようで、よくそのことについて私に聞きに来ることがあります。

 私は若い頃、比較的日本の各地いろいろな所に行って、そこの土地土地の文化に触れるという機会がありました。そのことは今、私自身のふだんの生活というか、ふだん人と接したり、外国に行ったり、海外からお客様が来てお話ししたりするときに、意外と役に立っているんですね。長男にも、もちろん海外も大事ですが、日本の国内のいろいろな文化に触れる機会を持ってもらえたらいいなと思いますし、幅広い事柄に関心を寄せてくれたらと思っております。

 (陛下から)言われたこととして、きちんとした社会生活を送れるような子になってほしいと、それがまず第一だということを言われたことがあります。

 紀子さま 今後のことにつきましては、成長を見守り、丁寧に見極めつつ、よく話し合って柔軟に考えてまいりたいと思います。

結婚は意思を尊重 --眞子さま、佳子さまの近況をお聞かせください。お二人の結婚や将来の活動についてのお考えもお願いいたします。

 紀子さま 長女の眞子は、昨年の12月に初めて外国の公式訪問をし、エルサルバドルとホンジュラスを訪れて、今年の9月にはパラグアイを訪れました。博物館での仕事や大学院での勉学がある中で、外国訪問や国内の行事に出席する前にも、関係者からお話を伺ったり、あいさつ文を丁寧に考えたりして、時間をかけて準備していました。次女の佳子は、大学生としてさまざまな分野の学問にふれ、勉学に取り組んでいます。今年の9月には、全国の高校生が参加する行事に出席するために、鳥取県を訪問しました。10月に地震があって、訪れた倉吉市などの地域も被害にあい、心配をしている様子でした。

 秋篠宮さま 結婚については娘たちの意思をできる限り尊重したいなと思っております。これからも活動の幅が広がるかもしれませんけれども、今は頂いた仕事を一つ一つ真摯(しんし)に務めていってくれればいいなと考えております。

 --国民のために活動を続けることこそが象徴天皇の姿であるという受け止め方と、天皇は存在するだけでいいのだという意見があります。これに関してお考えはいかがでしょうか。

 秋篠宮さま 活動はいろいろなことがあります。例えば大きい災害があったときにそこにお見舞いに行かれることもそうでしょうし、その他もろもろのことがあります。私はやはり、今現在陛下が、象徴というのはどういうふうにあるべきかということをずっと模索し、考えてこられたその結果であるだろうと考えています。天皇になられてからのその日々の中でずっと考えてこられて、今のような考えになられたと私は思いますし、私もそのお考えは、なかなかいい言葉で言えないですけども、私もそのお考えに非常に同じような気持ちを持っております。


<秋篠宮さま51歳>陛下退位意向おことば「大変良かった」
毎日新聞 11/30(水) 5:00配信

757
51歳の誕生日を前に記者会見される秋篠宮さま=東京都港区の秋篠宮邸で、代表撮影

 秋篠宮さまは30日、51歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち東京・元赤坂の宮邸で記者会見し、天皇陛下が退位の意向がにじむおことばを公表されたことについて「考えてこられたことをきちんとした形で示すことができた、これは大変良かった」と述べた。8月8日のおことばの公表後、皇位継承資格者が公式に感想を語るのは初めて。

 秋篠宮さまは、陛下のビデオメッセージを公表当日に家族全員でテレビで見たという。陛下のお気持ちを聞いたのは「かなり以前」で、「折々にそういう考えがあるということを伺っていた」ことも明らかにした。

 高齢に伴い「象徴としてのお務めが果たせなくなる時が来る」ことを国民に知ってもらいたい考えがある一方、憲法との兼ね合いから「非常に慎重な対応」が必要であるため、「宮内庁長官をはじめ限られた人たちで随分相談をされ、内閣の了解も得た」と、陛下がおことばの公表に至った経緯に言及した。そのうえで「さまざまな制限がある中、最大限にご自身の考えを伝えられた」と語った。

 秋篠宮さまは、2011年11月の記者会見で、高齢になってからの公務に触れ、「定年制は、やはり必要になってくると思う」と述べた。今回も「ある年齢以上になったら、やってみたいと思っていたことをする時間が取れたらいい」と述べ、天皇、皇后陛下には「お身体(からだ)を大切にしていただきたい」と話した。【山田奈緒、高島博之】


秋篠宮さま51歳の誕生日
ホウドウキョク 11/30(水) 5:00配信

756
(画像:ホウドウキョク)

秋篠宮さまはきょう51歳の誕生日を迎えました。

誕生日に先立ち行われた記者会見で、秋篠宮さまは、退位へのお気持ちがにじむ陛下のビデオメッセージについて振り返られました。

会見の中では、「(陛下は)できるだけ多くの国民にも知ってもらいたいという考えを持っておられました。様々な制限がある中で、最大限にご自身の考えを伝えられたのではないかと考えております」と述べられ、「長い間考えてこられたことをきちんとした形で示すことができ、大変良かった」と率直な思いを明かされました。

582
天皇ご一家

小学4年生の長男・悠仁さまの教育については、陛下から以前、「きちんとした社会生活を送れるような子になってほしい」と伝えられたと明かし、中学以降の進路は「本人の適応性を含めて柔軟に考えていきたい」との見解を示されました。

また、長女・眞子さまと次女・佳子さまの結婚については、「娘たちの意思をできる限り尊重したい」と述べられました。

2016年11月29日 (火)

コロンビアでブラジルのサッカーチーム搭乗のチャーター機が墜落

コロンビア第2の都市メデジン(Medellin)近郊で28日夜(日本時間29日昼)、乗客乗員計77人を乗せたラミア・ボリビア航空(LAMIA Bolivia)のチャーター機・アブロRJ85(BAe146)が墜落した。71人が死亡し、生存者6人が救出されたが、うち1人は病院へ搬送中に死亡した。乗客にはブラジルのサッカーチーム「シャペコエンセ」の選手らも含まれている。

シャペコエンセには日本のJリーグで活躍した監督や複数の選手が所属しており、このうち何人かが事故機に乗っていた可能性がある。

チャーター機はボリビア南部サンタクルスを28日に飛び立ち、メデジンに向かっていた。墜落したのはメデジン近郊で、ロイター通信によると、機体は二つに割れ、尾翼が破損していた。事故原因はまだ判明していないが、当初、電気系統のトラブルと報じられ、その後、燃料切れが原因とする報道が広がっている。墜落現場での救出活動などは悪天候の中で行われた。

Arj85
アブロRJ85の同型機(ウィキペディアより)

リンク:ケンペスら元J4選手と監督死亡と地元メディア - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:世界中のサッカー選手と関係者がシャペコエンセに哀悼 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<コロンビア墜落>飛行記録を回収 71人の死亡確認 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:チャーター機墜落 記者ら4人乗っておらず、死者71人、生存者6人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コロンビア墜落事故、サッカー選手ら6人生存 死者71人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:直行便から経由便、飛行ルート変更、燃料不足… 様々なトラブルが重なったシャペコエンセの悲劇 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コロンビア墜落、死者75人から71人に訂正 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コロンビア墜落事故 ブラックボックスを回収、死者は71人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:回収されたブラックボックス - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:墜落したチャーター機と救助隊員 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:チャーター機の墜落現場 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:墜落事故の現場 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コロンビアで悲劇…元J監督が、得点王が墜落死 75人が犠牲に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:快進撃イレブン襲った悲劇=大舞台直前、悪夢に―元J1監督が指揮・コロンビア墜落 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コロンビアで旅客機墜落 ブラジルサッカー選手含む71人死亡か Jリーグ経験者の可能性も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:FIFA会長「悲しい日」=コロンビア墜落 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コロンビア墜落、サッカー選手1人救出で生存者6人に 死者71人 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<飛行機墜落>J元監督・選手ら7人所属 関係者も無事祈る - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<飛行機墜落>名簿にJ1元監督も コロンビア当局5人救出 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コロンビアで旅客機墜落 76人死亡、サッカー選手ら搭乗 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:81人乗り旅客機墜落=コロンビア - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【写真特集】コロンビアで飛行機墜落、ブラジル1部リーグ所属のサッカー選手ら搭乗 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<飛行機墜落>コロンビア山岳地帯 チャーター機76人犠牲 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コロンビアで旅客機墜落 サッカー選手ら81人が搭乗、6人生存か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<飛行機墜落>81人搭乗 ブラジル1部サッカー選手犠牲か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:生存者は81人中6人か ケンペス選手ら救出情報なく…悪天候で救助難航 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ブラジルのサッカー選手ら乗せた航空機、コロンビアで墜落-75人死亡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:81人搭乗機が墜落、76人死亡 ブラジルのサッカーチームも搭乗 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:元Jケンペスらの飛行機墜落、救出されたGKが死亡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ブラジルクラブの選手乗ったチャーター機が墜落…元神戸カイオ・ジュニオール監督が指揮 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コロンビアで旅客機墜落、76人死亡 ブラジルサッカーチーム搭乗 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コロンビアでチャーター機墜落、ブラジルサッカー選手ら搭乗 5人生存の情報 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:墜落機に元Jリーグ選手ら搭乗か…6人を救助 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:チャーター機墜落、75人死亡=名簿に元J1監督や選手―コロンビア - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

ケンペスら元J4選手と監督死亡と地元メディア 
日刊スポーツ 11/30(水) 12:41配信

994
シャペコエンセの一行が乗ったチャーター機の墜落現場(ロイター)

 ブラジル1部シャペコエンセの選手ら81人を乗せ、ボリビアからコロンビアのメデジンに向かっていた飛行機が28日夜(日本時間29日)コロンビアの山中で墜落した事故で、ブラジルの大手メディア・グローボは29日夜(日本時間30日)死亡が確認された搭乗者のリストを更新した。

 事故機には、13年に22得点でJ2得点王になった元千葉、C大阪のFWケンペス(34)、05年に柏、07年から10年までAマドリードに所属したクレーベル(35)、10年に京都に所属したDFチエゴ(30)、川崎Fに昨年在籍したMFアルトゥール・マイア(24)が乗っていたが、グローボは4選手が死亡したと発表した。また09年に神戸を率いたカイオ・ジュニオール監督(51)も死亡した。

 またグローボは、奇跡的に生存した搭乗者のうち、頭部に重傷を負ったDFネトの、頭蓋内にできた血腫を除去する手術が成功したと報じた。GKフォルマンは手術を受け、右足のひざから下を切断したという。DFアラン・ラスケルは左足を骨折したほか、脊椎骨折の重傷を負ったが、手術を行い、状態は安定しているという。

 シャペコエンセは12月1日にコロンビアのメデジンで行われる南米のカップ戦コパ・スダメリカーナ(南米杯)決勝のナシオナル・メデジン(コロンビア)戦に出場する予定だった。カイオ・ジュニオール監督の息子マテウス・サロリさんは、パスポートを忘れてしまい、飛行機に乗ることができず、チームに帯同しなかったことで今回の事故を免れた。マテウスさんは、ブラジルのテレビ局RPCの取材に応じ、チームがサンパウロのグアリーリョス空港を出発する前に、父らスタッフとミーティングを行ったことを明かした。

 「空港で、別れる最後の瞬間まで、チームのいろいろなことについて話し合った。(事故が起こってしまった後、結果論として)今、言うのは簡単だと思われるかもしれないが、父と話していて、いつもとは違う何かを感じていました」

 マテウスさんは「父は亡くなったとしても(シャペコエンセの監督を務め)幸せだったと思う」と、涙ながらに語った。


世界中のサッカー選手と関係者がシャペコエンセに哀悼
AFP=時事 11/30(水) 12:22配信

993
選手らが飛行機墜落の犠牲になったシャペコエンセのホームスタジアムに集まり、追悼行事に参加する人々(2016年11月29日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】ブラジルのサッカーチーム、シャペコエンセ(Chapecoense)のメンバーらを乗せた旅客機が墜落した事故に対して、世界のサッカー界が哀悼の意を表している。ここでは主なものをまとめた。

【写真】シャペコエンセのホームスタジアムに置かれた哀悼のメッセージや花

――けがのため遠征に帯同しなかったシャペコエンセのFWアレハンドロ・マルティヌシオ(Alejandro Martinuccio)「チームメートのために祈ってください。お願いします」

――シャペコエンセの主将クレーベル・サンタナ(Cleber Santana Loureiro)がかつて所属していたアトレティコ・マドリード(Atletico de Madrid)「かつての仲間、クレーベル・サンタナの現所属クラブを襲った事故に、深い衝撃を受けています。ご家族のみなさまにお悔やみ申し上げます。安らかに」

――サンタナとアトレティコ時代に同僚だったマンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)のGKダビド・デ・ヘア(David De Gea)「墜落事故に深い悲しみを覚えています。サンタナとはロッカールームが一緒だったこともあり、今の気持ちは言葉では言い表せません。大きな抱擁を」

――FCバルセロナ(FC Barcelona)のネイマール(Neymar da Silva Santos Junior)「この悲劇が信じられません。こんなことが起こるなんて信じられない。飛行機が落ちたなんて信じられない。選手や、人々がその飛行機に乗っていたなんて信じられない。その人たちが家族を残していってしまったなんて信じられない」

――FCバルセロナのリオネル・メッシ(Lionel Messi)「ご遺族、ご友人、シャペコエンセのファンのみなさまへ、深い哀悼の意を表します」

――レアル・マドリード(Real Madrid)のクリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)「シャペコエンセの方々に起こった悲劇にショックを受けています。ご遺族とご友人には連帯を。クラブとブラジルサッカー界全体には抱擁を」

――レアル・マドリードの主将セルヒオ・ラモス(Sergio Ramos)「私たちの思いは、シャペコエンセ、この悲劇の余波を受けたみなさま、そしてご遺族とともにあります。言葉が見つかりません」

――コロンビア代表のラダメル・ファルカオ・ガルシア(Radamel Falcao Garcia)「この悲しいときに、シャペコエンセの生き残った方々、ご遺族、ご友人へ、祈りと連帯の気持ちをささげます」

――元ブラジル代表のペレ(Pele)氏「ブラジルのサッカー界が嘆き悲しんでいます。悲劇的な損失です。亡くなった方々のご遺族に心からお悔やみ申し上げます。安らかに」

――元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ(Diego Maradona)氏「選手たちのことをとても残念に思います。彼らはサッカー界の一勢力になる途上にありながら、誤った飛行機に乗ってしまいました」

――国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ(Gianni Infantino)会長「サッカーにとってとても悲しい日です。この苦しいときに、われわれの思いは犠牲者とご遺族、ご友人とともにあります。シャペコエンセのファンのみなさまに、ブラジルのサッカーコミュニティー、メディア組織のみなさまに、心からお悔やみ申し上げます」

――1958年に飛行機事故で8人の選手を失ったマンチェスター・ユナイテッド「マンチェスター・ユナイテッドのすべての人間の思いは、シャペコエンセ、そしてコロンビアで悲劇に遭われたすべての方々とともにあります」

――レアル・マドリード「ブラジルのクラブ、シャペコエンセの飛行機墜落の悲劇に哀悼の意を表するとともに、犠牲者のご親族、ご友人にお悔やみ申し上げます。同時に、生き残ったみなさまの一刻も早いご回復をお祈り申し上げます」

――FCバルセロナ「コロンビアでシャペコエンセの悲劇に見舞われた犠牲者、ご遺族のみなさまに、できうる限りの支援と連帯を示します」

【翻訳編集】 AFPBB News


<コロンビア墜落>飛行記録を回収 71人の死亡確認
毎日新聞 11/30(水) 12:00配信

992
墜落現場

 【ハバナ朴鐘珠】南米コロンビア北西部メデジン近くで28日夜、ブラジルのプロサッカー選手らが乗ったチャーター機が墜落した事故で、コロンビア当局は29日、飛行データが記録された「ブラックボックス」を現場から回収し、事故原因の本格的な解明を始めた。

 当局は当初、名簿に基づき乗客を72人としていたが、4人が乗っていなかったことが分かり、68人と修正した。乗員9人を加えた計77人が搭乗し、うち71人の死亡が確認され、6人が救出された。

 事故機にはブラジルのプロサッカー1部リーグの「シャペコエンセ」の選手らが搭乗。名簿にJ1神戸で監督経験があるカイオ・ジュニオール監督やジェフ千葉やセレッソ大阪に所属したケンペス選手ら元Jリーガー4選手の名前が載っていた。


チャーター機墜落 記者ら4人乗っておらず、死者71人、生存者6人に
ホウドウキョク 11/30(水) 11:30配信

991
(写真:ホウドウキョク)

墜落の原因は、電気系統の不具合とみられている。
ブラジルのプロサッカーチーム「シャペコエンセ」の選手らを乗せたチャーター機が、28日、コロンビアで墜落した。
チームは、南米カップの決勝戦に初めて進出し、決戦の地、コロンビアに向かっていた。
当局は、当初、チャーター機に81人が乗っていたと発表していたが、記者ら4人が乗っていなかったことがわかり、結果、死者は71人、生存者は6人となった。
地元当局は、電気系統に不具合があった可能性が高いとみて、事故原因をくわしく調べている。


コロンビア墜落事故、サッカー選手ら6人生存 死者71人に
CNN.co.jp 11/30(水) 10:46配信

コロンビア・メデジン近郊(CNN) ブラジルのサッカー選手らを乗せたチャーター機がコロンビア・メデジン近郊に墜落した事故で、29日までに71人が死亡し、6人の生存が確認された。

民間航空当局によると、77人を乗せたアブロRJ85型機は28日夜、ボリビアのサンタクルスからコロンビアのメデジンへ向かう途中、コロンビアのリオネグロ付近の山間部に墜落した。

同機にはブラジルのサッカーチーム「シャペコエンセ」の選手やコーチ、招待客、報道陣などが搭乗していた。コロンビア当局によれば、ディフェンダーのアラン・ラスケル選手など少なくとも3選手と乗員2人、記者1人は生存が確認された。

現場では機体の残骸の捜索作業が行われ、当局が墜落原因を調べている。29日午後にはフライトデータレコーダーと操縦室の音声を記録したボイスレコーダーが見つかった。いずれも「完璧な状態」だったとしている。

管制官や航空当局によると、同機は現地時間の28日午後6時18分、ボリビアのビルビル国際空港を出発。コロンビア上空で非常事態を宣言し、メデジン近郊に墜落した。

1973年の創設以来長く下部リーグでプレーしてきたシャペコエンセは、近年になって国内でも屈指の強豪チームにのし上がり、ブラジル全土にファンを獲得。南米のクラブ同士が争う今年の「コパ・スダメリカーナ」では多くの予想に反して格上の相手を破る目覚ましい活躍を見せ、「サッカー界のシンデレラ」と評されている。30日には同カップ戦の決勝第1戦に出場するはずだった。

本拠地シャペコのスタジアム前には大勢のファンが集まり、突然の悲報に涙にくれている。


直行便から経由便、飛行ルート変更、燃料不足… 様々なトラブルが重なったシャペコエンセの悲劇
Football ZONE web 11/30(水) 10:40配信

990
シャペコエンセを乗せていた飛行機は様々なトラブルを抱えていたことが明らかに【写真:Getty Images】

サンパウロから直行便でコロンビアへと向かう予定だったが…
 現地時間28日にコロンビアのメデリン近郊で起きた航空機事故で、ブラジルのサッカークラブ「シャペコエンセ」の主力選手や首脳陣、そして同行した記者陣70人以上が死亡した。スペイン紙「マルカ」は本来ブラジルからの直行便だったはずの飛行機が経由便になったことなど、様々なトラブルが重なったと伝えている。

 チャーター機を手配したシャペコエンセは、ブラジルの航空会社であるANACの飛行機でサンパウロから直行便でコロンビアへと向かう予定だったが、ボリビアの空港でトランジット後、コロンビアに向かうルートへ変更することになったという。

 そのボリビアからコロンビアに向かうフライトは、ベネズエラの航空会社であるラミア航空の飛行機に搭乗することになった。18日前にはFWリオネル・メッシ(バルセロナ)らアルゼンチン代表メンバーを乗せた同じ便だったことにも触れられているが、同紙によると「最終的な目的地に到着する1時間前に計画外の墜落を余儀なくされた。その問題は飛行機にあった」と指摘し、こう記されている。

「当該の飛行機は最小量の燃料で飛んでおり、非常事態を想定していなかった。パイロットと地上管制官との間で通信の誤解が生じたことは、最短の着陸ルートが取られなかったことを意味する」

 かつてセレッソ大阪やジェフユナイテッド市原・千葉に所属したFWケンペスらが犠牲になった事故。飛行ルートの変更、搭乗した飛行機の燃料不足など様々な原因が積み重なった結果が、今回の悲劇につながったとしている。


コロンビア墜落、死者75人から71人に訂正
読売新聞 11/30(水) 10:35配信

 【ロサンゼルス=田原徳容】ブラジルのサッカーチーム「シャペコエンセ」の選手らを乗せたチャーター機が28日、コロンビアの山中で墜落した事故で、AP通信は29日、コロンビア運輸航空当局の話として、死者数を当初発表した75人から71人に訂正したと報じた。

 死亡したとみられた4人が搭乗していなかったことが判明した。一方、当局は同機のブラックボックスを回収、事故原因の究明に向けて解析を始めた。

 同通信などは、当局の話として、同機は緊急信号を発信した後、レーダーから消えており、原因として、電気系統のトラブルのほか、激しい雨の影響や燃料が足りなかった可能性もあるとの見方を報じた。

 6人の生存者はシャペコエンセの選手3人と乗員のボリビア人2人、ジャーナリスト1人。死者についての公式の発表はなく、搭乗名簿に名前があった日本のJリーグのチームに所属した監督や選手らの安否は分かっていない。


コロンビア墜落事故 ブラックボックスを回収、死者は71人に
産経新聞 11/30(水) 10:02配信

 【ロサンゼルス=中村将】南米コロンビアで、ブラジルのプロサッカーチームの選手らを乗せたチャーター機が墜落した事故で、コロンビアの航空当局は29日、コックピット内の会話や飛行データなどを記録したブラックボックスを回収したことを明らかにした。事故原因の解明を進める。AP通信などが報じた。

 同機には当初、ブラジル1部リーグのチーム、シャペコエンセの選手と報道関係者、乗員ら計81人が搭乗しているとされていたが、航空当局者は同日、搭乗者名簿にあったうちの4人は乗り合わせていなかったと発表。事故による死者を75人から71人に訂正した。4人はサッカーチームのメンバーではないという。

 同機はボリビアからコロンビア中部メデジンに向かう途中の28日深夜から29日未明にかけて、山岳地帯に墜落した。


回収されたブラックボックス
時事通信 11/30(水) 8:31配信

985
29日、コロンビア中部メデジン近郊に墜落したチャーター機から回収された二つのブラックボックス=同国当局提供


墜落したチャーター機と救助隊員
時事通信 11/30(水) 8:31配信

989
29日、コロンビア中部メデジン近郊のチャーター機墜落現場で、捜索活動に当たる救助隊員。


チャーター機の墜落現場
時事通信 11/30(水) 8:31配信

988
29日、コロンビア中部メデジン近郊のチャーター機の墜落現場で作業に当たる救助隊員ら=地元警察当局提供


墜落事故の現場
時事通信 11/30(水) 8:31配信

987
29日、コロンビア中部メデジン近郊のチャーター機墜落現場で、生存者の捜索活動に当たる救助隊員ら。


コロンビアで悲劇…元J監督が、得点王が墜落死 75人が犠牲に
スポニチアネックス 11/30(水) 7:01配信

986
コロンビア中部メデジン近郊のチャーター機墜落現場で救出作業にあたる人々(AP)

 元Jリーガーが“メデジンの悲劇”の犠牲となった。南米連盟主催の国際大会スダメリカーナ杯の決勝に進出していたシャペコエンセ(ブラジル)の選手、関係者を含む乗客乗員計81人が乗ったボリビアのチャーター機が28日、コロンビアで墜落した。地元政府は29日に生存者は6人で、残り75人は死亡したと発表。元J1神戸指揮官のカイオ・ジュニオール監督(51)のほか、J2千葉などで活躍したFWケンペス(34)ら、かつてJリーグでプレーした4選手も搭乗していた。

 山肌に大破した航空機が横たわっていた。シャペコエンセの選手22人ら乗客72人と乗組員9人が乗ったチャーター機が28日夜に同国中部メデジン近郊に墜落した。現場は山岳部でアクセスが難しい上に、悪天候で救助活動は難航。地元警察は29日未明に生存者は5人のみと発表したが、その後、コロンビアのサントス大統領は6人が生存していると明らかにした。ロイター通信などは当局者の話として乗客乗員75人が死亡したと伝えた。

 地元報道によると生存者は選手3人が含まれておりDFアラン・ルシェウ、GKダニーロ、GKジャクソン・フォルマン。残り3人は記者、乗組員、技術者という。搭乗者名簿には、神戸で09年に指揮を執ったカイオ・ジュニオール監督ら元Jリーグ関係者5人が含まれていた。05年に柏に所属したMFクレーベルはチーム主将。12年に当時J1のC大阪、13~14年にJ2千葉でプレーして13年にJ2得点王となったFWケンペス、昨年川崎FでプレーしたMFアルトゥール・マイア、10年に当時J1の京都に所属したDFチエゴも搭乗していたが、生存者名簿にはいずれも名前がなかった。J2千葉のMF佐藤勇人はツイッターで「ケンペスどうか無事でいてくれ」と元同僚の無事を祈るなど、日本の関係者にも動揺が広がった。

 シャペコエンセは南米連盟主催の国際大会スダメリカーナ杯で初めて決勝進出。30日に決勝第1戦でアトレチコ・ナシオナル(コロンビア)と対戦するためサンパウロを28日午後3時すぎにたち、ボリビア東部サンタクルスを経由し同午後9時半ごろにメデジンの国際空港に到着予定だった。しかし事故機から電気系統のトラブルを伝える緊急発信の後、メデジン近郊で消息を絶ち山岳部に墜落した。

 初のビッグタイトルを目前にした悲劇だった。本拠地シャペコは人口わずか20万人。14年にブラジル1部に35年ぶりに復帰した地方の小クラブにとって奇跡的な快進撃で、指揮官は決勝進出を決めた直後の会見で「もし今日死んだとしてもハッピーだ」と感極まって話すほど喜んでいた。

 シャペコエンセとアトレチコ・ナシオナルの勝者は、南米代表としてスルガ銀行チャンピオンシップの出場権を獲得。今年のルヴァン杯王者の浦和と来年に対戦予定だった。南米連盟は決勝の延期を発表したが、状況的に開催は難しい。地元報道によると、アトレチコ・ナシオナルは、南米連盟にシャペコエンセを大会優勝チームとするよう依頼したという。

 ▽シャペコエンセ ブラジル南部サンタカタリナ州のシャペコを本拠地に1973年創設。77年に同州選手権を制し、初タイトルを獲得。78年にブラジル全国選手権1部に初昇格したが、その後は下部で低迷。09年4部、12年に3部、13年に2部と昇格。14年に35年ぶりに1部復帰し15位。昨季は14位、今季は9位で、「ブラジルのレスター」と呼ばれる。主なタイトルはサンタカタリナ州選手権優勝5回、同州杯優勝1回。


快進撃イレブン襲った悲劇=大舞台直前、悪夢に―元J1監督が指揮・コロンビア墜落
時事通信 11/30(水) 6:17配信

985
29日、コロンビア中部メデジン近郊に墜落したチャーター機から回収された二つのブラックボックス=同国当局提供

 南米コロンビア中部メデジン近郊で28日に起きたチャーター機墜落事故では、ブラジルのサッカーチーム「シャペコエンセ」の主力選手の大半が犠牲になったとみられる。

 弱小と見なされていたチームが快進撃の末、ビッグタイトルにあと一歩まで迫ったところで見舞われた悲劇。関係者の間にショックが広がっている。

 コロンビア当局は29日、飛行記録を収めたブラックボックスを発見したと明らかにした。当局は搭乗者名簿に基づき75人死亡、6人生存と発表していたが、名簿中の4人が乗っていなかったことが分かり、死者数を71人に修正した。

 シャペコエンセはブラジル南部シャペコを本拠地とする地域密着チームで、1973年に設立された。1部リーグに2014年に復帰したばかりで、今季はかつてJ1神戸を指揮したカイオ・ジュニオール監督の下、J1C大阪などに在籍していたFWケンペス選手らの働きもあって躍進。南米のクラブチームが戦うコパ・スダメリカーナ(南米杯)の大舞台でも、準決勝でアルゼンチンの強豪サン・ロレンソを下し、チーム史上初めて30日、コロンビアのアトレティコ・ナシオナルとの決勝第1戦に臨むはずだった。

 突然の悲劇に、シャペコの市長は「夢がまったくの悪夢に変わってしまった」と嘆息。ロイター通信によれば、シャペコエンセのトッゾ副会長は、ブラジルのメディアに「新しい選手と契約し、クラブを立て直さなければならない」と述べ、来年もブラジル・リーグ参加を継続する決意を表明した。

 AFP通信によると、「サッカーの王様」ペレ氏は自身のツイッターに「何と悲劇的な喪失だろう。遺族に哀悼の意をささげる」と書き込んだ。アルゼンチンの英雄マラドーナ氏は「(搭乗していた)若者たちは、サッカー界で主力選手となるはずだった。その矢先、残念ながら間違った飛行機に乗ってしまった」とフェイスブックにつづった。


コロンビアで旅客機墜落 ブラジルサッカー選手含む71人死亡か Jリーグ経験者の可能性も
sorae.jp 11/30(水) 6:14配信

984
コロンビアで旅客機墜落 ブラジルサッカー選手含む71人死亡か Jリーグ参加者の可能性も

月曜日(11月28日)の夜、コロンビアのメデジン郊外の山中にて旅客機が墜落し、71名が死亡したとのニュースが伝えられています。乗客の中にはブラジルのプロサッカーチームも含まれており、現地警察の報道では6名の乗客が助けられているとのことです。
 
墜落事故を起こしたのはラミア・ボリビア航空のチャーター機。同機はボリビアからメデジンへの航路の最中に電気的なトラブルに遭遇し、その後墜落しています。また搭乗していたのは、ブラジルのサッカーチームのシャペコエンセ(Chapecoense)のプレーヤー。搭乗名簿に記載された選手の中には過去にJリーグでプレーしていた選手も複数おり、日本でもその安否を気遣う報道が広まっています。
 
一方、救助されたのは3人のサッカー選手、2人のクルー、1人のジャーナリスト。また4名は直前になって搭乗をキャンセルしており、当初伝えられていた81名の乗員という報道は誤りのようです。現在病院ではAlan Luciano Ruschel選手、Jackson Ragnar Follmann選手が治療をうけており、Helio Zampier選手の容態は安定しているそうです。
 
さらにブラックボックスの回収にも成功しており、今後当局によって調査が行われます。


FIFA会長「悲しい日」=コロンビア墜落
時事通信 11/29(火) 23:00配信

 【ロンドン時事】国際サッカー連盟(FIFA)のインファンティノ会長は29日、ブラジル1部リーグのシャペコエンセの監督、選手らが乗った旅客機が墜落した事故を受け、「サッカーにとって非常に悲しい日になった。衝撃的で悲劇的な事故を聞き、とても残念に思う。犠牲者や家族、友人らにはお悔やみを申し上げ、ファンやブラジルのサッカー界、メディアには心から哀悼の意を表したい」とコメントを出した。


コロンビア墜落、サッカー選手1人救出で生存者6人に 死者71人
AFP=時事 11/29(火) 21:58配信

983
ブラジルのサッカーチーム、シャペコエンセの選手を乗せ、コロンビア・セロゴルドの山岳地帯に墜落したラミア・ボリビア航空機の残骸(2016年11月29日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】(更新、写真追加)コロンビア第2の都市メデジン(Medellin)近郊で28日夜に旅客機が墜落した事故で、搭乗していたブラジルのサッカーチーム、シャペコエンセ(Chapecoense)の選手1人が救出され、生存者は計6人となった。

【関連写真】搬送される生存者

 日付が変わった29日、コロンビアの災害対策当局は、墜落したチャーター機から6番目の生存者を救出していることを確認したと発表した。6人目の生存者は、エリオ・エルミート・サンピエル・ネト(Helio Hermito Zampier Neto)選手だという。当局は「他にも生存者が発見される可能性は排除していない」と述べている。

 民間航空当局は当初、死者を75人と発表していたが、乗客名簿に名前があった72人のうち4人は実際には搭乗していなかったことが分かったため、災害対策当局が死者を71人に修正した。同機にはこのほかに乗員9人が登録されている。

 乗客の中には、30日に予定されていた南米サッカー連盟 (CONMEBOL) 主催の国際大会コパ・スダメリカーナ(2016 Copa Sudamericana)決勝のためにコロンビアへ向かっていた、カンピオナート・ブラジレイロ(ブラジル全国選手権)1部所属のチーム、シャペコエンセの選手らが含まれていた。

 先に発表されていた生存者5人には同チームのDF、アラン・ルシェウ(Alan Ruschel)選手も含まれる。CONMEBOLはすでに30日の大会決勝の中止を決定している。【翻訳編集】 AFPBB News


<飛行機墜落>J元監督・選手ら7人所属 関係者も無事祈る
毎日新聞 11/29(火) 21:47配信

 南米コロンビアからの報道によると、28日午後10時15分(日本時間29日午後0時15分)ごろ、コロンビア北西部メデジン近くの山岳地帯で、ブラジルのプロサッカー選手ら乗客72人と乗員9人の計81人が乗ったチャーター機が墜落した。

 ブラジル1部リーグのプロサッカーチーム「シャペコエンセ」には、かつてJリーグのチームで活躍した監督や選手ら計7人が所属している。どの選手らが搭乗していたのか情報が乏しい中、各地の関係者は無事を祈りつつ安否情報の収集に追われた。

 シャペコエンセはブラジル南部のサンタカタリナ州シャペコが本拠地のプロサッカークラブ。1973年創設で、78年にブラジル全国選手権1部に初昇格。2014年には35年ぶりに同1部へ復帰した。元ヴィッセル神戸監督のカイオ・ジュニオール監督をはじめ、セレッソ大阪やジェフ千葉でプレーした13年J2得点王のケンペス選手や、昨季川崎フロンターレに在籍したアルトゥール・マイア選手らが所属する。

 ケンペス選手が2013年1月から2年間在籍したジェフ千葉の広報グループ、富永真悟さん(31)は「もしかしたら乗っているかもしれないと心配している」と動揺した様子。ケンペス選手は明るく気さくな人柄で、言葉の壁はあったがチームに溶け込んでいたといい、「どうか無事でいて」と願った。

 コンサドーレ札幌に2009年シーズン途中から所属していたハファエル・バストス選手は、半年間の期限付き移籍で加入。J2リーグ17試合で3得点を挙げている。コンサドーレ札幌の広報担当者は「ハファエル選手が航空機に乗っていたのかも分からず、確認のしようもない。情報が入ってくるのを待っている状況」と話した。

 アビスパ福岡に昨年所属していたモイゼス・リベイロ・サントス選手(25)は福岡のクラブ関係者を通じて、無事が確認された。けがのためチームに帯同しておらず「自分が乗っていなかったのは不幸中の幸いだが、それ以上にチームメートが心配だ」と話しているという。モイゼス選手は昨年7月31日に福岡と契約し、昨シーズン終了まで所属。リーグ戦は2試合に出場した。【石井遥、三沢邦彦】

 ◇Jリーグ在籍経験のあるシャペコエンセ所属メンバー

カイオ・ジュニオール監督(神戸監督)

ケンペス(セ大阪、千葉)

クレーベル(柏)

アルトゥール・マイア(川崎)

モイゼス(福岡)

チエゴ(京都)

ハファエル(札幌)

※カッコ内は在籍していたJリーグクラブ


<飛行機墜落>名簿にJ1元監督も コロンビア当局5人救出
毎日新聞 11/29(火) 20:47配信

 【ハバナ朴鐘珠】南米コロンビアからの報道によると、28日午後10時15分(日本時間29日午後0時15分)ごろ、コロンビア北西部メデジン近くの山岳地帯で、ブラジルのプロサッカー選手ら乗客72人と乗員9人の計81人が乗ったチャーター機が墜落した。ロイター通信によると、コロンビア警察当局は76人が死亡し、選手3人を含む5人が救出されたと明らかにした。航空当局が事故の原因を調べている。

 ブラジルのメディアが報じたコロンビア当局発表の乗客名簿には、ブラジル南部サンタカタリナ州シャペコを拠点とするプロサッカー1部リーグの「シャペコエンセ」の選手と首脳陣ら50人の名前があった。この中に、J1神戸での監督経験があるカイオ・ジュニオール監督、千葉やセ大阪に所属したケンペス、元川崎のアルトゥール・マイア、元柏のクレーベル、元京都のチエゴの計4選手が含まれている。他に22人の同行記者がいた。

 墜落した航空機はボリビアのラミア航空2933便。28日午後10時ごろ、着陸態勢に入っていた同機の操縦士から、メデジンの空港の管制塔に電気系統のトラブルが発生したとの緊急通報があった。墜落現場周辺で消防当局が救助活動をしているが、強い雨のために現場には陸路でしかたどりつけず、一時、活動を中止したりして難航している。

 シャペコエンセの選手らはブラジル・サンパウロの空港を28日朝に出発。ボリビア東部のサンタクルスを経由し、28日夜にメデジン到着の予定だった。30日には南米クラブ選手権の決勝戦で現地の「アトレチコ・ナシオナル」との対戦が組まれていた。事故を受け、主催者の南米サッカー連盟は試合の延期を決定した。


コロンビアで旅客機墜落 76人死亡、サッカー選手ら搭乗
CNN.co.jp 11/29(火) 20:17配信

コロンビア・メデジン近郊(CNN) ブラジルのサッカークラブ「シャペコエンセ」の選手らを乗せたチャーター機が28日夜、コロンビア・メデジン近郊で墜落し、76人の死亡が確認された。飛行機は乗客72人、乗員9人を乗せていた。

当局によれば、当初6人の生存者が見つかったとされたが、1人は病院へ搬送する途中で死亡したという。

同機は午後6時18分にボリビアのビルビル国際空港を出発し、コロンビア北西部のメデジン付近で緊急事態を宣言した。

気象衛星の観測によると、現場周辺は当時、所々でにわか雨や雷雨があったものの、上空に大きな異変は起きていなかったとみられる。ただ専門家は、雷雨や山からの風の影響で乱気流が発生した可能性を指摘している。


81人乗り旅客機墜落=コロンビア
時事通信 11/29(火) 19:28配信

981
南米コロンビア中部メデジン近郊の山岳地で28日午後10時ごろ、ブラジルのサッカーチームが乗ったチャーター旅客機(乗客乗員81人)が墜落した。写真は病院に搬送されるサッカーチーム「シャペコエンセ」の選手


【写真特集】コロンビアで飛行機墜落、ブラジル1部リーグ所属のサッカー選手ら搭乗
アフロ 11/29(火) 18:52配信

982
サッカーのブラジル1部リーグ所属シャペコエンセの選手らを乗せた飛行機がコロンビアに向かう途中に墜落。写真は、11月29日ラ・セハの病院に搬送されるシャペコエンセの選手。(写真:Agencia EFE/アフロ)


<飛行機墜落>コロンビア山岳地帯 チャーター機76人犠牲
毎日新聞 11/29(火) 18:50配信

 ◇管制塔へ「電気系統の故障が発生」報告

 【ハバナ朴鐘珠】南米コロンビアの報道などによると、28日午後10時(日本時間29日正午)ごろ、同国北西部メデジンの空港から約50キロ離れた山岳地帯で、着陸態勢に入っていたチャーター便の航空機が墜落した。ロイター通信によると、コロンビア警察当局は76人が死亡したと明らかにした。

 同機には乗客72人、乗務員9人が搭乗しており、乗客にはブラジルのプロサッカーリーグ1部「シャペコエンセ」の選手と首脳陣ら48人が含まれていた。他に21人の同行記者もいた。AFP通信などによると、少なくとも選手1人を含む5人が生存していた。

 墜落した航空機はボリビアのラミア航空2933便。28日、ボリビアのサンタクルスダセハを離陸し、メデジンへ向かっていた。事故直前に操縦士から管制塔へ、電気系統の故障が発生したとの報告があった。

 シャペコエンセはメデジンで30日に南米クラブ選手権の決勝に出場する予定だったが、事故を受けて試合は延期された。


コロンビアで旅客機墜落 サッカー選手ら81人が搭乗、6人生存か
CNN.co.jp 11/29(火) 18:37配信

(CNN) コロンビアの民間航空当局によると、同国北西部で28日夜、乗客72人、乗員9人を乗せた旅客機が墜落した。乗客の中にはブラジルのプロサッカーチームの選手が含まれている。

同機は午後6時18分にボリビアのビルビル国際空港を出発し、コロンビア北西部のメデジン付近で緊急事態を宣言した。

当局の声明によると、生存者が6人いるとみられる。負傷者は近くの施設へ運ばれているという。

気象衛星の観測によると、現場周辺は当時、所々でにわか雨や雷雨があったものの、上空に大きな異変は起きていなかったとみられる。ただ専門家は、雷雨や山からの風の影響で乱気流が発生した可能性を指摘している。

現場は上空の気象条件が不安定で、陸路で到達するしかないという。コロンビア空軍が出動を試みたが断念した。

搭乗していたサッカーチームは、ブラジル1部リーグのシャペコエンセ。近年急激に力をつけ、30日には南米の国際大会「スダメリカーナ杯」の決勝第一戦でコロンビアのアトレティコ・ナシオナルと対戦することになっていた。


<飛行機墜落>81人搭乗 ブラジル1部サッカー選手犠牲か
毎日新聞 11/29(火) 17:46配信

 ◇コロンビア北西部山岳地帯 25遺体発見

 【ハバナ朴鐘珠】南米コロンビアの報道などによると、28日午後10時(日本時間29日正午)ごろ、同国北西部メデジンの空港から約50キロ離れた山岳地帯で、着陸態勢に入っていたチャーター便の航空機が墜落した。AFP通信によると、少なくとも25人の遺体が見つかった。

 同機には乗客72人、乗務員9人が搭乗しており、乗客にはブラジルのプロサッカーリーグ1部の「シャペコエンセ」の選手と首脳陣ら48人が含まれていた。他に21人の同行記者もいた。このうち少なくとも選手1人を含む3人の生存者が見つかったとの情報がある。

 墜落した航空機はボリビアのラミア航空2933便。28日、ボリビアのサンタクルスダセハを離陸し、メデジンへ向かっていた。事故直前に操縦士から管制塔へ、電気系統の故障が発生したとの報告があった。

 シャペコエンセはメデジンで南米クラブ選手権の決勝に出場する予定だったが、事故を受けて試合は延期された。


生存者は81人中6人か ケンペス選手ら救出情報なく…悪天候で救助難航
スポニチアネックス 11/29(火) 16:51配信

Lamcr
29日、コロンビア中部メデジン近郊に墜落し、大破したチャーター機の機体(AP)

 ◇ブラジル1部クラブ乗せた飛行機墜落

 ブラジルのサッカーチームの選手ら乗客乗員計81人が乗ったチャーター機がコロンビアで墜落したと29日、AP通信などが報じた。生存者がいるもよう。

 28日深夜に中部メデジン近郊の山岳部に墜落した飛行機には同国1部のシャペコエンセの選手が搭乗していたとみられる。

 コロンビアのテレビ局カラコル(電子版)によると、生存者救出され、そのうちDFアラン・ルシェウ(27)がメデシン近郊ラセハの病院に搬送され、生存者として最初に確認された。

 ブラジルのテレビ局グロボニュースは、生存者の中には選手3人が含まれいると報道。ルシェウとDFダニーロ(31)、GKジャクソン・フォルマン(24)と伝えた。

 その後、コロンビアの地元警察は29日午前4時過ぎに、生存者は5人のみで、残りの乗員乗客76人は死亡したと発表。地元警察の担当者は「6人が救出されたが、うち1人は亡くなった。残念ながら、残りの乗客は死亡。死者は76人だ」と説明した。だが、その後コロンビアのサントス大統領は29日、6人が生存していると明らかにしている。

 乗客は72人で、乗組員は9人。ボリビア南部サンタクルスを出発し、コロンビアのメデジン到着の予定だったが、コロンビア山岳部にあるアンティキア県付近で連絡が途絶えた。コロンビアの地元報道によると、事故現場はアクセスが難しい上に、悪天候で救助活動は難航しているという。

 シャペコエンセの監督は、09年に神戸を指揮したカイオ・ジュニオール氏。選手は、12年に当時J1のC大阪、13~14年にJ2千葉でプレーしたFWケンペスのほか、昨年J1川崎FでプレーしたMFアルトゥール・マイア、同じく昨年に当時J2の福岡でプレーしたMFモイゼス、10年に当時J1の京都でプレーしたMFチエゴ、05年にJ1柏でプレーしたMFクレーベルら元Jリーガーが多数所属。乗客名簿によると指揮官のほかチエゴ、クレーベル、アルトゥール・マイア、ケンペスの4人が含まれていたが、救出された選手の中に名前はなかった。

 クラブの本拠地はサンタカタリーナ州のシャペコで、1973年に設立された。77年に同州選手権を制し初タイトルを獲得。78年にブラジル全国選手権1部に初昇格した。14年に35年ぶりに1部復帰を果たし、昨季は14位、今季は9位だった。


ブラジルのサッカー選手ら乗せた航空機、コロンビアで墜落-75人死亡
Bloomberg 11/29(火) 16:50配信

ブラジルのプロサッカーチーム、シャペコエンセの選手らを含む乗客・乗員81人を乗せた航空機が28日、コロンビアで2番目に大きい空港近くに墜落した。現地報道によると少なくとも75人が死亡したが、生存者もいるもようだ。

チャーター便のラミアCP2933便はコパ・スダメリカーナ決勝の第1戦のアトレチコ・ナシオナル戦のためメデジンに向かっていた。ツイッターへの投稿によると、ブラジルのテメル大統領は3日間、国を挙げて喪に服すと宣言した。

コロンビア当局などによると、生存者にはディフェンダーのアラン・ルシェウ選手など3人の選手と乗員2人、報道関係者1人が含まれる。

原題:Airplane Transporting Brazilian Soccer Team Crashes in Colombia(抜粋)Plane Crash With Brazilian Soccer Team Leaves 75 Dead (1)(抜粋)


81人搭乗機が墜落、76人死亡 ブラジルのサッカーチームも搭乗
AFP=時事 11/29(火) 16:34配信

【AFP=時事】(更新、写真追加)コロンビア第2の都市メデジン(Medellin)近郊で28日夜、乗客乗員計81人を乗せたラミア・ボリビア航空(LAMIA Bolivia)の旅客機が墜落した。75人が死亡し、生存者6人が救出されたが、うち1人は病院へ搬送中に死亡した。乗客にはブラジルのサッカーチーム、シャペコエンセ(Chapecoense)の選手らも含まれている。

 メデジンの玄関口であるホセ・マリア・コルドバ国際空港(Jose Maria Cordova International Airport)当局によると、搭乗していたのは乗客72人、乗員9人。同当局はツイッター(Twitter)に「許可証番号CP2933には、シャペコエンセ(@ChapecoenseReal.)のチームが搭乗していたことを確認。生存者がいる模様」と投稿した。救助作業が進んでいるが、悪天候のため現場へは陸路でしか到達できない状態だという。また、生存者の中にはシャペコエンセのDF、アラン・ルシェウ(Alan Ruschel)選手が含まれているとの情報もある。

 同機はブラジルを出発し、ボリビアのサンタクルス(Santa Cruz)を経由した後、メデジンから約50キロのセロ・ゴルド(Cerro Gordo)周辺を飛行中に墜落した。

 墜落現場に近いラ・セハ(La Ceja)の町長は当初、「燃料が切れたようだ」と語っていたが、空港当局によれば、現地時間28日午後10時(日本時間29日正午)ごろ、同機から電気系統の故障が報告されたという。

 カンピオナート・ブラジレイロ(ブラジル全国選手権)1部に所属するシャペコエンセは、11月30日にコロンビアのチーム、アトレティコ・ナシオナル(Atletico Nacional)と、コパ・スダメリカーナ(2016 Copa Sudamericana)の決勝第1戦を行うためにメデジンへ向かっていた。南米サッカー連盟(CONMEBOL)は、同大会決勝の中止を発表した。【翻訳編集】 AFPBB News


元Jケンペスらの飛行機墜落、救出されたGKが死亡
日刊スポーツ 11/29(火) 15:58配信

Ama
アルトゥール・マイア選手(写真は2015年8月1日)

 12月1日にコロンビアのメデジンで行われる南米のカップ戦コパ・スダメリカーナ決勝に出場する、ブラジル1部シャペコエンセの選手ら81人を乗せ、メデジンに向かっていた飛行機が墜落したと29日、ブラジルの大手メディアグローボなど各国の複数メディアが報じた。

 グローボは、GKフォルマン、DFアラン・ラスケルら6人の負傷者が現場から救出されたが、GKダニーロは病院への搬送中に死亡。ラスケルは左足を骨折したほか、骨髄に達する可能性のある深いけがを背中に負ったという。

 遠征メンバーには12年にC大阪、13、14年に千葉に所属し、13年に22得点でJ2得点王になったFWケンペス(34)、05年に柏、07年から10年までAマドリードに所属したクレーベル(35)、10年に京都に所属したDFチエゴ(30)、川崎Fに昨年在籍したMFアルトゥール・マイア(24)が入っていた。監督は09年に神戸を率いたカイオ・ジュニオール監督(51)が務めていた。

 クラブのホームページによると、当初、チームがあるサンタカタリーナ州からメデジンにチャーター機で直行する予定だったが、航空会社に拒否され、サンパウロのグアルーリョス空港からボリビアのサンタ・クルス・デ・ラ・シエラ空港を経由し、メデジンに向かうルートを取らざるを得ず、今回の事故に巻き込まれた模様だ。

 飛行機は午後8時15分にボリビアを離陸後、同9時33分に管制塔との交信が途絶え、コロンビアのアベホラル上空を飛んでいた同10時15分に墜落したとみられるという。落下の原因は電気系統の故障とみられており、グローボによると、機長は不時着を覚悟し、不時着した際の爆発を防ぐため、墜落直前に燃料を放出していたという。

 飛行機は、山間部の間にある山の中に墜落した。グローボ電子版のリアルタイム速報によると、既に60人の遺体が回収されたが、救助隊は大破した機体の中に、まだ15人がいるとみて懸命の捜索を続けてるという。

  シャペコエンセは1日にメデジンのエスタディオ・アタナシオ・ヒラルドで開催予定の、ナシオナルとの決勝戦に出場予定だったが、南米サッカー連盟(CONMEBOL)は、決勝戦を含め、コパ・スダメリカーナに関する全ての活動を停止すると発表した。


ブラジルクラブの選手乗ったチャーター機が墜落…元神戸カイオ・ジュニオール監督が指揮
サンケイスポーツ 11/29(火) 15:28配信

 ブラジルのクラブ、シャペコエンセの選手たちが乗ったチャーター機がコロンビアのメデジン国際空港に墜落したと28日、AP通信などが報じた。

 同空港によると、チャーター機には70人以上が乗っており、その中にシャペコエンセの選手たちも含まれている。チャーター機はボリビアを出発し、12月1日に行われるコロンビアのクラブ、アトレティコ・ナシオナルとのコパ・スダメリカーナ決勝第1戦を行うためにコロンビアへ向かう予定だったが、緊急事態に巻き込まれたという。

 シャペコエンセは現在、2009年に神戸を指揮していたカイオ・ジュニオール氏が監督を務めており、13年に千葉でJ2得点王に輝いたFWケンペスや、柏やスペインのアトレティコ・マドリードでもプレーしたクレーベルなどが所属している。


コロンビアで旅客機墜落、76人死亡 ブラジルサッカーチーム搭乗
ロイター 11/29(火) 15:26配信

Chapec
 11月29日、民間航空団体の発表によると、乗客乗員81人を乗せた航空機がコロンビアで墜落した。写真は同機に搭乗しているとみられるブラジルのサッカーチーム、シャペコエンセの選手たち。シャペコで23日撮影(2016年 ロイター/Paulo Whitaker)

[ボゴタ 29日 ロイター] - コロンビアで28日夜、サッカーのブラジル1部リーグに所属する「シャペコエンセ」の選手らを含む乗客乗員81人を乗せたチャーター旅客機が墜落し、76人が死亡した。警察が29日発表した。

航空機は28日午後10時15分ごろに墜落した。乗客72人と乗員9人が搭乗していた。警察当局者は記者団に対し、6人が救出されたがこのうち1人は死亡したと述べた。

大雨のため救助活動は難航し、その後中止された。

シャペコエンセはコパ・スダメリカーナ(南米杯)決勝第1戦のためコロンビアに向かっていた。


コロンビアでチャーター機墜落、ブラジルサッカー選手ら搭乗 5人生存の情報
産経新聞 11/29(火) 15:25配信

 【ロサンゼルス=中村将】南米ブラジルのサッカーチームの選手ら乗員・乗客計81人を乗せたチャーター機がコロンビアで墜落した。コロンビア当局が29日発表した。ロイター通信は75人が死亡したと伝えた。

 搭乗していたのはブラジル南部サンタカタリーナ州シャペコを拠点とするプロサッカークラブ、シャペコエンセの選手ら乗客72人と乗員9人。乗客にはメディア関係者約20人も含まれていた。同機はボリビアを出発し、28日深夜から29日未明にかけてコロンビア中部メデジンに向かう途中、山岳地帯に墜落した。墜落直前に異常を知らせる発信があったという。

 ブラジルメディアが報じたコロンビア当局発表の乗客名簿には、J1神戸のカイオジュニオール元監督のほか、元Jリーガーら4人の名前があったが、生存者名簿にはいずれも載っていなかった。搭乗していた可能性のある元Jリーガーは元千葉、C大阪のケンペス選手、元川崎のアルトゥールマイア選手、元柏のクレーベル選手、元京都のチエゴ選手。

 選手らは30日、南米サッカーの国際大会決勝でコロンビアのチームと対戦する予定だった。シャペコエンセはブラジル1部リーグに所属している。


墜落機に元Jリーグ選手ら搭乗か…6人を救助
読売新聞 11/29(火) 15:21配信

 【ロサンゼルス=田原徳容】ブラジルのサッカーチーム「シャペコエンセ」の選手らの乗ったチャーター機が28日夜(日本時間29日昼)、コロンビアの山中に墜落した。

 コロンビア運輸航空当局によると、乗客乗員81人のうち75人が死亡、6人は救助された。シャペコエンセには日本のJリーグで活躍した監督や複数の選手が所属しており、このうち何人かが事故機に乗っていた可能性がある。

 チャーター機はボリビア南部サンタクルスを28日に飛び立ち、コロンビア第2の都市メデジンに向かっていた。墜落したのはメデジン近郊で、ロイター通信によると、機体は二つに割れ、尾翼が破損していた。事故原因はまだ判明していないが、地元メディアは同機が電気系統でのトラブルを報告後、レーダーから消えたと報じた。墜落現場での救出活動などは悪天候の中で行われた。


チャーター機墜落、75人死亡=名簿に元J1監督や選手―コロンビア
時事通信 11/29(火) 15:08配信

Chapeco
ブラジルのサッカーチーム「シャペコエンセ」の選手たち=23日撮影、ブラジル南部シャペコ

 【ボゴタ時事】コロンビア中部メデジン近郊で28日午後10時(日本時間29日正午)ごろ、ブラジルのサッカーチームを乗せたチャーター機(乗客乗員81人)が墜落した。

〔写真特集〕旅客機墜落 ブラジルのサッカーチーム搭乗

 コロンビア当局によると、75人の死亡が確認され、6人が病院で治療を受けている。搭乗者名簿には、2009年にJ1神戸を指揮したカイオ・ジュニオール監督のほか、少なくとも4人の元Jリーガーの名前がある。

 墜落機には、ブラジル1部リーグの「シャペコエンセ」の選手らが乗っていた。搭乗者名簿には12~14年にJ1C大阪やJ2千葉で活躍したFWケンペス選手、10年にJ1京都でプレーしたDFチエゴ選手のほか、15年にJ1川崎に在籍したMFマイア選手、05年にJ1柏にいたMFクレーベル選手の名前がある。

 ただ、当局は救出作業を続けており、公式に発表された死者の名前はない。

 カイオ・ジュニオール氏率いるシャペコエンセは1973年に創設され、ブラジル南部サンタカタリーナ州が本拠地。コパ・スダメリカーナ(南米杯)で初の決勝進出を決め、30日の決勝第1戦に向け、対戦相手のアトレティコ・ナシオナルが拠点を構えるメデジンに向かっていた。

 地元メディアによると、チーム関係者50人、同行記者22人、乗員9人を乗せたチャーター機は着陸前に突然管制と連絡が取れなくなった。コロンビア当局は、チャーター機から技術的な問題が発生したとして緊急事態の報告があったと説明している。「燃料切れになった」との情報もあり、墜落の原因は分かっていない。

 ブラジルのテメル大統領は事故を受け、3日間の服喪期間を宣言。「犠牲者とその家族を支援するためのあらゆる措置を取る」と声明を出した。

 「シャペコエンセ」もサイトに声明を出し「公式情報の発表を待つ。神が私たちの選手、関係者、記者らと共にありますように」と表明した。

2016年11月26日 (土)

無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・25

「日韓請求権協定」を踏みにじる異常判決、ゆすりたかり、大統領とか称する朴槿恵(パククネ)というキチガイ女による執拗な対日非難・罵倒、日本国内に紛れ込んだ韓国人による凶悪犯罪の多発等、異様な偏執狂国家・韓国による常軌を逸した「反日」敵対言動はますますエスカレートし、すでに国家の崩壊・滅亡にいたる事態までもが現実味を帯びて来た。

卑しく愚劣な韓国が崩壊しようが滅亡しようが、それは愚劣な韓国人が自ら招来する自業自得であり、本ブログとして関知したことではないが、この愚劣で凶悪な国家が我が国に及ぼす数々の害悪については決して許容出来ない。

今日もまた繰り広げられる、この精神異常国家による数々の「反日」行為に対しては、もはやその個々の事例についていちいちコメントするのもいささかめんどうになって来た。“馬鹿がいかに馬鹿であるかを証明する”などというくだらないことのために、貴重な時間と労力を浪費したくない。そこで、それらに関するニュースが報じられるたびにそれを拾い集めて収録し、新たなニュースを収録するごとに掲載時刻を更新することにしよう。

それにしても、この世界でも有数のレイプ大国・売春婦輸出大国として女性の性と尊厳を残酷に踏みにじる「本場」である卑しくおぞましい悪徳国家・韓国の、例えば多数のベトナム人女性に対して行なったおぞましい蛮行の数々のように,自国の恥ずべき歴史を直視せずしたがって反省もせず、自らの凶悪な行為には都合よく口を拭って、他者を執拗かつ凶暴に非難する異常さ・邪悪さ凶悪さは、まさしく精神異常者のそれというほかはない。

一方、例えばアメリカ国内でも、この凶悪な韓国人どもに媚びを売って自己の選挙活動を有利にしようと言う日系アメリカ人政治家、マイケル・ホンダ(民主党)下院議員のように、韓国人同様に精神の歪んだ卑しいクズのような人間もいる。

無知で卑劣・愚劣な精神異常の韓国人に未来はない。さっさと滅亡するがいい。一刻も早く滅亡してくださいな。
愚劣な恥知らずの韓国人(朝鮮人)の未来に災いあれ! くたばれ韓国!

この前の記事
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・2
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・3
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・4
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・5
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・6
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・7
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・8
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・9
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・10
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・11
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・12
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・13
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・14
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・15
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・16
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・17
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・18
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・19
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・20
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・21
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・22
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・23
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・24

これまでの本ブログでの、キチガイ韓国に関連する記事

靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕・4 16.2.11
靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕・3 15.12.15
靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕・2 15.12.10
靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕 15.12.9
靖国神社爆破 韓国人テロリストが韓国に逃亡 15.12.3
靖国神社トイレで爆発音、電池やパイプ散乱 警視庁がテロ容疑で捜査 15.11.23
韓国で駐韓米大使にテロ行為 テロリストを野放しにする凶悪なテロ支援国家・韓国の実態・2 15.3.6
韓国で駐韓米大使にテロ行為 テロリストを野放しにする凶悪なテロ支援国家・韓国の実態 15.3.5
「竹島の日」式典開催に、不法占拠の韓国が狂気の非難 15.2.22
いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の検証結果を公表・3 14.6.25
いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の検証結果を公表・2 14.6.20
いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の検証結果を公表 14.6.20
「テキサス親父」トニー・マラーノ氏、キチガイ国家・韓国を徹底批判 14.5.1
「河野談話」作成に携わった石原元官房副長官、いわゆる「従軍慰安婦」聞き取りの裏付けなしと証言・2 14.2.28
「河野談話」作成に携わった石原元官房副長官、いわゆる「従軍慰安婦」聞き取りの裏付けなしと証言 14.2.20
老いぼれ売国奴・村山富市、安倍首相を「売国奴」呼ばわり 14.1.30
特定アジアの野蛮国3国、国連安保理で日本非難の大合唱 14.1.30
日本維新の会、「河野談話」撤廃と河野洋平・朝日新聞社長の証人喚問要求の署名を展開 14.1.29
安倍首相は「竹島の日」式典に出席を 14.1.12
産経新聞、いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」が日韓の合作と暴く 14.1.1
韓国に創価学会会員100万人! 公明党が安倍政権の足を引っ張る理由 13.12.29
日本維新の会、「河野談話」の撤廃と河野洋平国会招致を求める署名を展開 13.12.28
伊藤博文を暗殺したテロリスト・安重根を賛美する凶悪野蛮国・韓国 13.11.18
いわゆる「慰安婦」問題で、国賊・河野洋平に公開質問状 13.11.6
産経新聞、いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の基礎調査のずさんさを暴く 13.10.16
「反日」が生き甲斐のバカ国家・韓国、今度は「旭日旗禁止法」だとよ 13.9.26
韓国の破廉恥漢、靖国神社に放火の目的で侵入 13.9.23
「慰安婦の真実」国民運動、「河野談話」の撤廃を求める署名を国に提出、河野洋平個人の提訴も 13.9.16
『夕刊フジ』がキチガイ国家・韓国を厳しく批判 13.9.13
韓国人潘基文、詭弁を弄して日本非難の言い逃れ 13.8.29
韓国人潘基文、国連事務総長の中立義務を放擲し日本を非難 13.8.26
ヤクザのタカリ国家韓国の「裁判」に名を借りた恐喝に屈するな 13.8.18
我が国の英霊を侮辱・冒涜する、恥知らずの野蛮国・韓国のキチガイ国会議員ども 13.8.15
閣僚の靖国参拝に、公明党と韓国が殉国の英霊と日本人を卑しめる難癖 13.4.21
精神障害国家・韓国最大手紙『朝鮮日報』社説で「日本人には『加虐本能』が遺伝子の中に流れている」侮辱的暴論 12.9.26
野蛮国・韓国のキチガイぶり、ますますエスカレート(3) 12.9.16
野蛮国・韓国のキチガイぶり、ますますエスカレート(2) 12.8.23
野蛮国・韓国のキチガイぶり、ますますエスカレート 12.8.21
竹島の不法占拠、国際司法裁判所に提訴へ 12.8.16
劣等野蛮国家・韓国のキチガイ頭目・李明博、天皇陛下を罵倒 12.8.14
侵略国家韓国の頭目・李明博、不法占拠を続ける竹島に強行上陸 12.8.10


リンク:韓国大統領府「報復すべき」 産経元支局長の捜査を直接指示か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:慰安婦「記憶遺産」申請 ユダヤ系団体が批判「ホロコーストをねじ曲げ」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北海道「正論」友の会設立 元ソウル支局長講演に500人 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:産経新聞加藤氏「起訴されたのはタブー触れたから」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朴氏の「密会」書いた産経元ソウル支局長 「最も触れられては困る人間関係だった」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「朴大統領の人脈問題は韓国政権最大のタブー」産経・加藤元ソウル支局長語る - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

韓国大統領府「報復すべき」 産経元支局長の捜査を直接指示か
ホウドウキョク 12/3(土) 15:02配信

大統領府が、捜査を直接指示した可能性があることがわかった。
韓国の報道機関で構成される「全国言論労組」は2日、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領への名誉棄損(きそん)罪で在宅起訴され、無罪判決を受けた加藤達也元ソウル支局長の記事が出た当時の、大統領府首席秘書官のメモを公表した。
記事掲載の4日後のメモには、「産経に報復すべきだ」という文言のほか、「警察や情報機関でチームを構成するように」などと書かれていて、大統領府が、直接捜査を指示をしたともとれる内容になっている。
大統領府は、FNNの取材に、「報道は承知しているがコメントはない」としている。


慰安婦「記憶遺産」申請 ユダヤ系団体が批判「ホロコーストをねじ曲げ」
夕刊フジ 11/26(土) 16:56配信

Inbaizo
慰安婦問題はユダヤ系団体からも批判されている(写真:夕刊フジ)

 ユネスコ(国連教育科学文化機関)の「世界記憶遺産」に登録申請された慰安婦に関する文書について、カナダの「カナダ・イスラエル友好協会」が、「申請者はホロコースト(ユダヤ人大虐殺)の意味をねじ曲げている」と批判する意見書をユネスコに送付していたことが24日までに分かった。意見書は、ユネスコが一部加盟国の「政治的道具になった」とし、「性奴隷」「慰安婦20万人」の主張は裏付けを欠くと指摘している。

 ユネスコへの登録申請は、日本や中国、韓国など8カ国・地域の市民団体で構成される国際連帯委員会が中心に行った。登録申請書は慰安婦制度について、「ホロコーストやカンボジアの大虐殺に匹敵する戦時中の惨劇だ」と主張している。

 これに対し、友好協会幹部のユダヤ人、イラナ・シュナイダーさんら3人が署名した意見書は「ホロコーストに匹敵するものはなかった」とする元駐日イスラエル大使のエリ・コーヘン氏の指摘を引用して反論。「中国によるチベット侵略の方がホロコーストの概念により近い」とし「もっとひどいのは文化大革命だ」と強調した。

 また、慰安婦問題が東京裁判でも問題にならなかったことや、米当局の調査でも慰安所で働いていた女性の大半に給与が支払われていたなどとして「性奴隷説」が証明できていないと指摘した。


北海道「正論」友の会設立 元ソウル支局長講演に500人
産経新聞 11/26(土) 7:55配信

 日本のあるべき姿を考える北海道「正論」友の会の設立総会が25日、札幌市中央区の「かでる2・7 かでるホール」で開かれた。産経新聞の加藤達也元ソウル支局長(現社会部編集委員)が「日韓関係の未来を考える 朴槿恵(パク・クネ)政権との500日戦争を終えて」と題して講演した。加藤氏は、友人の国政介入問題で支持率が急落して混迷する朴政権の行方を詳しく解説。朴大統領の職務権限が停止された場合について、「(日韓両政府が締結した安全保障分野の機密情報共有を可能にする)軍事情報包括保護協定(GSOMIA)が反故(ほご)にされ、日本にとって韓国がまるごとリスクになる恐れがある」と分析した。

 また、朴大統領の名誉をコラムで傷つけたとして自身が在宅起訴され無罪が確定したことには、「大統領は政権発足当初から正確な判断ができなくなっていた」と振り返った。

 一方、産経新聞の太田英昭会長は、設立総会で「北海道で産経がどう尽力できるか考えていきたい」とあいさつし、約500人の参加者を前に支持を訴えた。


産経新聞加藤氏「起訴されたのはタブー触れたから」
日刊スポーツ 11/17(木) 10:04配信

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領に関する記事で名誉を毀損(きそん)したとして在宅起訴された末、無罪が確定した産経新聞の加藤達也・前ソウル支局長(現・社会部編集委員)は16日、都内の日本外国特派員協会で会見し、「朴氏が行動する時は、どこかでシナリオを書き、演出している人がいる。それが朴政権の本質だ」と指摘した。

 加藤氏は14年8月に自身のコラムで、韓国でセウォル号沈没事故が起きた当日、朴氏の動向が一時不明となった「空白の7時間」に関し、韓国紙などを引用する形で男性と面会した可能性に言及。この男性が、崔順実容疑者の元夫だったとされることから、今回、崔容疑者の国政介入疑惑をめぐり、「空白の7時間」が再び、クローズアップされる形になっている。

 加藤氏は、「起訴されたのは、朴政権最大のタブーに触れたからだ」と主張。「取り調べでは、朴氏の人間関係を書いた理由や取材源を聞かれた。大統領の人間関係をどこまで知っているのかと、繰り返し問われた」という。「私のコラムには、大統領をめぐる最も触れられてはいけない背景が書かれ、青瓦台が怒りをあらわにしたと聞いた」とも指摘した。


朴氏の「密会」書いた産経元ソウル支局長 「最も触れられては困る人間関係だった」
J-CASTニュース 11/16(水) 18:56配信

970
記者会見する産経新聞の加藤達也編集委員(元ソウル支局長)

 産経新聞の加藤達也編集委員(元ソウル支局長)が2016年11月16日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で会見した。加藤氏はソウル支局長だった14年8月、産経新聞のウェブサイトに執筆したコラムが朴槿恵(パク・クネ)大統領の名誉を傷つけたとして10月にソウル中央地検が在宅起訴し、出国禁止処分を受けていたが、15年12月に無罪判決が確定している。

 加藤氏はコラムで、セウォル号沈没事件が起きた日に朴大統領の動静が確認できない「空白の7時間」の問題を取り上げ、朴大統領が、極めて親密で頼りにしていたチェ・スンシル(崔順実)容疑者の元夫、チョン・ユンフェ氏と密会していて、周辺との意思疎通ができない「不通(プルトン)大統領」だと指摘していた。加藤氏は今回の会見で、朴大統領が当時、加藤氏の出国禁止処分を把握していなかったと指摘し、朴大統領が当時から何者かの演出に踊らされていたのではないか、との認識も示した。

■「大統領は私の出国禁止を知らなかった」

 問題となったコラムは、チェ容疑者には触れていないものの、「空白の7時間」に朴大統領がチェ容疑者の元夫のチョン氏の実名を出して「密会」していたという疑惑を「噂」の形で指摘していた。在宅起訴の原因はそこがポイントとされる。この背景について、加藤氏は

  「私の書いたコラムに、非常に詳細に朴槿恵大統領をめぐる、最も触れられては困る人間関係、背景が書き込まれていた。これに青瓦台(大統領府)が非常に怒りをあらわにしたのは、私のところにも伝わっている」

と分析。加藤氏は朴大統領周辺の「取り巻き」についても情報を得ていたという。

  「2014年の春頃から、既に韓国の非常に多くの識者、ある程度キャリアを積んだ識者の皆さんの間では、朴槿恵大統領をめぐる奇妙な人脈というものが、少しずつ社会では知れわたっていた。私の取材上のネットワークにも、様々なところで朴槿恵大統領が1970年代の中盤以降、非常に危険な人脈、宗教家と称する者たちに深く関係している、そのことが歴史的に問題になっていたことを警戒心を持って私に伝えてきた人が何人もいた」

「どこかにシナリオを書いたり、演出する人がいるのではないか」
 こういった背景でコラムが出たことで

  「青瓦台が過剰な反応をした、というのが今の結論」

 とした。加藤氏は、コラムに反発したのは大統領本人ではなく「青瓦台」だとみている。その根拠のひとつが、15年4月に加藤氏の出国禁止が解除される1週間ほど前の出来事だ。

 加藤氏によると、当時の青瓦台のトップが

  「日本側が産経コラム問題についてきわめて重大な憂慮を持っている」

などと大統領に伝えて出国禁止解除を進言したが、大統領から返ってきた言葉は

  「その加藤という記者は、まだ韓国にいるのか。」

 加藤氏によると、複数のルートからこれが事実だと確信に至る情報が入ってきたといい、

  「世界が注目している言論の自由に関する重大なニュースを、朴大統領ご自身が世界から問題視されていることを認識していない。情報が正しく正確に、適切に伝えられていないというのが、朴槿恵政権が『不通』と言われる本質なのでは。従って、朴大統領が何か行動を起こす、発言する時には、主体的に何かを考えてのことではなく、どこかにシナリオを書いたり、演出する人がいるのではないか」

と、朴大統領は事実上の「操り人形」になっているとの見方を示した。

 加藤氏に対する無罪判決では、チョン・ユンフェ氏と朴槿恵大統領が密会したという事実はないと結論づけているが、加藤氏は反論している。加藤氏によると、15年3月30日の第5回公判で、裁判長は両氏の密会疑惑の検証を「法廷の場で突然打ち切り、『噂の内容は虚偽』だと断定した」。加藤氏の弁護側は真相究明を求めたが、「結果的に裁判長の職権、判断に作業が打ち切られた」ため、一連の事実関係を産経新聞も報じ、多くの人が傍聴したとして、

  「非常に違和感の残る判断だったと受け止められている」

と説明した。


「朴大統領の人脈問題は韓国政権最大のタブー」産経・加藤元ソウル支局長語る
弁護士ドットコム 11/16(水) 17:54配信

969
産経新聞の加藤達也氏

韓国の朴槿恵大統領の名誉を毀損するコラムを書いたとして、在宅起訴され、2015年に無罪判決を受けた加藤達也・産経新聞元ソウル支局長が11月16日、東京・有楽町の外国特派員協会で記者会見を開いた。

韓国は現在、朴大統領が親友の実業家・崔順実(チェ・スンシル)氏を政治介入させ、その一家に国政を「私物化」させていたのではないかとの疑惑で揺れている。

会見で加藤氏は、自身が起訴された理由について、「朴大統領の人脈」という「朴槿恵政権最大のタブー」に触れたからだと見解を語った。

問題となったコラムは、高校生ら300人以上の犠牲が出た、2014年の旅客船「セウォル号」が沈没した日、朴大統領が7時間もの間、動静不明になっていたというものだ。加藤氏は韓国の新聞記事などを引用しながら、朴大統領が元秘書の鄭潤会(チェン・ユンフェ)氏に会っていたとの「うわさ」が流れていると記した。ただし、問題の崔氏については、鄭氏の元妻としてわずかに触れられているだけで、名前は出てこない。

当時このうわさは、識者の間で有名だったそうで、加藤氏は自身が起訴された理由について、「朴大統領についてのうわさが広がっていた中で、(朴大統領の人脈について触れた)私のコラムが出たので、『青瓦台』(韓国の大統領官邸)が過剰な反応をしたのではないか」と話した。

実際、加藤氏は検察の取り調べで、「朴大統領の人脈についてどこまで知っているか」を執拗に聞かれたという。加藤氏は次第に「大統領の人脈が、朴槿恵政権の最大のタブーである」から起訴されたという確信を強めていったそうだ。

目に余るウソつき蓮舫(レンホウ)を、女性団体がついに刑事告発!

自身の二重国籍と経歴詐称で目に余る悪質な虚偽を続けるウソつき常習の犯罪者・蓮舫(レンホウ)売国民進党代表!ww=の問題について、市民団体「愛国女性のつどい花時計」の岡真樹子代表らが28日午後、国籍を選択する義務を怠り、参院選で虚偽の事実を公表したとする国籍法違反と公職選挙法違反の罪で、ついに蓮舫に対する告発状を東京地検に提出した。

※10月30日の時点までに、産経新聞と夕刊フジが報じた。他の各紙が無視して(しらばくれて)報じていないということは、それらの各紙もまた、蓮舫(レンホウ)の二重国籍と経歴詐称の犯罪行為のグルだということ。

告発状によると、蓮舫は17歳だった昭和60(1985)年1月に日本国籍を取得。国籍法に基づき、22歳になった平成元(1989)年11月28日までに日本国籍か台湾籍のいずれかを選択する義務があったにもかかわらず、選択の宣言をした今月(2016年10月)7日まで怠り、また、2016年7月の参院選(東京選挙区)に立候補する際、国籍選択の義務を果たしていないにもかかわらず、選挙公報に「1985年、台湾籍から帰化」と記載して虚偽の事実を公表したとしている。

岡真樹子代表らは告発状で「本来であればこの事実(蓮舫氏の二重国籍)を知った有権者の投票による当選はなかった可能性が十分あり、当時の選挙管理委員会と有権者を欺いた」と主張している。
また岡代表は、告発を決めた理由を「立法府の人間が平気で違法状態を続け、真実を隠して当選してきたことは、有権者への裏切り行為に他ならない」と語っている。

それにしても、この蓮舫(レンホウ)という人間のこれまでの対応を見れば、こやつはつくづく頭の回転がいいと感じる。それも単に口が達者というだけでなく、その思考・発想がひどく邪悪だということについて、正直、舌を巻かざるを得ない。
こいつはどうしてこれほど邪悪なウソを平然と重ねることが出来るのか、その精神構造を知りたいものだ。あの舛添要一程度のオツムならとっくに破綻してツブれているだろう。鳥越俊太郎なんか、こいつの前では赤ん坊のようなもんだ。こいつは人間の皮をかぶった悪鬼のようなやつだ。
一刻も早く(節分なんか待っていないで)、この悪鬼を国会から退治しなければならない。

♦蓮舫(レンホウ)の悪事の数々
「ウソつき蓮舫(レンホウ)を代表に選出、売国民進党の終焉の始まり」2016年10月26日
「ウソつき蓮舫(レンホウ)、二重国籍問題で経歴詐称の証拠続々」2016年9月15日
「やっぱり二重国籍? 虚言常習者・蓮舫(レンホウ)、あわてて台湾籍を除籍」2016年9月11日
「蓮舫(レンホウ)は日本に対する愛国心や忠誠心はあるのか」2016年9月6日
 
 
 
リンク:蓮舫代表、トランプ氏にも難クセ 安倍首相批判も二重国籍問題は書類開示せず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:民進・蓮舫代表 戸籍謄本は公開しない考えを再度表明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:蓮舫民進党は中国の傀儡政党か ― 与党は民進党の懲罰動議に賛成を --- 足立 康史 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「二重国籍」問題の蓮舫氏、安倍首相に難癖 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:蓮舫氏の二重国籍を軽視する人達 --- 中村 仁 - 雑誌記事:アゴラ.
リンク:謝蓮舫一家が国会で追及された黒い霧事件 --- 八幡 和郎 - 雑誌記事:アゴラ.
リンク:朝日「二重国籍」社説の違和感 維新・足立氏「他人に厳しく自分に甘い蓮舫氏を擁護」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朝日新聞、二重国籍社説の致命的誤り --- 八幡 和郎 - 雑誌記事:アゴラ.
リンク:国籍法の改正より蓮舫代表の選挙違反の摘発が先だ --- 池田 信夫 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:蓮舫代表は今年の参院選で選挙違反した - 雑誌記事:アゴラ.
リンク:「二重国籍」問題 蓮舫さん、証拠ないままですが…? - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:二重国籍問題 民進・蓮舫代表「詳細把握していない」 市民団体の告発状提出に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:スクープ! 蓮舫氏、二重国籍問題で刑事告発 政府・与党も「決定的証拠」握る? - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「二重国籍」 市民団体、蓮舫氏を告発 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:蓮舫氏を東京地検に告発 二重国籍問題で市民団体代表ら - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:蓮舫代表はまた嘘をついたことを認めた --- 池田 信夫 - 雑誌記事:アゴラ.
リンク:蓮舫氏を東京地検に告発へ きょう午後、二重国籍問題で市民団体代表ら - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

蓮舫代表、トランプ氏にも難クセ 安倍首相批判も二重国籍問題は書類開示せず
夕刊フジ 11/26(土) 16:56配信

Rffe
安倍首相に「不誠実」と迫る蓮舫氏だが、その前に自身の言動を顧みては…(写真:夕刊フジ)

 民進党の蓮舫代表が、ドナルド・トランプ次期米国大統領を猛烈に批判した。24日に開かれたTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)を審議する参院特別委員会で、世界が注目した安倍晋三首相との会談について質問するなかで、トランプ氏の選挙中の発言を「明らかな差別」などと指摘したのだ。民進党は今後4年間は続く、次期米政権とうまく付き合えるのか?

 蓮舫氏といえば、舌鋒鋭い質問で知られるが、この日は安倍首相を追及する勢いのまま、トランプ氏の発言についても以下のように語った。

 「大きな懸念を抱いた」「自由、民主主義、基本的人権の尊重、法の下の平等、日米関係の基本理念が揺らぐのではないか」「宗教、民族、性差、明らかな差別の発言」「特定の国を挙げて、レッテル張りする非難と批判の応酬」「非常に心配したんです」

 同盟国の次期リーダーへの痛烈な批判といえる。そのうえで、蓮舫氏は「どうして信頼関係を築けると確信したのか」と迫った。

 安倍首相は「次期大統領の選挙中の発言について、批判的コメントを述べるのは生産的ではない」とたしなめながら、「(トランプ氏は)現職のオバマ大統領に対する敬意をしっかり持っている。こういう姿勢を私は高く評価して信頼できると考えた」と答弁した。

 蓮舫氏は「何を言っているのか、サッパリ分かりません」「聞きたいことに何も答えない」「不誠実な答弁」などと、難癖を付けるように安倍首相を批判した。

 国会審議後、蓮舫氏は定例会見に臨み、国民にウソをついた自身の「二重国籍」問題について、記者から「(国民の疑惑を解消するために)戸籍謄本など証拠書類を開示する気はないのか」と問われた。

 他人には「誠実な答弁」を求めた蓮舫氏だが、「(開示しない)考えは変わっていません」とだけ答えた。


民進・蓮舫代表 戸籍謄本は公開しない考えを再度表明
産経新聞 11/24(木) 18:34配信

 民進党の蓮舫代表は24日の記者会見で、日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」問題に関して、自身の戸籍謄本は公開しない考えを改めて示した。蓮舫氏は日本維新の会などから「戸籍謄本を公開すべきだ」と求められていた。

 蓮舫氏は会見で、記者から「先日のテレビ番組では寝室まで公開していたが、戸籍の公開は考えているのか」と問われ、「考えは変わっていない」と述べた。

 蓮舫氏は10月6日の記者会見で、自らの戸籍について「極めて私の個人的な戸籍の件に関しては、みなさまの前で話をしようとは思っていない」と発言していた。


蓮舫民進党は中国の傀儡政党か ― 与党は民進党の懲罰動議に賛成を --- 足立 康史
アゴラ 11/21(月) 15:56配信

安倍総理がトランプ次期大統領との早期の会談を実現したことを私は高く評価していますが、予想通り、中国外務省は「第三国の利益を損なわないことを望む」とけん制、人民日報系の国際情報紙も「安倍の『朝貢』でトランプが感動」と揶揄しています。それにしても看過できないのは民進党の首相批判です。

民進党の蓮舫代表は来週の参院TPP特別委でトランプ氏との会談内容を総理に問い質すというし、安住代表代行は「当選して1週間後に飛んでいくのは、朝貢外交ではないか」と首相を批判し「世界で最初に会うことが本当に正しい外交姿勢なのか極めて疑問」と指摘したという。アホじゃないかと思いますね。

国籍のことを言うのはポリコレに反するので本当は控えたいのですが、ストレスたまると午後の地元活動に影響するので書いてしまいます。普通、帰化した政治家は国への忠誠をオーバーなほど表現するものですが、民進党議員は反対で、蓮舫代表の言動は中国の、憲法審の白眞勲委員は朝鮮の代弁者のようです。

先日、民進党が私に対して4度目の懲罰動議を突き付けてきましたが、いま私は、日本維新の会の執行部に、当該動議に賛成するよう自公両党に働きかけるよう要請しています。動議は単なる動議ですが、自公の理解を得て懲罰委員会に付託いただければ、公式の場で民進党と正面から争うことができるからです。

民進党が共産党と手をつないで議席を減らせば、日本は必ずよくなります。トランプ氏もドゥテルテ大統領も、直接話すと極めて論理的で聡明と聞きます。日本も、真っ当な保守系二大政党が国益を巡って切磋琢磨する、当たり前の政治体制を作るチャンス、私も懲りずに言うべきことを言い続けてまいります。

編集部より:この記事は、衆議院議員・足立康史氏の公式ブログ 2016年11月19日の記事を転載させていただきました(アイキャッチ画像は民進党サイトより引用)。オリジナル原稿をお読みになりたい方は足立氏のブログ(http://adachiyasushi.jp/?cat=5)をご覧ください。


「二重国籍」問題の蓮舫氏、安倍首相に難癖
夕刊フジ 11/19(土) 16:56配信

 民進党の蓮舫代表は18日午前、米次期大統領のドナルド・トランプ氏と世界で初めて会談した安倍晋三首相を早速、批判した。蓮舫氏は国会内で「『安倍首相は(トランプ氏を)信頼できる相手だと確信した』と発言した。何を持って信頼できるのか」と述べ、難癖をつけた。

 自身の「二重国籍」でウソをつき、今もその証拠開示に応じない蓮舫氏こそ信頼できない。


蓮舫氏の二重国籍を軽視する人達 --- 中村 仁
アゴラ 11/15(火) 16:30配信

民進党代表の蓮舫氏が二重国籍という違法状態を20年以上、続けていたようですね。政権交代を目指す野党の党首が日本国籍と台湾国籍を持ったまま首相に就任したら、どちらの国益を尊重するか。この国籍法違反は四方八方から批判を浴びるだろうを思っていたら、意外に静かなのです。なぜなのだろうか。一つの手がかりを得ました。

最近、友人が集り、政治、社会問題を議論したとき、蓮舫氏の二重国籍もテーマになりました。日本の国籍法では、「22歳までに国籍の選択をし、日本国籍を選択した場合、外国籍からの離脱を求める」努力義務を課しています。この数人は国際機関、シンクタンク、大手商社、銀行に勤めた職歴があり、豊富な知識、常識を持っているはずの人たちばかりです。蓮舫氏を問題視するのは私一人で、他は「お前は何をいうか」と、すさまじい勢いです。それを聞くうちに、多くの国民もそういう考えなのだろうなと、思いました。

「国際機関、シンクタンクは異なる国籍の職員、社員の集団だ。一般企業も社員を多国籍化しないと、やっていけない。グローバル化した時代に国籍にいちいち、こだわるのはおかしい」と、一人はいいます。「国際化が進み、海外で生まれる日本人、日本で生まれる外国人が増えている。国籍選択の手続きをきちんとしないでいる二重国籍者が80万人もいる。蓮舫氏だけをなぜ問題にするのか」とは、別の一人です。

政治家と一般人の国籍を同列に扱うな
私は反論します。「蓮舫問題は政治家、さらに首相なった場合の二重国籍がもたらす問題であり、国家間に紛争や対立が生じた場合、どちらの国、国益を代表することになるのかな」。私の友人たちのように、政治的公職者と一般人を同列に論じる人が多いですね。

外交官の場合、「外国籍を有する者は、外務公務員(外交官)になれない」(外務公務員法)のです。企業では、国際化が進み、外国人を積極的に採用するようになったのと訳が違います。外交官の場合、国益が絡む案件の処理が仕事であり、原則として、日本国籍者だけを採用します。首相や閣僚も国益絡みの交渉に当たることが多く、二重国籍者はまずいですね。

「そんなに問題ならば、なぜきちんと取り締まりをしてこなかったのか」と、これは鋭い指摘です。国籍に絡む関係法律の規定があいまいだったり、罰則がなかったり、義務が努力義務であったり、ですね。法令に違反しても、厳しく追及できないか、しない背景があります。友人たちの指摘はもっともで、法律改正をする必要があります。

「国会議員の場合、衆院は日本国民で満25歳以上、参院は満30歳以上」(公職選挙法)だけとあり、外国籍者(二重国籍者)を排除すると明記していません。さらに「首相は国会議員の中から指名する」(同)とし、首相の国籍規定には直接、触れていません。ただし、日本の国籍法は一定の年齢(満22歳)までに、国籍の選択をするよう求めていますから、つまり国会議員になろうとするなら、それまでに日本国籍だけを持つ。さらに首相はその中から選ぶのですから、日本国籍者だけがその資格を持っていることになります。

政府にはうやむやにしてきた責任
国籍問題はきちんとした説明、解釈を聞かないと、理解しにくいのですね。それで蓮舫問題にはモヤかかっているような感じなのですね。戦前に朝鮮半島から連れてこられた人たちも日本に多く、国籍離脱の手続きは面倒なので放置している人は相当数にのぼるでしょう。実際問題として、国籍規定を厳格にできない理由の一つでしょう。

私は「首相を目指す公党代表が虚偽の釈明を続けてきたことにも、問題がある」といいますと、友人たちは「それを黙認してきた政府がおかしい。そんな人物を代表に選んだ政党がおかしい」と反論します。そうでしょうね。法相は「蓮舫氏は国籍法上の義務には違反していたことになる」と、国会で発言しています。なぜこれまで放置してきたのか。本音は、この問題をうやむやにしておきたかったのでしょう。

蓮舫氏は二重国籍問題が発覚し、当初は「私は生まれながらの日本国民」とか、説明していました。認識が甘かったのか、国籍に対する意識が薄かったのでしょう。言い訳が通らなくなると、やっと日本国籍の取得(選択宣言)、および台湾国籍の喪失の手続きをこの9月か10月にしました。現在は少なくとも日本国籍は持っており、その間、蓮舫氏は違法状態だったのです。民進党幹事長の野田氏も「説明ぶりに一貫性がなかった」と、述べています。蓮舫氏もうやむやにしておいて逃げ切るつもりだったのでしょう。

民進党に厳しい安倍政権にも、積極性が感じられません。やっかいな問題が連鎖的に浮上しかねませんからね。新聞も消極的ですね。欧米ではテロ、移民、難民問題に頭を抱えています。そのためにも、国籍の厳格な管理が必要になってきていますね。国籍管理なしにテロ、不法移民対策はできません。まず首相の芽はない蓮舫氏の問題よりも、本当はこちらのほう重大だと思います。

編集部より:このブログは「新聞記者OBが書くニュース物語 中村仁のブログ」2016年11月13日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿をお読みになりたい方は、中村氏のブログ(http://blog.goo.ne.jp/jinn-news)をご覧ください。


謝蓮舫一家が国会で追及された黒い霧事件 --- 八幡 和郎
アゴラ 11/14(月) 16:32配信

971
蓮舫氏と祖母の陳杏村氏(蓮舫氏の画像は民進党サイトより:アゴラ編集部)

私たちはたとえば岸元首相の金脈とか外国との関係についてかなりの情報を持っており、その人脈が現代にまで影響を残しているとして注視している。ならば、蓮舫が安倍首相の対抗馬になりたければ同等の情報開示が必要だろうし、まして、17年間外国人で32年間二重国籍者であったなら必要性は格段に高い。

しかも、戦前の上海での怪しげなビジネスでのし上がって、戦後は祖母と実父は政商として活動していたのである。政商とは蓮舫の母親がそういっているのである。

“「お父さんが生きていたら、蓮 (蓮舫)は政治家になっていないでしようね。『政治家にだけは絶対になるな』が、謝の遺言でしたから。謝は政治家を使って仕事をする政商で、政治の表も裏も知っていた。だから、蓮が『政治家になりたい』と言ったとき、私は腰を抜かしましたよ」(週刊文春2010年4月29日)”

ならば、本人についても情報開示が必要だし、マスコミももっと情報発掘に力を入れるべきだろう。 

戦前のことは現代の中国と台湾の権力者とのつながりにつながるし、戦争直後に蒋介石の台湾から共産党の大陸にいちど逃げたとか言う動きも気になるが、蓮舫が生まれる前後からの動きだって十分に怪しげだ。

とくに、昭和41(1966)年に参議院農水委員会で公明党黒柳明議員から追求された件は以下のようなことだ。

戦後、陳杏村が狙いを定めて政商ぶりを発揮したのは、日台間のバナナ貿易だった。バナナが国内のほかのフルーツを圧迫することなどを理由に輸入制限されていたが、昭和38(1963)年になって輸入自由化が発表された。自由化で業者が乱立し、輸入競争が激化した。

そこで、カルテルを結んで安定させようとして、 昭和40(1965)年に設立されたのが「日本バナナ輸入組合」だ。この組合の初代理事長には砂田産業の砂田勝次郎氏が就任したが、これは神戸市を地元とする自民党の代議士で文部大臣などを務めた砂田重民氏の兄弟だ。

この一連の動きに台湾側の窓口として暗躍したのが、台湾で日本への輸出枠の50%を握っていた陳杏村であり、その息子の謝哲信らだった。そして、これは「黒い霧・台湾バナナ事件」が参議院農林水産委員会で昭和41年11月1日 に取り上げられているので、そのなかに以下のような注目すべき言葉がある。

質問したのは公明党の黒柳明参議院議員、答弁は主として三木武夫通産大臣だ。

“「かつて日本が台湾バナナ輸入を自由化した当時から、国民政府によって輸出総量の50%の割り当てを与えられて、わが国の国内バナナ輸入業者に対して絶大な支配力を持っておる、こういう人が陳杏村」”

“「陳杏村氏の令息に当たる人で謝哲義と謝哲信、こういう人がおります。今度はむすこさんのことですが、それぞれ砂田という日本人商社名をつけた多数のバナナ輸入会社を実質的に支配し、まかされております」”

“「この駐日弁事処は、日本の業者がかつて輸入バナナ一かごに何百円というリベートを持参しなければ台湾バナナを輸入しない、そういうようなことでリベートを取って、外為法違反容疑で警察から取り調べを受けた事件がある」”

つまり、黒い霧として警察が調べたり国会で追及されたが立件されなかったのであるが、陳杏村がかかわる台湾側の組織が、日本の輸入業者からりべートをとったり、政治家にペーパーカンパニーをつくらせてそれを実質的に支配することで莫大な利益を上げていたと疑われたという事件だ。

そして輸入業者に本人や家族が関連している政治家としては、小泉純也、河野洋平、吉武恵市、砂田重民、大竹平八郎、蓮見進がいると名前が挙がっていた(すべてが陳杏村と関連していると言うことではない)。

謝哲信氏は、彼は同志社大学に留学し卒業したあと、母親である陳杏村のビジネスを、東京を拠点に手伝っていた。ホテルニュージャパンに住んで、毎晩、200~300万円の札束をポケットに銀座で豪遊していたと蓮舫へのインタビューで構成された「婦人画報」の記事にはある。

こうして築いた財産は、どうなったのだろうか。蓮舫は父親は台湾でいっさいの財産を残さなかった、国籍もどこか分からないと9月のYahoo!インタビューで話しているが、どういうことか。蓮舫の自宅は母親が経営する会社の名義になっているので資産公開でも出てこない。

野党の党首にして総理を狙おうとするなら国民はもう少し知って良いし、とくに、海外での部分は本人の協力がないと解明は難しい。それならそれでよいのでなく、謝家一族の現状、事業と資産について知らないで首相候補にして良いとは思えない。

また、蓮舫氏が戸籍など情報公開に応じないことと、関連があるのではないかと、疑ってみることくらいは誹謗ではあるまい。


朝日「二重国籍」社説の違和感 維新・足立氏「他人に厳しく自分に甘い蓮舫氏を擁護」
夕刊フジ 11/9(水) 16:56配信

 朝日新聞が6日朝刊に「二重国籍 多様な社会へ議論を」と題する社説を掲載した。国民にウソをついた民進党の蓮舫代表の「二重国籍」問題を受けたものだが、「強い違和感」を指摘する関係者もいる。ネットでも批判的な書き込みが相次ぎ、すでに“炎上”している。蓮舫氏の問題を追及してきた徳島文理大学の八幡和郎教授と、国会議員の二重国籍を禁止する法案などを提出した日本維新の会の足立康史政調副会長に聞いた。

 注目の社説は、《1人でふたつの国籍を持つ、「二重国籍」の論議が最近、国会などで続いている。国際化が進む今、二重国籍はもはや珍しくはない》との書き出しで始まり、日本や欧州などの現状を紹介したうえで、以下のように主張・指摘している。

 《そろそろ「国籍唯一の原則」を再考すべき時ではないだろうか》

 《外国籍があるのを理由に参政権などを奪うのは、憲法が定める法の下の平等に反する可能性もある》

 八幡氏は「日本では二重国籍は違法だ。『国籍唯一の原則』も世界各国で認められている。欧米でも、テロや脱税、難民・移民の増加に伴って二重国籍に厳しくなっているのが流れだ。二重国籍の人は『権利は2カ国分だが、義務は1カ国分』。いいとこ取りを許すような主張はおかしい。蓮舫氏は大体、国籍離脱や選択の証拠である戸籍謄本も開示せず、説明責任を果たしていない」と語る。

 朝日は社説で、《二重国籍と公職とのあり方については、慎重に時間をかけて論議を重ねる必要があろう》とも記している。維新が国会に提出した、国会議員や国家公務員の二重国籍を禁止する法案を意識しているのか。

 足立氏は「朝日らしい社説だ。他人には厳しく、自分には甘い蓮舫氏を擁護しているように感じる」といい、続けた。

 「最近では、外務省以外の国家公務員も外交を担う場面があり、(二重国籍が禁止されている)外務公務員並みの資格要件が必要だ。その公務員を指揮する閣僚や国会議員は言うまでもない。グローバル化で多国籍の人が増えたからこそ、国籍法などの規定に従った人が不利にならないよう、公職者については厳しく規制すべきだ。蓮舫氏については、憲法55条の『資格争訟裁判』で国会議員としての資格を問うべきではないか」


朝日新聞、二重国籍社説の致命的誤り --- 八幡 和郎
アゴラ 11/8(火) 16:30配信

朝日新聞の二重国籍問題についての社説(http://www.asahi.com/articles/DA3S12644761.html)についてです(以下、*が私のコメント)。

“1人でふたつの国籍を持つ、「二重国籍」の論議が最近、国会などで続いている。
国際化が進む今、二重国籍はもはや珍しくはない。
父母のどちらかが外国人である場合のほか、米国など出生地によって、ほぼ自動的に外国籍が与えられるケースもある。
そうした日本人が80万人以上いるとされている。”

*22歳になっていない合法的二重国籍者がほとんどでは?

“論議の中には、その現実とは無関係に、過度に問題視するような意見もある。しかし、ここは未来の日本をしっかり見据えて、どんな国籍の扱いが望ましいか冷静に考えたい。日本の国籍法は22歳までに日本か外国の国籍を選ぶよう求めている。日本国籍を選択した場合、外国籍については「離脱に努める」のが決まりだ。だが、罰則はなく、日本国籍を選んでも外国籍は離脱しないケースが大半だ。”

*そんなことはないでしょう

“自分に外国籍があることに気付かない人もいる。国籍の離脱手続きが難しい国もあり、強制はできない。
国籍を剥奪(はくだつ)されると思い込んで他方の国籍を放棄してしまい、後悔する人も少なくない。”

*まじめに離脱した人に損をさせるような政策はとるべきでありません。

“「国籍選択は、父母のどちらかを選ぶようなもの」「二重国籍であるだけで悪いことをしているように思われる」。そんな切実な声にも耳を傾けたい。”

*人生には父母のどちらかを取らざるをえないことはいくらでもある。二重国籍はもともと好ましくない上に違法なのだから悪いことです。

“国境を越えた人の往来や経済活動が盛んになり、90年代以降は多くの国が二重国籍を認める立場にかじを切っている。欧州では97年、出生などで得た外国籍の保持を認める条約が採択された。主要7カ国で認めていないのは日本だけだ。”

*欧米では二重国籍は当たり前だったのが制限されてきたのが流れだ。また、ヨーロッパ市民権への移行過程ともいえます。テロ、脱税、難民、移民の増加に伴って厳しくなっている傾向もある。男女同権、国際結婚、移住の増加に伴う過渡期的措置です。

“幅広い人材を呼び込めるだけではない。国籍を柔軟に認めた方が社会参加を促し、国を安定させるとの考えが基盤にある。”

*それは割り切りすぎです。また、多国籍企業の自由と同じで反省期。

“日本政府も、二重国籍が原因での具体的な弊害は起きていないことは認めている。そろそろ「国籍唯一の原則」を再考すべき時ではないだろうか。”

*誰がそんなことをいっているのでしょうか。国籍唯一の原則は世界で認められています。

“一方、政治の場での論議の発端は、蓮舫・民進党代表の「国籍」をめぐる問題だった。
台湾籍を放棄したかどうかで説明が揺れたことは、公党のリーダーとして不適切な対応だったといわざるをえない。ただ、日本は外交官など外務公務員を除き、二重国籍者の公職就任を禁じていない。外国籍があるのを理由に参政権などを奪うのは、憲法が定める法の下の平等に反する可能性もある。”

*そういう配慮は必要ですが、一人で二人分の権利を行使するのはおかしい。それなら、義務も二人分はたすのでしょうか。

“二重国籍と公職とのあり方については、慎重に時間をかけて論議を重ねる必要があろう。
多様な背景を持つ日本人が胸を張って共に暮らす。目指すべきはそんな社会である。”

*時間をかけて検討するのは結構ですが、結論が出るまで野放しは困ります。暫定的に原則を決めて、あとで柔軟化しても良いでしょう。また、隠すのが論外なのはいうまでもありません。

*いずれにしても、権利は二人分、義務は一人分とか、さらには、いいとこ取りはおかしいのではないでしょうか。

なお、この問題については、朝日新聞ですが、元レバノン大使の天木直人さんのすばらしいインタビュー(http://www.asahi.com/articles/DA3S12629803.html)があります。

とくに、後半のところ。

“「大使として赴任したレバノンでは重国籍の人は珍しくありませんでした。内戦が激しく、欧米などに脱出し別の国籍も得て、複数のパスポートを使い分けてビジネスをする人たちがいました。いちいちビザをとる必要はなく、国を自由に移動でき、便利です。それだけにスパイとして利用されやすい一面もあります。政府も国民も、誰を信じていいのか分からなくなる」”

“「欧州は、テロが頻繁に起き、移民規制が厳しくなりつつあるようですが、これまでは重国籍の政府幹部や政治家もいて寛容でした。欧州連合(EU)は、国家の権限の制約に合意した国々の集まりという背景もあったでしょう。しかしアジアではどうでしょうか。日本と韓国、中国との関係をみても、領土問題などで、しばしば深刻な対立が起き、主権国家の枠組みはむしろ強まっています。」”

“「自分が国籍をもつ国どうしの利益がぶつかったとき、どちらの側に立つのか。安全保障の観点からは、今や公務員だけでなく、民間人にも問われるようになってきたと感じています」”

といったあたりは含蓄があります。


国籍法の改正より蓮舫代表の選挙違反の摘発が先だ --- 池田 信夫
アゴラ 11/7(月) 16:43配信

968
画像のように、蓮舫氏が「念のため台湾国籍離脱の手続きをした」9月6日から2ヶ月たっても、彼女の「1S00124784」という除籍番号が同じなので台湾IDは存在しており、国籍を喪失していない

朝日新聞の社説(http://digital.asahi.com/articles/DA3S12644761.html)が、ようやく蓮舫代表の態度が「公党のリーダーとして不適切な対応だった」と認め、国籍法の改正を論じている。これは酔っぱらい運転でつかまったドライバーが「道交法を改正すべきだ」というのと同じ問題のすりかえだ。

上の画像のように、蓮舫氏が「念のため台湾国籍離脱の手続きをした」9月6日から2ヶ月たっても、彼女の「1S00124784」という除籍番号が同じなので台湾IDは存在しており、国籍を喪失していない。これは公然たる違法行為であり、山本農相の失言よりはるかに重い。

1985年に改正された現在の国籍法は、「国籍唯一の原則」を守りながら、実質的に二重国籍を容認するものだ。二重国籍にも実害はないので、法務省も見て見ぬふりをしてきた。だからわれわれも最初から「国籍法違反そのものは大した問題ではないので、蓮舫氏は誤りを認めて正式の手続きをせよ」と警告したが、彼女は嘘をついて逃げ回ってきた。

朝日はそれを擁護し、9月8日の記事(http://digital.asahi.com/articles/ASJ975FTQJ97UTFK00D.html)では「中国法に基づけば、蓮舫氏が日本国籍を取得した85年の時点で、中国籍を喪失したという解釈が成り立つ余地がある」という誤った「法務省見解」を書いた。これについては法務省が「台湾出身者に中国の法律を適用していない」(http://digital.asahi.com/articles/ASJ9H7V0ZJ9HUTFK01B.html)と訂正し、朝日も誤報を事実上認めた。

本質的な問題は、国籍ではなく永住権である。一般人に二重国籍を認める法改正は必要だが、それは日本国籍の申請をすべて認めることを意味しない。たとえば北朝鮮から10万人の難民が押し寄せたとき、彼ら全員を不法滞在として国外追放することはできないが、全員に永住権を与えることも不可能だ。

大量に難民が入国してきたとき、今の入管当局のやっているような複雑な審査では、とても対応できない。なるべく裁量の余地の少ないルールで、永住権を認めるか否かを決める必要がある。最低でもやるべきなのは、蓮舫氏のような意図的な国籍詐称は厳罰に処すことだ。特に彼女が国籍詐称したまま参院選に3回当選したことは、重大な違法行為である。

もう一つの問題は、就労ビザである。これは外国籍のままでも国内で労働することを認めるもので、「技能実習生」の大部分はこれを利用した不法就労だ。地方大学には学生の半分以上が「中国人留学生」というケースも多く、入管の抜け穴になっている。国籍法だけでなく入管法も見直し、法務省が実際的な入国管理をすべきだ。

国籍法で重国籍を認める場合も、制限は必要だ。国家公務員については、現在の外交官のような制限を少なくとも全閣僚について明示する必要があろう。国会議員は重国籍でもいいが、公選法で国籍の開示義務を定めて有権者の選択にゆだねるべきだ。この点でも、「生まれながらの日本人」と嘘をついて当選した蓮舫氏の当選は無効だ。

いずれにせよ蓮舫氏は今も違法状態で、選挙違反(http://agora-web.jp/archives/2022456.html)の疑いも強い。日ごろ「立憲主義」やら「コンプライアンス」にうるさく、田中直紀氏を41通の文書の選挙違反で公民権停止に追い込んだ朝日新聞が、蓮舫氏だけに甘いのはダブル・スタンダードである。国籍法の改正より前に、彼女の選挙違反を追及すべきだ。


蓮舫代表は今年の参院選で選挙違反した
2016年11月04日 08:55

池田 信夫

一方的なメール、ブログで謝罪したから終わりと自民党の菅原一秀代議士。生まれ育ち愛する日本を国籍とする私への侮辱に値するSNSで拡散の出所不明デマを都連会合で公言したことについて訂正と謝罪要請したら、これが公式回答。到底納得できない。 pic.twitter.com/YZvPDGHq7m
— 蓮舫・れんほう@民進党 (@renho_sha) 2016年6月27日

これは自民党の菅原一秀衆院議員が今年6月17日、東京都知事選をめぐる自民党の会合で、蓮舫代表代行(当時)について「『日本人に帰化をしたことが悔しくて悲しくて泣いた』と自らのブログに書いている。そのような方を選ぶ都民はいない」と発言した問題で、彼女が菅原氏に抗議した6月28日のツイートだ(証拠は保全した)。

蓮舫氏は朝日新聞の取材に「(帰化して泣いたというのは)SNSで拡散されているデマだ」とコメントし、「生まれ育ち愛する日本を国籍とする私」と書いている。これは2004年の選挙公報に書いた「台湾国籍から帰化」という経歴を否定して「生まれたときから日本国籍だった」と有権者にアピールするものだ。

彼女が日本国籍を取得したのは1985年だから、「生まれ育ち」は経歴詐称である。9月3日の読売テレビでも、彼女は「生まれたときから日本人です」と答えており、最近は一貫して自分のアイデンティティが日本人だと強調している。これは2004年の「帰化」とは異なる説明だが、どっちも嘘である。

このツイートは6月22日に参院選が公示されてから7月10日までの選挙期間中なので、公職選挙法235条違反(虚偽事項公表罪)の証拠である。彼女は生まれたときは台湾国籍だった経歴を隠しているが、17歳まで日本国籍をもっていなかったことは自分で知っているはずだから、これは「故意」の虚偽事項公表である。

今年の選挙では、彼女は国籍についての記述を選挙公報から削除しているが、他の宣伝文書で「生まれも育ちも日本国籍だ」と書いていた疑いが強い。検察が家宅捜索する前に、民進党が第三者委員会をつくって調査すべきだ。

追記:「泣いた」というソースは見当たらないが、1992年6月25日の朝日新聞夕刊に次のような記事がある。

父が台湾人、母が日本人。19歳のとき、兄弟の就職もあって日本に帰化した。東京で生まれ育った身にとって暮らしに変化はなかったけれど、「赤いパスポートになるのがいやで、寂しかった」。
「赤いパスポート」というのは日本の旅券である。彼女は「在日台湾人で日本人になりたくなかった」という個性を売り物にしていたので、菅原氏の話は「泣いた」部分以外は正しい。少なくとも蓮舫氏のツイートより事実に近い。


「二重国籍」問題 蓮舫さん、証拠ないままですが…?
産経新聞 10/31(月) 7:55配信

 ■日本籍選択を宣言×台湾籍離脱証明は受理されず

 民進党の蓮舫代表をめぐる「二重国籍」問題が収まる気配をみせない。28日には市民団体が国籍法と公職選挙法違反(虚偽事項の公表)の罪で東京地検に告発状を提出した。蓮舫氏は国籍法に基づく日本国籍選択の宣言を7日付で行ったことを明らかにしたが、戸籍謄本など証拠書類は公表せず、客観的に確認できない状態が続く。ぶれ続けた蓮舫氏の過去の発言も踏まえれば、疑惑は深まる一方だ。(清宮真一)

 ◆都合のいい解釈

 「詳細把握していないのでわかりません」

 蓮舫氏は30日、都内で告発状の提出について記者団に問われたが、そっけなくこう答えただけだった。

 国籍問題に関する蓮舫氏の説明は、日を追うごとに消極的になっている。27日の記者会見では、7日に日本国籍の選択を宣言したと説明しながら、13日の会見で明らかにしなかった理由を問われ「聞かれた通りに答えただけだ。(国籍法)14条2の前段の部分で届け出をしていると(説明した)」とだけ説明した。

 だが、この「聞かれた通り」との発言は、自らに都合のいい解釈と言わざるを得ない。

 国籍法によると、20歳未満の人が日本国籍と外国籍の二重国籍になった場合、22歳までにどちらかの国籍を選ぶ義務がある。14条2項では、日本国籍を選択する場合、(1)外国籍を離脱(蓮舫氏のいう「前段」部分)(2)日本国籍の選択と同時に外国籍の放棄を宣言(届け出)する-のいずれかで行うと定めている。

 13日の記者会見では、蓮舫氏が9月13日まで台湾籍を離脱していなかったことを踏まえ、日本国籍の「選択宣言」の有無とその時期について質問が集中。日本国籍の選択宣言をした場合には、戸籍に年月日が記載されることから、証拠として戸籍謄本を公開するかどうかも問われていた。

 だが蓮舫氏は「戸籍法106条にのっとって(台湾籍の離脱に伴う)手続きを行っている。区役所を通じて届け出て対応を待っている」と述べるだけで、宣言の有無や時期への言及を避け続けた。肝心の台湾籍の離脱証明書は今月7日付で不受理となっており、一連の時系列からみると「対応を待っている」というのは事実に反するのでないか。

 ◆二転三転する発言

 そもそも蓮舫氏は問題発覚後、「私は日本人だ」と強調する一方、25年以上にわたって日本国籍と台湾籍の「二重国籍」状態を続けてきたことには、明確な説明をしてこなかった。

 当初は「台湾籍を抜いた」と述べていたが、9月12日になって台湾籍が残っていたことが判明。「父が手続きを終えたと思い込んでいた」と釈明したが、事実を明瞭に語らない姿勢は今月13日の時点でも続いていたことになる。

 問題が幕引きを迎えないのは、蓮舫氏が事実関係を証明する手段として、客観的な証拠を用意しないからだ。蓮舫氏は台湾籍の離脱証明書が日本側に受理されなかったため、今月7日付で日本国籍の選択宣言をしたと説明するが、戸籍謄本の公開を「家族に影響が及ぶ」などとして拒否。結果的に、この選択宣言の真偽も不透明なままだ。

 日本と米国の「二重国籍」問題を指摘された自民党の小野田紀美参院議員は、昨年10月に日本国籍の選択宣言をした証拠として、戸籍謄本を写した写真を公開した。写真には、小野田氏のプライバシーに関わる部分を塗りつぶしているが、選択宣言の時期は明確に分かる。蓮舫氏はプライバシーに配慮し、こうした手段も取れるはずだ。

 「今回、いろんな意味で学習している。間違ったことは間違ったし、それに対して真摯(しんし)に説明していく」

 蓮舫氏は今月24日に放送された橋下徹前大阪市長のテレビ朝日系番組でこう強調した。だが27日の記者会見の受け答えを見る限り、自らの言葉に責任を持つ姿勢はみじんも感じられない。蓮舫さん、本当にこのまま首相を目指すのですか。


二重国籍問題 民進・蓮舫代表「詳細把握していない」 市民団体の告発状提出に
産経新聞 10/30(日) 15:18配信

Ktbrenho
民進党の蓮舫代表(斎藤良雄撮影)(写真:産経新聞)

 民進党の蓮舫代表は30日、日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」問題に絡み、市民団体が公職選挙法違反の罪などで東京地検に蓮舫氏に対する告発状を提出したことについて「詳細を把握していないのでわからない」と述べた。視察先の東京都足立区内で記者団に語った。


スクープ! 蓮舫氏、二重国籍問題で刑事告発 政府・与党も「決定的証拠」握る?
夕刊フジ 10/29(土) 16:56配信

Ktbrenho
蓮舫氏の「二重国籍」問題に、女性団体から怒りの声が上がった(写真:夕刊フジ)

 民進党の蓮舫代表(48)の「二重国籍」問題が、新たな局面に突入しそうだ。女性団体が28日、蓮舫氏が国籍選択を25年以上放置してきた「違法性」に絡み、公職選挙法違反などの疑いがあるとして、東京地検に告発状を提出した。蓮舫氏が戸籍謄本などの証拠を開示しないため、司直の手に委ねるという。蓮舫氏については、民進党内で距離を置くグループの動きが活発化しているうえ、他の野党内にも「蓮舫外し」の言動が浮上している。東京地検の動き次第では、政治生命にも直結しそうだ。

 「立法府の人間が平気で違法状態を続け、真実を隠して当選してきたことは、有権者への裏切り行為に他ならない」

 女性団体「愛国女性のつどい花時計」の岡真樹子代表は、告発を決めた理由をこう語る。

 蓮舫氏は17歳当時の1985年、法律改正によって日本国籍を取得した。同時期、父親と台北駐日経済文化代表処(東京都港区)で台湾籍を抜く手続きをしたと説明してきた。

 だが、夕刊フジやインターネットの言論プラットフォーム「アゴラ」などで「二重国籍疑惑」が報じられ、関係者が代表処に確認したところ、台湾籍が残っていることが判明した。

 岡氏ら同団体は、この状況を問題視している。

 国籍法では20歳未満の人が二重国籍になった場合、22歳までの国籍選択を定めている。だが、今月7日付で日本国籍の選択を宣言したとする蓮舫氏は25年以上にわたって違反状態にあったと考えられ、岡氏らは「この状況は国籍法第14条(国籍の選択)に違反している」と主張する。

 さらに、二重国籍の状態にありながら、公式ホームページ(HP)などに、有権者を誤信させる記載があったことも重くみる。

 告発事実によれば、蓮舫氏は2004年7月11日投開票の参院選の選挙公報のほか、2013年まで公式HPに「1985年、台湾籍から帰化」と記載していたという。

 岡氏らは、こうした文言は「あたかも日本国籍を選択して台湾の国籍を放棄する旨の宣言を行い、日本国民の要件を満たした者であるかのように有権者を誤信させる虚偽事項」などと主張。「公選法第235条第1項(虚偽事項の公表罪)」に抵触する疑いがあるとしている。

 同団体は子育て中の主婦ら20~40代の女性を中心に2010年に設立された。特定の政党と関わりは持たず、夫婦別姓に反対する活動や被災地にオムツを送るなどの慈善活動にも力を入れている。現在の会員数は1200人ほどだという。

 時効や法解釈の問題などもあり、東京地検が告発状を受理するかどうかは不明だ。ただ、蓮舫氏と同じ女性が、今回の「二重国籍」問題への対応に疑問を持ち、真実を明確にしてほしいと考えているのは事実だ。

 岡氏は「今回の問題は『法律を知らなかった』では済まされない。『二重国籍の状態にある』との事実を知っていれば、投票しなかった人は多くいたと考えられる。真実を隠して当選するという違法行為は許されるべきではない」と語っている。

 今回の告発状提出の動きについて、蓮舫氏の「二重国籍」問題を徹底追及してきた徳島文理大学の八幡和郎教授は「蓮舫氏の二重国籍が解消されたという証拠書類を開示しないことが、混乱を生む要因になっている。今回の動きは、旅券法や税法なども含めた違法行為の有無を解明する突破口になる可能性もある」としている。

 永田町でも“蓮舫パージ”の動きが目立ってきた。

 蓮舫氏は衆院選を見据えて「選挙の顔」として代表に選出されたが、23日投開票の衆院東京10区、福岡6区補選で惨敗した。前原誠司元外相を中心に反執行部グループが結集しつつある。

 共産党や自由党、社民党なども、蓮舫氏の下では次期衆院選での「野党共闘は難しい」として攻勢を強めている。

 自由党の小沢一郎代表は18日の記者会見で、新潟県知事選(16日投開票)の対応について、「勝ちそうになったから応援に行くのは、野党第1党(の党首)として主体性がなさすぎる」と蓮舫氏を批判し、民進党についても「政権を取る気がないなら、解散した方がいい」と痛罵した。

 共産党の志位和夫委員長は27日の記者会見で、民進党の支持団体・連合が「(野党共闘は)共産党と一線を画すべきだ」と要求していることに対し、「民進党がどういう対応をするか。指導部が問われる」といい、蓮舫氏に“踏み絵”を迫った。

 野党内の混乱に目を付けたのか、自民党の二階俊博幹事長は26日夜、連合の神津里季生会長と都内のホテルで会食した。自民党幹部は「民進党と連合の間にくさびを打とうとした動きだ」と語る。

 永田町では「政府・与党は、蓮舫氏の決定的証拠を握っている」との仰天情報も流れている。蓮舫氏は、代表のまま新年を迎えられるのか。

 ◇

 民進党役員室の報道担当者は28日朝、「告発状を東京地検に届けていない現段階では、コメントのしようがない」としている。


「二重国籍」 市民団体、蓮舫氏を告発
産経新聞 10/29(土) 7:55配信

 民進党の蓮舫代表の日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」問題で、市民団体「愛国女性のつどい花時計」の岡真樹子代表らが28日、国籍を選択する義務を怠り、参院選で虚偽の事実を公表したとして、国籍法違反と公職選挙法違反の罪で蓮舫氏に対する告発状を東京地検に提出した。

 民進党役員室は「事実関係が分からないのでコメントは控えたい」とした。

 告発状によると、蓮舫氏は17歳だった昭和60年1月に日本国籍を取得。国籍法に基づき22歳になった平成元年11月28日までに日本国籍か台湾籍を選択する義務があったにもかかわらず、今月7日に選択の宣言をするまで義務を怠った。また、16年7月の参院選(東京選挙区)に立候補する際、国籍選択の義務を果たしていないにもかかわらず、選挙公報に「1985年、台湾籍から帰化」と記載し虚偽の事実を公表したとしている。

 岡氏らは告発状で「本来であればこの事実(蓮舫氏の二重国籍)を知った有権者の投票による当選はなかった可能性が十分あり当時の選挙管理委員会と有権者を欺いた」と主張している。


蓮舫氏を東京地検に告発 二重国籍問題で市民団体代表ら
産経新聞 10/28(金) 18:57配信

 民進党の蓮舫代表の日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」問題で、市民団体「愛国女性のつどい花時計」の岡真樹子代表らが28日、国籍を選択する義務を怠り、参院選で虚偽の事実を公表したとして、国籍法違反と公職選挙法違反の罪で蓮舫氏に対する告発状を東京地検に提出した。

 民進党役員室は「事実関係がわからないのでコメントは控えたい」とした。

 告発状によると、蓮舫氏は17歳だった昭和60年1月に日本国籍を取得。国籍法に基づき、22歳になった平成元年11月28日までに日本国籍か台湾籍のいずれかを選択する義務があったにもかかわらず、今月7日に選択の宣言をするまで義務を怠った。また、16年7月の参院選(東京選挙区)に立候補する際、国籍選択の義務を果たしていないにもかかわらず、選挙公報に「1985年、台湾籍から帰化」と記載して虚偽の事実を公表したとしている。

 岡氏らは告発状で「本来であればこの事実(蓮舫氏の二重国籍)を知った有権者の投票による当選はなかった可能性が十分あり、当時の選挙管理委員会と有権者を欺いた」と主張している。


蓮舫代表はまた嘘をついたことを認めた --- 池田 信夫
アゴラ 10/28(金) 16:32配信

“https://twitter.com/i/web/status/791576683031564289”

蓮舫氏が27日の定例会見で、また嘘をついたことを認めた。

“(記者)日本国籍の選択宣言を行ったのは10月7日だが、同月13日の会見では、選択宣言について答えていない。理由は。
(蓮舫)いや、聞かれたとおりに答えただけであって、14条にのっとって手続きを行っていると。立法趣旨にのっとって、(国籍法の)14条2の前段の部分で届け出をしている。最終的にその前段の部分は完遂はしていない。”

わざとまぎらわしく答えているが、国籍法の第14条第2項(「14条2」という条文はない)にはこう書かれている。

“日本の国籍の選択は、外国の国籍を離脱することによるほかは、戸籍法 の定めるところにより、日本の国籍を選択し、かつ、外国の国籍を放棄する旨の宣言(以下「選択の宣言」という。)をすることによつてする。”

したがって「前段の部分は完遂はしていない」というのは、まだ台湾国籍を離脱していないという意味だ。これは「9月12日に台湾政府から国籍離脱の連絡を受けた」という13日の記者会見とは矛盾する。

手続きを始めたのが9月6日だから、普通2ヶ月以上かかる台湾の国籍喪失がまだ終わっていないのは私の予想(http://agora-web.jp/archives/2022291-2.html)どおりだ。彼女はまた嘘をついたわけで、最終的に離脱できるかどうかもわからない。台湾政府が国籍喪失を拒否したら、彼女は「義務に反する状態」が死ぬまで続く(これが努力義務)。

これは台湾政府に問い合わせればすぐわかることで、官邸も把握しているはずだ。ここまで見えすいた嘘を重ねるのは病的である。まだ他にも嘘があるので、国会は政治倫理審査会で矛盾をただし、彼女はすべて説明すべきだ。

追記:Facebookで指摘されたが、「14条2の前段の部分」は「後段の部分」の誤りではないか。以前の記者会見の説明は「戸籍法104条で日本国籍を宣言し、台湾政府に離脱届けを出した」ということだったが、これは後段だ。いずれにせよ、まだ台湾籍を離脱していないことには変わりない。中身を説明しないで、法律の名前もいわないのは誤解のもとである。


蓮舫氏を東京地検に告発へ きょう午後、二重国籍問題で市民団体代表ら
産経新聞 10/28(金) 13:45配信

Ktbrenho
民進党の蓮舫代表(斎藤良雄撮影)(写真:産経新聞)

 民進党の蓮舫代表の日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」問題で、市民団体「愛国女性のつどい花時計」の岡真樹子代表らが28日午後、国籍を選択する義務を怠り、参院選で虚偽の事実を公表したとする国籍法違反と公職選挙法違反の罪で、蓮舫氏に対する告発状を東京地検に提出することが分かった。この問題で蓮舫氏に対する告発が明らかになるのは初めて。

 告発状によると、蓮舫氏は17歳だった昭和60年1月に日本国籍を取得。国籍法に基づき、22歳になった平成元年11月28日までに日本国籍か台湾籍のいずれかを選択する義務があったにもかかわらず、選択の宣言をした今月7日まで怠った。

 また、16年7月の参院選(東京選挙区)に立候補する際、国籍選択の義務を果たしていないにもかかわらず、選挙公報に「1985年、台湾籍から帰化」と記載して虚偽の事実を公表したとしている。

 岡代表らは告発状で「本来であればこの事実(蓮舫氏の二重国籍)を知った有権者の投票による当選はなかった可能性が十分あり、当時の選挙管理委員会と有権者を欺いた」と主張している。

2016年11月25日 (金)

イラン北部で列車衝突事故、44人死、82人が負傷

イラン北部セムナン州で25日、停車中の急行列車に後続の列車が追突して炎上する事故が発生、少なくとも44人が死亡、82人が負傷した。

現時点では事故原因は不明だが、追突された先行の急行列車は、何らかの故障によって臨時に停車していたとされる。

リンク:イラン北部で列車同士が衝突 44人死亡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:イラン中部の駅で列車同士が衝突・炎上 約150人死傷 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:列車同士が衝突し炎上、43人死亡…イラン北部 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:列車衝突の死者44人に=イラン - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:イランで列車同士が衝突、44人死亡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:イランの列車衝突事故現場 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:列車衝突、31人死亡=イラン - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

イラン北部で列車同士が衝突 44人死亡
CNN.co.jp 11/26(土) 14:22配信

テヘラン(CNN) イラン北部セムナン州で25日朝、列車同士が衝突する事故があり、半国営タスニム通信によると、少なくとも44人が死亡、82人が負傷した。

イラン国営ニュース放送局IRINNなどにより公開された動画には、炎が上がり、列車から黒い煙が流れ出す様子が捉えられている。セムナン州は首都テヘランの東方に位置する。

国営イラン通信(IRNA)が赤新月社の関係者の話として伝えたところによると、少なくとも一方の列車には乗客がいて、その一部が火災によるやけどを負ったという。

IRNAによると、負傷者はヘリコプターや救急車により病院に搬送された。タスニム通信がイラン緊急事態当局トップの話として伝えたところによれば、依然17人が病院で手当てを受けているという。現地の気温は同日午後でも氷点下で、救助隊の接近が遅れていた。

衝突原因は現時点で不明。


イラン中部の駅で列車同士が衝突・炎上 約150人死傷
ホウドウキョク 11/26(土) 13:30配信

324
(写真:ホウドウキョク)

イラン中部で、列車同士が衝突して炎上し、およそ150人が死傷した。
イランの国営メディアによると、25日朝、首都テヘランから東に400kmほど離れた、中部セムナン州の駅で、停車していた旅客列車に、別の列車が追突した。
この事故で、一部車両が脱線して炎上し、44人が死亡したほか、103人が負傷した。
セムナン州の知事は、事故原因について、気温の低下で、機械が故障した可能性に触れていて、現地当局が調査を進めている。
イランは、長く続いた経済制裁の影響で、老朽化した鉄道など、交通インフラの刷新が遅れている。


列車同士が衝突し炎上、43人死亡…イラン北部
読売新聞 11/26(土) 10:09配信

 【テヘラン=中西賢司】イラン北部セムナン州で25日、駅付近で列車同士が衝突し、一部が炎上した。

 国営イラン通信によると、少なくとも43人が死亡、100人が負傷した。死傷者は増える恐れがある。

 現場は、首都テヘランの東約250キロ・メートル。セムナン州知事が地元テレビに語ったところでは、故障で停車した列車に後続の列車が追突した可能性がある。ロハニ大統領は事故原因の究明と再発防止を指示した。

 在イラン日本大使館によると、日本人が巻き込まれた情報はない。


列車衝突の死者44人に=イラン
時事通信 11/26(土) 7:18配信

 【カイロ時事】イラン国営テレビによると、北部シャールード付近の鉄道駅で25日に起きた列車衝突事故の死者は、同日夜までに44人に達した。

 負傷者は少なくとも82人という。


イランで列車同士が衝突、44人死亡
AFP=時事 11/26(土) 5:14配信

323
イラン・セムナン州で起きた列車衝突事故の現場。タスニム通信提供(2016年11月25日提供)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】イラン北部セムナン(Semnan)州で25日、列車同士が衝突して炎上する事故があり、緊急当局によると44人が死亡、82人が負傷した。

【写真3枚】大破した列車

 同州知事が国営テレビに明かしたところによると、事故は発生したのは首都テヘラン(Tehran)と同国第2の都市マシュハド(Mashhad)を結ぶ幹線鉄道。午前7時50分(日本時間午後1時20分)、北西部タブリーズ(Tabriz)からマシュハドに向かう途中で停止していた急行列車に、後続の旅客列車が突っ込んだ。

 急行列車は、人為的ミスによって線路上に停止していたとされる。追突された急行列車の2両が炎上。追突した側の列車の前方4両が脱線して横転した。【翻訳編集】 AFPBB News


イランの列車衝突事故現場
時事通信 11/25(金) 21:26配信

322
イラン北部セムナン州で25日、駅に停車中の急行列車に別の列車が衝突し、少なくとも31人が死亡、70人以上が入院した。州知事が国営テレビに明らかにした。


列車衝突、31人死亡=イラン
時事通信 11/25(金) 21:13配信

 【カイロ時事】イラン国営テレビによると、北部シャールード付近の鉄道駅で25日、列車同士が衝突する事故があり、少なくとも31人が死亡、100人前後が負傷した。

 事故現場では遺体の収容作業が続いており、当局者は「死者はさらに増えるとみられる」と指摘している。

 現場の状況から、駅に停車していた列車に、別の列車が突っ込んできたとみられる。激しい衝突で客車4両が脱線し、炎上した。

東日本大震災等および原発事故関連のニュース・2176

引き続き、2011年3月11日に発生した、東日本大震災ならびに東電福島第一原発事故に関連するニュース記事を伝達します。

今後も引き続き、随時追加します。

リンク:作業員10人に放射性物質かかる…敦賀原発 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原子力規制委、川内原発緊急時対応拠点の耐震化を認可する方針 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:女川1号機、海水12.5トン漏れ=原子炉建屋地下で―東北電 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:放射性物質含む水かかる=作業員10人に、被ばくなし―敦賀原発 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:チェルノブイリ原発にシェルター設置完了 核燃料取り出しへ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<高速炉>工程表18年めど…もんじゅ代替開発、政府骨子案 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<原子力規制委>川内原発の事故対策、拠点変更を了承 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:緊急時対策所「合格」判断=川内原発、免震を耐震に―規制委 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:高速炉開発でロードマップ=18年策定、もんじゅは「代替可能」―政府方針 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:熊本地震関連死、新たに6人認定 犠牲者は143人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<熊本地震>一部損壊世帯に10万円支給へ 義援金配分委 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島第1原発>模擬施設での廃炉作業公開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原子炉補強の手順確認=廃炉へ作業試験公開―福島 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<東日本大震災>自衛隊基地を避難所に 青森・八戸航空基地 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<野良猫>熊本地震で増加 登録サイト「ねこでる」開設 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<飯舘村>復興へ 「殺せんせー」巨大人形、お目見え - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「チェルノブイリと同じ」=福島の印象、ノーベル賞作家語る―東京外大 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:三反園鹿児島知事が事実上容認=川内原発、検査後の再稼働 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:〔鳥取県中部地震〕被災者生活再建支援法適用(東伯郡北栄町:10/21適用) - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島で震度3 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島原発事故>廃炉・賠償20兆円へ 従来想定の2倍 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:津波被害「最低限で済んだ」=養殖ノリやカキ業者―最盛期へ前向き・福島沖地震 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<熊本地震>益城町長「新庁舎は現在地で復興シンボルに」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福井・敦賀市の高速増殖炉「もんじゅ」をめぐり3者会談 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:被災者支援を恒久化=住宅ローン減税など―政府・与党 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:緊急検証! 地震・津波再び…福島第1は新たなリスクに耐えられるのか - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「研究拠点の具体像を」=福井知事、もんじゅ見直しで - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北海道で震度4 津波の心配なし、震源は留萌地方中北部 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北海道遠別町・天塩町で震度4…津波の心配なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<地震>北海道留萌地方で震度4 津波の心配なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北海道で震度4=気象庁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:11月25日午後5時22分、留萌中北部で震度4の地震 津波の心配なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:〔地震〕北海道遠別町・天塩町で震度4、津波の心配なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:12月~来年1月に南関東で大地震 四国沖も危険 恐ろしいほどの的中率「MEGA予測」 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

作業員10人に放射性物質かかる…敦賀原発
読売新聞 11/30(水) 18:07配信

Nntnp
1次冷却水漏れのトラブルが起きた敦賀原発2号機(手前。福井県敦賀市)

 日本原子力発電は30日、福井県の敦賀原子力発電所2号機(停止中)で放射性物質を含む冷却水が飛び散り、作業員10人にかかったと発表した。

 作業員は布製のつなぎを着用しており、外部被曝(ひばく)や体内への取り込みは確認されていないという。

 日本原電によると、同日午前10時50分頃、2号機の原子炉補助建屋の地下2階で、作業員が点検のために配管のバルブを取り外そうとボルトを緩めたところ、水しぶきが飛散した。

 漏れた水の量は約160リットルで、国への報告基準(370万ベクレル)を下回る約27万ベクレルの放射性物質が含まれていたと推定されている。このバルブ付近には本来、これほど多くの水はたまっていないはずだったという。


原子力規制委、川内原発緊急時対応拠点の耐震化を認可する方針
ホウドウキョク 11/30(水) 16:55配信

原子力規制委員会は、川内原発の緊急時の対策所を耐震構造にすることについて認可する方針を決めた。
鹿児島県にある川内原発は、事故の際の対応拠点について、免震重要棟を建設するとして審査に合格していたが、九州電力は、再稼働したあと、免震棟の建設は難しいとして、耐震構造に建設計画を変更し、申請しなおしていた。
規制委員会は30日の会合で、耐震構造でも想定される地震に対応できるとして、認可する方針を決めた。
一方、今回の認可について、一般から意見を募集するかについては、田中委員長は必要ないとしたが、ほかの4人の委員は、技術的な変更があったなどとして、多数決で、1カ月間意見を募集することが決まった。


女川1号機、海水12.5トン漏れ=原子炉建屋地下で―東北電
時事通信 11/30(水) 16:51配信

 東北電力は30日までに、女川原発1号機(宮城県)の原子炉建屋で、ポンプやモーターの冷却に使う海水約12.5トンが漏れたと明らかにした。

 外部への流出はなく、放射性物質も含まれていなかった。海水が流れる配管の弁を閉じていなかったため、あふれたという。

 同社によると、11月28日午前11時前、協力企業の作業員が建屋の地下2階で海水が漏れているのを確認した。同社は配管の弁が開いていた原因などを調べている。

 女川1号機は電気出力52.4万キロワット。東日本大震災の地震と津波が発生した2011年3月から停止している。


放射性物質含む水かかる=作業員10人に、被ばくなし―敦賀原発
時事通信 11/30(水) 16:44配信

 日本原子力発電は30日、敦賀原発2号機(福井県敦賀市)の原子炉補助建屋で、放射性物質を含んだ1次冷却水が作業員10人にかかったと発表した。

 直後にシャワーで洗い流すなどしたため、10人に被ばくはないという。

 水は常温で、最大160リットルが飛び散ったとみられる。放射能量は27万2000ベクレルと国に報告義務のある約10分の1だったが、日本原電の担当者は「微量ではない」と話した。

 日本原電によると、30日午前10時50分ごろ、原子炉補助建屋の地下2階にある冷却材貯蔵タンク室で、配管の弁の取り付けボルトを緩めた際、配管にたまっていた水がシャワー状に飛散。タンク室にいた協力会社の男性作業員15人のうち4人が全身に、6人が部分的に水を浴びた。顔にしぶきが飛ぶなどして、肌に直接かかった人もいたという。

 当時、運転停止中などに1次冷却水を一時的にためておくタンクの内側にあるゴム製膜の取り換え作業に併せ、弁の分解点検のため配管にたまった水を抜こうとしていた。

 作業員らはつなぎの作業服にヘルメット、手袋、ゴーグルをして作業に当たっていた。

 日本原電は敦賀原発2号機の再稼働を目指し、原子力規制委員会に再稼働の前提となる審査を昨年11月に申請している。


チェルノブイリ原発にシェルター設置完了 核燃料取り出しへ
ホウドウキョク 11/30(水) 15:40配信

327
(写真:ホウドウキョク)

30年前の原発事故処理が、1つの節目を迎えた。
ウクライナ北部のチェルノブイリ原発で、設置が完了したシェルターは、高さおよそ108メートル、長さは162メートルの鋼鉄製で、1986年の爆発事故のあと、4号機を覆ってきたコンクリート製の石棺をまるごと覆うもの。
国際社会からの支援により、日本円で、およそ1,800億円が投じられたシェルターの耐用年数は、100年とされ、今後は、シェルター内で核燃料を安全に取り出すという、最も困難な作業に移ることになる。


<高速炉>工程表18年めど…もんじゅ代替開発、政府骨子案
毎日新聞 11/30(水) 12:28配信

 政府は30日、官民の「高速炉開発会議」を開き、高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)に代わる新たな高速炉の開発方針の骨子案を示した。具体的な開発作業の工程表を2018年をめどに策定することを盛り込んだ。

 骨子案によると、工程表の策定作業を年明けから開始する。高速炉開発会議の下に、作業部会を設置し、18年以降10年間の開発作業を詰める。

 また、この日の会議では、高速炉開発に必要な知見は、もんじゅを再開しなくても、フランスで建設予定の高速実証炉「ASTRID(アストリッド)」での共同研究や、もんじゅの1段階前の高速実験炉「常陽」(茨城県大洗町)の活用などで「代替可能」と確認した。

 作業部会では、常陽の再稼働のスケジュールや、ASTRID共同研究の重点項目、費用負担なども検討する。実用段階で「世界最高レベル」の高速炉の開発を目標に掲げた。

 政府は年内に関係閣僚会議を開き、高速炉開発方針の決定と合わせて、もんじゅの廃炉方針を正式に決める見通し。政府内では、廃炉決定後も、当面は高速炉の安全技術の研究にもんじゅを活用することを検討している。【岡田英、宮川裕章】


<原子力規制委>川内原発の事故対策、拠点変更を了承
毎日新聞 11/30(水) 12:25配信

 九州電力が川内(せんだい)原発1、2号機(鹿児島県)の事故収束作業の拠点施設として新設を計画している「緊急時対策所」について、原子力規制委員会は30日の定例会で、免震構造から耐震構造に変更することを全会一致で正式了承した。

 九電は当初、既存の代替施設に代わり、免震構造で緊急時対策所を新設する計画だったが、規制委の審査に合格して再稼働した後の昨年12月、「既存の免震装置では想定した地震に耐えられない」として、一転して耐震構造への変更を表明した。これに対し批判が出ていた。定例会では、設計変更を了承することについて、田中俊一委員長以外の4人の委員の賛成で、一般からの意見公募を実施することも決めた。【酒造唯】


緊急時対策所「合格」判断=川内原発、免震を耐震に―規制委
時事通信 11/30(水) 12:09配信

 原子力規制委員会は30日、九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の事故時の対応拠点となる緊急時対策所について、当初申請があった免震構造から耐震構造への変更を認め、事実上の合格証となる審査書案を了承した。

 
 審査書案への一般からの意見募集については、田中俊一委員長が反対したが、他の委員4人が実施を求め、行われることになった。

 川内原発では現在、緊急時対策所は代替施設を使っている。九電は将来、対策所を免震施設にすると説明して、再稼働の前提となる規制委の審査に合格。昨年、川内1、2号機は再稼働した。


高速炉開発でロードマップ=18年策定、もんじゅは「代替可能」―政府方針
時事通信 11/30(水) 11:47配信

 政府は30日、高速増殖炉「もんじゅ」(福井県)の廃炉を含めた今後の対応を官民で検討する「高速炉開発会議」の第3回会合を開き、年内にまとめる高速炉開発方針の骨子案を示した。

 核燃料サイクル推進と高速炉の開発方針を堅持し、2018年をめどに具体策を盛り込んだ「戦略ロードマップ(仮称)」を策定することなどが柱。

 骨子案は、フランスが開発する高速炉「ASTRID」への協力や、もんじゅの前段階の高速増殖実験炉「常陽」(茨城県)、国内外の大型ナトリウム試験施設などの活用により、もんじゅを再稼働した場合と同様の知見が得られると指摘。もんじゅの「代替は可能」との見解を打ち出し、廃炉の方向をにおわせた。

 会議冒頭で世耕弘成経済産業相は、「国際的なプロジェクトを最大限活用し、まず(原型炉もんじゅの次の段階である)実証炉のプラントデザイン決定に人材を集中投入したい」とあいさつ。政府は今後、米国との協力も進める方針だ。

 高速炉開発のロードマップは、(1)国内資産の活用(2)国際ネットワーク利用による世界最先端の知見獲得(3)コスト効率性の追求(4)メーカー、電力、研究機関連携よる一元的な責任体制確立―の4原則を基に策定する。最重要課題と位置付ける実証炉の開発については、今後10年程度の作業の詳細を詰める。


熊本地震関連死、新たに6人認定 犠牲者は143人に
西日本新聞 11/30(水) 10:28配信

 熊本市と熊本県高森町は29日、熊本地震の震災関連死として60~90代の男女6人を認定したと発表した。県内の関連死は計88人となり、直接死50人と6月の豪雨災害の死者5人を合わせた犠牲者は143人。

 熊本市はくも膜下出血の疑いなどで亡くなった3人を関連死と認定。高森町の3人は、避難所生活など地震によるストレスで持病が悪化し亡くなったと認定された。

=西日本新聞=


<熊本地震>一部損壊世帯に10万円支給へ 義援金配分委
毎日新聞 11/29(火) 19:50配信

 熊本県と日本赤十字社県支部などでつくる義援金配分委員会は29日、熊本地震で家屋が一部損壊した世帯に対し、修理費が100万円以上の場合は義援金から10万円を支給することを決めた。一部損壊世帯は救済対象から外れていた。市町村を通じて被災者に配布される。

 熊本地震で被災した同県内の家屋17万7481棟のうち、一部損壊は13万7295棟に上る。県や日赤などには義援金約473億円が寄せられ、これで全体の約72%に当たる約343億円分の市町村への配分が決まった。【中里顕】


<福島第1原発>模擬施設での廃炉作業公開
毎日新聞 11/29(火) 18:46配信

 国際廃炉研究開発機構は29日、東京電力福島第1原発の廃炉に向け、楢葉遠隔技術開発センター(福島県楢葉町)で実物大の模擬施設を使った作業を報道陣に公開した。来夏まで作業を続け、1~3号機の核燃料(燃料デブリ)を取り出すための技術開発に活用する。

 作業は、原子炉格納容器にある「圧力抑制室」の一部を再現した模擬施設(幅20メートル、高さ18メートル)で実施された。デブリの取り出しでは、放射線を遮る水を格納容器に満たす方法が検討されており、29日は抑制室を支える脚部の強度を上げるため、脚の周辺にモルタルを流し込むことを想定した作業を公開した。防護服姿の作業員が脚部に向けてモルタルの代わりに水を流し込み、作業が可能か確認した。【柳楽未来】


原子炉補強の手順確認=廃炉へ作業試験公開―福島
時事通信 11/29(火) 15:17配信

 東京電力福島第1原発の廃炉方法を研究するため、原子炉メーカーや電力会社でつくる国際廃炉研究開発機構(IRID)は29日、福島県楢葉町の研究施設で実物大模型を使った作業試験を公開した。

 原子炉格納容器下部にある圧力抑制室の周囲に特殊なセメントを流し込んで補強する作業を想定し、障害物を避けながら15メートル下までホースを垂らす手順を確認した。

 第1原発1~3号機は核燃料を入れる圧力容器などが破損し、溶けた燃料を冷やすため注入した水が高濃度汚染水となって圧力抑制室などから漏れている。東電などは圧力抑制室内部にセメントを入れ漏水を止める計画だが、重くなるため周囲もセメントで固めて補強する必要がある。

 2号機の一部を再現した模型で行われた試験では、床に開けた穴からセメントを流すホースを差し込み、カメラの映像を確認しながら慎重に下ろしていった。途中に通路などの障害物があれば、長い棒でホースをずらして回避した。


<東日本大震災>自衛隊基地を避難所に 青森・八戸航空基地
毎日新聞 11/29(火) 11:48配信

326
真木信政海将=厚木基地で

 海上自衛隊八戸航空基地(青森県八戸市)は、東日本大震災の発生時から39日間、津波で帰る場所を失った被災者のため、自衛隊基地で唯一、避難所として開放された。津波が市街地を襲う直前、第2航空群司令だった真木信政海将が、渋滞の車列を救うために機転をきかせて門を開けたのが始まりだった。今は海自厚木基地(綾瀬市)で航空集団司令官を務める真木海将と、八戸市長、市議が当時を振り返った。【長真一、宮城裕也】

 八戸基地は海から近い約50メートルの高台にある。真木海将は2011年3月11日、ここで大きな揺れに遭遇した。

 1年前に発生したチリ沖地震でも津波警報が出たが、実際に来たのは1メートル未満。このため当初は「危機感は持っていなかった」。だが、津波警報が大津波警報に変わり、「10メートルを超える津波が来たら大変なことになる」と、一気に大きな危機感に変わった。

 揺れは長く、すぐに基地内は停電した。当直明け隊員は既に帰宅し、電話も通じなかったが、続々と基地へ引き返してきた。隊員の1人から「津波から逃れるため、道路はすごい渋滞になっている」と報告を受けた。大勢の住民が高台に逃げて来ている。「このままでは、津波が来たら住民はのまれてしまう」

 高台の道路脇は間もなく、車でいっぱいになった。渋滞はつながったままだ。揺れから1時間半ほど経った午後4時ごろ、緊急避難措置として、基地ゲートを開けるよう指示を出した。渋滞を解消するため、交通整理を隊員に命じ、持ち物検査などの入門手続きを省き、基地へ避難者の車を誘導した。

 巨大な津波は、基地の下にある道路沿いのフェンスをなぎ倒し、押し寄せた。気象庁が発表した津波高は6.2メートルだったが、「実際には局地的に8メートルを超えていた」という。八戸港近くの陸地には大型船が打ち上げられ、市街地は壊滅状態だった。「海岸線や河川敷のゴルフ場などはヘドロだらけになっていた」と振り返る。

 八戸基地の体育館が一時休憩所として開放されると、次々と避難してくる住民で埋まり、その日のうちに基地への避難者は約1000人に達した。基地内へ逃げ込み、車内で寝る人たちも大勢いた。基地を囲むフェンスを駆け上がり、逃げ込んで来た住民もいた。

 当時の気温はマイナス4度。体育館には毛布しかなく、暖房器具と投光器を集めて室温を上げた。被災者の受け入れは初めてで、準備も物資もない。基地隊員の約4割は地元の出身で、被災者の立場でもありながら、捜索救難作業と避難者のケアにあたった。

 着の身着のままの避難者にお茶とおにぎりを提供したが、日ごろ基地で食事をとるのは250人で、作れる量は300食。だが、総員約1200人が出勤。避難者分と合わせ初日は約2700人分を作った。隊員が寝ずに炊き出し作業に当たり、「このままでは隊員がもたない」と他の基地からの応援を求めて炊き出しを続けた。

 震度5弱の余震が頻繁に起きる中、隊員は避難者の診療支援のために基地の救急車を市内の病院まで運行し、メンタル面のケアにも当たった。子供の学校への送迎や、帰宅できない避難者への入浴支援などを続けた。

 基地のゲートは39日間、24時間開けた。真木海将は「自衛隊はトップがやらねば動かない組織ではない。ローンで購入した家が全壊した隊員もいたが、任務意識が隊員の心を支えていた」と語った。


<野良猫>熊本地震で増加 登録サイト「ねこでる」開設
毎日新聞 11/29(火) 10:33配信

 熊本地震後に増えた野良猫に不妊手術を施して頭数を抑制しようと、熊本市の崇城大と動物病院が、野良猫の写真と生息場所の住所、不妊手術の有無などの情報を共有できるインターネット上のサイト「ねこでる」(https://neko.today/)を開設した。投稿された情報を基にボランティアらが野良猫を捕獲し、不妊手術をして元いた場所に戻す。

 ◇写真や生息場所、不妊手術の有無など共有

 サイト上の情報共有システムを開発したのは、崇城大情報学部の和泉信生助教(36)の研究室と竜之介動物病院。同病院の徳田竜之介院長(55)は約20年前から野良猫の不妊手術に取り組んでいるが、熊本地震後に野良猫に関する病院への相談件数が地震前の約3倍近くに増えた。このため野良猫の生息域や頭数などの実態を把握し、不妊手術を施すことで殺処分ゼロを目指そうとシステム開発を提案したという。

 今月10日からシステムの運用は始まっており、市民がスマートフォンなどで撮影した野良猫の情報が投稿されている。不妊治療しているかどうかは野良猫の耳がカットされているかどうかで判断できるという。徳田院長は「システムを通じて、より多くの人に地域に住んでいる猫に目を向けてほしい」と話している。【野呂賢治】


<飯舘村>復興へ 「殺せんせー」巨大人形、お目見え
毎日新聞 11/28(月) 22:23配信

325
週刊少年ジャンプの人気キャラクター「殺(ころ)せんせー)」の巨大人形と、制作した遠藤寿和さん=福島県飯舘村伊丹沢で2016年11月25日、宮崎稔樹撮影

 東京電力福島第1原発事故で全村避難が続く福島県飯舘村の村道沿いに、週刊少年ジャンプ(集英社)に連載された大ヒット漫画「暗殺教室」の人気キャラクター「殺(ころ)せんせー」の巨大人形がお目見えした。来年3月末の避難指示解除を見据え、村を盛り上げていこうと、地元の建設会社が設置した。

 高さ約3メートル、幅約2メートル、重さ約1トンあり、建設会社「東栄」(同村伊丹沢)の敷地内にそびえ立っている。電子書籍販売会社が今年6月、東京都知事になってほしい漫画や小説のキャラクターをアンケート調査したところ、5位にランクインするほどの人気ぶりだ。

 東栄社員の遠藤寿和(ひさかず)さん(35)らが制作し、先月あった二本松市の祭り「針道のあばれ山車(だし)」で使われた。祭りの後、村出身の社長が「若者が村に足を運ぶきっかけになれば」と買い取り、今月中旬に設置した。遠藤さんは「復興のシンボルになったらいいですね」と話していた。【宮崎稔樹】


「チェルノブイリと同じ」=福島の印象、ノーベル賞作家語る―東京外大
時事通信 11/28(月) 19:54配信

 ベラルーシのノーベル文学賞作家、スベトラーナ・アレクシエービッチ氏(68)が28日、東京都府中市の東京外国語大で名誉博士号の授与を受け、学生との対話に臨んだ。

 証言集「チェルノブイリの祈り」で知られる同氏は、前日まで訪問した福島県の印象について「複数の都市と村を訪れ、遠くから原発も見た。チェルノブイリで見聞きしたのと全く同じ」と語った。

 国の避難計画や補償について疑義を呈した同氏は「ロシアと同様、日本の社会には“抵抗”がない」と指摘。祖父を亡くし、国を提訴した女性らへの現地取材を踏まえ、それがさらに積み重なっていれば「国の態度も変わったかもしれない」とした上で、別室も含め詰め掛けた700人余りの聴衆に「自分の中に燃えるろうそくを消さないように」と訴えた。


三反園鹿児島知事が事実上容認=川内原発、検査後の再稼働
時事通信 11/28(月) 17:02配信

 鹿児島県の三反園訓知事は28日、県議会本会議で12月補正予算案の提案理由を説明した。

 知事は九州電力川内原発(同県薩摩川内市)の安全性を議論する「原子力問題検討委員会」について「補正予算に計上しており、認めていただいたら速やかに設置したい」と発言。定期検査で停止中の川内1号機の再稼働前には検討委を設置せず、再稼働を事実上容認する姿勢を示した。

 九電は川内1号機について、12月8日ごろの再稼働を目指している。一方、補正予算案は県議会最終日の同月16日に採決される予定。三反園知事は検査後の再稼働について、検討委の議論を踏まえ判断する考えを示していたが、1号機の再稼働には間に合わない。川内2号機は12月16日から定期検査に入る予定。

 県によると、12月補正予算案に検討委の関連経費約300万円を計上。原子力工学や地震学の有識者を12人程度集め、川内原発の安全性を議論するほか、避難計画を検証する。

 7月の知事選で初当選した三反園知事は、熊本地震で県民の不安が高まっているとして、川内原発の即時停止を九電に2度要請した。九電は応じなかったが、1号機は定期検査で10月6日に停止。知事の要請を受け、九電は地震の影響がないか確認する特別点検を実施している。


〔鳥取県中部地震〕被災者生活再建支援法適用(東伯郡北栄町:10/21適用)
レスキューナウニュース 11/28(月) 15:30配信

鳥取県・内閣府は、平成28年鳥取県中部地震により被害を受けた東伯郡北栄町に対し、被災者生活再建支援法を適用することを発表しました。
被災者生活再建支援法の適用により、全壊(長期避難・みなし全壊)・大規模半壊の被害を受けた世帯に支援金(基礎・加算)が公益財団法人都道府県会館から支給されます。

■適用地域
 鳥取県:東伯郡北栄町(10月21日適用、11月28日発表)

◆内閣府|被災者生活再建支援法の概要
http://www.bousai.go.jp/taisaku/seikatsusaiken/shiensya.html

◆内閣府|[平成28年11月28日公表]平成28年鳥取県中部地震に係る被災者生活再建支援法の適用について(鳥取県)
http://www.bousai.go.jp/kohou/oshirase/pdf/20161128_02kisya.pdf


福島で震度3
時事通信 11/28(月) 7:31配信

 28日午前7時17分ごろ、福島県沖を震源とする地震があり、同県楢葉町で震度3の揺れを観測した。

 気象庁によると、震源の深さは約30キロ。地震の規模(マグニチュード)は4.3と推定される。主な各地の震度は次の通り。

 震度3=福島県楢葉町
 震度2=福島県双葉町、郡山市。


<福島原発事故>廃炉・賠償20兆円へ 従来想定の2倍
毎日新聞 11/27(日) 21:39配信

 東京電力福島第1原発事故の賠償や廃炉などにかかる費用が総額20兆円超に上り、従来の政府想定のほぼ2倍に膨らむと経済産業省が試算していることが27日、分かった。政府は拡大する費用の一部を東電を含めた大手電力と新電力(電力自由化で新規参入した業者)の電気料金に上乗せする方針で、国民負担の増大は必至だ。

 経産省は、東電の経営改革や資金確保策を協議する有識者会議を開催しており、年内にも結論を出す方針。試算は会議の議論のベースになるとみられる。

 政府の従来の想定は、賠償=5.4兆円▽除染=2.5兆円▽汚染土を保管する中間貯蔵施設の整備=1.1兆円▽廃炉=2兆円の計11兆円となっていた。

 新たな試算は、賠償が約8兆円、除染が4兆~5兆円程度に膨らむ見通し。廃炉も従来の2兆円が数兆円規模で拡大する公算が大きい。中間貯蔵施設の整備費は変わらないが、全体では20兆円を上回る見込みとなった。

 政府の従来想定は2013年末時点に見積もったが、賠償や除染の対象が増加している。廃炉も原発内に溶け落ちた核燃料(燃料デブリ)の取り出し費用などが拡大。経産省は既に現状で年800億円の費用が年数千億円程度に達するとの試算を明らかにしている。

 費用の工面について、政府はこれまで、賠償は国の原子力損害賠償・廃炉等支援機構がいったん立て替え、東電を中心に大手電力が最終的に負担金を支払い▽除染は国が保有する東電株の売却益を充当▽中間貯蔵施設は電源開発促進税を投入▽廃炉は東電が準備--との枠組みを示してきた。

 政府は、賠償費の増加分について、原子力損害賠償・廃炉等支援機構の立て替え増額を検討。これとは別に、大手電力や新電力が送電会社の送電線を利用する料金への上乗せも検討している。この料金は政府の認可制となっており、最終的に電気料金に転嫁される。

 除染費も東電株の売却益で賄えない可能性が高く、東電などに負担を求める案が検討されている。その場合、最終的に電気料金に転嫁される可能性がある。

 廃炉費は、東電が他社との提携などによる経営効率化で捻出した資金を積み立てる制度の創設を検討する。ただ、東電が経営努力のみで賄いきれるかは不透明で、電気料金の引き上げにつながる可能性もある。【宮川裕章、岡大介】


津波被害「最低限で済んだ」=養殖ノリやカキ業者―最盛期へ前向き・福島沖地震
時事通信 11/27(日) 14:37配信

 福島県沖を震源とする22日の地震で津波が到達した宮城、岩手両県の沿岸部では、収穫が始まったばかりのノリの養殖、最盛期を迎えつつある養殖ガキ、サケの増殖事業施設などが被害を受けた。

 ただ、被災状況が明らかになるにつれ、「最低限のダメージで済んだ」と前向きに受け止める声も聞かれ始めた。

 宮城県東松島市で漁業を営む小野幸男さん(57)は、共同で使う小型漁船のモーターなどが破損した上、港に置いていた養殖用ロープも流された。漁業施設も自宅も全て流された東日本大震災に思いをはせながら、「津波は海底の流れまで変えてしまう。だから怖い」と淡々と話した。

 小野さんが所属する県漁協宮戸支所管内では、16隻の漁船が転覆。ノリの養殖いかだは約1300台のうち、10台程度が完全に使えなくなった。被害想定額は700万~900万円。同支所運営委員会の千葉富夫委員長(60)は「最低限のダメージで済んだ。東日本大震災では全て流されたが、今回は養殖施設の大半が残り、ほっとしている」と一息ついた。

 東松島市ではほかにカキが養殖いかだから落ちるなどし、岩手県大船渡市でもカキのいかだが被災した。同市の担当者は「漁業者は自力で復旧させた。これからが最盛期」と収穫に期待を寄せた。


<熊本地震>益城町長「新庁舎は現在地で復興シンボルに」
毎日新聞 11/27(日) 13:03配信

 熊本地震で震度7の激震に2度見舞われた熊本県益城町の西村博則町長は、毎日新聞のインタビューに応じ、建て替えを予定する町役場の新庁舎の建設地は現在地になるのではないかとの見通しを語った。【聞き手・福岡賢正】

 --地震から7カ月以上がたちました。

 ◆仮設住宅も完成し、家屋解体も申請件数の33%が終わって一定のめどがついてきた。ただ、一番重要なのは被災者の生活再建。その意味では道半ばだ。

 --県が県道熊本高森線の4車線化を表明しました。

 ◆町民の長年の悲願だったので、蒲島(郁夫)知事に約束していただき感謝している。県が近々、ルートや整備手法を提示すると思うので、議会と町民、町が連携して早期整備完了に取り組む。

 --問題になるのが新庁舎の位置です。

 ◆最終的には設置する検討委員会が決めるが、策定中の復興計画は現在地に建て替える前提でまちづくりの青写真を描いており、現在地に役場がないと県道の4車線化事業とも整合性がとれなくなる。(熊本高森線の北側を東西に走る)町道グランメッセ木山線沿いも候補にあがっているが、熊本市とつながっていない。やはり熊本高森線を中心軸とすべきで、現在地になるのではないか。

 --現庁舎周辺は最も被害が集中している地区です。

 ◆庁舎は復興のシンボルでもある。別の場所に建てれば、中心市街地から逃げたと受けとめられかねない。今は先進的な免震や耐震工法もあるので、今の場所に踏みとどまれば、ここで大丈夫、ここで復興していくというメッセージも送れる。

 --厳しい建築制限がかかる被災市街地復興推進地域を指定することが復興計画案に盛り込まれています。

 ◆倒壊した建物の比率の高さや道路・公共用地の比率の低さなどを踏まえて、指定する地域や事業の具体的な検討に入っていく。

 --市街地の復興と同時に農村部をどう支えるかも重要です。

 ◆町民が自分たちで何とかしようとするのを町がサポートする形が望ましく、既にまちづくり協議会をつくってさまざまな要望をあげている地区もある。当面は地域支え合いセンターを中心に人々が孤立化しないよう見守りながら支えていくことになる。


福井・敦賀市の高速増殖炉「もんじゅ」をめぐり3者会談
ホウドウキョク 11/26(土) 14:55配信

「もんじゅ」をめぐり、3者会談が行われた。
政府が、廃炉を含めた抜本的な見直しを進めている、福井・敦賀市の高速増殖炉「もんじゅ」をめぐり、松野文部科学相と世耕経済産業相、福井県の西川一誠知事が会談した。
松野文科相と世耕経産相は、原子力に関する知見や人材を活用し、引き続き、福井県をエネルギーの研究開発拠点としていく考えを示した。
福井県の西川知事は、「政府内の議論の様子が、地元は必ずしも、よくわからない状況。責任ある説明とは言い難く、残念に思う」と述べた。
西川知事は「政府の議論が、もんじゅの存廃に移っていて、保守管理体制の構築について、ないがしろになっている」と指摘し、運営主体の特定や、運営体制の整備についても、平行して議論するよう求めた。


被災者支援を恒久化=住宅ローン減税など―政府・与党
時事通信 11/26(土) 14:45配信

 政府・与党は26日、地震などの被災者を対象とする税制面の支援策を恒久化する方針を固めた。

 被災して住めなくなった家屋と、新たな住居として新築・購入した家屋の両方に住宅ローン減税を適用することなどが柱。12月8日にまとめる2017年度与党税制改正大綱に盛り込む。

 これまでは大規模な災害が発生するたびに特例法を作って対応してきたが、今後はより円滑な支援が可能となる。

 東日本大震災や阪神大震災のような大災害のみならず、局地的な地震や台風、洪水なども対象となる。国や地方自治体の被災者支援の枠組みを定めた被災者生活再建支援法の基準に合わせ、10世帯以上の住宅全壊被害が発生した場合に適用される見込み。特例法が制定されていない今年4月の熊本地震も、さかのぼって対象とする方向だ。


緊急検証! 地震・津波再び…福島第1は新たなリスクに耐えられるのか
産経新聞 11/26(土) 12:20配信

 11月22日に発生した福島県沖の地震では、東京電力福島第1原発でも約1メートルの津波が観測された。幸い、今回の地震では重要な施設への影響はなかったが、さらに大きな地震や津波が発生した場合、福島第1原発は持ちこたえることができたのか-。緊急検証を行った。(蕎麦谷里志)

 ■原子炉の建屋は壊れない?

 福島第1原発事故では、原子炉建屋が水素爆発するなどしている。懸念されるのは、地震に耐えられるような十分な強度が維持されているかだ。東電によると、事故後に原子炉建屋の補強工事などを実施。その上で重要施設は600~900ガルでも耐えられることを確認しているという。

 ガルとは揺れの強さを示す加速度の単位だ。今回の地震で福島第1の敷地内で観測された最大の加速度は54・2ガルだった。東日本大震災の最大加速度は550ガル。敷地内に約1千基ある汚染水をためたタンクも転倒の恐れがないことを確認しているといい、東電幹部は「東日本大震災並みの地震でも健全性は確保できる」と話す。

 ただ、原子炉建屋は高い放射線量で近づけない場所も多く、水素爆発が建屋に与えたダメージについて、すべて把握できているわけではない。原子力規制委員会の福島第1に関する検討会のメンバーで首都大学東京大学院の橘高(きつたか)義典教授も「実際の建屋がどれだけ損傷して揺れるかというのは、分からない部分もある」と指摘している。

 建屋の耐震性で最も脆弱(ぜいじゃく)性が指摘されたのは、側壁に穴が開いた4号機だった。事故発生時には、原子炉建屋上部の燃料貯蔵プール内に1533体の燃料が置かれており、建屋が崩れて燃料が落下することも懸念されていたが、東電が補強工事を実施。さらに、平成26年12月にはプール内の燃料をすべて取り出すことに成功した。

 他の使用済み燃料についても順次取り出しを計画しており、来年1月には3号機から燃料を取り出すための施設の建設に着手する予定だ。

 地震に対しては東日本大震災レベルの揺れであれば持ちこたえられるが、「想定外」の地震が来た場合に備え、リスク低減の取り組みが進められているのが現状だ。

 ■燃料の冷却は?

 22日の地震では、福島第2原発3号機の燃料貯蔵プールの冷却が約90分間停止したことが問題となった。

 使用済み燃料は今も熱を発し続けており、プールの中で冷却を続ける必要がある。プールの水をポンプで吸い上げて、冷やしてから再びプールに戻すという循環を繰り返して冷却しているが、今回の地震ではこのときに使うポンプが停止した。

 ポンプ停止の原因について、東電は「地震で揺れた際にプールとつながっているタンクの水位が変動し、自動停止した」と説明している。同ポンプはタンクの水位が約2メートル下がれば自動停止する設定になっていた。水位が下がった状態で空気を吸い込むと、ポンプの故障につながる恐れがあるためだ。

 設備の設計からすれば当然の冷却停止だったのだが、東電が十分な説明ができなかったことで、一時、混乱をもたらした。

 それでは、福島第1で燃料プールの冷却が止まったら、どのような状況になるのか。

 福島第1では、使用済み燃料(未使用燃料含む)が1号機に392体、2号機に615体、3号機に566体あるほか、4号機から取り出した燃料など、地上にある共用プールにも6726体が保管されている。

 東電はこうしたプールの水温が100度に達するまで、10日間の猶予があると試算している。万が一、冷却ができない状況に至っても注水車を高台に待機させており、東電幹部は「事故のときに比べたら相当リスクは減った」と説明する。

 ■再臨界の可能性は?

 冷やし続けなければいけないのは、プールの燃料だけではない。事故時に溶け落ちた原子炉内の燃料も冷却を続ける必要がある。ただ、事故から5年半冷却を続けた結果、こちらも大幅に危険性は低減している。

 東電の試算では、各号機の燃料が出す熱量は約100キロワットと事故時の100分の1以下になっており、「ヘアドライヤー100台分くらいの発熱量」(東電)だという。

 冷却を行わなかった場合でも、500~600度程度にしかならないといい、原子力規制庁の担当者も「燃料が溶けたり、原子炉を溶かしたりするエネルギーはもうない」と話す。

 同原発で溶けた燃料が再び核分裂反応を始める「再臨界」を懸念する声も根強いが、実際に溶け落ちた燃料が再び臨界に達する可能性は極めて低く、規制委の更田豊志委員も検討会の中で「臨界の心配をするのは、隕石(いんせき)が降ってきて建屋をぶっつぶすのと、どっちが確率が高いかなという程度のもの」と一笑に付している。

 ただ、原子炉内の温度が上がると、炉内の放射性物質が舞い上がるリスクは残っている。東電の解析では冷却が止まった場合、舞い上がった放射性物質が敷地外に放出されるまで2日間の猶予がある。これも「代替の冷却を開始するまで十分な時間だ」(東電)という。

 ■最大のリスクは汚染水流出

 こうした状況を踏まえ、規制庁の安井正也技術総括審議官は検討会の中で「デブリ(原子炉内の溶けた燃料)とか燃料貯蔵プールの話は、時間的余裕があるのは誰でも分かるわけで、一番リスクがあるのは普通に考えれば(津波による)地下滞留水(汚染水)の流出問題」と断言している。

 津波対策として、東電は海抜10メートルの敷地に高さ4・2メートルの仮設防潮堤を設置。仮設防潮堤を超える津波に襲われた場合でも、原子炉建屋地下などにたまった汚染水が流出しないように建屋の扉や配管のすき間などを埋める工事も行っている。

 ただ、施設内には放射線量が高く工事ができていない部分もある。「津波が敷地内に入れば、汚染水が敷地外に流出する可能性は残っている」(規制庁担当者)

 東電によると、福島第1の原子炉建屋地下などにたまった汚染水は計約6万トン。今後、東電はこの汚染水の量を減らすとともに、放射性物質の濃度を低減する対策を講じていく予定だ。

 今回の緊急検証で、福島第1のリスクは事故直後に比べて大幅に下がっていることが分かった。ただ、事故が起きた原発で、やれる対策には限りがあるのも事実だ。30~40年とされる廃炉への道は、地道な取り組みを積み重ねるしかない。東電は「地域住民に安心していただけるよう、リスクを順次取り除いていきたい」と話している。


「研究拠点の具体像を」=福井知事、もんじゅ見直しで
時事通信 11/25(金) 21:42配信

 廃炉を含めた抜本的な見直しが進められている高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)について、西川一誠福井県知事と松野博一文部科学相、世耕弘成経済産業相が意見を交換する「もんじゅ関連協議会」が25日、文科省で開かれた。

 西川知事は「福井県における原子力研究や人材育成拠点計画など、国の具体的方策を早急に示してもらう必要がある」と求めた。

 松野、世耕両大臣は協議会の冒頭で検討の経緯を説明し、「引き続き高速炉開発の中核としての役割と、人材育成拠点の役割を果たしてほしい」と求めた。

 これに対し、西川知事は「地元は40年近く協力してきたが、突然の方針変更に県民は大きな不信感を抱いている」と指摘。政府が年内に高速炉の開発方針を決めるとした点にも、「十分な議論が尽くされていない。地元は生煮えのまま、政治的判断で結論が出る気配を危惧している」とくぎを刺した。

 さらに、国が示した研究開発拠点整備について「もんじゅがこれまで果たした成果をどう生かすのか。国の具体的方策を早急に示してもらう必要がある」と求めた。


北海道で震度4 津波の心配なし、震源は留萌地方中北部
産経新聞 11/25(金) 17:47配信

 25日午後5時22分ごろ、北海道で震度4を観測する地震があった。気象庁によると、震源地は北海道留萌地方中北部で震源の深さは約30キロ、地震の規模はマグニチュード(M)4.7と推定される。この地震による津波の心配はない。

 主な各地の震度は以下の通り。

 震度4 北海道遠別町本町▽天塩町川口

 震度3 上川中川町中川

 震度2 剣淵町仲町▽音威子府村音威子府▽幌加内町朱鞠内▽苫前町旭▽羽幌町南3条▽羽幌町焼尻▽羽幌町南町▽初山別村有明▽初山別村初山別▽増毛町岩尾▽小平町達布▽豊富町西6条▽幌延町宮園町


北海道遠別町・天塩町で震度4…津波の心配なし
読売新聞 11/25(金) 17:34配信

 25日午後5時22分頃、北海道留萌地方中北部を震源とする地震があり、遠別町と天塩町で震度4を観測した。

 気象庁によると、震源の深さは約30キロ、マグニチュードは4・7と推定される。

 この地震による津波の心配はないという。


<地震>北海道留萌地方で震度4 津波の心配なし
毎日新聞 11/25(金) 17:31配信

 25日午後5時22分ごろ、北海道遠別町と天塩町で震度4の地震があった。気象庁によると、震源地は留萌地方中北部で、震源の深さは約30キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は4.7と推定される。なお、この地震による津波の心配はないという。


北海道で震度4=気象庁
時事通信 11/25(金) 17:28配信

 25日午後5時22分ごろ、北海道留萌地方中北部を震源とする地震があり、遠別町と天塩町で震度4の揺れを観測した。

 気象庁によると、震源の深さは約30キロ。地震の規模(マグニチュード)は4.7と推定される。主な各地の震度は次の通り。

 震度4=北海道遠別町、天塩町
 震度3=北海道中川町
 震度2=北海道増毛町、豊富町、幌延町。


11月25日午後5時22分、留萌中北部で震度4の地震 津波の心配なし
ホウドウキョク 11/25(金) 17:26配信

11月25日午後5時22分、留萌中北部で震度4の地震を観測した。
震源地は留萌地方中北部で、震源の深さは30km、地震の規模を示すマグニチュードは4.7と推定される。

<地域最大震度>
震度4 留萌中北部
震度3 上川北部

<市町村震度>
震度4 遠別町 天塩町
震度3 上川中川町

なお、この地震による津波の心配はない。


〔地震〕北海道遠別町・天塩町で震度4、津波の心配なし
レスキューナウニュース 11/25(金) 17:25配信

気象庁によると、25日17:22頃、留萌地方中北部を震源とするM4.7の地震があり、北海道遠別町・天塩町で震度4の揺れを観測しました。
この地震による津波の心配はありません。

■発生事象
・発生日時 :11月25日17:22頃
・震源地  :留萌地方中北部(北緯44.8度、東経141.8度)
・震源の深さ:約30km
・地震の規模:M4.7(推定)

■震度3以上が観測された市町村(*印は気象庁以外の震度観測点)
【震度4】
・北海道 :遠別町本町*、天塩町川口*
【震度3】
・北海道 :上川中川町中川*


12月~来年1月に南関東で大地震 四国沖も危険 恐ろしいほどの的中率「MEGA予測」
夕刊フジ 11/25(金) 16:56配信

321
異常変動が確認された一部地点(JESEAのデータを基に作成)(写真:夕刊フジ)

 「恐ろしいほどよく当たる」として今、「MEGA地震予測」が注目を浴びている。衛星データを駆使して地殻の異常変動を観測、巨大地震を予測するというもので、22日にマグニチュード(M)7・4の規模で震度5弱、24日に震度4の地震があった福島県を警戒地域に指定、10月に震度6弱を記録した鳥取地震も的中させている。この予測で12月から来年1月にかけて最高レベルの警戒を呼びかけているのが南関東で、西日本では四国でも危険な兆候がみられるという。

 MEGA地震予測は、測量工学の世界的権威で東京大名誉教授の村井俊治氏が立ち上げた民間会社「地震科学探査機構(JESEA)」(東京)が実施している。

 地上約2万キロメートルを周回するGNSS(衛星測位システム)のデータを利用。国土地理院が公表する全国約1300カ所の電子基準点でどのような地殻変動が起きているかを観測し、地面が大きく沈むなどの異常変動を突き止めることで、巨大地震の発生が予測される地域を特定している。

 「風邪をひいて熱が出る前、悪寒がするなどの前触れがあるように、巨大地震が起きる前にも地面がビクッと動く。2000~07年に起きたM6以上の地震162個を追跡調査したところ、すべての地震の前に、地殻の異常変動が起きていた」と村井氏は語る。

 10月21日に鳥取県中部で震度6弱を記録した鳥取地震の前にも異常変動は検知されたという。

 村井氏によると、地殻変動は毎日起きているが、通常は1~2センチほどの範囲。だが、鳥取・島根両県では7月に4~5センチ超の異常変動が複数地点で観測された。8~10月にかけても、大きな沈降や不自然な水平方向の動きが断続的に確認されていた。

 「これまでの観測からは、巨大地震は異常変動の後、大きな変動のない『静謐(せいひつ)期間』を経て発生している。鳥取地震の前にもまったく同じ状況が出現した」(村井氏)という。

 今月22日に発生した福島県沖を震源とするM7・4の地震も、前兆を捉えていた。

 東日本大震災で深い沈降を観測した東北・北関東の太平洋沿岸地域は現在、地面が徐々に元に戻ろうとする状態にある。ただ、福島、宮城両県では隆起のスピードが異なり、境に歪(ひず)みがたまって地震が発生しやすい状況だという。

 JESEAはこれまで、分析結果を会員にメールマガジン(月額216円)で配信、警戒すべき地域を知らせてきた。警戒レベルは1~5に分類され、鳥取県は大地震発生前、震度5以上の地震が発生する可能性が極めて高いという「レベル4」に指定。東北・北関東の太平洋沿岸、奥羽山脈周辺も同様のレベル値にあった。

 現在、地震発生前の鳥取や福島よりも警戒レベルが高い地域がある。最上級の「レベル5」に指定されているのは、南関東だ。村井氏は話す。

 「これまでの観測では北茨城と筑波の間の高低差が大きくなっているほか、房総半島の銚子と館山の間の格差も広がっている。伊豆半島や駿河湾沿岸付近にも沈降が確認されていることなどから『南関東がおかしい』と判断せざるをえない。12月~来年1月にかけて、南関東で大きな地震が発生する可能性が極めて高い」

 西日本では、「レベル4」の四国も危険な兆候がみられる。

 「高知県の室戸岬、足摺岬などの動きがおかしい。沈降が進み、水平方向の動きも周囲と異なる動きを見せている。これは付近に歪みがたまり、地震を起こすエネルギーが蓄積されていることを示しており、警戒が必要だ」

 台風や低気圧などの外的要因が地下にたまったエネルギーの留め金を外すトリガー(引き金)になることもあり得るといい、気の緩みは大敵だ。

2016年11月23日 (水)

東日本大震災等および原発事故関連のニュース・2175

引き続き、2011年3月11日に発生した、東日本大震災ならびに東電福島第一原発事故に関連するニュース記事を伝達します。

今後も引き続き、随時追加します。

リンク:<福島原発>3号機もミュー粒子で調査 炉内の燃料位置特定 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島沖地震>サケ施設で津波被害 岩手・釜石、大船渡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:凍る熊本の阿蘇道、「孤立化」懸念する声 地震で主要道寸断 対策急ぐ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島県沖地震>避難指示対象21万人…総務省が修正 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島県沖地震>海底活断層が活動か…「高い津波一因」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:高層ビルで断続的にきしむ音 都心も長周期地震動、今後も注意必要 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:スーパームーンも影響? 月と太陽の引力が最後のひと押しになることは十分にある - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:25日にもんじゅ関連協議会=「地元の考え反映を」―福井知事 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:29日に東電社長と初会談=原発慎重姿勢を直接伝達へ―米山新潟知事 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難いじめ 横浜の生徒の親「苦しいけど死選ばないで」 同じ境遇の子供に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難いじめ 加害児童「賠償金を」と言いがかり - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コストコ崩落事故 東京地検再捜査へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島、茨城で震度4の地震…22日の余震 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島、茨城で震度4 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<地震>福島、茨城で震度4 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:〔地震〕福島県沖でM6.1・最大震度4、津波被害の心配なし(11/24) - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「偏見なくして」原発避難いじめで両親が訴え - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<津波>世界の高校生が学ぶツアー 福島沖地震後に 宮城 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難先いじめ 加害児童「賠償金もらっているだろう」 小2男児、暴力逃れるため現金150万円持ち出す - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<横浜・原発避難いじめ>両親「対応すべてが遅い」学校側に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「国民の心配より映画の宣伝ですか?」 菅元首相、地震4時間後の原発事故映画PRで「炎上」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「苦しくても生きて」=生徒のメッセージ公表―原発避難いじめで両親会見・横浜 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コストコ震災事故、再捜査へ=高裁無罪判決で―東京地検 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原子力規制委員会、国内原発に強度不足の可能性はないと判断 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「すぐにげて!」と津波警報を伝えたNHK 生きた東日本大震災の教訓 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発作業で白血病 元作業員の男性、東電など提訴 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島など3県震度5、早朝の津波警報1・4万人避難 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仙台駅構内に旅行客足止め、列車ダイヤ大幅に乱れ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島沖M7.4 生きた5年前の教訓 水門遠隔操作、迅速避難… - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島沖M7.4 なぜ第2原発3号機だけ冷却停止 言葉濁す東電 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島沖M7.4 「正断層型」…大震災でプレートずれ増加 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島沖M7.4 海が揺れた!高台へ 「あの日」の恐怖また - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島沖M7・4 交通網・経済活動が混乱 避難車で渋滞、研究施設から出火も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島の復興拠点で減税=企業出店、雇用を支援―政府・与党 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<福島原発>3号機もミュー粒子で調査 炉内の燃料位置特定
毎日新聞 11/25(金) 15:01配信

320
福島第1原発2号機でのミュー粒子調査の結果。U字形の部分が原子炉圧力容器で、正方形の部分が核燃料が本来あった場所。その下部の黒い部分が燃料デブリとみられる(東京電力提供)

 東京電力は、福島第1原発で溶け落ちた核燃料(燃料デブリ)の位置を把握するため、物質を透過する性質がある素粒子「ミュー粒子」を使った炉内調査を年明け以降、3号機で始めることを決めた。燃料デブリの場所や量などはほとんど分かっていないため、東電はミュー粒子の調査を基に燃料デブリのデータを集めたうえで、来夏にも取り出し方針を決定する。

 3号機でのミュー粒子調査は初めて。1号機では昨年実施したが、肝心の原子炉圧力容器底部が見えなかったため、改良した機器で再度実施することも決めた。今年3月~7月に行われた2号機の調査では、燃料デブリの大半が圧力容器内に残っていることが分かった。

 東電はミュー粒子調査とともに、遠隔操作ロボットによる炉内調査も計画しており、これらを照らし合わせて燃料デブリの取り出し方針を決める方針だ。

 ミュー粒子は、宇宙から降り注ぐ宇宙線が地球の大気に当たって生じる。コンクリートなどは通過するものの、密度の高い核燃料はほとんど通り抜けることができないため、検出器で原子炉建屋を通り抜けたミュー粒子を観察すれば、核燃料の場所を把握できるとされる。エジプトのピラミッドの内部調査でも利用されている。【柳楽未来】


<福島沖地震>サケ施設で津波被害 岩手・釜石、大船渡
毎日新聞 11/25(金) 10:51配信

 福島県沖を震源とする22日早朝の地震で、津波を観測した沿岸では、岩手県釜石市や大船渡市などのサケの施設で被害が確認された。ふ化のために産卵用の卵を採取する施設で、作業はこの秋から年末年始にかけてが最盛期。関係者は頭を抱えている。

 釜石市によると、市内を流れる鵜住居川、片岸川、熊野川の計3カ所のサケ捕獲施設で、遡上(そじょう)を止めるための「止め網」の網がやぶれるなどした。

 また、県沿岸広域振興局大船渡水産振興センターによると、大船渡市の盛川と陸前高田市の気仙川にある同様の施設でも、くいの一部が破損した。

 一方、陸前高田市の広田湾漁協では、小型の定置網のアンカーがずれたり、カキ養殖施設のロープが切れていた。盛川漁協の佐藤由也組合長(62)は「仮の網でふさいだが、くいが3本曲がり、ふさぎきれない。魚もたくさん逃げている。今がシーズンだが、どうにもならない」と表情を曇らせていた。【野崎勲、中尾卓英】


凍る熊本の阿蘇道、「孤立化」懸念する声 地震で主要道寸断 対策急ぐ
西日本新聞 11/25(金) 10:32配信

 冬本番-。熊本県の阿蘇山で初冠雪が観測された24日、熊本地震で主要道が寸断した阿蘇地域は、路面凍結による「孤立化」を懸念する声が聞かれた。通勤通学に欠かせないマイカーやバス、工事車両が行き交う迂回(うかい)路は山深く、例年、雪に閉ざされることもしばしばだ。国土交通省九州地方整備局と県はチェーン着脱場を増設するなど対策を急いでいる。

 熊本地震で南阿蘇村の阿蘇大橋、阿蘇長陽大橋、俵山トンネルが不通になり、熊本市などへの主要3路線が使えない。迂回路として外輪山を越える県道の「ミルクロード」と「グリーンロード」が生活道路となっているが、冬場はしばしば積雪で通行止めになるため「もともと冬場は通らない道」(村職員)という。

1日の交通量は地震前の4倍
 九地整が年内の仮復旧を目指す「俵山トンネルルート」(南阿蘇村-西原村)も、地震で壊れた橋を迂回して山間部を通らなければならず積雪の恐れが強い。熊本市の会社に通う南阿蘇村の男性(46)は「出勤できない日があるかもしれない」と気をもむ。

 九地整はミルクロードに交通が集中すると見て、チェーン着脱場11カ所を年内に完成させ、凍結防止剤散布などの対策を強化する。ただし、1日の交通量は地震前の4倍の2万台に増えて渋滞が常態化。他の道路が凍結すれば、混雑に拍車が掛かる恐れがある。

 気象庁の予報では、25日の阿蘇市の最低気温は今季最低の氷点下2度。九地整熊本河川国道事務所は「観光や仕事で通る人も冬タイヤやチェーンで備えてほしい」と呼び掛けている。

=2016/11/25付 西日本新聞朝刊=


<福島県沖地震>避難指示対象21万人…総務省が修正
毎日新聞 11/24(木) 20:09配信

 福島県沖を震源として22日朝に起きた地震で、総務省消防庁は約37万人としていた宮城県内の避難指示の対象人数を、約20万人に修正した。自治体からの聞き取りの際に誤ったという。この結果、岩手、福島、宮城3県での避難指示の対象者は約21万7000人、避難勧告も含めると約26万人になった。


<福島県沖地震>海底活断層が活動か…「高い津波一因」
毎日新聞 11/24(木) 19:22配信

 22日に起きた福島県沖の地震は、旧磐城沖ガス田付近の海底活断層が動いて発生した可能性が高いとする分析結果を、東北大と広島大の研究チームが明らかにした。断層は長さが少なくとも30キロを超えるとみられ、断層と直交する向きで地盤が大きくずれたことが、延長線上にある仙台港の津波が最大1.4メートルと高くなった一因だと考えられるという。

 研究チームは、海底地形や地質構造と今回の地震の余震分布との関係を調べた。

 その結果、今回の震源域は同県楢葉町の沖合約40キロで2007年まで操業していた同ガス田の近くで、過去の海底掘削調査などから北東-南西方向に延びる断層の存在が報告されている海域と判明。地震前の海底地形データを詳しく判読したところ、この断層に沿うように東側が5~10メートルほど落ちた崖が確認できたほか、今回の地震の余震もこの断層に沿う形で発生していることが分かった。

 研究チームの東北大災害科学国際研究所の遠田晋次教授(地震地質学)は「一度の地震活動で10メートルもの崖ができるとは考えにくく、何度もずれ動いた活断層が今回再び動いたと考えられる」と指摘。海底活断層に関する情報は不十分で、今回のように他の目的で調査した結果が防災に生かされていない例は他にもあるとみられ、「情報を集約し、詳しい調査を進めるべきだ」と話している。【飯田和樹】


高層ビルで断続的にきしむ音 都心も長周期地震動、今後も注意必要
夕刊フジ 11/24(木) 16:56配信

 福島県や茨城県、栃木県で震度5弱を観測した22日早朝の地震では、震源地の福島県沖から遠く離れた首都圏でも、周期の長い大きな揺れに伴って高層ビルなどに被害をもたらす恐れのある「長周期地震動」が確認された。東京都心のオフィス街では、高層ビルのエレベーターがきしんだ音を立てていた。

 長周期地震動は、強さの程度によって1から4までの階級に分かれている。最も強い階級4の場合、「立っていることができず、はわないと動くことができない」レベルとされている。

 気象庁の発表によると、今回の地震では「室内で大きな揺れを感じ、物につかまらないと歩くことが難しい」という階級2を各地で観測した。関東では、茨城県北部、茨城県南部、埼玉県北部、千葉県北東部、千葉県北西部、神奈川県東部が階級2だった。

 東京23区や東京都多摩東部、神奈川県西部、埼玉県南部などでは、階級1が観測された。階級1は「室内にいたほとんどの人が揺れを感じる」というレベルだ。

 東京・大手町のビルでは午前6時ごろ、「ギー、ギー」ときしむような音が断続的に起きた。ビル内のエレベーターからも「ガン、ガン」と異音が発生し、通勤中のサラリーマンらが不安を募らせていた。

 南海トラフで想定される巨大地震に伴う長周期地震動について、内閣府の検討会は昨年12月、揺れや建物への影響を試算した初の想定を公表した。揺れは大阪などの3大都市圏で顕著で、超高層ビルの最上階では最大で毎秒2・5メートル、揺れ幅は両側の合計で6メートルに達すると推計している。今後も注意が必要だ。


スーパームーンも影響? 月と太陽の引力が最後のひと押しになることは十分にある
夕刊フジ 11/24(木) 16:56配信

 不気味な兆候が図らずも的中してしまった。22日早朝、福島を襲った津波を伴う大地震。実は先週の14日、見逃せない2つのサインが出ていた。ニュージーランド地震と、月が地球に最も近づいた状態で満月となる「スーパームーン」だ。この2つの現象、先の震災が発生した前後にも起きており、専門家が「大地震が起きかねない」と警戒を呼びかけていた矢先のことだった。

 地震学者の間では、ニュージーランド南島で14日未明(日本時間13日夜)に起きたM7・8以降、日本への影響を懸念する声は少なくなかった。

 2011年2月にニュージーランドで日本人を含む複数の死者を出したM6・3の地震があり、その17日後に「3・11」が発生。日本とニュージーランドは同じ太平洋プレートの上に乗っているため、当時、影響を受けた可能性が「ゼロではない」(地震学者)とされていたためだ。

 さらに14日にはスーパームーンも出現。いつになく大きい月の引力が地球に良からぬ現象を引き起こすのでは-との観測が浮上していた。

 「私たちが体に感じないだけで、月と太陽の引力によって、地下の固い岩盤は30センチ程度浮き上げられている。月と太陽による引力そのものは、地震を引き起こすほど強いものではないが、地下でひずみが発生し、地震が起こりそうになっている場所では、この引力が最後のひと押しになることは十分に考えられる」(武蔵野学院大学の島村英紀・特任教授)

 奇しくも「3・11」から8日後の11年3月19日、このスーパームーンが夜空に現れていた。

 今後、規模の大きい余震の恐れもある。一瞬たりとも気が抜けない。


25日にもんじゅ関連協議会=「地元の考え反映を」―福井知事
時事通信 11/24(木) 12:25配信

 福井県の西川一誠知事は24日の記者会見で、政府が廃炉を含めた抜本的な見直しを進めている高速増殖炉「もんじゅ」(同県敦賀市)について、知事と文部科学相、経済産業相が話し合う「もんじゅ関連協議会」が25日夜に文科省で開かれると発表した。

 西川知事は協議会で、もんじゅ見直しの経緯や高速炉開発の議論の状況などについて、政府に確認する方針。知事は「敦賀市長とも十分意見交換をし、地元敦賀市の考え方を十分反映させる努力を最大限に行っていきたい」と話した。


29日に東電社長と初会談=原発慎重姿勢を直接伝達へ―米山新潟知事
時事通信 11/24(木) 10:18配信

 東京電力ホールディングスは24日、数土文夫会長や広瀬直己社長と新潟県の米山隆一知事との初会談が、29日に県庁で行われると発表した。

 福島県沖で22日に発生した地震で同日予定されていた会談が中止になり、日程を再調整していた。米山氏は、柏崎刈羽原発(同県柏崎市、刈羽村)の再稼働に慎重な姿勢を直接伝える方針で、発言の具体的な内容が注目される。

 米山氏は24日午前の記者会見で、今回の会談で「東電福島第1原発事故の徹底的な検証がなされない限り、再稼働の議論は始められない」との立場を表明することを強調。県の技術委員会で進めている同事故の検証については「東電に情報を出してもらわないと検証のしようがない。協力をお願いしたい」と述べた。 


原発避難いじめ 横浜の生徒の親「苦しいけど死選ばないで」 同じ境遇の子供に
産経新聞 11/24(木) 7:55配信

 東京電力福島第1原発事故で福島県から横浜市に自主避難した横浜市立中1年の男子生徒がいじめを受けていた問題で、40代の両親が23日、同市内で会見し、生徒が全国でいじめに苦しむ子供たちに向け「絶対助けてくれる大人はいる。苦しいけど死を選ばないで、と伝えてほしい」と話したと明らかにした。

 両親によると、生徒が小2で横浜市に転居して以降、いじめはあったとしたものの、母親は「2年生から3年生にかけては、校長をはじめ、皆さんに本当によくしていただけた。ただ、4年生になってから、学校側の対応が何もかも変わってしまった」と指摘し、小学校高学年から、担任や副校長の対応に変化が出たことを明らかにした。

 生徒が「賠償金をもらっているだろう」と言われ、150万円近いお金を自宅から持ち出していたことに関し、母親は「(当時の副校長から)『お宅のお子さんが、みなとみらいなどに土地勘があり、娯楽施設などに率先して連れ出していたのではないか』という心ない発言をされ、反論する気も起きなくなった」と打ち明けた。

 また、生徒が小6の時に「ばい菌扱いつらかった」などとつづった手記について、母親は生徒が当時、感情のままに書き殴っていたのを見たと説明。「しんさいでいっぱい死んだからつらいけどぼくはいきるときめた」との部分を「小さな心でいろいろなことを思っていて親としてはすごいと思った。ありがとうと言いたい」と語った。

 両親によると、生徒は現在、手記のことを報じる放送などを見ると恥ずかしがるものの、フリースクールに通い、「『学校(フリースクール)が楽しいし、校外学習への参加もしたい』といったことを話すようになっている。まだ怖い思いもあるようだが、今までとは違う(前向きな)思いになっているのではないか」と状況を説明した。

 両親は「金品の授受が分かった時点で、いじめ防止対策推進法に基づいて重大事案であると学校や市教委に相談したが、全く取り合ってもらえなかった」と市教委などの対応のまずさを強調。

 その上で、「今回の一連の報道の後押しで一歩前進し、家族にとってもようやく光が見えてきた。学校には、人を思いやる気持ちの大切さを教えていただきたい」と話した。


原発避難いじめ 加害児童「賠償金を」と言いがかり
産経新聞 11/24(木) 7:55配信

 平成23年3月11日に発生した東日本大震災と福島第1原発事故の影響で、同年8月に福島県から横浜市に自主避難してきた男子生徒とその家族。当時小学2年生の男子生徒の名前に「菌」をつけるなどの心ないいじめはすぐに始まった。24年には一旦不登校になるも、再び学校へ通うようになったが、いじめが再発。26年5月に、「賠償金をもらっているだろう」と言いがかりをつけられ、加害児童らからの暴力行為から逃れるため自宅から約150万円の現金を持ち出した。

 その後、生徒が再び不登校になった際、両親が現金持ち出しに気付き、学校や警察に相談していたが、市教委は、スクールソーシャルワーカーなどの専門職員を学校に派遣しないなど対応の不備があった。両親による繰り返しの相談に対し、市教委などの対応は具体的に進まず、27年12月に入り、生徒側がいじめ防止対策推進法に基づく調査を申し入れ、市教委の第三者委員会が今年11月に「いじめがあった」とする調査報告書をまとめた。

 27年当時の思いをまとめた生徒の手記を15日に公表したのに続き、23日には両親が会見して思いを打ち明けた。


コストコ崩落事故 東京地検再捜査へ
産経新聞 11/24(木) 7:55配信

 東日本大震災で東京都町田市のスーパー「コストコ多摩境店」の駐車場スロープが崩落し8人が死傷した事故をめぐり、業務上過失致死傷罪に問われた1級建築士(69)を逆転無罪とした東京高裁判決が確定したことを受け東京地検が再捜査に乗り出すことが23日、関係者への取材で分かった。

 1審東京地裁立川支部は建築士を有罪としたが、10月の控訴審判決は「建築士は説明義務は果たしていた。むしろ総括責任者らの側に設計内容を確認すべき義務があった」と言及。東京地検は建築士以外の過失責任について調べる。

 この事故では、警視庁が建築士や総括責任者ら計4人を書類送検。東京地検立川支部は平成25年、建築士を起訴し他の3人は不起訴とした。検察側は公判当初、「建築士の設計ミス」と主張したが、弁護側から反論され、「設計内容を関係者に適切に説明しなかった」と主張を変更していた。


福島、茨城で震度4の地震…22日の余震
読売新聞 11/24(木) 7:47配信

 24日午前6時23分頃、福島県沖を震源とする地震があり、同県などで震度4を観測した。津波の心配はないという。

 気象庁によると、震源はごく浅く、地震の規模を示すマグニチュードは6・1と推定される。22日早朝に震度5弱を観測した地震の余震で、24日午前10時現在、震度4~1の余震は計107回観測されている。

 24日の地震で主な地域の震度は次の通り。

 ▽震度4 福島県いわき市、双葉町、天栄村、泉崎村、玉川村、茨城県高萩市


福島、茨城で震度4
時事通信 11/24(木) 6:36配信

 24日午前6時23分ごろ、福島県沖を震源とする地震があり、同県と茨城県で震度4の揺れを観測した。

 気象庁によると、震源の深さはごく浅く、地震の規模(マグニチュード)は6.1と推定される。この地震による津波の恐れはないという。

 東京電力によると、福島第1原発と第2原発で異常は確認されていない。

 JR東日本によると、東北新幹線は小山―いわて沼宮内で停電が発生し、上下線で一時運転を見合わせたが、約10分後に再開した。

 主な各地の震度は次の通り。

 震度4=福島県いわき市、茨城県高萩市
 震度3=宮城県石巻市、山形県米沢市、福島市、水戸市、宇都宮市、埼玉県加須市、千葉市、新潟県加茂市。


<地震>福島、茨城で震度4
毎日新聞 11/24(木) 6:34配信

 24日午前6時23分ごろ、福島県などで震度4を観測する地震があった。気象庁によると、震源地は福島県沖で、地震の規模を示すマグニチュード(M)は6.1と推定される。

 主な各地の震度は以下の通り。

 震度4=福島県中通り、福島県浜通り、茨城県北部

 同庁によると、この地震で、沿岸で若干の海面変動があるかもしれないが、被害の心配はないとしている。【デジタル編集部】


〔地震〕福島県沖でM6.1・最大震度4、津波被害の心配なし(11/24)
レスキューナウニュース 11/24(木) 6:30配信

気象庁によると、24日06:23頃、福島県沖を震源とするM6.1の地震があり、福島県天栄村・泉崎村・玉川村・いわき市・双葉町、茨城県高萩市で震度4の揺れを観測しました。
この地震により、日本の沿岸では若干の海面変動があるかもしれませんが、被害の心配はありません。

■発生事象
・発生日時 :11月24日06:23頃
・震源地  :福島県沖(北緯37.1度、東経141.5度)
・震源の深さ:ごく浅い
・地震の規模:M6.1(推定)

■震度3以上が観測された市町村(*印は気象庁以外の震度観測点)
【震度4】
・福島県 :天栄村下松本*、泉崎村泉崎*、玉川村小高*、いわき市小名浜、いわき市錦町*、いわき市平梅本*、双葉町両竹*
・茨城県 :高萩市下手綱*

【震度3】
・福島県 :福島市五老内町*、郡山市朝日、郡山市開成*、郡山市湖南町*、白河市郭内、白河市新白河*、白河市八幡小路*、白河市東*、白河市表郷*、白河市大信*、須賀川市八幡山*、須賀川市岩瀬支所*、須賀川市牛袋町*、二本松市金色*、二本松市油井*、二本松市針道*、桑折町東大隅*、国見町藤田*、川俣町樋ノ口*、大玉村玉井*、鏡石町不時沼*、西郷村熊倉*、中島村滑津*、矢吹町一本木*、棚倉町棚倉中居野、石川町長久保*、平田村永田*、浅川町浅川*、古殿町松川新桑原*、小野町小野新町*、田村市船引町、田村市大越町*、田村市常葉町*、田村市都路町*、田村市滝根町*、福島伊達市前川原*、福島伊達市梁川町*、福島伊達市保原町*、福島伊達市霊山町*、本宮市本宮*、いわき市平四ツ波*、相馬市中村*、福島広野町下北迫大谷地原*、福島広野町下北迫苗代替*、楢葉町北田*、富岡町本岡*、川内村上川内小山平*、川内村上川内早渡*、大熊町野上*、浪江町幾世橋、新地町谷地小屋*、飯舘村伊丹沢*、南相馬市原町区高見町*、南相馬市鹿島区西町*、南相馬市小高区*、会津若松市材木町、会津若松市東栄町*、会津若松市北会津町*、喜多方市塩川町*、喜多方市高郷町*、西会津町野沢、西会津町登世島*、磐梯町磐梯*、猪苗代町城南、猪苗代町千代田*、会津坂下町市中三番甲*、湯川村清水田*、柳津町柳津*、会津美里町高田庁舎*、会津美里町本郷庁舎*、会津美里町新鶴庁舎*

・茨城県 :水戸市金町、水戸市千波町*、日立市助川小学校*、日立市役所*、日立市十王町友部*、常陸太田市金井町*、常陸太田市高柿町*、高萩市安良川*、北茨城市磯原町*、笠間市石井*、笠間市中央*、笠間市笠間*、ひたちなか市南神敷台*、ひたちなか市東石川*、茨城町小堤*、東海村東海*、大子町池田*、那珂市福田*、那珂市瓜連*、小美玉市上玉里*、土浦市藤沢*、石岡市柿岡、石岡市八郷*、下妻市鬼怒*、取手市藤代*、つくば市天王台*、茨城鹿嶋市鉢形、潮来市堀之内、潮来市辻*、河内町源清田*、稲敷市結佐*、筑西市舟生、かすみがうら市大和田*、神栖市溝口*、神栖市波崎*、行方市山田*、行方市玉造*、行方市麻生*、桜川市真壁*、鉾田市汲上*、常総市新石下*、常総市水海道諏訪町*、つくばみらい市加藤*、つくばみらい市福田*

・宮城県 :宮城加美町中新田*、色麻町四竈*、涌谷町新町裏、登米市登米町*、登米市南方町*、登米市迫町*、宮城美里町木間塚*、大崎市古川三日町、大崎市古川北町*、大崎市松山*、大崎市田尻*、白石市亘理町*、名取市増田*、角田市角田*、岩沼市桜*、蔵王町円田*、大河原町新南*、宮城川崎町前川*、丸森町鳥屋*、山元町浅生原*、石巻市大街道南*、石巻市桃生町*、松島町高城

・山形県 :上山市河崎*、中山町長崎*、西川町大井沢*、米沢市駅前、米沢市アルカディア、米沢市林泉寺*、米沢市金池*、南陽市三間通*、高畠町高畠*、山形川西町上小松*、白鷹町荒砥*

・栃木県 :大田原市湯津上*、那須町寺子*、宇都宮市中岡本町*、真岡市石島*、市貝町市塙*、高根沢町石末*、栃木那珂川町小川*

・埼玉県 :加須市大利根*、春日部市谷原新田*、宮代町笠原*

・千葉県 :香取市佐原平田、香取市役所*、香取市羽根川*、香取市岩部*、千葉中央区都町*、千葉花見川区花島町*、千葉美浜区ひび野、八千代市大和田新田*、印西市大森*、印西市笠神*、栄町安食台*

・新潟県 :加茂市幸町*、阿賀町鹿瀬中学校*


「偏見なくして」原発避難いじめで両親が訴え
読売新聞 11/23(水) 22:17配信

 2011年の東京電力福島第一原発事故後に福島県から横浜市に避難した中学1年の男子生徒(13)が、転校先の市立小学校でいじめを受けた問題で、生徒の両親が23日、市内で報道陣の取材に応じ、「福島への偏見をなくしてほしい」などと訴えた。

 父親は東日本大震災で職を失った後、横浜で仕事を見つけ、11年8月に一家で自主避難。生徒は当時、小学2年生だったが、転校直後からいじめが始まった。両親から相談を受けた学校や市教委の反応は鈍く、父親は「訴えても訴えても、とにかく動いてくれなかった。八方ふさがりだった」と振り返った。

 両親らによると、小学5年生だった14年5月には、同級生らに「賠償金をもらっているだろう」と言われ、現金計約150万円を自宅から持ち出し、ゲームセンターや飲食の費用として負担。その際も、市教委は「児童同士の金銭トラブル」として調査を進めなかった。


<津波>世界の高校生が学ぶツアー 福島沖地震後に 宮城
毎日新聞 11/23(水) 21:55配信

319
東日本大震災や福島沖地震で住民が避難した宮城県石巻市の日和山を視察する海外の高校生ら=同市で2016年11月23日午後1時41分、川口裕之撮影

 福島県沖を震源とする地震から一夜明けた23日、宮城県の沿岸市町で、世界の高校生が津波の脅威や防災を学ぶツアーが行われた。参加者らは地元高校生の案内を受けながら、いつ起こるとも知れぬ自然災害への意識を新たにした。

 世界津波の日(11月5日)に合わせて25、26日に高知県で開かれる高校生サミットの一環。宮城県と県教委が主催し、再び警報や注意報が発令されれば中止する方針で実施され、石巻市や女川町などを訪れた。

 ツアーには東南アジアや南米、太平洋の島々など津波や地震の脅威にさらされる16カ国の約120人が参加。22日の地震後に多くの住民が避難した石巻市中心部の日和山から東日本大震災の津波で被災した住宅地跡などを見渡し、地元の高校生が当時の避難の様子を説明した。

 2004年のインド洋大津波で被災したインドネシア・アチェ州の高校1年、オクタニア・ディヤ・ウルハックさん(15)は「日本が津波の再来にどう備えているか学びたくて参加した。ツアーを通して、津波への理解や知識を深められた。日本はしっかり準備ができている」と話した。案内した県立石巻高2年、杉山慧さん(17)は「地震はいつ起こるか分からない。命は何よりも大切。いつでも準備万端でいることが大切と伝えたい」と話した。【川口裕之】


原発避難先いじめ 加害児童「賠償金もらっているだろう」 小2男児、暴力逃れるため現金150万円持ち出す
産経新聞 11/23(水) 21:52配信

 平成23年3月11日に発生した東日本大震災と福島第1原発事故の影響で、同年8月に福島県から横浜市に自主避難してきた男子生徒とその家族。当時小学2年生の男子生徒の名前に「菌」をつけるなどの心ないいじめはすぐに始まった。24年には一旦不登校になるも、再び学校へ通うようになったが、いじめが再発。26年5月に、「賠償金をもらっているだろう」と言いがかりをつけられ、加害児童らからの暴力行為から逃れるため自宅から約150万円の現金を持ち出した。

 その後、生徒が再び不登校になった際、両親が現金持ち出しに気付き、学校や警察に相談していたが、市教委は、スクールソーシャルワーカーなどの専門職員を学校に派遣しないなど対応の不備があった。両親による繰り返しの相談に対し、市教委などの対応は具体的に進まず、27年12月に入り、生徒側がいじめ防止対策推進法に基づく調査を申し入れ、市教委の第三者委員会が今年11月に「いじめがあった」とする調査報告書をまとめた。

 27年当時の思いをまとめた生徒の手記を15日に公表したのに続き、23日には両親が会見して思いを打ち明けた。


<横浜・原発避難いじめ>両親「対応すべてが遅い」学校側に
毎日新聞 11/23(水) 21:50配信

 原発事故で福島県から横浜市に自主避難した中学1年男子生徒がいじめを受け不登校になった問題で、生徒の40代の両親が23日、報道陣の取材に初めて応じた。事態を1年以上も放置した小学校や市教育委員会の対応に「すべてが遅い。訴えを聞いてもらえず、不信感ばかりが募った」と怒りをぶつけた。【水戸健一】

 両親は「子どもは教育を受ける権利を侵害された。友達と楽しい時間を過ごすこともできず悔しい」と訴えた。いじめを受けていた当時の様子について「自殺しても仕方のない内容で、子どもはボロボロになった」と明かした。一方で「『死んだら何も言えない。助けてくれる大人が必ずいる』との子どもの言葉を伝えたい」と子の思いを代弁した。

 同級生から「(原発事故の)賠償金があるだろ」と金銭を要求され始めたのは2014年5月。父親はいじめ防止対策推進法の条文を調べ、約150万円に上る金銭授受は「重大事態」にあたるとして「法律に基づいて対応してほしい」と学校に訴えた。しかし、学校は重大とは受け止めなかった。逆に「生徒が率先して金を払っている」という前提で話をされたこともあるといい、父親は「八方ふさがり。無力感しかなかった」と悔しさをにじませた。

 「いままでなんかいも死のうとおもった。でも、しんさいでいっぱい死んだから、つらいけど、ぼくはいきるときめた」。公表された生徒の手記は小学6年だった15年7月、母親の目の前で書いたという。当時すでに不登校となっており、母親は「(ショックで)言葉が出なかった。最悪の事態を考え、常に一緒にいるようにした」と振り返った。机にあったノートをちぎり、気持ちをぶつけたため文字が乱れたという。

 両親によると生徒は原発事故後に性格や考え方に変化が表れた。「親に甘える普通の子だったのに、耐えるようになった。転入後もいろいろなことを言えなかったのだろう」と推し量る。自主避難した子どもたちへの学校の配慮は転入直後こそあったが、4年生以降はなくなったという。母親は「災害に遭った子どもの心理を調べたことがないのか、と担任に尋ねたら『全くしていない』と答えた」と肩を落とす。

 市教委は今もいじめの詳細を公表していない。母親は「被害者、加害者側の子の特定を避ける配慮でなく、問題を隠匿しようとする学校、市教委の自己保身にしか見えない」と言った。生徒は現在フリースクールに通い、休日には「自転車に乗りたい」などと話すようになったという。

 両親は我が子の言葉を紹介した。「自分と同じようにいじめを受けている人たちには、苦しくても生きてほしい、と話している」

 ジャーナリストの安田浩一さんの話 子供は大人社会に敏感に反応する。最近でも福島県内で保守系の団体が原発事故に伴う自主避難者を「プロ避難民」などと糾弾する街頭宣伝をした。行政から正当な補償を受けている弱者や公害の被害者が攻撃の対象となる事例は珍しくない。それが子供の社会にも影を落としているとすれば、由々しき事態だ。

 ◇いじめを巡る経過

2011年 3月 東日本大震災が発生

      8月 生徒が横浜市の市立小に転校、名前に菌をつけて呼ばれるいじめが始まる

2012年 6月 10月まで不登校に

2014年 5月 「(原発事故の)賠償金があるだろ」と遊興費に金銭を要求される。再び不登校に

      6月 校長が金銭のやり取りを市教委に報告

      7月 保護者が神奈川県警に相談

2015年12月 保護者が市教委にいじめ防止対策推進法に基づいた調査を申し入れ

2016年11月 市教委の第三者委員会が報告書をまとめる

※第三者委員会報告書などに基づく

 ◇避難者「社会の無理解を感じる」

 原発事故の自主避難者は全国に数万人いるとされるが、国も福島県も定義せず正確な人数は不明だ。各地の避難者たちは今回のいじめ問題を我が事と受け止めている。「大人社会に存在する弱者への攻撃」が影響しているとの指摘もある。

 「子どもの命を守るために避難したのに、いじめで自殺なんかされたら救われない」

 福島県の中通り地域から東京都内に自主避難している女性(43)はこぼした。

 原発事故の2日前に妊娠が分かり、関東地方を転々と避難する中で長男を出産。福島への帰還を巡って夫と対立が深まり、2014年夏に離婚した。現在は都営住宅に住む。自主避難の場合、東電による賠償は1世帯あたり最高でも150万円程度。17年3月には住宅提供が打ち切られるため、生活への不安は強まるばかりだ。

 女性は「原発避難に対する社会の無理解を感じる。特に自主避難は明かしても良いことがないので、周囲に言えない人が多い。5年半が過ぎても事故は終わっていないし、避難を続けざるを得ないことをもっと知ってほしい」と訴えた。

 2人の娘を連れ福島県郡山市から新潟市に母子避難している磯貝潤子さん(42)も「ショックだった。自分だけが我慢すればいいと思っていたのに、子どもまで嫌な思いをするようでは、何のために避難したか考えてしまう」と、今回の問題に心を痛めている。「子どもが嫌なことを言われたら、間違ったことはしていないと相手に言うしかない。腹は決まっているけど、全て自己責任にされることに抵抗がある」と複雑な心境を明かした。【日野行介】


「国民の心配より映画の宣伝ですか?」 菅元首相、地震4時間後の原発事故映画PRで「炎上」
J-CASTニュース 11/23(水) 18:54配信

 菅直人元首相(70)が2016年11月22日朝、ブログやツイッターに書き込んだ内容が「何言ってんだこの緊急時に」などと「炎上状態」だ。この日は早朝5時59分頃に福島県沖を震源とするマグニチュード(M)7.4の地震が発生し、福島県などに4年ぶりに津波警報が出されていた。

 菅氏はその4時間後に、自らが首相として直面した原発事故をテーマにした映画の上映会をPR。書き込み時点では津波警報は解除されて注意報になっていたといえ、緊張感のない書き込みに、あきれる声が相次いだ。

■「ご覧になりたい方は、まだ席に余裕がありますので」

 菅氏がブログを更新したのは、地震発生からおよそ4時間後の朝9時50分ごろ。その内容は、ドキュメンタリー映画『太陽の蓋』の自主上映会を宣伝するものだった。

 ブログのタイトルは「『太陽の蓋』都心での自主上映」。福島県沖での地震について「今のところ大きな被害は伝わってきていない」とした上で、

  「しかし、福島第二原発3号機の使用済み燃料プールの冷却が停止したという発表があり、5年半前の福島原発事故の時に(略)メルトダウンが起きる瀬戸際であったことを思い出した」

と振り返った。その上で、自身が首相として直面した東京電力福島第1原発事故での状況を説明しつつ、

  「こうした福島原発事故発生からの5日間を事実に基づいて描いた映画、『太陽の蓋』の都心での上映会を11月29日(火)、国会の隣の憲政記念館で開催します。(略)ご覧になりたい方は、まだ席に余裕がありますのでぜひお越しください」

と映画の上映会をPRした。さらに、こうしたブログを投稿した約10分後には、ツイッターでも同様の書き込みをした。ツイッター、ブログともに、地震が起きた地域に向けて避難や注意を呼びかける言葉はなかった。

 菅氏が宣伝した『太陽の蓋』という映画は、東日本大震災と原発事故を描いたドキュメンタリー作品。当時の首相だった菅氏も実名で登場しており、俳優の三田村邦彦さん(63)が演じている。

 菅氏は映画製作にあたって取材協力したほか、菅氏のブログによると、菅氏の事務所は11月29日の上映会の開催に協力している。

「国民の心配より映画の宣伝ですか?」
 菅氏がブログやツイッターを更新した時点では、津波警報は解除されていたといえ、注意報は解除されておらず、テレビなどでは引き続き警戒を呼び掛けていた。

 こうした予断を許さない状況での宣伝ツイート・ブログをめぐっては、インターネット上で批判が殺到。ツイッターやネット掲示板には、

  「国民の心配より映画の宣伝ですか?」
  「何言ってんだこの緊急時に 今言う話じゃないだろ 状況考えろ」
  「福島に津波警報が出て、被害が出ないように皆が固唾を飲んでいた午前中によく映画の宣伝ができるよね」

といった投稿が数多く寄せられた。


「苦しくても生きて」=生徒のメッセージ公表―原発避難いじめで両親会見・横浜
時事通信 11/23(水) 18:49配信

 東京電力福島第1原発事故で福島県から横浜市に自主避難した中学1年の男子生徒(13)のいじめ問題で、両親らが23日、初めて記者会見を開き、いじめを受けている他の子供たちに対し、「苦しくても絶対生きてほしい」と呼び掛ける生徒のメッセージを公表した。

 生徒は2011年8月に横浜市の学校に転校して以降、名前をもじって「○○菌」と呼ばれたり、同級生らに要求され多額の現金を渡したりするなどし、不登校になった。両親によると、現在はフリースクールに通い、少しずつだが、外出するようになってきたという。

 横浜市内で会見した40代の両親は、「もっと教育委員会の対応が早ければ、(問題解決に向け)こんなに時間はかからなかった。自己保身なのではないか」と不満を示した。

 学校側は面談で、生徒が自発的に金品のやりとりを行っていたかのように話していたといい、教育委員会が「学校側に指導はするが、介入はできない」などと説明していたことも明らかにした。

 両親は「やっと光が見えてきたところだ。今いじめられている子がいるとしても死を選ばないでほしい」と訴えた。


コストコ震災事故、再捜査へ=高裁無罪判決で―東京地検
時事通信 11/23(水) 18:32配信

 東日本大震災で東京都町田市の大型量販店「コストコ多摩境店」の駐車場スロープが崩落し、8人が死傷した事故で、業務上過失致死傷罪に問われた1級建築士(69)を逆転無罪とした東京高裁判決が確定したのを受け、東京地検が再捜査する方針を固めたことが23日、関係者への取材で分かった。

 検察が無罪判決を受けて再捜査を行うのは異例で、地検は不起訴とした関係者らの過失の有無などを調べ直すとみられる。

 2011年3月11日、東日本大震災の揺れで同店の駐車場スロープが崩落して2人が死亡し、6人がけがをした。警視庁が設計に関わった4人を書類送検、東京地検立川支部が13年12月に同罪で1級建築士を在宅起訴したが、設計の総括責任者ら3人は嫌疑不十分で不起訴処分としていた。


原子力規制委員会、国内原発に強度不足の可能性はないと判断
ホウドウキョク 11/23(水) 12:56配信

国内の原発に強度不足の可能性はないと判断した。
この問題は、フランスの原発で原子炉など重要施設に使われている鋼材に、炭素濃度のばらつきがあり、強度不足のおそれが指摘されているもの。
規制委員会は、22日の会合で、フランス向けの製品とは違い、国内11社の原発の重要施設については、強度不足につながる炭素濃度が高い部分を十分に切り落としていて、強度不足のおそれはないと判断した。
今後、規制庁は、問題となった鍛造製品などの品質保証のあり方について検討していくという。


「すぐにげて!」と津波警報を伝えたNHK 生きた東日本大震災の教訓
BuzzFeed Japan 11/23(水) 11:00配信

11月22日朝に福島県沖であった地震。気象庁は福島県と宮城県の沿岸に津波警報を出し、一時、緊迫した空気が列島を包んだ。【BuzzFeed Japan / 籏智広太】

午前8時すぎには仙台港で1.4mの、岩手県から伊豆諸島まで各地で津波を観測している。

そんなさなか、NHKが避難を呼びかけるテロップに「工夫がある」と、にわかに注目が集まっている。

切迫感を伝えるために
テロップは、津波警報を報じる画面に常に出ていたものだ。

「津波!避難!」「つなみ!にげて!」「すぐ避難を!」「すぐにげて!」などと様々な文言で、視聴者に危険を訴えている。

NHKの津波報道に関しては、2012年12月に宮城県沖に警報が出たときから、避難を呼びかけるアナウンサーの口調が変わっている。「東日本大震災を思い出してください」などと強く語りかけたこともあり、注目を集めた。

これは東日本大震災を受けたもので、11月22日にも同様の呼びかけがなされた。

テロップを変えた理由
では、テロップはいつからこのような表示になったのか。

NHK広報部によると、2013年3月、気象庁が津波警報に使う表現を変えたのに合わせて方針を転換。新しい伝え方に変わったという。実際に使われたのは、今回が初めてだ。

気象庁のこの方針転換では「大津波警報」などの区分を見直し、波の大きさを「巨大」「高い」と表現するようになった。

NHK広報部の担当者はBuzzFeed Newsの取材に対し、「これまで抑制的で、冷静な表現を使っていました。方針転換を受け、局内で改善を検討し、切迫感を出すものにしました」と語る。

命を守るために
直接的に危険を訴える表現を増やし、テレビを見ている子どもでもわかるように、ひらがなを活用したのが特徴だ。赤地に白文字にしたのも、情報が見やすいような工夫という。

「見て聞いて、すぐにわかるということを大切にしています」

テロップの変更点を紹介した公式サイトには、こんなことが書かれている。

“東日本大震災を教訓に、津波への危機感を伝え、避難に結びつけるため、伝え方を見直しています“

“呼びかけにはふだんの放送にはない、強い口調や強いことばも使います。迷わず避難し、命を守って頂くためです。警報が出たら命を守るため、すぐに、より高く、より遠くへ“

担当者は言う。「一人でも多くの命を救う放送を実現することが目的です」と。

NHKは11月22日にも、すべての津波注意報が解除されるまで、警戒を訴え続けていた。決して、津波を過小評価しない。命を守るために。それが東日本大震災の教訓だ。


原発作業で白血病 元作業員の男性、東電など提訴
ホウドウキョク 11/23(水) 10:49配信

東京電力福島第1原子力発電所で作業をしたあと、白血病を発症し、労災認定された元作業員の男性が東京電力などに対し、およそ5,900万円の損害賠償を求め、東京地裁に提訴した。
北九州市の40代の男性は、2011年10月から2年余り、福島第1原発事故後に溶接作業や点検作業に携わり、2014年に急性骨髄性白血病と、うつ病と診断され、厚労省に労災認定された。
事故をめぐって初めて労災が認められたケースで、男性は、東電などに対し、およそ5,900万円の損害賠償支払いを求めた。
東京電力は、「適宜適切に対処する」とコメントしている。


福島など3県震度5、早朝の津波警報1・4万人避難
日刊スポーツ 11/23(水) 10:05配信

 早朝の東北を大きな揺れが襲った。沿岸被災地の人々は、再び津波警報に身構えた。22日午前5時59分ごろ、福島県沖を震源とするマグニチュード(M)7・4の地震があり、福島、茨城、栃木の3県で震度5弱を観測した。

 東日本大震災から5年8カ月が経過した沿岸被災地に、サイレンが鳴り響いた。「直ちに高台などに避難を」。津波警報が出た福島県いわき市では、防災無線が避難を呼び掛けた。

 いわき市内は車での避難が相次ぎ、大きな渋滞が発生。高台の宿泊施設には約300人が身を寄せた。震災で自宅が全壊した同市の会社員新妻広志さん(46)は「こんなに早く再び大きな地震があるとは思わなかった」と驚いていた。

 震災後最大の140センチの津波を観測した仙台港。仙台市宮城野区の東北電力新仙台火力発電所では、職員を3階以上に避難させた。総務部の高橋和夫さん(53)は「津波が押し寄せているのが窓から見て分かった」と振り返った。

 警察庁は、宮城、福島、千葉各県と東京都で計17人がけがをし、うち3人が重傷と発表した。沿岸各地で約1万4000人が避難。各自治体は震災の教訓を生かし、人的被害を最小限に食い止めた。

 いわき市は震災後、住民に災害情報を素早く知らせる防災メールを導入。22日は約1万5000人の登録者に高台への避難を促した。仙台市では震災後、沿岸3カ所に鉄骨2階建て、高さ約10メートルの「津波避難タワー」を設置し、22日は計約100人が一時身を寄せた。

 今回のM7・4は、M7・3の阪神大震災や熊本地震を上回った。震源地は福島県いわき市の東北東約60キロ沖で、震源の深さは約25キロ。気象庁は福島、宮城両県に津波警報、青森、岩手、茨城、千葉各県に津波注意報を出した。


仙台駅構内に旅行客足止め、列車ダイヤ大幅に乱れ
日刊スポーツ 11/23(水) 10:05配信

 早朝の東北を大きな揺れが襲った。沿岸被災地の人々は、再び津波警報に身構えた。22日午前5時59分ごろ、福島県沖を震源とするマグニチュード(M)7・4の地震があり、福島、茨城、栃木の3県で震度5弱を観測した。

 地震の影響により東北地方の列車ダイヤは大幅に乱れ、仙台駅には多くの人が足止めされた。沿岸部に津波警報が発令されたことを受け、東北本線、常磐線などがしばらく運転を見合わせ、鉄道は一日中混乱した。仙台市の泉館山高はこの日が修学旅行の出発日。22日早朝、駅構内には300人の生徒が集合し、遅れが出ている東北新幹線の出発をドキドキしながら待った。幸い、同校が乗車する新幹線は予定通りに運行。目的地の関西方面へ無事向かうことができた。


福島沖M7.4 生きた5年前の教訓 水門遠隔操作、迅速避難…
産経新聞 11/23(水) 7:55配信

 ■高台へ大渋滞、課題残る

 東日本大震災から5年8カ月。東北地方の太平洋岸を中心に津波をもたらした22日の福島県沖の地震では、かつての教訓を防災に生かした場面が随所に見られた。

 気象庁が宮城県の津波注意報を津波警報に切り替えてから3分後の午前8時12分。東日本大震災で津波が遡上(そじょう)した名取川の河口そばにある貞山運河の貞山運河水門(仙台市)が、甲高い金属音を立てて動き始めた。水門は約25分後に全てが閉鎖されたが、周囲に操作する作業員の姿は見えない。

 国土交通省では、大震災で水門を閉めに行った人々が被災した教訓を生かし、直轄河川の水門の遠隔操作化を全国的に進めている。今回の地震では大震災後に完成した貞山運河水門に加え、青森、宮城両県の河川にある6つの水門で遠隔操作が行われた。大震災時は死者を出した作業だけに国交省水管理・国土保全局の担当者は「安全、確実にできた」と胸を張る。

 大震災の津波が直撃し、大きな被害を受けた仙台空港では、津波に特化した避難訓練の成果が見えた。

 22日の地震発生後は通常午前6時半の開場を急遽(きゅうきょ)繰り上げ、建物外にいた乗客らを中へ誘導。館内放送で後から来た乗客とともに上層階へ移動させ、津波警報が注意報に切り替わった同9時46分まで、1階に降りずに避難を続けた。

 大震災時は同空港の滑走路や1階に津波が押し寄せた。担当者は「(防災訓練では)大震災前は消防訓練などだけだったが、大震災の教訓を踏まえ、津波に特化した訓練を定期的に行ってきた」という。

 大震災時に津波襲来直前まで防災無線で避難を呼びかけた結果、多くの町職員が犠牲になった宮城県南三陸町は、職員の安全確保を徹底しつつ多様な手段で津波への警戒を呼びかけた。

 津波注意報を受け、防災無線に加え、ツイッターやフェイスブックといったSNS、登録制メールを駆使し、沿岸に近づかないよう注意喚起。警報に切り替わると、浸水地域の水産加工会社などへ個別に電話をかけ、避難を促した。危機管理課の後藤芳文係長(43)は「大震災当時は登録制メールの利用者が少なく、防災無線に頼らざるを得なかったが、直後から登録者が急増し、重要な広報ツールになった」という。警報に切り替わった際には広報車4台が出動したが、「職員の犠牲を出さないように、海辺近くを走らないことを徹底した」と後藤さん。年1回の避難訓練を11月6日に終えたばかりで「職員も町民も冷静に対応できた」と話した。

 一方で課題も見えた。

 大震災では車で逃げる途中に渋滞で動けなくなり、津波にのみ込まれた被害も多かったが、今回、福島県いわき市の沿岸部では高台を目指す車両で大渋滞が発生。宮城県石巻市でも石巻港に近い高台の日和山公園周辺で渋滞が起きた。宮城県警が小型ヘリで撮影した映像にも、津波が遡上する多賀城市の川沿いの道路に連なる車列が映っていた。

 避難行動に詳しい群馬大大学院の片田敏孝教授(災害社会工学)は「避難行動がとれたという意味では評価できる面もあるが、渋滞のリスクを考えずに車に飛び乗るなど、ただ恐怖に駆られての行動であれば引き継いでいけるものにならない。いかに避難を社会の仕組みとして組み込めるかが問われている」と話した。


福島沖M7.4 なぜ第2原発3号機だけ冷却停止 言葉濁す東電
産経新聞 11/23(水) 7:55配信

 福島沖を震源とする22日の地震の影響で福島第2原発3号機(福島県楢葉町、富岡町)の燃料貯蔵プールの冷却が一時的に停止したことを受け、東電は福島第1廃炉推進カンパニーの増田尚宏最高責任者が記者会見を開き「みなさんにご心配をお掛けし申し訳ありません」と陳謝した。

 東電は冷却停止について「地震でプールの水位が変動し、ポンプが自動停止した可能性がある」と説明した。同プールには未使用も含めて2544体の燃料が保管されている。

 使用済み燃料は今も熱を出し続けており、プールに入れて冷却を続ける必要があるが、冷却が停止した場合、東電は1時間で約0・2度、水温が上昇すると試算。冷却停止時の水温は29・3度で冷却再開時は29・5度だった。プールの温度は65度以下に管理することになっており、約7日間の余裕があったという。

 ただし疑問も残った。冷却停止はポンプを故障させないための機能だというが、同原発1~4号機のうち、3号機だけなぜ冷却が停止したのかという点だ。

 増田氏はこの疑問について、「難しい。地震の揺れと(建屋の揺れに)共振が起きると揺れが大きくなるが…」と言葉を濁した。


福島沖M7.4 「正断層型」…大震災でプレートずれ増加
産経新聞 11/23(水) 7:55配信

 今回の地震は岩盤が圧縮されて生じる東日本大震災のような逆断層型ではなく、引っ張られてずれる正断層型だった。気象庁は東北地方を乗せた陸側プレート(岩板)が大震災の影響で東西方向に引っ張られて発生したとみている。

 大震災の巨大地震は日本海溝から沈み込む太平洋プレートと、陸側プレートの境界で発生した。これに対し今回の地震は陸側プレートの内部で起きた。

 陸側プレートは大震災で海側に跳ね上がった影響で東に引っ張られ、東西に伸びる力がかかるようになり正断層型の地震が増加。震災1カ月後と平成26年7月にマグニチュード(M)7・0の余震が発生しており、今回も同じ仕組みとみられる。東北大の遠田晋次教授(地震地質学)は「この地域は大震災以降、体に感じないものも含めて誘発地震がまだ続いている」と指摘する。

 東大地震研究所の古村孝志教授(地震学)によると、福島県沖では昭和13年にM7・5の地震が起きた翌日、陸側プレートでM7・4が発生し、一連の地震で107センチの津波が観測された。古村氏は「福島県沖では大震災にかかわらず、このクラスの地震はよく起きる。国の長期評価でも、この地域で今後30年にM7・4前後の地震が起きる確率は10%程度と高かった」と話している。


福島沖M7.4 海が揺れた!高台へ 「あの日」の恐怖また
産経新聞 11/23(水) 7:55配信

318
津波警報で高台の介護老人福祉施設に避難し、海を見つめる沿岸部の住民=22日、福島県いわき市(桐山弘太撮影)(写真:産経新聞)

 5年前の恐怖がよみがえった。22日早朝、福島県などを襲った地震と津波。サイレンと防災無線が鳴り響く中、甚大な被害が出た平成23年3月の東日本大震災をいや応なく思い起こし、住民らは避難や安全確認を急いだ。

 午前5時59分。福島県いわき市の自宅寝室で長女(6)や次女(3)と眠っていた市職員の鈴木浩貴さん(45)は、ゆっくりした横揺れに気づき、目を覚ました。体を起こしたところで突然激しい揺れが始まった。すぐに娘2人に寄り添った。

 立てかけていた高さ1・5メートルの鏡が倒れたが、大きな被害はなし。ほっとしたところで食料備蓄の不足に気づいた。「震災直後はいろいろと準備していたけれど…」。自戒しながら、慌ただしく市役所へ向かった。

 「布団の中で体が揺さぶられている感じ。あのときのことをすぐ思いだした」と顔をこわばらせたのは、東京電力福島第1原発に近い同県広野町の主婦、遠藤政子さん(80)。同町の農産物直売所組合長を務める塩史子さん(71)は「(原発事故の)風評被害がようやく落ち着いてきたのに…」とうめいた。

 ◆潮引き「まずい」

 50センチの津波を観測した茨城県大洗町。海岸近くで釣具店を営む高松久雄さん(48)は地震発生時、客数人と店内にいた。「釣り人を注意しに行ったら、潮が引き始めていた。『まずい』と思い、高台の自宅まで急いで車で戻った」

 大洗港からは、津波を避けようと大半の漁船が出港して沖に出た。漁師の飛田宏光さん(38)は「潮の流れが変わり、1メートルくらい潮位が上がったのを目撃した」。

 宮城県七ケ浜町の寺院「養松院」は仙台湾を望む約10メートルの高台に位置する。指定避難所だが、震災では参道の階段まで津波が押し寄せた。今回も沿岸部の防災無線から避難を呼びかけるアナウンスが鳴り響いた。

 「海が小刻みに揺れ、波立っていた」。楡木(たもき)泰教住職(39)の脳裏にも悪夢がよぎった。

 ◆山の方へ逃げて

 津波を警戒して避難所に身を寄せた住民らは不安を募らせた。福島県いわき市の介護老人福祉施設「望洋荘」の駐車場は避難者の車であふれた。

 「早く(高台に)上がっぺ」。住民の三浦春男さん(81)は地震が収まると、隣人らに声を掛け避難を急いだ。「自分の身は自分で守る」という大震災の教訓を生かした。

 岩手、宮城、福島3県の沿岸部では防潮堤の復旧を進めてきたが、国土交通省のまとめでは9月末時点で、整備予定の計591カ所のうち完成は21%。三浦さんは「いくら高くしても、どんな津波が来るかは分からない」と警戒を怠らない。

 宮城県山元町の町中央公民館には同町立山下小5年の佐々木日南(ひな)さん(11)が、弟で同小4年の斗麻(とうま)君(9)とともに町役場の車で公民館にやってきた。斗麻君は「両親は仕事で出掛けていた。学校に電話したら『山の方へ逃げて』と言われた。(姉と)一緒だから大丈夫」と気丈に話した。

 津波警報や注意報がすべて解除されたのは午後0時50分。避難した住民は帰途に就いた。福島県南相馬市の避難所に身を寄せた同市原町区の無職男性(76)は「それほど大きな被害はなかったようなので良かった」と胸をなで下ろした。


福島沖M7・4 交通網・経済活動が混乱 避難車で渋滞、研究施設から出火も
産経新聞 11/23(水) 7:55配信

 22日に福島県沖で発生した地震により、一部地域で避難の車が渋滞するなど、交通網や経済活動に大きな混乱が生じた。東北新幹線は午前中一時運転を見合わせ、約2万4千人に影響。上越、山形、北陸、東海道の各新幹線も一時ストップした。仙台空港は運用を一時停止し、利用客も建物の上層階に避難した。

 太平洋沿岸部では在来線が運休。首都圏の在来線や私鉄、地下鉄もダイヤが乱れ、朝のラッシュと重なり通勤、通学客に影響が出た。

 被災地の周辺に事業所や工場を置く企業は早朝から安全確認や情報収集などの対応に追われた。スーパーやコンビニエンスストア、外食、銀行などでは一部店舗の営業を見合わせる動きもあった。

 化学メーカー「クレハ」のいわき事業所(福島県いわき市)では研究施設から出火する被害が出たものの、すぐに鎮火した。けが人はいないという。

 日産自動車はいわき市のエンジン生産工場の稼働を止め、従業員らが避難した。

 半導体大手ルネサスエレクトロニクスは、東日本大震災で大きな被害を受けた那珂工場(茨城県ひたちなか市)の装置を一時停止したが、再開作業を進めた。アサヒビールの福島工場(福島県本宮市)、キリンビールの仙台工場(仙台市)の設備にはともに影響がなかった。

 流通大手では、イオンが太平洋沿岸部の3店舗の営業を一時休み、セブン&アイ・ホールディングスも福島、宮城、茨城3県のセブン-イレブンなどの営業を一時休止した。

 宮城県を地盤とする七十七銀行も一時22店舗を臨時休業したが、麻生太郎財務相は22日の記者会見で、金融機関への影響について「大きな被害はない」と説明した。

 NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの携帯大手3社は22日、地震を受け携帯電話やスマートフォンで安否情報の登録と確認ができる「災害用伝言板」の提供を始めた。音声が使える「災害用音声お届けサービス」も開始した。


福島の復興拠点で減税=企業出店、雇用を支援―政府・与党
時事通信 11/23(水) 7:09配信

 政府・与党は22日、東京電力福島第1原発事故を受け2017年度から福島県内に新設される「復興拠点」で、企業向け減税を実施する方向で調整に入った。

 被災企業や新規立地企業が、設備投資をしたり被災者を雇ったりした場合、法人税からの即時償却や税額控除を認めるなどして、産業復興を後押しする。12月8日の取りまとめを目指す17年度与党税制改正大綱へ盛り込む。

 政府は、立ち入りが制限されている福島原発周辺の「帰還困難区域」の中に復興拠点を新設し、優先的に除染とインフラ整備を進め、5年後の21年度末をめどに避難指示を解除する方針だ。

 企業向け減税は、帰還困難区域を除く避難指示区域で行われているが、復興拠点でも実施することで住民の生活を支えるコンビニやガソリンスタンドなどの出店と雇用創出にもつなげる考えだ。

 具体的には(1)企業の設備投資額の15%を法人税額から差し引くか、投資額全額の即時償却のいずれかを実施する(2)企業が雇用した原発事故被災者の給与支給額の20%を法人税額から差し引く―などの措置を復興拠点でも講ずる。

2016年11月22日 (火)

東日本大震災等および原発事故関連のニュース・2174

引き続き、2011年3月11日に発生した、東日本大震災ならびに東電福島第一原発事故に関連するニュース記事を伝達します。

今後も引き続き、随時追加します。

リンク:大震災時の画像使い「津波やべえ」 悪質ツイートに非難殺到 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:NHK、アナが強い口調で避難呼び掛け「すぐにげて!」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:避難速く大震災の経験生きた!課題は予想上回る津波に気象庁対応の遅れ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:早朝に福島グラッ 東日本大震災の余震で津波1・4メートル - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島県で震度4の地震、津波の心配なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:最大6000人超避難=300校が休校、津波で車浸水 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:11月22日午後11時4分、福島中通り、福島浜通りで震度4の地震 津波の心配なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:〔地震〕福島県いわき市などで震度4、津波の心配なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<玄海原発>島内避難意味ない 壱岐の住民、計画を疑問視 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震度5弱・津波 1・4メートル到達後に警報へ切り替え 予測困難さ露呈「注意報でも避難を」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震度5弱・津波 安倍晋三首相「政府一体となって災害対応に全力」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島沖地震>復興作業員も避難 南相馬 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島沖地震>鉄道や空港で運休相次ぐ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島沖地震>避難車で渋滞、課題も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島沖地震>津波の恐怖、再び 「高台へ」教訓生きる - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<元原発作業員>白血病「被ばく原因」 東電を提訴 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:元作業員、東北思い原発へ=事故後に白血病「東電は謝って」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島震度5弱>東日本後、最大余震「まだ活発な状況」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:放射能拡散抑止設備に損傷=津波影響か、福島第1港湾内 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震度5弱・津波 スーパームーンが影響? 「月の引力が引き金か」 気象庁は否定 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:事故後の作業で白血病発症、東電と九電を提訴 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<東電>新潟知事との面会延期 福島沖地震で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:今すぐ逃げて…NHK、強い口調で視聴者に訴え - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:元原発作業員、東電など提訴=福島第1で事故対応―白血病で労災認定・東京地裁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<防潮堤>計591カ所の整備計画 福島など3県 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「強度不足の恐れなし」=原発の鋼材、国内調査―規制委 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島第1原発の収束作業で白血病発症、男性が東電提訴 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:地震、津波の脅威なお=高濃度汚染水懸念も―簡易型タンク対策急務・福島原発 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:うねる白波、川を逆流=住民「おっかなかった」―警察ヘリも撮影・宮城など - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島震度5弱 仙台港で1m40cmの津波観測 これまでに12人けが - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:また車で避難、大渋滞 あの「地震の教訓」どこへ? - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:白血病で労災認定の福島原発元作業員が提訴「東電は何ひとつ謝ってくれていない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「津波で川が逆流動画」の恐怖 思わず「逃げた方がいい!」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:津波警報追加で混乱…福島の2時間後に宮城も - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

大震災時の画像使い「津波やべえ」 悪質ツイートに非難殺到
スポニチアネックス 11/23(水) 7:00配信

 ◇福島県などで震度5弱の地震(2016年11月22日)

 22日午前5時59分ごろ、福島県沖を震源とするマグニチュード(M)7・4の地震が発生し、同県などで震度5弱を観測、沿岸部を約1メートルの津波が襲った。計約1万4000人が一時避難する中、ツイッターに「津波やべえ」という文章とともに、大波が押し寄せる画像が投稿された。画像は東日本大震災で福島第2原発が津波にのまれた時のもので、「悪質なデマ」「許せない」など怒りの声が上がった。

 早朝の東北地方を襲った長く強い揺れ。津波警報が発令された沿岸部の住民らが避難所などで不安な時間を過ごす中、悪質なデマとみられるツイートが投稿された。

 地震から約1時間40分が過ぎた頃だった。各地に押し寄せる津波が徐々に高さを増し、宮城県石巻市鮎川で80センチを記録した直後の午前7時41分、大きな工場のような建物が大量の水にのまれていく写真がアップされた。「津波やべええええええ!!!!」のコメント。今まさに撮られた東北の風景と誤解されかねない投稿。同8時3分には、今回で最も高い1メートル40の津波が仙台市の仙台港で観測されるなど、住民の不安が頂点に達した時間帯だった。

 実はこの写真、2011年の東日本大震災直後、津波に襲われた福島第2原発1号機南側を写したもの。東京電力のホームページなどに掲載されている写真だった。

 今回は死者がおらず、大きな被害は報告されていない。だが宮城、福島、千葉各県と東京都で計17人がケガを負い、福島県で高齢女性2人が転倒し骨折するなど3人が重傷。何より、5年前の記憶が生々しい被災者に対し、不謹慎な投稿と言わざるを得ない。

 ネット上には「悪ふざけがすぎる。怒りしかない」「3・11の被災者として許さん」「本当にやばいのは、こんなデマを流す人の心」などと非難のコメントが殺到。投稿は午後1時半までに削除された。

 今年4月に起きた熊本地震では「動物園からライオンが放たれた」とウソのツイートがあり、投稿した男が偽計業務妨害の疑いで逮捕されている。今回も「緊急時のデマツイートは逮捕されるべき」との声が上がっている。


NHK、アナが強い口調で避難呼び掛け「すぐにげて!」
スポーツ報知 11/23(水) 6:05配信

 NHKは22日早朝、アナウンサーが切迫した強い口調で「皆さん、東日本大震災を思い出し、命を守るため今すぐ逃げてください」などと避難を呼び掛けた。

 「おはよう日本」では緊急地震速報を受け、番組内容を急きょ変更。福島県の津波到達時刻を「すぐ来る」とした上で、赤字に白の文字で「すぐにげて!」と表示した。アナウンサーは福島県で予想される津波の高さを3メートルと伝え、「3メートルは人の背丈のおよそ2倍の高さです」と説明した。「津波はものすごい力を持っています」、「可能な限り高い所に逃げてください」などと連呼した。同局はこの日、放送予定だった連続テレビ小説「べっぴんさん」を休止し、23日午前8時に放送を延期した。民放各局も特別報道態勢を敷いた。

 NHKは災害対策基本法で報道機関として唯一、指定公共機関に指定されている。東日本大震災を契機に緊迫感を伝えるため命令口調にしたり、画面表示に漢字を使わないよう工夫するなど取り組んでいる。


避難速く大震災の経験生きた!課題は予想上回る津波に気象庁対応の遅れ
スポーツ報知 11/23(水) 6:05配信

 今回の地震では、5年8か月前の東日本大震災の経験が生かされる場面や課題もみられた。

 宮城県東松島市の小野竹一さん(68)は以前暮らした仮設住宅団地で車いすの高齢者ら約40世帯に声を掛けて安否を確認した。海から約700メートルに位置し、震災時に1階が津波で浸水した宮城県岩沼市の南浜中央病院では職員ら14人で入院患者約150人に対応した。津波情報を収集し、注意報から警報に切り替わった段階で患者全員を2階に避難させた。「災害科学科」がある宮城県多賀城高(多賀城市)では地震発生から3時間余りで全校生徒835人の無事を確認。メールによる安否確認システムが威力を発揮した。

 宮城県東松島市の男性(66)は自宅から高台に逃げる際、周りに避難を呼び掛けたが「大丈夫」と自宅から出ようとしない住民がいたと明かす。福島県南相馬市では津波警報が注意報に切り替わると、集まった住民の大半が帰宅した避難所も。震災後、東北の太平洋側に津波警報が出たのは3回目、ほかに注意報が13回。慣れが生じている可能性がある。

 宮城県内の自治体では、地震の1時間余り後に学校側が自宅待機を呼び掛けるメールを保護者に送ったが一部は学校へ向かった後で、間に合わなかった。また、気象庁が宮城県の津波注意報を津波警報に切り替えたのは、予想を上回る津波が仙台港に到達した後だった。津波の高さは沿岸の地形に左右され正確な予想が難しく、対応に混乱が出た自治体もあった。


早朝に福島グラッ 東日本大震災の余震で津波1・4メートル
スポーツ報知 11/23(水) 6:04配信

 22日午前5時59分ごろ、福島県沖を震源とするマグニチュード(M)7・4の地震があり、福島、茨城、栃木の3県で震度5弱を観測した。仙台市に140センチ、福島県の東京電力福島第1、第2原発にそれぞれ100センチの津波が到達した。気象庁によると、東日本大震災の余震とみられ、140センチの津波観測は大震災以降最大。総務省消防庁は宮城、福島、千葉各県と東京都で計17人が負傷し、うち3人が重傷と発表した。

 東日本大震災から5年8か月、震災以来最大となる津波を発生させる大型地震が福島県を中心に起きた。

 気象庁によると、震源地は福島県いわき市の東北東約60キロ沖で、震源の深さは約25キロ。M7・4の規模は、1995年の阪神大震災(M7・3)や今年4月の熊本地震(〃)を上回った。仙台市に140センチ(震災時7・2メートル・気象庁発表)、福島県の東京電力福島第1、第2原発にそれぞれ100センチ(震災時は14~15メートル・東電発表)の津波が到達した。東日本大震災の余震とみられ、140センチの津波観測は大震災以降最大となる。今後1週間程度、最大震度5弱の地震と津波に注意が必要としている。地震の規模が大きく震源が浅かったため、大きな津波になったとみている。

 気象庁は福島、宮城両県に津波警報、青森、岩手、茨城、千葉各県に津波注意報を出した(午後1時前に全て解除)。沿岸部の一部自治体の住民らに避難指示も出され、約1万4000人が避難した。

 福島県いわき市の沿岸部では、日の出前でまだ薄暗い早朝、住民に「直ちに高台などに避難を」と呼び掛ける防災無線が鳴り響いた。市内の高台にある宿泊施設には約300人が身を寄せた。震災で自宅が全壊した同市の会社員・新妻広志さん(46)は「覚悟はしていたが、こんなに早く再び大きな地震があるとは思わなかった」と恐怖に震えた。

 夜間も含め自宅に長期滞在できる準備宿泊が9月に始まった沿岸部の富岡町で、自宅に泊まった無職・安藤桂一さん(75)は「東日本大震災の時の地震と同じくらいの揺れだったが、時間が短かったので怖くなかった」と話していた。

 宮城県多賀城市では、市内を流れる砂押川を津波がさかのぼる様子が確認された。逆流距離は少なくとも約3キロに上り、地震発生から約3時間後の午前9時ごろ確認され、市中心部のJR多賀城駅近くに到達した。この川では東日本大震災でも同様の現象が起き、河口付近が決壊して浸水被害が発生したが、今回は無事だった。

 安倍祥・東北大助手(津波工学)は「東日本大震災のようなM9クラスの地震が起きた場所は、数年から十数年、長ければ数十年影響が残るため、今後も大きな地震、津波が起こる可能性もある。いつでも避難できるよう日頃から備えることが重要だ」と呼び掛けた。


福島県で震度4の地震、津波の心配なし
読売新聞 11/22(火) 23:22配信

 22日午後11時4分頃、福島県沖を震源とする地震があり、福島県白河市などで震度4を観測した。

 気象庁によると、震源の深さは約30キロ、マグニチュードは5・7と推定される。

 この地震による津波の心配はないという。

 主な地域の震度は次の通り。

 ▽震度4 福島県いわき市、須賀川市


最大6000人超避難=300校が休校、津波で車浸水
時事通信 11/22(火) 23:10配信

 福島県などで震度5弱を記録し、東北から関東の太平洋岸で津波が観測された地震で、全国で6000人以上が避難したことが22日、各都県などへの取材で分かった。

 地震の影響で小中高校など300校以上が臨時休校し、茨城県日立市では津波の影響で、港に止めた車11台が座席まで水に漬かるなどの被害が出た。

 気象庁は福島、宮城両県の太平洋岸に津波警報、青森から東京・八丈島にかけ津波注意報を発令し、約7時間後に解除した。仙台港で最大となる1メートル40センチの津波を記録するなど、広い範囲で津波が観測された。同庁は「今後1週間は最大震度5弱程度の地震に注意が必要」としている。

 沿岸部に住む25万人以上を対象に避難指示や勧告が出され、各県の集計で岩手927人、宮城1722人、福島3119人など、全国で最大時6600人以上が避難所に身を寄せた。

 総務省消防庁によると、福島県相馬市の60代女性が転倒し腕を骨折するなど計17人が重軽傷を負ったが、亡くなった人は確認されていない。

 文部科学省によると、休校を決めた公立学校は宮城県内の159校など計312校。このほか112校が短縮授業とした。福島県内の9校でガラスが割れたり、壁がひび割れたりしたが、児童らに被害はなかった。

 22日午後11時4分ごろには福島県沖を震源とする地震があり、同県白河市などで震度4の揺れを観測した。気象庁によると、この地震による津波の心配はない。東京電力によると、福島第1、第2原発に異常はないという。


11月22日午後11時4分、福島中通り、福島浜通りで震度4の地震 津波の心配なし
ホウドウキョク 11/22(火) 23:07配信

11月22日午後11時4分、福島中通り、福島浜通りで震度4の地震を観測した。
震源地は福島県沖で、震源の深さは30km、地震の規模を示すマグニチュードは5.7と推定される。

<地域最大震度>
震度4 福島中通り 福島浜通り
震度3 福島会津 山形置賜 茨城北部 茨城南部 栃木北部 栃木南部 新潟中越

<市町村震度>
震度4 白河市 須賀川市 鏡石町 天栄村 泉崎村 中島村 玉川村 浅川町 古殿町 いわき市
震度3 福島市 郡山市 田村市 福島伊達市 本宮市 桑折町 国見町 川俣町 大玉村 西郷村 矢吹町 棚倉町 矢祭町 鮫川村 石川町 平田村 小野町 相馬市 南相馬市 福島広野町 楢葉町 富岡町 川内村 双葉町 浪江町 葛尾村 飯舘村 西会津町 猪苗代町 会津坂下町 湯川村 柳津町 会津美里町 米沢市 日立市 常陸太田市 高萩市 北茨城市 常総市 大田原市 那須塩原市 那須町 高根沢町 加茂市 見附市 南魚沼市

なお、この地震による津波の心配はない。


〔地震〕福島県いわき市などで震度4、津波の心配なし
レスキューナウニュース 11/22(火) 23:05配信

気象庁によると、22日23:04頃、福島県沖を震源とするM5.7の地震があり、福島県白河市・須賀川市・鏡石町・天栄村・泉崎村・中島村・玉川村・浅川町・古殿町・いわき市で震度4の揺れを観測しました。
この地震による津波の心配はありません。

■発生事象
・発生日時 :11月22日23:04頃
・震源地  :福島県沖(北緯37.2度、東経141.5度)
・震源の深さ:約30km
・地震の規模:M5.7(推定)

■震度3以上が観測された市町村(*印は気象庁以外の震度観測点)
【震度4】
・福島県 :白河市新白河*、白河市東*、白河市表郷*、須賀川市八幡山*、須賀川市岩瀬支所*、鏡石町不時沼*、天栄村下松本*、泉崎村泉崎*、中島村滑津*、玉川村小高*、浅川町浅川*、古殿町松川新桑原*、いわき市平梅本*
【震度3】
・福島県 :福島市桜木町*、郡山市朝日、郡山市開成*、郡山市湖南町*、白河市郭内、白河市八幡小路*、白河市大信*、須賀川市長沼支所*、須賀川市牛袋町*、桑折町東大隅*、国見町藤田*、川俣町樋ノ口*、大玉村玉井*、西郷村熊倉*、矢吹町一本木*、棚倉町棚倉中居野、棚倉町棚倉舘ヶ丘*、矢祭町東舘*、鮫川村赤坂中野*、石川町長久保*、平田村永田*、古殿町松川横川、小野町中通*、小野町小野新町*、田村市船引町、田村市大越町*、田村市常葉町*、田村市都路町*、田村市滝根町*、福島伊達市保原町*、福島伊達市霊山町*、本宮市本宮*、いわき市小名浜、いわき市平四ツ波*、いわき市錦町*、相馬市中村*、福島広野町下北迫大谷地原*、福島広野町下北迫苗代替*、楢葉町北田*、富岡町本岡*、川内村上川内小山平*、川内村上川内早渡*、双葉町両竹*、浪江町幾世橋、葛尾村落合落合*、飯舘村伊丹沢*、南相馬市鹿島区西町*、西会津町登世島*、猪苗代町城南、猪苗代町千代田*、会津坂下町市中三番甲*、湯川村清水田*、柳津町柳津*、会津美里町新鶴庁舎*
・山形県 :米沢市林泉寺*
・茨城県 :日立市役所*、常陸太田市金井町*、高萩市下手綱*、北茨城市磯原町*、常総市新石下*
・栃木県 :大田原市湯津上*、那須町寺子*、那須塩原市鍋掛*、高根沢町石末*
・新潟県 :加茂市幸町*、見附市昭和町*、南魚沼市六日町


<玄海原発>島内避難意味ない 壱岐の住民、計画を疑問視
毎日新聞 11/22(火) 22:47配信

 九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)の避難計画が22日、政府などに承認された。離島避難の課題を抱えたまま再稼働にまた一歩近付いたが、住民の不安はぬぐえない。島の南部が原発から30キロ圏に入る長崎県壱岐市では、最も遠くても40キロほどしか離れていない島北部へ避難する計画を疑問視する声が根強く、白川博一市長も再稼働に反対する。

 「福島の原発事故を思い出した。玄海原発が事故を起こせば30キロ圏内の私たちの施設も被災するかもしれない」。福島県などで震度5弱の地震が起きた22日、壱岐市の障害者就労支援施設「壱岐國の里」の川原裕喜施設長(61)は不安を口にした。施設には30人弱が通い、高齢者もいる。職員は8人。「障害者第一だが無事避難できるだろうか」と話す。

 市の避難計画では、約2万7600人の人口の半数以上を占める南部の約1万5000人は、北部の30キロ圏外にある避難所に移る。北部の住民が避難する計画はない。避難が困難な離島の避難所では、放射性物質の除去フィルター設置が進むが、壱岐は30キロ圏外に逃げられるという理由で対象外だ。

 しかし、島の北端でも原発から40キロ程度。福島の事故では約40キロ離れた福島県飯舘村が全村避難となった。壱岐の住民からは島外へ逃げたいとの声が上がり、市も「全島避難」を要望しているが、国の防災指針が30キロ圏内の避難を前提としているため、県などとの協議は進んでいない。

 島最南端の初山小学校(児童数31人)。古賀栄作校長(58)は21日夕、グラウンドで駅伝の練習をする児童を見守りながら「島外への避難が見えず不安だらけ。施設の防護対策もできておらず、北部への避難なんて意味がない」と訴えた。「安全」とされる島北端の勝本漁港では、マグロ漁師の男性(55)が「30キロかどうかなんて関係ない。事故が起きれば自分の船で家族ば運ぶわな」と明かした。

 万が一事故が起きれば、避難計画の有無に関係なく島外に脱出したいという声が上がることが予想される。だが、県のシミュレーションでは島民全員の避難が完了するまで、壱岐航路のある船舶7隻で133時間、周辺航路の船も使って19隻に増やしても53時間かかる。ただ避難計画がない現状では運航業者との合意もなく、協力を得られる保証はない。

 21日、市役所の前で取材に応じた白川市長は駐車場の白線をまたぎながら語気を強めた。「こっちが危ない、こっちが大丈夫だと言えないでしょ。最終的には全島避難しかない。国が『安全』と責任を持って言えない中、どうして再稼働を容認できますか」【関東晋慈】


震度5弱・津波 1・4メートル到達後に警報へ切り替え 予測困難さ露呈「注意報でも避難を」
産経新聞 11/22(火) 21:37配信

 今回の地震に伴う津波で最も高い1・4メートルを観測した仙台港では、この津波の到達時に津波警報が出されておらず、気象庁はこの津波を観測した後で急(きゅう)遽(きょ)、注意報から警報へ切り替えた。東日本大震災を受けて津波の観測態勢は強化されているが、地形の影響を受ける第2波以降を予測するのは依然として難しいのが現状という。

 津波予測では地震の観測値に加え、波浪計や水圧計などでとらえた観測値を基に、予測が20センチ以上なら注意報、1メートル超なら警報を出す。今回、仙台港で観測された1・4メートルの津波は第2波で、海底地形によって波が集中したり、沿岸で反射した波が重なり合ったりして、予測より高くなった可能性があるという。

 気象庁の担当者は「要因を分析し、データベースに反映するなどして改善したい」と説明。情報を受ける側に対しては「注意報でも油断せず避難してほしい」と呼びかけた。


震度5弱・津波 安倍晋三首相「政府一体となって災害対応に全力」
産経新聞 11/22(火) 21:26配信

 政府は22日、福島県沖を震源とする地震を受け、首相官邸の危機管理センターに官邸対策室を設置し、対応に当たった。安倍晋三首相はブエノスアイレスでの内外記者会見で、被害状況の把握や応急対策に全力で取り組むよう菅義偉官房長官に指示したと説明。「自治体とも緊密に連携し、政府一体となって安全確保を第一に災害への対応に全力で取り組んでいく」と述べた。

 首相官邸には菅氏や北村滋内閣情報官らが早朝から入り、首相指示に基づいて情報収集を進めた。菅氏は午前7時40分ごろから被害状況などに関して緊急の記者会見を開いた。菅氏は、東電福島第2原発3号機の燃料貯蔵プールの冷却が一時的に停止したことに関し「地震に対する原発の安全性については、世界で最も厳しい基準を適用している。安全最優先で今後もしっかり対応していく」と強調した。

 また、菅氏は午後の記者会見では「気象庁から『1週間程度は今回と同程度の津波を伴う地震に注意する必要がある』と報告を受けている。あらゆる事態を想定して万全の対応を取る」と説明した。

 防衛省は、自衛隊の航空機20機などを投入して被害状況の把握に当たった。稲田朋美防衛相は記者会見で「航空、地上偵察を実施し情報収集に努め、国民の生命と財産の保護のため適切に対処する」と表明。復興庁は被害状況を把握するため長沢広明復興副大臣を福島県に派遣した。


<福島沖地震>復興作業員も避難 南相馬
毎日新聞 11/22(火) 21:20配信

 福島県沖を震源とする22日の地震で、津波警報が出された福島県南相馬市では、一時414人が避難所に逃れた。市沿岸部は東日本大震災を受けて住宅の新築などが認められない災害危険区域に指定されており、住民が激減。避難者の中には、大震災の復興工事に携わる工事関係者の姿が目立った。

 同市原町区で復興工業団地の造成工事に携わる建設会社の男性(39)は「津波警報の直後、事務所長から現場に近づかないよう連絡があった。出勤途中に連絡を受け、避難所で待機した作業員も多かった」と話した。【大塚卓也】


<福島沖地震>鉄道や空港で運休相次ぐ
毎日新聞 11/22(火) 21:18配信

 福島県沖を震源とする22日の地震で、東日本の交通網は一時的に混乱した。津波警報・注意報を受けて自治体などが避難指示を出したため、鉄道駅や空港などで担当職員らが乗客と共に退避。地震による設備被害などは見付かっていないが、一部の運転再開は午後にずれ込んだ。

 鉄道では常磐線の茨城、福島、宮城県の沿岸部を走る一部区間で避難指示が出された。磯原駅(北茨城市)や植田駅(福島県いわき市)などでは停車した列車の乗客や乗務員らと共に、駅員も避難した。

 常磐線の運転再開は午後3時半と、在来線では最後の再開となった。避難指示などが解除されないと線路などの安全点検ができなかったことが原因。JR東日本水戸支社は「安全確保が一番。駅ごとに事前に避難場所などを定めており、役立ったようだ」と話す。東北、仙石線などの一部区間でも駅員らが乗客と共に避難した。

 始発便から運転を見合わせたJR東日本の新幹線は順次、運転を再開し、午前9時20分には山形新幹線が復旧した。東北、山形、秋田、上越、北陸の5路線で計8本が運休し、計73本に最大135分の遅れが出た。影響人員は約4万6730人。

 空の便では仙台空港(仙台市)で国内線計37便が欠航となった。津波警報を受け、空港を運営する仙台国際空港会社が退避を指示。航空会社の乗務員や地上要員らもターミナルビルの上層階などに避難した。

 滑走路に被害はなかったが、日本航空では安全確保を優先し、仙台市内に宿泊していた初便の乗務員らには待機を指示するなど、各航空会社は一部の便を欠航せざるを得なかった。

 高速道路では、ネクスコ東日本が津波警報で二つのインターチェンジを閉鎖。このうち、有人の仙台港インターチェンジ(仙台市)では係員らも避難した。【高橋昌紀】


<福島沖地震>避難車で渋滞、課題も
毎日新聞 11/22(火) 21:16配信

 福島県沖を震源として22日午前5時59分ごろに起きた地震。同県いわき市沿岸部の小名浜地区から内陸部へ向かう県道は、午前6時半から約1時間にわたり、高台に避難する車で渋滞し、1キロ近い車列ができた。東日本大震災で立ち往生した車が避難の障害になったことを踏まえ、市は徒歩での避難を呼びかけていたものの、徹底されず、市の担当者は「訓練などで周知していきたい」と話している。

 いわき市では大震災後に策定した地域防災計画で徒歩での避難を原則とし、今月5日に実施した総合防災訓練の参加者も、歩いて高台の避難場所に向かった。ところが、22日早朝は、自動車を使う人たちが相次ぎ、市小名浜支所の遠藤英子次長は「車内で暖を取れて家族一緒に逃げられることから、車での避難を選んだ人が多くなり混雑につながったのでは」と指摘した。【岸慶太、乾達】


<福島沖地震>津波の恐怖、再び 「高台へ」教訓生きる
毎日新聞 11/22(火) 21:12配信

317
高台に避難し、海岸の様子を見つめる住民。周辺は東日本大震災の津波で大きな被害を受けた=福島県いわき市平豊間で2016年11月22日午前8時51分、乾達撮影

 「5年前の恐怖がよみがえった」--。22日早朝、東日本大震災の被災地を再び襲った福島沖地震による津波。避難所や高台に逃れた人々は一様に安堵(あんど)感を漂わせた。その一方で、大震災と同様に避難をしなかった人も多く、大震災の風化を心配する声も。一部地域では避難の自動車で渋滞が起きるなど混乱も再現された。

 ◇高齢者ら迅速避難

 「東日本大震災の状況を思い出しながら、素早く判断し、行動できた」。福島県いわき市のグループホーム「しおさい風の詩」の職員、塚本博恵さんが振り返る。22日早朝の地震発生当時、施設にいた職員は2人。津波警報発令から10分もたたないうちに、近所に住む職員ら7人がホームに駆け付けた。大震災で多くの住民が死亡した久之浜地区。当時は近くの川に津波が押し寄せ、氾濫寸前だった恐怖が、職員らの素早い行動につながった。

 職員らは、車いす利用者を含む入所者8人を車に分乗させ、約900メートル先の中学校へ。避難する車で渋滞していたが、地域に詳しい職員が裏道を選び、津波到達前の午前6時20分ごろには到着した。

 一方で避難しない判断をした施設も多い。いわき市四倉町のグループホーム「大地の家」は海岸線から約500メートルで、市が津波避難場所に指定する神社へは5分で避難できた。しかし、担当者は「入所者8人が寒空で体調を崩す危険のほうが重大。施設に待機したほうが良いと思った」。

 地震の約2時間後に津波注意報から警報になった宮城県石巻市の特別養護老人ホーム「アゼイリア」は入所者が約130人と多く、「避難は逆に危険」と考えた。仙台市若林区の地域密着型特別養護老人ホーム「チアフル古城」も入所者38人に職員3人で、小野澤広子施設長は津波の状況を見ながら避難しない決断をしたという。

 一方、大震災の津波で1000人超が死亡した岩手県釜石市では213人が指定避難場所に逃れた。今月5日の避難訓練では約1300人が避難しており、市の佐々木亨危機管理監は「良くない結果だ」と懸念を口にした。【馬渕晶子、賀川智子、中尾卓英】


<元原発作業員>白血病「被ばく原因」 東電を提訴
毎日新聞 11/22(火) 21:03配信

 東京電力福島第1原発事故後の廃炉作業などに従事し、白血病にかかって労災認定を受けた北九州市の元原発作業員の男性(42)が22日、東電と九州電力に約5900万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。「白血病の原因は放射線被ばく労働の可能性が高い」として、原子力損害賠償法に基づき慰謝料などを求めている。震災後、放射線被ばくによる労災が認定された原発作業員による提訴は初めて。

 訴状によると、男性は2011年10月~12年3月、福島第2原発と九電玄海原発(佐賀県)で建設会社の溶接工として勤務。12年10月からは福島第1原発4号機の原子炉建屋で、使用済み核燃料を取り出すための足場の設置工事に約半年間従事した。同原発構内では13年12月まで働き、被ばく線量は15.68ミリシーベルト、他原発も含めて計19.78ミリシーベルトに上った。

 男性は14年1月に急性骨髄性白血病と診断され、労災を申請。厚生労働省の検討会は、被ばくから1年以上たって発症した▽年間被ばく線量が5ミリシーベルト以上--などの白血病の労災認定基準を満たしているとして「放射線業務に起因したと判断するのが妥当」と判断し、労働基準監督署が15年10月に労災認定した。男性は白血病の症状は落ち着いているが、働けない状態という。

 原賠法は、原子力損害の賠償責任は無過失で原子力事業者が負うと規定。原発事故後、被災者や企業が訴えた裁判で賠償が認められたことがあるが、元原発作業員の裁判例はないとみられる。東電は「適切に対処する」、九電は「内容を検討し適切に対応していく」とコメントした。【伊藤直孝】

 ◇「捨て駒じゃない」

 「自分らは捨て駒じゃない」。元作業員の男性は提訴後、東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見し、東京電力への不信感をあらわにした。白血病が労災認定されたことを報じた昨年10月の新聞記事で、東電が「協力企業の作業員でコメントできる立場にない」との談話を出したことに、「何ひとつ謝ってくれない。ショックと怒りがこみ上げた」と言う。

 男性は事故から7カ月後、「福島のために」と原発で働くことを決意。家族の反対を押し切って、2次下請けの従業員として溶接工を務めた。放射線から身を守る鉛ベストの数が足りず、着用せずに作業したこともあったという。約3年前、風邪のような症状が出て、受診すると白血病と診断された。死の恐怖からうつ病になったが、「息子がランドセルを背負う姿が見たい」とつらい抗がん剤治療に耐えた。

 会見で、代理人の海渡雄一弁護士は「東電の責任を明らかにすることで制度改革につなげたい」と提訴の意義を語った。男性は「今も高線量の中で働く作業員が福島にいる。今後がんを発症する人にとっての励みになれば」と訴えた。

 原発事故後に福島第1原発で働いた作業員は今年3月末までに4万6974人いるが東電社員以外の作業員が約9割を占め、廃炉作業を支えている。厚生労働省によると、がんを発症したとして労災申請したのは11人。男性を含む2人が認められ、5人が審査中という。【関谷俊介】


元作業員、東北思い原発へ=事故後に白血病「東電は謝って」
時事通信 11/22(火) 20:48配信

 「東北のためと思い、家族の反対を押し切って原発に行ったのに、東電は何一つ謝ってくれない」。

 白血病の発症は福島第1原発事故後の作業による被ばくが原因だとして、東京電力などを訴えた元作業員の男性(42)は22日、記者会見で東電への怒りをあらわにした。

 男性は2014年1月、福島第1原発から戻った直後に体調が悪化して急性骨髄性白血病と診断され、そのまま約7カ月間入院した。抗がん剤治療が奏功し退院できたものの、再発の不安は今も残る。

 昨年10月、「被ばくと疾病の因果関係が否定できない」として労災認定されたが、報道で知った東電側の対応に驚いた。「協力企業の社員のことでコメントする立場にない」。ショックと怒りが込み上げ、提訴を考えたという。

 入院先では、「一番下の息子がランドセルを背負う姿を見たい」との一心がつらい闘病生活を支えた。「作業員は捨て駒ではない。東電は放射線の怖さを教育し、病気になったら、きちんと面倒を見てほしい」と語気を強めた。


<福島震度5弱>東日本後、最大余震「まだ活発な状況」
毎日新聞 11/22(火) 20:47配信

 福島県沖を震源として22日午前5時59分ごろに起きた地震は、地震の規模を示すマグニチュード(M)が推定で7.4、最大津波高は1.4メートルと、東日本大震災の余震としては、同震災当日の余震を除き、ともに最大となった。気象庁は今後もM7級の余震が起きる可能性があるとしており、中村浩二・地震情報企画官は「震災から5年以上経過して地震活動は収まりつつあるが、まだ活発な状況」と注意を呼びかけている。

 気象庁によると、震源地は福島県いわき市の東北東沖約70キロで、深さは約25キロ。福島、茨城、栃木3県で震度5弱を観測した。津波警報や注意報は青森県から千葉県にかけての太平洋岸と伊豆諸島に出された。1.4メートルの津波が観測されたのは仙台市の仙台港で、同8時3分だった。

 M7以上の余震は2014年7月以来で、津波警報は12年12月以来。M7以上の余震は15年を除き、毎年発生している。

 毎日新聞のまとめでは、重傷3人を含め少なくとも17人がけが。避難指示は26市町村、避難勧告は20市町村に出された。実際に避難した人は、自治体把握分だけでも約8200人にのぼった。また約460校が休校、約100校が一部休校などの措置をとった。

 東京電力によると、午前6時10分ごろ、福島第2原発3号機の使用済み核燃料プールで水位を調整するタンクの水位低下を示す警報が鳴り、冷却設備が自動停止した。同7時47分に復旧した。プールには2544体の燃料があり、水温が0.2度上昇して29.5度になった。福島第1、第2原発にはそれぞれ1メートルの津波が到達したが、施設への影響はなかった。

 仙台港以外の津波高は、福島県相馬市90センチ▽宮城県石巻市、岩手県久慈市80センチ▽茨城県大洗町50センチ▽千葉県勝浦市、東京都八丈町(八丈島)30センチ--など。

 気象庁は地震発生から約3分後の午前6時2分に福島県に津波警報を出し、同7時過ぎに同県相馬市で最大90センチの津波を観測。しかし、同8時3分に仙台港で1.4メートルを観測し、同8時9分に宮城県にも警報を出した。両県の警報は同9時46分、津波注意報に引き下げられた。注意報も午後0時50分にすべて解除された。【山崎征克】


放射能拡散抑止設備に損傷=津波影響か、福島第1港湾内
時事通信 11/22(火) 20:41配信

 東京電力は22日、福島県沖を震源とする地震と津波の影響を調査した結果、福島第1原発港湾内で放射性物質が拡散するのを抑止するために設置したフェンス2カ所で損傷が見つかったと発表した。

 津波の影響と考えられ、復旧作業を実施するという。

 第1原発事故により、同原発からは外洋とつながる港湾に大量の放射性物質が流出。東電は泥などに付着し拡散する恐れがあるとして、外洋への流出抑制を目的としたフェンスを港湾内に設置していた。


震度5弱・津波 スーパームーンが影響? 「月の引力が引き金か」 気象庁は否定
産経新聞 11/22(火) 20:14配信

 今回の地震について、月が地球に最接近した14日の「スーパームーン」と結び付ける書き込みがネット上で広がっている。月の引力によって起きたのではないかとの見方だが、専門家は否定的だ。

 潮の満ち引き(潮汐(ちょうせき))を起こす月の引力は、地震との関係が指摘されている。地球が引っ張られて地殻が伸び縮みし、この力が大きいときは断層が動きやすくなって地震が起きる可能性があるためだ。

 東大の井出哲教授は9月、満潮時は大地震が起きる可能性が高まるとする論文を発表。世界で過去20年間に起きた1万以上の大地震を調べた結果、マグニチュード(M)8.2を超える巨大地震では、12例のうち9例が潮汐の力が大きいときに起きていた。

 ただ井出氏は「確率的には高いが、統計的に有意ではない。個々の地震での因果関係は不明で、今回の地震とスーパームーンの関係も分からない」と話す。

 国立天文台の片山真人暦計算室長は「スーパームーンのときは地球に働く月の引力は最大だが、それによって地震が起きるわけではない。22日は月と地球の距離が特別に近かったわけでもない」と指摘する。

 13日にはニュージーランドでM7.8の大地震が発生。東日本大震災の約1カ月前にも同国で大地震が起きており、憶測を呼んだようだ。気象庁は「潮汐の力は地震に影響するほど大きくはない。スーパームーンは今回の地震に影響していない」としている。


事故後の作業で白血病発症、東電と九電を提訴
読売新聞 11/22(火) 20:13配信

 東京電力福島第一原発事故後の建設作業で被曝(ひばく)して白血病などを発症したとして、北九州市の男性(42)が22日、東京電力と九州電力に対し、計約5919万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。

 男性は昨年10月、事故後の作業で被曝し、白血病を発症したとして初めて労災認定されている。

 訴状によると、男性は、建設会社社員として福島第一、第二原発や九州電力玄海原発で耐震化工事などに従事していた2011~13年、累積被曝線量が約19ミリ・シーベルトになり、14年に白血病などを発症した。原子力損害賠償法は、原子炉の運転などで生じた損害は、事業者が賠償責任を負うと規定。訴状で男性側は「事故後の作業による被曝と白血病などの発症には因果関係がある」と主張している。


<東電>新潟知事との面会延期 福島沖地震で
毎日新聞 11/22(火) 19:42配信

 東京電力ホールディングスは22日、福島県沖で起きた地震を受け、同日に新潟県庁で予定していた数土(すど)文夫会長、広瀬直己社長と米山隆一知事の面会を延期した。地震への対応を優先するためで、面会の日程は改めて調整する。

 米山知事は、東電福島第2原発3号機の使用済み核燃料プールの冷却設備が一時停止したことについて「安全確保に万全を期してほしい」とのコメントを発表した。【米江貴史】


今すぐ逃げて…NHK、強い口調で視聴者に訴え
読売新聞 11/22(火) 19:23配信

 NHKは午前6時2分の津波警報の発令直後から、アナウンサーがニュース番組で「今すぐ可能な限り高い所へ逃げてください」と強い口調で視聴者らに訴えた。

 22日朝のニュースを担当していた芳川隆一アナウンサーは「放送を聞いている方、あなたが周りの人に警報が出ていることを知らせてください」「朝の早い時間ですが、地震に気付いていない人がいれば、すぐ一緒に避難してください」などと緊迫した声で呼びかけ続けた。テレビ画面には、赤地のテロップで「すぐにげて!」と表示された。

 NHKは東日本大震災後、警報時の読み上げ方を見直し、強い表現で緊急性を訴えている。

 日本テレビも震災後、津波警報の伝え方を変え、「避難」という表現ではなく「早く逃げて」と口語で伝えるようにしている。


元原発作業員、東電など提訴=福島第1で事故対応―白血病で労災認定・東京地裁
時事通信 11/22(火) 18:51配信

 東京電力福島第1原発の事故対応などに従事した後、白血病を発症して労災認定を受けた北九州市の元作業員の男性(42)が22日、東電と九州電力に計約5900万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。

 原告側弁護士によると、原発事故の対応に携わり、労災認定を受けた元作業員が提訴したのは初めて。

 訴状によると、男性は2011年10月~13年12月、2次下請けの作業員として福島第1、第2原発や九電玄海原発で溶接などを担当。累積被ばく線量は約19.8ミリシーベルトに上った。

 このうち福島第1原発では、4号機燃料プール周辺でのカバー設置作業などに当たり、被ばく線量は約15.7ミリシーベルトだったという。

 体調不良から医療機関を受診し、14年1月に急性骨髄性白血病と診断され入院。死への恐怖からうつ病の診断も受けた。昨年10月に白血病で、今年5月にうつ病でも労災認定された。

 男性側は、発症は高線量の被ばくが原因だとした上で、「東電や九電は安全対策を怠り、無用で過大な被ばくをさせた」と主張している。

 東京電力と九州電力は「訴状が送達され次第、適切に対処する」などとコメントした。


<防潮堤>計591カ所の整備計画 福島など3県
毎日新聞 11/22(火) 18:17配信

 東日本大震災の被災地では新たな防潮堤の整備が進められているが、多くが未完成だ。今後もマグニチュード(M)7級の余震が起きて津波が押し寄せる可能性がある中、国土交通省は「2020年度の事業完了を目指し、整備を進めたい」としている。

 岩手、宮城、福島3県では、計591カ所(今年9月末現在)で防潮堤の整備が計画された。防潮堤は「数十年から百数十年に1回の頻度で発生するレベルの津波」を防げる高さが基準とされ、高さ10メートルを超える防潮堤が必要となる海岸線は、3県で約50キロに及ぶ。

 国交省によると、内訳は岩手134カ所、宮城358カ所、福島99カ所。宮城県内の8カ所以外は、整備についての地元合意が得られた。ただ、建設中のものが多く、完成したのは岩手28カ所、宮城67カ所、福島30カ所にとどまる。【曽田拓】


「強度不足の恐れなし」=原発の鋼材、国内調査―規制委
時事通信 11/22(火) 18:14配信

 国内メーカーが製造に関わり、フランスの原発で使われている鋼材に強度不足の恐れがあることが分かり、原子力規制委員会は22日、国内の原発の原子炉圧力容器などを調べた結果、製造工程の違いなどから強度不足の恐れはないとする調査結果を取りまとめた。

 
 フランスの原子力規制機関は6月、原発18基の原子炉圧力容器などの鋼材に基準を上回る炭素が含まれており、強度不足の恐れがあると発表。この鋼材は日本鋳鍛鋼(北九州市)などが製造し、日本国内の原発にも納入されていたため、規制委が電力各社を通じ、鉄鋼メーカーに報告を求めていた。

 製造時の記録やサンプル調査の結果から、国内では製造過程で炭素を多く含む部分が取り除かれており、原子炉容器などの部品に規格で定められた濃度を超える炭素が混入した恐れはないと判断した。


福島第1原発の収束作業で白血病発症、男性が東電提訴
産経新聞 11/22(火) 18:11配信

 東京電力福島第1原発事故の収束作業に従事した際、東電の被曝(ひばく)対策が不十分だったため白血病を発症したなどとして、北九州市の元原発作業員の男性(42)が22日、東電などに約5900万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こした。厚生労働省は昨年10月、この男性について「白血病は被曝が原因」と判断し、労災を認定。原告側弁護団によると、原発事故をめぐって労災認定された労働者が東電を訴えるのは初の事例という。

 訴状によると、男性は平成23年10月~25年12月、原発事故の収束作業などに従事し、少なくとも約20ミリシーベルトの放射線を浴びた。26年1月に急性骨髄性白血病と診断され、その後、鬱病も発症したとしている。

 放射線被曝による白血病は、年間5ミリシーベルト以上被曝し被曝から1年を超えて発症した場合、他の要因が明らかでなければ労災認定するとの基準がある。

 提訴後に男性は会見し、「今後も多くの作業員が被曝する恐れがある。私が前例として他の作業員の励みになればと思った」と提訴理由を説明した。一方、東電は「訴状が届き次第、適宜適切に対処する」とするコメントを発表した。


地震、津波の脅威なお=高濃度汚染水懸念も―簡易型タンク対策急務・福島原発
時事通信 11/22(火) 18:07配信

316
東京電力福島第2原発3号機の使用済み燃料プールの様子=2015年3月20日撮影(東電提供)

 22日に発生した福島県沖を震源とする地震で、東京電力福島第2原発3号機の使用済み核燃料プールでは冷却が一時停止。

 廃炉作業中の第1原発でも津波警報で放射能汚染水の処理作業の中断を余儀なくされた。第1原発の事故から5年以上が経過する中、建屋にたまる大量の高濃度汚染水の対策を含め、懸念をぬぐえない状況が浮き彫りとなった。

 第2原発の4基は東日本大震災が発生した2011年3月から停止。使用済み核燃料の冷却は長期間継続しているため、設備が止まっても制限値のプール水温65度に達するまでは1週間以上の時間がある。

 東電の岡村祐一原子力・立地本部長代理は22日、冷却再開までに約1時間40分かかったことについて「余裕があるという計算をした上での行動。長い時間とは思っていない」と述べた。

 ただ、第1原発事故発生当時に4号機などのプールが冷却できなかった記憶は依然として鮮明。早朝から報道関係者の取材問い合わせが殺到し、東電はこの日、2度にわたり説明の場を設けざるを得なかった。

 一方、第1原発の危険性は格段に大きい。海抜10メートルにある1~4号機とその南側にある建屋には高濃度汚染水が17日時点で計約7万8000トンたまっている。地震で建屋に新たな損傷が発生したり、津波が流入したりする可能性はゼロではなく、それは汚染水の外部流出につながりかねない。

 汚染水をためるタンクでは、漏れやすい簡易型が今も使われている。東電は今年度早期に漏れにくい溶接型へ切り替える予定だったが、達成できず、地震対策も必要となっている。


うねる白波、川を逆流=住民「おっかなかった」―警察ヘリも撮影・宮城など
時事通信 11/22(火) 17:55配信

315
砂押川で上流に向かって逆流する波=22日午前、宮城県多賀城市(岡崎貞敏さん提供)

 福島県沖の地震で津波が観測された宮城、福島両県では22日、上流に向かって川を逆流する白いうねりが相次いで目撃された。

 警察のヘリコプターも撮影。2011年の東日本大震災でも川を遡上(そじょう)した津波が流域に甚大な被害をもたらしており、川沿いの住民らは「おっかなかった」と振り返った。

 宮城県警本部のヘリが午前9時前、同県多賀城市の砂押川を撮影した映像には、長さ数百メートルにわたる波が逆流する様子が映っていた。川沿いの歩道を歩く人を追い抜くほどのスピードは、河口から3キロ以上に達しても衰えず、カーブで岸に当たるとしぶきが上がった。橋の上で様子を見守る人の姿もあった。


福島震度5弱 仙台港で1m40cmの津波観測 これまでに12人けが
ホウドウキョク 11/22(火) 17:35配信

314
(写真:ホウドウキョク)

22日午前5時59分に、東北地方を中心に強い地震があった。
各市町村の震度は、震度5弱が福島・いわき市、国見町、鏡石町、泉崎村、浅川町、広野町、楢葉町、双葉町などとなっている。
総務省消防庁によると、この地震では、これまでに男女12人がけがをしている。
また、各地の沿岸部では、津波の到達が観測されている。
宮城県の仙台港で午前8時3分に1m40cm、石巻港で午前8時11分に80cm、福島県の相馬で午前7時6分に90cm、岩手県の久慈港で午前7時54分に80cmとなっている。


また車で避難、大渋滞 あの「地震の教訓」どこへ?
J-CASTニュース 11/22(火) 17:32配信

309
車の列はどこまで続く?(写真は@tomokichi1518さん提供)

 「やべぇってレベルじゃねぇぞ」―――福島県沖で地震が発生した2016年11月22日早朝、ライトを付けた車がまるで地平線の彼方まで繋がっているような渋滞写真が、ツイッター上に次々とアップされた。

 最大で3メートルの津波が来るとの発表をうけ、住民が自家用車で避難をした結果、こうなってしまったようだ。東日本大震災の際には車で避難したため、津波に飲み込まれ多くの犠牲者が出た。ネット上では「教訓が生かされていない」などと悲鳴が上がった。

■「これ津波きとったらみんな死んどるやん」

 福島県沖で早朝5時59分頃に、深さ約25キロを震源とするマグニチュード(M)7.4の地震があり、最大震度5弱を観測、福島県には高さ3メートルの津波警報が出て、テレビ放送はしきりに避難を呼び掛けた。さらに、福島第2原子力発電所の3号機の使用済み核燃料プールの冷却装置が停止したとの報道もあり、慌てたためか、車で避難する人が相次いでしまった。小名浜港から内陸方面に避難する車で渋滞が起こり、福島市やいわき市の様子がツイッターで報告された。「福島県民だけど道路混みすぎてすすまない」などといった発言もあり、その写真を見た人たちからは、「車で逃げたらダメだ」などと大騒ぎになり、

  「これ津波きとったらみんな死んどるやん」
   「あれほど前の津波のときに車のせいで逆に逃げ遅れたと言われたろうが」
   「ほんと成長しないよなwいつ津波が来るかわからないのに車で待つとかw高台昇れよあほども」

などといった書き込みが掲示板に出た。

避難は徒歩が原則です
 J-CASTニュースが16年11月22日午後、福島県防災課に取材したところ、東日本大震災の惨劇を思い出して住民はパニックに陥ったのではないか、とし、

  「避難は徒歩で、が原則です。津波の際の避難場所は住宅地近くに用意してありますし、そこはお年寄りや子供さんの手を引いて、ゆっくり歩いても行っても大丈夫な距離です」

と説明した。入江付近は別だが、避難所に行かなくても13メートルから14メートルほどの2階建て住宅のほどの高台でも安全だという。

 ちなみに県内での津波の高さは今回、最大で90センチ。仮に3メートルの津波であっても防潮堤で止まる高さのため慌てる必要は無かった、という。東日本大震災の時も国道6号線が堤防になって津波を防いだが、万が一に備え浜通りに防災緑地を作るなど災害対策を進めている。車での避難は渋滞を引き起こすだけでなく、水かさが1メートルを超えると車内に閉じ込められる状態になるなどリスクが高すぎるため、絶対に避けたほうがいいと担当者は話していた。


白血病で労災認定の福島原発元作業員が提訴「東電は何ひとつ謝ってくれていない」
弁護士ドットコム 11/22(火) 17:30配信

東京電力福島第1原発の作業などで被ばくして白血病になったと労災認定された北九州市在住の元作業員の男性(42)が11月22日、十分な被ばく対策を怠ったとして、東京電力と九州電力に対し、原子力損害賠償法にもとづき約5900万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。男性の代理人によると、福島原発事故の収束作業で労災認定された労働者が起こした初めての訴訟だという。

訴状などによると、男性は2011年10月から12年1月にかけて、福島第2原発の建屋耐震工事に従事。12年1月から3月にかけては、九州電力玄海原発で定期点検工事にたずさわった。さらに12年10月から13年12月までは、福島第1原発でカバーリング工事などに関わった。その間の被ばく量は計約20ミリシーベルトだった。

男性は2014年1月、急性骨髄性白血病と診断された。その後、死の恐怖にさいなまれて、ふさぎ込むようになり、同年5月にはうつ病と診断された。2015年10月、白血病は原発労働が原因だったとして労災認定された。さらに今年5月、うつ病についても労災認定を受けた。

原告の男性はこの日の提訴後、東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見を開いた。男性は「東京電力は何ひとつ謝ってくれていない」「自分たちは捨て駒じゃない」と怒りを口にした。「今後、多くの労働者の労災認定が増えていくと思う。私が前例となって、みなさんの励みになれば」と述べた。

男性の代理人をつとめる海渡雄一弁護士は、訴訟の意義について(1)収束労働による比較的高い線量の被ばくが健康被害をもたらしうることを社会的に明らかにする、(2)類似の事例の発掘のきっかけとなりうる、(3)東電の責任を明らかにすることで、制度の改革・改善につなげたいと説明した。

東京電力ホールディングス広報室は、弁護士ドットコムニュースの取材に対して「当社に訴状が送達されていないため、詳細は承知しておりませんが、訴訟が提起されるということであれば、訴状が送達され次第、適宜、適切に対応してまいります」と回答した。

九州電力報道グループは「当社は訴状を受け取っておらず、詳細を確認しておりません。今後、訴状が送達されれば、内容を検討の上、適切に対応していきます」とコメントした。


「津波で川が逆流動画」の恐怖 思わず「逃げた方がいい!」
J-CASTニュース 11/22(火) 17:05配信

313
宮城県の砂押川に押し寄せる津波 (画像は「XED(ゼッド)」さん提供)

 2016年11月22日朝、福島県沖を震源とするマグニチュード(M)7.4の地震が起き、福島県などで震度5弱を観測した。津波警報が発令された福島県と宮城県では、地震で発生した津波が川を逆流する様子が確認された。

 「逆流してる!逃げた方がいい」「河川からは離れて」――。ツイッター上には、川に押し寄せる津波をとらえた画像や動画が、こうしたコメント付きで続々とアップロードされている。

■白波を立てた津波が...

 今回の地震にあたって気象庁は、青森県から千葉県にかけての太平洋沿岸部と伊豆諸島で津波警報・注意報を発令した(22日12時50分にはすべて解除)。津波は広い範囲に到達し、宮城県の仙台港では朝8時3分に高さ1メートル40センチの波が観測された。

 仙台港につながる「砂押川」(多賀城市)では、海から押し寄せた津波で川が「逆流」する様子が確認された。ツイッターには、複数のユーザーがその様子をおさめた動画を投稿している。

 地元の消防団員の男性が8時41分頃に撮影したという動画では、白波を立てた津波がかなりのスピードで上流へとのぼっていく様子が分かる。その後、9時45分頃には「川の流れがかなりの速さで海へ流れています。波が引いているようです」とも報告している。

 仙台土木事務所の河川砂防班の担当者はJ-CASTニュースの取材に、河口から約3キロ離れた水位計でも水位の上昇が観測されたと話す。地震発生直後の朝6時の水位は20センチだったが、ピークの9時には92センチにまで上昇したという。

 当時は水位が満潮に向かう時間帯だったが、担当者は

  「津波の影響で、水位が通常よりも上昇した可能性はある」

と話していた。ただ、人的被害や護岸設備などへの物的被害は、どちらも「報告されていない」という。

「可能な限り川には近づかないように」
 津波が川をさかのぼる様子は、福島県いわき市を流れる「蛭田川」(びんたがわ)でも確認された。現地のツイッターユーザーが朝6時58分、車で避難している途中で撮影したという動画によれば、ゆるやかに波が逆流している。避難をうながすためか、大音量でサイレンが鳴り響いていることも分かる。

 福島県河川整備課によれば、津波注意報が解除された後に担当の土木事務所が蛭田川付近をパトロールしたが「異常はなかった」との報告を受けた。

 ツイッターではそのほかにも、砂押川や蛭田川が「逆流」する様子をおさめた写真や動画が数多くアップロードされている。その多くは高所から撮影されたものだが、なかには河川敷や橋の上など川に近い場所で撮ったとみられる動画もあった。

 こうした動きについて、福島県河川整備課の担当者は、

  「今回はそこまで大きな波が来なかったかも知れませんが、東日本大震災の例もあります。津波の警報や注意報が出ているうちは、可能な限り川には近づかないようにして欲しいと思います」

とも注意を促す。実際、県の方でも、河川付近のパトロールは注意報が解除された後で実施したという。


津波警報追加で混乱…福島の2時間後に宮城も
読売新聞 11/22(火) 15:43配信

 東北や関東沿岸で観測された津波は次第に大きくなり、地震発生から約2時間後、宮城県・仙台港で1メートルを超えた。

 気象庁は、福島県だけに出していた津波警報を宮城県にも追加で発表する事態となった。

 「今、宮城県を注意報から警報に切り替えました」

 午前8時10分頃、気象庁で行われていた記者会見の途中、中村浩二・地震情報企画官が慌てて説明し始めた。地震直後の同6時2分に津波警報を発表したのは福島県のみ。宮城県に出していた注意報を警報へ「格上げ」したのは、同8時3分に仙台港でこの日最大の1・4メートルの津波が観測された約6分後となった。

 地震発生時、同庁は、津波パターンのデータベースに地震の規模や震源地の推定値を当てはめ、各地の津波高を予測。想定が20センチ~1メートルで津波注意報、1メートル超~3メートルで津波警報、3メートル超で大津波警報を出す。今回は福島県で最大3メートル、宮城県で最大1メートルの津波が襲来すると予測したという。

三菱MRJ3号機が初飛行

三菱航空機(愛知県豊山町)は22日、同社が開発中の国産初の小型ジェット旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」の飛行試験3号機(登録番号JA23MJ)の初飛行を愛知県営名古屋空港で実施した。

黒いラインが特徴の3号機は、10時18分に名古屋空港を離陸、午後0時22分に同空港へ着陸した。飛行時間は約120分。

三菱航空機では、5機ある飛行試験機のうち、4機を年内に米国の開発拠点であるワシントン州モーゼスレイクにあるグラント・カウンティ国際空港へ持ち込む計画。初号機(JA21MJ)が9月28日に、4号機(JA24MJ)が11月18日に到着し、米国での飛行試験は2機体制となった。今回初飛行した3号機は、飛行特性試験とアビオニクス試験を実施する。

国内で飛行試験を実施する5号機と合わせ、2018年ごろまで飛行試験を実施。2018年前半には国土交通省航空局(JCAB)の型式証明を取得する計画。全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)への量産初号機引き渡しは、2018年中ごろを計画しているが、試験の進捗によっては、1年程度の遅れが生じる可能性もある。

リンク:MRJ3号機が初飛行=全5機中4機目 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:MRJ、飛行試験3号機が初飛行成功 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

MRJ3号機が初飛行=全5機中4機目
時事通信 11/22(火) 19:00配信

 三菱航空機(愛知県豊山町)が開発中の国産初の小型ジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)の試験3号機が22日、愛知県営名古屋空港(同)で初飛行した。全部で5機ある試験機のうち、飛行試験に入ったのは4機目。午前10時18分に離陸して、太平洋上空を約2時間飛行し、午後0時22分に空港へ戻った。

 MRJ試験機は、1号機が米ワシントン州の拠点で本格的な飛行試験に入っているほか、4号機が19日(日本時間)に現地入りした。2号機と3号機は年内に米国へ向かう予定。5号機は年明けに初飛行を行い、国内で飛行試験を行う計画だ。


MRJ、飛行試験3号機が初飛行成功
Aviation Wire 11/22(火) 14:55配信

Mrj31
県営名古屋空港を離陸し初飛行するMRJの飛行試験3号機(三菱航空機提供)

 三菱航空機は11月22日、開発中のリージョナルジェット機「MRJ」の飛行試験3号機(登録番号JA23MJ)が初飛行したと発表した。

 胴体に黒いラインがデザインされた3号機は、22日午前10時18分に県営名古屋(小牧)空港を出発。午後0時22分に同空港へ着陸した。飛行時間は速報値で2時間4分だった。

 三菱航空機では、5機ある飛行試験機のうち、4機を年内に米国の開発拠点であるワシントン州モーゼスレイクにあるグラント・カウンティ国際空港へ持ち込む計画。初号機(JA21MJ)が9月28日に、4号機(JA24MJ)が11月18日に到着し、米国での飛行試験は2機体制となった。今回初飛行した3号機は、飛行特性試験とアビオニクス試験を実施する。

 国内で飛行試験を実施する5号機と合わせ、2018年ごろまで飛行試験を実施。2018年前半には機体の安全性を証明する、国土交通省航空局(JCAB)の型式証明を取得する。全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)への量産初号機引き渡しは、2018年中ごろを計画しているが、試験の進捗によっては、1年程度の遅れが生じる可能性もある。

東日本大震災等および原発事故関連のニュース・2173

引き続き、2011年3月11日に発生した、東日本大震災ならびに東電福島第一原発事故に関連するニュース記事を伝達します。

今後も引き続き、随時追加します。

リンク:予想が困難? 大津波警報、津波警報、津波注意報どう違うか - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:気象庁、津波注意報をすべて解除 引き続き「海水浴、磯釣りには注意」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島沖M7.4 早朝に揺れ「またか」 高台へ急ぎ避難 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:〔鉄道〕福島県沖でM7.4の地震 東北・関東地方のダイヤ乱れ相次ぐ(22日15時現在) - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島震度5弱 気象庁、東日本大震災に関連する地震との見解 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震度5弱・津波 津波、川をさかのぼる 宮城・多賀城市の砂押川 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震度5弱・津波 津波注意報を全て解除 しばらくは海面変動に注意を - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「激しさに恐怖を覚えた」 宮城県の川が逆流、映像が津波の恐さを訴えかける - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島震度5弱>宮城沿岸部など全地域の津波注意報を解除 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:気象庁、太平洋側の津波注意報をすべて解除 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震度5弱・津波 NHKの緊迫した避難呼びかけ…ツイッターで「教訓が生きた」や「精神的に疲れます」などの声 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震度5弱・津波 「1メートル潮位上がった」「潮が引くのを見て、まずい…」 漁師らが目撃 茨城・大洗町 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:津波注意報を解除=気象庁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震度5弱・津波 宮城のボート転覆、16隻に 津波の影響か、人的被害なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:津波のとき、車避難はダメなのか? 東日本大震災の教訓から学ぶ現実的な対策 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島震度5弱 満潮時刻を迎えた相馬、高い波は押し寄せず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震度5弱・津波 「また、あのときのようにならないかと…」原発近い福島・広野町 5年前の記憶よみがえる - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震度5弱・津波 3カ月男児、地震に驚いた父親に顔を踏まれ軽傷 千葉で3人けが - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震度5弱・津波 復興庁、長沢広明副大臣を福島に派遣 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島で震度5弱 宮城県の仙台港で、1m40cmの津波を観測 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:JAL・ANAで26便欠航、1980人に影響 福島・いわき市で震度5弱 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島震度5弱>仙台空港、発着見合わせ避難 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島震度5弱>大震災教訓に 高台へ、車飛び乗る - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島震度5弱 官邸対策室を設置し、被害状況の把握と対策にあたる - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島震度5弱 これまでに、男女8人がけが 命に別条なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島震度5弱 山形新幹線は全線で運転を再開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:22日早朝のM7.4地震以降「震度1以上が36回」 気象庁が注意呼び掛け - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島震度5弱>仙台津波1.4m 「東日本」以降最大 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震度5弱・津波 宮城県内の漁港で小型ボート6隻転覆 津波の影響か 人的被害なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島震度5弱 宮城・多賀城市で砂押川が逆流 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震度5弱・津波 茨城県内は410人が避難 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震度5弱・津波 福島・いわき市の海辺の民宿「訓練やったばかり、地域全員避難できた」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震度5弱・津波 仙台市で約270人避難 大きな被害はなし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島震度5弱 山形新幹線など各交通機関に影響 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

予想が困難? 大津波警報、津波警報、津波注意報どう違うか
THE PAGE 11/22(火) 15:42配信

 22日朝、福島県沖を震源とするマグニチュード7.4の地震が発生しました。気象庁は福島と宮城県沿岸に津波警報、青森県から千葉県にかけての太平洋沿岸と千葉県内房、伊豆諸島に津波注意報を出しましたが、津波警報と津波注意報はどのように違うのでしょうか。

予想される最も高い波の高さで区分
 気象庁は2011年の東日本大震災で甚大な被害が起きたことから、津波警報の発表方法や表現を変更。2013年から新しい運用を始めました。

 現行は地震発生から約3分を目標に、「大津波警報」、「津波警報」、「津波注意報」を同庁が設けている「津波予報区」単位で発表しています。津波の高さが高いところで3メートルを超えると予想される場合は「大津波警報」、津波の高さの高いところが1メートルを超え、3メートル以下の予想の場合は「津波警報」、予想される津波の高さが高いところが0.2メートル以上1メートル以下で、津波による災害の恐れがある場合は「津波注意報」というように分けています。

困難な津波予想 今回の地震でも注意報から警報に切り替え
 大津波警報は、警報の発表基準をはるかに超える現象に対して発表する「特別警報」と位置づけていて、木造家屋の全壊・流出、人が津波による流れに巻き込まれると被害を想定しています。津波警報では、標高の低いところで津波が襲い、浸水被害が発生。人が津波に巻き込まれると被害を想定し、どちらの警報も、発令時の取るべき行動として「沿岸部や川沿いにいる人は、ただちに高台や避難ビルなど安全な場所へ避難してください」と呼びかけています。

 一方、津波注意報は、海の中で人が速い流れに巻き込まれ、養殖いかだが流出、小型船舶が転覆するような被害を想定し、取るべき行動は「海の中にいる人はただちに海から上がって、海岸から離れてください」となっています。

 ただ、津波の予想は難しく、マグニチュード8を超えるような巨大地震に対しては、ただちに精度のよい地震規模を求めることができないため、最初に発表する大津波警報や津波警報では予想される津波の高さを「巨大」や「高い」という言葉で表す場合もあるとしています。また今回のように、初めは宮城県沿岸に発表していた津波注意報が、途中で津波警報に切り替わることもあり、津波警報・津波注意報が解除になるまで、油断しないで避難を続けるよう求めています。


気象庁、津波注意報をすべて解除 引き続き「海水浴、磯釣りには注意」
J-CASTニュース 11/22(火) 15:06配信

 2016年11月22日早朝に起きた福島県沖を震源とする地震で、気象庁は12時50分に岩手県、宮城県、福島県、茨城県で発令していた津波注意報を解除した。この結果、大津波警報、津波警報、津波注意報を発表している地域はなくなった。

 気象庁は、今後も若干の海面変動が続くと予想されるが、津波被害の心配はないとしている。「海に入っての作業や釣り、海水浴」などについては引き続き注意を呼びかけている。

 今回の地震のマグニチュード(M)は7.4で、東日本大震災の余震としては2014年7月以来2年4か月ぶりのM7以上を観測した。14時現在、大きな被害は確認されていない。NHKなどによると、4都県で足の骨を折るなど12人がけがを負った(13時30分現在)。


福島沖M7.4 早朝に揺れ「またか」 高台へ急ぎ避難
産経新聞 11/22(火) 15:00配信

 大きな揺れが早朝の東北を襲った。22日午前6時前に発生した地震では最大震度5弱を観測し、沿岸部の広範囲に津波警報や注意報が発令された。平成23年3月の東日本大震災から5年8カ月余りが経過した余震…。「あの時の再来かと思った」「心底怖かった」。住民らは震災の記憶を思い起こし、不安をにじませながら避難所へ向かった。

 福島県いわき市の小名浜(おなはま)地区では、地震直後から多くの住民が高台や内陸に向かった。サイレンが断続的に鳴り続け、道路には長い車列ができた。

 避難所に指定されている県立小名浜高校の佐竹建城教頭(47)は自宅で朝食の準備中だった。棚から食器が落ちる激しい揺れだったという。車で学校に向かったが、近くを流れる川は逆流する津波であふれ、恐怖を感じた。

 30分ほどで学校に到着すると、すでに約400人が詰めかけ、その後も数は膨らんだ。パジャマにコートを羽織っただけの住民の姿も見られ、ほとんどがグラウンド脇の高台から海を不安げな表情で見つめていたという。佐竹教頭は「みな震災を思い出した。津波の恐怖で緊迫感が漂っている」と不安を口にした。

 断続的に住民が避難してきた同市立植田東中学校では、避難者に備蓄食料を配った。同校では、東日本大震災以降、防災倉庫を設置して備蓄していたといい、担当者は「震災の経験を生かし、焦らずに避難対応ができた」と力を込めた。

 小名浜では60センチの津波を観測。市内のホテルは地震直後から宿泊客の安全確保を急いだ。太平洋に面した小名浜オーシャンホテル&ゴルフクラブの女性スタッフ(29)は「ホテルの駐車場に近所の人とみられる車も数台来ていた」と話す。ゴルフ場の予約キャンセルや問い合わせが相次ぎ、ロビーで心配そうに海を見つめる宿泊客もいたという。

 同市の薄磯(うすいそ)海水浴場近くで民宿「鈴亀」を営む鈴木幸長さん(63)によると、地域では年1回、避難訓練を実施。「11月初めに訓練をしたばかりで地域住民が全員、高台に避難できた」と胸をなでおろした。

 東日本大震災の津波で大きな被害を受けた仙台空港。地震発生を受け、通常は6時半からの開場を急遽(きゅうきょ)繰り上げ、乗客らを建物内へと誘導した。担当者も「震災が頭をよぎったが、津波訓練を何度もしており冷静に対応できた」と話していた。

 「海が小刻みに揺れ、波立っていた」。仙台湾を望む高台に位置する宮城県七ケ浜町の寺院、養松院の楡木(たもき)泰教住職(39)は「久々に長い揺れだ…」と不安がよぎったという。

 寺院は約10メートルの高台にあり、同町の指定避難場所になっている。東日本大震災では参道の階段まで津波が押し寄せた。今回の地震発生直後、眼下に広がる海を見ると、穏やかな海が次第に波立っているように見えたという。楡木住職は「久しぶりの大きな騒ぎで、どうしても震災を思い出してしまう」と話した。

 同県山元町の町中央公民館には午前9時ごろには290人が避難。東日本大震災の津波で自宅を流され、今年4月に公民館近くに自宅を再建したという島田洋子さん(74)は「地震の揺れで目が覚めた。5年前を思い出して心配になる」と不安げだった。

 同町立山下小5年の佐々木日南(ひな)さん(11)は、弟で同小4年の斗麻(とうま)君(9)と一緒に町役場の車で公民館に避難した。斗麻君は「両親は仕事で出かけていた。学校に電話したら『山の方へ逃げて』といわれた。(姉と)一緒だから大丈夫」と話していた。

 ■「つなみ!にげて!」ひらがなでテロップ

 福島県沖を震源とする地震で東北沿岸部に津波警報が出たことを受け、NHKなどテレビ各局は通常番組の内容を変更するなどして、津波の到達や被害状況を随時報じた。

 発生直後から速報を伝えたNHKでは、津波の到達予想時刻が近づくと、画面に赤地に白字で「つなみ! にげて!」のテロップを表示するとともに、アナウンサーが「ただちに安全な場所に避難してください」「東日本大震災を思いだしてください」などと強い口調で呼び掛けた。NHKでは、東日本大震災の教訓から、画面表示を変更し、避難呼び掛けなども強化している。民放各局も番組内容を変更して、同様のテロップ表示や呼び掛けを行った。

 また、22日午前放送予定だったNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」は休止、23日に放送される。


〔鉄道〕福島県沖でM7.4の地震 東北・関東地方のダイヤ乱れ相次ぐ(22日15時現在)
レスキューナウニュース 11/22(火) 15:00配信

22日05:59頃、福島県沖を震源とするM7.4の地震があり、福島県・茨城県・栃木県で震度5弱の揺れを観測しました。この地震により、岩手県から伊豆諸島の沿岸にかけて、一時津波注意報や津波警報が発表されていましたが、現在は解除されています。この影響で、東北・関東地方の鉄道路線でダイヤが乱れています。最新の運行情報や気象情報に留意してください。

≪運転見合わせ≫
[東北]
・JR東日本:東北本線(黒磯~郡山)、常磐線(いわき~竜田、小高~相馬)

[関東]
・JR東日本:常磐線(日立~いわき)

<ダイヤ乱れ>
[新幹線]
・山形新幹線

[東北]
・JR東日本:東北本線(郡山~福島~仙台~小牛田)、常磐線(浜吉田~仙台)、仙石線、石巻線、釜石線、磐越東線、磐越西線
・私鉄など:仙台空港アクセス線、会津鉄道会津線

[関東]
・JR東日本:横須賀線、上野東京ライン、湘南新宿ライン、常磐線(上野~水戸~日立)、総武本線(千葉~銚子)、成田線(佐倉~成田空港・銚子)、総武線(快速)(東京~千葉)


福島震度5弱 気象庁、東日本大震災に関連する地震との見解
ホウドウキョク 11/22(火) 14:45配信

気象庁は22日朝、福島などで震度5弱を観測した地震について、5年前の東日本大震災に関連する地震との見解を示した。
気象庁によると、今回の地震は、5年前に発生した東日本大震災による一連の地震と考えられている。
東日本大震災に関連する地震活動は、収まりつつあるものの、依然、活発な状況で、マグニチュード7クラスの地震が起こるような状況は、今後も考えられるという。
また、仙台港で観測された1m40cmの津波は、東日本大震災以来、日本の沿岸で観測された中では、最大となる。


震度5弱・津波 津波、川をさかのぼる 宮城・多賀城市の砂押川
産経新聞 11/22(火) 14:10配信

 22日早朝に発生した福島県沖を震源とするマグニチュード(M)7・4の地震で、宮城県多賀城市の砂押川をさかのぼる津波の様子をとらえた写真がツイッターに投稿されている。宮城県警のヘリコプターも、砂押川の水が逆流していく様子を撮影している。

 ツイッター、県警のいずれの画像でも、白波をたてて逆流していく状況がみえる。砂押川は東日本大震災でも津波がさかのぼり、一部堤防が決壊した。

 今回の地震では、福島、茨城、栃木の3県で震度5弱を観測。仙台市に140センチ、福島県の東京電力福島第1、第2原発にそれぞれ100センチ、岩手県の久慈港に80センチの津波が到達した。その後も震度1~3の地震が続いた。

 気象庁によると、東日本大震災の余震とみられ、140センチの津波観測は大震災以降、最大。気象庁は福島、宮城両県に津波警報、青森、岩手、茨城、千葉各県に津波注意報を出し、午後1時前に全て解除した。気象庁は地震の規模が大きく震源が浅かったため、大きな津波になったとみている。


震度5弱・津波 津波注意報を全て解除 しばらくは海面変動に注意を
産経新聞 11/22(火) 13:08配信

 気象庁は22日午後0時50分、各地に出していた津波注意報を全て解除した。

 津波注意報が出ていたのは、岩手、宮城、福島、茨城の各県。気象庁は「今後もしばらく海面変動が続くと思われるので、海水浴や磯釣り等を行う際は注意してほしい」としている。


「激しさに恐怖を覚えた」 宮城県の川が逆流、映像が津波の恐さを訴えかける
BuzzFeed Japan 11/22(火) 13:00配信

310
via twitter / @KAZlNczQZaWh4wC

11月22日午前5時59分ごろ、福島県沖で発生したマグニチュード7.4の地震で、気象庁は福島県と宮城県の沿岸に津波警報を出した。午前8時すぎには仙台港で1.4mの、岩手県から伊豆諸島まで各地で津波を観測している。【BuzzFeed Japan / 籏智広太】

宮城県多賀城市の砂押川が逆流した様子が、Twitterに複数アップされ、話題となっている。

311
via twitter / 郷古哲哉さん @jerotter

そのうちの一つをアップロードした男子高校生のあつやさんは、撮影者とともに現場にいたという。

BuzzFeed Newsの取材に「思っていたよりも流れが強く、激しいものだったので恐怖を覚えました」と話す。

「当時、現場にはサイレンの音が響いており、津波を撮影しようとする人達が少々いました」

「私も津波を見ていたのでなんとも言えませんが、川に近づいてる時間があるのならばもっと迅速に避難するべきであると考えました」

「1m程度の津波など大したことがないと考えがち」だとあつやさんは言う。彼自身も恐怖を覚え、海岸から離れたところにある自宅に避難したという。

312
via twitter / 郷古哲哉さん @jerotter

気象庁は午後0時50分までに、すべての津波注意報と警報を解除した。今後1週間はマグニチュード7級の地震が発生するとして、注意を呼びかけている。


<福島震度5弱>宮城沿岸部など全地域の津波注意報を解除
毎日新聞 11/22(火) 12:58配信

 福島県で震度5弱を観測した地震で、気象庁は22日午後0時50分、宮城、福島、岩手、茨城の4県の沿岸部に出していた「津波注意報」をすべて解除した。

 同庁によると、震源は福島県沖の深さ25キロ。地震の規模を示すマグニチュード(M)は7.4と推定される。今後もしばらく海面変動が続く可能性もあり、海水浴や磯釣りを行う際は注意するよう、呼びかけている。


気象庁、太平洋側の津波注意報をすべて解除
読売新聞 11/22(火) 12:58配信

 気象庁は22日午後0時50分、福島県沖を震源とする強い地震の発生に伴って発令していた「津波注意報」をすべて解除した。

 津波注意報は福島、宮城、岩手、茨城の各県で残っていた。

 これより先、福島、宮城の両県では「津波警報」が一時発令されていたほか、青森、千葉の両県と伊豆諸島にも津波注意報が一時出されていた。


震度5弱・津波 NHKの緊迫した避難呼びかけ…ツイッターで「教訓が生きた」や「精神的に疲れます」などの声
産経新聞 11/22(火) 12:57配信

 福島県沖を震源とするマグニチュード(M)7・4の地震で、NHKは22日、津波警報の発令に伴い「つなみ!にげて!」とひらがなのテロップを津波の到達時間とともに表示した。民放各社も災害報道の特別画面に切り替えて避難を呼びかけた。

 NHKのアナウンサーは「立ち止まったり、海の様子を見に行ったりしないでください」などと力い調子で繰り返した。NHKは、東日本大震災時の報道で「強い調子で避難をするよう求めるべきだったのではないか」などの反省点から災害報道を見直していた。

 これに対しツイッターでは「文字も赤のひらがなで、よかった。私たちは、少しずつ、過去のことを教訓にして改めていくことができる」「今朝のNHKの放送は怖かった。緊急事態にそなえるスイッチがすぐ入った」などと評価する声が上がった。一方、「NHKのアナウンサーのそれは鬼気迫るものすら感じた」「NHKの映像見てると精神的に疲れます」などの意見もあった。

 同局はこの日放送予定だった連続テレビ小説「べっぴんさん」を休止し、23日午前8時に放送を延期した。

 (WEB編集チーム)


震度5弱・津波 「1メートル潮位上がった」「潮が引くのを見て、まずい…」 漁師らが目撃 茨城・大洗町
産経新聞 11/22(火) 12:57配信

 22日早朝に起きた福島県沖を震源とする地震で、50センチの津波を観測した茨城県大洗町の大洗港の漁船は津波被害を避けるために、大半が沖合に出て待機し、午前10時ごろには沖合から港に戻り始めた。

 大洗町磯浜町の漁師の男性(67)は「漁に出ようかと思っていたら地震が起きた。船が心配だったのですぐに漁港に行き船に乗り、午前10時ごろまで沖合で待機した。周りの船もほとんど沖に避難していたのではないか」と語った。

 同町の漁師、飛田宏光さん(38)も「地震に驚き、飛び起きて港に来た。潮の流れが変わり、1メートルくらい潮位が上がったのを目撃した。父と兄が船を沖に出し、自分は車で自宅に戻った。何も被害がなくてよかった」とほっとした様子で話した。

 大洗町港中央の海岸近くで釣具店を営む高松久雄さん(48)は地震が発生したときに客数人と店内にいたという。「揺れが長かったので5年前を思い出し、港にいる釣り人に注意をしにいった。そこで潮が引き始めるのを見た瞬間、まずいと思った。すぐに高台にある自宅まで急いで車で戻った」と語った。


津波注意報を解除=気象庁
時事通信 11/22(火) 12:55配信

 気象庁は22日午後、発令していた全ての津波注意報を解除した。


震度5弱・津波 宮城のボート転覆、16隻に 津波の影響か、人的被害なし
産経新聞 11/22(火) 12:55配信

 福島県沖を震源とする地震で、宮城県東松島市室浜漁港で10隻、同市の大浜漁港で5隻、宮城県七ヶ浜町の菖蒲田浜漁港で1隻の小型ボートが転覆した。人的な被害は確認されていない。津波の影響で転覆した可能性があり、海上保安庁第2管区海上保安本部で詳しい状況を調べている。

 地震を受け、海上保安庁は20日早朝、中島敏長官を本部長とする対策本部を設置。同日午前11時50分現在、巡視船30隻や航空機2機などで沿岸重要施設や船舶の被害の把握などを進めている。


津波のとき、車避難はダメなのか? 東日本大震災の教訓から学ぶ現実的な対策
BuzzFeed Japan 11/22(火) 12:40配信

309
午前7時ごろのいわき市小名浜地区の様子

11月22日早朝に発生した、福島県沖を震源とする地震。福島県、宮城県で津波警報が出され、住民らは避難に追われた。その様子を撮影した1枚の写真が波紋を広げている。【石戸諭 / BuzzFeed Japan】

読売新聞が福島県いわき市内で撮影されたものをツイッター上にアップした。避難する住民の車で道路が渋滞していることがわかる。これに対して、ネット上では「教訓が生かされていない」「車社会の地域の課題」などと声が上がった。

車で避難する様子は、住民らもツイッターなどに次々とアップした。

そもそも車での避難をめぐっては、東日本大震災のときから議論が積み上がっている。東京大大学院で災害研究を進めている関谷直也・特任准教授(社会心理学)は、2012年の論文で検証している。

車での避難禁止を呼びかけるだけで、問題は解決するのか。国土交通省の調査などでも、車での避難を選択した人は、決して少数ではない。そもそも、車で避難をした人たちは安全意識が低いわけではなかった。

車避難を選択した理由は「車でないと間に合わないと思った」「家族で避難しようと思った」などが上位となり、「家族に避難困難者がいた」と答えた人も決して低くない割合で存在した。

「もちろん徒歩で避難できる場所にいて、間に合うならならば徒歩で移動すればよいのだが、渋滞した場合にすぐそこから離れることを前提とすれば、車での避難を容認せざるを得ない」

都市部ならいざしらず、車がないと生活が成り立たない地方で、一概に車での避難はダメだと批判するだけでは、問題は解決しないということだ。

何を学ぶべきなのか?
関谷さんは、宮城県を拠点にする地方紙・河北新報のインタビュー「車での避難 こう考える」でもこのように語る。

「車避難は掛け声だけでは抑制できない。災害時に『渋滞しない地域』では車を使っても構わないが、日ごろから車が混雑する『渋滞リスクが高い地域』は、要援護者を乗せた車も間違いなく渋滞につかまる」

「問題解決の鍵は、車避難の抑制ではなく、渋滞が起きても避難できるよう、地域のリスクを減らすことにある」

車避難に一定のリスクがあるのは事実だが、車による避難で助かった事例もある。東日本大震災の取材をしていたとき、園児を避難させたときなど、車に乗せてみんなで避難しないと間に合わなかったという声を聞いた。

こうした現実を踏まえた、関谷さんの提言は重要だ。
渋滞が発生することを前提にする。その上で、渋滞が発生しやすい場所がどこにあるのか。あらかじめ住民に示す。そして、津波が迫ってきたら、車を乗り捨てて逃げる。その際は、躊躇なく乗り捨てられるような対策が必要だという。

「津波が迫る中で渋滞に直面すると、運転手は車で逃げるべきか、車を捨てて高台に上るべきか判断がつかない。後続車両に迷惑を掛けることへの気兼ねもある。ちゅうちょなく車を乗り捨てられる路側帯やモータープールを設け、津波避難場所までの誘導サインを掲げることが大事だ」

いわき市在住のライター、小松理虔さんはツイッターで今回の教訓をまとめている。
「小名浜地区でも『高台に避難しろ』と言われても、みんな車で避難するから特定の場所に殺到するし、高台ってだいたい登るための道路が2本くらいしかないので、二車線がすぐ埋まって渋滞してしまう。しかしこの地方で『車で避難するな』とは言えない。どう避難するか、世帯別で把握しておかないとな」

人々の気持ち頼みではなく、地域や世帯ごとの現実を踏まえた対策をどう取るか。この次の災害を減らすために、問題設定を間違えてはいけない。


福島震度5弱 満潮時刻を迎えた相馬、高い波は押し寄せず
ホウドウキョク 11/22(火) 12:29配信

308
(写真:ホウドウキョク)

福島県沖を震源とする震度5弱の地震で、福島・宮城などに津波注意報が出されています。
午前10時20分ごろに満潮時刻を迎えた福島・相馬市からお伝えします。

相馬の海は、午前10時20分ごろ、満潮を迎えたが、その時刻に高い波が押し寄せることはなかった。
現在は、少し白波が見えるが、比較的落ち着いているように見受けられる。
22日午前7時6分に、90cmの津波が観測された。
そのころは、地震の発生を知った、沖合に出ていたとみられる小型船や作業船が、続々と港の方に戻ってくる様子が見受けられた。
現在、沿岸部は、ほとんど人の姿はない。
近くの住民に話を聞くと、「このような揺れは、東日本大震災後初めてだ」、「朝、寝ている最中に地震が発生したので、非常に恐ろしかった」などという声が聞かれた。
みんな、震災の教訓を受けて、迅速な避難につながったものとみられる。
相馬市では、避難所を7カ所ほど開設していて、相馬市役所に確認したところ、320人ほどが避難しているという。
津波警報は、津波注意報に切り替えられたが、これからも高い波が押し寄せる可能性があるので、注意が必要となる。


震度5弱・津波 「また、あのときのようにならないかと…」原発近い福島・広野町 5年前の記憶よみがえる
産経新聞 11/22(火) 12:12配信

 東京電力福島第1、第2原発から近い福島県広野町でも、町民らの脳裏に5年前の恐怖がよみがえった。

 「布団の中で体が揺すぶられている感じだった」。広野町の主婦、遠藤政子さん(80)は地震がきたときの様子を振り返る。揺れは東日本大震災と比べると小さかったが、「すぐにあのときのことを思い出した」と顔をこわばらせた。

 その後に起きた原発事故で県内5カ所を転々とし、町に戻ったのは2年後。

 「またあのときのようなことにならないかと不安だった。被害が大きくならずにほっとしました」

 福島第2原発で冷却機能が一時停止したというニュースを聞き、町内の農産物直売所の組合長を務める塩史子さん(71)は「原発事故発生直後のような状況になるのでは」と不安に襲われた。

 広野町から第2原発まではわずか2キロほど。幸い短時間で復旧したが、「(原発事故による)風評被害がようやく落ち着いてきたところなのに、また全町避難しなければならないのかと恐ろしかった。もう2度とあんな思いはしたくない」と語気を強めた。


震度5弱・津波 3カ月男児、地震に驚いた父親に顔を踏まれ軽傷 千葉で3人けが
産経新聞 11/22(火) 11:59配信

 福島県沖で22日午前5時59分に発生した地震で、千葉県は同日、柏市や松戸市の男女計3人がけがを負ったと発表した。同県危機管理課によると、松戸市の女性(78)が地震でベッドから転落し、右肩を脱臼する軽傷を負った。また、柏市では就寝中の生後3カ月の男児が、地震で驚いた父親に顔を踏まれ、顔面打撲の軽傷。同市の女性(82)は自宅の階段から転落し、程度不明のけがを負った。

 同課によると、同県内では松戸市や千葉市中央区などで震度4を観測した。


震度5弱・津波 復興庁、長沢広明副大臣を福島に派遣
産経新聞 11/22(火) 11:59配信

 今村雅弘復興相は22日午前の記者会見で、福島県沖を震源とする最大震度5弱の地震を受け、長沢広明復興副大臣を津波警報が発表された福島県に派遣したことを明らかにした。長沢氏は、同庁福島復興局で情報収集し、現地の被害状況の把握に努める。

 復興庁は地震を受けて庁内に今村氏をトップとする災害対策本部を設置。今村氏は会見で「福島復興局を中心にいろいろな情報を取っているが、特に大きな被害の話などはない」と述べた。


福島で震度5弱 宮城県の仙台港で、1m40cmの津波を観測
ホウドウキョク 11/22(火) 11:58配信

22日午前5時56分ごろ、福島県、茨城県、栃木県で震度5弱を観測する地震があった。
各地の震度は、震度5弱が福島県中通り、福島県浜通り、茨城県北部、栃木県北部。
また、この地震で、津波警報が福島県と宮城県に、津波注意報が青森県太平洋沿岸、岩手県、茨城県、千葉県九十九里・外房、千葉県内房、伊豆諸島に発表された。
これまでに観測された津波の最大波は、宮城・仙台港で午前8時3分に1m40cm、福島・相馬で午前7時6分に90cmなどとなっている。
また、東京電力によると、福島第2原発3号機の使用済み燃料プールで、冷却システムが一時停止したが、現在は復旧し、特に影響はないという。


JAL・ANAで26便欠航、1980人に影響 福島・いわき市で震度5弱
Aviation Wire 11/22(火) 11:55配信

 11月22日午前5時59分ごろ、福島県沖60キロ付近を震源とする地震が発生した。気象庁によると地震の深さは10キロ、マグニチュード7.3と推定され、福島・いわき市や白河市などで震度5弱を観測した。

 これにより、仙台発着の便を中心に、全日本空輸(ANA/NH)と日本航空(JAL/JL、9201)の2社で計26便が欠航し、およそ1980人に影響が出る見通し。

 ANAでは午前8時中部(セントレア)発NH361便など、中部や伊丹、札幌、福岡からの仙台発着便、合計16便が欠航。約1500人に影響が出る見通し。JALでは午前11時45分札幌発JL2902便など、札幌や伊丹、福岡からの仙台発着便のほか、札幌-新潟線など計10便が欠航。約480人に影響が出る見通し。

 このほか、エア・ドゥ(ADO/HD)が午前7時50分札幌発HD100便仙台行きなど、札幌-仙台線を2往復4便を欠航。午後の札幌発便も札幌へ引き返す条件付き運航となる可能性がある。

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は午前7時10分関西発仙台行きMM131便と、午前8時55分仙台発関西行きMM132便を欠航した。


<福島震度5弱>仙台空港、発着見合わせ避難
毎日新聞 11/22(火) 11:48配信

 22日午前5時59分ごろ発生した、福島県沖を震源とする地震で、国土交通省によると、宮城県の仙台空港では滑走路に被害はなかったが、津波警報の発令を受け、民間航空会社の発着を見合わせた。全日空と日本航空は同空港を発着する午前中の便の大半を欠航させた。指示を受けて空港職員や利用客は一時、ターミナルビルの上階や展望デッキに避難した。

 東北、上越、北陸、山形、東海道の各新幹線は一時運転を見合わせた。在来線は午前10時現在、津波による避難指示のあった常磐線や東北、仙石、釜石各線の一部区間などで運転を取りやめている。

 首都圏の鉄道も運休や遅れが相次いだ。東京メトロは午前6時ごろ全9路線でいったん運転を停止し、5分後に再開。日比谷線や千代田線などでは最大30~40分程度の遅れが出た。

 私鉄各社も運転の一時停止などの措置をとった。京成電鉄は本線の八千代台-うすい間と千葉線の京成津田沼-千葉中央間の2区間で、電車から乗客をいったん降ろした。【高橋昌紀】


<福島震度5弱>大震災教訓に 高台へ、車飛び乗る
毎日新聞 11/22(火) 11:46配信

 22日早朝、東北地方を強い地震と津波が襲った。2011年3月の東日本大震災で大きな被害を受けた福島県や宮城県など沿岸部では、高台や避難所に逃れる住民が相次いだ。不安そうな表情で津波の到達を知らせるニュースを見守る人や、津波が来たらすぐに逃げられるようにと車中で待機する人たちもいた。また、学校の臨時休校や交通機関の乱れも相次いだ。

 ◇福島

 福島県沿岸部では公共施設や高台に多数の住民らが避難した。

 南相馬市原町区の「ひがし生涯学習センター」には住民ら約80人が避難。同区上渋佐の会社員、中川幸子さん(60)は「自宅は東日本大震災の津波で多くの犠牲者を出した老人ホームの真向かい。津波警報が出たのを知り『逃げないといけない』と、慌てて車に乗った」と話した。同市原町区萱浜(かいばま)の主婦、田部篤子さん(62)の自宅も大震災で多くの犠牲者が出た地区。「揺れで跳び起き、財布と携帯電話と充電器だけを持ってすぐに避難した」

 「安全を最優先してください」。原発事故で一時全町民が避難した福島県広野町の町立広野中は早朝、全生徒にメールで指示。同県では、沿岸部のいわき市を中心に小中学校61、高校24が臨時休校を決めた。

 福島県などによると、県内では午前9時半現在、3119人が公民館など59カ所に避難したほか、付近の道路には一時約350台の車が待機。うち南相馬市は市内5カ所の避難所に約250人が避難し、高台の公園などにも約70人が逃れた。

 地震によるけが人も出た。いわき市では60代女性がベッドから落ちて軽傷、20代の女性が過呼吸でそれぞれ病院に搬送されたが命に別条はない。

 ◇宮城

 宮城県石巻市中心部の日和山公園では、避難した人々が不安げに海を見つめた。家族3人で石巻市を旅行中の岩手県滝沢市の工藤雅子さん(40)は、「知らない土地なので早く逃げないと怖いと思って来た」と5歳の長女の手を握りしめた。

 午前7時40分ごろ、石巻市で津波観測との情報がラジオから流れ、近くに住む男性(68)は「津波は高くなるかもしれない」と心配そうな表情。東日本大震災時、避難所などで7カ月余り生活したといい、「あの時を思い出す」と話した。

 同8時すぎ、石巻市に津波警報が発令されると、避難者は数十人に。震災で多くの犠牲者が出た門脇地区の民生委員、平塚やい子さん(72)は、携帯電話で知り合いに「警報が出たからすぐ逃げて」と呼びかけた。平塚さんは「避難を呼びかけながら来たが、足の悪いお年寄りもいるから心配」と話した。

 ◇岩手

 岩手県宮古市日立浜町の高台にある浄土ケ浜第1駐車場は、避難してきた住民の約100台の車で埋まった。妻と一緒に逃げてきた男性(69)は「震災で流された自宅を元の場所の近くに再建し、3日前に仮設住宅から引っ越して来たばかり」と声を震わせた。【大塚卓也、百武信幸、鬼山親芳】

 ◇水位急上昇 「退避」叫び

 ◇千葉

 東日本大震災の津波で死者・行方不明者計16人の被害が出た千葉県旭市。太平洋に面した刑部(ぎょうぶ)岬近くの高さ約60メートルの高台に約20人が避難し、海の様子を見守った。

 同市飯岡の漁業、松浦保彦さん(60)は「震災で家が流され、船も破損した。注意報が解除されるまではここにいる」と心配そう。親戚7人で避難した同市飯岡の無職、関野輝子さん(70)は「テレビで注意報を知り、連絡を取り合って車2台で来た。早く収まってほしい」と願った。海岸から約4キロに住む男性会社員(40)は「震災時もここに避難した。津波が港に押し寄せたことを思い出す」と話した。

 ◇茨城

 茨城県日立市の河原子漁港では午前6時50分ごろ、海水が徐々に引き始めた。4分後、急に港内の水位が数十センチ上昇。警戒中の消防署員が「退避」と叫び、避難した。津波は岸壁をわずかに越えたが被害はなかった。同市河原子町の漁師、石川彰さん(78)は、震災の津波で漁船が岸壁に打ち上げられたという。近くの2階建ての漁協事務室に避難し「漁船は息子が沖合に避難させた」と心配そうに海を見つめた。

 北茨城市は1万3436人に避難指示を発令。避難所の市民体育館に一時、約50人が避難した。市職員が乾パンや水、毛布などを配布した。70代女性は「大きく揺れたのはしばらくなかったので驚いた。地震も津波も怖い」と心配そう。震災の教訓から車に着替えなどを常備しており「冷静に対応できた」とも話した。【近藤卓資、佐藤則夫、川崎健】


福島震度5弱 官邸対策室を設置し、被害状況の把握と対策にあたる
ホウドウキョク 11/22(火) 11:45配信

福島県沖を震源とする震度5弱の地震で、福島・宮城などに津波注意報が出されている。
政府の対応だが、安倍首相は、外遊先のアルゼンチンでの記者会見で、早急に被害状況を把握し、政府として、今回の災害に全力で取り組む考えを示した。
安倍首相は「自治体と緊密に連携し、政府一体となって、安全確保を第1に、災害への対応に全力で取り組んでまいります」と述べた。
安倍首相は、午前6時17分に各府省庁に対し、「国民に対し、津波、避難等に関する情報提供を適時的確に行うこと」、「早急に被害状況を把握すること」、「自治体と緊密に連携し、政府一体となって、被災者の救命・救助等の災害応急対策に全力で取り組むこと」の3点を指示した。
首相官邸には、午前6時すぎに、緊急参集チームが集まり、政府は、官邸の危機管理センターに官邸対策室を設置して、被害状況の把握と対策にあたっている。
菅官房長官は、22日午前、記者会見し、「福島県内で軽傷者2人」が出ているとの報告があったことを明らかにした。
これに先立つ、午前7時40分ごろの記者会見で、菅長官は、使用済み燃料プール冷却装置が一時停止した、福島第2原発3号機について、「直ちに放射能漏れや燃料棒などの漏れはない」と発表した。
また、稲田防衛相によると、「現時点で自衛隊に対する自治体からの災害派遣要請はない」という。


福島震度5弱 これまでに、男女8人がけが 命に別条なし
ホウドウキョク 11/22(火) 11:40配信

福島県沖を震源とする震度5弱の地震で、福島・宮城などに津波注意報が出されている。
この地震で、これまでに、男女8人がけがをしているが、いずれも、命に別条はない。
福島県では、矢吹町で、70代の女性が、食器棚が倒れた際に、後頭部を切る軽傷を負ったほか、いわき市では、ベッドから転落した60代の女性と、呼吸困難になった20代の女性が、病院に搬送された。
また、福島市清明町では、60代の男性が、割れたガラスで、足にけがを負い、相馬市では、60代の男性が、地震により、車の運転操作を誤って、車両火災を起こし、男性は、頭に痛みを訴え、搬送された。
また地震直後、いわき市内では、石油化学コンビナート施設内で、出火との通報があったが、およそ20分後に鎮火し、けが人はいなかった。
郡山市では、市内の展示場「ビックパレットふくしま」で、外壁が数枚はがれる被害があったが、けが人はいないという。
また、千葉・松戸市では、78歳の女性が、ベッドから転落し、病院に搬送された。
女性は、右肩を脱臼したが、命に別条はないという。
また、宮城・仙台市でも、18歳と65歳の女性が、それぞれ足を負傷したという。


福島震度5弱 山形新幹線は全線で運転を再開
ホウドウキョク 11/22(火) 11:31配信

22日朝に起きた、福島県沖を震源とする震度5弱の地震で、交通機関に影響が出ている。
JR東日本によると、山形新幹線は一時、運転を見合わせていたが、午前10時半ごろ、全線で運転を再開した。
また東北新幹線は、最大で、50分程度の遅れが出ているほか、上越・北陸新幹線でも、最大30分程度の遅れが出ている。
在来線では、宮城県内を走るJR仙石線や、仙石東北ラインの全線の、いずれも上下線で、現在も運転を見合わせている。
また、JR常磐線の一部区間の上下線で、運転を見合わせている。
空の便は、日本航空では、午前10時半現在、仙台空港を発着する便を中心に、10便の欠航が決まっている。
また、全日空は、16便の欠航を決めている。
フェリーは、八戸港と苫小牧港を結ぶシルバーフェリーは、八戸港を出発する便が、始発から欠航となっている。
高速道路は、日本道路交通情報センターによると、この地震の影響で、一時通行止めや、出口が利用できなくなっていたが、現在は全て解除されているという。


22日早朝のM7.4地震以降「震度1以上が36回」 気象庁が注意呼び掛け
THE PAGE 11/22(火) 11:26配信

 気象庁地震火山部管理課の中村浩二地震情報企画官は22日午前11時、同日午前5時59分に福島県沖で発生したマグニチュード(M)7.4の地震について、2回目の記者会見を開き、同地震以降で震度1以上の地震が計36回発生した(10時半現在)ことを明らかにした上で「活発な活動が続いている。2、3日程度は規模の大きな地震が発生することが多いので特に注意を」などと注意を呼びかけた。

 地震を受け、気象庁は当初福島県に津波警報を、周辺の太平洋沿岸地域に津波注意報を発令していたが、その後宮城県も「警報」に変更された。この経緯について、中村氏は、宮城県の仙台港で1.4メートルの津波を観測されたことに触れ「基準を超えたのでアップグレードした」と説明した。

 気象庁のホームページによると、「津波注意報」は「予想される津波の高さが高いところで0・2メートル以上、1メートル以下の場合」と記載。一方、「津波警報」については「予想される津波の高さが高いところで1メートルを超え、3メートル以下の場合」とされている。


<福島震度5弱>仙台津波1.4m 「東日本」以降最大
毎日新聞 11/22(火) 11:26配信

307
砂押川を逆流する津波=宮城県多賀城市で2016年11月22日、宮城県警提供動画より

 22日午前5時59分ごろ、福島県沖を震源とする地震があり、福島、茨城、栃木3県で震度5弱、北海道から中国地方までの広い範囲で震度4~1を観測した。津波警報や注意報が青森県から千葉県にかけての太平洋岸と伊豆諸島に出され、沿岸部の住民らが避難。同8時3分に仙台市の仙台港で最大1.4メートルの津波を観測した。気象庁によると、震源地は福島県いわき市の東北東沖約70キロで、深さは約25キロ。地震の規模を示すマグニチュード(M)は7.4と推定される。

 気象庁は2011年3月11日に起きた東日本大震災の余震とみている。大震災当日を除く余震としては、マグニチュード、津波高ともに最大となった。

 M7以上の余震は14年7月以来で、津波警報は12年12月以来。M7以上の余震は15年を除き、毎年発生している。

 毎日新聞のまとめでは、避難指示は26市町村、避難勧告は22市町村に出された。総務省消防庁の調べでは、岩手、福島、宮城3県で指示は少なくとも約39万人、勧告は約4万人に出された。実際に避難した人は、判明分だけでも約4000人にのぼり、自治体が把握していない避難者も多数いるとみられる。

 また、避難の際に転倒したり、割れたガラスで足を切ったりするなどし、少なくとも12人がけがをした。福島県郡山市では女性(82)が地震直後に転倒して左手首を骨折した。千葉県柏市でも女性(82)が自宅階段から落ち、右足の骨を折った。

 午前9時13分に発表された各地の最大津波は、福島県相馬市90センチ▽宮城県石巻市、岩手県久慈市80センチ▽茨城県大洗町50センチ▽千葉県勝浦市、東京都八丈町(八丈島)30センチ--など。

 気象庁の中村浩二・地震情報企画官は「震災から5年以上経過して地震活動は収まりつつあるが、まだ活発な状況。今後も今回と同規模の地震が起きる可能性がある」と注意を呼びかけた。

 気象庁は地震発生から約2分後の午前6時2分に福島県に津波警報を出し、同7時過ぎに同県相馬市で最大90センチの津波を観測した。しかし、同8時3分に仙台港で1.4メートルを観測したため、同8時9分に宮城県にも津波警報を出した。警報は同9時46分、両県で津波注意報に引き下げられた。注意報も午後0時50分にすべて解除された。【山崎征克】


震度5弱・津波 宮城県内の漁港で小型ボート6隻転覆 津波の影響か 人的被害なし
産経新聞 11/22(火) 11:21配信

 福島県沖を震源とする地震で、宮城県七ヶ浜町の菖蒲田浜漁港で1隻、同県東松島市の大浜漁港で5隻の小型ボートが転覆した。人的な被害は確認されていない。津波の影響で転覆した可能性があり、海上保安庁第2管区海上保安本部で詳しい状況を調べている。

 地震を受け、海上保安庁は20日早朝、中島敏長官を本部長とする対策本部を設置。同日午前10時半現在、巡視船27隻やヘリコプター2機などで沿岸重要施設や船舶の被害の把握などを進めている。


福島震度5弱 宮城・多賀城市で砂押川が逆流
ホウドウキョク 11/22(火) 11:17配信

306
(写真:ホウドウキョク)

福島県沖を震源とする震度5弱の地震で、福島・宮城などに津波注意報が出されている。
宮城・多賀城市の砂押川では、津波の影響で逆流する様子がとらえられた。
仙台港では、1m40cmの津波を観測したが、津波の影響で、仙台港に流れ込んでいる砂押川に逆流してきた。


震度5弱・津波 茨城県内は410人が避難
産経新聞 11/22(火) 11:02配信

 22日早朝に起きた福島県沖を震源とする地震で、茨城県防災・危機管理課によると、同県内には午前9時半現在、水戸市、北茨城市、大洗町など8市町に49カ所の避難所が開設され、410人が避難している。

 高萩、北茨城両市に避難指示が発令され、水戸市と大洗町に避難準備情報が出されている。


震度5弱・津波 福島・いわき市の海辺の民宿「訓練やったばかり、地域全員避難できた」
産経新聞 11/22(火) 11:01配信

 福島県いわき市の薄磯海水浴場近くで民宿「鈴亀」を営む鈴木幸長さん(63)は「11月初めに避難訓練をしたばかりで、地域住民全員、高台に避難できた」と話した。

 民宿には宿泊客はなく、家族5人、徒歩5分の距離にある高台の駐車場に避難したという鈴木さん。「強い揺れが1分くらい続いた。年に一度、地域で避難訓練をしており、地域住人が50人近く高台に集まった」と話した。午前9時まで避難し、安全を確認して自宅に戻ったという。警報が注意報に変わり、安堵した様子だった。


震度5弱・津波 仙台市で約270人避難 大きな被害はなし
産経新聞 11/22(火) 11:00配信

 福島県沖を震源とする震度5弱の地震で、仙台市は22日、災害対策本部を設置し、午前9時半に対策本部会議を開いた。

 同市によると、人的被害や家屋の被害は調査中だが大きな混乱は出ていないという。

 午前9時25分現在で、市内の津波避難タワーに107人、津波避難ビルに112人が避難している。このほか、宮城野区と若林区の中学校に約50人が避難している。

 市消防局によると、119番通報は3件。泉区では65歳の女性が地震により転倒し、左足に軽いけがを負った。

 市教育委員会によると、市立岡田小と市立高砂中が休校した。

 また、市水道局によると、仙台市内の64戸で断水し、午前7時から給水車を配備した。


福島震度5弱 山形新幹線など各交通機関に影響
ホウドウキョク 11/22(火) 10:58配信

福島県沖を震源とする震度5弱の地震で、福島・宮城などに津波注意報が出されている。
交通機関への影響だが、JR東日本によると、山形新幹線は全線で運転を見合わせており、午前10時すぎ現在も、運転再開のめどは立っていないという。
また東北新幹線は、最大で50分程度の遅れが出ているほか、上越・北陸新幹線でも、最大30分程度の遅れが出ている。
在来線では、仙石線、仙石東北ラインの全線の、いずれも上下線で、現在も運転を見合わせている。
また、常磐線の一部区間の上下線で、運転を見合わせている。
私鉄各線は、福島県と宮城県をつなぐ、阿武隈急行の一部で、運転を見合わせていたが、午前8時すぎに、全線で運転が再開された。
空の便は、日本航空は、午前9時半現在、10便の欠航が決まっている。
また、全日空によると、仙台空港の発着便を中心に、すでに16便の欠航が決まっている。
フェリーは、八戸港と苫小牧港を結ぶシルバーフェリーは、八戸港を出発する便が、始発から欠航となっている。
高速道路は、日本道路交通情報センターによると、この地震の影響で、仙台東部道路の仙台港インターチェンジの出口と、常磐道の鳥の海スマートインターチェンジの出口が利用できなくなっているという。

アメリカ大統領選挙、ドナルド・トランプが勝利・44

8日(日本時間9日)のアメリカ大統領選挙は、大接戦の末、共和党候補・ドナルド・トランプが民主党候補・ヒラリー・クリントンを抑えて勝利した。

38番目の記事
39番目の記事
40番目の記事
41番目の記事
42番目の記事
43番目の記事

リンク:焦点:トランプ氏のNAFTA再交渉は譲歩必要に、TPP条項採用も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ次期大統領は環境にとって危険な男 エネルギー産業の規制撤廃を明言 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ米次期大統領、ファラージ氏の駐米大使就任に期待 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ氏や家族の警護費用、1日1億円超 米NY市 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:習氏“震撼”「安倍-トランプ会談」 完全に出遅れ…日米関係にくぎ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安倍首相・トランプ会談を中立的に評価する --- 八幡 和郎 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:次期米政権、2国間交渉軸に=保護主義傾斜の恐れも - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【米政権交代】ファラージ氏を英大使に トランプ次期米大統領がツイート - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米・トランプ次期大統領、「就任初日にTPP脱退の意向通告」と明言 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ氏の不興買った潘基文氏 大統領就任で米韓関係暗雲 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米中関係は「大き過ぎてつぶせない」-中国共産党が機関紙で主張 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:〔東京株式〕下期業績回復期待などが優勢(22日、続き)☆差替 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:〔東京株式〕5日続伸=午後は物色意欲強まる(22日) - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプが暴言ツイートを再開させた「ハミルトン事件」 - 冷泉彰彦 プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:カナダ、石炭火力発電から撤退へ=次期米大統領と正反対 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米・トランプ次期大統領、閣僚人事などの調整続く - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ・ファミリーが存在感=メディアは批判-次期米政権 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:TPP、漂流へ=「日米FTA」の可能性-トランプ氏離脱宣言 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:核報復という脅しが有効な理由 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【寄稿】トランプ氏が肝に銘じるべき戦争の心得 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<トランプ氏>「TPP離脱」当選後初表明 発効絶望的 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ドル・円は111円付近、米長期金利上昇一服でドル買い圧力やや緩和 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:〔東京株式〕調整売りと押し目買い交錯(22日前場、続き)☆差替 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:〔東京株式〕小幅続伸=もみ合い商状(22日前場) - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【米政権交代】就任初日にTPP離脱通知 トランプ次期米大統領 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:TPP今国会承認変わらず=発効主導、米に翻意促す―政府 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米国の決定に関わらずTPP国内手続き進める 石原伸晃TPP担当相が方針「立ち止まれない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ氏、大統領就任初日にTPP離脱通知へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:レーガン大統領元側近が断言「トランプでも、日米同盟に変化ナシ!」 「米国の最も重要な同盟国は日本です」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「トランプ大統領」を喜ぶ中国政府に落とし穴が - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ氏、就任後100日計画を発表 TPP離脱表明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安倍首相、TPP「米国抜きでは意味がない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ氏のTPP脱退発言、菅長官「コメント控える」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安倍晋三首相「米国抜きのTPPは意味がない」 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

焦点:トランプ氏のNAFTA再交渉は譲歩必要に、TPP条項採用も
ロイター 11/22(火) 18:09配信

[ワシントン 22日 ロイター] - トランプ次期米大統領は、米労働者にとって「はるかに有利な条件」を引き出すために北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉に臨む計画だが、締結国のカナダとメキシコも難しい譲歩を迫る可能性があり、米国の思うようにばかりはいかないとみられる。

米通商代表部(USTR)の次席代表代行を務めていたウェンディ・カトラー氏は「再交渉で要求を出せば、他方は譲歩を期待する。何を求めるのか、そして何を与えることができるのかを知ることが必要だ」と指摘する。

トランプ氏は選挙キャンペーン中、NAFTAを「最悪の協定」と呼び、自動車などメキシコからの輸入品に高い関税を課す可能性を示唆した。

しかし、専門家は協定を破棄せずに関税を引き上げることは困難とみる。

ピーターソン国際経済研究所のシニアフェロー、チャド・ボウン氏は「自由貿易協定の交渉で一方が他方よりも高い水準に関税を引き上げるという先例はない」と指摘。

「米国の労働者がメキシコの労働者よりも割高なら、公平性を保つ唯一の方法はメキシコのコスト上昇につながる対策を取ることだ」と述べた。

こうした対策の一つとして挙げられるのは、環境・労働保護基準の強化に向けた交渉だろう。そうすればメキシコなど低所得国の製造コストが押し上げられるからだ。

<TPPの要素採用も>

NAFTAが発効して以降、米国の対カナダ・メキシコ貿易総額は年間1兆3000億ドルと4倍に拡大。一方、カナダ・メキシコに対する米貿易赤字は1993年の91億ドルから2015年に762億ドルに膨らんだ。

NAFTAの効果をめぐる見解はまちまちで、米国の雇用が失われたとの否定的な見方がある一方、雇用は拡大したと意見もある。

NAFTAの再交渉は、環境・労働・デジタル経済の基準に関する条件を強化するため、皮肉にもトランプ氏が離脱する考えを示した環太平洋連携協定(TPP)の主要部分を取り入れることになる可能性がある。

TPPではメキシコとカナダはすでに法的強制力のある労働・環境基準の改善で合意しており、現行のNAFTAから大きく踏み込んだ内容となる。

TPPはまた、NAFTAの交渉が行われた1990年代初めにはほとんど存在しなかった分野である電子商取引や国境をまたいだデータフローに関する条項も含んでおり、知的財産権保護と自由なインターネット維持の強化につながることが期待される。

米国、カナダ、メキシコの当局者はいずれもこの分野で時代に即した形に協定を見直すことが必要との見解を示している。

(David Lawder記者 翻訳:佐藤久仁子 編集:田中志保)


トランプ次期大統領は環境にとって危険な男 エネルギー産業の規制撤廃を明言
BuzzFeed Japan 11/22(火) 18:04配信

米国のトランプ次期大統領がビデオメッセージで発表した「就任後100日計画」には、地球温暖化防止策を後退させる方針が含まれていた。【BuzzFeed Japan / 鈴木貫太郎】

ビデオメッセージの中で、日本では主にTPP撤廃の方針に注目が集まった。だが、メッセーッジの内容はそれだけではない。

トランプ次期大統領はTPP撤廃を明言した直後に、エネルギー産業に対する規制に関して方針を示した。

「エネルギー産業への規制は雇用喪失につながっている。石炭・シェールガス・シェールオイルを含むエネルギー産出に対する規制を撤廃し、高賃金の雇用を創出する」

トランプ次期大統領の方針は、地球温暖化対策を推進してきたオバマ政権とは逆行する。

オバマ大統領は2015年8月、気候変動対策の一環で米国内の石炭火力発電所からの二酸化炭素排出量を大幅に削減する計画を示した。

各州に対するCO2削減目標を定めたほか、再生可能エネルギーの導入を推進する制度を設けた。

このオバマ政権の環境対策には化石燃料業界が一斉に反発。トランプ次期大統領も、オバマ政権の環境規制で「エネルギー産業事業者で失業が増加している」と批判してきた。

「パリ協定」には触れず 残る懸念
トランプ次期大統領は、地球温暖化に懐疑的な姿勢を強調してきた。そのため、「トランプ政権が誕生すれば、米国はパリ協定に影響が出るのでは」との懸念が出ていた。

トランプ次期大統領はツイッターで「温暖化というコンセプトは中国が作った」と発言した。米国内のエネルギー産業保護のためパリ協定からの「離脱」を表明したこともある。

パリ協定とは、世界が協力して、実質「温室効果ガス排出ゼロ」を目指す国際協定。温室効果ガスの排出量が多い米国など先進国だけでなく、中国を含む多くの途上国が協定を批准した。

パリ協定は11月4日、発効した。しかし、トランプ次期大統領は批准手続きを大統領権限で批准手続きを取り消す可能性もある。

トランプ次期大統領は「就任後100日計画」で、パリ協定には触れなかった。だが、オバマ政権が定めたCO2削減目標を撤廃するならば、パリ協定の目標も達成できない可能性が高い。


トランプ米次期大統領、ファラージ氏の駐米大使就任に期待
ロイター 11/22(火) 17:07配信

[ロンドン 22日 ロイター] - ドナルド・トランプ米次期大統領はツイッターで、英国の欧州連合(EU)離脱キャンペーンの中心的存在だったナイジェル・ファラージ氏が駐米英国大使になることを多くの人が望んでいると述べ、同氏は素晴らしい大使になるとコメントした。

ファラージ氏はトランプ氏の選挙活動を支援したほか、トランプ氏の当選後に面談している。

一方、トランプ氏の発言について質問された英首相府の報道官は、「既に優秀な駐米大使がいる」と述べた。


トランプ氏や家族の警護費用、1日1億円超 米NY市
CNN.co.jp 11/22(火) 17:02配信

ニューヨーク(CNNMoney) ドナルド・トランプ次期米大統領の自宅がある米ニューヨーク市で、同氏や家族の警護に毎日100万ドル(約1億1000万円)を超える経費がかかっていることが、市当局者らの話から明らかになった。

ニューヨークに大統領が常時滞在するという状況は前例がないという。デブラシオ市長は「少なくとも就任式まではこの状況が続く。これは市警にとっても市当局にとっても難題だ」と強調した。

米国の現大統領や次期大統領の警護は主にシークレット・サービス(大統領警護隊)が担っているが、通行規制などを担当するのはその地域の警察だ。大統領が地元に滞在する時は必ず現地の警察が警護に当たることになっている。

特にトランプ氏のケースは費用がかさむ。一家の自宅は最大都市ニューヨークの中でも人口密度の高いマンハッタンの「トランプ・タワー」内にあるからだ。

本人は年明けの就任とともにワシントンのホワイトハウスへ移る予定だが、メラニア夫人と三男のバロン君(10)は少なくとも学年末までここにとどまり、トランプ氏も定期的に帰宅する意向を示している。

ニューヨーク市警(NYPD)の幹部によると、トランプ氏の成人した子どもや孫たちも全員ニューヨーク市内に住み、警護対象となっている。

デブラシオ市長は18日の会見で「警官の超過勤務を中心とする費用を援助してもらう必要がある」「一部費用の払い戻しについて、近く連邦政府と交渉を始めるつもりだ」と語った。

ニューヨークはこれまでも、外国首脳らが国連本部を訪れた際の警護などで費用の援助を受けていた。しかしトランプ氏の警備はこうした例をはるかに超える事態だと、同市長は話している。


習氏“震撼”「安倍-トランプ会談」 完全に出遅れ…日米関係にくぎ
夕刊フジ 11/22(火) 16:56配信

 中国が戦々恐々としている。安倍晋三首相が17日夕(日本時間18日午前)、ドナルド・トランプ次期米国大統領と、米ニューヨークの「トランプタワー」で、予定を大幅にオーバーする約1時間半も会談したからだ。日米外交筋は「対中政策でも、突っ込んだ話がされた可能性が高い」と分析しており、習近平国家主席率いる中国は警戒を強めているようだ。

 中国外務省の耿爽副報道局長は18日の記者会見で、安倍-トランプ会談について、具体的な会談内容は不明としつつも、国家間の協力が「第三者の利益を毀損してはならない」と、今後の日米関係にくぎを刺した。

 中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報も同日付で、「安倍、トランプに“朝貢”」と、悪意に満ちたタイトルを掲げて関連記事を掲載するなど、関心の高さを示した。

 それもそのはず。トランプ氏が大統領選(8日投開票)で勝利した直後、各国首脳が電話で祝意を伝え、早期の会談を申し込みながら、トランプ氏が「ぜひ会おう!」と日程をセットしたのは安倍首相だけだ。

 習氏に至っては、トランプ氏との電話会談が実現したのは14日で、完全に出遅れ感は否めない。

 当初45分間だった予定が、約1時間半に延長されたのも異例だ。

 安倍首相は、ロシアのプーチン大統領や、トルコのエルドアン大統領、フィリピンのドゥテルテ大統領など、こわもてで鳴らす各国首脳らと人間関係を築くのがうまい。今回も「猛獣使い」の技はさえた。

 日米外交筋は「2人は波長が合ったようだ。安倍首相は、日米同盟やTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)について自身の考えを説明し、トランプ氏は静かに聞き入っていたという。対中外交も当然話題となったはずだ。来年早々の『ゴルフ外交』も調整している」と語る。

 中国がさらに警戒するのは、注目の会談に、新政権での国家安全保障問題担当の大統領補佐官への指名が決まったマイケル・フリン元国防情報局長が陪席していたことだ。

 フリン氏は陸軍の退役中将で、昨年3月の米上院軍事委員会で北朝鮮の核・ミサイル開発の脅威について証言している(日高義樹著『日本人が知らない「アジア核戦争」の危機』PHP研究所)。当然、北朝鮮の背後にいる中国の存在も把握しており、中国には厳しい姿勢で臨むとみられている。

 習中国は、安倍-トランプ会談で追い込まれたのかもしれない。


安倍首相・トランプ会談を中立的に評価する --- 八幡 和郎
アゴラ 11/22(火) 16:32配信

ニューヨークに立ち寄っての安倍・トランプ会談については、「一番乗り」とはしゃぐ人がいるのもどうかと思う一方、民進党からは、安住氏が「朝貢外交」といったり蓮舫代表が「どうして信頼できるか国会で話せ」と見当外れの意見を出すのも困ったものだ。

安倍首相が会談の中身についてほとんど何もいわなかったので、マスコミが憶測記事を無理に書いているので困ったものだが、このあたりが中立的だというところを書いておこう。

まず、政府がトランプ勝利について読み間違ったのでないかということについては、それは違うと思う。

そもそも、私はずっと書いてきたように、トランプ勝利の可能性は30%くらいかと思ってきたし、政府もそうだったと理解する。ただ、当初、政府がその30%の可能性への準備を軽視していると批判したことはあるが、最終的にはそうでもなかったと思う。

なぜトランプが勝ったかといえば、FBI長官がメール事件の再捜査を投票の10日ほど前になって発表したからだ。それで数%の票がトランプに動き、投票の二日前に再捜査は行わないと長官が言明したものの半分くらいしか戻らなかったというだけのことだ。

もうひとつは、投票数でクリントンが少し負けても大きな州を取れるから勝つといわれていたのが逆になったのは,クリントン側の重大な作戦ミス、トランプ陣営の作戦勝ちだった。

従って、トランプの勝利を読み違えたとかいうのは、馬鹿げている。それでは、30%程度のトランプ勝利に備えずに、国連総会出席時にクリントンとだけ会ったのかといえば、それは違う。現在の政権側を大事にしておくのは、よほど、えげつないやり方でなければそれでよい。そのことが、現在の対立陣営も政権についたら大事にしてもらえると思わせるからそれでよいのだ。

一方、トランプ陣営に対する裏での接触が不十分だったかといえば、満点ではないが、まずまずしていたのではないかと思う。

マスコミ報道では、杉山事務次官などは、クリントン寄りだったといわれているし日経新聞に拠れば、佐々江駐米大使は違ったという。日経新聞(11月2日電子版)によればこうだ。だいたいそういうことでないか。

“クリントンが勝つと決めつけない方が良い。保険を掛けよう」。こう主張していたのは駐米大使の佐々江賢一郎(65)だ。公使の岡野正敬(52)らにトランプ人脈開拓を指示していた。投開票日の数日前には、トランプに近い関係者に外務省側から「勝利した時には安倍首相から電話したい」と打診。政府高官によると、トランプ側は「祝いたいと電話してきた国は初めてだ」と喜んだという。 安倍が9日夕に「電話協議」を指示したことを受け、外務省は佐々江らの面会記録などをもとにトランプ人脈に片っ端から当たり、どうにか10日朝の安倍・トランプの電話にこぎつけた。首相周辺は「投開票数日前の打診が効いた」。”

岡野公使は京都出身(洛星高校)でENAの後輩でもある。私のパリ在勤時代に大使館の二等書記官を務めてていたが、そのころから誠に有能で外務省の将来を担う逸材だ。仕事に間違いあるまい。

ニューヨークでの会談についていえば、これは、安倍首相にとって軽い賭だ。いちおう異例なことだからプラスもマイナスもありうる。なぜ、異例かといえば、アメリカほど選挙と就任が離れているのが珍しいからだ。

そのなかで、次期大統領との接触は、若干は、現政権の気を悪くする可能性はある。しかし、あえて踏み切ったのは、安倍首相が世界的なリーダーの一人として振る舞うのに自信があるということだろうしそれは見当外れでもない。安倍首相はサミット参加首脳のなかでもっとも安定しており、メルケルが難民問題と英国EU脱退阻止で失敗して権威を落としたあとその地位はますます向上している。

ヨーロッパの指導者たちは、アンチ・トランプの姿勢を明確にしすぎていたから巻単位は動けない。そのなかで、トランプにTPPに参加している国々の意向をやんわりと伝え、欧州諸国などとの橋渡しをする用意があることを申し出て、そのことを形としてマスコミに見せることは、トランプにとってもこのましいソフトランディングとなる。

そして、それが成功したかどうかは、会談内容が公開されていないのだから分からない。ただ、下記の沖縄タイムスの記事(http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/71838)はいい線だと思う。

“安倍晋三首相と次期米大統領ドナルド・トランプ氏の初会談が終わった。トランプ氏は選挙中に日本に動揺を走らせた在日米軍撤退発言などの強硬姿勢は見せず

(中略)日米同盟の重要性を理解してほしいと外国首脳で一番乗りで訪れた安倍氏の聞き役に回った。安倍氏がトランプ・タワーを去った2時間後、ペンス次期米副大統領がロビーに姿を現した。会談に途中から同席したペンス氏は安倍氏との会談について、「大変有意義だった」と笑顔で答え、トランプ新政権と安倍政権が協力関係を構築できる可能性を前向きに示した。トランプ氏はペンス氏と約30分間にわたり、安倍氏との会談内容について協議したが、

(中略)(トランプとペンス両氏が興味を示したのが)安倍氏が自衛隊の運用に関して自身の方針を説明した時だったという。 アジア太平洋地域における米軍の重要性を強調しながら日本の責任としての自衛隊配備と米軍との共同訓練などを力説する安倍氏の姿に、トランプ氏は「目指す方向は同じようだ」と笑顔で答えたという。

トランプ氏は、日米同盟の重要性を強調し、両国が信頼関係を構築して協力し合うことが双方の国益につながるとの安倍氏の主張に耳を傾け、ペンス氏も「信頼できそうな人物だ」と好感を示していたという。米軍撤退の可能性を指摘したトランプ氏が強硬姿勢を改めるかどうかは今回の会談では判明しなかったが、安倍氏を歓迎して受け入れたことから、今後は両者の間に信頼関係が築かれ、在沖米軍基地の増強や先島の自衛隊配備を巡り協力する可能性も出てきた。”

だから、安倍首相が会談内容を明かさなかったのは正しい。ただし、もうひとこと記者団にリップサービスが欲しかった気はする。

それから、現在、オバマ大統領はヨーロッパやペルーで大車輪で自分のした仕事の継続を訴えて回っているが、この是非は微妙だ。彼が信念に基づいて動いているのは結構だが、すでにオバマ路線を否定する国民の審判が出たにもかかわらず、既成事実を重ねるのは、一般的には禁じ手だ。


次期米政権、2国間交渉軸に=保護主義傾斜の恐れも
時事通信 11/22(火) 16:20配信

 【ワシントン時事】トランプ次期米大統領は21日、来年1月20日の就任初日に環太平洋連携協定(TPP)離脱に乗り出すと表明した。

 広域を重視する従来戦略を転換し、自国の利益を要求しやすい2国間の自由貿易協定(FTA)を優先する構えであり、日本などは厳しい判断を迫られそうだ。ただ、新たな戦略が行き詰まれば、米国は保護主義に傾斜する恐れもある。

 オバマ米大統領や安倍晋三首相らは19日にTPP首脳会合を開き、協定発効への決意を確認したばかり。これに対し、トランプ氏は、就任初日に着手する六つの具体策の筆頭に「TPP離脱」を掲げ、TPPの代わりに「公平な2国間協定を交渉する」と宣言した。

 トランプ氏は「反グローバル化」を支持する有権者らの票で選挙に勝利したことから、経済閣僚の指名に先立ってTPP離脱の方針を明確にしたとみられる。不動産取引で成功した実績を自負する同氏は、2国間の駆け引きを通じて「米国第一主義」を達成できると考えているようだ。外交関係者は「多国間ではなく2国間の関係を重視する姿勢は、他の対外政策でも表れる可能性がある」として、国際的な力学の変化を警戒している。

 トランプ氏の離脱宣言を受け、TPP参加国は米国を除いた11カ国による協定発効などの代替案を本格的に検討せざるを得ない。参加国のうち、日本、ベトナムなどは対米FTAを締結しておらず、次期米政権が2国間協定による一層の市場開放を突き付けてくる公算は大きい。 

 ただ、TPP発効条件の見直しも2国間交渉も「新たな交渉は容易ではない」(シンガポールのリー・シェンロン首相)。通商専門家の間には、次期米政権の2国間交渉が進展しなければ「将来、米国がTPPに回帰する」との楽観がある一方、「保護主義的な言動を増しかねない」との懸念も目立つ。


【米政権交代】ファラージ氏を英大使に トランプ次期米大統領がツイート
BBC News 11/22(火) 16:20配信

ドナルド・トランプ次期米大統領は21日、英国の欧州連合(EU)離脱運動を主導した英国独立党(UKIP)のナイジェル・ファラージ党首の駐米大使就任に期待を表明した。

トランプ氏はツイッターで、ファラージ氏の大使就任を「多くの英国人」が望んでいるとし、同氏が「素晴らしい仕事ができるだろう」とコメントした。

トランプ氏の選挙運動を支援していたファラージ氏は、当選後に面会した最初の英国の政治家となった。

テリーザ・メイ英首相には、来年始めまでトランプ氏と会談する予定はなく、ファラージ氏との面会は、メイ首相に対する冷淡な姿勢を示したものだという解釈も一部にはある。

<おすすめ記事>

・ナイジェル・ファラージ氏とはどういう人物か

・ドナルド・トランプ氏評伝――アメリカン・ドリームを体現か

・【米政権交代】就任初日にTPP離脱通知 トランプ次期米大統領

・「次期副大統領、私たちは懸念しています」と「ハミルトン」キャスト

・「ポスト真実」が今年の言葉 英オックスフォード辞書

トランプ氏は、「多くの英国人はナイジェル・ファラージ氏が駐米大使として英国を代表することを望んでいる。彼は素晴らしい仕事ができるだろう!」とツイートした。

イギリス独立党を長らく率いてきたファラージ氏は現在、同党の暫定党首を務める。今月12日にニューヨーク中心部にある「トランプ・タワー」でトランプ氏と面会したファラージ氏は、米国との貿易をより良いものにする「本当の機会」が訪れていると語った。

米大統領選の選挙期間中には、ファラージ氏はトランプ氏の支持者集会で登壇し、同氏への支持を訴えていた。

メイ首相はトランプ氏と電話会談を行った。メイ内閣の閣僚らも、トランプ次期政権関係者たちと連絡を取っている。

(英語記事 Donald Trump: Nigel Farage would be great UK ambassador)


米・トランプ次期大統領、「就任初日にTPP脱退の意向通告」と明言
ホウドウキョク 11/22(火) 16:04配信

選挙後、初めて、TPP(環太平洋経済連携協定)からの即時脱退に言及した。
アメリカのトランプ次期大統領は21日、ビデオ演説で、公約に掲げていたTPPについて、「(就任初日に)アメリカの潜在的な災難となるTPPからの脱退を通告する。代わりに、アメリカに雇用と産業を取り戻すため、公正な2国間の貿易交渉を行う」と述べ、妥協する考えがないことを鮮明にした。
また、シェール燃料などへの規制を撤廃し、雇用を創出するとしたほか、不法移民対策でも、労働省に違法ビザ調査の徹底を指示すると述べた。


トランプ氏の不興買った潘基文氏 大統領就任で米韓関係暗雲
NEWS ポストセブン 11/22(火) 16:00配信

 日米間の新たな懸案となっているアメリカの次期大統領、ドナルド・トランプ氏の在日米軍経費の全額負担発言やTPP(環太平洋経済連携協定)交渉脱退方針について、議論するいいチャンスだと前向きに捉える意見がある。長谷川幸洋・東京新聞論説副主幹が指摘する。

「在日米軍の経費は日本が75%負担している。全額負担であれば1500億円ほど増える計算になる。一方、米国が日本から軍隊を引き揚げ、かわりに自衛隊が空母艦隊や戦略爆撃機などを持って中国の脅威に備えようとすれば15兆円とか、ケタ違いの防衛費がかかる。どちらがいいのか。国民が日本の安全保障のあり方を真剣に考える好機と考えるべきです」

 TPPについてはこうだ。

「そもそもTPP交渉を始めたのはチリやニュージーランドで、日本も米国も後から加わった。米国が脱退するからといってご破算にするのではなく、米国抜きで同じような協定を結び直すという考え方だって選択肢になる。その上で米国に“こんなにメリットのある協定だから加わった方がいいのでは”と改めて呼び掛ける方法もある。とにかくゼロベースで何がいいか考えられる状況が生まれたわけです」(同前)

 日米安保やTPPの見直しでは日米関係の「成熟化」をもたらすことはあっても、悪化にはつながらないという見方である。

 日本と対照的なのが韓国である。韓国は来年大統領選を迎え、潘基文(パンギムン)・国連事務総長が次期大統領の最有力候補と見られている。

「その潘氏がトランプ氏の不興を買っているのです」(在韓ジャーナリスト・藤原修平氏)

 潘氏は今年5月、米コロンビア大学での講演で、

「私たちは、人種差別や憎悪の発言に激しく憤る。特に、発言が国民を結束させなければならない義務がある政治家や指導者になろうとする人の口から出ればなおさらだ」

 とトランプ氏をあてこすり、「気候変動問題を否定する政治家に投票してはならない」と学生に呼びかけた。この発言が「中立」であるはずの国連事務総長がヒラリーに肩入れしたと共和党陣営から激しい批判を浴び、トランプ氏も国連批判のボルテージを上げた経緯がある。

「韓国はこの10数年、『環境先進国』のポジションを目指し、潘氏も国連事務総長の立場から環境問題に取り組んできた。一方のトランプ氏は、そうした環境問題への国際的な取り組みについてはNOを鮮明にしてきた。この溝は大きい」(前出・藤原氏)

 潘氏が韓国の次期大統領になれば、米韓関係の重い足枷となりかねない。

 トランプ氏の就任は来年1月20日。世界はその日から、従前の予想とは違ったかたちで大きく変わるかも知れない。

※週刊ポスト2016年12月2日号


米中関係は「大き過ぎてつぶせない」-中国共産党が機関紙で主張
Bloomberg 11/22(火) 15:33配信

中国と米国は「大き過ぎてつぶせない」関係であり、米国のトランプ次期大統領は世界の2大経済大国の関係改善を進め、決して関係を悪化させないことを確実にする責務を共有している。中国共産党の機関紙、人民日報が22日の論説でこう主張した。

同紙は米中関係の重要性は自明であり、両国関係が破綻すれば世界的な災難につながりかねないと指摘。習近平国家主席がトランプ氏と先週の電話会談で訴えたメッセージを繰り返し、両国の協力が関係維持のための唯一の正しい選択だと論じた。

「協力的な中米関係が世界中に大きな恩恵をもたらすと予測するのは難しくない」とした上で、「しかしながら両国が摩擦、さらには対立に巻き込まれるようなことになれば、両国と世界にとっての災難となる」との認識を示した。

人民日報は習主席とトランプ氏による初の意見交換は生産的だったと説明した。

原題:China Calls on Trump to Ensure Better Ties Between Two Nations(抜粋)


〔東京株式〕下期業績回復期待などが優勢(22日、続き)☆差替
時事通信 11/22(火) 15:30配信

 東京市場は、前日に終値ベースで節目となる1万8000円台回復を達成したことから、「利益確定売りの圧力」(大手証券)が強く意識された。そこへ早朝に発生した福島県沖地震をきっかけに為替相場が円高に振れ、株式先物も1万7900円台まで売られたことから、寄り付きからもみ合い商状となった。もっとも午後に入ると、「リスク回避ムードが払拭(ふっしょく)された」(銀行系証券)、「下期の業績回復期待が上回った」(前出の中堅証券)として再び物色意欲が優勢となった。
 トランプ次期米大統領が環太平洋連携協定(TPP)の枠組みから離脱するとのメッセージを出したが、市場からは「円高がさらに進むようなことがなかったのも支えになった」(別の中堅証券)との声も聞かれた。


〔東京株式〕5日続伸=午後は物色意欲強まる(22日)
時事通信 11/22(火) 15:30配信

 【第1部】円安一服傾向から午前は売買が交錯したが、午後は物色意欲が上回って株価を押し上げた。終値では日経平均株価は前日比56円92銭高の1万8162円94銭と5営業日続伸、東証株価指数(TOPIX)は4.57ポイント高の1447.50と9営業日続伸だった。出来高は19億6090万株。
 【第2部】小幅高。マーキュリアが急伸し、アートスパークも堅調。半面、フライト、ウインテストは下げた。出来高1億0530万株。
 【外国株】強含み。出来高52万8600株。
 ▽下期業績回復期待などが優勢
 東京市場は、前日に終値ベースで節目となる1万8000円台回復を達成したことから、「利益確定売りの圧力」(大手証券)が強く意識された。そこへ早朝に発生した福島県沖地震をきっかけに為替相場が円高に振れ、株式先物も1万7900円台まで売られたことから、寄り付きからもみ合い商状となった。もっとも午後に入ると、「リスク回避ムードが払拭(ふっしょく)された」(銀行系証券)、「下期の業績回復期待が上回った」(前出の中堅証券)として再び物色意欲が優勢となった。
 トランプ次期米大統領が環太平洋連携協定(TPP)の枠組みから離脱するとのメッセージを出したが、市場からは「円高がさらに進むようなことがなかったのも支えになった」(別の中堅証券)との声も聞かれた。


トランプが暴言ツイートを再開させた「ハミルトン事件」 - 冷泉彰彦 プリンストン発 日本/アメリカ 新時代
ニューズウィーク日本版 11/22(火) 15:00配信

<人気ミュージカル『ハミルトン』の出演キャストからおくられたペンス次期副大統領への「忠告」に反発したトランプが、しばらく控えていた暴言ツイートを再開>(写真:トランプとペンスの見解の「不一致」は選挙運動中にも見られた)

 ドナルド・トランプ次期大統領は、今月9日未明の勝利演説以来「暴言モード」の発言や「暴言ツイート」は自制していました。ですが、ここへ来てガマンできなくなったのか、再び「荒っぽいツイート」を始めました。

 トランプが「暴言ツイート」の材料にしたのは、「ハミルトン事件」でした。今月18日金曜日に、ブロードウェイの大ヒットミュージカル『ハミルトン』をペンス次期副大統領が観劇した際の出来事です。

 このミュージカルは、アメリカ合衆国の「建国の父(ファウンディング・ファーザーズ)」の一人であり、初代財務長官も務めたアレクサンダー・ハミルトンの伝記作品で、半年先まで売り切れという空前のヒットになっています。

 作品は、ロン・チャーノウが書いた『ハミルトン伝』を原作にしており、独立戦争を支えたとか、憲法を起草したといった「教科書に出てくるような功績」ではなく、カリブ海の小島で10代の時から小さな商会を経営して商船主などと丁々発止のやり取りしてきた前半生、そして、その経験を活かして「天性の交渉人(ネゴシエーター)」として頭角を表していくというキャラクターに焦点を当てています。

【参考記事】ブチ切れトランプが復活? コメディ番組のモノマネに激怒

 ミュージカルの方は、リン・マニュエル・ミランダというプエルトリコ出身の俳優が作曲して自ら主演し、ラップ仕立ての音楽で政治ドラマと心理ドラマを描き出すという演出が大好評になっています。ちなみに、作曲者のミランダを含むオリジナル・キャストは既に降板し、現在の主役(といってもハミルトンではなく、宿敵のバー副大統領の役ですが)はブランドン・ビクター・ディクソンというブロードウェイのベテラン俳優が務めています。

 18日の舞台では、主演のディクソンは、客席にペンス次期副大統領がいるのを認めると、終演直後に短いステートメントを読み上げたのでした。その内容は極めて穏健なもので、

"We truly hope that this show has inspired you to uphold our American values and to work on behalf of all of us."(私たちは、この舞台が次期副大統領である貴殿がアメリカの価値観を尊重し、我々全てのために働くというインスピレーションを喚起することを、心から希望するものであります)

 という内容でした。場内からは、ディクソンに対するブーイングと、ペンス次期副大統領に対するブーイングが起きたそうですが、これに対してディクソンは「ブーイングするようなものは何もありません。この作品は全てが愛について書かれたものです」という「切り返し」をやって喝采を浴びたそうです。

 考えてみれば、ディクソンの役は「バー副大統領」であり、それが「次期副大統領」であるペンス氏に対して「忠告」するというのは、なかなか「粋な」趣向であったとも言えます。

 ところが、このエピソードにトランプが「噛み付いた」のでした。ツイートで「次期副大統領がハラスメントを受けた」として「謝罪を要求する」と発言、しかもこれを繰り返したのです。

 一方でペンス自身の方は「何も不快なことはありませんでした」と述べているのですが、この種の「不一致」というのは、選挙戦の間もずっとあったもので、特に驚くには値しません。

 当事者のペンスは「何も問題ない」としているのに、トランプ次期大統領の怒りは収まらないようで、「このミュージカルは過大評価されている」とか「私の支持者はこの『ハミルトン』の観劇はボイコットすべきだ」などと発言しています。

【参考記事】「トランプ大統領」を喜ぶ中国政府に落とし穴が

 しかし、そもそもミュージカルのチケットは2017年の半ばまで「売り切れ」になっているのでボイコットのしようがないとか、反対に民主党支持者が殺到して人気が過熱するだけなどというリアクションも出る始末です。

 当選が決まってからのトランプは、俗に言う「プレジデンシャル(大統領的な)」な振る舞いを続けてきたわけですが、ここへ来て「暴言モード」が復活しているというのは、どういう訳なのでしょう?

 単にガマンができなくなったということかもしれませんが、もしかしたら「コアのファンの期待」に応えないと彼等が離反するという懸念から、計算の上での行動なのかもしれません。そう考えると「オルタナ右翼」のバノン次期戦略担当補佐官あたりが、仕掛け人という可能性もあります。

 ですが、こんなことを続けていては、いつまでも「大統領らしく」は見られず、中道層を含めた支持率は上昇していかないでしょう。次期政権の骨格作りにおいては、人事面も重要ですが、こうしたコミュニケーションスタイルをどう確立していくかという問題も大きいように思われます。


カナダ、石炭火力発電から撤退へ=次期米大統領と正反対
時事通信 11/22(火) 14:49配信

 【ニューヨーク時事】カナダ連邦政府は21日、温室効果ガスの排出削減に向けて、2030年までに石炭火力発電から撤退すると表明した。

 米国ではトランプ次期大統領が石炭産業の復活を公約に掲げ、20年以降の地球温暖化対策の新枠組み「パリ協定」からの脱退を公言。エネルギー政策をめぐり国境を挟んで正反対の動きが進みそうだ。

 新方針を受けて、石炭火力発電所を抱えるカナダのアルバータなど4州は、二酸化炭素(CO2)排出量が少ない発電設備への切り替えや、CO2を回収・貯留する技術の利用などを求められる。連邦政府は17年に設立予定の「インフラ銀行」などを通じ、資金面で支援する。 

 カナダはパリ協定の締結に当たり、30年までに温室ガスを05年比で30%削減する目標を設定。トルドー首相はカナダ全土での炭素税導入など、目標達成に向けた政策を相次いで打ち出している。

 一方、トランプ氏はこれまでに、温暖化を「でっち上げ」と否定している。


米・トランプ次期大統領、閣僚人事などの調整続く
ホウドウキョク 11/22(火) 14:46配信

超党派による閣僚起用も検討している。
アメリカ・ニューヨークで、新政権の閣僚人事の調整を続けているトランプ次期大統領は21日、大統領の候補指名を争ったペリー元テキサス州知事や、ブッシュ前政権のチャオ元労働長官などのほか、ハワイ選出で、民主党のガバード下院議員とも会談し、超党派での閣僚起用も検討している。
ガバード氏について、アメリカのメディアは、国連大使や国務省、国防総省幹部への起用が検討されていると伝えている。
トランプ氏は、22日以降は、休暇を兼ねてフロリダ州に滞在する予定だが、当初、一両日中とみられていた一部の閣僚人事の発表が、ずれ込んでいるとの観測も出ている。


トランプ・ファミリーが存在感=メディアは批判-次期米政権
時事通信 11/22(火) 14:24配信

 【ワシントン時事】トランプ次期米大統領の一挙手一投足に関心が高まる中、トランプ氏の家族の動向にも注目が集まっている。

 米メディアは家族を政権に近づけることに批判的だが、トランプ氏はどこ吹く風と重用する構えで、新政権では家族の存在感がかつてなく高まりそうだ。

 安倍晋三首相が17日にトランプ氏と会談した際、米メディアの興味を最も引いたのは、トランプ氏が溺愛する長女イバンカさん(35)夫妻が同席したことだった。この事実は日本政府提供の写真で判明。「家族が新政権で大きな役割を演じる表れ」(ワシントン・ポスト紙)と受け止められた。

 11日に刷新された政権移行チームは異例の顔触れだ。長男ドナルド・トランプ・ジュニア氏(38)、イバンカさん、次男エリック氏(32)に加え、イバンカさんの夫ジャレッド・クシュナー氏(35)も参加。クシュナー氏は顧問としてホワイトハウス入りする可能性も報じられている。

 米国ではケネディ大統領が弟を司法長官に抜てきしたことに反発が起き、1967年に反縁故法が成立している。しかし、トランプ氏は、この法律がホワイトハウスに適用されるかどうか判然としない上、クシュナー氏が賃金を受け取らなければ違法にはならないという論法で乗り切るつもりのようだ。

 米メディアは、会社経営や財産管理にかかわる子ども3人がトランプ氏に政策決定で助言すれば、形式的に政権に加わっていなくても利益誘導につながる可能性があると批判している。だが、トランプ氏は「どの歴代大統領より子どもを関与させるのは確実」(ポスト紙)とみられている。 

 一方、メラニア夫人(46)は、来年1月の就任式後もしばらくはホワイトハウスに引っ越さず、トランプ氏と別居する見通しになった。三男バロンくん(10)がニューヨークの私立校に通っているためだ。ただ、夫人らの転居について、トランプ氏は「学校が終わればすぐ」と話しており、学年が終わる夏ごろにはワシントンに呼び寄せたい考えだ。


TPP、漂流へ=「日米FTA」の可能性-トランプ氏離脱宣言
時事通信 11/22(火) 13:00配信

 【リマ時事】トランプ次期米大統領が環太平洋連携協定(TPP)の枠組みからの離脱を宣言する意向を改めて表明した。

 米国が抜けるとTPPの経済規模は半分以下に落ち込み、関係者には「事実上の頓挫だ」「存在意義が薄れる」と失望感が広がった。トランプ氏の考えに沿う形で、日本と米国が2国間の自由貿易協定(FTA)を結び直す必要が出てくれば、TPP交渉以上に農産物などの市場開放を求めてくる懸念がある。

 トランプ氏が大統領選後初めて離脱に言及したことで、20日に閉幕したアジア太平洋経済協力会議(APEC)議長国を務めたペルーの政府筋は「極めて残念だ」と肩を落とした。ペルーも加わるTPP署名国は19日に首脳会合を開き、各国が早期発効に向けて国内手続きを進める意志を確認したばかりだった。

 今後、TPP署名国は、米国を除く11カ国による協定発効や、他の国を加えた新たな協定の構築など、TPPの枠組み見直しを想定した協議を本格化させる。合意内容を事実上修正する「再交渉」も視野に入れることになり、発効は数年先に遠のきそうだ。日本政府関係者は「米国がTPPに戻れる仕組みにすることも一案だ」と語り、トランプ氏の翻意になお期待を寄せる。

 トランプ氏は、多国間貿易協定のTPPに代わり、2国間協定に軸足を移すと明言。厳しい要求を相対で突き付けられる「日米FTA」は、日本が最も避けたいシナリオだ。トランプ氏が離脱を撤回し再交渉を行う場合でも、内向き志向が高まる米国内の世論や議会を説得するため、日本が新たな譲歩を迫られる可能性がある。


核報復という脅しが有効な理由
Wedge 11/22(火) 12:10配信

 キース・ペイン(元米国防次官補代理)とフランクリン・ミラー(元米国防総省・NSC職員)が連名で、10月14日付ウォール・ストリート・ジャーナル紙に、米国の大陸間弾道ミサイル(ICBM)撤廃と“核の先制不使用”(no-first-use以下NFU)政策の宣言は海外の敵を大胆にさせる、との論説を寄せ、これらの提案を批判しています。論旨、次の通りです。

敵の挑発を奨励することになる
 ホワイトハウスは6月、オバマの核軍縮目標を推進する新イニシアチブを検討中と発表した。米国は冷戦終了後すでに配備核戦力を約80%減らしたのに、この発表はNFUやICBM撤廃を含む多くの提案を喚起した。

 この二つの提案は反核運動家やペリー元国防長官など元高官によって推進されている。しかしその採用は敵の挑発を奨励し、大規模戦争を抑止する力を減退させ、欧亜の同盟国の安全保障を弱め、核の拡散につながる。これまでの大統領が70年間、このNFU宣言に反対してきた。
NFUを採用すべしと言う人は、その拒絶はfirst-useを許容することであると言う。しかし、NFUかfirst-useしかないと言うのは間違いである。第3の選択肢、核使用について曖昧さを残すと言う現政策がある。

 この曖昧さが敵に通常兵力による大規模攻撃、または化学・生物兵器攻撃に対しても、米の核兵器使用がありうることを考慮させ、攻撃の抑止に役立つ。イラク軍情報部元長官は、湾岸戦争時サダム・フセインが化学・生物兵器を使わなかったのは、「警告に効果があり、核兵器で報復されるのを確実と思い、その代価は高すぎると思ったからである」と述べている。

 核抑止力のない時代、欧州の大国はよく戦争をした。第一次大戦の破局も第二次大戦を抑止しなかった。しかし1945年後70年間、核抑止力がそのサイクルを止めた。

 NFUは敵に、化学・生物兵器を含む大規模兵力を米国の抑止力を回避して使う道を与える。ロシアと中国が中欧とアジアで拡張している今、特に危険である。ロシア、北朝鮮、中国の脅威を受けている同盟国はNFUに反対を表明している。NFUはこれらの同盟国が自分の抑止力を持つことを考慮させる。現にいま核能力について韓国では議論がなされている。米国の方針変更は韓国の核武装、それに伴う核拡散を引き起こしかねない。

 ICBM撤廃案も良くない。反核運動家は、ICBMはすぐに「引き金」を引ける状態にあり、第三次大戦につながりかねない、と言う。しかしICBMがあるから、爆撃機や潜水艦を第1撃で壊しても抑止力が残る。ICBMがなければ、潜水艦と爆撃機に焦点を合わせた戦略を可能にする。400機のICBMがあれば、敵は破壊的な反応を予期せざるを得ず、これが抑止になる。ICBMの経費は国防費の1%以下である。

 米国のICBMは「すぐ発射できる状態」にはない。1990年代に他の核兵器国と、ミサイルのガイダンス・コンピューターにおける目標を本当の目標ではなく、海洋のある領域とするとの合意がある。米国はこれを今も行っている。

 NFUとICBM撤廃はこれらの現実世界の考慮を欠く無邪気な提案である。

出典:Keith B. Payne & Franklin C. Miller,‘Naive Nuclear Proposals for a Dangerous World’(Wall Street Journal, October 14, 2016)

 この論説は核兵器の先制不使用提案、ICBM撤廃提案について常識的な反対論を述べたものです。この反対論には賛成できます。

 欧州においては戦後、ソ連赤軍は通常戦力において優位にあり、NATOは柔軟反応戦略、すなわち核兵器使用に踏み切る時期を柔軟にしておくことで、ソ連軍の攻撃を抑止するのを基本戦略としていました。その時に核の先制使用をやめると宣言するなどあり得ないことでした。しかしソ連崩壊後、通常戦力面でもNATOが優位になり、欧州正面での柔軟反応戦略の必要性はなくなったと言ってよいでしょう。

ほのめかし作戦
 しかし、核以外の大量破壊兵器である化学兵器、生物兵器の使用を抑止する必要があり、そのためには核で報復するとの脅しが有効です。第一次湾岸戦争の開始前に、米国国務長官ジム・ベーカーはイラクのアジズ副首相に、「化学兵器攻撃はするな、我々にはそれに復讐をする手段がある」と核兵器使用をほのめかしたことがあります。この戦争のころ、イラクはイスラエルにスカッド・ミサイルを撃ちこみました。化学弾頭は当時イラクにあったが、使われませんでした。北朝鮮は核兵器のほかに、化学兵器、生物兵器を保有しています。北の化学兵器、生物兵器の使用を抑止する必要があります。

 オバマが核兵器のない世界という目標に近づきたいということで、任期の末期にNFUを打ち出すなどは、あまり感心したことではありません。ICBM撤廃もそうです。こういう政策転換はじっくりと考えたうえで、同盟国とも協議したうえで行うべきでしょう。

 オバマ政権はこのNFUの話を既に諦めたのかとも思われましたが、この記事が10月14日付で出たことからすると、まだオバマまたはその取り巻きが固執している可能性があります。オバマは包括的核実験禁止条約が上院で通らないので、安保理決議で核実験を禁止することを狙いました。このための決議は採択済です。オバマはそれで満足すべきでしょう。ICBM撤廃については、抑止力の維持のためにも、今後の核軍縮の際の交渉材料のためにも、一方的には決してすべきではないでしょう。


【寄稿】トランプ氏が肝に銘じるべき戦争の心得
ウォール・ストリート・ジャーナル 11/22(火) 12:07配信

――筆者の エリオット・コーエン氏は ジョンズ・ホプキンズ大学高等国際問題研究大学院(SAIS)の教授でコンドリーザ・ライス元国務長官の上級顧問を務めた経験がある。

***

 ドナルド・トランプ次期米大統領は静かに話したりはしないが、明らかに武力を信じている――セオドア・ルーズベルト元大統領が「大きなこん棒」と呼んだ力のことだ(訳注:ことわざの「静かに話して、大きなこん棒を持つ」から、ルーズベルト元大統領は「こん棒外交」という言葉を用いた)。

 だが、歴代のどの大統領もそうだったが、トランプ氏もすぐに「こん棒」をこれ見よがしに振りかざすだけでは十分ではなく、それを使わなければならないことに気付くはずだ。

 来年1月20日に大統領に就任するトランプ氏は3つの戦争を引き継ぐことになる。イラク、アフガニスタン、そして世界各地で発生しているジハーディスト(聖戦主義者)によるテロとの戦いだ。

 さらには、米国を軍事衝突に引きずり込む可能性のある他の火種についても、否応なく決断を迫られるだろう。例えば、ペルシャ湾の支配を狙うイラン、核を搭載した長距離ミサイルの開発を進める北朝鮮、東・南シナ海に進出する中国だ。トランプ氏と仲が良いロシアのウラジミール・プーチン大統領はバルト海沿岸の北大西洋条約機構(NATO)加盟国を脅かしている。

 大統領就任を控えたトランプ氏は21世紀の戦争と戦略について、真剣に考える必要がある。ここで一つ言っておくが、筆者は安全保障政策に関わる共和党の他の専門家らと同様、トランプ氏の出馬には公に反対していた。そして、次期政権の安全保障担当チームでトランプ氏が最初に選んだ顔ぶれには心許ない思いを持っている。

 しかしながら、筆者はトランプ氏がしきりに戦争を始めたがっているとも思わない。戦争がもたらす危険性を理解するだけの賢さはトランプ氏にもある。だが、バラク・オバマ大統領のように武力の行使を嫌がった大統領でさえ、結局は戦争を推進した大統領となった。ドローン(無人飛行機)を使った攻撃を大幅に拡大し、カダフィ政権の打倒を図ってリビアに介入し、アフガニスタンへの米国の関与を長引かせ、今や過激派組織「イスラム国」(IS)を相手にイラクで再び交戦している。オバマ大統領はそうする以外に選択の余地がないと感じたはずだ。トランプ氏も同じような圧力を感じることになろう。

 ただトランプ氏は外交経験も明確な世界観も持ち合わせていないため、オバマ氏よりも難しい課題に直面することになるだろう。トランプ・ドクトリン(外交方針)どころか、それに類似したものもない。トランプ氏の側近のなかに、第2のヘンリー・キッシンジャー(ニクソン、フォード両政権下での国務長官)やディーン・アチソン(トルーマン政権時の国務長官)がいるわけでもない。

 トランプ次期政権が武力の行使を検討することがあった場合、30年以上前に当時の共和党政権が提案したガイドラインを参考にしたくなるのではないだろうか。1984年11月28日、冷戦下にあった当時のロナルド・レーガン政権下で頼りにされていたキャスパー・ワインバーガー国防長官は、米国が武力をいつ、いかに行使すべきかを考える際に検討すべき基本事項を詳(つまび)らかにして見せた。それは以下の通りだ。

第一に、米国もしくは同盟諸国の国益にとって、その戦闘もしくは事態が極めて重要とみなされる場合を除き、米国は国外での戦闘に軍を関与させるべきではない。

第二に、かかる状況に戦闘部隊を投入する必要を決断するのであれば、全面的かつ明確な勝利の意図をもってそうすべきである。

第三に、国外での戦闘に部隊を関与させると決断した場合、その政治および軍事目標を明確に示すべきである。明確に示された目標の達成方法についても我々は正確は知るべきであり、その目標のためだけに部隊は送られるべきである。

第四に、我々の目標と我々が送り込んだ軍の関係については継続して見直し、必要に応じて調整しなくてはならない。

第五に、国外に戦闘部隊を送る前に、国民と連邦議会から支持が得られるという合理的保証がある程度なければならない。

最後に、米軍の関与は最後の手段でなければならない。

 ワインバーガー氏のこの指針は分別があり、見事なまでに良識的な内容に聞こえる。いかなる効果的な戦略がそうであるように、この指針も手段と結果の因果関係に正しく焦点が当てられている。だがこれだけでは十分ではない。ワインバーガー氏の戦争に対する見解はこれまで、一度も十分に検証されたことはない。トランプ氏をはじめ、他の最高司令官がこれに従えば、道を誤ることになりかねない。

 ワインバーガー氏の指針の最初には、米国にとって極めて重要な国益を守るためにだけ武力を使えとあるが、これはほとんど無限に融通が利く。米国の威信の失墜から米国民の保護にいたるまで、また侵略の阻止から条約上の取り決めを満たすための最小限の関与にいたるまで、あらゆるものが米国あるいは同盟諸国にとって重要な国益と定義され得る。

 次の――常に「全面的」に、かつ「勝利」の意図をもって関与すべき――という要件は、砂漠に点在する要塞に隠れているテロリストを一人ずつ狙い撃ちするのではなく、彼らをかくまっている国に侵攻すべきだと説いているようなものだ。これは米国の一般国民が今現在、望んでいることではない。こうしたオール・オア・ナッシング(全てか無か)のアプローチは賢明ではない。ワインバーガー氏の指針は「勝利」を明白なものとして扱っているが、軍事史の専門家は誰ひとり、これに賛同しないだろう。

 また米国が目標をどう達成するか「正確に」知るという点についても、常に相手がいることを考えれば不可能だ。ウィンストン・チャーチルはかつてこう言った。「どれだけ容易に勝てる自信があったとしても、相手が自分にもチャンスはあると思わない限り、戦争は発生しないということを常に覚えておくことだ」と。

 戦時下では、一部の政治目的はほとんど常に秘密にされるものだ。それも決定権を持つ一人の人物の頭の中にだ。1991年の湾岸戦争時に、ジョージ・H・Wブッシュ大統領はイラクの独裁者サダム・フセイン大統領の追放を望んでいたが、決して口には出さなかった。ブッシュ氏はイラクでの政権交代を実現させられるかどうか確信が持てず、自分の代わりにイラク軍がそれをやってほしいと願っていたのだ。

 想定目標を達成する上で、配備された部隊が適切かどうかを検証し続けるという点ではワインバーガー氏は正しかった。だが、「継続して」それを行えば、意思決定を担う高官らの貴重な時間を奪うことになる。彼らの意識は部隊の配置や同盟諸国との協力、緊急事態への対処、戦略立案、それに戦闘結果の評価に向けられるべきだ。

 米国民からの支持についての「合理的保証」という点においても、いかなる戦争であれ、特定の戦争について国民が支持に回ることを事前に保証する方法などない。実際、政治学者らは、国民の支持は軍事的成功の後に続くものであって、その前に得られるものではないことを示してきた。

 最後に、戦争は決して最後の手段ではない。かつて、プロイセンの軍人クラウゼビッツは、戦争は常に中間的な選択肢であると説いた。つまり、われわれは常に譲歩することができるのだ。イランにペルシャ湾岸を支配させておくことも、ISにイラク北部を掌握させておくことも、アフガニスタンでアルカイダの勢いを復活させることもできるのだ。

 ワインバーガー氏の指針はその単純さと明確さのために、生き永らえてきた。だが、それゆえにこそ、そのほとんどが誤った考えなのだ。トランプ氏は直感に頼ることで有名だ。しかし、トランプ氏が直面することになる21世紀の現実に合わせたガイドラインに従うほうが、最高司令官としての役割をうまくこなせるだろう。

戦争をありのままで理解すること

 イラクで米国のリーダーらは、あることを受け入れるのに何年もかかった。それは、自分たちが対峙(たいじ)しているのは、フセイン大統領への忠誠を「絶対に曲げない人」による決死の抵抗ではなく、反政府活動と、その後は宗派間による内戦であるということだった。

 現代のジハーディストとの戦いにおいては、軍事作戦のみならず、彼らの宗教的イデオロギーと戦う一致した努力が戦略の中に包含されて初めて、永続的な進展が実現されるであろう。これは多くの政治リーダーらが理解していない、あるいは気付こうとしていない次元で紛争をとらえるものだ。

計画性より適応性

 チャーチルは「進展中の事態の先行きをはるか先まで見通す、もしくは予測することは人間に与えられた能力ではない」と述べた。リーダー個人および当局はともに、戦時中の変化に備えておかなければならない。

 ジョージ・W・ブッシュ氏の最高司令官としての偉大な瞬間は、アフガニスタンやイラクへの侵攻を承認したときではない。その数年後の2006年に敗北を避けるため、イラクへの増派を決めたときだ。これは多くの指揮官や顧問らによる反対を押し切って決定されたものだ。

明日の戦争に備えよ

 軍事史をひも解くと、ある種の戦争で勝利した軍隊は、何か別の種類の戦争には準備ができていないという実例であふれている。例えば、イスラエル軍が2006年にレバノン南部でヒズボラに対する戦闘をうまく遂行できなかったのは、ヨルダン川西岸やガザ地区で相対的に負担の軽い戦闘に長く関与した結果、戦闘力を失っていたことが一因だ。対照的に1991年の湾岸戦争で米国がまたたく間に圧倒的な勝利を収めたのは、ベトナム戦争後に米陸軍が対暴動活動から従来型の戦闘に焦点を絞ったことが背景だ。

長期戦に備えよ

 米国民は湾岸戦争で行われた「砂漠の嵐作戦」のような短期間の電撃的な戦闘を好む。性急な国民性に合致しているうえ、技術面・作戦面での圧倒的強みを生かす戦い方でもある。まさにそれが理由で、米国の敵は戦闘を長引かせようとするのが常道で、そういう敵を米国が止められないのもいつものことだ。1991年にフセイン大統領を負かしたことで、米国のリーダーらはイラクのことは片付いたと考えた。だがどうだ。われわれはまだイラクにいる。

 長期戦の現実を受け入れることは、ジハーディストの問題と取り組む上でとりわけ重要だ。オーストラリア陸軍の元幹部ピーター・リーヒ氏は最近、イスラム過激派との戦いを「100年戦争」と表現した。気が遠くなりそうな考えだが、われわれが直面しているのはおそらくこれだ。

粘り強さは巧妙な戦略よりも重要

 持久力が必要不可欠だ。リーダーが勝利(もしくは敗北)を見ることはめったにない。戦争がいつ、どのように終結するのかを知るのはほとんど不可能だ。だがリンカーンやクレマンソー、チャーチルのような偉大な戦時のリーダーらは、いずれも戦争を見届けるという鉄の覚悟を持っていた。加えて、彼らは勝つという意思を部下に植え付けるのが自分たちの仕事だと理解していた――そうした意志を持たない部下を更迭し、やる気が衰えた部下たちを鼓舞し、必要な気概を持った将官を昇格させた。

国民の支持なくして勝利なし

 ある点においてワインバーガー氏は半分正しい。共和制をとっている国では一般国民の戦争支持が必要不可欠だ。だが大統領は最初からそれをあてにすることはできない。常日頃から熱意ある議論や説明を行うことで、支持を勝ち取らねばならない。

 この点でトランプ氏の2人の前任者は失敗した。ブッシュ氏とオバマ氏は自分たちが主導する戦争の本質について、国民に説明する演説を驚くほど行ってこなかった。

 大統領がそう言えば攻撃を始められる時代にあって、連邦議会による正式な宣戦布告は時代遅れに見える。だが、武力行使に対する議会の承認は別問題だ。2人のブッシュ元大統領は1991年と2003年のイラクとの戦争で議会承認を得た。残念なことに、オバマ氏はリビアへの武力行使と、現在のイラクでの戦闘で議会承認を得るための努力を十分にしてこなかった。

 多くの大統領と同様に、トランプ氏も戦争に若者を送り込む苦渋の選択に直面する可能性が高い。戦争には犠牲がつきものだ。軍の病院を定期的に訪問した大統領がいた一方で、あまり頻繁に病院を訪問することには二の足を踏んだ大統領もいた。自分たちの判断に影響するのを恐れたためだ。米軍の海外派遣を軽く扱った大統領は一人もいない。トランプ氏も軽くは扱わないだろう。

 それより大きな問題は、トランプ氏が最高司令官としての準備不足の穴を埋める努力をするかどうかだ。米国史上、今が最も危険な時代というわけではないが、それでも十分に危険だ。経験のない次期大統領は国家主義的な中国や、混乱状態のイスラム世界、好戦的なロシア、まともとは言えない北朝鮮、それにサイバー攻撃や人工衛星兵器といった新たな脅威にも直面することになる。古くからの同盟関係は危険にさらされている。しかもそれは、次期大統領が同盟関係を悪者扱いし、再交渉もしくは撤回が必要だとみなしているからだけではない。

 トランプ氏は大統領就任式や公式の場で演奏される行進曲「ヘイル・トゥ・ザ・チーフ(大統領万歳)」を最初のうちは楽しい気分で聞くかもしれない。だがすぐに、その曲には重い責務が伴うことに気付くだろう。

 われわれは皆、あまり読書をしないという評判の男が、読書をする人々を周囲におき、戦争を始めることの代償を自ら学び始めることに期待しようではないか。その男が複数の戦争で指示を出すのは確実なのだから。


<トランプ氏>「TPP離脱」当選後初表明 発効絶望的
毎日新聞 11/22(火) 12:06配信

 【ワシントン清水憲司】ドナルド・トランプ次期米大統領(70)は21日、日米など12カ国による環太平洋パートナーシップ協定(TPP)について、来年1月20日の就任初日に「離脱の意思を(参加国に)通知する」との方針を表明した。トランプ氏は勝利後、TPPへの発言を控えていたが、この日、政権の最優先課題にあげたことで、TPPの発効は絶望的になった。

 21日夕(日本時間22日午前)、自らのフェイスブックに動画メッセージを投稿し、就任初日から取り組む政策課題を列挙。政権移行チームに具体的な準備を進めるよう指示した。

 トランプ氏は最初に通商政策をあげ、TPPが「米国にとって大惨事になり得る」として離脱する方針を表明し、その代わりとして「国内に雇用と産業を引き戻すような公正な2国間協定に向け交渉する」と明らかにした。

 TPP発効には参加12カ国全体の国内総生産(GDP)の85%以上を占める6カ国以上が国内手続きを済ませる必要があり、米国の議会承認が不可欠。トランプ氏がTPPに関する発言を封印していたため、参加国関係者の間ではトランプ氏の翻意に期待をかける声があがっていた。19日のTPP首脳会合でも各国が発効に必要な国内手続きを進めつつ、トランプ氏の動向を見守る方針で一致したばかりだった。しかし、トランプ氏がTPP離脱の方針を明確にしたことで、少なくとも政権発足後、一定期間はTPP発効の可能性が絶たれることになる。

 トランプ氏は演説で、米製造業の再興を通じて雇用創出に励む姿勢も強調。「私の政策は『米国第一』というシンプルな原則に基づいている」としたうえで、「鉄鋼を生産し、自動車を組み立て、(自由貿易によって受けた)大惨事をいやす。米国で次世代の生産や革新を起こしたい。米国の労働者のために富と雇用を創出したい」と述べた。

 他の優先課題として、シェールオイルや石炭産業への規制緩和でも雇用を拡大するほか、「新たに一つ規制を導入する際には二つの規制を撤廃する」として規制緩和を徹底する方針を示した。移民政策に関しても入国に必要なビザ(査証)の不正使用について調査し、米国の労働者が不利益を受けないようにするほか、ダムや発電施設といったインフラへのサイバー攻撃に防御を固める方針も示した。


ドル・円は111円付近、米長期金利上昇一服でドル買い圧力やや緩和
Bloomberg 11/22(火) 12:02配信

22日の東京外国為替市場では、ドル・円相場が1ドル=111円ちょうど付近で推移。米大統領選以降の米長期金利の急上昇が一服し、ドル買い圧力がやや緩和。日米の祝日を前に一段の上昇には歯止めがかかった。

午後3時51分現在のドル・円は前日比0.1%高の1ドル=110円98銭。21日のニューヨーク時間遅くに111円36銭と5月30日以来のドル高・円安水準を付けた後、福島県沖で起きた地震を受けて110円46銭まで反落。さらに、東京時間に日本株の下落局面で110円27銭と2営業日ぶり安値を付けた。しかし、その後110円台後半に値を戻し、取引終盤にかけて一時111円08銭まで水準を切り上げた。

三菱東京UFJ銀行金融市場部為替グループの野本尚宏調査役は、「短期的には米感謝祭を控えて、昨日の2年債入札が弱かったにもかかわらず、米金利が低下し始めており、ドル・円も上値が重い」と説明。ただ、日米金利差が今後も拡大していく見通しの中、「ドル・円ショートは振りづらく、押し目買いが強いとみられる」と語った。

先週末に2015年以来の高水準となる2.36%を付けた米10年債利回りは、今週に入り上昇が一服。アジア時間22日の時間外取引では一時2.28%台まで低下する場面が見られた。一方、21日の米国株式市場では主要株価指数が最高値を更新。22日の東京株式相場は小幅反落して始まった後、一進一退の展開となり、午後はプラス圏で堅調に推移した。

野本氏は、ドル・円は早朝に地震で売られた後、トランプ次期米大統領が環太平洋連携協定(TPP)撤退の意思通知すると表明したことで日本株が寄り付き後に下落し、ドル・円もそれにつられる形で安値を付けたと説明した。

福島沖の地震に関する記事はこちらをクリックしてご覧ください

日本銀行の黒田東彦総裁は22日、参院財政金融委員会での答弁で、欧州中央銀行(ECB)と日銀は出口を議論する状況になっていないと述べた。

みずほ証券の鈴木健吾チーフFXストラテジストは、米大統領選以降の急上昇で「経済指標やファンダメンタルズで説明できない動きになっていた」中、ドル・円は「何かをきっかけに調整する可能性はある」と指摘。半面、海外株高を受けて株がしっかりなら円売りになりやすいと話した。

ユーロ・ドル相場は0.1%安の1ユーロ=1.0620ドル。ユーロ・円相場は底堅く、1ユーロ=117円39銭まで弱含んだ後、117円台後半へ戻した。


〔東京株式〕調整売りと押し目買い交錯(22日前場、続き)☆差替
時事通信 11/22(火) 12:00配信

 前日の米国市場は、原油価格上昇などを好感してダウ工業株30種平均が4営業日ぶり、ナスダック総合指数は約2カ月ぶりに史上最高値を更新した。一方で、シカゴ市場のCME日経225先物12月きり(円建て)清算値は18030と、22日の大阪日中引値(1万8100円)を下回った。
 この先物安と、一時1ドル=110円台前半まで進んだ円高を招いたのが日本時間午前6時ごろに発生した福島県沖地震だった。発生直後には津波警報も出たが現在まで大きな被害はなく、元の水準に戻ってもいいはずだが、「トランプ次期米大統領の環太平洋連携協定(TPP)枠組み離脱発言が効いている」(中堅証券)とされる。
 また、日経平均が前日に終値で約10カ月半ぶりに1万8000円台を回復した達成感から、「あすの休場もあり、調整売りで200円くらい下げても不思議はない」(銀行系証券)との声も上がる。ただ、「海外勢などの押し目買いが真正面からぶつかっている」(別の中堅証券)との指摘もあり、午後ももみ合いが続くとの見方が多いようだ。


〔東京株式〕小幅続伸=もみ合い商状(22日前場)
時事通信 11/22(火) 12:00配信

 【第1部】円安一服や、連騰の反動による利益確定売りに寄り付きから値を下げたが、一巡後は買い戻しも入り、日経平均株価は前日比6円41銭高の1万8112円43銭、東証株価指数(TOPIX)は2.88ポイント高の1445.81と、ともに小幅ながら続伸した。出来高は10億1911万株。
 【第2部】軟調。フライトが売りに押され、ウインテストも下落。半面、マーキュリア、アートスパークは上げた。出来高6352万株。
 【外国株】まちまち。出来高33万8100株。
 ▽調整売りと押し目買い交錯
 前日の米国市場は、原油価格上昇などを好感してダウ工業株30種平均が4営業日ぶり、ナスダック総合指数は約2カ月ぶりに史上最高値を更新した。一方で、シカゴ市場のCME日経225先物12月きり(円建て)清算値は18030と、22日の大阪日中引値(1万8100円)を下回った。
 この先物安と、一時1ドル=110円台前半まで進んだ円高を招いたのが日本時間午前6時ごろに発生した福島県沖地震だった。発生直後には津波警報も出たが現在まで大きな被害はなく、元の水準に戻ってもいいはずだが、「トランプ次期米大統領の環太平洋連携協定(TPP)枠組み離脱発言が効いている」(中堅証券)とされる。
 また、日経平均が前日に終値で約10カ月半ぶりに1万8000円台を回復した達成感から、「あすの休場もあり、調整売りで200円くらい下げても不思議はない」(銀行系証券)との声も上がる。ただ、「海外勢などの押し目買いが真正面からぶつかっている」(別の中堅証券)との指摘もあり、午後ももみ合いが続くとの見方が多いようだ。


【米政権交代】就任初日にTPP離脱通知 トランプ次期米大統領
BBC News 11/22(火) 11:52配信

ドナルド・トランプ次期米大統領は21日、就任から100日間で実行する政策を示すビデオメッセージを公表し、就任初日に環太平洋経済連携協定(TPP)からの離脱意向を通知すると表明した。

トランプ氏はまた、「雇用を消滅させている」とする石炭生産規制を緩和し、海外からの渡航者による査証の悪用を止めると述べた。

しかし、選挙期間中には就任初日にやるとしていた医療保険制度改革(オバマケア)の撤廃やメキシコ国境での壁建設には触れなかった。

TPPは昨年、日本やマレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、メキシコなど12カ国が署名し、各国で批准手続きが進んでいた。参加国の国内総生産は世界の40%を占める。

TPPは各国の経済関係を強化し、経済成長を促進することを目的とする。一方で、秘密裏に行われた交渉の産物で大企業を優遇しているという批判も根強い。

「TPP離脱通知」専門家の見方

「驚きではないが、トランプ氏の貿易政策はTPPが米国にもたらしたであろう利益を損なうだろう」――シンガポール国立大学(NUS)リー・クアンユー公共政策大学院、アジア・グローバリゼーション・センターのパラグ・カンナ氏

「とても憂鬱なニュースだ。貿易における米国の指導的立場が終わり、バトンがアジアに渡されるということだ」――アジア貿易センターのデボラ・エルムス氏

「TPPの崩壊はアジアに空洞をもたらす。中国がその空洞を埋めようとしているとの指摘が多く出ている」――IHS主席エコノミストの田口はるみ氏

先週末にペルーで開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議では、トランプ氏の反対に関わらず、自由貿易協定を推進することで一致している。

しかし、日本の安倍首相は21日の記者会見でTPPについて「米国抜きでは意味がない」と述べた。

トランプ氏はビデオメッセージで、「米国を第一に置く」ことを政策の指針にすると語った。

就任初日に実施すると表明した6つの政策は以下の通り。

・TPP離脱の意向を通知

・米国内のエネルギー生産に関する規制の撤廃

・企業に対する規制の緩和

・サイバー攻撃防止策の策定指示

・米国の労働者の利益を損なう査証の悪用を調査

・政府関係者が退職後5年間ロビイストになることを禁止

トランプ次期大統領は先週、閣僚など政権の主要役職の人選に着手。ビデオでは「本当に偉大で有能な男女、愛国者たちを呼び入れている。その大勢が間もなく、政府に参加する」と述べている。

トランプ氏は一部の主要な役職で人選を終えているが、賛否の分かれる指名もある。

司法長官に指名されたジェフ・セッションズ上院議員(アラバマ州選出)は、1986年に連邦判事に指名された際、人種差別発言を理由に上院に非承認とされている。

人種差別や反ユダヤ主義を擁護したと非難される右派オンラインメディア「ブライトバート・ニュース」で編集トップを務めていたスティーブ・バノン氏の首席戦略官兼上級顧問への起用については、白人至上主義団体「クー・クラックス・クラン」(KKK)の元リーダー、デイビッド・デューク氏が歓迎している。

移民政策顧問のひとり、カンザス州のクリス・コバック州務長官は、トランプ氏との会談時に、政策提案を説明する資料を持っている姿を報道陣に偶然撮影され、提案内容が明らかになった。

その中には、イスラム教徒が多数を占める国からの移民について登録制度を再導入することなどが含まれていた。同制度は2001年9月11日の米同時多発テロを受けて実施されたが、その後撤廃されていた。

今月8日の大統領選で大方の予想を裏切ってトランプ氏が勝利した後、米国各地では選挙結果への抗議デモが相次いだ。

(英語記事 Trump: US to quit TPP trade deal on first day in office)


TPP今国会承認変わらず=発効主導、米に翻意促す―政府
時事通信 11/22(火) 11:34配信

 トランプ次期米大統領が環太平洋連携協定(TPP)から離脱すると明言したにもかかわらず、政府・与党はTPP承認案と関連法案を今国会で成立させる方針を堅持する。

 今後もあらゆる機会を捉え、トランプ氏に翻意を促す構えだ。

 菅義偉官房長官は22日の閣議後の記者会見で「わが国こそが早期発効を主導しなければならない」と強調。20日に閉幕したアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に触れ、「協定の経済的・戦略的重要性と、各国がそれぞれ国内手続きを進めることが確認された」と指摘し、「今後さまざまな機会を通じ、米国と他の署名国に国内手続きの早期完了を働き掛ける」と語った。

 石原伸晃TPP担当相は会見で「わが国主導の機運を高めていく姿勢を止めるとTPPは漂流する。立ち止まることはできない」と表明。山本有二農林水産相も「今国会での協定承認に取り組む立場に変わりはない」と述べた。

 自民、公明両党の幹事長、国対委員長はTPP審議が続く国会日程をめぐり東京都内で協議。この後、自民党の竹下亘国対委員長は記者団に、トランプ氏の発言について「前から分かっていたので、淡々とやる。日本としては(今国会で)関連法案を成立させることは変わらない」と語った。


米国の決定に関わらずTPP国内手続き進める 石原伸晃TPP担当相が方針「立ち止まれない」
産経新聞 11/22(火) 11:29配信

 石原伸晃TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)担当相は22日午前の閣議後会見で、米次期大統領のドナルド・トランプ氏が21日の動画メッセージで、就任初日にTPPを離脱する考えを改めて明らかにしたことに関し「ひるむべきではない」「立ち止まることはできない」と述べ、米国の決定にかかわらず、TPP発効に向けた国内手続きに全力を尽くすとの考えを示した。

 石原氏は、トランプ氏の当選などを通じて「世界的に、保護主義や孤立主義の動きが垣間見られる」と指摘。「戦後日本の発展を考えたとき、『自由貿易』『ブロック経済と対峙』は、どんな状況になろうと日本国の運営上、必要だ」と強調した。

 その上で、ペルーで開かれたTPP首脳会議で、各国が国内手続きを進める重要性を確認したことを踏まえ「日本主導で(発効の)機運を高める姿勢をいま止めると、(TPPは)間違いなく漂流する」と説明。今国会で承認案と関連法案が成立するよう「(参院で)丁寧に説明していく」と述べた。


トランプ氏、大統領就任初日にTPP離脱通知へ
読売新聞 11/22(火) 11:21配信

 【ワシントン=黒見周平】次期米大統領ドナルド・トランプ氏は21日、国民に向けたビデオ声明で、来年1月20日の就任初日に環太平洋経済連携協定(TPP)から離脱する意思を通知する方針を示した。

 トランプ氏がTPPについて発言したのは当選後初めて。日米が主導してきたTPPは発効の見通しが極めて厳しくなる。参加各国や関係国の間にも波紋が広がっている。

 トランプ氏が就任初日に取りかかるとしたのは、TPP離脱を含めて6項目。貿易の不均衡是正や規制緩和、不法移民対策の強化など、選挙中に訴えた雇用の拡大を図るための政策が中心となった。

 トランプ氏はビデオ声明でTPPについて、「米国にとって災難になる恐れがある」と指摘。「米国に雇用と産業を取り戻す公平な2国間貿易取引を交渉する」との考えを示した。


レーガン大統領元側近が断言「トランプでも、日米同盟に変化ナシ!」 「米国の最も重要な同盟国は日本です」
現代ビジネス 11/22(火) 11:01配信

 「ググってみて、驚いたよ。正直言って、オバマケアには頷けるところがたくさんあったんだ。オバマケアをググろうとは何度も思ってはいたんだが、駆け回っていたから時間がなかった」

 劇的な勝利からわずか一週間で「変容」を見せたトランプ新大統領。さんざんコケにしてきたオバマケアについても、当選後には「なかなかいいじゃないか」と発言するなど、全米を振り回している。

 そんなトランプに、レーガン大統領らしさを見出すエキスパートがいる。レーガン政権時代、商務省審議官を務めた米国経済戦略研究所所長のクライド・プレストウィッツ氏だ。選挙戦では、レーガン元大統領の受け売りともいえる”Make America Great Again”を連発してきたトランプだが、彼は、”第二のレーガン”となれるのか? 『JAPAN RESTORED』の著者で、日本にも精通しているプレストウィッツ氏に話を聞いた。(在米ジャーナリスト/飯塚真紀子)

ヒラリーよりよっぽど穏健ですよ
 ――今回のトランプ氏勝利について、率直にどう感じていますか? 
 私は、ずっとトランプが勝つと思っていました。私が住むワシントンDCやあなたが住むロサンゼルスではヒラリー氏優勢でしたが、それらはアメリカを代表している地域ではないからです。

 ワシントンDCは、不景気というものを体験したことがありません。政府が成長し続けているため、経済的衰退が起きなかった。ここに住んでいる人たちはリセッションの痛みを感じていないのです。ロサンゼルスも、アメリカでは富裕層が多く住む地域で、人々の収入は経済の影響をあまり受けていません。

 しかし、都市部以外に住む人々にとっては、この10年、経済的に苦しい状態でした。平均的労働者の収入は、この4年、増加を見ませんでした。反対に、医療費はどんどん上がっていきました。今、ベビーブーマーがどんどん引退していますが、彼らには貯蓄もないのですよ。

 ミシガンやウィスコンシン、オハイオ、ペンシルバニアなどの州は経済の影響、特に、中国との国際貿易の影響を受けたのです。その状況を考えると、トランプが勝つ可能性はあると思っていました。

 ――日米の関係がどうなるのかは、やはり気になります。まず、貿易関係はどうなると予測されていますか? 
 トランプ自身、どうしたらいいかまだわかっていないのではないでしょうか。トランプはTPP成立を追い求めないでしょう。安倍首相はTPPを頑張って推進してきたと思うのですが、日本にとっては失望する結果に終わることになると思います。

 ただそれによって、日本に大きなマイナスのインパクトがあるかというと、それは疑問です。いろいろな予測をみても、TPPは、日本のGDPの成長にそれほど大きい影響を与えることを指し示していません。TPPの失敗は、日本人に心理的にはインパクトを与えるかもしれませんが、経済的に影響を与えるとは思えないのです。

 また、輸入関税も、中国製品には課されると予想されますが、日本の製品に課すとは思えません。特に、大半の日本車は、今、アメリカで製造されていますからね。トランプはNAFTA批判も行ってきましたが、大統領は独裁者ではないので、やれることには限界があります。特に、議会の賛同が必要なので、突然NAFTAを廃止にすることなどできないのです。

 ――防衛問題についても、トランプ氏は刺激的な発言を連発しています。日米防衛関係については、どうなると予測されますか? 
 まず前提として、私はヒラリーの方が、トランプよりもタカ派だと思っています。ヒラリーはイラク戦争を支援しましたし、リビア攻撃に関しては、間違いなく彼女に責任があります。オバマ大統領にも、ヒラリーはシリアに軍隊を送るように強く勧めました。

 また、彼女の演説を聞くと、対ロシア姿勢も強硬だと感じました。国務長官時代はベトナムを訪問して、南シナ海で中国勢力が優勢になるのを食い止めると主張していました。一方、トランプはロシアとうまくやっていくと言っている。どこまで真剣に受け止めるかという問題はありますが、少なくともヒラリーより対立的な姿勢ではないのは明らかです。

 では、日本との関係はどうか。第二次安倍政権になってから、日本は一貫して防衛能力を強化しています。フィリピンやベトナム、インドとも同盟システムを構築しようと交渉している。トランプは、それを支援するために力を注ぐと思います。アメリカは、日本はもっと強い同盟国になってほしいと考えているのではないでしょうか。

 かつて、知日派としてならした米上院議員の大物、マイケル・マンスフィールドが駐日米国大使を務めたことがありました。彼に会う度、聞き飽きるほど「日米二国間関係が最重要だ」と主張していました。アメリカが、もし今、1カ国だけ同盟国に選ぶとしたら、どの国を最重要だ考えて選ぶと思いますか? 

 ――日本、ということでしょうか……? 
 私が生きてきた歴史の中では、アメリカにとって最重要な同盟国は、長い間、イギリスでした。しかし、イギリスは今、とても弱体化しています。こんにち、その答えは、日本にあると思います。そして、もし、トランプが日本を最も重要な同盟国だと考えるなら、彼は日本には強くなってほしいと願うでしょう。

 ただ、米軍基地問題については、とても複雑ですね。これはアメリカだけの問題ではなく、日本の意志も重要になってくるのです。沖縄はもちろん、他の島も基地を置きたくないと考えているので、日本がどうしたいかをはっきりさせねばなりません。トランプは「アメリカを再び偉大にする」と言っているので、すぐに日本での軍隊規模を縮小させることになるとは思いません。

お手並み拝見、ですよ
 ――日本政府は、トランプ政権とどう向き合えばいいと思いますか? 
 焦る必要はありません。日本政府は、賢明に、そして注意深く、新政権に対処していくのがいいでしょう。日本政府の弱点は、アメリカの中心部としか付き合いがないことです。ワシントンDCの政府関係者とはよく交流していますが、例えば、ミシガン州の関係者とはつきあいがありません。そのあたりは強化していかなければならないところです。

 また、ワシントンDCはよそよそしいところなのですが、日本政府は、少数のシンクタンクやエキスパートとしかネットワークがありません。それでは十分ではないのです。ネットワークをもっと広げていくべきだと思います。

 ――トランプとレーガンに類似点を感じられていますか? 
 トランプとレーガン大統領には確かに類似点があります。まず、二人とも、もともと政治家ではありませんでした。ノーマルなアメリカの政治の中で活躍していたのではなく、アウトサイダーでした。また、二人とも、ドラマティックなチェンジに挑戦している点も似ています。レーガンの前はカーター大統領でしたが、カーター大統領は非常にリベラルでした。それをレーガン大統領が非常に保守的なアメリカへと変えたのです。

 レーガン大統領の後は、ジョージ・ブッシュ、クリントン、ジョージ・ブッシュ・ジュニア、オバマと続きました。ジョージ・ブッシュ・ジュニアは保守的だと自分では言ってはいましたが、彼の政策は、実際はとてもリベラルだったのです。つまり、この数十年間は、ずっとリベラルなアメリカが続いてきたと考えていい。

 トランプはそんな中、レーガン大統領のように、リベラルだったトレンドを、保守へとドラマティックにシフトしようとしています。その意味で、レーガン大統領に似ていると思うのです。

 もっとも、リベラルだった流れを保守に振り戻した方がいいのかどうかは、とても複雑な問題です。政策によってはその方がいいでしょうし、政策によっては悪化するかもしれません。それは、トランプのお手並み拝見といったところですね。

 ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 プレストウィッツ氏が新大統領にかける期待値は高い。しかし、実際に政府を牛耳るのは、彼ではないかもしれない。

「トランプは交渉事は先頭に立って激しくやるんですが、成立すると、後は、プロのスタッフに任せるタイプなんです」 かつて、トランプと仕事を共にしたことがある建築家のポール・ウィレン氏が言う。当選を果たし、アメリカ国民との大きな”交渉”を終えた今、後のことは周りの人間にお任せ、となるのか? 

 もしも任せることになるとすれば、トランプ内閣の人事予想を見る限り、超保守な面々がそれを担うことになる。たとえプレストウィッツ氏が言うように、当選後のトランプが劇的に変化したとしても、「最高戦略責任者」に選ばれた”白人至上主義者”として悪名の高いスティーブ・バノン氏らにまで変容を期待することはできないだろう。

 矛盾だらけの内閣では、トランプ氏が”第二のレーガン”になるのは相当難しいと思うのだが……。


「トランプ大統領」を喜ぶ中国政府に落とし穴が
ニューズウィーク日本版 11/22(火) 11:00配信

<まるで「同類」のトランプ当選はあらゆる面で中国共産党に有利......ただし保護貿易でアメリカ経済がコケたら中国も無事ではいられない>

 米大統領選でドナルド・トランプが勝利したことは人権やアメリカの世界的リーダーシップや報道の自由を重視する人々にとっては惨事だが、逆に中国にとっては勝利といえる。政府の中枢機関である中南海は祝勝ムードに沸いていることだろう。

 中国の勝利は大きく分けて4つ。第1はもちろん地政学的勝利だ。経験豊かで人権問題や領土領海問題において中国を非難してきたクリントンと違い、トランプはテレビでは有名でも政治は素人。中国が核兵器保有国という認識は薄いようで、韓国や日本などアジアの同盟国から「必要経費」を取ると約束し、防衛のパートナーとしての信用を損なってきた。

 米中どちらに付くか決めかねているベトナム、ミャンマー(ビルマ)、フィリピンは中国側になびくだろう。アメリカとの結び付きが特に強い台湾、韓国、日本は、アメリカの核の傘を当てにできなくなって他の選択肢(自前の核抑止力を持つなど)を真剣に検討し始め、中国との新たな火種になりかねない。

【参考記事】習近平・トランプ電話会談――陰には膨大なチャイナ・ロビー

 台湾は今年5月に民進党の蔡英文(ツァイ・インウェン)が総統に就任して以来、中国からの批判にさらされてきた。アメリカの庇護が当てにできないとなれば、完全に孤立した気分になるはずだ。

 第2に民主主義に対する権威主義の勝利。トランプのような政治経験はゼロだが民衆の扇動は得意な人物が指導者に選ばれるような選挙制度など、中国では言語道断。中国の指導者は慎重に選ばれ、教育され、後押しされ、中国共産党内で徐々に経験を積んでトップに上り詰める。

 第3に人権問題をめぐる勝利だ。アメリカが年次報告書で中国の人権侵害の深刻さを糾弾しているのに対抗して、中国もアメリカの人権状況に関する年次報告書を発表。警察によるマイノリティー差別から賃金の男女格差まで、アメリカの痛いところを突いている。今後トランプ政権下で、アメリカの偽善を攻撃する材料は増える一方だろう。トランプは白人の愛国主義団体と密接な関係があり、公民権を骨抜きにしかねず、支持者と共に報道の自由を攻撃している。

グローバル経済の両翼

 そもそも人権問題でトランプ政権から圧力をかけられる心配すらないかもしれない。トランプはイラクのフセイン元大統領からロシアのプーチン大統領まで独裁者をたびたび称賛し、外交での孤立主義を主張している。新疆ウイグル自治区での(さらに香港でも)中国による弾圧に目をつぶる可能性がある。

 第4にメディアの信憑性をめぐる勝利。新聞各紙がこぞってトランプを批判した結果、欧米メディアはエリート主義で偏向報道だらけ、と主張する中国国営メディアは勢いづくはずだ。

【参考記事】トランプが大統領でもアジアを手放せないアメリカ

 ただし中南海の祝勝ムードに水を差しかねない大きな不安材料が1つある。皮肉にも中国の成長には、強く、安定し、繁栄するアメリカが、世界との貿易に前向きであることが欠かせない。20年までに全国民を貧困から脱出させ、適度に繁栄した「小康社会」にするという夢を実現するために、外国の市場が必要。そのために、グローバル化は極めて重要なカギとなる。

 トランプが公約どおり保護主義の道を突き進み、かつて多くの事業を破綻させたのと同じまずい決断を下せば、中国経済はいま以上に揺らぐはず。果たして現代版シルクロード経済圏構想の「一帯一路」で埋め合わせできるかどうか。よく言われるように中国とアメリカはグローバル経済の両翼。片方が駄目になればもう片方も道連れだ。

From Foreign Policy Magazine

[2016.11.22号掲載]


トランプ氏、就任後100日計画を発表 TPP離脱表明
CNN.co.jp 11/22(火) 10:54配信

ワシントン(CNN) 米国のドナルド・トランプ次期大統領は21日、就任直後の100日間で実施するという行動計画を大まかにまとめたビデオを公開した。

2分半のビデオで移民、貿易協定、国防などの政策に言及している。

トランプ氏は「鉄鋼生産にしろ自動車製造にしろ病気の治療にしろ、次世代の生産活動と技術革新は米国の労働者に富と雇用をもたらすよう、ここ米国で実現させたい」と述べた。

具体的な行動としては、環太平洋経済連携協定(TPP)からの離脱を改めて表明した。オバマ大統領が任期中最後の成果としてTPPの批准を目指してきたのに対し、トランプ氏は選挙戦で離脱を公約していた。

移民政策をめぐっては「米国人労働者の不利益となる査証(ビザ)制度の悪用を徹底調査する」と約束した。ただし、メキシコ国境に壁を建てるとの選挙公約には言及しなかった。

ビデオでは全体として、大統領権限で実行できる公約に焦点を絞り、オバマケア(医療保険制度改革)の撤廃や1兆ドル規模のインフラ投資など、議会の承認が必要とみられる項目には触れなかった。


安倍首相、TPP「米国抜きでは意味がない」
読売新聞 11/22(火) 10:32配信

 【ブエノスアイレス=田島大志】安倍首相は21日夜(日本時間22日朝)、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで記者会見し、環太平洋経済連携協定(TPP)について、「米国抜きでは意味がない。再交渉が不可能であるのと同様、根本的な利益のバランスが崩れる」と述べた。

 米国を含めた参加国に国内手続きの早期完了を働きかける考えを示したものだ。

 記者会見は、ドナルド・トランプ次期米大統領のビデオ声明公開に先立って行われた。

 首相は記者会見で、参院で審議中のTPP承認案・関連法案の早期承認、成立に改めて意欲を示した。


トランプ氏のTPP脱退発言、菅長官「コメント控える」
ロイター 11/22(火) 10:23配信

[東京 22日 ロイター] - 菅義偉官房長官は22日午前の会見で、米国のトランプ次期大統領が就任初日に環太平洋連携協定(TPP)からの脱退を通告すると発言したことを受け、「政府としてコメントすることは差し控えたい。大統領就任後の政策について予断を持って答えるべきではない」と語った。

そのうえで、早期発効を目指し、今後も他の署名国に働きかけたいとの意向を示した。

(梅川崇 編集:吉瀬邦彦)


安倍晋三首相「米国抜きのTPPは意味がない」
産経新聞 11/22(火) 9:59配信

 【ブエノスアイレス=田北真樹子】安倍晋三首相は21日午後(日本時間22日午前)、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで記者会見し、トランプ次期米大統領が離脱を表明している環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に触れ「米国抜きでは意味がない。根本的な利益のバランスが崩れてしまう」と訴えた。

 トランプ氏はこの日、持論のTPP離脱を大統領選後初めて言及したが、記者会見はその前に行われた。首相は今後もトランプ氏にTPPの意義に関し理解を求める方針だが、対応が国会などで問われる事態もありそうだ。

 首相は19日にペルーで開かれたTPP参加12カ国による首脳会合で、全首脳が「挑戦をやり遂げる決意を改めて共有した」と説明。参院で審議しているTPP承認案・関連法案の「一日も早い締結に向けて全力を尽くす」と明言した。

 北方領土問題を含むロシアとの平和条約締結交渉には「従来の立場を何ら変えているということはない」と強調。「首脳間の信頼関係がなければ解決しない問題だ。一歩一歩着実に進めていく」と語った。

 その上で、「北方4島の将来の発展について、日本とロシアがウィンウィン(相互利益)の形で進めていくことが何よりも重要だ」と指摘。「経済を含めて日露関係全体を双方が裨益(ひえき)する形で発展させていく中で、平和条約交渉についても前進を図っていくことが必要だと考えている」と述べるにとどめた。

東日本大震災等および原発事故関連のニュース・2172

引き続き、2011年3月11日に発生した、東日本大震災ならびに東電福島第一原発事故に関連するニュース記事を伝達します。

今後も引き続き、随時追加します。

リンク:震度5弱・津波 「汚染水の漏れを警戒」東電会見 社長と新潟知事の会談急遽中止 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震度5弱・津波 宮城県石巻市で53校休校 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島や栃木などで震度5弱…17人が負傷 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「震災の記憶よみがえる」=響く警報、住民恐怖―津波で続々避難・東北3県 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島震度5弱 90cmの津波が観測された福島・相馬市からお伝えします。 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<地震>官邸に対策室 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:燃料プール冷却、1時間半停止=揺れで水位低下検知か―福島第2 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島震度5弱 気象庁、海に近づかないよう注意呼びかけ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:〔鉄道〕福島県沖でM7.4の地震 東北・関東地方のダイヤ乱れ相次ぐ(22日10時30分現在) - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震度5弱・津波 全日空、仙台空港発着の16便欠航 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ドン・キホーテ、地震で4か国語対応 英中韓タイ語で「避難してください」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震度5弱・津波 「震災思い出し心配」宮城・山元町の避難所住民 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震度5弱・津波 「速やかに災害対応を」頭よぎった津波の恐怖 避難指示発令の茨城・高萩市 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「宮城県出身」狩野英孝も地震でツイート 朝7時過ぎに祈ったこと - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震度5弱・津波 ポケGOレアポケモン「ラプラス」、岩手、宮城、福島の沿岸部での出現停止 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島沖地震は東日本大震災の「余震」 気象庁「一連の地震」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:M7級、海底ずれ津波=福島県沖地震「今後も注意」―気象庁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 「海が小刻みに波立った」 仙台湾臨む宮城県七ケ浜町の住職 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 山形新幹線も全線で運転再開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 福島県いわき市のホテルは安全確保へ迅速対応 沿岸のゴルフ場はキャンセル相次ぐ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到達 宮城県、福島県の津波警報を津波注意報に切り替え - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<地震>宮城、福島の「津波警報」を「注意報」に切り替え - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 「海外付近に近づかないで」 防災無線で注意呼びかけ 50センチ津波の茨城県大洗町 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 松本純防災相「重大な人的被害の報告ない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:自公ツイッターは地震に反応 「民進・共産は無反応」に「無責任野党」の声 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 声震わせ「東日本大震災、よぎった」 福島県いわき市 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 千葉県松戸市で1人軽傷 福島県内は複数のけが人 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 七十七銀行、宮城、福島沿岸部の22店舗で臨時休業 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 仙台港で観測の1・4メートル津波は東日本大震災以降最大 気象庁が会見 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 仙台空港で利用客を上層階に避難 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 東日本大震災の余震による津波警報は平成24年12月以来 気象庁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:浸水1メートルの津波は「死亡率100%」 危険呼びかける画像に注目 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 都営地下鉄浅草線が地震の影響でダイヤ乱れ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 東北新幹線などで遅れ - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

震度5弱・津波 「汚染水の漏れを警戒」東電会見 社長と新潟知事の会談急遽中止
産経新聞 11/22(火) 10:57配信

 東京電力は22日午前9時から東京の本社で会見し、福島第2原発3号機で燃料貯蔵プールの冷却が一時停止したが、第1原発、第2原発ともに異常がないことを明らかにした。会見で福島第1廃炉推進カンパニーの増田尚宏・最高責任者は「これから大きい津波が来ないか注意し、津波で建屋内の汚染水が漏れ出さないか警戒している」と話した。

 東電によると、第2原発3号機は午前6時10分にプールのポンプが自動停止し、冷却が中断した。プールには、燃料が計2544体(未使用が184体)入っていた。

 増田氏によると、地震の揺れとプール内の水の揺れが共振して、水が大きく波を打ったため、水位が急激に下がり、自動停止したとみられるという。

 停止時のプールの温度は28・7度で、起動再開した午前7時47分には、29・5度まで上昇したが、増田氏は「燃料はあまりエネルギーを出すものではない。予想通りの温度上昇で問題はない」と強調した。

 第1原発には津波が午前6時38分、第2には同31分に、いずれも1メートルの高さの津波が到達したが、敷地は海抜4メートルにあり、建物までは到達しなかったという。

 その後、東電は作業員全員の安否を確認。この日は早朝から第1原発1号機の建屋の調査や、除染作業を行っていたが、現在も津波警報が続いていることから、この日の作業は中止する方向だという。

 この日は、広瀬直己社長が新潟県庁で柏崎刈羽原発の再稼働に慎重な姿勢を示して当選した米山隆一知事と初めて会談することになっていたが、急遽中止し、広瀬社長は新潟から東京に戻った。


震度5弱・津波 宮城県石巻市で53校休校
産経新聞 11/22(火) 10:56配信

 福島県沖を震源とする震度5弱の地震で、宮城県石巻市は市内の幼稚園、小・中学校、高校53校を休校・休園とした。休校・休園となったのは幼稚園3園、小学校31校、中学校18校、高校1校。

 一方、7校で授業を実施している。


福島や栃木などで震度5弱…17人が負傷
読売新聞 11/22(火) 10:51配信

305
(写真:読売新聞)

 22日午前5時59分頃、福島県沖を震源とする地震があり、福島県白河市、いわき市、栃木県大田原市などで震度5弱を観測し、仙台市の仙台港では東日本大震災以降、最大となる1・4メートルの津波が到達した。

 津波は東北から関東の広い地域でも観測された。23日午前0時現在、震度4~1の余震が68回発生。活発な地震活動が続いており、気象庁は「揺れの強かった地域では、今後1週間程度は同規模の地震に注意してほしい」と呼びかけている。

 気象庁によると、今回の地震は2011年3月の東日本大震災の余震とみられ、震源の深さは25キロ、マグニチュード(M)は7・4と推定される。北海道から中国地方の広い範囲で震度4~1の揺れが確認された。岩盤が引っ張り合ってずれる「正断層型地震」で、海底が大きく変化したため津波が発生したとみられる。余震も続き、22日午後11時4分頃、福島県いわき市などで震度4を観測した。

 同庁は午前6時2分に福島県、同8時9分に宮城県に津波警報を出すとともに、青森から千葉にかけての太平洋岸と伊豆諸島に津波注意報を発令。午後0時50分には全ての警報、注意報が解除された。

 津波警報が発令されるのは、12年12月7日に起きた三陸沖を震源とする地震以来、約4年ぶり。福島県相馬市で90センチ、岩手県久慈市と宮城県石巻市で80センチの津波が観測された。

 読売新聞の集計では22日午後5時現在、津波警報・注意報が発令された青森、岩手、宮城、福島、茨城、千葉の6県で、避難指示・勧告、避難準備情報を出したのは50市町村。約1万2000人が避難所に身を寄せたが、夕方には全員が帰宅した。

 総務省消防庁などによると、転倒など地震による重軽傷者は宮城、福島、千葉、東京の4都県で計17人に上った。

 この地震の影響で、東京電力福島第二原子力発電所3号機(停止中)の使用済み核燃料プールの冷却が約1時間半にわたって停止、プールの水温が0・2度上昇して29・5度になった。放射性物質の環境への放出はなかった。


「震災の記憶よみがえる」=響く警報、住民恐怖―津波で続々避難・東北3県
時事通信 11/22(火) 10:47配信

 東北・関東太平洋岸の広い範囲で津波が観測された22日朝、東日本大震災の被災地では、多くの住民が小学校や高台に避難した。

 「震災を思い出す」「再び恐怖がよぎった」。防災無線やサイレンが響く中、住民らは不安そうに様子を見守った。

 60センチの津波を観測した福島県いわき市。海から約300メートルの高台にある龍光寺には約100人が身を寄せた。棚から落ちた食器が割れる音で目が覚めたという阿部一喜さん(70)は「津波警報が出て、またかと無我夢中で逃げた。すごく怖かった」。震災の津波で自宅が流されたという坂本敏子さん(72)は「前回もこの場所に逃げ、押し寄せる津波を眺めていた」とつらそうに話した。鳴り響くサイレンに眉をひそめ「この音を聞くと気分が悪くなる。早く収まってほしい」と訴えた。

 1メートル40センチの津波が観測された仙台港近くにある仙台市立中野栄小学校に避難した小幡かつ子さん(78)は「震災でもここに逃げたことを思い出し、嫌な気分だ」とため息。近所の会社員近藤拓也さん(25)は「津波がこなかったアパートを選んで引っ越したが不安だった。注意報が警報に切り替わり、出社せず避難した」と振り返った。同小の船山雅和教頭(57)は「震災後、地域で避難訓練や防災教育に取り組んだおかげで落ち着いて対応できた」と、安堵(あんど)の表情を浮かべた。避難した児童もいたが、授業は通常通り行ったという。

 福島県相馬市では90センチの津波を観測し、市は沿岸部の約3700世帯9800人に避難指示を出した。市総務課の男性職員(29)は「突き上げる揺れでゴーゴーと地鳴りが聞こえた」と回想。約200人が避難した同県広野町の公民館の館長(51)は「続々と住民が集まってきた。早く自宅に帰れればいいが」と不安げに話した。

 震災の津波が直撃し、高台に移転した岩手県宮古市のホテル「渚亭たろう庵」の松本勇毅代表(60)は「震災の恐怖が頭をよぎった。臨時休業で宿泊客がいなくてよかった」と胸をなで下ろした。ホテル前の展望台には車で避難した人が集まったといい「ここは安全だが、被害がないよう祈りながら海を見ています」と心配そうに話した。

 宮城県石巻市のホテルでも、宿泊客が戸惑い気味にロビーに集まり、従業員が近くの避難場所を案内するなどした。


福島震度5弱 90cmの津波が観測された福島・相馬市からお伝えします。
ホウドウキョク 11/22(火) 10:45配信

福島県沖を震源とする震度5弱の地震で、福島・宮城などに津波注意報が出されています。22日午前7時6分に90cmの津波を観測した福島・相馬市からお伝えします。

午前10時現在、海の様子は落ち着いているように見受けられる。
しかし、相馬の満潮時刻は、午前10時20分ごろとなっているため、これから、さらに高い波が出る可能性がある。
地震による被害も出ている。
相馬市大野台にある工場の駐車場では、午前6時10分ごろ、60代の男性が車の運転を誤り、斜面に転落した。
男性は、首を打つなどして軽傷を負った。
その後、車は炎上したが、10分後に消し止められたという。


<地震>官邸に対策室
毎日新聞 11/22(火) 10:44配信

 政府は22日午前、福島県沖を震源とする地震と津波の観測を受け、首相官邸に官邸対策室を設置した。菅義偉官房長官は記者会見し「被害状況の把握を進め、自治体と緊密に連携しながら災害の応急対策に全力を尽くす」と語った。

 安倍晋三首相は訪問先のブエノスアイレスで、国民への津波、避難などに関する的確な情報提供▽被害状況の把握▽被災者の救命・救助などの災害応急対策--に全力を挙げるよう関係省庁に指示した。【田中裕之】


燃料プール冷却、1時間半停止=揺れで水位低下検知か―福島第2
時事通信 11/22(火) 10:38配信

 22日の地震で、東京電力福島第2原発3号機では、使用済み燃料プールを冷却するポンプが約1時間半にわたり停止した。

 東電によると、この間プールの水温は29.3度から29.5度まで0.2度上昇したが、冷却再開により温度上昇は収まる見通し。東電は「制限値は65度で(仮に上昇が続いても)約1週間の余裕がある」と説明している。

 2011年の福島第1原発事故では、1号機から4号機の燃料プールの冷却が停止。注水も不能になり、一時深刻な状態に陥っていた。

 東電によると、第2原発3号機のプールには、使用済み2360体、未使用184体の計2544体の核燃料が保管され、通常はポンプで水を循環、冷却している。地震発生後の22日午前6時10分ごろ、プールに隣接してあふれた水を回収する「スキマサージタンク」の水位低下をセンサーが検知し、ポンプが自動的に停止した。点検の結果、ポンプや電源、プールなどに異常はなく、東電は同7時47分、ポンプを再起動して冷却を再開した。

 第2原発では68.4ガル(ガルは加速度の単位)の揺れを観測。同社は、スキマサージタンクの水面変動をセンサーが水位低下と判断し、ポンプを停止させたとみて詳しい原因を調べている。

 第2原発ではこのほか、構内の一部停電で、放射性のちりを観測するモニターが1基停止。また、福島第1原発では、余震や津波に備えて、汚染水の移送作業を停止した。

 第2原発には午前6時31分、第1原発には同38分にいずれも高さ約1メートルの津波が到達したが、敷地の高さより低く、海水の侵入などはなかった。


福島震度5弱 気象庁、海に近づかないよう注意呼びかけ
ホウドウキョク 11/22(火) 10:32配信

22日午前5時56分ごろ、福島県、茨城県、栃木県で震度5弱を観測する地震があった。
気象庁は、22日午前8時から会見を開いた。
今回の地震について、5年前の東日本大震災に関連する地震という見解を示し、津波警報や津波注意報が解除されるまで、海に近づかないよう注意を呼びかけた。
気象庁は午前8時ごろ、会見で「直ちに安全な高台や避難ビルなど、安全な場所に避難してください。津波は繰り返し襲ってくるので、警報が解除されるまで、安全な場所から離れないでください」と述べた。
気象庁によると、今回の地震は、5年前に発生した東日本大震災に関連する一連の地震と考えられ、今後1週間程度は、同程度の地震が起こる可能性があるという。
東日本大震災に関連する地震活動は、収まりつつあるものの、依然、活発な状況で、マグニチュード7クラスの地震が起こるような状況は、今後も考えられるという。
気象庁は、津波警報や津波注意報が解除されるまでは、海に近づかないよう注意を呼びかけている。


〔鉄道〕福島県沖でM7.4の地震 東北・関東地方のダイヤ乱れ相次ぐ(22日10時30分現在)
レスキューナウニュース 11/22(火) 10:30配信

22日05:59頃、福島県沖を震源とするM7.4の地震があり、福島県・茨城県・栃木県で震度5弱の揺れを観測しました。この地震により、岩手県・宮城県・福島県・茨城県の沿岸に津波注意報が発表されています。この影響で、東北・関東地方の鉄道路線のダイヤが乱れています。最新の運行情報や気象情報に留意してください。

≪運転見合わせ≫
[東北]
・JR東日本:東北本線(黒磯~郡山)、東北本線(福島~仙台)、東北本線(仙台~小牛田)、仙石線、常磐線(いわき~竜田、小高~相馬、浜吉田~仙台)、磐越東線、磐越西線(郡山~会津若松)、石巻線、釜石線、山形線(福島~米沢)、奥羽本線(新庄~及位)
・私鉄など:仙台空港アクセス線、三陸鉄道南リアス線、三陸鉄道北リアス線

[関東]
・JR東日本:常磐線(日立~いわき)、外房線(茂原~大原)
・私鉄など:ひたちなか海浜鉄道湊線

<ダイヤ乱れ>
[新幹線]
・東北新幹線、山形新幹線、秋田新幹線、北海道新幹線、上越新幹線、北陸新幹線、山陽新幹線

[東北]
・JR東日本:東北本線(花巻~盛岡)、仙山線、只見線(会津若松~会津川口)、気仙沼線(小牛田~柳津)、八戸線、米坂線(米沢~今泉)、左沢線、陸羽東線、陸羽西線
・私鉄など:山形鉄道フラワー長井線、阿武隈急行線、会津鉄道会津線

[関東]
・JR東日本:京浜東北根岸線、東海道本線(東京~熱海)、横須賀線、上野東京ライン、湘南新宿ライン、埼京川越線(大崎~川越)、宇都宮線(上野~宇都宮)、宇都宮線(宇都宮~黒磯)、高崎線、常磐線(上野~水戸)、京葉線、武蔵野線、総武本線(千葉~銚子)、成田線(佐倉~成田空港・銚子)、成田線(我孫子~成田)、鹿島線、内房線(千葉~館山)、東金線、水戸線、水郡線、日光線、中央総武線(各停)、常磐線(各停)、常磐線(快速)、総武線(快速)
・都営:浅草線
・東京メトロ:丸ノ内線、日比谷線、東西線、千代田線、有楽町線、半蔵門線、副都心線
・東急:田園都市線
・京急:本線、空港線、逗子線、久里浜線
・西武:池袋線、西武有楽町線
・東武:スカイツリーライン、伊勢崎線(久喜~伊勢崎)、佐野線、小泉線、桐生線、宇都宮線、鬼怒川線、亀戸線、大師線、アーバンパークライン、東上線(池袋~小川町)、日光線(南栗橋~東武日光)
・京成:本線、押上線
・私鉄など:関東鉄道常総線、東葉高速線、北総線、りんかい線

[中部]
・JR東日本:信越本線(直江津~新潟)
・JR東海:東海道本線(豊橋~米原)、高山本線(岐阜~猪谷)


震度5弱・津波 全日空、仙台空港発着の16便欠航
産経新聞 11/22(火) 10:28配信

 福島県沖を震源とする地震の影響で、全日空は伊丹便や福岡便など仙台空港発着の16便を欠航すると発表した。

 約1500人に影響があるという。


ドン・キホーテ、地震で4か国語対応 英中韓タイ語で「避難してください」
J-CASTニュース 11/22(火) 10:27配信

 2016年11月22日5時59分に発生した福島県沖を震源とする地震をめぐり、ディスカウントチェーン「ドン・キホーテ」の公式ツイッターアカウントの「多言語対応」が話題を集めている。

 英語だけでなくタイ語、中国語、韓国語でも、地震に関する情報を逐一ツイート。「素晴らしいな」「見直した」と称賛の声が寄せられている。

■ネットで称賛「素晴らしい」

 公式アカウント「驚安の殿堂 ドン・キホーテ」の反応は素早かった。地震発生を伝えるNHKニュースを6時ごろにリツイートした後、すぐさま独自の方法で注意喚起を始めた。

 6時35分には「This tweet to all users. People in the place where the tsunami warning is coming Even a little bit as quickly as possible Please evacuate.」(すべてのユーザーに向けてつぶやきます。津波警報が発令されている場所の皆さんはできるだけ早く避難してください)と英語でつぶやき、中国語でもほぼ同内容を続けた。さらに、タイ語、韓国語でも同じ内容をつぶやいた。

 その後も、この4か国語を使い、「警報が解除されるまで避難を続けて下さい」「少しでも高い場所に避難して下さい」などと繰り返しつぶやいた。

 日本語以外で注意喚起を呼びかけるアカウントは珍しく、

  「中の人、素晴らしいな」
  「見直した」
  「有能すぎ」

と称賛の声が集まっている。


震度5弱・津波 「震災思い出し心配」宮城・山元町の避難所住民
産経新聞 11/22(火) 10:26配信

 津波警報が出た宮城県山元町の町中央公民館には午前9時現在、290人の町民らが避難。町職員らは備蓄用の乾パンやペットボトルの水を運び込んでいた。

 東日本大震災の津波で自宅を流され、今年4月に公民館近くに自宅を再建したという島田洋子さん(74)は「地震の揺れで目が覚めた。テレビで津波情報を見ていると5年前の震災を思い出して心配になる」と話した。

 同町立山下小5年の佐々木日南(ひな)さん(11)は、弟で同小4年の斗麻(とうま)君(9)と一緒に町役場の車で公民館に避難したという。斗麻君は「朝起きて両親は仕事で出かけていたから、学校に電話したら『山の方へ逃げて』といわれた。(姉と)一緒だから大丈夫」と話した。

 地震発生30分後の午前6時半ごろに避難してきたという渡辺静江さん(75)は「3月11日のときより揺れの頻度は少ないけれど、これから津波が来るかもしれず怖い」と語り、「日頃から避難については家族で話し合っている。自宅には水や貴重品などを決まった場所に置いてあるのですぐに避難できた」と話した。


震度5弱・津波 「速やかに災害対応を」頭よぎった津波の恐怖 避難指示発令の茨城・高萩市
産経新聞 11/22(火) 10:20配信

 震度5弱を記録し、避難指示が発令された茨城県高萩市。同市危機対策課の細金満寿主任(35)は自宅で就寝中、地震に見舞われた。東日本大震災を思い出し、「津波の恐れがある。速やかに災害対応にあたらなくては」と思い、地震発生の5分後には家を飛び出し、市役所へ向かった。

 同市赤浜のコンビニエンスストア「ファミリーマート高萩赤浜店」の店長、大須賀恵子さんは「次はいつ大きい地震が来るのかと思うと、不安です」と漏らす。大須賀さんは店内の清掃を始めようとした矢先に揺れを感じた。店内の客に「5年前ほどは大きくなかったですね」と話しかけるなど、冷静な対応に努めたという。

 同県北茨城市総務課防災安全係の鈴木拓弥主事補(26)は、起床しようとしたときに揺れに見舞われた。「本棚が倒れてきたら死ぬ」と思い、飛び起きた。その後、津波注意報の放送が流れる中、市役所へ向かったという。


「宮城県出身」狩野英孝も地震でツイート 朝7時過ぎに祈ったこと
J-CASTニュース 11/22(火) 10:19配信

 2016年11月22日早朝の福島県沖を震源とする地震で、気象庁は福島県、宮城県の沿岸に津波警報を出していたが、9時46分、いずれも津波注意報に切り替えると発表した。青森県太平洋沿岸、千葉県九十九里・外房、千葉県内房、伊豆諸島の津波注意報も解除された。

 同時刻現在では、岩手県や宮城県、福島県、茨城県では津波注意報が出されたままだ。岩手県の達増拓也知事はツイッターで県民に向けて注意を呼び掛けている。

■達増拓也知事「気象庁の津波情報に留意して」

 達増知事は8時51分、ツイッターに「今朝の地震・津波、岩手県では総務部長を本部長とする特別警戒本部を立ち上げて対応しています」と投稿し、県民に向けて「市町村による避難指示・勧告等があればそれに従い、マスコミ等を通じた気象庁の津波情報に留意して行動してください」と発信した。

 宮城県出身のお笑い芸人の狩野英孝さんも7時14分、ツイッターで「福島県いわき、津波警報!気をつけて下さい!! 無事ですように」と発信した。


震度5弱・津波 ポケGOレアポケモン「ラプラス」、岩手、宮城、福島の沿岸部での出現停止
産経新聞 11/22(火) 10:19配信

 福島県沖を震源とする震度5弱の地震で津波警報が発令されたことを受けて、スマートフォン向け人気ゲーム「ポケモンGO(ゴー)の公式ツイッターは22日、岩手、宮城、福島各県の沿岸部でレアポケモン「ラプラス」の出現を停止すると発表した。


福島沖地震は東日本大震災の「余震」 気象庁「一連の地震」
J-CASTニュース 11/22(火) 10:10配信

304
気象庁では今回の地震を東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の余震だとみている(図は気象庁の発表資料より)

 気象庁は2016年11月22日8時過ぎに行った会見で、5時59分頃に福島県沖で起きた地震は11年3月11日の東日本大震災の余震にあたるとの見方を示した。中村浩二地震情報企画官は、今回の地震が起きた領域は東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の広い震源域の中で起きたとして、

  「東北地方太平洋沖地震以降、地震活動が活発化している中の一連の地震だと考えている」

と述べた。

 今回の地震の強さを示すマグニチュード(M)は7.4(速報値は7.3)。東日本大震災の余震でM7以上を観測するのは14年7月以来2年4か月ぶりで、津波警報を出すのは12年12月以来、約4年ぶり。


M7級、海底ずれ津波=福島県沖地震「今後も注意」―気象庁
時事通信 11/22(火) 10:09配信

 福島県沖の地震により仙台港で最大1メートル40センチの津波を観測したのは、マグニチュード(M)が7.4と大きかった上、震源が深さ25キロと比較的浅く、海底がずれたためだ。

 気象庁の中村浩二地震情報企画官は「今後もM7級の地震が浅い所で起きると、津波を伴う可能性がある」と注意を呼び掛けた。

 東北沖では海側プレートが陸側プレートの下に沈み込んでおり、東日本大震災の本震(M9.0)はその境界が大規模に滑って起きた。今回の地震はプレート境界より浅い陸側プレート内部で発生。プレートが部分的に南東方向へ引っ張られ、ちぎれるようにして上下にずれた正断層型とみられる。

 東日本大震災後の一連の地震活動では、宮城、福島両県の沖合のほか、福島県南部の沿岸部でもM7級の正断層型地震が起きているが、今回は海底でもずれが生じ、約5年8カ月ぶりに大規模な津波を引き起こした。

 仙台港で22日午前8時3分に観測した津波の1メートル40センチは特に高く、中村企画官は海底地形や反射した津波が重なった影響も考えられるとの見方を示した。高さが津波注意報の基準を超えたため、気象庁は同9分、宮城県について警報に切り替えた。


東日本に津波到来 「海が小刻みに波立った」 仙台湾臨む宮城県七ケ浜町の住職
産経新聞 11/22(火) 10:08配信

 「海が小刻みに揺れて、波立っていた」。仙台湾を臨む高台に位置する宮城県七ケ浜町の寺院、養松院の楡木(たもき)泰教住職(39)はテレビを見ているときに、地震を感じた。「久々に長い揺れだな…」と嫌な予感がよぎった。

 楡木住職によると寺院は約10メートルの高台にあり、七ケ浜町の指定避難場所になっている。東日本大震災では参道の階段まで津波が押し寄せたといい「この地震でも津波が来るかもしれない」とピンと来た。

 すぐに眼下に広がる海を見ると、穏やかな海が次第に波立っているように見えたという。すぐに宮城県には津波注意報が発令。午前8時9分には福島県に出ていた津波警報が宮城県にも出された。沿岸部の防災無線から、サイレンと避難を呼びかけるアナウンスが続く緊迫感あふれる状況に「久しぶりの大きな騒ぎで、どうしても東日本大震災を思い出してしまう」と話した。


東日本に津波到来 山形新幹線も全線で運転再開
産経新聞 11/22(火) 10:07配信

 JR東日本によると、山形新幹線は午前9時20分ごろ、全線で運転を再開した。


東日本に津波到来 福島県いわき市のホテルは安全確保へ迅速対応 沿岸のゴルフ場はキャンセル相次ぐ
産経新聞 11/22(火) 10:03配信

 津波警報が発令されている福島県いわき市のホテルでは、地震発生直後に館内放送で宿泊客に安全確保を呼びかけるなど、迅速な対応をとった。

 太平洋に面し、ゴルフ場を併設する小名浜オーシャンホテル&ゴルフクラブでは、地震発生直後、宿泊客に館内放送で安全確保を呼びかけた。女性スタッフ(29)は「エレベーターが全台停止しており階段の利用を呼びかけた。ホテルは高台にあり、東日本大震災でも津波はこなかったため、宿泊客には建物から出ず、身の安全を確保するように伝えた」と話した。

 また「ホテルの駐車場には、近所の人とみられる車も数台来ていた」とも。ロビーには、心配そうに海を見つめる宿泊客もいたという。

 同ホテルでは、津波警報が解除されるまで、ゴルフのスタートを見合わせており、ゴルフのキャンセルを求める電話も相次いでいるという。

 JRいわき駅から徒歩5分に位置するビジネスホテルのサンライズインいわきでも、エレベーターとガスの停止を伝える館内放送を実施。地震から1時間ほどでともに復旧し、通常通り営業している。

 支配人の伊藤崇さん(38)は「海からは車で10分ほどの位置にあり、川も近くにないため、宿泊客もスタッフも冷静に対応している」と話した。


東日本に津波到達 宮城県、福島県の津波警報を津波注意報に切り替え
産経新聞 11/22(火) 10:02配信

 22日早朝に起きた福島県沖を震源とするマグニチュード(M)7・4の地震で、気象庁は午前9時46分宮城県、福島県の沿岸に発令していた津波警報を津波注意報に切り替えた。

 また、青森県と千葉県の太平洋側、伊豆諸島の津波注意報を解除した。岩手県、茨城県には引き続き津波注意報が発令されている。


<地震>宮城、福島の「津波警報」を「注意報」に切り替え
毎日新聞 11/22(火) 9:57配信

 福島県で震度5弱を観測した地震で、気象庁は22日午前9時46分、宮城県と福島県の沿岸に出していた「津波警報」を「津波注意報」に切り替えた。また、青森県太平洋沿岸、千葉県九十九里・外房、千葉県内房、伊豆諸島で津波注意報を解除した。

 同庁によると、震源は福島県沖の深さ25キロ。地震の規模を示すマグニチュード(M)は7.4と推定される。引き続き、津波注意報を出している宮城、福島、岩手、茨城の4県の沿岸部で注意報が解除されるまで海に入ったり、海岸に近づいたりしないよう、呼びかけている。


東日本に津波到来 「海外付近に近づかないで」 防災無線で注意呼びかけ 50センチ津波の茨城県大洗町
産経新聞 11/22(火) 9:56配信

 50センチの津波を観測した茨城県大洗町は22日午前6時18分に避難準備情報を出すとともに、災害対策本部を設置。職員らは被害の確認など情報収集に追われた。

 6時34分から順次、町内の小中学校の体育館など4カ所に避難所を開設し、小中学校の児童、生徒に対しては登校せずに待機するよう連絡した。

 また、防災無線で「海岸付近は危険です。津波注意報が解除されるまで近づいたりしないようにしてください」などと放送を流した。

 同町消防本部は消防団も含め計8台の消防車両を出動させ、沿岸部などを巡回し、注意を呼びかけた。

 同町消防本部によると、海岸には釣り人やサーファーがいたが、すぐに陸に上がってきたという。津波注意報の発令が漁の時間帯に重なっていたこともあり、大洗港の多くの漁船は、沖に船を出して避難しているという。

 同町桜道の飲食店経営、半田恵一さん(69)は「起きて階段を下りているところだったので、地震の揺れの大きさに驚き、思わず手すりをつかんだ。すぐに津波注意報が出たので慌てた。今後も気をつけたい」と話した。


東日本に津波到来 松本純防災相「重大な人的被害の報告ない」
産経新聞 11/22(火) 9:46配信

 松本純防災担当相は22日午前の記者会見で、福島県沖を震源とする震度5弱の地震について「これまでに重大な人的被害などは報告されていない」と述べた。

 福島県や宮城県など津波警報と津波注意報が発表された地域の住民に対し「空振りを恐れず積極的に自らの身を守る行動を取ってもらいたい」と呼び掛けた。


自公ツイッターは地震に反応 「民進・共産は無反応」に「無責任野党」の声
J-CASTニュース 11/22(火) 9:43配信

Kcgai
主要野党のツイッターは反応せず

 2016年11月22日の早朝5時59分に発生した福島県沖を震源とするマグニチュード(M)7.4の地震をめぐり、民進党、共産党など主要野党の公式ツイッターアカウントが、9時30分現在、何の反応もしていない、と注目を集めている。

 一方、自民党、公明党の公式アカウントは、地震発生に何らかのアクションを示しており、「国民をどれだけ心配してるか、一目瞭然」と、主要野党に対して呆れる声も上がった。

■懇談会写真や委員会質問映像

 22日9時30分現在、民進党公式アカウント「民進党」のトップ(最新)ツイートは21日に投稿された懇談会の写真だ。18日に党本部で開催された懇談会の様子を撮影したものらしく、党公式サイトのURLも貼り付けられている。

 共産党公式アカウント「日本共産党」のトップツイートは、こちらも21日に投稿された真島省三衆院議員の16日の委員会質問映像。YouTubeの動画ページへつながるURLとともに、「クレカのIC化遅い 法的義務付けを」と質問内容の説明も加えられている。

 一方、自民党の公式アカウント「自民党広報」は首相官邸公式アカウントの地震情報ツイートを数回リツイートし、22日8時ごろ、「・国民に対し、津波、避難等に関する情報を適時的確に行う ・早急に被害状況を把握する ・自治体と緊密に連携し、政府一体となって災害応急対策に全力で取り組むことを指示」と安倍首相の地震対応を伝えた。

 また、公明党の公式アカウント「公明党広報」は6時ごろから、NHKや首相官邸が投稿した地震関連のツイートを連続的にリツイートしている。

 現状は、地震に対する公式アカウントの反応が与野党ではっきり分かれている。地震発生から3時間が過ぎても反応しない民進党、共産党の公式アカウントに対しては

  「まさしく無責任野党」
  「これだけで国民をどれだけ心配してるか一目瞭然」

と非難の声が寄せられている。


東日本に津波到来 声震わせ「東日本大震災、よぎった」 福島県いわき市
産経新聞 11/22(火) 9:35配信

 福島県いわき市役所ふるさと発信課の鈴木浩貴課長補佐(45)は、同市内内陸部の自宅で揺れに見舞われた。

 寝ていたところ、ゆっくりと横揺れを感じて起床。どんどん大きな揺れになり、隣で寝ていた長女(6)と次女(3)に駆け寄った。「急に激しい揺れになり怖かった。東日本大震災の時を思いだした」と声を震わせた。

 自宅では立てかけていた高さ1・5メートルの鏡が倒れたりしていたが、食器が割れるなどの被害はなかった。ただ、自宅ではポリバケツに水をためておいていたが、食料の備蓄などが不足していることに気付いた。「東日本直後はいろいろと準備していたけれど、地震への備えを忘れてきてしまった」と話した。

 すぐに同市が定めるマニュアルに沿って出勤。車で約15キロの道のりを走ったが、物が倒れるようなことはなく、信号も稼働しているなど、道中で大きな混乱は見られなかった。一方、沿岸部から出勤した同僚の話によると、津波警報の発令を受けて、内陸部の高台へ続く道では渋滞もあったという。


東日本に津波到来 千葉県松戸市で1人軽傷 福島県内は複数のけが人
産経新聞 11/22(火) 9:30配信

303
【福島で地震】福島県沖で地震が発生。茨城県鹿嶋市の沿岸部では釣り人の姿が見られた=22日、茨城県鹿嶋市(福島範和撮影)(写真:産経新聞)

 福島県などで震度5弱を観測した地震で、千葉県や福島県でけが人が出た。

 千葉県危機管理課によると、22日午前6時ごろ、同県松戸市の女性(78)が地震でベッドから転落し、右肩を脱臼する軽傷を負った。千葉県内では同市や千葉市中央区などで震度4を観測した。

 福島県のいわき市消防本部などによると、市内の60代女性がベッドから転落して右肩を打って搬送された。20代の女性は自宅で地震直後に過呼吸になり、搬送された。

 また、福島市内の高齢者施設で入所者が地震で割れたガラスで足を切った。福島県内では複数のけが人が出ている。

 警察庁によると、家屋倒壊などの被害は入っていない。


東日本に津波到来 七十七銀行、宮城、福島沿岸部の22店舗で臨時休業
産経新聞 11/22(火) 9:23配信

299
【福島県で震度5弱】避難勧告が発令され、田老港から避難する車両=22日午前8時18分、岩手県宮古市(大西正純撮影)(写真:産経新聞)

 福島県沖を震源とする震度5弱の地震で、宮城県を地盤とする七十七銀行は宮城、福島両県の沿岸部にある22店舗を臨時休業すると発表した。

 臨時休業する店舗は塩釜、北浜、松島、多賀城、高砂、下馬、七ヶ浜、矢本、穀町、石巻、湊、渡波、鮎川、女川、新中里、鳴瀬、志津川、気仙沼、内脇、山下、小名浜の各支店と仙台空港出張所。


東日本に津波到来 仙台港で観測の1・4メートル津波は東日本大震災以降最大 気象庁が会見
産経新聞 11/22(火) 9:19配信

 福島県などで最大震度5弱を観測し、東北地方沿岸に津波が押し寄せた22日朝の地震で、気象庁は同日午前8時過ぎから記者会見し、仙台港で観測された1・4メートルの津波は平成23年3月の東日本大震災以来最大となることを明らかにした。宮城、福島両県では引き続き津波警報が出ており、さらに大きい津波が襲来する恐れもあるとして警戒を呼びかけている。

 気象庁によると、地震は22日午前5時59分、福島県沖で発生し、地震の規模はマグニチュード(M)7・4で震源の深さは約25キロ。岩手県から伊豆諸島までの広い範囲で津波が観測され、仙台港では午前8時3分に1・4メートルとなった。

 今回の地震は東日本大震災の震源域で発生しており、一連の地震の余震とみられる。震源域ではM7クラスの地震が24~26年に年1回の頻度で発生していたが、東北地方沿岸で津波警報が出されたのは24年12月以来だった。

 記者会見した同庁地震火山部管理課の中村浩二地震情報企画官は「東日本大震災の余震は収まりつつあるが、まだ活発な状態でM7クラスの地震は今後も起きうる。津波は繰り返し押し寄せるので警報が解除されるまでは安全な場所から離れないでほしい」と話した。


東日本に津波到来 仙台空港で利用客を上層階に避難
産経新聞 11/22(火) 9:12配信

 平成23年3月11日の東日本大震災で津波が襲った仙台空港では、利用客をターミナルビルの上層階に避難させた。

 日本航空と全日空の便に遅れが出ている。


東日本に津波到来 東日本大震災の余震による津波警報は平成24年12月以来 気象庁
産経新聞 11/22(火) 9:05配信

302
【福島で地震】福島県沖で地震が発生。茨城県鹿嶋市の沿岸部では釣り人の姿が見られた=22日、茨城県鹿嶋市(福島範和撮影)(写真:産経新聞)

 気象庁は22日、東日本大震災の余震で津波警報を発表したのは平成24年12月7日以来と明らかにした。

 高台などの安全な場所へ避難し、警報が解除されるまで離れないよう呼びかけている。


浸水1メートルの津波は「死亡率100%」 危険呼びかける画像に注目
J-CASTニュース 11/22(火) 8:59配信

301
注目を集めているツイート(編集部で一部加工)

 2016年11月22日朝発生した、福島県沖を震源地とする地震に伴う津波に関連して、ツイッター上などで1枚のパネルの画像が注目を集めている。

3メートルではさらに危険【画像】

  「浸水100センチ(1メートル) 計算上の死亡率100%」
  「とうてい立てない 漂流物にぶつかる 死亡する確率が高い」

■30センチでも「歩行は難しい」

 「津波による浸水と死亡率」を示したというこの画像は、福島県いわき市内の施設に展示されていたパネルを撮影したもので、ネット上で過去にもたびたび話題になっていた。

 パネルに記載された内容の参照元は、2012年に内閣府がまとめた南海トラフ地震に備えた被害想定のデータとみられる。当時の新聞報道などによると、東日本大震災などでの被害状況などから算出した「一つの試算」だという。

 画像では、70センチでも死亡率は「71.1%」。30センチでも、死亡率こそ0.01%まで下がるが、「健康な成人なら何とか立てる」「歩行は難しい」とある。

 今回の地震による津波では、福島県・宮城県に3メートルの津波警報、青森県から伊豆諸島にかけての広い地域に1メートルの津波注意報が発令されている。そうしたことから、改めて警戒を呼び掛けるためにも、この画像が再度注目を集めたとみられる。

3メートルは「木造家屋のほとんどが全壊する」
 このほか、ツイッターでは同じような津波の浸水深に応じた危険度の目安をまとめた画像が拡散されている。

 やはり話題になっている、高知県の防災サイトに掲載されている画像では、やはり1メートルで「津波に巻き込まれるとほとんどの人が亡くなる」、さらに3メートルでは「木造家屋のほとんどが全壊する」とある。

 ツイッターでは、「津波1mとか大したことなさそう、なんて思ってる人はまずこれを見てほしい」「はやく避難してください!」といった投稿が相次いでいる。


東日本に津波到来 都営地下鉄浅草線が地震の影響でダイヤ乱れ
産経新聞 11/22(火) 8:56配信

 東京都交通局は、22日早朝の地震の影響で都営地下鉄浅草線にダイヤの乱れが生じていると発表した。

 同局によると、午前8時20分から振り替え輸送を実施している。


東日本に津波到来 東北新幹線などで遅れ
産経新聞 11/22(火) 8:56配信

 福島県沖を震源とする地震で、JR東日本は22日午前7時30分時点で、東北新幹線は最大50分、上越・北陸新幹線は最大30分の遅れが出ている。

 山形新幹線は運転再開のめどが立っていないという。

東日本大震災等および原発事故関連のニュース・2171

引き続き、2011年3月11日に発生した、東日本大震災ならびに東電福島第一原発事故に関連するニュース記事を伝達します。

今後も引き続き、随時追加します。

リンク:仙台港の津波、高さ1メートル40センチに 岩手県などでも潮位上昇中 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 常磐道と磐越道の通行止め解除 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「今後も年1回程度はM7クラスの可能性ある」 気象庁が会見 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<地震>宮城県にも津波警報を発令 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:気象庁、マグニチュードを「7.4」に修正 当初「7.3」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島第2原発3号機の使用済み核燃料プール、冷却を再開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島で震度5弱 相馬で90cm、仙台港で80cmなどの津波観測 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 東北沿岸部の一部自治体に避難指示 福島県では避難所開設 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 気象庁、地震の規模をM7・3から7・4に修正 発生時刻や震源の深さも - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:新潟知事との会談中止=福島などの地震対応―東電HD社長 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:津波警報、宮城県にも 津波注意報から切り替え - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 宮城県にも津波警報 3メートルの津波予想 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:菅長官「現時点で被害報告なし」…福島沖地震 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島第2原発の沿岸部に津波到達 高さ1メートル - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 安倍晋三首相記者会見詳報「自治体と緊密に連携し、安全確保第一に対応」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 仙台港で1メートル40センチの津波観測 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島第2原発が「冷却再開」 東電が発表 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鉄道の運転見合わせや遅れ、首都圏でも混乱 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 安倍晋三首相「災害応急対策に全力で取り組む」 菅義偉官房長官に対応指示 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:気象庁「東日本大震災の余震域内」 福島、茨城、栃木で震度5弱 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島で震度5弱 鉄道など、各交通機関に影響 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 福島第2原発の冷却装置が一時停止 「冷却再開」と東京電力 東通、女川、東海第2原発異常なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 磐越道や常磐道の一部で通行止め - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 JR常磐線は全線運転見合わせに - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 岩手県の久慈港、仙台市の仙台港で80センチの津波観測 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島で震度5弱 菅官房長官「対応に万全を期す」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:いわきの「クレハ」で火災…鎮火し、けが人なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「ただちに放射能漏れはない」 福島第2「冷却器停止」で菅官房長官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 東北沿岸部に避難指示・勧告 福島第2原発の3号機燃料プールの冷却停止 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東日本に津波到来 岩手・大船渡、千葉・館山、東京・八丈島で30センチの津波観測 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島第1凍土壁の凍結確認 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島第2原発3号機、冷却装置が「停止」 使用済み核燃料プール「冷却はできている」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:津波受け安倍首相「政府一体となって全力で取り組む」 アルゼンチンで会見 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島第二原発、90分冷却停止 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

仙台港の津波、高さ1メートル40センチに 岩手県などでも潮位上昇中
J-CASTニュース 11/22(火) 8:49配信

 2016年11月22日午前5時59分ごろ、福島県沖深さ約25キロを震源とするマグニチュード(M)7.4の地震が起きた。気象庁は福島県と宮城県に津波警報を発令している。

 気象庁の8時12分の発表によると、宮城県の仙台港で午前8時3分に高さ1メートル40センチの津波を観測。仙台港では7時25分に、高さ80センチの津波が観測されていた。

 気象庁は同時刻時点で、岩手県の久慈港、宮古市、大船渡市、仙台港で「現在潮位が上昇中」と発表している。


東日本に津波到来 常磐道と磐越道の通行止め解除
産経新聞 11/22(火) 8:47配信

 福島県沖の地震で通行止めになっていた常磐道いわき四倉インターチェンジ(IC)-常磐富岡IC、いわき中央IC-いわき湯本IC間、磐越道いわき三和IC-いわきジャンクション(JCT)間は、安全が確認されたため、22日午前7時50分までにそれぞれ通行止めが解除された。


「今後も年1回程度はM7クラスの可能性ある」 気象庁が会見
THE PAGE 11/22(火) 8:44配信

 福島県などで震度5弱を観測した地震を受けて22日午前に記者会見した気象庁地震火山部管理課の中村浩二地震情報企画官は、地震が2011年3月に起きた東日本大震災の余震だとの見方を示した上で「(今後も)年1回程度はM7クラス(の地震)が起きる可能性がある」と語った。

 東日本大震災からは5年以上が経過しているが、「(大震災は)M9と規模の大きい地震だったので、影響も長く続く。だんだん地震活動の状況は収まりつつあるが、時間が経つほど、収まり度合いが小さくなる。活発な状況は続いていてまだしばらく続く」などと分析した。

 その上で、「今回は福島沖だったが、東北全体で活発な状態が続いている。震源域が主に海になるので津波警報、注意報後はすぐ避難を」と呼びかけた。


<地震>宮城県にも津波警報を発令
毎日新聞 11/22(火) 8:43配信

300
防潮堤の上から津波で転覆した漁船を見つめる地元の漁師ら=宮城県七ケ浜町で2016年11月22日午前8時、喜屋武真之介撮影

 福島県で震度5弱を観測した地震で、気象庁は22日、宮城県に出していた「津波注意報」を「津波警報」に切り替えて、沿岸部住民に避難を呼びかけている。福島県にも津波警報が出されていたが、宮城、福島両県の津波警報はその後、注意報に切り替えられた。

 同庁によると、震源は福島県沖の深さ25キロ。地震の規模を示すマグニチュード(M)は7.4と推定される。この地震で、予想される津波の高さは宮城、福島県で3メートルで、すでに仙台港で1.4メートルの津波を観測している。


気象庁、マグニチュードを「7.4」に修正 当初「7.3」
J-CASTニュース 11/22(火) 8:42配信

 2016年11月22日朝に発生した福島県沖を震源とする強い地震について、気象庁は8時、地震の規模を示すマグニチュード(M)を7.3から7.4に修正した。

 合わせて、震源の深さを10キロから25キロに修正した。


福島第2原発3号機の使用済み核燃料プール、冷却を再開
ホウドウキョク 11/22(火) 8:38配信

原子力規制庁によると、福島第2原発の3号機の使用済み核燃料プールの冷却装置が停止していたとの情報があったが、22日午前7時47分、安全を確認したとして、冷却を再開した。


福島で震度5弱 相馬で90cm、仙台港で80cmなどの津波観測
ホウドウキョク 11/22(火) 8:34配信

11月22日午前5時59分、福島県沖を震源とする、震度5弱を観測した強い地震があった。
津波が到達している場所だが、相馬で午前7時6分に90cm、仙台港で午前7時25分に80cm、久慈港で午前7時37分に80cm、石巻で午前7時39分に80cm(上昇中)、小名浜で午前6時49分に60cm、大洗で午前7時8分に50cm、宮古で午前7時19分に30cm、釜石で午前7時15分に20cmとなっている。
第1波津波を観測してから、最大波が到達するまで、数時間かかることもある。
津波は、30cmでも、立っていられない、避難できないレベルということで、十分な警戒が必要となる。


東日本に津波到来 東北沿岸部の一部自治体に避難指示 福島県では避難所開設
産経新聞 11/22(火) 8:33配信

299
避難勧告が発令され、田老港から避難する車両 =22日午前8時18分、岩手県宮古市(大西正純撮影)(写真:産経新聞)

 福島県沖を震源とする震度5弱の地震で、22日午前8時までに青森、岩手、宮城、福島各県の沿岸部の一部自治体に避難指示が出た。

 福島県などによると、同県相馬市と広野町、楢葉町は避難所を開設した。


東日本に津波到来 気象庁、地震の規模をM7・3から7・4に修正 発生時刻や震源の深さも
産経新聞 11/22(火) 8:31配信

 福島県などで震度5弱を観測した地震で、気象庁は、地震の発生時刻を午前5時59分ごろに修正した。

 また、地震の規模はマグニチュード(M)7・4、震源の深さは約25キロと、それぞれ修正した。


新潟知事との会談中止=福島などの地震対応―東電HD社長
時事通信 11/22(火) 8:31配信

 東京電力ホールディングス(HD)は22日、同日午前に予定していた数土文夫会長、広瀬直己社長と米山隆一新潟県知事との初会談を中止したと発表した。

 福島県沖で発生した地震に対応するためで、会談の日程については改めて調整する。

 10月の県知事選で初当選した米山氏は、広瀬社長らとの会談で、東電柏崎刈羽原発(新潟県柏崎市、刈羽村)の再稼働に慎重な姿勢を伝える予定だった。一方、東電HD側は同原発を経営再建の柱と位置付けており、会談で早期の再稼働に理解を求めるとみられていた。


津波警報、宮城県にも 津波注意報から切り替え
J-CASTニュース 11/22(火) 8:27配信

 2016年11月22日早朝に観測された福島県沖を震源とする地震で、気象庁は8時9分、宮城県に発令していた津波注意報を津波警報に切り替えたと発表した。

 地震発生直後、津波警報は福島県でのみ発令されていた。津波注意報は青森県太平洋沿岸、岩手県、茨城県、千葉県九十九里・外房、千葉県内房、伊豆諸島で発表されている。


東日本に津波到来 宮城県にも津波警報 3メートルの津波予想
産経新聞 11/22(火) 8:27配信

 福島県沖を震源とする震度5弱の地震で、気象庁は22日午前、宮城県にも津波警報を出した。

 予想される津波の高さは3メートル。


菅長官「現時点で被害報告なし」…福島沖地震
読売新聞 11/22(火) 8:26配信

 菅官房長官は22日朝、福島県沖を震源とする地震を受けて緊急記者会見を行い、「現時点で特段の被害の報告は受けていない」と発表した。

 菅氏は、「引き続き被害情報の把握を進め、自治体と緊密に連携をはかり、災害の応急対策に全力を尽くす」と語った。

 また、外遊中の安倍首相から菅氏に電話で「万全の態勢を取るように」と指示があったことも明らかにした。


福島第2原発の沿岸部に津波到達 高さ1メートル
J-CASTニュース 11/22(火) 8:24配信

 2016年11月22日朝、福島県沖を震源とする地震が起き、6時30分ごろ、福島第2原子力発電所の沿岸部に高さ1メートルの津波が到達した。東京電力の情報として、NHKなどが伝えた。

 福島県には津波警報が発令されている。福島県内ではこれまでに、いわき市で6時49分に高さ60センチ、相馬港では7時5分に90センチの津波を観測している。


東日本に津波到来 安倍晋三首相記者会見詳報「自治体と緊密に連携し、安全確保第一に対応」
産経新聞 11/22(火) 8:24配信

 安倍晋三首相が21日午後(日本時間22日午前)、訪問先のブエノスアイレスで行った記者会見で、福島県などで震度5弱の地震が発生し、津波警報が出た状況を受けて述べた内容は次の通り。

 ◇

 津波警報が発出された。私からは、国民に対して津波避難に関する情報提供を適時的確に行うこと、早急に被害状況を把握すること、災害応急対策に全力で取り組むことについて指示した。菅義偉官房長官に対しても、直接重ねて対応に万全を期すよう指示したところだ。自治体とも緊密に連携し、政府一体となって、安全確保を第一に災害への対応に全力で取り組んでいく。


東日本に津波到来 仙台港で1メートル40センチの津波観測
産経新聞 11/22(火) 8:23配信

 気象庁によると、仙台市の仙台港で午前8時3分に1メートル40センチの津波を観測した。

 現在も潮位は上昇中という。


福島第2原発が「冷却再開」 東電が発表
J-CASTニュース 11/22(火) 8:19配信

 2016年11月22日朝に発生した福島県沖を震源とする地震をめぐり、東京電力は7時47分、福島第2原発3号機の使用済み核燃料プールの冷却器を運転再開させたと発表した。

 また、原子力規制庁は8時、福島第1と女川の各原発について、これまでのところ「異常情報は入っていない」と発表している。


鉄道の運転見合わせや遅れ、首都圏でも混乱
読売新聞 11/22(火) 8:16配信

 福島県沖で発生した地震により、東日本の鉄道網では運転見合わせや遅れが生じ、首都圏の通勤時間帯には混乱もみられた。

 JR東日本によると、東北、上越、北陸の各新幹線は地震発生後、一部区間で運転を見合わせ、午前6時半までに運転を再開。山形新幹線は午前9時20分に運転を再開した。

 東京駅では、新幹線の窓口に、切符を買い直したり、払い戻したりする人々が長い列をつくった。仙台に出張予定だった東京都品川区の会社員の男性(30)は、乗車予定の列車が約50分遅れ、改札前で立ち往生した。「大事な仕事に遅れてしまう。ニュースで見て地震の大きさは知っていたが、これだけ影響があるといら立ちが募る」とため息をついた。

 運行に遅れが出たJR宇都宮線の東大宮駅では混雑のため、一時入場規制が行われた。また東急電鉄によると、遅れが生じた東横線の中目黒駅や田園都市線の二子玉川駅などでは、ホームに利用客が滞留して混乱した。

 空の便でも、仙台空港を離着陸する主な航空会社の計41便が欠航した。


東日本に津波到来 安倍晋三首相「災害応急対策に全力で取り組む」 菅義偉官房長官に対応指示 
産経新聞 11/22(火) 8:14配信

 【ブエノスアイレス=田北真樹子】安倍晋三首相は21日午後(日本時間22日午前)、訪問先のブエノスアイレスで記者会見し、福島県などで震度5弱の地震を観測し、津波警報が出た状況を受け、菅義偉官房長官に対し万全の対応を期すよう直接指示したことを明らかにした。

 安倍首相は菅氏に対し「国民に津波避難の情報提供を適時的確に行い、早急に被害状況を把握すること、災害応急対策に全力で取り組むことを指示した」という。

 また首相は「自治体とも緊密に連携し、政府一体となって安全確保を第一に災害への対応に全力で取り組んでいく」とも述べた。


気象庁「東日本大震災の余震域内」 福島、茨城、栃木で震度5弱
THE PAGE 11/22(火) 8:12配信

 22日午前5時59分、福島県沖を震源とする地震が発生し、福島、茨城、栃木各県で震度5弱を観測した。震源の深さは25キロ、北海道から中国地方の一部にかけて震度1~4を観測した。マグニチュード(M)は7.4だった。同庁は「(東日本大震災の)余震域内で発生した。(2011年以降)地震活動が活発化しているなかでの一連の地震」としている。

 同庁は福島県、宮城県に津波警報を発令。仙台港で1.4メートルの津波を観測したといい、東日本大震災以降の地震をきっかけとした津波では最大だという。同庁は「高台や避難ビルなどに避難を。(警報、注意報が)解除されるまで海に近づかないように」としている。

 地震を受け、同庁地震火山部管理課の中村浩二地震情報企画官は記者会見し、「1週間程度は同程度の地震に注意を。揺れが強かった地域では落石やがけ崩れが起きやすくなっている」などと話した。

 同庁によると、震度5弱を観測したのは福島県白河市、須賀川市、国見町など16市区町村。


福島で震度5弱 鉄道など、各交通機関に影響
ホウドウキョク 11/22(火) 8:10配信

11月22日午前5時59分、福島中通り、福島浜通り、茨城北部、栃木北部で、震度5弱の地震を観測した。
この地震により、交通機関に影響が出ている。
JR東日本によると、山形新幹線の福島駅から新庄駅の間の上下線で、運転を見合わせているほか、在来線でも、仙石線、常磐線、仙北東北ラインのいずれも上下線で、運転を見合わせている。
私鉄各線は、福島県と宮城県をつなぐ、阿武隈急行の一部で、運転を見合わせている。
また、日本航空によると、仙台空港に避難指示が出され、業務を行えないため、仙台発伊丹行きと、伊丹発仙台行きの2便が、欠航を決めているという。
新幹線は、JR東海によると、東海道新幹線は、東京駅から豊橋駅の間の上下線を緊急停車させて、運転を見合わせていたが、午前6時18分に、安全が確認されたため、運転を再開している。
さらに、日本道路交通情報センターによると、常磐道や磐越道の一部の区間で、通行止めが出ている。
常磐道は、日立南太田 - 北茨城間、いわき湯本 - いわき中央間、いわき四ツ倉 - 常磐富岡間の間の上下線。
また、磐越道のいわきジャンクションといわき三和の間の上下線で、通行止めになっている。


東日本に津波到来 福島第2原発の冷却装置が一時停止 「冷却再開」と東京電力 東通、女川、東海第2原発異常なし
産経新聞 11/22(火) 8:09配信

 菅義偉官房長官は記者会見で、東京電力福島第2原発の使用済み燃料プールの冷却装置が停止したと明らかにした。同時に「確認中だが、放射能漏れや、燃料の温度が上がるものではない」と述べた。

 福島県などによると、福島第2原発3号機の燃料プールのポンプを再起動させ、冷却を再開した。

 福島第2原発3号機の使用済み核燃料プールの冷却設備は午前6時10分ごろ、自動停止した。当時のプール温度は28・7度で、急激な温度の上昇はないとしている。

 東京電力によると、冷却設備が停止した福島第2原発3号機の使用済み核燃料プールには、核燃料2544体が保管されている。うち184体が新燃料。

 青森県東通村の東通原発、宮城県の女川原発、運転を停止している茨城県東海村の東海第2原発にも異常は確認されていない。


東日本に津波到来 磐越道や常磐道の一部で通行止め
産経新聞 11/22(火) 8:09配信

 福島県沖を震源とする地震の影響で、磐越道いわき四倉インターチェンジ(IC)-いわき湯本IC、常磐道いわき三和IC-いわきジャンクション(JCT)間が通行止めになっている。


東日本に津波到来 JR常磐線は全線運転見合わせに
産経新聞 11/22(火) 8:09配信

 福島県沖を震源とする地震で、JR東日本は22日午前7時10分、常磐線の運転見合わせ区間を全線に拡大した。


東日本に津波到来 岩手県の久慈港、仙台市の仙台港で80センチの津波観測
産経新聞 11/22(火) 8:08配信

 気象庁によると、岩手県久慈市の久慈港で22日午前7時37分に80センチ、同県宮古市で7時15分に30センチ、同県釜石市で7時15分に30センチ、仙台市の仙台港で7時25分に80センチの津波を観測した。


福島で震度5弱 菅官房長官「対応に万全を期す」
ホウドウキョク 11/22(火) 8:07配信

11月22日午前5時59分、福島中通り、福島浜通り、茨城北部、栃木北部で、震度5弱の地震を観測した。
この地震を受けて、午前7時40分ごろから、菅官房長官が会見を行った。

午前5時59分ごろ、福島県を震源とする、最大震度5弱の地震が発生しました。
この地震にともない、福島県に津波警報が発表されていますが、青森県から千葉県の太平洋沿岸に、津波注意報が発表されております。
また、福島県において、最大90cmの津波が観測されております。
津波警報等が発表されている地域の皆様は、直ちに、安全な場所に避難してください。
現時点において、福島第2原発3号機において、使用済み燃料プールで、冷却装置が停止し、状況を確認中でありますが、直ちに、放射能漏れや、燃料の温度が上がるものではないとの報告を受けております。
なお、福島第1、女川の、各原子力発電所に、異常はないとの報告を受けております。
また、現時点で、特段の被害の報告は受けておりません。
このような状況をふまえ、総理から、本日午前6時17分に、国民に対し、津波避難等に関する情報提供を、適時、的確に行うこと、早急に被害状況を把握すること、自治体と緊密に連携し、政府一体となって、被災者の救命・救助等の災害応急対策に全力で取り組むことについて、指示がありました。
また、私に対し、直接、電話によって、万全の態勢を取るようにという指示がありました。
政府としましては、地震発生直後に、直ちに官邸危機管理センターに官邸連絡室を設置し、津波の観測をふまえて、官邸対策室に改組するとともに、関係省庁の局長級による、緊急参集チームを招集し、私も参加をして、対応に万全を期すことを指示したところであります。
今後、引き続き、被害情報の把握を進め、自治体と緊密に連携を図りながら、災害の応急対策に、全力を尽くしてまいります。
国民の皆様におかれましては、特に津波警報等が発表されている地域の皆様は、直ちに安全な場所に避難してください。


いわきの「クレハ」で火災…鎮火し、けが人なし
読売新聞 11/22(火) 8:05配信

 22日午前5時59分頃、福島県沖を震源とする地震で、福島県に入った情報によると、午前6時17分頃、いわき市錦町のクレハいわき事業所から火が出ていると通報があった。

 同6時40分鎮火した。けが人はなかった。


「ただちに放射能漏れはない」 福島第2「冷却器停止」で菅官房長官
J-CASTニュース 11/22(火) 8:03配信

 2016年11月22日早朝に観測された福島県沖を震源とするマグニチュード(M)7.3の地震をうけ、菅義偉官房長官は7時40分ごろに記者会見した。

 使用済み燃料プールの冷却器が停止している福島第2原発3号機について、「ただちに放射能漏れや燃料の温度が上がる問題はない、福島第1・女川の各原子力発電所に異常はない、との報告をうけている」とした。

 また、現時点で「特段の被害の報告は受けていない」という。


東日本に津波到来 東北沿岸部に避難指示・勧告 福島第2原発の3号機燃料プールの冷却停止
産経新聞 11/22(火) 8:01配信

 福島県沖合で発生した地震で、福島県新地町と宮城県亘理町は沿岸部に、宮城県山元町は全域に避難指示を出した。宮城県松島町と東松島市は避難勧告を出した。

 また、東京電力によると、福島第2原発3号機の使用済み燃料プールの冷却が停止したという。東電が原因を調べている。同プールには2544体の使用済み燃料が保管されているという。


東日本に津波到来 岩手・大船渡、千葉・館山、東京・八丈島で30センチの津波観測
産経新聞 11/22(火) 8:00配信

298
【福島県で震度5弱】津波警報が発令され、高台から警戒にあたる岩手県宮古市の消防団員。中央は東日本大震災で被災した田老観光ホテル =22日午前7時20分、岩手県宮古市(大西正純撮影)(写真:産経新聞)

 気象庁によると、岩手県大船渡市で22日午前7時8分に30センチ、千葉県館山市で7時13分に30センチ、東京都八丈島で7時22分に30センチの津波をそれぞれ観測した。


福島第1凍土壁の凍結確認
産経新聞 11/22(火) 7:55配信

297
報道陣に公開された、東京電力福島第1原発の陸側遮水壁の凍結状況。金槌で叩いて凍結状況を確認する、経産省の担当者=21日午前、福島県大熊町(松本健吾撮影)(写真:産経新聞)

 経済産業省資源エネルギー庁は21日、東京電力福島第1原発の建屋に流入する地下水量を減らすために設置された「凍土遮水壁」の現地調査を実施。凍土壁の一部を掘り下げ、金づちでたたくなどして凍結していることを確認した。

 実際に地下水の流れを止められているかは詳細な分析が必要だが、同庁の担当者は「しっかり凍結している状況を確認できたのは一つの成果だ」と話した。

 凍土壁は1~4号機を囲むように地面を凍らせる計画で汚染水対策の“切り札”として期待されている。


福島第2原発3号機、冷却装置が「停止」 使用済み核燃料プール「冷却はできている」
J-CASTニュース 11/22(火) 7:51配信

 2016年11月22日朝、福島県沖を震源とするマグニチュード7.3の地震があった。NHKの報道によると、福島第2原子力発電所の3号機の使用済み核燃料プールの冷却装置が停止しており、核燃料を冷やす水の循環ができていないという。

 ただ、原子力規制庁の話として、プールの中にある水で核燃料の冷却はできており、核燃料の発熱量が少ないことから、このまま循環ができない状態が続いても、ただちに危険な状態に陥ることは考えにくいという。


津波受け安倍首相「政府一体となって全力で取り組む」 アルゼンチンで会見
J-CASTニュース 11/22(火) 7:51配信

 2016年11月22日朝発生した、福島県沖を震源地とする地震に伴う津波に関して、安倍晋三首相は訪問先のアルゼンチンで記者会見を行った。

 安倍首相は、津波避難に関する情報提供、被害状況の早急な把握、災害応急対策に全力で取り組むように指示したと述べた。菅義偉官房長官にも直接「万全を期す」よう連絡したと上で、

  「自治体とも緊密に連携し、政府一体となって安全確保を第一に災害への対応に全力で取り組んでいく」

と述べた。


福島第二原発、90分冷却停止
読売新聞 11/22(火) 7:50配信

 地震の影響で、東京電力福島第二原子力発電所3号機の使用済み核燃料プールが、約1時間半にわたって冷却できなくなった。

 3号機のプールには、2544本の核燃料が入っている。プールの水温は29・3度から0・2度上昇し、29・5度になった。

 同原発は現在、4基とも停止中。東電によると、22日午前6時10分、プールにつながるタンクの水位の低下を示す警報が作動したため、プールの水を冷却する装置のポンプが自動停止した。職員が現場で水位などを確認し、同7時47分に復旧させた。地震の揺れで、タンクの水面が大きく動いたのが原因とみられる。

2016年11月21日 (月)

アメリカ大統領選挙、ドナルド・トランプが勝利・43

8日(日本時間9日)のアメリカ大統領選挙は、大接戦の末、共和党候補・ドナルド・トランプが民主党候補・ヒラリー・クリントンを抑えて勝利した。

37番目の記事
38番目の記事
39番目の記事
40番目の記事
41番目の記事
42番目の記事

リンク:トランプ勝利の精神風景 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ氏が大統領就任後のTPP離脱をビデオで明言 移民政策の厳格化も実施へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米次期政権が負担増要求なら応じざるを得ず=韓国防衛事業庁長官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<首相>TPP「米国抜き意味ない」 トランプ氏に翻意促す - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ氏夫人と息子、来夏までNYに居住 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米FRB副議長「独立性は重要」=トランプ氏をけん制 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ次期米大統領、就任初日の「TPP脱退」を宣言 当選後初めて明言 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ次期米大統領、就任初日にTPP離脱指示へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ次期大統領「就任初日にTPP離脱通告」 2国間協定交渉へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:TPP離脱を宣言=次期米大統領、就任初日に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ジョセフ・ナイ・ハーバード大教授「日米同盟の重要性は明確」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:独首相、4選へ出馬 「盟主」期待も険しい道 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:保護主義に対抗宣言 APEC閉幕 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米兵とメキシコ料理、「壁」できず 横田基地周辺の店、トランプ氏当選後も盛況 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日米首脳、立ち話でおしまい オバマ氏への遠かった道 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ氏、内務長官に投資家ウォッシュバーン氏の起用検討 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ政権“狂犬”発動!?国防長官候補にマティス氏 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:中国が「トランプ新時代」に最も危惧していること あるベテラン外交筋との一問一答 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ大統領誕生の絶望と希望~結局、日米同盟はどうなるの? 日本が「得すること・損すること」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安倍氏とトランプ氏はケミストリーが合うと外交関係者 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:〔米株式〕NYダウ、最高値更新=原油相場上昇で(21日)☆差替 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:民主党下院議員と会談=国連大使などに起用検討か-次期米大統領 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ氏の過激ツイート「なぜ気にする?」 側近が批判を一蹴 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:NYダウ、史上最高値更新…1万8956ドル - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「白人至上主義」「イスラムは癌」「同性婚に反対」 トランプ政権の恐るべき男たち - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米ハイテク産業に吹くトランプの逆風は日本の家電には追い風か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:中国共産党は自らの“正統性”強化にトランプ当選をこう使う - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「良いトランプ」しか見ていない金融市場の危うさ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプノミクスのカギ握る財源と共和党主流派との折衝 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ氏勝利、見通し困難で長期的な影響=ECB総裁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英女王、トランプ氏招待検討 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ECB、現実路線で不透明感に対応=仏中銀総裁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ドル高で「行うべきこと」阻まれず=米FRB副議長 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:首相とトランプ氏「直接会うのが大事」…河野氏 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

トランプ勝利の精神風景
nikkei BPnet 11/22(火) 9:54配信

やはりアメリカというのは一つの国ではない
 大方の予想を覆し、ドナルド・トランプ氏が大統領選を制した。

 ただ、実際、どのくらい「大方の予想を覆した」のかは、私は怪しいという気がしている。確かに、その日の開票結果で、東京の市場は大荒れしたが、ニューヨークの市場は恐ろしく冷静で、むしろ株価は上がっている。その後も、現在のところ、株価は堅調に推移しているし、財政赤字などの懸念で、ドルが売られるどころか、むしろドル高が続いている。隠れトランプが予想外に多いことは織り込み済みだし、そんな無茶苦茶な政策をやらないだろうと、市場が見ているように思えてならない。

 さて、この選挙結果をどう見るかだが、私の率直な印象は、やはりアメリカというのは一つの国ではないということだ。

 今回の選挙でもう一つニュースになったことに、得票数では、ヒラリー・クリントンのほうが多かったということがある。これは、2000年の大統領選挙でブッシュ・ジュニアがアル・ゴアに勝った選挙以来のことであり、その前は1888年の選挙ということだから、めったにあるものではない。

 ただ、ゴア対ブッシュのときと共通するのは、西海岸と東海岸の北部では、民主党候補が勝ち、中西部などそれに挟まれたアメリカの海に面していない州では、ほとんど共和党が勝っている。

ビル・クリントン政権以降に分断が加速
 こういう傾向は、ここしばらくのアメリカの大統領選挙ではずっと続いていることで、私がアメリカ留学中の1992年にビル・クリントンがブッシュ・シニアに大勝した際も、私の住むカンザス州では(その上のネブラスカ州も、その下のオクラホマ州も)共和党が民主党に勝っている。

 当時は、ぼつぼつ、シリコンバレーでIT企業が勃興を始めていた時期ではあったが、今ほどの勢いもないし、金融工学などと言われて、国際金融業者がアメリカ経済を引っ張る勢いになったのは、ウォール街の代理人と言われたクリントン政権以降の話であるから、アメリカの経済は、まだどこも悪かったのだが、その中でも中西部は悲惨だった。

 その当時、なぜ貧しいものの味方(勝ち組の味方に民主党がなったのは、クリントン政権以降とされている)の民主党に、貧しい人が多い中西部の人間が投票しないのかを非常に不思議に思っていたが、日曜日に礼拝に行くのが当たり前(そのせいでショッピングモールはガラガラだった)の超保守的地域では、生活を助けてもらうより、ホモセクシュアルを認めるような考えの人は許せないという気風が強かった。あるいは、経済で外国に勝つより、軍事で勝つほうが大事という強面(どこかの総理大臣に似ている気がするが)のほうが受けたようだった。

 その後、ITで西海岸の経済が潤い(現実にもともとはLAがいちばん栄えていたのに、今は西海岸の北部のほうが明らかに景気がいいし、素敵な高級レストランも多い)、金融業で東海岸(と言ってもニューヨークの周りだけで、昔、南部と言われていた地域はさっぱりだが)が潤うようになると、その分断は余計にひどくなった。

日本のマスコミが言うほどトランプ勝利に意外性はない
 クリントン以降、民主党は労働者の政党というより、エリートの味方のように思われるようになったが、実際にITエリートや金融エリートが経済を引っ張ってくれるのだから、大統領選挙では強い。ただし、それに対する反発もあって、発展から取り残された地域では、大統領選挙でも共和党が勝つし、国会議員の選挙でも強いので、議会は共和党優位が続いている。

 余談になるが、私が留学した当時、日系企業は、雇用を支えてくれる上に、アメリカのドメスティックな会社より雇用条件がいいために、アメリカ人に好意的に思われていたし、日系企業の進出していた地域は親日的だった。それで、日本がアメリカで影響力を持ちたいのなら、スーパーチューズデーの選挙が行われる州に、日系企業の支社や、工場を移すべきだと私は主張したことがある。まったく相手にされなかったが、今でもそれを信じている。

 トヨタは、カリフォルニアからテキサスに北米本社機能を移すそうだが、中西部の人口の少ない州に移ってくれれば、その州だけでも親日州になるはずだ。それがスーパーチューズデーの州ならと思ってしまう。そういう州が10くらいあれば、親日派の人しか大統領になれないようになる。しかし、日本人の多くは西海岸と東海岸しかアメリカと思っていないようだ。

 ということで、流れとしても、共和党の強いところで共和党が勝ったという点でも、日本のマスコミが考えていたほど、トランプの勝利に意外性はない。

エリートと反エリートの分断が顕著に
 意外性はないのだが、やはり節目が大きく変わった点がある。

 それは、アメリカに、保守対リベラルではない別の分断が起こったということだ。

 要するに、エリート対反エリートである。

 アメリカは日本人が考える以上に学歴社会である。

 頭のいい人に対する素直な敬意があるし、逆に知的レベルが低い人間はバカにされる。日本では、英語の読み書きを犠牲にして会話重視の英語教育が行われているが、アメリカでは、しゃべれるだけでまともに読み書きができない人はバカにされ、一生低賃金労働に甘んじないといけなくなる。会話が下手でも読み書きのレベルや知的水準の高い学者はものすごく尊敬される。

 そして、教育に十分な費用を払い、また勉強もしてきた高学歴者は、高い収入を得、高い社会的地位を得て当然と思われる。バラク・オバマ大統領にしても、黒人であったことばかりが注目されるが、クールと思われたことが最大の勝因だった。

 そういう国で、高い知的レベル、学歴レベルのIT技術者や起業家、あるいは金融エリートたちと、まじめに働くブルーワーカーたちの生活水準や雇用の安定の差がどんどん広がっていったのだ。

製造業を切って金融業やITを優遇したビル・クリントン
 クリントンは、アメリカが取ってきたドル安容認政策をドル高政策に切り替えたことでも知られる。アメリカの場合、とくに工業製品の競争力が落ちてくることに対して、ドル安で対応してきた歴史がある。

 昔は1ドル360円だったわけだが、クリントンの就任の10年前の1982年には1ドルが約250円だった。クリントン就任の1992年にはそれがその半分の126円程度になっていた(年平均値)。クリントン政権でも前半はドル安が進み、95年の4月には81円台にまで円高が進んだが、98年の8月には147円を超えている。

 ドルが安くなると製造業や農家は助かるが、国富は減ってしまう。またドルに先安感があると、外国からの金がドルに向かわない。ドルを高くしたほうが海外から金を引き寄せることができるとクリントンは踏んだのだろう。また、ITなどはいったんデファクトスタンダードになると通貨の高い安いに左右されない。要するに製造業を切って、金融業やITに「選択と集中」をしたということだ。

 それから先もアメリカ経済のトレンドはほとんど変わっていない。

 そして、エリートとそうでない者、地方と都会の格差はどんどん広がっていった。

 ただ、9.11のテロが起こったり、黒人の大統領が誕生したりで、アメリカとしての結束が重視されたり、皆保険も含めて、国民に多少の希望がもたらされたりで、その不満が、少なくとも大統領選挙での分断という形で表面化することはなかったようだ。

ヒラリーはエリート臭ムンムンのセレブマダムに見えた
 しかし、今回の大統領選挙では明らかに、不満が「都会」のエリートに向かった。

 予備選挙で、トランプ氏が予想外の圧勝をしたわけだが、共和党のエスタブリッシュメントの候補者たちは、中西部の保守的な地域で、むしろ目の敵にされた。

 民主党の予備選でも、社会主義者を自認し、大卒とはいえ、大工から身を起こしたバニー・サンダースが最後まで善戦した。

 私がアメリカ留学中にクリントンの夫の選挙があったのだが、当時は、若くてハンサムだが、どこか田舎臭い、小さな州の知事というイメージだったが、今回のヒラリーは、エリート臭ムンムンのセレブマダムにしか見えなかったのだろう。

 もちろん、エリートへの怒りだけではない。やはりアメリカ人にとって大統領選挙は自分たちも参加できるアメリカン・ドリームの実現の場なのだろう。それによって、アメリカが変えられると信じている。つまり、変化をもたらしてくれそうな人を望んだと言える。

 そういう点ではイギリスの欧州連合(EU)離脱と同じ文脈と言えそうだ。

 今後、金持ちも含めた大減税をやるということになっているが、これで余計に格差が拡大するようなら、右から左に大旋回して、次期大統領はサンダースということだってあるかもしれない。

変化の希望がない格差社会はあきらめしか生まない
 むしろ、私は今回の選挙結果をみて、日本人の臆病さのほうが気になった。

 安倍政権は、成立して4年になろうとしているが、多少の失業率の改善を除いて、大きな経済成長にいたっていないし、新産業もほとんど生まれていない。そして、非正規雇用の増大と貧富の格差、都会と地方の格差は確実に広がっている。最近になって、田中角栄の再評価ブームが起こっているのも、角栄政権時代に、いろいろな意味で格差が縮小し、経済が拡大していったことへのノスタルジーがあるのだろう。

 にもかかわらず、国民はもっとダメになるのを恐れて、選挙では圧倒的に安倍自民党が強い。

 もちろん、民進党を含め、格差社会への不満のはけ口の政党がないという問題もある。

 小池都知事人気をみても、変えてくれそうならものすごい支持が集まるというのにだ。

 日本国民が変化を恐れるのか、それとも、その受け皿がないから変化のさせようがないのかはわからないが、変化の希望がない格差社会は、あきらめしか生まない。

 対GDP比で先進国の中でもっとも少ない生活保護支出だというのに、生活保護バッシングが起こったように、不満のはけ口が、より弱者に向かう構造がなんとなく定着しつつある。

 イギリスのEU離脱に続き、トランプ当選に驚くより、日本でも「変化」を求めるうねりが強まってくれることを願ってやまない。

(文/和田秀樹=精神科医)


トランプ氏が大統領就任後のTPP離脱をビデオで明言 移民政策の厳格化も実施へ
BuzzFeed Japan 11/22(火) 9:54配信

トランプ次期大統領は11月21日(米現地時間)、米国民に向けたビデオメッセージで「就任初日に環太平洋経済協定(TPP)を離脱する」方針を明らかにした。【BuzzFeed Japan / 鈴木貫太郎】

トランプ次期大統領は「就任から100日」の優先政策についてのビデオメッセージを発表。貿易に関して、就任初日に「国内に大打撃を与える恐れのあるTPP離脱の意向を通知する」と明言した。

また、トランプ次期大統領はTPPを離脱する代わりに、「公正な二国間交渉」を実施するとの方針を示した。

トランプ氏は選挙中、TPPに真っ向から反対。「TPPは最低の協定だ」として、「ないほうがいい。むしろ個々の国とそれぞれに協定を結ぶ」と表明していた。

トランプ氏がTPP離脱の意向を表明したのは、安倍晋三首相とニューヨーク市内のトランプタワーで会談してから、わずか4日後だった。安倍首相は11月21日夜、「米国抜きでは意味がない」と述べるなど、翻意を求めていた。

安倍首相は会談後に「トランプ次期大統領は信頼できる指導者」と評価したが、日本政府が「成長戦略の柱」としてきたTPPはこれで暗礁に乗り上げた。

【米国経済活性化を優先】
トランプ次期大統領は11月21日に発表したビデオメッセージで、各国との貿易協定を再交渉することで、「雇用と産業を米国に取り戻すことができる」と強調。選挙戦から主張してきたように、米国経済を優先する姿勢を明確に示した。

【不法移民調査も明言】
トランプ次期大統領はまた、移民政策に関して「出入国査証の調査を実施する」と発表した。さらに、トランプ次期大統領は、国防省に包括的なサイバー攻撃対策を講じるよう命じると発表した。


米次期政権が負担増要求なら応じざるを得ず=韓国防衛事業庁長官
ロイター 11/22(火) 9:49配信

[ワシントン 21日 ロイター] - 韓国のチャン・ミョンジン防衛事業庁長官は21日、米国のトランプ次期政権が韓国に対して防衛費の負担増を要求した場合、受け入れざるを得なくなるとの見方を示した。

チャン氏は他の支出を縮小する必要があり、反発を招くことになるだろうと指摘。トランプ氏は選挙戦で、韓国が防衛費をさらに負担しなければ、在韓米軍の撤退も辞さない構えを示していた。

チャン氏は米シンクタンクの戦略国際問題研究所(CSIS)での講演で、韓国の戦略的役割は北朝鮮の核の脅威からの防衛にとどまらず、中国やロシアからの防衛という役割もあると強調。

チャン氏は「もしトランプ次期米大統領が韓国との同盟関係において、(韓国側に)一層の負担を要求した場合、韓国は必然的にそれを受け入れざるを得なくなる」と語った。


<首相>TPP「米国抜き意味ない」 トランプ氏に翻意促す
毎日新聞 11/22(火) 9:46配信

 【ブエノスアイレス野原大輔】安倍晋三首相は21日(日本時間22日朝)、ブエノスアイレスで記者会見し、トランプ次期米大統領が離脱の意向を表明した環太平洋パートナーシップ協定(TPP)について「米国抜きでは意味がない。再交渉が不可能であると同様、根本的な利益のバランスが崩れてしまう」と述べた。米国抜きの発効を否定し、引き続きトランプ氏に翻意を促す考えを示した。

 首相はペルーのリマで19日に開かれたTPP参加12カ国の首脳会合で「TPPの高い戦略的、経済的価値が確認された」と指摘。トランプ氏の反対姿勢を念頭に「米国の大統領選後の状況を受けて、国内手続きを遅らせたり、やめようという国は一国もなかった」と述べ、参加国の結束を強調した。

 一方、北方領土問題を含む日露の平和条約交渉については「たった1回の首脳会談で解決するものではない。そんな簡単な問題ではない」と慎重な姿勢を示した。山口県で来月15日に行うプーチン大統領との会談を巡っては「私自身が直接やり取りをしながら、一歩一歩着実に進めていく考えだ」と述べ、解決の道筋を示すことに意欲を示した。

 プーチン氏は20日、首相との19日の会談で、北方四島の共同経済活動を協議したことを明らかにした。首相は「北方領土に対する従来の立場を何ら変えていない」として四島の帰属問題の解決を優先する姿勢を強調。そのうえで「四島の将来の発展について、日露が双方にとってウィンウィンの形で進めていくことが重要な視点だ。経済を含む日露関係を発展させる中で、平和条約交渉も前進を図ることが必要だ」と語り、領土問題と経済協力を並行して協議する考えを示した。

 首相は21日夜(同22日午前)、政府専用機でブエノスアイレスの国際空港を出発し、帰国の途に就いた。


トランプ氏夫人と息子、来夏までNYに居住
読売新聞 11/22(火) 9:30配信

 【ワシントン=黒見周平】米メディアは20日、次期米大統領ドナルド・トランプ氏(70)が来年1月の就任後、ファーストレディーのメラニア夫人(46)としばらく別居する見通しになったと伝えた。

 息子のバロン君(10)をニューヨークの私立小学校に今の学年が終わるまで通わせるためで、メラニアさんとバロン君はニューヨークのマンハッタンにあるトランプタワーに来年の夏頃までとどまる予定だ。

 トランプ氏は20日、自分はホワイトハウスに住む考えを示し、「今の学年が終われば一緒になる」と記者団に語った。米メディアによると、ファーストレディーがホワイトハウスに住まないのは異例だという。

 米紙ニューヨーク・タイムズは「大統領の家族が暮らし続けることになれば、大統領警護隊やニューヨーク市警にとって警備が大きな負担になる」と指摘した。


米FRB副議長「独立性は重要」=トランプ氏をけん制
時事通信 11/22(火) 9:24配信

 【ワシントン時事】米連邦準備制度理事会(FRB)のフィッシャー副議長は21日、CNNテレビで「中央銀行が独立性を保つことは経済にとって極めて重要だ」と語り、トランプ次期米大統領による金融政策への口出しをけん制した。

 トランプ氏は大統領選で、FRBが民主党政権を有利にするため、利上げを見送っていると主張。イエレンFRB議長を「恥知らず」とののしっていた。


トランプ次期米大統領、就任初日の「TPP脱退」を宣言 当選後初めて明言
産経新聞 11/22(火) 8:56配信

 【ワシントン=小雲規生】トランプ次期米大統領は21日、ビデオメッセージを発表し、来年1月20日の就任初日に「環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)から脱退する意志を表明する」と宣言した。トランプ氏が大統領選後にTPP脱退に言及するのは初めて。

 トランプ氏はメッセージのなかで「就任初日に起こせる行政府としての行動」を列挙。その一番目の項目としてTPP脱退の宣言を挙げた。そのうえで雇用や産業を米国に取り戻すため、二国間での自由貿易協定を目指すとしている。

 トランプ氏はこのほか、シェール開発や石炭産業への規制の緩和、インフラ設備へのサイバー攻撃の防止計画の策定、ビザ制度の悪用の調査を打ち出した。また行政府からの退職から5年間はロビイストになることを禁止し、政府が新たな規制をひとつ作る際には既存の規制を2つ廃止するルールも定めるとしている。

 トランプ氏は政権移行の準備状況について、「極めてスムーズで効率的かつ効果的に」進んでいると強調。次期政権の原則は「米国を最優先させることだ」として、次世代の生産活動や技術革新が米国内で起こる態勢を整えるとしている。


トランプ次期米大統領、就任初日にTPP離脱指示へ
ロイター 11/22(火) 8:41配信

[ニューヨーク/ワシントン 21日 ロイター] - トランプ米次期大統領は21日、就任初日の予定について語るビデオを公表し、環太平洋連携協定(TPP)からの離脱を通告する考えを示した。

トランプ氏は21日夜、大統領就任初日の予定をいくつか説明した。その中でTPPは「米経済にとって大惨事となる可能性がある」とし、離脱を正式に通告する意向を示した。

そのうえで、TPPに代わり「米国に雇用と産業を呼び戻す」二国間貿易協定の締結を目指すと言明。「米国第一」の中核原理を基本に据え、「次世代の生産や技術革新を米国内で実現し、国内労働者に富と雇用をもたらすことを望む」と述べた。

このほか就任初日には、国内でのシェールオイルやクリーンコール生産に関する一部規制を解除する方針だ。

移民によるビザ絡みの不正を調査するよう労働省に指示する考えも示した。

トランプ氏はまた、新政権の人事をめぐりニューヨークで候補者と面談した。

この日は、内務省のポストが取り沙汰されるオクラホマ州のファリン知事や、ガバード下院議員(民主党、ハワイ州)、ペリー前テキサス州知事らと面談した。

ガバード下院議員は、面談ではシリア内戦や反テロ対策などの外交政策が主な話題だったと述べたが、閣僚ポストについて話し合ったかどうかは明らかにしなかった。

ファリン州知事は記者団に対し、新政権でのポストは提示されなかったが、「幅広いテーマ」について話し合ったと述べた。

政権移行チームによると、ペリー氏は国防長官やエネルギー長官などいくつかのポストで候補に名前が挙がっている。

トランプ氏はこのほか、ギングリッチ元下院議員や、チャオ元労働長官とも面談した。


トランプ次期大統領「就任初日にTPP離脱通告」 2国間協定交渉へ
AFP=時事 11/22(火) 8:37配信

【AFP=時事】(更新)米国のドナルド・トランプ(Donald Trump)次期大統領は21日、日米など12か国が署名した環太平洋連携協定(TPP)について、選挙戦の公約通り「就任初日に」離脱を通告する考えを明らかにした。

 トランプ氏は就任後100日間の優先事項の概略を述べた動画メッセージで「われわれの法を回復し、雇用を取り戻すため、就任初日に大統領令で実行できる行動のリストを作成するよう、私の政権移行チームに指示した」と説明。

 その上で「貿易に関しては、わが国に災難をもたらす恐れがある環太平洋連携協定からの離脱の意思を通告する。その代わりに、雇用と産業を米国に取り戻す公平な2国間貿易協定の交渉を進めていく」と言明した。

 トランプ氏は議会承認を必要としない大統領令で迅速に取り組む優先課題として、TPP離脱を含む6項目を列挙。「米国人労働者を損なっている」とする就労ビザ(査証)の乱用に対する調査を労働省に指示することや、「シェールエネルギーやクリーンな石炭を含む米エネルギー生産に対して設けられ、多数の雇用を奪っている規制」を撤廃することなども表明した。

 安全保障面では「米国の重要インフラをサイバー攻撃などあらゆる攻撃から守る包括的な計画の作成」を国防総省と統合参謀本部議長に求めるとした。

「私の政策課題は単純な根本原則に基づくことになる。それは米国を第一にすることだ」。トランプ氏はそう強調した。【翻訳編集】 AFPBB News


TPP離脱を宣言=次期米大統領、就任初日に
時事通信 11/22(火) 8:27配信

 【ワシントン時事】トランプ次期米大統領は21日、動画メッセージを発表し、環太平洋連携協定(TPP)の枠組みから離脱する意向を、来年1月20日の就任初日にも議会や協定参加国に通告すると宣言した。

 大統領選の公約に掲げていたTPP離脱に言及したのは、選挙後では初めて。

 日本などTPP参加国はトランプ氏に協定にとどまるよう働き掛けてきたが、同氏の決意は揺らがなかった。メッセージでは「TPPは米国にとって潜在的な災いだ」と主張し、就任初日に大統領権限で実施可能な政策の一つに、TPP離脱を挙げた。

 トランプ氏はTPPに代わり「公平な2国間貿易協定を交渉し、雇用と産業を米国に取り戻す」と語り、米国の利益を要求しやすい2国間交渉に軸足を移す考えを示した。TPPが発効するには米国の批准が不可欠。日米など12カ国が署名し、アジア広域での連携を目指したTPPは発効が絶望的な状況となった。 

 安全保障政策では、米国のインフラをサイバー攻撃を含む全ての攻撃から守る包括的な計画を作成するよう国防総省と統合参謀本部議長に求めると述べた。また、不法移民の強制送還に向け、ビザ(査証)プログラムの乱用を洗い出すよう労働省に指示すると表明。原油や石炭の採掘、利用に関する規制も撤廃の対象となると訴えた。

 一方、トランプ氏は閣僚人事や政権移行作業について「順調、能率的かつ効果的に進んでいる」と指摘。「本当に偉大で有能な愛国者と会談を重ねており、その多くは間もなく新政権の一画を担うことになる」と語った。

◇次期米大統領の政策骨子
 一、環太平洋連携協定(TPP)離脱を就任初日にも通告。2国間交渉へ
 一、サイバー攻撃含むすべての攻撃に対する包括防衛計画を作成
 一、不法移民の強制送還に向け、ビザ(査証)プログラムの乱用を調査
 一、原油や石炭の採掘、利用規制は撤廃検討


ジョセフ・ナイ・ハーバード大教授「日米同盟の重要性は明確」
産経新聞 11/22(火) 7:55配信

 米国の元国防次官補でハーバード大のジョセフ・ナイ教授は21日までに産経新聞の取材に応じ、ドナルド・トランプ次期米大統領政権下での日米同盟について「日米同盟の重要性はいかなる政権でも明確であるべきだ」と述べ、トランプ氏に重視するよう求めた。北朝鮮が核・ミサイル開発を進める中、今後も日米が協力して地域の安定に貢献していくべきだとの考えを示した。

 民主党のオバマ政権から共和党のトランプ政権に移行することによる日米関係の変化については、「トランプ政権と日本との関係を推測するにはまだ早い」としながらも、「日本政府関係者が心配するよりも日米関係の変化は小さなものになると予測している」と述べた。

 「とりわけ安全保障面での関係の変化は小さいだろう」と語り、日米同盟の基本路線は維持されるとの見通しを示した。

 また、トランプ氏が国家安全保障問題担当の大統領補佐官に退役陸軍中将のマイケル・フリン元国防情報局(DIA)局長、ホワイトハウスの実務を取り仕切る大統領首席補佐官にラインス・プリーバス党全国委員長の起用などを決めたことを受け、「日米同盟の重要性を理解する人たちだ」と評価した。

 米ニューヨークで17日(日本時間18日)にトランプ氏と安倍晋三首相が会談したことには、「日米同盟の重要性における点で心強い」と指摘。トランプ氏が大統領選後初の海外首脳との会談に安倍首相を選んだことが日米同盟の重視につながることに期待を示した。

 米政権のブレーンで知日派としても知られるナイ氏は、リチャード・アーミテージ元国務副長官らと日米同盟の強化を求める報告書をまとめるなど、日米安全保障政策に関し大きな影響力を持つ。(坂本一之)


独首相、4選へ出馬 「盟主」期待も険しい道
産経新聞 11/22(火) 7:55配信

 【ベルリン=宮下日出男】ドイツのアンゲラ・メルケル首相(62)が20日、2017年秋に行われる見通しの連邦議会選挙で首相4期目を目指す意向を正式表明した。トランプ次期米大統領の出現や英国の欧州連合(EU)離脱決定で欧米の先行きに不透明感が漂う中、「欧州の盟主」としての安定感と指導力に期待が寄せられるが、道のりは険しさも増している。

 「この時代、私の全経験を生かさねば、人々の理解は得られないだろう」

 メルケル氏は20日の記者会見で続投の理由をこう説明した。英離脱問題やトランプ政権下の米国の行方、対ロシア関係など欧州を取り巻く状況は不確実性を増す。国を約11年間率いてきた身として、首相職を今、投げ出すことはできないとの責任感をにじませた。

 もともとメルケル氏の続投は既定路線と目されていた。ただ、表明は移民・難民流入問題の対応をめぐる対立で与党内の調整が難航し、早くとも12月初旬の(自身が率いる)保守系与党、キリスト教民主同盟の党大会とみられていた。予想外のトランプ氏の勝利がこの段階で表明する環境をつくりだした格好だ。

 欧米では米国が孤立主義を強め、大衆迎合主義(ポピュリズム)が伸長することへの不安が高まる。メルケル氏には「今や自由主義世界のリーダー」(英紙)との期待が上がり、17日に会談したオバマ米大統領は「これ以上信頼できるパートナーはいない。投票権があれば支持する」と称賛。

 05年に首相就任。ユーロ危機や移民流入、ウクライナ問題など相次ぐ危機の対応を主導し、欧州をかじ取りする主要な指導者として地位を確固とした。ただ、続投を目指す環境はこれまでになく厳しい。

 難民への「寛容策」は国内で反発も招いた。メルケル氏の支持率は5割超を保つが、3期目ピーク時の7割超から低下。自党の支持率も13年の前回総選挙の得票率から約10ポイント下落した。反難民を掲げる右派の大衆迎合政党が台頭する一方、今の連立相手を含め、左派系政党が「反メルケル」でまとまる可能性もある。

 メルケル氏は18日、米欧5カ国首脳と協議した。だが、出席者のうち、オバマ氏は去り、メイ英首相はEU離脱問題を抱える。オランド仏大統領は先行き不透明で、イタリア、スペインの首脳も政権は不安定だ。

 「責任は重大だが、タフだ」。オバマ氏はメルケル氏をこう激励したが、メルケル氏は20日、「経験が豊富でも、誰も一人では欧州の状況を上向きにはできない」と不安ものぞかせた。


保護主義に対抗宣言 APEC閉幕
産経新聞 11/22(火) 7:55配信

 【リマ=田北真樹子】ペルーの首都リマで開かれていたアジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議は20日(日本時間21日)、あらゆる保護主義的な動きに対抗し、自由貿易推進の決意を表明した首脳宣言を採択して閉幕した。環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に否定的なドナルド・トランプ氏が次期米大統領に選ばれたことから、トランプ氏が“陰の主役”として関心を集めた。

 安倍晋三首相は首脳会議で、「自由貿易こそが世界経済の成長の源泉。格差が拡大するという懸念が保護主義をもたらす。日本は自由貿易を推進し続ける」と強調した。またTPPにより、零細・中小企業が安心して海外展開できるようになるとの見通しを示した。

 首脳宣言は、自由貿易の恩恵を広範に行き渡らせるため「社会のあらゆる分野に働きかける必要性」を認識し、経済成長による格差解消の重要性を訴えた。

 また、APEC全域を網羅するアジア太平洋自由貿易圏(FTAAP)の実現に向け、FTAAPに関する「リマ宣言」をまとめた。

 来年のAPEC首脳会議はベトナムで開かれる。


米兵とメキシコ料理、「壁」できず 横田基地周辺の店、トランプ氏当選後も盛況
産経新聞 11/22(火) 7:55配信

 米大統領選中に、メキシコとの国境に「壁」を築くと訴えたドナルド・トランプ次期米大統領。だが、米軍横田基地(福生市など)近くのメキシコ系料理店はトランプ氏当選後も、変わらぬにぎわいを見せる。メキシコ系料理は、同国に隣接する米南部テキサス州などではなじみの深い“郷土料理”。さすがの大統領も、基地関係者とメキシコ系料理を分断する「壁」を作ることは難しそうだ。

 黄色の土壁に原色の織物、つばの広い帽子「ソンブレロ」が飾られ、陽気なラテン系音楽が流れる飲食店「テキサス&メキシカン レストラン マイクス横田店」(同市)。基地から歩いて約10分の好立地にあり利用客の約8割が基地関係者で、ランチやディナーでにぎわう人気店だ。

 実際のメキシコ料理で使われるソースよりも辛みを抑えた調味料を使うなどして、米国人の好みに合わせ食べやすくアレンジした「テクスメクス料理(米テキサス風メキシコ料理)」を提供している。

 しかし、今月の大統領選挙では、米国とメキシコ国境に壁を作ることを看板公約に掲げていたトランプ氏が当選。米軍基地近くのメキシコ系料理店への影響も懸念されるところだが、同店の保科嘉宏オーナー(40)は、「特に客足が減るなどの変化は見られない」と話す。

 トランプ氏当選後、同店で昼食中のテキサス州出身の米国人女性(36)は、トランプ氏の公約について聞かれると、ばかばかしいといった表情で深いため息をつき、「テクスメクス料理は、米南部では小学校の食堂などでよく昼食のメニューとして出されるほど、食文化として根付いている」と現状を説明。

 「祖父もよく作ってくれた思い出の味でもあり、小さい頃から慣れ親しんだローカルフードに壁を作るのはいかに大統領でも難しいと思う」と冗談っぽく笑った。

 一緒に食事をしていたコロラド州出身で、テキサス州出身の夫が同基地に所属するという女性(23)も「私はスパイスのきいた味付けのメキシコ料理が好きだし、米国でもよく食べてきた。夫が、小さい頃から慣れ親しんだテクスメクス料理を食べるのをやめるとは思えない」と影響を気にしていない様子。

 トランプ氏は当選後、公約の一部を修正する態度を示唆しており、女性は「今後、次期大統領の方針が変わる可能性もあるし私は物事を楽観的にみている」と強調。「どちらにしろ、トランプ氏がメキシコ国境に壁を作ったとしても、2国間の交流は続くだろうし、私自身もメキシコ料理を食べ続けると思う」と笑顔で話した。

 メキシコ料理などを基地付近で提供する別の飲食店「MACHO TACOS TAQUERIA(マッチョ タコス タケリア)」(同市)でも、米大統領選後も変わらず、軍服姿の基地関係者が食事を注文する姿が見られ、メキシコ料理への親しみは変わらぬようだ。


日米首脳、立ち話でおしまい オバマ氏への遠かった道
産経新聞 11/22(火) 7:55配信

 安倍晋三首相は20日(日本時間21日)、訪問先のペルーの首都リマでオバマ米大統領とごく短時間、立ち話を交わした。両首脳は、この4年間の日米同盟強化の取り組みについて「双方が強い指導力を発揮してきた」と互いをたたえ、感謝を述べあった。ただ、おそらく最後の接触となるにもかかわらず、米側は正式な首脳会談も開こうとせず寂しい幕引きとなった。首相にとってオバマ氏は、どんな大統領だったのか。 (阿比留瑠比)

                   ◇

 「これは大丈夫だ。うまくやっていける」

 トランプ米次期大統領との初会談ではこう手応えを感じた安倍首相だが、オバマ氏との関係は当初、ぎこちなかった。オバマ氏がこの5月に現職の米大統領として初めて、被爆地・広島を訪れるほど両首脳の関係が構築されるまでの道程は、平坦(へいたん)ではなかった。

 ◆当初は距離感、対立も

 「オバマ氏とのガチンコ勝負になる」

 平成25年2月22日のワシントンでのオバマ氏との初会談前夜、再登板を果たして約2カ月の安倍首相は周囲に意気込みを語った。首相は当初、1月中の訪米を目指していたが、米側が日程調整などを理由になかなか首を縦に振らず、じらされての会談実現だった。

 オバマ氏サイドに対しては、安倍首相の就任前から日米双方の左派・リベラル勢力によって「危険なナショナリスト」「歴史修正主義者」などといったレッテルが刷り込まれていた。

 この訪米の際のオバマ氏主催の昼食会でも、安倍首相を含む両国要人がワイングラスを傾ける中で、オバマ氏のテーブルの上にはミネラルウオーターが1本置かれているだけだった。オバマ氏はあくまで前評判通りの「ビジネスライク」に徹し、胸襟を開く様子はなかった。

 「初めの頃、オバマ氏は私を腫れ物に触るように扱っていた」

 安倍首相が周囲にこう振り返るように、日米両首脳には当初、明らかに距離感があった。それどころか、この年12月に首相が靖国神社に参拝すると、米側が「失望」を表明するという日米対立まで起きた。

 「オバマ政権は全く戦略的でない。あんな声明を出したって、中国や韓国の反日勢力を勢いづかせてかえって東アジアの緊張を高めるだけだ。米国の世界戦略として全く意味がない」

 安倍首相は周囲にこう激怒したが、同時に日米関係の修復・強化の手も冷静に打ち続ける。国際会議や各国首脳との個別会談などあらゆる機会を通じ、自身は自由、人権、法の支配など民主主義の諸価値を何より大切にしていることを訴え続けた。また、首脳会談を拒否している中韓に対しても、「対話の窓」は常に開かれていることを強調し、徐々に国際社会での信用を高めていく。

 ◆信頼勝ち取り、広島へ

 一方、オバマ氏は「世界中の首脳に友人がいない。特に英国、サウジアラビア、イスラエル…と同盟国とは関係が悪い」(外務省)といわれる孤立気味の大統領でもあった。

 26年6月にブリュッセルで行われた先進7カ国(G7)首脳会議では、ウクライナ問題を引き起こしたロシアへの制裁方針をめぐって首脳間でオバマ氏が孤立し、オランド仏大統領とは激しい口論にもなった。そこに助け舟を出し、会議を軟着陸させたのが安倍首相だった。周囲にこの時のことをこう明かしている。

 「イタリアのレンツィ首相にはハイタッチを求められ、オバマ氏には初めてハグ(抱擁)された」

 ようやくオバマ氏が、安倍首相への信頼を態度に表した瞬間だった。さらに安倍首相は、安全保障と歴史問題の2つの面から戦略的に日米同盟強化を図る。

 安保面では、一時的に内閣支持率を約10ポイント犠牲にしてまで米国や英連邦各国からの要請が強かった特定秘密保護法と、集団的自衛権を限定容認する安全保障関連法を相次ぎ成立させた。

 歴史問題においては、米上下両院合同会議演説で米議会を魅了する「和解」のメッセージを発し、米国が歓迎できる戦後70年談話を発表した。安倍首相はこの頃、「米国に対しては、歴史問題はもう終わった感がある」と感想を漏らした。

 外交面での実績の積み重ねと、内政における高い内閣支持率の維持という強い政権基盤を示したことで、ようやくオバマ氏の広島訪問に持ち込んだのである。

 一方、トランプ氏とはどうなるか。安倍首相は会談後、周囲にこう今後への自信を示していた。

 「トランプ氏と(外国首脳として)最初に会えたのはよかった。初接触は重要だ。彼は基本的に、大統領就任までの会談要請は断っているということだ」


トランプ氏、内務長官に投資家ウォッシュバーン氏の起用検討
ロイター 11/22(火) 7:08配信

[21日 ロイター] - トランプ次期米大統領は、内務長官にダラスを拠点とする投資家のレイ・ウォッシュバーン氏の起用を検討している。米CNBCが21日、政権移行チームの関係者の話として伝えた。

ウォッシュバーン氏は、トランプ氏の大統領選挙に向けた資金集めを担う資金調達委員会で副委員長を務めた。


トランプ政権“狂犬”発動!?国防長官候補にマティス氏
スポニチアネックス 11/22(火) 7:01配信

 トランプ次期米大統領が首席補佐官に指名したプリーバス共和党全国委員長は20日、国防長官候補とされるジェームズ・マティス元中央軍司令官(66)の起用について「非常に可能性が高い」との見方を示した。ABCテレビの番組で語った。マティス氏は“狂犬”の異名を持つ歴戦の勇士。“暴言王”トランプ氏の軍事面を“狂犬”がつかさどることになる。

 マティス氏は19歳で海兵隊に入隊し、軍歴は44年。2004年に米軍機の攻撃でイラク西部カイム付近の住民40人以上が死亡した事件が起きた際には、米軍が結婚式会場を誤爆したとの見方が広がったが、指揮を執ったマティス氏は「謝罪の必要はない」「敵こそ全世界に謝罪すべきだ」と責任は反米武装勢力の側にあると主張した。その後、10年から13年にかけて中東地域を管轄する米中央軍司令官を務めた。

 激しい物言いが狂犬と言われるゆえん。「海兵隊は“敗北”の文字を知らない」といった超強気な発言のほか、「人を撃つのが楽しい」「戦いは底抜けに面白い」「礼儀正しく、プロであれ。でも出会った人は全て殺すつもりでいろ」などと言い放って物議を醸してきた。

(将軍の中の将軍/) 米CNNによると、退役将校が国防長官に就任するためには通常、7年の退役期間が必要とされる。13年に退役したマティス氏はこの条件を満たしていないため問題になると指摘。ただ、上下両院の過半数を共和党が占めていることから、問題なく承認を得られるという見方もある。

 共同電によると、トランプ氏は19日にマティス氏と面会。終了後は建物の外で、一緒にメディアの写真に納まっている。トランプ氏は20日に自身のツイッターで「将軍の中の将軍」と太鼓判を押していた。


中国が「トランプ新時代」に最も危惧していること あるベテラン外交筋との一問一答
現代ビジネス 11/22(火) 7:01配信

 先週、一週間にわたって北京と上海を訪れた。11月9日に、ドナルド・トランプ候補が次期アメリカ大統領に確定してから、安倍晋三政権の動きは慌ただしいが、中国政府の動きは、ほとんど伝わってこない。

 そこで、トランプ新時代の中国がアジアで何を目指し、どのような米中関係、及び日中関係を築いていくつもりなのかを、見定めようとしたのだ。

 思えば先週は、安倍首相とトランプ次期アメリカ大統領の「トランプタワー会談」、北方領土問題を巡る安倍首相とプーチン大統領の15回目の日ロ首脳会談、そしてペルーでのAPEC(アジア太平洋経済協力会議)首脳会合など、日本にとって重要外交が目白押しだった。中国は、こうした安倍首相の一挙手一投足を注視していた。

 以下、北京のあるベテランの外交関係者と私との、トランプ新政権をめぐる一問一答をお伝えしよう。

新政権のメリット・デメリット
 近藤: まず最初に、今回のアメリカ大統領選の結果を、中国政府はどう捉えているのか? 
 中国人: 「百年不遇的大機会」(百年に一度の絶好のチャンス)と捉えている。アメリカ人の選択に万歳だ。

 近藤: なぜ万歳なのか、具体的に教えてほしい。

 中国人: われわれは、「希拉里」(ヒラリー)と「特朗普」(トランプ)の双方が勝利するケースを想定し、それぞれ中国にとってのメリットとデメリットを計算していた。

 もし「希拉里」が勝利した場合、中国のメリットは、良くも悪くも彼女の考え、スタイルなどをすでに熟知していることだった。そしてデメリットは、わが国に対する「上から目線」(強硬路線)だ。

 「希拉里」が最初に中国を訪問したのは、1995年9月に北京で開いた第4回世界婦人大会の席だった。その時、「希拉里」はアメリカの「第一夫人」(ファースト・レディ)で、われわれは彼女に対し、最高のもてなしをした。

 一例を挙げれば、彼女がアメリカ代表として訪中して演説するメンツのために、北京最大の目抜き通り「長安街」に、中華全国婦連ビルを建てたようなものだった。おかげで彼女は後に、「あのときの訪中が、自分の政治家としての原点だった」と述懐している。

 その時の「美しい思い出」が遠因となって、「克林頓」(クリントン)大統領夫妻は、1998年6月から7月にかけて、9日間も訪中した。アメリカを代表する企業の経営者ら1200人もの随行者を引き連れて、西安、北京、上海、桂林、香港を回ったのだ。われわれもアメリカを敵に回さないために、中国ビジネスとチャイナ・マネーという「蜜の味」を存分に捧げた。

 彼女が今回、いわゆる「メール問題」で多額の裏金を受け取っていたという疑惑報道を見ていると、あの頃と変わっていないなという印象だ。彼女はとにかく、カネが大好きな「成金娘」だった。

 だが、金の切れ目が縁の切れ目とでも言うべきか、2009年1月にオバマ政権下で国務長官に就くと、世界中からカネ集めができるようになったせいか、とたんに中国に冷たくなった。そして2010年7月、ハノイで開かれたARF(ASEAN地域フォーラム)で、南シナ海の領有権問題に関与していくと宣言したのだ。

 以後は、わが国の友好国であるベトナムとミャンマーを引き剥がしていった。

 「希拉里」政権が誕生したら、目指すのは「奥巴馬」(オバマ)政権の継続ではなくて、強化だったろう。日本と組んで、新たな中国包囲網を目指したに違いない。

 それに対して、「特朗普」はどうだろう。選挙演説を聞いていると、在日アメリカ軍を撤退させるとか、経済的中国包囲網であるTPP(環太平洋パートナーシップ協定)を大統領に就任した日に破棄するとか、頼もしいことを言ってくれるではないか。

 大統領選の影に霞んでしまったが、今回の選挙によって、上下両院を共和党が制したことも大きい。過去の中米関係を振り返ると、共和党政権の時の方が民主党政権の時よりも、おおむね良好だったからだ。

 もう一つ、「特朗普」政権が、日本に対して経済的及び軍事的に、これまでの政権とは比較にならないほど厳しい態度に出ることが見込まれることも、中国にとってメリットの一つだ。

 だが実際には、いまのところあまりに「特朗普」に対する情報が少ない。行動や政策がまったくの未知数というのが、デメリットだ。

安倍首相の外交パフォーマンス
 近藤: 「トランプ新政権が未知数なのがデメリット」というが、それは日本も同様だ。だが最近の日本の報道を見ていると、安保問題にしても経済問題にしても、側近にベテランの重鎮たちを起用したので、トランプ氏が選挙期間中に吹聴していたようなおかしなことにはならないという論調が目立つ。

 中国人: それは違う。「特朗普」は、共和党出身とはいえ、共和党の各種利益団体から献金を受けて勝ったわけではないので、これまでのアメリカ大統領に較べて、就任後の行動は束縛されないだろう。すなわち中国と同様で、トップダウンで決定がしやすいわけだ。これは周囲の対中強硬派に左右されないという意味で、中国にとってはありがたいことだ。

 習近平主席も、今回の「特朗普」と同様、いわゆる「本命候補」ではなかったため、「中南海」(最高幹部の職住地)に基盤がほとんどなかった。それで政権に就いた当初は、やれ「弱い皇帝」だ、「傀儡政権」だなどと揶揄されたものだ。

 それが、4年経ったいまはどうだ? ロシアのプーチン大統領も、就任当初は同様だったではないか。むしろ基盤がない指導者の方が、利害関係がない分、ワンマン指導者になれるのだ。

 重ねて言うが、これからの展開としては、ワシントンに基盤のない「特朗普」が周囲の言うことを聞くのではなくて、周囲が「特朗普総統」(トランプ大統領)の意向に染まっていくということだ。

 アメリカでも、かつてレーガン大統領が誕生した時は同様だったではないか。だからわれわれは、周囲の幹部たちも重要視しているが、あくまでも「本命」は「特朗普」本人だ。

 近藤: トランプ氏本人が重要だと考えるのは、日本も同様だ。だからこそ安倍首相は11月17日、世界の首脳に先駆けてニューヨークのトランプタワーを訪問し、90分にわたって日本を売り込んだのだ。あの会談は、安倍首相のこの4年近い執政の中で、一世一代の外交パフォーマンスだった。

 中国人: 私はまったくそうは思わない。安倍・特朗普会談のニュースは、中国中央電視台(CCTV)のニュースなどでも大きく取り上げられたが、ある解説者は安倍首相の心情を評して、「心存僥幸」(もしかしたらうまくいくかもしれないと心に期待する)と言っていた。なかなかうまいことを言うと思った。

 つまり、二人の会談が成功だったというのは、あくまでも日本側の期待感が多分に混じっているということだ。むしろ大統領就任前に直接会ったことで、「特朗普」は安倍首相の「両面派」(八方美人)的性格を見破って、日本にとっては損になったのではないか。

 安倍首相は、9月の杭州G20で、習近平主席と和気藹々とした首脳会談を行っていながら、それが終わるとすぐに記者団の前で、中国を非難した。まさに「両面派」の政治家だ。「特朗普」は百戦錬磨の商人だから、すぐに安倍首相の「面貌」を見破って、信用できない男だという判断を下したのではないか。

中国が注目する2人のキーパーソン
 近藤: そのような判断を下すことこそ、中国側の願望ではないか。日本は、すでにトップが90分間会談してパイプを築いたが、習近平主席は、短時間電話で話したにすぎない。中国はトランプ新政権にアプローチを取っているのか? 
 中国人: 日本は「先発制人」(機先を制す)で、一刻も早く「特朗普」とのパイプを築こうと、しゃかりきになった。だがわれわれは、「後発制人」(後発の者が制す=「後出しじゃんけん」の意)の精神で、まずはじっくり様子見しているのだ。

 何せ、「特朗普」はまだ実際に大統領に就任したわけでもなければ、新政権のスタッフがすべて定まったわけでもない。明確な外交政策も打ち出していない。いわばアメリカの一市民ではないか。そんな中で、こちらから動いてどうするのか。

 実際には、2年も待てば、「特朗普」政権のボロが次々に出てきて、窮地に陥ると見ている。70歳の政治の素人が、いきなり世界最大の超大国を統率するのは、容易ではないからだ。

 そうなったら「商人総統」は、世界第2の経済大国である中国の「老板(ラオバン)」(習近平主席)に、頭を下げて「商談」をしに来るに決まっている。ビジネスは結局、カネを持っている方が有利なのだから、こちらは相手の出方を慎重に見極めた上で動けばよいのだ。

 近藤: それでは、中国はいまは何もせず、ただ傍観しているのか? 
 中国人: (ニヤリとして)そんなことはない。すでに着々と、布石を打っている。

 2人のキーパーソンを教えよう。一人目は、副大統領に就任するマイク・ペンス・インディアナ州知事だ。

 これまでの副大統領は、「ホワイトハウスの盲腸」などと揶揄され、大した役割は果たしてこなかった。だが、トランプ新政権におけるペンス副大統領の役割は、極めて重要だ。

 われわれは、「特朗普総統」が、4年の任期内に大統領職を放り投げる可能性も視野に入れている。「不動産王」と呼ばれた彼の目標は、「人生の終着点に大統領の玉座に座ってみること」にあったわけだ。いわば「人生ゲーム」のような感覚で大統領選挙戦をやっていた。

 だから、24時間365日プライバシーもない「白宮」(ホワイトハウス)の生活が居心地悪ければ、サッサと降りてしまう可能性がある。そうなったら、ペンス副大統領が大統領職を代行することになる。

 ペンス副大統領の地盤であるインディアナ州と、中国で過去20年にわたって友好姉妹関係を結んでいるのが、習近平主席の最大の地盤である浙江省だ。習主席は、浙江省党委書記(省トップ)時代(2002年~2007年)に、当時インディアナ州選出の下院議員だったペンス氏と交友がある。また、習近平政権の中枢を担っている「浙江閥」(浙江省出身者)は、ペンス副大統領と強いコネクションを持っている。

 二人目は、トランプ大統領の長女イヴァンカ嬢の夫であるジャレッド・クシュナー氏だ。35歳のクシュナー氏は、単に大統領の娘婿というだけでなく、岳父の大統領選挙のすべてを取り仕切っていた片腕だ。17日の安倍・特朗普会談の写真を見ても、同席していたではないか。

 実はクシュナー氏の弟、ジョシュア・クシュナー氏の恋人であるカーリー・クロス嬢は、アメリカで有名なモデルで、ニューヨークのファッション業界をリードする存在だ。そのクロス嬢と、昨年から多額の専属モデル契約をしているのが、華為(ファーウェイ)なのだ。だからクシュナー一家は、中国とは大変親しい関係にある。

「商人総統」の動き方
 近藤: なるほど。他には、現在中国として、新たな米中関係の構築に向けて、どんな準備をしているのか? 
 中国人: それは多種多様な準備や研究をしている。外交関係者たちは、誰もが大忙しで、「これでは春節(旧正月)も休めない」などとぼやいているくらいだ。

 一つだけ、興味深いことを教えよう。それは、政治問題や軍事問題を経済問題にすり替える戦略の研究だ。

 「特朗普」は「商人総統」だ。これまでのアメリカ大統領というのは、例えば「小布什総統」(ブッシュJr.大統領)が典型例だが、コストを度外視して戦争をおっぱじめたりした。ところが、「特朗普」は根っからの商人だから、常にコストを第一に考えながら政策を決定していくに違いない。

 つまり、中国と政治問題や軍事問題で対立する莫大なコストを考えれば、むしろ友好関係を結んだ方が、アメリカにとって利益になると考えるだろうということだ。

 実はそのことは、1979年に中米の国交が正常化して以降、アメリカの歴代政権が取って来た道だった。より正確に言えば、どの大統領も就任当初は中国に対して手厳しいが、政権の後半になっていくと、中国ビジネスやチャイナマネーの旨みを知って、顔がほころんでくるのだ。

 唯一の例外が、「奥巴馬総統」(オバマ大統領)だった。最初は中国との友好を謳っていたから、2009年11月の初訪中の際に、われわれは上海ディズニーランドの認可をプレゼントした。ところがその後、徐々に中国に対して強硬になっていき、昨年秋からは、やれ「航行の自由作戦」だ、韓国へのTHAAD(終末高高度防衛ミサイル)配備だと喧しい。

 だが「特朗普総統」は商人なので、就任当初から、中国ビジネスとチャイナマネーの旨みに気づくはずだ。

北方領土は帰ってこない
 近藤: トランプ新時代を迎えて、世界が激変することが見込まれるが、一番大きな変化になるかもしれないのが、「米ロ新冷戦」と言われた時代の終焉だ。周知のように、トランプ氏は選挙期間中、プーチン大統領のことを「最も尊敬に値する指導者」と持ち上げ、ロシアとの関係改善を公約に掲げてきた。

 図らずも、安倍首相もロシアとの関係改善を目指していて、来月15日にはプーチン大統領を、安倍首相の故郷である山口に招くことになっている。トランプ時代のロシアという存在を、中国はどう見ているのか? 
 中国人: 一つ、言っておこう。先ほど、わが国が政治・軍事問題を経済問題にすり替える研究をしていると述べたろう。実はその中には、日ロの北方領土交渉の研究も含まれているのだ。

 一言で言えば、ソ連邦が崩壊してロシアが混乱に陥った前世紀末、日本は北方領土を買い取るチャンスがあったということだ。19世紀には、アメリカがロシアから広大なアラスカを買い取ったし、平和的に領土を買い取るという場面は、世界史においてしばしば見られることだ。

 それなのに、日本は千載一遇のチャンスを逃したのだ。もはや、「普京総統」(プーチン大統領)が山口県に来ようが、安倍首相がロシアへ行こうが、北方領土が日本に返ることはない。11月7日にサンクトペテルブルクで李克強総理と「梅徳韋傑夫総理」(メドベージェフ首相)が会談した時にも、北方領土を日本に返還するという報告はなかった。

 総じて言うと、これからの世界は、中米ロの三国鼎立時代を迎えるだろう。アジアでは中国の影響力が強まり、ヨーロッパではロシアの影響力が強まる。冒頭で「百年に一度のビッグチャンス」と言ったのは、このことを指している。

最大の懸念は日本の核武装化
 近藤: 最後に一つ、日本が気になっていることを聞きたい。日本では、アメリカに政治の空白ができる来年の1月20日までに、中国が8月上旬の時のように「尖閣襲来」を仕掛けるとか、南シナ海の軍事要塞化を一気呵成に進めるといった憶測報道が飛び交っている。中国はこうした挙に出る気でいるのか? 
 中国人: そんな報道はナンセンスの極みだ。南シナ海で領有権を争っているフィリピンとは、周知のように、「小特朗普総統」(ミニ・トランプ大統領)が10月に訪中し、「親中派宣言」をしたではないか。

 また、いま日本と揉め事を起こしたら、われわれにとって百害あって一利なしだ。

 なぜかといえば、今回の「特朗普総統」誕生を受けて、われわれが最も危惧しているのが、日本の核武装化なのだ。日本は、在日アメリカ軍が撤退してしまうかもしれないと危惧しているようだが、それを同じくらい危惧しているのが中国だ。日本が核武装したら、アジアの安全保障秩序は、根本から変わってしまう。

 中国にとっては、在日米軍が撤退し、かつ日本が核武装しないという選択肢がベストだが、そううまくはいかないだろう。その意味でも、中国は今後の日米同盟関係を注視しているのだ。

 * * *

 今回、中国を訪問して、2017年からアジアも激変していく予兆を感じた。次週も引き続き、この問題を取り上げたい。

 【今週の推薦図書】

 『トランプ自伝―不動産王にビジネスを学ぶ』
(ドラルド・トランプ&トニー・シュウォーツ著、ちくま文庫)

 本書の原文は、いまから30年近く前の1987年にアメリカで出たものなので、いまのトランプ新政権を読み解くにはあまり役に立たないかみしれないと思って読み始めたら、止まらなくなった。この時といまのトランプは、何一つ変わっていない。唯一変わったのは、奥さんくらいだ。
もう一つの感想は、「この方、英語を話す中国人みたい」と思ったことだ。何事も持ち帰って会議にかけず即断即決するビジネス習慣、データよりも直感を重視する経営手法、永遠の敵も味方もなく己の欲得に忠実な処世術、信じられるのは家族とカネだけだという人生哲学などなど、多分に中国人的なのだ。
ともあれ、大統領選の発言を振り返るより、この自伝を読んだ方が、トランプ新大統領を百倍理解できることは請け合いだ。


トランプ大統領誕生の絶望と希望~結局、日米同盟はどうなるの? 日本が「得すること・損すること」
現代ビジネス 11/22(火) 7:01配信

安倍首相の第六感
 「これはアメリカ発の新たな『9・11』テロ事件だ……」

 「夏にイギリスがEUから脱退を決めた時の50倍の衝撃だ……」

 「ベルリンの壁が崩壊して27年、新たなメキシコの壁ができてしまう……」

 11月9日、東京・霞が関の外務省、財務省、経産省などでは、アメリカ大統領選の開票が進むにつれて、ゲッソリした表情と溜め息が、各所で見られた。

 その頃、首相官邸の主である安倍晋三首相は、癇癪を起こしていた。外務省の杉山晋輔事務次官、石兼公博総合外交政策局長、森健良北米局長らを次々に官邸に呼びつけては、当たり散らした。

 「一体どうなっているんだ! 外務省は『ヒラリー勝利で間違いありません』と、ずっと言い続けていたではないか! 話が違うよ。TPP(環太平洋パートナーシップ協定)や日米同盟は、この先、どうなってしまうんだ? 刻も早くトランプと直接話ができるよう手配してくれ」

 本誌前号で書いた通り、昨年6月にトランプ候補が出馬宣言した時、安倍首相には特殊な第六感が働いたようで、「この男と早くパイプを作っておくように」と指示している。

 ところが外務省は、「あんな人は政治経験もなく、泡沫候補ですから」と、首相に進言し続けてきたのだ。

 首相官邸関係者が憤る。

 「総理が9月の国連総会に合わせて訪米した際にも、外務省は『ヒラリーだけに会ってもらえばいいですから』と進言し、総理はテレビカメラの前で彼女と派手に握手した。そして、『両国の揺るぎない同盟関係を、今後一層、発展させていきたい』とヒラリーに言わせたことで満足していた。

 しかし総理は、『どうしてもトランプの側近とも会いたい』と主張して、ジャパン・ソサエティーのロス会長と面会したのだ。

 その後、10月に、トランプ陣営のキーパーソンが来日した時にも、外務省は『ヒラリー陣営が嫌な顔をしますから』と言って、暗に無視するように進言した」

 キーパーソンというのは、アメリカ陸軍出身で、'12年から'14年まで国防情報局長を務めたマイケル・フリン氏である。日本のサイバーセキュリティ会社の招待で来日した「一民間人」との立場で、10月11日に自民党本部で、アメリカのサイバーセキュリティ制度について講演している。

 首相官邸関係者が続ける。

 「この時は、自民党非主流派の石破茂元防衛相や、民進党の長島昭久元総理特別補佐官らと会っていた。さすがにそれだけではまずかろうということで、結局、菅義偉官房長官に、こっそり会ってもらったのだ」

 フリン氏をよく知る元防衛庁情報本部長の太田文雄氏が解説する。

 「トランプ氏は、11月9日に行った勝利宣言でも、真っ先にフリン氏の名前を挙げて、その貢献を称えました。そのことからも、来年1月に発足するトランプ新政権で、フリン氏はホワイトハウスの安保担当補佐官に就任するものと思われます。

 フリン氏は元陸軍中将で、中東の専門家。残念ながら、日本や東アジアのことは素人です。そのため日本政府としては、一刻も早くフリン氏とパイプを築き、日米同盟の重要さをトランプ氏に進言してもらう必要があります」

米軍はどうなるのか
 トランプ氏は周知のように、大統領選挙期間中、日米同盟を破壊するような過激な発言を繰り返してきた。「アメリカ軍をアジアに駐留させておくのは無意味」「もはやアメリカがタダで日本を守ることはない」「もう『世界の警察』は止めた」……。

 今後、日米同盟はどうなっていくのか。外務省は、トランプを泡沫と無視していた無能を棚に上げて、楽観的だ。外務省関係者が語る。

 「かつてジミー・カーター氏は、『在韓米軍を撤退させる』と公約して大統領になったが、撤退させなかった。またロナルド・レーガン氏も、『中国と国交を断絶して台湾と国交を結ぶ』と宣言したが、やはり就任後はそうしなかった。

 つまり、アメリカ大統領選挙中の候補者の発言というのは、特にアメリカ国民と直接関係しない外交問題については、どんな極論でも許されるところがある。トランプ発言も、いつもの大袈裟なモノ言いだろう」

 9日に安倍首相と面会した前駐米大使の藤崎一郎氏も続ける。

 「私は、一連のトランプ氏の発言は、新大統領として『新しい日米同盟を作る』という意味だと捉えています。そのため日本も、『新しい日米同盟』について考えていくべきです。

 ただし、日米同盟自体が重要だということは、トランプ新大統領もしっかり理解されるだろうと期待しています」

 元陸上自衛隊東部方面総監で、このほど新著『米中戦争』を上梓した渡部悦和ハーバード大学シニアフェローが、防衛省の立場を代弁する。

 「トランプ政権が誕生したら、在日米軍駐留経費(現在は年間約2000億円を負担)の増額といった要求は覚悟しています。しかし、日本周辺の厳しい安全保障環境は不変で、日米同盟の重要性も不変です。トランプ氏は、現状のあまりに他力本願的な日本の防衛体制に、警鐘を鳴らしているのだと解釈しています」

 たしかに、日本時間の10日朝に行われた安倍首相とトランプ氏との20分ほどの電話会談では、トランプ氏が「日本との同盟は卓越したパートナーシップで、関係を強化していく」と語ったと日本側は伝えた。

 だが、4月に著書『トランプが日米関係を壊す』を上梓し、トランプ新時代の日米関係についての覚悟を説いた日高義樹・元NHKアメリカ総局長は、「日本が考えてい