2017年3月24日 (金)

ロンドン中心部でテロ、4人死亡 ISが犯行声明・4

ロンドン中心部の英国会議事堂付近のウェストミンスター橋で22日午後(日本時間同日深夜)、男が運転する車が歩行者を次々とはね、議事堂敷地内で警官を襲うテロがあり、警察によると、4人が死亡、約40人が負傷した。

犠牲者のうち3人は一般市民とみられる。男は議事堂の敷地内で、持っていた刃物で警官1人を殺害した。別の警官が男を射殺した。

単独犯とみられている。警察当局は「イスラム主義に関連したテロ」の疑いがあると述べ、イスラム過激思想に影響を受けた犯行の可能性を示唆した。

メイ首相は「下劣で病んだテロ攻撃」と断定し、厳しく非難。警察当局者は「対テロ部隊が全面的な捜査を行っている」と明らかにした。

現場は観光客も多い一帯。在英日本大使館によると、日本人が事件に巻き込まれたことを示す情報は入ってない。

警察の説明などによると、事件は22日午後3時(日本時間23日午前0時)前に発生。議事堂に面したテムズ川に架かるウェストミンスター橋の上を走行していた車が歩道に乗り上げ、歩行者をひいた。車はそのまま前進して議事堂横の鉄柵に衝突。車から降りた男は刃物を持ち、徒歩で議事堂の敷地内に入った。

現場付近は非常線が張られ、パトロールの警官が追加配置された。男の身元は不明だが、取り押さえられた直後の報道映像によると、あごひげを生やしている。

メイ首相は22日夜、緊急治安閣僚会議を招集し、事件への対応を協議。会議後に官邸前で声明を読み上げ、「暴力によってわれわれの価値観を打ち負かそうとする試みは失敗に終わる」と強調した。現在5段階のうち上から2番目の「重大」に指定されているテロ警戒レベルは変更しない考えも明らかにした。

※以上、時事通信の報道による

最初の記事
2番目の記事
3番目の記事

リンク:英テロ、実行犯の写真公開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議会テロ キリスト教、ユダヤ教、イスラム教の指導者が黙とう - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:“時間の問題だった”英国テロ、ISが犯行声明、一匹オオカミか - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<仏ルペン氏>プーチン大統領と会談 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<ロンドンテロ>容疑者、サウジに2年間、英語教師で滞在 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:警察、拘束の6人釈放=英議会テロ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議会襲撃、容疑者の写真公開 共犯の可能性捜査 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議会テロ 新たに3人逮捕 重要人物か 容疑者、服役中に過激化も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:封鎖が続く英国会議事堂周辺 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:さらに2人「重要な拘束」=英テロ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:実行犯、収監中に過激化か=事件前に国内転々―英テロ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:キャサリン妃、ロンドンテロ事件の犠牲者を追悼 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<英国>排外感情高まる恐れ…イスラムへの非難相次ぐ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<ロンドンテロ>容疑者、10代から暴力…イスラムに傾倒 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議会テロ 安倍晋三首相「日本は英国民と共にある」 メイ首相と電話会談 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:テロ根絶へ連携=日英首相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議会テロ ロンドン市長らが追悼集会 トラファルガー広場で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【ロンドン襲撃】殺害された巡査の最後の写真見つかる - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議会襲撃、警察がさらに2人を逮捕 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドン・テロ 逮捕者8人に、パトロール警官を増強 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:焦点:EU離脱後の治安協力どうなる、襲撃事件で英国が懸念 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:容疑者はイギリス出身の52歳の男 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:キャサリン妃、テロ翌日もロンドン市内で公務!被害者を追悼 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:さらに2人「重要な拘束」=動機と協力者解明に焦点―英テロ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議会襲撃マスード容疑者、「好人物」が過激思想化? - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドン市長、トランプ氏息子のツイートは「無視」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議会テロ 逮捕の8人 容疑は「テロ準備」 バーミンガムに接点か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドン市長「テロに屈しない」…追悼イベント - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<英国>拘束8人、テロ準備容疑で逮捕 死者4人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【ロンドン襲撃】犯人は英国生まれの52歳 犠牲者4人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<英国>「テロ打ち負かす」追悼集会 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:テロで10カ国の旅行者など死傷、英首相「我々は恐れない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:猛スピードの車を警察が阻止、ベルギーで「テロ未遂」 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

英テロ、実行犯の写真公開
ホウドウキョク 3/25(土) 13:43配信

993
(写真:ホウドウキョク)

イギリス・ロンドンで、4人が死亡、50人以上が負傷したテロ事件で、警察は24日、容疑者の顔写真を公開した。
イギリスのメディアによると、現場で射殺されたテロの実行犯、ハリド・マスード容疑者(52)は、事件当日の朝、宿泊したホテルで、「きょうロンドンに行く。ロンドンは前とは変わった」と話していたという。
また、イスラム教に改宗したマスード容疑者は、傷害で有罪になるなど、犯罪を重ねていく中で、過激化した可能性があるとしている。
警察は現在、男女4人をテロ準備の容疑で拘束していて、今回のテロが、マスード容疑者による単独犯行かどうかなど、捜査を進めている。


英議会テロ キリスト教、ユダヤ教、イスラム教の指導者が黙とう
産経新聞 3/25(土) 12:28配信

 【ロンドン=岡部伸】ロンドンの英国会議事堂近くで起きた襲撃事件で24日、キリスト教、ユダヤ教、イスラム教の指導者5人が、現場近くにあるウェストミンスター寺院前に集まり黙とうを行い、テロを非難すると共に英国民に連帯するよう訴えた。

 射殺された実行犯のハリド・マスード容疑者(52)はイスラム教の過激思想に染まり、犯行に及んだ可能性が高まっている。このため、英国内では反イスラム感情が広がり、ヘイトスピーチの被害が増える懸念が高まっている。

 英国国教会の最高位聖職者、ウェルビー・カンタベリー大主教は、「悲しみと国を守る決意を新たにする時だ」と訴え、イスラム教シーア派のヒリル師はテロ事件を「忌まわしく恐るべき攻撃」と非難。イスラム教スンニ派のエザト師は、「平和との共存を重視する寛容の宗教であるイスラム教とテロ実行犯を結びつけるべきではない」と述べた。このほか英カトリック教会のニコラス大司教、ユダヤ教のミルビス主席ラビ(指導者)が参加した。


“時間の問題だった”英国テロ、ISが犯行声明、一匹オオカミか
Wedge 3/25(土) 12:20配信

 ロンドンの国会議事堂周辺で起きた22日のテロは「起きるかどうかではなく、いつ起きるかだ」(元警視総監)という“時間の問題”だった。しかも車という誰でも容易に入手することができる手段が使われており、事前に犯行を阻止することの難しさも露呈。過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出し、事件は一匹オオカミの呼応テロだったことが濃厚だ。

英国生まれの犯罪歴のある男
 英国のメイ首相が23日、議会で明らかにしたところによると、犯人は英国生まれ、過去にイスラム過激主義との関連で保安局(MI5)の事情聴取を受けたことがある男だった。首相によると、この男は現在の監視対象から外されており、治安当局には事前に犯行に関するような情報はなかった、という。

 ロンドン警視庁は犯人を英南東部ケント州生まれのハリド・マスードと発表。当局はマスードが単独犯で、「国際テロリズムに感化された犯行」としており、ISの「地元でテロを起こせ」といった呼び掛けに応じたローン・ウルフ型テロだったのではないかと見られている。事件では、これまでに4人が死亡、28人が重軽傷を負った。

 捜査当局は事件後、ロンドン、中部バーミンガムで家宅捜索などを行い、8人を事件の関連で拘束。ISからの指示など背後関係、犯行を支援した共犯者がいなかったのかどうか、実行犯がいつ、どういう形で過激化し、そして何がテロの引き金になったのかなどに焦点を絞って調べている。

 治安関係者が最も懸念し、注目しているのは、テロの手法とテロが起きた3月22日という日時だ。手法については昨年7月にフランスの保養地ニースで発生したアイスクリーム冷凍車の暴走テロ(86人死亡)や同年12月にドイツ・ベルリンで起きたクリスマス市へのトラック暴走テロ(12人死亡)と同様、銃や爆弾など入手が困難な凶器ではなく、どこでも手に入る車を使っていることが特徴だ。

 昨年、米空爆で殺害されたISの海外作戦の責任者モハマド・アドナニは「石で頭を砕け、ナイフで殺せ、車でひき殺せ」など、どんな手段を使ってでも米主導の有志国の市民を殺害するよう訴えていたが、2つの事件はこの指示に呼応したテロだったことが濃厚だ。アマク通信は今回の声明で、自分たちの兵士が有志国の市民を襲え、という呼び掛けに応じて作戦を実行したとしており、同種のテロの可能性が強い。

ベルギー同時テロの“記念日”
 もう一つは日時の問題だ。ちょうど1年前の3月22日にはベルギーのブリュッセルで国際空港、地下鉄の同時爆破テロが起きており、ISにとっての“記念日”に犯行を起こしたとの見方が強まっている。ベルギー・テロの実行犯が犯行前に英国を訪れ、協力者と会っていたことも分かっている。

 英国では2005年に地下鉄やバスの爆破テロで52人が死亡する事件が発生。それ以降、国内の過激派への監視や情報網を強化し、テロを未然に防いできた。特にロンドンの監視カメラ数は世界一といわれ、テロ防止に役立ってきた。当局によると、2013年からの3年間で阻止されたテロ計画は12件に上るという。

 だが、フランスやベルギー、ドイツなど欧州でテロが続発する中で、英国だけが無関係のままでいられるはずはない。ロンドン警視庁のホーガンハウ元警視総監は昨年、英国でテロが起きるのは時間の問題とし、英国内のテロの警戒レベルが5段階中の「4」であることを「テロがかなりあり得る」ことを意味すると警告していた。

続発の恐れ
 英国や欧州の治安当局者は今回のロンドン・テロをきっかけに各地でテロが続発するのではないかと恐れている。というのも、シリアとイラクのISが現在、戦場で軍事的に追い詰められ、組織崩壊の瀬戸際に立たされているからだ。

 イラクでは、ISの最後の拠点である北部のモスルがイラク軍によってすでに市全体の4分の3が奪還され、5月までには完全制圧されるとの見通しが強まっている。モスルが陥落すれば、ISは事実上イラクから一掃されることになる。

 シリアでは首都のラッカ包囲作戦が進み、クルド人らの武装勢力がラッカから10キロ程度にまで迫っている。トランプ政権もシリアの米部隊を増派し、すでに1000人程度が駐留。近く2000人にまで増やすと伝えられており、迎え撃つISは組織存亡に直面している。

 治安当局はISがこのように戦場で劣勢になればなるほど、欧州などでのテロが増えると見ており、ロンドン・テロを契機に欧州に潜入しているISの休眠細胞が一斉に動き出すという懸念がある。

 ロンドン・テロの後にベルギー・アントワープ繁華街でも車が暴走しようとした事件が発生。トランクからライフル銃などが見つかり、男が拘束された。2月の初めにはパリのルーブル博物館の前で、またこの3月18日にはオルリー空港でテロが未然に食い止められている。テロ続発の兆候は現実のものだ。

 欧州では今、「反イスラム」「反移民」を掲げる極右が台頭している。最近のオランダ下院選挙では極右の自由党が票を伸ばし、今後のフランス大統領選挙、ドイツ総選挙などでも極右勢力が勢いを増している。テロが続発すれば、こうした極右が勝利することになりかねない。欧州の政治にテロは直結している。


<仏ルペン氏>プーチン大統領と会談
毎日新聞 3/25(土) 10:20配信

 【モスクワ杉尾直哉】フランス大統領選(4月23日に第1回投票)に出馬する極右・国民戦線(FN)のルペン党首が24日、モスクワでプーチン露大統領と会談した。ルペン氏は欧州連合(EU)が科している対露制裁の解除を主張するなど、親露路線を訴えている。プーチン氏は米国のトランプ大統領に次ぎ、欧州の大国フランスでも親露派の大統領の誕生を願って、ルペン氏を特別にクレムリン(露大統領府)に招待したとみられる。

 プーチン氏が外国の大統領選などの前に候補者と会うのは異例。

 プーチン氏は会談で、ロンドンで起きたテロに言及し、テロとの戦いで欧州とロシアの協力を訴えた。ルペン氏はテロ対策でロシアとの協力を訴えており、ウォロージン露下院議長との会談では「私が大統領になれば、ロシアとの協力を主張してきたこれまでの姿勢を変えない」と述べた。

 また、プーチン氏はルペン氏に対し「我々は大統領選に介入しない。だが、欧州や米国と同様、フランスの政治勢力の代表とは誰とでも会う権利がある」と述べた。昨年の米大統領選でロシアが「サイバー攻撃などで介入した」と批判されたのを念頭に置いた発言とみられる。

 仏大統領選は混戦が予想されている。有力候補のマクロン前経済相は、プーチン氏との関係改善を訴えるルペン氏を批判している。


<ロンドンテロ>容疑者、サウジに2年間、英語教師で滞在
毎日新聞 3/25(土) 10:06配信

980
テロの犠牲者を追悼するために集まった人たち=AP

 ◇巡礼ビザを申請、15年3月3日から8日まで滞在も

 【ロンドン矢野純一】ロンドン中心部の英国会議事堂前で22日に起きたテロ事件で在英サウジアラビア大使館は24日、テロ実行犯のハリド・マスード容疑者(52)がサウジアラビアに2005年以降、計2年間、英語教師として滞在していたことを明らかにした。

 大使館によると、マスード容疑者は05年11月から1年間、08年4月から1年間、滞在。労働ビザを取得して、英語教師として働いていた。また、旅行代理店を通じて巡礼ビザを申請し、15年3月3日から8日まで滞在していた。

 マスード容疑者は、サウジアラビアに渡航する前の03年まで、傷害事件などで少なくとも3度有罪判決を受けて服役しており、粗暴な行動が目立っていた。しかし、サウジ滞在中は犯罪などに関与した記録はなく、治安機関の監視対象にもなっていなかった。

 巡礼ビザは、熱心なイスラム教徒でなければ取得することができない。マスード容疑者がいつ、イスラム教に改宗したかは明らかではないが、地元メディアは、犯罪を繰り返すうちに、イスラム教に触れて改宗し、その後、過激思想に触れて次第に過激化した可能性があると伝えている。

 一方、ロンドン警視庁は24日午後、マスード容疑者の顔写真を公開して情報提供を呼びかけた。また、「エイドリアン・エルムス」、「エイドリアン・ラッセル・アジャオ」と名乗っていたことを公表。「容疑者の仲間や、容疑者が訪れた場所に関する情報を提供してほしい」と呼びかけた。容疑者が頻繁に名前を変え、複数の名前を使用していたことから、足取りを追うのに難航している可能性がある。

 警視庁はこれまでに寄せられた約3500件の目撃情報のほか、全国に400万台以上あるとされる監視カメラの映像を使って、事件前に接触した人物の特定など足取りを調べている。これまでに11カ所を家宅捜索し、英中部バーミンガムで8人、同中部マンチェスターで2人、ロンドンで1人の計11人の身柄を拘束。うち9人を釈放している。


警察、拘束の6人釈放=英議会テロ
時事通信 3/25(土) 6:15配信

 【ロンドン時事】ロンドン中心部の国会議事堂周辺で22日に起きたテロで、警察当局は24日夜、事件に関連してこれまでに拘束した11人のうち6人を釈放したと発表した。

 6人は、22日夜から23日未明にかけての捜索の際、いずれも中部バーミンガムで「テロ行為を準備した疑い」で捕まった。

 このほか1人が既に保釈されており、現在も拘束下にあるのは4人。うち2人は23日夜から24日未明にかけてバーミンガムと中部のマンチェスターでやはり「テロ行為を準備した疑い」で捕まり、当局者が「重要な拘束」と指摘していた。


英議会襲撃、容疑者の写真公開 共犯の可能性捜査
AFP=時事 3/25(土) 5:38配信

992
英ロンドン警視庁が公開したハリド・マスード容疑者の写真(2017年3月24日提供)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】(更新)英ロンドン(London)の国会議事堂そばで22日に発生し、4人が死亡した襲撃事件で、警察は24日、実行犯と特定されたハリド・マスード(Khalid Masood)容疑者(52)の写真を公開した。

動画:英ロンドン、襲撃事件直後のウェストミンスター橋

 事件では、マスード容疑者が乗ったレンタカーがウェストミンスター橋(Westminster Bridge)の歩道を歩いていた人々を次々とはねた末に、議事堂前の柵に衝突。容疑者は車外に出て議事堂敷地内に入り、警察官を刃物で刺した後、警察に射殺された。

 事件では、橋ではねられた3人と、刺された警官の4人が死亡。12か国出身の少なくとも50人が負傷した。

 英国生まれのマスード容疑者は、イスラム過激思想に触発され犯行に及んだとみられている。事件については、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が犯行声明を出した。

 警察は、マスード容疑者が単独で犯行に及んだのか、何者かから支援や指示を受けていたのかを特定するため調べを進めている。

 事件後、ロンドン周辺や中部バーミンガム(Birmingham)、北西部マンチェスター(Manchester)など21か所で行われた捜索で、テロ攻撃準備の疑いで11人の身柄が拘束された。うち7人がこれまでに保釈または釈放され、4人が現在も拘束下にある。【翻訳編集】 AFPBB News


英議会テロ 新たに3人逮捕 重要人物か 容疑者、服役中に過激化も
産経新聞 3/25(土) 1:18配信

 【ロンドン=岡部伸】ロンドン中心部の英国会議事堂付近で起きた襲撃事件で、ロンドン警視庁は24日、新たに重要人物3人を逮捕したと発表。これまで逮捕していた1人を釈放し、逮捕者は計10人となった。また、英メディアは射殺された実行犯のハリド・マスード容疑者(52)が白人の母親と黒人の父親を持つ複雑な家庭環境下で10代から傷害事件を繰り返し、服役中にイスラム過激思想に染まり、過激化した可能性があると伝えた。

 マスード容疑者はロンドン南東ケント州ダートフォード生まれ。白人の英国人の母親が17歳のとき黒人の父親との間に誕生し、元の名前はエイドリアン・エルムズ。英南部ライで、シングルマザーのもとで育てられた。

 2000年に人種問題で口論となった22歳の男性の鼻を刃物で刺して2年間服役。03年には再び男を刺し、凶器を所持した罪で半年間服役した。

 同年に出所してイスラム教徒に改宗した後、逮捕歴はないという。ただ、24日付タイムズ紙は「収監中にイスラム思想に染まり、過激化した可能性がある」と伝えた。

 05年にサウジアラビアに渡り、民間航空当局で英語教師を務め、09年に帰国。ロンドン北郊ルートンで妻や子供と暮らし、12年にアラブ移民の子供に英語を教える学校を中部バーミンガムに設立して移り住み、モスク(イスラム教礼拝所)に頻繁に通っていたという。

 マスード容疑者は名前をたびたび変えており、事件前はアラビア語で「幸運な者」を意味するマスードを名乗った。バーミンガムのマスード容疑者宅の隣人は英メディアに対し、「夜だけ見かけたが、イスラム教徒の服装だった」「イスラム教徒の礼拝日の金曜日には祈りを欠かさず、モスクに通っていた」と証言した。

 警視庁は「英国生まれのテロリストの温床」とされるバーミンガムに、マスード容疑者が「ホームグロウン(自国育ち)」テロリストに転じたカギがあるとみて、背後関係の解明を急ぐ。


封鎖が続く英国会議事堂周辺
時事通信 3/24(金) 21:28配信

991
24日、封鎖が続くロンドン中心部の英国会議事堂周辺。


さらに2人「重要な拘束」=英テロ
時事通信 3/24(金) 21:19配信

983
24日、ロンドン警視庁前で記者会見する警察高官。ロンドン中心部の国会議事堂とその周辺で4人が死亡した22日のテロ事件で、23日夜から24日未明にかけ、さらに2人の「重要な拘束」があったと発表した。


実行犯、収監中に過激化か=事件前に国内転々―英テロ
時事通信 3/24(金) 21:12配信

 【ロンドン時事】ロンドン中心部の英国会議事堂周辺で起きたテロ事件で、治安当局に射殺されたハリド・マスード容疑者(52)の生い立ちや犯行までの足取りが明らかになってきた。

 過去に傷害罪や凶器を所持した罪で服役したといい、24日付の英紙タイムズは「収監中に過激化した可能性がある」と伝えている。

 同紙によると、容疑者はロンドン南東ダートフォード生まれ。母親の元、英南部ライで育ち、その後イスラム教に改宗したとされる。2000年には男性の鼻を刃物で刺して禁錮2年、03年には凶器所持で同6月をそれぞれ言い渡された。

 一方、事件までの数日間、容疑者は国内を転々としていた。


キャサリン妃、ロンドンテロ事件の犠牲者を追悼
ELLE ONLINE 3/24(金) 21:10配信

990
Photo: Getty Images

3月22日(現地時間)に4人が犠牲となり、40人以上が怪我をするというロンドンで発生したテロ事件を受け、キャサリン妃が追悼の意を表した。3月23日に英国王立産婦人科医協会で行われたイベントに出席し、次のようにスピーチをした。「まず最初に、昨日ウェストミンスターで起きた悲惨な事件に遭われたすべての方に対して、みなさんと一緒に祈りとお悔やみの気持ちを捧げたいと思います」と語り出し、「私たちはこの場で重要な問題について語りつつ、犠牲者の家族の方々のことを考えたいと思います」と伝えた。

今回のイベントでは、メンタルヘルスの問題を抱える母親たちが直面している育児の課題や子育てについて語るのが目的。スピーチでは「ルールも、何が正しいとか間違っているとか、そういうものもありません。私たちはただ家族のために自分たちができる最善のことをやっていかなくてはならないのです」「私も含め、多くの母親は自信不足になったり自分を無知だと思ってしまったりします」と胸の内を明かした。

「母親になることが素敵なことだと話すのは、素晴らしいことです。でも、そのストレスや精神的な負担についても語らなくてはなりません」「助けを求めることを弱さの印だと見なしてはいけません」と訴えた。先日訪問したフランスでもパリのテロ事件の犠牲者に会い、励ましの言葉をかけていたキャサリン妃。今度は母国で悲惨な事件が起きてしまったけれど、英国が受けた傷が早く癒えることを祈りたい。
(text : Yoko Nagasaka)

from ELLEgirl


<英国>排外感情高まる恐れ…イスラムへの非難相次ぐ
毎日新聞 3/24(金) 20:07配信

 【ロンドン三沢耕平、矢野純一】英国会議事堂前で起きたテロ事件は、過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出すなど、イスラム過激思想の影がちらつく。欧州連合(EU)からの離脱を前に、移民排斥など排外的な感情が英国社会に広がる恐れが出ている。

 移民排斥を主張する英国独立党(UKIP)のファラージ元党首はテロ事件直後、米FOXテレビのインタビューに「中東からの移民に扉を開くことは、テロリストを招待することだ。文化の多様性の問題は、地域社会を分断させる」などと、イスラム教徒を非難した。

 また、英国の女性タレント(31)は事件直後に自身のツイッターに「ヤツらは国を出て行け」などと書き込んだ。この書き込みに対し、非難の声が上がり、数時間後に書き込みを削除した。

 一方、ロンドン警視庁で23日、イスラム教徒やヒンズー教徒など各宗教団体の代表が会議を開き、事件を非難すると共に、宗教の垣根を越えた連帯を呼びかけた。英国ムスリム評議会(MCB)は23日、「我々はこのテロを非難し、犠牲者に祈りをささげる」との声明を発表。イスラム教とテロを関連づける見方にクギを刺した。

 英国は月内にもEU離脱を通告する。昨年6月の国民投票で「離脱派」が勝利した背景には、移民に対する有権者の不満があったとされる。「残留派」と「離脱派」の分裂に懸念を示してきた英国教会の最高指導者、カンタベリー大主教のジャスティン・ウェルビー師は自身のツイッターに「残酷な攻撃で愛する人を失った人々のために祈りをささげる」と投稿した。


<ロンドンテロ>容疑者、10代から暴力…イスラムに傾倒
毎日新聞 3/24(金) 20:07配信

989
テロ事件の捜査で建物を調べに入る警察官=英中部バーミンガムで2017年3月23日、ロイター

 【ロンドン矢野純一】ロンドン中心部の英国会議事堂前で22日に起きたテロ事件の実行犯、ハリド・マスード容疑者(52)の人物像が徐々に明らかになってきた。10代のころから、傷害事件などを繰り返し、粗暴な行動が目立つ一方、2003年に有罪判決を受けてからは、静かな暮らしを送っていた。この間にイスラム教に改宗し、傾倒していった様子がうかがえる。

 ロンドン警視庁によると、マスード容疑者は複数の名前を使っていた。東部ケント地方で生まれたときの名前はエイドリアン・ラッセル。英メディアによると、父親はおらず、母の手で育てられたという。英国籍だが、南アジア系とみられる。

 警視庁によると、マスード容疑者は19歳の時には器物損壊容疑で逮捕された。以降、傷害や暴行容疑でたびたび、逮捕された。英メディアによると、03年にはケント地方南隣のイースト・サセックス地方で22歳の男の顔を切りつけ、刃物の不法所持や傷害容疑で逮捕された。被害者の男性は、顔の整形手術を受けるほどの大けがをしたという。

 犯罪を繰り返すうちに、イスラム教と出合って改宗。名前をたびたび変えており、事件前はアラビア語で「幸運なる者」を意味するマスードを名乗っていた。03年以降は、逮捕歴が無く、粗暴な行動も収まっていた。

 英大衆紙サンが報じたマスード容疑者の履歴書によると、05年から09年までの4年間、サウジアラビアで英語教師をしていたという。実際に行っていたかは不明だが、その後、ロンドン北郊のルートンで妻や子供と暮らし、数年前にバーミンガムに移り住んだという。

 バーミンガムのマスード容疑者の近所の住人は英メディアに対し「物静かな人だった」と語る一方、「夜しか姿を見かけず、イスラム教徒の服装をしていた」、「イスラム教徒の礼拝日の金曜日には祈りを欠かさず、モスクにも通っていた」と話した。

 ◇逮捕者10人に

 警視庁は妻(39)ら計10人を逮捕。24日朝(日本時間24日夜)までに計21カ所で家宅捜索を行い、パソコンなど2700点を押収。銃や爆弾製造に関する資料が見つかったかどうかは明らかにしなかった。ウェールズに住む実母などからも話を聞き、「過激化した状況のほか、テロの支援者の有無」などを調べている。


英議会テロ 安倍晋三首相「日本は英国民と共にある」 メイ首相と電話会談
産経新聞 3/24(金) 19:55配信

 安倍晋三首相は24日夜、英国のメイ首相と電話会談し、ロンドン中心部の英国会議事堂周辺で起きたテロ事件について哀悼の意を伝えた。首相は「この困難な時に日本は英国民とともにある」と表明。両首脳は「卑劣なテロを断固非難し、テロに屈することなく根絶に向け、G7(主要7カ国)の場を含めて国際社会の連携を深めていく」との方針で一致した。


テロ根絶へ連携=日英首相
時事通信 3/24(金) 19:42配信

 安倍晋三首相は24日夜、英国のメイ首相に電話し、ロンドンで起きたテロ事件に関し、「この困難な時に日本は英国国民と共にある」と伝えた。

 両首相は、テロを断固非難し、5月にイタリアで開かれる主要国首脳会議(サミット)の場を含め、テロ根絶へ国際社会の連携を一層強めていくことで一致した。


英議会テロ ロンドン市長らが追悼集会 トラファルガー広場で
産経新聞 3/24(金) 18:32配信

 【ロンドン=岡部伸】英ロンドン中心部のトラファルガー広場で23日夜、英議会テロで犠牲となった市民の追悼集会が行われた。

 ラッド内相や議員多数が参加。警官を含む3人をしのび、広場の階段には3本のろうそくがともされ、教会の鐘の音に合わせて1分間黙●(=示へんに寿の旧字体)(もくとう)が行われた。

 カーン市長は「市民はテロを恐れない。ロンドンが偉大な都市であることを世界に示そう」と述べ、テロに屈せず立ち向かうよう呼び掛けた。


【ロンドン襲撃】殺害された巡査の最後の写真見つかる
BBC News 3/24(金) 18:30配信

988
【ロンドン襲撃】殺害された巡査の最後の写真見つかる

ロンドン中心部の英議会議事堂周辺で22日に起きた襲撃事件で、犯人に刃物で刺され死亡したキース・パーマー巡査が襲われる45分前に、観光客の求めに応じて一緒に写真に写っていたことが分かった。

写真は、米国人観光客のステイシー・マーティンさんが議事堂を背景に自撮り(セルフィー)したもの。

米南部フロリダ州に住むマーティンさんは米ABCテレビの取材に対し、「ロンドンを訪れるのは初めてで、彼の帽子を見て、帽子を被った姿の写真を撮らなくちゃと思った」と語った。

「彼の前に行って、『写真を撮ってもいいですか』と聞いたんです。すると彼は『問題ないですよ』と答えてくれた。とても親切でした」

それから1時間もたたないころ、タクシーに乗っていたマーティンさんは発砲があったと知った。ヘリコプターや緊急車両を目にした。

マーティンさんは、死亡確認後に公表されたパーマー巡査の顔写真を見て、一緒に写真を撮らせてくれた警官だと分かったという。

生前の最後の写真だろうと思い、パーマー巡査の遺族に渡す「義務」を感じたとマーティンさんは話す。「あの彼の姿を家族にちゃんと渡さなくてはと思ったんです」

パーマー巡査の遺族は文書で、巡査は「素晴らしい父親また夫」としていつまでも記憶されるとコメントした。

巡査はロンドン近郊を拠点とするプロサッカークラブ「チャールトン・アスレティック」のサポーターで、本拠地のシーズンチケットを持っていた。

襲撃では巡査のほか、犯人が運転する車にはねられた40代の教師、アイシャ・フレードさんと米国人観光客カート・コクランさん(54)が22日に死亡したほか、生命維持装置で呼吸を続けていたロンドン南部出身レズリー・ローズさん(75)が装置から外された後、23日夜に死亡した。

ロンドン警視庁によると、負傷者は50人に上り、2人が重体。31人が病院で手当てを受けた。

襲撃犯のハリド・マスード容疑者(52)は、ケント州ダートフォード出身で、生まれた時の名前は「エイドリアン・ラッセル・アジャオ」だったことが分かった。複数の偽名を使い、警察に認識されていた。

事件に関連して警察がロンドンとバーミンガムで行った家宅捜索で、23日までに女性3人と男性5人が逮捕されたのに加え、警察は24日朝までに「重要な」容疑者をさらに2人、イングランド中部と北西部で逮捕したと発表した。

英議会のドミニク・グリーブ情報・安全保障委員会委員長はBBCのラジオ番組で、マスード容疑者が「ウェストミンスター橋に来る前に犯行を阻止できた」という証拠は現時点では得られていない、と語った。

アンバー・ラッド内相とロンドンのサディク・カーン市長は市の中心部にあるトラファルガー広場で23日夕に行われた追悼集会に出席した。

(英語記事 London attack: 'Final' photo of killed PC Keith Palmer emerges)


英議会襲撃、警察がさらに2人を逮捕
AFP=時事 3/24(金) 18:20配信

987
英ロンドン警視庁前で記者会見するマーク・ロウリー警視監(2017年3月24日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】(更新、写真追加)英ロンドン(London)の国会議事堂そばで22日に発生した襲撃事件で、警察は24日、さらに2人の容疑者を逮捕したと発表した。

【関連写真】ロンドン襲撃、世界各地で犠牲者を追悼

 ロンドン警視庁(Scotland Yard)のマーク・ロウリー(Mark Rowley)警視監は、昨夜にかけてさらに2人を逮捕をしたと述べ、今回の逮捕が「重大な」意味を持つとの認識を示した。また女1人を釈放し、現在9人を拘束していることを明らかにした。

 警察は主にロンドンおよび、実行犯の居住地に近く、襲撃に使用した車を借りたと伝えられている同国中部バーミンガム(Birmingham)を中心とする16か所で捜査を行い、現在もさらに5か所で家宅捜索を行っているという。

 ロウリー警視監は新たな逮捕に関する詳細には触れず、逮捕がバーミンガムを含む地域であるイングランド西部ウェストミッドランド(West Midlands)およびイングランド北西部で行われたとだけ明かした。

 その一方で警察は、実行犯の出生時の名前がエイドリアン・ラッセル(Adrian Russell)であることを明らかにし、犯人に関するさらなる情報を市民に求めた。警察は以前、実行犯の名前をハリド・マスード(Khalid Masood)としていたが、同容疑者は「多数の偽名」を使用していたという。【翻訳編集】 AFPBB News


ロンドン・テロ 逮捕者8人に、パトロール警官を増強
CNN.co.jp 3/24(金) 17:10配信

(CNN) 英ロンドン中心部の国会議事堂周辺で起きたテロ事件で、ロンドン警視庁は8人目の容疑者を逮捕したと明らかにした。事件では4人が死亡したほか、多くの負傷者が出ている。

逮捕者はロンドンやバーミンガムで出ている。ブライトンやカーマーゼンシャーでも家宅捜索が行われた。警察によれば、家宅捜索が行われた住所はテロ事件と関連があったという。

警察は23日夜、イーストロンドンで39歳の女を逮捕した。テロ行為の準備を行った容疑がかかっているという。

バーミンガムでは21歳から28歳の女2人と男4人が逮捕された。いずれもテロ行為の準備について容疑がかかっている。24日午前には同じ容疑で58歳の男が逮捕された。

実行犯とされる男は英南部ケント州出身のカリド・マスード容疑者(52)。ウェストミンスター橋で車で通行人をはねた後、国会議事堂の外で警官を刃物で殺害した。マスード容疑者はその後、警官によって射殺されていた。

同容疑者は、テロ関連の罪に問われたことはなく、ここ数年は捜査対象になったこともなかった。テロを計画しているとの情報も入っていなかったという。

テロ事件に関連し、過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」系のアマク通信社が、ISISのメッセージに触発された「兵士」が攻撃を実行したと伝えた。

CNNのテロの専門家によれば、ISISが「兵士」によって攻撃が行われたと伝えた場合、必ずしもISISが襲撃犯と直接的なつながりを持っていることを主張しているわけではなく、ISISに感化された者による犯行への言及に用いているという。

ロンドンのカーン市長はCNNの取材に対し、ロンドンは世界でも最も優秀な警察と治安部隊によって守られていると強調。「街やロンドン市民、観光客の安全を保つためにできることはすべてやっていると確信している」と語った。市内をパトロールする警官も増強するという。


焦点:EU離脱後の治安協力どうなる、襲撃事件で英国が懸念
ロイター 3/24(金) 16:32配信

986
 3月23日、英ロンドン襲撃事件が22日に発生する数時間前、欧州警察機関(ユーロポール)長官は、大勢の過激思想を抱く人物が英国と欧州に常に脅威を与えていると警告していた。写真は事件の翌日、現場にたむけられた白い花(2017年 ロイター/Stefan Wermuth)

[ブリュッセル 23日 ロイター] - 英ロンドン襲撃事件が22日に発生する数時間前、欧州警察機関(ユーロポール)長官は、大勢の過激思想を抱く人物が英国と欧州に常に脅威を与えていると警告していた。

「こうした(脅威の)一部は今後も成功する可能性がある」と、英国出身のロブ・ウェインライト長官は、昨年の同日2016年3月22日に発生し、32人が犠牲となったブリュッセル同時攻撃の犠牲者を追悼するためブログにこう記していた。

ブリュッセルでの事件以降、4人が死亡し数十人が負傷した今回の事件までの1年間、欧州の治安当局者によると、潜在的脅威に関する情報共有は10倍に増えたという。

治安を強化するため、データベースの整備や身分詐称の取り締まり、不審者通報の義務化など、これまで以上の努力が行われている。

英国はユーロポールのデータを最もよく使う上位3国の1つである。だが欧州連合(EU)を離脱するため、同国がこのような協力体制から閉め出され、過去2年間にわたり欧州全体で300人を殺害したイスラム過激派に対し、ますますぜい弱になるリスクが浮上している。

ロンドン襲撃事件の容疑者は英国生まれであり、同国はEUの域内を国境審査なしで自由に往来できる「シェンゲン協定」に参加していない。それでも英国政府は、イスラム教徒に対する懸念と情報を他のEU加盟国と共有している。彼らはたいてい、インターネットで得た情報から急進化し、中東や北アフリカやアフガニスタンでジハード(聖戦士)と共に訓練や実際に戦闘を行い、自国に戻ってくる。

英国の治安当局者は昨年、ユーロポールと、ある加盟国で指名手配された容疑者を逮捕する義務をすべてのEU加盟国が負う「欧州逮捕状」を含む協定から離脱することの危険性を議会に警告していた。

<5000人を送還>

メイ首相が内相だった1年前、情報共有において英国が米国と緊密な関係にあることは、「(EU域外で)残留した場合と同じくらい安全であることを必ずしも意味するものではない」と語った。

首相となったメイ氏は現在、欧州逮捕状によって過去5年間で5000人以上を英国は強制送還することができたと述べている。

ユーロポールを離れることで、英国が他のEU加盟国27カ国の政府それぞれとの関係に頼らざるを得なくなると、元当局者は指摘する。

英国はユーロポール以外に、シェンゲン協定の情報共有プロトコルと、航空機の搭乗者に関するデータをEU治安当局間で交換する取り決めも結んでいる。

英国が正式に離脱手続きを開始するまで、EUの外交官たちは今後における同国の防衛・治安面での協力について協議することを拒否しているが、ある英国の外交官によると、同国は「特別な関係」を模索する可能性が高いという。

メイ首相は2年間に及ぶEU離脱手続きを29日に開始するとみられるが、治安と防衛の分野においてEUと緊密な関係を維持したいと語っている。EUも同様の意思を表明しているが、緊張が漂っているのは明白だ。

メイ首相は1月、英国の諜報能力は「欧州で唯一無二」であり、同国の軍隊と対テロ対策のリソースが、より良い離脱協定を確保する後押しとなるはずだと述べている。

しかしEUのバルニエ主席交渉官は否定的である。「治安と経済的・商業的利益を天秤にかけることはない」と、ブリュッセルで22日語った。

<協力の限界>

英国はすでにEU加盟国のフランスとドイツと、治安に関する2国間協定を結んでいる。そのほか、米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドと諜報に関する協定「ファイブ・アイズ」を交わしている。

一方、ユーロポールと非EU加盟国のロシア、トルコ、ウクライナとの協力合意には交渉に数年を費やし、共有可能なデータに制限が設けられている。

EU内の協定では指紋やDNAデータの送信は数分で済むが、英国がEUを離脱するなら、それは数カ月かかる可能性があると、シンクタンクのグローバル・リスク・インサイツは指摘する。

EU内の情報共有は完璧というには今なおほど遠いと、批判的な見方をする人もいる。フランスとドイツが大規模で十分な要員が配置されている情報機関を持つ一方、ベルギーの諜報機関での長年にわたる怠慢が、同国ブリュッセルの空港と地下鉄駅で昨年起きた爆破事件によって浮き彫りとなった。

昨年12月、ドイツ首都ベルリンのクリスマスマーケットにトラックで突入し12人を殺害したアニス・アムリ容疑者は、監視対象でありながら、各国で14の偽名を使い分けて捜査網をくぐり抜けた。

しかし近年発生した一連の攻撃を受け、EUは昨年12月、加盟国に対し潜在的脅威をもたらす人物について警告を発することを義務づけてそうした穴を埋めようとしたり、指紋などの生体認証データを共有するデータベースを構築する計画を打ち出したりしている。

欧州議会の自由・司法・内務委員会で委員長を務める英国人のクロード・モラエス氏は、英国にとって大きな賭けだと話す。「われわれは、何を失いつつあるのかについてもっと真剣に議論する必要がある」

(Robin Emmott記者、Alissa de Carbonnel記者 翻訳:伊藤典子 編集:下郡美紀)


容疑者はイギリス出身の52歳の男
ホウドウキョク 3/24(金) 15:22配信

985
(写真:ホウドウキョク)

イギリス・ロンドン中心部で起きたテロ事件は、犠牲者の数が4人に増えたほか、容疑者は、イギリス出身の52歳の男だと明らかになった。
23日夜、ロンドンでは追悼集会が開かれ、参加者が黙とうをささげた。
地元の人は「みんなで団結して、支え合うことが重要だと思う」と話した。
事件後、重体だった男性(75)の死亡が確認され、犠牲者は4人にのぼった。
警察は、射殺された容疑者は、イギリス生まれのハリド・マスード容疑者(52)だと発表した。
容疑者は、数年前まで、過激派の周辺人物として監視対象になっていて、警察は、犯行声明を出している過激派組織「イスラム国」との関係を捜査している。
また、外遊中のジョンソン外相は、国連の会合で、「事件を強く非難する」と述べ、結束を訴えた。


キャサリン妃、テロ翌日もロンドン市内で公務!被害者を追悼
Movie Walker 3/24(金) 14:35配信

984
被害者を追悼したキャサリン妃/写真:SPLASH/アフロ

ロンドンの国会議事堂とその周辺でテロ事件が発生した翌日、キャサリン妃は予定どおりにロンドン市内で公務を行った。

【写真を見る】キャサリン妃の服の色がちょっと派手すぎる?

メンタルヘルスの問題を取り上げた映画を集めた上映会に出席したキャサリン妃は、満員の観客を前にスピーチ。「みなさんも私と一緒に、昨日ウエストミンスターで起きた悲惨な攻撃の影響を受けた人々に祈りと想いを贈りたいと思っていらっしゃると知っています。私たちはすべてのご家族のことを考えながら、ここで大切な問題について話し合っていきたいと思います」とキャサリン妃は語ったと英紙デイリー・メールのサイトが報じている。

このイベントは、メンタルヘルスの問題を抱えた妊娠中の母親や子供を産んだばかりの母親についてオープンに語り合うために開かれたもの。キャサリン妃は、「母親になるということがどういうことなのか経験するのは、想像を超えたものです。喜びと疲労感と愛と不安のすべてが混ざり合った複雑な感情になります」

「個人的に、母親になることは、とてもやり甲斐のある、素晴らしい経験です。しかし、それは非常に大きな変化をもたらせます。私のような人間にとってすらそうなのです。私はほとんどの女性たちと違って、家に助けてくれる人がいるのに」と母親としての体験について話した。

この日のキャサリン妃は、ちょうど1年前に公務で着用して「春らしい色」と絶賛されたEponineの赤と白のギンガムチェックのスーツで登場。ハイヒールとクラッチバックはヌード色でまとめ、すっきりとした着こなし。

「よくやった」「私も仕事に来た。ふつう通りにするのが一番大事」「昨日起きたことを考えれば、服の色がちょっと派手すぎるのでは」「テロ直後でもロンドンの街に現れたことを評価したい」などのコメントが同紙サイトに寄せられている。【UK在住/MIKAKO】


さらに2人「重要な拘束」=動機と協力者解明に焦点―英テロ
時事通信 3/24(金) 14:28配信

983
24日、ロンドン警視庁前で記者会見する警察高官。ロンドン中心部の国会議事堂とその周辺で4人が死亡した22日のテロ事件で、23日夜から24日未明にかけ、さらに2人の「重要な拘束」があったと発表した。

 【ロンドン時事】ロンドン中心部の国会議事堂とその周辺で4人が死亡した22日のテロ事件で、英警察は24日、英中部で23日夜から24日未明にかけ、さらに2人の「重要な拘束」があったと発表した。

 また、現場で射殺されたハリド・マスード容疑者(52)の犯行の動機や準備、協力者の有無が捜査の焦点だと指摘した。

 警察当局者は、捜査により、容疑者が「テロリストの宣伝にあおられ全く単独で行動したのか、他の誰かが犯行を促し、支援または指示したのか」を見極めようとしていると述べた。

 当局者によると、24日朝には別に1人が中部で捕まり、これで拘束者は計11人となったが、うち女1人は保釈された。中部バーミンガムとロンドンの計3カ所でなお捜索を継続している。

 11人のうち8人がバーミンガムで拘束された。マスード容疑者も同市周辺に最近住んでいたとみられており、バーミンガムを舞台として接点があった可能性がある。

 また、マスード容疑者について、南部ケント州での出生時の名は「エイドリアン・ラッセル・アジャオ」だと明らかにした。同容疑者について警察は「多くの別名を持つことで知られる」と説明していた。数年前にイスラム過激主義に関連し「周辺的人物」として情報局保安部(MI5)による捜査を受けたことがあるが、これまでにテロ関連で有罪となったことはない。

 事件では警官1人を含む4人が死亡。これまで約40人だった負傷者について当局者は24日、少なくとも50人で、31人が病院で治療を受けたと修正した。うち1人は依然、重篤な状態という。


英議会襲撃マスード容疑者、「好人物」が過激思想化?
AFP=時事 3/24(金) 13:49配信

【AFP=時事】英ロンドン(London)の国会議事堂近辺で22日に通行人を車でなぎ倒し、警官1人を刺した襲撃事件の実行犯について、現地警察は英国生まれで前科のあるハリド・マスード(Khalid Masood)容疑者(52)と特定したことを発表した。

【写真】マスード容疑者に関連して捜索を受けたバーミンガムの家

 マスード容疑者は1964年12月25日、英イングランド(England)南東部ケント(Kent)生まれ。一人親の下、イングランド南部の海岸の町ライ(Rye)で育ったと、英紙タイムズ(The Times)は報じている。

 その後の居住地はイングランド西部ウェストミッドランド(West Midlands)周辺で、警察の武装部隊は事件後、バーミンガム(Birmingham)の複数の建物などを含め同地域で一斉捜索を行った。

 警察はマスード容疑者が英国籍であることを認めている。

 マスード容疑者は1983~2003年の20年間に暴行や重傷害、武器所持、公序良俗違反などで有罪判決を受けていた。また、テリーザ・メイ(Theresa May)首相は、マスード容疑者が暴力的な過激思想をめぐる問題に関連し、英情報局保安部(MI5)の調査対象となったことがあると明かした。

 しかし、警察によるとマスード容疑者にテロ関連の犯罪歴はなく、「何の捜査対象にもなっておらず、テロ攻撃を仕掛ける意図に関する事前情報もなかった」という。

 同様の攻撃の背後にいるイスラム過激派の大半はマスード容疑者よりはるかに若いため、解説者らは同容疑者の52歳という年齢に注目している。

 警察は同容疑者の単独犯行とみているが、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」は、イラクやシリアの「聖戦士たち」と争っている国々を標的にせよとの呼び掛けを受けて行動に出た「兵士」の一人だと主張している。

■クリスマス前後に消えた一家
 マスード容疑者は襲撃に使用した車を、格安レンタカー「エンタープライズ(Enterprise)」のバーミンガム郊外ソリハル(Solihull)の支店から借りていたことが、同社の声明で確認されている。

 英メディアは、マスード容疑者を改宗したイスラム教徒だと報じてる。ある取材源はスカイニュース(Sky News)に「とても信仰深い、評判の良い男性」だったと語っている。

 以前隣に住んでいたという女性は、地元紙バーミンガム・メール(Birmingham Mail)に「彼は好人物で、外で庭仕事をしているのをよく見かけた」と語った。「若いアジア系女性と結婚していて、小さな子どもが1人、学校に通っていた」という。一方、他のメディアは、同容疑者について3児の父だと伝えている。

 この元隣人によると、容疑者一家は昨年のクリスマス前後に別れのあいさつもなく突然、バーミンガム西部の家から引っ越したという。一方、引っ越し先と報じられた家の隣人は、「彼は温厚で親切、いつもにこやかで家族思いの普通の人に見えた」と語った。【翻訳編集】 AFPBB News


ロンドン市長、トランプ氏息子のツイートは「無視」
CNN.co.jp 3/24(金) 13:14配信

(CNN) 英ロンドンのサディク・カーン市長は23日、CNNのインタビューに答え、米国のトランプ大統領の息子ドナルド・トランプ・ジュニア氏がロンドン中心部で起きたテロ事件を受けて、カーン市長の過去の発言を取り上げたツイートについて、「対応することはない。過去24時間、はるかに重要なことに取り組んできた」と語った。

トランプ・ジュニア氏は22日のテロ事件発生後、カーン市長が2016年9月に英紙インディペンデントの記事の中で「テロ攻撃は大都市の生活の一部」と言及したとして、「冗談なんだよな?!」というコメントとともに、記事の見出しなどをツイートしていた。

ただし、この記事は2016年9月に公開されたもので、米ニューヨークのチェルシー地区で起きた爆発事件に対するカーン市長の対応に焦点が当てられていた。記事の中で、カーン市長は、テロ攻撃の脅威は「大都市の生活の一部」との見方を示し、ロンドン市民に対して、用心深くあるよう呼び掛けている。

トランプ・ジュニア氏のツイートには一部で批判も出ている。

労働党の同僚のウェス・ストリーティング氏は、トランプ・ジュニア氏が「政治的利益」を得ようとテロ事件を利用していると批判した。ジャーナリストからもカーン市長の言葉を曲解したものだと非難する声が出た。

トランプ大統領は事件後、メイ英首相と電話会談を行い、協力と支援を約束している。


英議会テロ 逮捕の8人 容疑は「テロ準備」 バーミンガムに接点か
産経新聞 3/24(金) 13:09配信

 【ロンドン=岡部伸】英国の首都、ロンドン中心部の英国会議事堂付近で22日に起きた襲撃事件で、ロンドン警視庁は23日、テロに関連した捜索で逮捕した8人について、テロ準備をしていた容疑があると発表した。準備の内容や、事件との関連は不明だが、ロンドン警視庁は射殺された英国生まれのハリド・マスード容疑者(52)に8人が協力した可能性があるとしている。

 マスード容疑者は英国生まれで、「ホームグロウン(自国育ち)」テロの可能性がある。8人のうち7人は英国第2の都市、中部バーミンガムで逮捕された。マスード容疑者も同市に昨年末まで住んでいたとされ、犯行に使用したレンタカーは同市内で借りていた。ロンドン警視庁はバーミンガムに事件を結ぶ接点があるとみている。

 残る1人はロンドン東部で逮捕され、マスード容疑者のパートナーの女性(39)とみられる。タイムズ紙によると、マスード容疑者はレンタカーを借りた後、犯行前夜に南部ブライトンのホテルに1泊。当日ロンドンに向かったという。

 また、襲撃事件で重体となった男性(75)が23日夜に死亡し、実行犯を除く死者は警官1人を含む4人となった。ほかに重体の負傷者が数人いるという。

 マスード容疑者は英南東部ケント州生まれ。バーミンガムで暮らしていた時に逮捕歴があり、数年前に情報局保安部(MI5)が調査した過激派の周辺人物だった。事件後、イスラム教過激組織「イスラム国」(IS)が系列ニュースサイトを通じて事実上の犯行声明を出したが、マスード容疑者との具体的な接点は明らかにされていない。


ロンドン市長「テロに屈しない」…追悼イベント
読売新聞 3/24(金) 13:03配信

 【ロンドン=森太】ロンドンで起きたテロの犠牲者を追悼するイベントが23日夜、犯行現場に近いロンドン中心部のトラファルガー広場で開かれた。

 ロンドン市が主催し、広場はツイッターでの呼びかけなどに応じた数千人で埋まった。参加者はろうそくに火をともして犠牲者に哀悼の意を示すとともに、反テロの決意を新たにした。

 イスラム系のサディク・カーン市長は「ロンドンは決してテロに屈しない」と語った。

 ロンドン警視庁は23日、テロ負傷者のうち、重体だった75歳の男性が死亡したと発表した。犠牲者は、4人となった。


<英国>拘束8人、テロ準備容疑で逮捕 死者4人に
毎日新聞 3/24(金) 12:35配信

982
テロ事件が起きた英国会議事堂近くで警戒に当たる警察官=ロンドンで23日、AP

 【ロンドン矢野純一】ロンドン中心部の英国会議事堂前で22日に起きたテロ事件でロンドン警視庁は23日、拘束した8人についてテロ準備容疑で逮捕したと発表した。また、重体だった75歳の男性が23日夜死亡し、事件の死者は4人となった。

 警視庁によると、8人は21~58歳で3人は女。8人のうちの7人は中部バーミンガム、1人はロンドン東部で逮捕した。英BBCはロンドンで逮捕されたのは、テロの実行犯で南部ウェスト・ミッドランズ地方在住のハリド・マスード容疑者(52)の妻(39)とみられると伝えた。

 警視庁によると、マスード容疑者は英東部ケント地方の生まれで英国籍。1983年に公共物破損の罪で有罪判決を受け、その後も傷害罪などで逮捕され有罪となった。テロ関係の犯歴はない。

 地元メディアは、犯罪を繰り返した後、イスラム教の信仰が深まった可能性があると指摘した。警視庁は「国際テロ組織に感化されたイスラム教徒」の単独犯との見方だ。過激派組織「イスラム国」(IS)系ニュースサイトは実行犯を「ISの戦士」とする事実上の犯行声明を出した。

 ロイター通信によると、マスード容疑者は海外の過激派組織への参加に興味を持つ疑いがある人々と交流があったという。

 同容疑者の近所に住んでいた女性は英スカイニュースに「物静かで庭いじりが趣味。仕事を持たず、主夫のようだった」と話した。

 一方、英国のジョンソン外相は23日、事件で11カ国から被害者が出たと述べ「世界への攻撃だ」と非難した。


【ロンドン襲撃】犯人は英国生まれの52歳 犠牲者4人に
BBC News 3/24(金) 11:58配信

981
【ロンドン襲撃】犯人は英国生まれの52歳 犠牲者4人に

ロンドン中心部の英議会議事堂周辺で起きた襲撃事件で、英警察は23日、犯人は英国生まれの52歳の男だと公表した。事件の犠牲者の数は、同日夕方現在で4人。

犯行の際に警察に射殺されたハリド・マスード容疑者(52)はケント州出身で、誕生時には「エイドリアン・ラッセル・アジャオ」と名付けられていた。警察が当初発表した「エイドリアン・エルムス」という名前のほか、複数の偽名を使っていたという。当局は事件当時、マスード容疑者を捜査対象にしていなかった。

犠牲者は、キース・パルマー巡査(48)、アイシャ・フレードさん、米国人旅行者のカート・コクランさん(54)と、23日夕に死亡した75歳の男性の4人。

過激派組織のいわゆる「イスラム国」(IS)が犯行に関与したと主張している。

警察はロンドンとバーミンガムで家宅捜索を行い、女性3人と男性5人を逮捕した。8人に対しては、22日の襲撃を受けて、別のテロ攻撃を計画していた疑いがかけられている。逮捕者の概要は以下の通り――。

・39歳の女性をロンドン東部で逮捕。

・21歳の女性と23歳の男性をバーミンガムで逮捕。

・26歳の女性と26~28歳の男性3人をバーミンガムで逮捕。

・58歳の男性をバーミンガムで逮捕

ロンドン警視庁は、複数箇所で家宅捜索を続けていると明らかにした。カマーゼンシャーの1カ所、バーミンガムの3カ所、ロンドン東部の1カ所のほか、ブライトンとロンドン南東部のそれぞれ1カ所で捜索が行われているという。

アンバー・ラッド内相は23日夕、犠牲者追悼のためロンドン中心部のトラファルガー広場に集まった人々の前で、テロリストは「勝たない」と述べた。

「きょうここに集まり、仕事に行き、日常を続けることで、私たち皆がつながっていることを示した。テロリストは私たちを倒せない。向こうを倒すのは私たちだ」

ロンドン警視庁によると、マスード容疑者が襲撃を準備しているという情報は、事前に得ていなかった。

しかしマスード容疑者が以前、重大な傷害や武器の所持、公共の秩序を乱す行為などで有罪判決を受けたことは、警察は把握していた。

同容疑者はバーミンガムがあるウェスト・ミッドランズ州に居住していたとみられる。このほか、ライやウェスト・サセックス州クロ―リー、イースト・サセックス州イーストボーンに住んでいた時期があるとみられる。イーストボーンでは2003年12月に、刃物を使った犯罪で有罪判決を受ていた。

マスード容疑者が最初に有罪判決を受けたのは、1983年11月の器物損壊罪。最も最近が、2003年12月の刃物関連の事件だった。

テロ行為で有罪となったことはこれまでなかった。

レンタカー会社エンタープライズ社は、犯行に使われた乗用車がバーミンガムのスプリング・ヒル店で借りられたものだと確認した。

BBCの取材で、マスード容疑者は自分で韓国・現代自動車のSUV(多目的スポーツ車)を借り、職業は教師だと申告していたことが明らかになった。

しかし英教育省は、マスード容疑者が教員資格を持つ職員として公立校で勤務した記録はないとしている。

マスード容疑者は一時期、英語教師を名乗っていたとみられる。

このほかの動き(23日)

・エリザベス女王は、「怖ろしい暴力」の被害者に「お悔やみと祈り、心からの同情」を伝えたいと述べた。

・議会では、通常の業務を始める前に議員らが1分間の黙とうを行った。

・テリーザ・メイ首相は40分かけて、入院した負傷者を見舞った。

・警察は、家族や友人の安否を心配する人のために0800-056-0944/0207-158-0010の2番号を設置。事件に関連した写真や事件当時の映像は ukpoliceimageappeal.co.uk に送ることができる。

警察によると、負傷者約40人のうち、5人が依然として重体で、2人が重篤な状態にある。

負傷者の国籍は様々で、英国人12人、韓国人4人、フランス人の児童3人、ギリシャ人2人、ルーマニア人2人のほか、ドイツ、ポーランド、アイルランド人、中国、イタリア、米国のそれぞれ1人が含まれる。

ルーマニア人2人のうち1人は、事件の際にウェストミンスター橋から転落した女性だという。

(英語記事 London attack: Khalid Masood identified as killer)


<英国>「テロ打ち負かす」追悼集会
毎日新聞 3/24(金) 11:43配信

980
トラファルガー広場で開かれた追悼集会=AP

 【ロンドン矢野純一】ロンドン中心部の英国会議事堂付近で22日発生したテロの犠牲者を追悼する集会が、23日夕(日本時間24日未明)、事件現場に近いトラファルガー広場で開かれ、約1000人の市民らが参加した。厳重な警備態勢が敷かれる中、ラッド内相は会場で「テロリストは我々を打ち負かすことはできない。我々が、彼らを打ち負かす」と発言。ロンドンのカーン市長も「偉大な都市であることを世界に示そう」と演説し、テロに屈しない姿勢を強調した。

 集会では、ウェストミンスター橋で車の暴走に巻き込まれた2人と、実行犯に刺殺された警官の計3人を象徴する3本のろうそくが、広場につながる階段の上にともされた。近くの教会からの鐘の音に合わせて参加者らは1分間黙とうした。一方、ドイツの首都ベルリンでも、統一の象徴であるブランデンブルク門が英国旗の色にライトアップされた。


テロで10カ国の旅行者など死傷、英首相「我々は恐れない」
CNN.co.jp 3/24(金) 10:54配信

ロンドン(CNN) 英ロンドンの国会議事堂近くで22日に起きたテロ事件で、重体になっていた男性が23日夜、病院で死亡し、事件の犠牲者は4人になった。

警察などによると、実行犯とされるカリド・マスード容疑者の運転するレンタカーがウェストミンスター橋の歩道に突っみ、米国人男性とスペイン出身の英国人女性が死亡。同容疑者は続いて、国会議事堂のゲート前で警備に当たっていた警察官を刺殺した。

重体になっていたもう1人の男性は、病院で生命維持装置を外されて死亡した。

負傷者は29人が病院で手当てを受け、うち6人が重体となっている。負傷者には英国人のほか、フランス、韓国、米国など10カ国の旅行者などが含まれる。

メイ首相は23日、前日には事件を受けて一時的に封鎖された下院の本会議場で演説し、英国の自由と価値観は揺るがないと力説。「昨日のテロは我々の民主主義を黙らせようとした。だが今日、我々はいつものように集まっている。我々は決して恐れない、そして我々の決意がテロによって揺らぐことは決してないと伝えるために」と語りかけ、「民主主義と、それを必然とする価値観は常に勝利する」と宣言した。

英国のテロ警戒レベルについては、現状通り上から2番目のまま据え置くとした。現時点で差し迫ったテロについての具体的な情報はないとメイ首相は説明し、「イスラム過激派によるテロの脅威は現実だ。だが市民は十分な警戒を続けながらも、この脅威によって萎縮すべきではなく、また萎縮することもない」と強調している。


猛スピードの車を警察が阻止、ベルギーで「テロ未遂」
CNN.co.jp 3/24(金) 10:44配信

(CNN) ベルギー警察は23日、制止を振り切って人通りの多い商店街へ猛スピードで向かっていた車を阻止したと発表した。フランスのオランド大統領はこの事件について、「テロ未遂」だったとの見方を示した。

ベルギー連邦検察によると、車はフランスで登録されたもので、ベルギー北部アントワープの中心部を猛スピードで走行していた。兵士が止めようとしたが振り切って逃走し、歩行者を危険にさらしたとされる。

その後、警察が車を停止させ、運転していた39歳のフランス人の男を拘束した。

男が逮捕される場面を目撃した女性はCNNの取材に対し、「警察が男を追い、男はおとなしく逮捕された」と証言した。警察は爆弾探知ロボットで捜索を行った後、車内と周辺の写真を撮っていたという。

ベルギーのテロ対策当局幹部によると、車内からは数本の刃物とペレット銃1丁が見つかった。検察は、暴動鎮圧用の銃と、正体不明の物質が入った容器も見つかったとしている。

捜査当局は逮捕した男とイスラム過激派との関係についても調べているが、現時点でそうした関係は確認できていないという。

この前日には英ロンドンで、男が車を運転して歩行者に突っ込み、3人を死亡させた。ベルギーでは1年前の3月22日、首都ブリュッセルで32人が死亡する連続テロが起きていた。

2017年3月23日 (木)

ロンドン中心部でテロ、4人死亡 ISが犯行声明・3

ロンドン中心部の英国会議事堂付近のウェストミンスター橋で22日午後(日本時間同日深夜)、男が運転する車が歩行者を次々とはね、議事堂敷地内で警官を襲うテロがあり、警察によると、4人が死亡、約40人が負傷した。

犠牲者のうち3人は一般市民とみられる。男は議事堂の敷地内で、持っていた刃物で警官1人を殺害した。別の警官が男を射殺した。

単独犯とみられている。警察当局は「イスラム主義に関連したテロ」の疑いがあると述べ、イスラム過激思想に影響を受けた犯行の可能性を示唆した。

メイ首相は「下劣で病んだテロ攻撃」と断定し、厳しく非難。警察当局者は「対テロ部隊が全面的な捜査を行っている」と明らかにした。

現場は観光客も多い一帯。在英日本大使館によると、日本人が事件に巻き込まれたことを示す情報は入ってない。

警察の説明などによると、事件は22日午後3時(日本時間23日午前0時)前に発生。議事堂に面したテムズ川に架かるウェストミンスター橋の上を走行していた車が歩道に乗り上げ、歩行者をひいた。車はそのまま前進して議事堂横の鉄柵に衝突。車から降りた男は刃物を持ち、徒歩で議事堂の敷地内に入った。

現場付近は非常線が張られ、パトロールの警官が追加配置された。男の身元は不明だが、取り押さえられた直後の報道映像によると、あごひげを生やしている。

メイ首相は22日夜、緊急治安閣僚会議を招集し、事件への対応を協議。会議後に官邸前で声明を読み上げ、「暴力によってわれわれの価値観を打ち負かそうとする試みは失敗に終わる」と強調した。現在5段階のうち上から2番目の「重大」に指定されているテロ警戒レベルは変更しない考えも明らかにした。

※以上、時事通信の報道による

最初の記事
2番目の記事

リンク:ロンドン襲撃、国内外の各地で犠牲者追悼 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドン・テロ、実行犯は52歳の英国人 過激思想に感化 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英国旗を投影したブランデンブルク門 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:黙とうする英外相ら - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドン襲撃テロ トランプ大統領、死亡の米国人男性に哀悼の意 結婚25周年の旅行中 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:テロ現場近くに供えられた花束 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議会テロで追悼集会=ロンドン - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:容疑者は英国生まれ52歳 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議会テロ 容疑者、過去に調査対象 6カ所を家宅捜索、8人逮捕 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議会テロ 道路・川…倒れる人々 政治の心臓部を覆う恐怖 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:脅威再び、欧州「連帯」 EU離脱でも英と治安協力へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議会テロ 議員、懸命に蘇生処置 冷静対応 メイ氏「暴力は失敗」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議会テロ、3人死亡 IS犯行声明 襲撃犯は英出身 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドンテロの現場にブラジル人=「リオ出身だから怖くない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:テロは「世界への攻撃」=過激思想対策強化訴え―英外相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「テロを恐れない」=英議会テロで追悼集会―ロンドン - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:拘束8人はテロ準備容疑=死者4人に、捜索続く―英議会テロ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議会襲撃、ISが犯行声明 実行犯特定、8人に「テロ準備」容疑 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議会テロ 容疑者の氏名が判明、「マスード容疑者」 数年前に調査対象、英国生まれで過激派関係か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<ベルギー>車が突入試み テロ未遂か けが人なし 男拘束 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英テロを模倣か、猛スピードで車進入…ベルギー - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドン襲撃事件、容疑者は英国生まれの男と当局特定 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドン、重々しい朝…上空にヘリ・駅は閉鎖 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドンのテロ、犯人の身元を当局が公表-「イスラム国」は声明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<英国テロ>8人拘束…イスラム国「実行犯はISの戦士」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英スコットランド議会、独立をめぐる投票再実施の採決を延期 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドン国会議事堂襲撃、「犯人は過激テロの被疑者」と判明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英テロ、52歳男の単独犯か…複数の偽名使う - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英テロを断固非難=岸田外相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<英国テロ>ロンドン警視庁 8人の身柄拘束 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英ロンドンの襲撃事件で中断の議会が再開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:テロ直後にトランプの息子がロンドン市長を批判、でもなぜ? - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:捜索を受けた英バーミンガムの関係先 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<英国テロ>MI5でも防げぬ手口…車両を凶器に - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

ロンドン襲撃、国内外の各地で犠牲者追悼
AFP=時事 3/24(金) 10:10配信

979
英ロンドンのトラファルガー広場で行われた追悼集会で、英国旗を羽織り、ろうそくに火をともす男性(2017年3月23日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】英ロンドン(London)の国会議事堂そばで起き4人が死亡した襲撃事件から一夜明けた23日、国内外の各地で犠牲者を追悼する行事が行われた。【翻訳編集】 AFPBB News

【関連写真】英国旗色に染まるブランデンブルク門


ロンドン・テロ、実行犯は52歳の英国人 過激思想に感化
CNN.co.jp 3/24(金) 10:03配信

ロンドン(CNN) 英ロンドンの国会議事堂近くで22日に起きたテロ事件で、警察は23日、現場で射殺された実行犯は52歳の英国籍の男だったと発表した。

事件に関連して過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」系のアマク通信社は、ISISのメッセージに触発された「兵士」が攻撃を実行したとする主張を伝えた。

警察によると、実行犯とされる男は英南部ケント州出身のカリド・マスード容疑者(52)。過去に何度か暴力事件で有罪を言い渡されたことがあり、直近では2003年に刃物所持で有罪とされた。

しかしテロ関連の罪に問われたことはなく、ここ数年は捜査対象になったこともなかったという。テロを計画しているとの情報も入っていなかった。

一方、メイ首相はマスード容疑者について、過去に過激派との関係が明らかになっており、イスラム過激思想の影響を受けていたようだと語った。

テロ対策幹部は、警察がロンドンやバーミンガムなどで捜査を続け、複数の容疑者を逮捕したと説明。「実行犯は単独で行動し、国際テロに感化されていた」との見方を示した。

犯行に使われた車のレンタカー会社も捜査に協力しているという。


英国旗を投影したブランデンブルク門
時事通信 3/24(金) 9:07配信

978
23日、テロが起きたロンドンに連帯の意を示すため、英国旗を投影したドイツ・ベルリンのブランデンブルク門。


黙とうする英外相ら
時事通信 3/24(金) 9:07配信

977
23日、ニューヨークで開かれた国連安保理会合で、ロンドンのテロ犠牲者に黙とうをささげるジョンソン英外相(中央)ら。


ロンドン襲撃テロ トランプ大統領、死亡の米国人男性に哀悼の意 結婚25周年の旅行中
産経新聞 3/24(金) 8:53配信

 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は23日、ロンドンの英国会議事堂付近で起きた襲撃事件で米国人が死亡したとして、ツイッターで犠牲者の家族や友人に哀悼の意を表明した。

 米メディアによると、死亡したのは録音スタジオを経営する西部ユタ州の50歳代の男性で、男性の妻も重傷を負った。夫妻は結婚25周年を祝うため英国を旅行していたという。


テロ現場近くに供えられた花束
時事通信 3/24(金) 8:52配信

974
23日、テロのあったロンドン中心部のウェストミンスター橋に供えられた花束。

(AFP=時事)


英議会テロで追悼集会=ロンドン
時事通信 3/24(金) 8:52配信

975
ロンドン中心部の英国会議事堂付近で22日起きたテロを受け、現場に近いトラファルガー広場で23日夜、犠牲者の追悼集会が開かれた。厳重警備の中、大勢の市民らが参加した。

(AFP=時事)


容疑者は英国生まれ52歳
ホウドウキョク 3/24(金) 8:41配信

976
(写真:ホウドウキョク)

イギリス・ロンドンのテロ事件は、容疑者が52歳の男だと発表され、現地では、追悼集会が開かれた。
サディク・カーン市長は、「ロンドンは決してテロに屈しない」と述べた。
トラファルガー広場で行われた追悼集会では、参加者たちが、犠牲者のために黙とうをささげ、キャンドルをともした。
射殺された容疑者について、警察は、イギリス生まれのハリド・マスード容疑者(52)だと発表した。
マスード容疑者は、傷害罪などで有罪判決を受けたことがあり、数年前まで、過激派の周辺人物として監視対象だった。
過激派組織「イスラム国」が、犯行声明を出しているが、容疑者とのつながりはわかっておらず、警察は、くわしい背景について捜査を進めている。


英議会テロ 容疑者、過去に調査対象 6カ所を家宅捜索、8人逮捕
産経新聞 3/24(金) 7:55配信

 【ロンドン=岡部伸】ロンドンの英国会議事堂前で発生した襲撃事件の実行犯、ハリド・マスード容疑者(52)についてメイ首相は23日、英国生まれで過去に情報局保安部(MI5)が過激派に関与した疑いで調査したことがあることを議会で明らかにした。

 イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)は23日、事実上の犯行声明を出した。

 警察当局は同日、「国際テロ組織に感化されたイスラム教徒」による単独犯の犯行とみてロンドンやバーミンガムなど6カ所を家宅捜索して8人を逮捕するなど全容解明に乗り出した。

 英BBC放送によると、犯行に使われた韓国製四輪駆動車はバーミンガムのレンタカー会社が貸した。

 家宅捜索はイスラム教徒が多いバーミンガム中心部周辺の商店などで行われた。警察当局が逮捕した8人のうち4人以上がバーミンガム在住だった。

 バーミンガムはパキスタン系移民が多く居住しており、イスラム過激派思想の影響も及んでいる地域とされる。

 英メディアは、ハリド容疑者が移民2世で、「ローンウルフ(一匹おおかみ)」型犯行だったと指摘している。

 22日は空港や地下鉄駅を狙った自爆テロで32人が犠牲となったブリュッセル連続テロ事件から1年。昨年は仏南部ニースで花火の見物客にトラックが突っ込み80人以上が亡くなり、ベルリンでもクリスマス市場にトラックが突っ込み、12人が死亡しており、いずれも容疑者らはISに関心を持っていた。


英議会テロ 道路・川…倒れる人々 政治の心臓部を覆う恐怖
産経新聞 3/24(金) 7:55配信

 【ロンドン=岡部伸】暴走車はテムズ川にかかる橋の歩道で人をはね飛ばし、英国会議事堂のフェンスに激突して停車した。22日午後、英国政治の心臓部「ウェストミンスター宮殿」前で起きたテロ事件。英国のメイ首相は緊急治安委員会開催後、「嫌悪すべき卑劣なテロ」と非難した。

 国会や首相官邸、時計塔「ビッグベン」もあり、世界中から観光客が訪れるスポットで事件が起きたのは午後2時40分ごろ。1台の黒い自動車が突然、ウェストミンスター橋の歩道を走行し、次々と通行人をはねた。修学旅行で来ていたフランスの15~16歳の高校生、韓国やルーマニアからの観光客らが事件に巻き込まれた。

 「道路に人が倒れていて、離れた場所にも倒れた人がいた。川を見たら水面に人が浮いていた」。目撃者は英メディアに語った。「記念写真を撮っていると突然たくさんの人が走り出し、(車から降りる)ナイフを持ったアジア系の男も見えた」(別の目撃者)

 男は議事堂の下院通用門に駆け寄り、警察官にナイフを向けた。

 偶然、目撃した英紙デーリー・メールの記者は「男はいきなりナイフで警察官を刺した後、走って敷地内に侵入した。銃を持った警察官2人が警告を発したが、男は無視して入り口に向かったため、警察官が2、3発銃を発射し男は倒れた」と語った。現場には救急車やパトカーが集まり、上空では轟音(ごうおん)を響かせてヘリコプターが旋回していた。周辺道路や地下鉄の駅も封鎖された。周囲の建物では室内待機の指示が出され、厳戒態勢が敷かれた。「まさかロンドンの中心でテロが起きるとは。職場から出ることができず、恐ろしかった」。議事堂近くのビルで働く会社員は英メディアに恐怖を語った。


脅威再び、欧州「連帯」 EU離脱でも英と治安協力へ
産経新聞 3/24(金) 7:55配信

 【ベルリン=宮下日出男】パリ、ブリュッセル、ベルリン、そしてロンドン。英国会議事堂周辺で発生した襲撃事件はテロの脅威に覆われる欧州を再び震撼(しんかん)させた。英国は欧州連合(EU)離脱を控えるが、「テロとの戦い」は共通の課題で、欧州の各首脳らは一斉に「連帯」を表明。英国と協力していく考えだ。

 「特別な日であり、言い表す言葉もない」。22日の襲撃発生後、EUのユンケル欧州委員長はこう語った。ブリュッセルでは同日、ちょうど1年前に起きたベルギー同時テロの追悼式でテロ撲滅を誓ったばかりだけに衝撃は大きい。

 テロの頻発で厳戒態勢が続くフランスのオランド大統領も迅速に「英国民が受けた(苦痛の)ことを理解する」と表明。ドイツのメルケル首相は「英国の友人と連帯する」とし、メイ英首相に電話した。

 イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)が絡むテロでは、敵視する欧米文化の象徴的な場所で無差別に市民を狙うケースが相次ぐ。一昨年のパリ同時多発テロではコンサート会場などが、昨年12月にはベルリンでクリスマス市が襲撃。ロンドンも標的は民主主義を象徴する議会と観光名所だった。

 一方、手段はパリのように武器調達など周到な準備を要する形から、昨年7月の仏南部ニースやベルリンの事件、今回の襲撃のように車両を使うなど簡易化。社会への不満から過激思想に刺激された人物の単独犯行も目立ち、テロの防止は困難さを増している。

 標的は従来、大陸欧州が中心だったが、英国も狙われる懸念は指摘されていた。襲撃はEU離脱を決めた英国も、その脅威を共有する実態を再認識させたといえ、各国は「英国とともに立つ」(トゥスクEU大統領)との姿勢。離脱後も治安協力を目指す方向だ。

 EUとしては今回の襲撃が大衆迎合主義(ポピュリズム)勢力に与える影響も懸念される。反EU、反移民を主張するこれらの勢力はテロを追い風に台頭。大統領選を約1カ月後に控えたフランスでは23日、極右の国民戦線のルペン党首が襲撃を受け「国境は自分たちで管理せねばならない」と改めて持論を展開した。


英議会テロ 議員、懸命に蘇生処置 冷静対応 メイ氏「暴力は失敗」
産経新聞 3/24(金) 7:55配信

 ロンドンの国会議事堂周辺で襲撃事件が起きた際、下院は審議中で、建物には見学者も多く訪れていた。近くにいた人たちは突然の事態に一時は騒然としながらも、整然と別の建物などに避難した。警官が刺された現場に居合わせた下院議員は、即座に心肺蘇生処置を施す冷静な対応をみせ、称賛の声が上がっている。(塩原永久)

                   ◇

 警官に蘇生処置を行ったのは、保守党のトビアス・エルウッド下院議員(50)。地元メディアによると、救急隊が着くまでの間、倒れた警官に口移しで人工呼吸を実施。自分の顔に血が付くのも気にせず懸命に処置にあたった。エルウッド議員は現在、外務政務官(中東アフリカ担当)を務めており、軍務の経験があった。インドネシア・バリ島で2002年に発生した爆弾テロで兄弟を亡くしたという。

 「何が起きたのか分かりすぐに現場に行った」。英メディアに、そう振り返ったエルウッド議員に、同僚議員から「英雄的な努力に敬意を表する」との声が寄せられている。

 「銃声を聞いて床に伏せた。これが現実でなければいいのにと思った」。議会にいた議員は、英BBC放送に恐怖を語った。建物内のエレベーターを降りようとしていた別の議員は「戻れ、戻るんだ!」という叫び声を聞いた。階下に武装警官がいたことで、緊急事態だと察知したという。

 ロンドンの国会は「最古の議会」として名所となっていただけに、事件発生時に観光客も多くいた。

 議員や観光客は警備担当者らの指示に従って別の建物などに避難。安全が確認されるまで数時間にわたり閉鎖されたが、大きなトラブルはなかった。建物には、近くの小学校から約50人の児童が訪れていた。英メディアによると、児童は一緒にいた人々を元気づけようと合唱を披露した。

 審議に出席していたメイ首相は22日、緊急会合後に声明を発表。警察当局をたたえた上でテロに屈しない姿勢をこう示した。

 「暴力によるいかなる試みも失敗する。議会は明日、いつも通りに集まる。ロンドン市民も、いつも通りに生活をする」


英議会テロ、3人死亡 IS犯行声明 襲撃犯は英出身
産経新聞 3/24(金) 7:55配信

 【ロンドン=岡部伸】英国の首都、ロンドン中心部の英国会議事堂付近で22日に起きた襲撃事件で、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)の系列ニュースサイトが23日、「ISの兵士」が実行したと報じた。事実上の犯行声明とみられる。ロンドン警視庁は23日、襲撃事件の実行犯の身元について、ハリド・マスード容疑者(52)と発表した。同容疑者は英南東部ケント州生まれで最近まで中部バーミンガムがあるウェストミッドランズ州で暮らしていたという。

 メイ英首相は23日、下院で演説し、マスード容疑者は、数年前に情報局保安部(MI5)が調査して過激派の周辺人物だったことを明らかにした。現在は監視対象から外れていたという。

 近年欧米諸国で相次ぐ「ホームグロウン(自国育ち)」テロとみられ、警察当局は23日までにロンドンや中部バーミンガムなど関係先6カ所を家宅捜索し、8人を逮捕して動機や背後関係など全容解明に乗り出した。今回の事件と関係があるかは不明。

 ロンドン警視庁などによると、今回の襲撃事件の死者は男女2人と容疑者に刺された警官1人の計3人としている。

 負傷者は約40人にのぼり、うち29人が依然病院で手当てを受け、7人は重体という。

 現場で撮影された写真では、マスード容疑者とみられる男は濃いあごひげを生やし、付近に約20センチのナイフが2本落ちていた。

 23日の議会で黙祷(もくとう)した後、メイ氏は「テロに屈しない」と宣言。英王室は同日、「恐ろしい暴力に巻き込まれた全ての人々にお悔やみを申し上げる」とのエリザベス女王の声明を発表した。

 在英日本大使館によると、日本人が事件に巻き込まれたとの情報はない。


ロンドンテロの現場にブラジル人=「リオ出身だから怖くない」
ニッケイ新聞 3/24(金) 7:30配信

 22日にロンドンで起きたテロ事件の現場や周辺にいたブラジル人が、その時の様子を語っている。
 23日付フォーリャ紙が報じたのは、観光名所の大観覧車「ロンドン・アイ」に3時間閉じ込められた夫婦2組と、何が起きたかもわからず土産物店に逃げ込んだ夫婦の話だ。
 現場から370メートルのロンドン・アイにいたのは、ロジェリオ・エンリケ・シウヴェイラ&ロベルタ・オリヴェイラ夫妻と、ブルーノ・ラルビア&サブリーナ・メネゼス夫妻だ。前日にロンドンに着いた4人は、事件の約20分前にウエストミンスター橋を通過。観覧車に乗り込んでから約10分後、同橋の上の異常に気づいた途端に観覧車が止まり、「安全確保のために停止」との説明があったという。
 途中で気分が悪くなった人もいたが、運転は約3時間後に再開。地上に降りると警官との質疑応答の後、謝罪の言葉と帰宅方法の説明、軽食を受け取った。
 公共交通機関が狙われたらと考えた4人は、タクシーでホテルに戻ったが、街中は人影もなく、市民が衝撃を受けているのを感じたという。ラルビア氏は「事件の数分前に現場を通過していて助かった。現場に居合わせたらと思うと身の毛もよだつ」と語っている。
 一方、議事堂前で混乱に巻き込まれたのはクリスチアノ・ゼニン&ヴァレスカ・テイシェイラ夫妻だ。二人はルーラ元大統領の弁護士で、ルーラ氏が「迫害」と表現する人権侵害の実態をイギリス議会で話す事になっていた。
 議事堂の方に走って来る群れと「走れ!」という警官の叫び声に気づいた二人は、何もわからないまま走り出した。しばらく走って土産物店に飛び込んだ二人は、30分位かくまってもらった後に、タクシーでホテルに帰った。二人からテロらしいと聞いた店主は即座に店を閉めたという。
 23日付エスタード紙には、事件後に取材を受けた男性が「驚いたけど怖くはない。僕はリオ出身だからね」と答えたという笑えない話もあった。


テロは「世界への攻撃」=過激思想対策強化訴え―英外相
時事通信 3/24(金) 6:36配信

 【ニューヨーク時事】訪米中のジョンソン英外相は23日、ニューヨークの国連本部で記者会見し、ロンドンの国会議事堂付近で起きたテロについて、被害者の国籍は11カ国にわたったと述べ、「世界への攻撃だ」と非難した。

 外相は、犯行を主張する過激派組織「イスラム国」(IS)を念頭に、「破綻し、軽蔑すべきイデオロギーを打ち負かす」と強調。過激思想に傾倒する人への対策が必要と指摘し、ソーシャルメディアの運営業者などに対策強化を求めた。

 外相は会見に先立ち、安保理会合に出席。会合では冒頭、出席者がテロ犠牲者に黙とうをささげた。


「テロを恐れない」=英議会テロで追悼集会―ロンドン
時事通信 3/24(金) 6:15配信

975
ロンドン中心部の英国会議事堂付近で22日起きたテロを受け、現場に近いトラファルガー広場で23日夜、犠牲者の追悼集会が開かれた。厳重警備の中、大勢の市民らが参加した。

 【ロンドン時事】ロンドン中心部の英国会議事堂付近で22日起きたテロを受け、現場に近いトラファルガー広場で23日夜、犠牲者の追悼集会が開かれた。

 厳重警備の中、大勢の市民らが参加。カーン・ロンドン市長は「市民は決してテロを恐れない。(多様な人が集まる)ロンドンが偉大な都市であることを世界に示そう」と演説し、テロに屈せず共に立ち向かうよう呼び掛けた。

 集会では、ウェストミンスター橋での車暴走に巻き込まれて死亡した2人と、実行犯の男に刺殺された警官の計3人を象徴し、広場につながる階段の上に3本のろうそくがともされた。参加者は近くの教会の鐘の音に合わせて1分間黙とう。ラッド内相や他の議員も駆け付けた。


拘束8人はテロ準備容疑=死者4人に、捜索続く―英議会テロ
時事通信 3/24(金) 6:00配信

974
23日、テロのあったロンドン中心部のウェストミンスター橋に供えられた花束。

 【ロンドン時事】英警察当局は23日、ロンドン中心部の国会議事堂とその付近で22日に起きたテロに関連した捜索で拘束した8人について、いずれもテロ行為の準備をしていた容疑があると発表した。

 準備していたとされるテロ行為の内容や、ロンドンでの事件との関連については明らかにしていない。また、重体となっていた男性(75)が23日夜、死亡した。これにより事件の死者は警官1人を含む4人となった。

 警察は現場で射殺されたのは英国生まれのハリド・マスード容疑者(52)と特定。犯行は単独で実行されたとみている。

 各地での捜索に関しては、中部バーミンガムの3カ所、ロンドン東部と南西部ウェールズの各1カ所で継続する一方、南部ブライトンやロンドン南東部では終了したという。8人のうち7人がバーミンガム、1人がロンドンで拘束された。

 事件の捜査はロンドン警視庁の対テロ部門が担当。数百人の捜査員が投入され「迅速なペース」で進められているという。


英議会襲撃、ISが犯行声明 実行犯特定、8人に「テロ準備」容疑
AFP=時事 3/24(金) 4:34配信

973
英ロンドンの国会議事堂前で起きた襲撃事件の現場を捉えた空撮写真(2017年3月22日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】(更新)英ロンドン(London)の国会議事堂そばで22日に発生した襲撃事件で、英警察は23日、実行犯の身元を英国生まれのハリド・マスード(Khalid Masood)容疑者(52)と特定した。これに先立ち、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」は実行犯がISの「兵士」だったとする犯行声明を出した。英国の事件でISが犯行声明を出したのは初めて。

 なお、この事件では重体となっていた男性(75)が23日夜に死亡し、犠牲者は4人となった。

 警察によるとマスード容疑者は1983~2003年に重傷害や武器所持、公序良俗違反などで有罪判決を受けていたが、テロ関連の犯罪歴はなく、「何の捜査対象にもなっておらず、テロ攻撃を仕掛ける意図に関する事前情報もなかった」という。

 一方、テリーザ・メイ(Theresa May)首相は、容疑者が過去に暴力的な過激思想に関する懸念をめぐり「周辺人物」として当局の調査対象となっていたことを明らかにした。

 マスード容疑者について一部メディアは、既婚の3児の父で、かつて英語教師として働いたことがあり、襲撃に使ったレンタカーを借りる際にも、職業欄にそう記していたと報じている。

 マスード容疑者の身元発表に先立ち、武装警察はロンドンに加え、マスード容疑者が以前居住していたイングランド(England)中部バーミンガム(Birmingham)で一斉捜索を行い、8人を逮捕。警察はその後、8人には「テロ行為準備の疑い」がかけられていると発表した。【翻訳編集】 AFPBB News


英議会テロ 容疑者の氏名が判明、「マスード容疑者」 数年前に調査対象、英国生まれで過激派関係か
産経新聞 3/24(金) 1:18配信

 【ロンドン=岡部伸】英国の首都、ロンドン中心部の英国会議事堂付近で22日に起きた襲撃事件で、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)の系列ニュースサイトが23日、「ISの兵士」が実行したと報じた。事実上の犯行声明とみられる。ロンドン警視庁は23日、襲撃事件の実行犯の身元について、ハリド・マスード容疑者(52)と発表した。同容疑者は英南東部ケント州生まれで最近まで中部バーミンガムがあるウェストミッドランズ州で暮らしていたという。

 メイ英首相は23日、下院で演説し、襲撃犯は英国生まれの男で、数年前に情報局保安部(MI5)が調査して過激派の周辺人物だったことを明らかにした。現在は監視対象から外れていたという。

 近年欧米諸国で相次ぐ「ホームグロウン(自国育ち)」テロとみられ、警察当局は23日までにロンドンや中部バーミンガムなど関係先6カ所を家宅捜索し、8人を逮捕して動機や背後関係など全容解明に乗り出した。今回の事件と関係があるかは不明。


<ベルギー>車が突入試み テロ未遂か けが人なし 男拘束
毎日新聞 3/24(金) 0:54配信

 【ブリュッセル支局】ベルギー北部の都市アントワープで23日、速度を上げた車が繁華街の人混みに突っ込もうとした。その場にいた通行人らは逃げて無事だった。警察当局は車を運転していた39歳の男を拘束。車内からはライフル銃と刃物が見つかった。

 AFP通信によると、男は北アフリカ出身のフランス人。迷彩服姿で、車内からは液体が入った容器も見つかった。警察当局は爆発物の可能性もあるとみて爆発物処理班を派遣。ロンドン中心部で前日の22日に起きたテロ事件と関連がないか調べている。

 現場はベルギー最大級のショッピングエリア。テロ警戒に当たっていたベルギー軍の兵士が暴走する車を止めようとしたところ、男は車を乗り捨てて逃走。駆けつけた警察の特殊部隊員に取り押さえられた。


英テロを模倣か、猛スピードで車進入…ベルギー
読売新聞 3/24(金) 0:43配信

 【ロンドン=森太】英BBCによると、ベルギー北部アントワープで23日午前11時(日本時間23日午後7時)頃、小売店が集まる商業地区にある歩行者用の道路に車が猛スピードで進入した。

 警戒にあたっていた警察官が車を停止させ、運転していた男を拘束した。けが人はなかった。

 車のトランクからナイフや銃、成分不明の液体などが見つかった。警察はロンドンの手口をまねたテロ未遂と見ている。

 ベルギー捜査当局によると、男は北アフリカ出身のフランス人(39)だという。


ロンドン襲撃事件、容疑者は英国生まれの男と当局特定
ロイター 3/24(金) 0:31配信

972
 3月23日、ロンドンの国会議事堂付近で発生した襲撃事件で射殺された男について、警察は23日、イングランド南東部生まれのハリド・マスード容疑者(52)と特定した。現場付近で撮影(2017年 ロイター/Stefan Wermuth)

[ロンドン 23日 ロイター] - 英国・ロンドンの国会議事堂付近で発生した襲撃事件で射殺された男について、警察は23日、イングランド南東部生まれのハリド・マスード容疑者(52)と特定した。

過激派組織「イスラム国」(IS)が、系列メディアのアマク通信を通じて犯行声明を出した。ただ、同容疑者の名前は記さず、詳細も示さなかった。容疑者がISと直接の関係があったのかは分かっていない。

警察はロンドンとバーミンガムの6カ所で家宅捜索を行い、テロ行為準備容疑で8人を拘束した。

マスード容疑者についてメイ首相は議会で、暴力的な過激主義を巡る懸念で、情報局保安部(MI5)の調べを一度受けたと説明した。

警察は、同容疑者に犯罪歴があるものの、最近捜査対象となっておらず、動機に関する事前情報も無かったと明かした。

レンタカー会社は、犯行に使われた車両がバーミンガムで貸し出されたと説明した。

負傷者は約40人に達し、うち29人が23日夕方の時点で入院中、7人は重体となっているもようだ。


ロンドン、重々しい朝…上空にヘリ・駅は閉鎖
読売新聞 3/23(木) 23:46配信

 【ロンドン=角谷志保美】英国の中心部を襲ったテロ事件から一夜明けた23日朝、ロンドン市内は、制服姿の警察官が街路に立つなど、ものものしい雰囲気に包まれた。

 一方、英議会下院は23日、テロに屈しない姿勢を示すため通常通り開会された。

 事件現場となったウェストミンスター橋と議会議事堂の周辺では、警察の規制線が張られ、救急車と警察車両が道ばたに待機するなど、前日に引き続き厳戒態勢が敷かれた。普段は観光客らでにぎわうが、上空にはヘリが飛び交い、最寄りの地下鉄ウェストミンスター駅は閉鎖されたまま。近くの官公庁街に通勤する人々は周辺駅で地下鉄やバスを降り、厳しい表情で足早に職場へと向かった。

 公務員のドナ・スミスさん(33)は「あちこちでテロが起きていたので、ロンドンでも起きると思っていた。ショックだけれど、治安当局の迅速な対応は心強かった」と硬い表情を崩さなかった。


ロンドンのテロ、犯人の身元を当局が公表-「イスラム国」は声明
Bloomberg 3/23(木) 23:34配信

22日にロンドンの議会議事堂付近で発生したテロ事件の犯人は以前に情報当局が捜査したことのある人物だった。メイ英首相が23日下院で述べた。

警察の発表によると、この人物はハリド・マスード容疑者(52)。英国生まれで数年前に英国情報局保安部(MI5)が過激派との関係に注目したとメイ首相が述べた。警察によれば暴行や武器の不法所持で有罪となったことがあるが、「現在は監視対象ではなかった」と首相は説明した。また、当局はイスラム過激派によると見られる今回のテロについて、事前に情報をつかんではいなかったという。

「われわれは恐れないし、テロの前に決意が揺らぐこともない」とメイ首相は語った。治安レベルは「厳戒水準」を維持するとも述べた。22日の事件では犯人と警察官1人を含め4人が死亡。29人がけがをし病院に収容された。過激派組織「イスラム国(IS)」が同組織系メディアのアマク通信を通じて、犯行はISが誘導したものだとの声明を出した。直接指揮をしたわけではないという。ロンドン大学キングス・カレッジ国際急進思想研究所の上級研究員チャーリー・ウインター氏は、この違いは重要だと指摘した。

メイ首相によると、警察は22日からバーミンガムおよびロンドンで6カ所を家宅捜索し、23日朝までに8人の身柄を拘束した。

テロを未然に防ぐ方法はなかったのかという議論が今後の焦点となりそうだが、メイ首相は当局には全く情報がなかったと強調した。犯人は単独で行動したと考えられており、「重要な人物ではなかった」と首相は述べた。

「確実に分かっているのは、犯人の男が英国生まれで、何年か前に危険な過激派との関係を巡って捜査対象となったことだ。この件は過去のもので、現在は監視対象ではなかった。犯人の意図や計画について事前に情報はなかった。徹底的な捜査が続けられる」と首相は述べた。

原題:British-Born London Attacker Had Once Been Investigated by Spies(抜粋)London Attacker Was Investigated ‘Years Awgo’ by U.K. Spies (1)London Attacker Was Investigated ‘Years Ago’ by U.K. Spies (2)


<英国テロ>8人拘束…イスラム国「実行犯はISの戦士」
毎日新聞 3/23(木) 22:40配信

 【ロンドン矢野純一】ロンドン中心部の英国会議事堂前で22日に起きたテロ事件で、ロンドン警視庁は23日朝、南部バーミンガムやロンドンなど6カ所の関連場所を家宅捜索し、8人の身柄を拘束したと発表した。警視庁は「国際テロ組織に感化されたイスラム教徒」による単独犯の可能性を指摘。過激派組織「イスラム国」(IS)の影響下にあるニュースサイト「アーマク通信」は「実行犯はISの戦士だ」などと、事実上の犯行声明を出した。

 メイ首相は23日、英下院で容疑者は英国生まれの男と説明。テログループの周辺者で、国内で情報活動を行う情報局保安部(MI5)の調査対象となっていたが、すでに調査が終了していたことを明らかにした。地元メディアは南アジア系の中年男性で、移民2世の可能性を指摘。ローンウルフ(一匹オオカミ)型との見方も強まっている。

 英BBCは、犯行に使用された乗用車は、今月16日にバーミンガムのレンタカー会社で借りられたと伝えた。家宅捜索はイスラム教徒が多いバーミンガム中心部から西へ約3キロの商店街などで行われている。

 また、警視庁は死者を4人から3人に訂正し、負傷者29人が病院に収容され、うち7人が重体と発表。橋の上で犠牲となった2人について、40代の女性と、50代の男性とした。


英スコットランド議会、独立をめぐる投票再実施の採決を延期
AFP=時事 3/23(木) 22:16配信

【AFP=時事】英ロンドン(London)の国会議事堂近くで3人が死亡、数十人が重軽傷を負った前日の襲撃事件を受け、スコットランド(Scotland)議会は23日、英国からの独立の是非を問う住民投票の再実施に関する審議、採決を28日まで延期すると発表した。

 スコットランド議会はニコラ・スタージョン(Nicola Sturgeon)自治政府首相の要求により、独立をめぐる住民投票の再実施に向けた審議、採決を22日に行う予定だった。しかし、ロンドンでの事件を受け弔意を表すために、これを延期すると議会広報担当は述べた。採決のための審議は28日午後2時20分(日本時間同日午後11時20分)に再開されるとしている。

 独立をめぐる住民投票の再実施については、賛成多数で可決される見込みが強い。【翻訳編集】 AFPBB News


ロンドン国会議事堂襲撃、「犯人は過激テロの被疑者」と判明
ZUU online 3/23(木) 22:06配信

971
ロンドン国会議事堂襲撃、「犯人は過激テロの被疑者」と判明(写真=Thinkstock/Getty Images)

ロンドン襲撃の速報が英国で流れたのは3月22日午後2時45分過ぎ。「国会議事堂のあるウェストミンスター橋周辺で男が無差別攻撃を開始し複数が負傷。警察官ひとり、女性ひとりが死亡した」というものだった。その後、詳細が矢継ぎ早に報じられた。

一台の大型車がウェストミンスター橋の通行人を跳ね飛ばしながら暴走し、議事堂前の鉄柵に激突。さらに車から路上におりたひとりの男が刃物をもって議事堂に向かって走りだし、阻止を試みた警官を刺殺。死者4人、負傷者40人という悲惨な事件となった。

最新の報道では、犯人が英国籍のある男で、数年前にも過激テロへの関与の疑いがあるとして、取り調べをうけていたことなどが判明している。

■犯行現場から37メール先にいたメイ首相

一夜明けた3月23日現地時間午前10時の時点では、すでに拘束されている犯人の正確な身元や犯行の動機などは明らかにされていない。その後の調査で、共犯者の疑いがある8人が新たに逮捕されたとBBCに報じられている。

事件発生当初、単独の行動という点で狂人の犯行との見方もでていたものの、現場が国会議事堂であったためテロの要素が濃いと報じられていた。後にテリーザ・メイ首相から犯人の国籍や過去の犯罪経歴が明らかにされた。

無差別で残忍な凶行がくり広げられていた際、メイ首相は議事堂内にいた。「警察官が刺殺された現場からは、壁をへだててわずか40ヤード(約37メートル)という距離だった」とインディペンダント紙は報じた。目撃者の証言によると銃声のような音が聞こえた後(警察官が犯人に向けて発砲したものと思われる)、警備員に守られながら車で議事堂を後にした。

■負傷した警官の蘇生にあたったエルウッド外務省大臣

メディアには詳細とともに様々な映像が流れでた。犯人が暴走する車で跳ねられた、あるいは自らテムズ側に飛びこんだと思われる女性が橋から落ちていく姿、「逃げろ!どこかに隠れれろ!」という声とともに走りだす人々、負傷して道路に横たわる被害者、後に死亡したキース・パーマー巡査の手当にあたるトビアス・エルウッド外務省大臣。

警察官、学生を含む負傷者はロンドン市内の病院で手当てをうけているが、そのうち2人は重体だという。テムズ側に落下した女性は後に救出された。

2002年のバリ島爆弾テロ事件で実弟を亡くしたエルウッド外務省大臣が、額に付着した血をぬぐおうともせずパーマー巡査の蘇生にあたる姿が印象的だった。議事堂は1分間の黙禱のほか弔旗をかかげ追悼の意を示した。

■メイ首相「言論の自由、解放、民主主義は勝利する」

メイ首相は同日の夜、官邸前で緊急記者会見を行った。犠牲者とその家族に対して哀悼の意を述べた後、「言論の自由、解放、民主主義は勝利する」とし、「異常で卑劣なテロ行為」に屈することはないとの強硬な姿勢を示した。世界最古の国会議事堂が自由の精神を象徴する存在であること、「それゆえに(自由の)価値を認めないテロリストの攻撃の的になった」とも述べた。

また政府だけではなく、ロンドンの市民、「素晴らしい都市、ロンドン」を訪問中の観光客に、今回の事件にネガティブな影響をうけることなく通常どおりの生活を送り、「ともに前進していくように」と呼びかけた。

ロンドン警視庁はウェストミンスター地域を閉鎖。現在も捜査を続けている。今回の事件が2016年に発生したブリュッセル連続テロ事件のちょうど一周年にあたることから、なんらかの関連性を指摘する声も多い。また2015年のパリ同時多発テロ事件、2016年のベルリン・トラック突入テロなど、欧州で過激なテロが相次いでいる点にも焦点が当たっている。ロンドンにとっては2005年の同時爆破事件以来の大規模なテロ攻撃となった。

■スコットランド議会は独立に関する議員投票を延期

もうひとつの焦点は、英国からの離脱問題を再燃させたスコットランドだ。スコットランド議会は同日中に、離脱を問う国民投票に関する議員投票を一時延期させる意向を表明。当初は進められる予定であったが、SNSなどをとおして「配慮がなさすぎる」との国民からの非難が相次ぎ、ケン・マッキントッシュ議長が延期を決定したというのが真相だ。

ニコラ・スタージョン首相はTwitterで被害者およびその家族に追悼の意を示し、「スコットランドがロンドンに連帯感をいだいている」と述べた。

スコットランド独立問題に関する議論は来週にわたり再開され、予定どおり3月28日には結論がだされると見られている。

■理想と現実の差が拡大するEU

事件の詳細が明らかにされていないため、現時点ではすべてが憶測の範囲である。犯人(あるいは犯行グループ)の狙いはどこにあったのか。過激派予備軍としてMI5(英保安局)にデータが保存されていた背景から、イスラム過激派の一味という憶測が濃厚のようだ。

そうなればやはり欧州で続く一連のテロ活動との関連性が考えられる。欧州の各首相は英国と団結してテロに立ち向かっていく声明文を発表。フランソワ・オランド仏大統領は「欧州レベル、さらにそれを超えて行動すべき」、アンジェラ・メルケル首相は事件の背景はまだ不明であるという前置きをしたうえで、全面的に英国との協力する構えだ。

多発するテロ、Brexit、難民問題、ユーロ圏における経済危機、マルチカルチャー(多様化文化)の失敗。EUの理想と現実が音を建てて崩れ落ちようとしている。理想だけではこれ以上前進もままならないと大衆が気づいた今、EUの根本をくつがえす大胆な軌道修正が必須となるだろう。

英国は3月29日、正式にEU離脱を通知し、交渉を開始する。(アレン琴子、英国在住フリーランスライター)


英テロ、52歳男の単独犯か…複数の偽名使う
読売新聞 3/23(木) 21:57配信

 【ロンドン=森太】ロンドン中心部の英議会議事堂付近で22日午後(日本時間22日深夜)、男が車で大勢の歩行者をはねた後、警察官を刺殺したテロ事件で、ロンドン警視庁は23日、現場で銃殺された男についてハリド・マスード容疑者(52)と発表した。

 英南東部ケント生まれで、複数の偽名を使って英中部で暮らしていたという。

 警察は、イスラム過激主義に感化された単独犯との見方を強めている。警察はロンドンや英中部バーミンガムで捜索を行い、8人の身柄を拘束。男とのつながりなどを調べている。

 イスラム過激派組織「イスラム国」系の「アマク通信」は23日、「イスラム国」の犯行声明を伝えた。

 メイ首相は23日、議会の演説で「男の情報は、警察と(英国内の情報活動を担う)英国家保安部(MI5)に把握されていた。英国生まれで、数年前、暴力的な過激主義との関連でMI5の捜査対象になったことがあった」と明らかにした。ただテロを計画したという情報はなく、その後、監視対象から外れたという。


英テロを断固非難=岸田外相
時事通信 3/23(木) 21:53配信

 岸田文雄外相は23日、ロンドンで発生したテロ事件を受け、ジョンソン英外相にメッセージを送り、犠牲者に哀悼の意を表した。

 また、「いかなる理由であれ、テロは許されるものではなく、断固として非難する。英国を含む国際社会と手を携え、非道卑劣なテロに立ち向かっていく」と強調した。


<英国テロ>ロンドン警視庁 8人の身柄拘束
毎日新聞 3/23(木) 21:25配信

970
英国会議事堂付近で起きたテロを受け、現場を封鎖する警官=ロンドンで3月22日午後3時、三沢耕平撮影

 【ロンドン矢野純一】ロンドン中心部の英国会議事堂前で22日に起きたテロ事件で、ロンドン警視庁は23日朝、南部バーミンガムやロンドンなど6カ所の関連場所を家宅捜索し、8人の身柄を拘束したと発表した。警視庁は「国際テロ組織に感化されたイスラム教徒」による単独犯の可能性を指摘。過激派組織「イスラム国」(IS)との関連も視野に入れ捜査を進めている。

 メイ首相は23日、英下院で容疑者は英国生まれの男と説明。テログループの周辺者で、国内で情報活動を行う情報局保安部(MI5)の調査対象となっていたが、すでに調査が終了していたことを明らかにした。地元メディアは南アジア系の中年の男で、移民2世の可能性を指摘。ローンウルフ(一匹オオカミ)型との見方も強まっている。

 英BBCは、犯行に使用された乗用車は、今月16日にバーミンガムのレンタカー会社で借りられたと伝えた。家宅捜索はイスラム教徒が多いバーミンガム中心部から西へ約3キロの商店街などで行われている。

 また、警視庁は死者を4人から3人に訂正し、負傷者29人が病院に収容され、うち7人が重体と発表。橋の上で犠牲となった2人について、40代の女性と、50代の男性とした。


英ロンドンの襲撃事件で中断の議会が再開
AFP=時事 3/23(木) 21:22配信

969
英ロンドンで、審議の再開に先立ち議場で黙とうするテリーザ・メイ首相(中央)と議員ら。議会に設置された記録装置の映像より(2017年3月23日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】英ロンドン(London)の国会議事堂そばで男が車で歩行者を次々とはねた後、警察官を刺殺するなどして3人が死亡、数十人が負傷した事件を受け審議が中断していた議会が23日、再開された。

 再開に先立ち議場では1分間の黙とうが行われ、暗い表情で下院に集まった議員らが静かに頭を下げた。またロンドン警視庁(Metropolitan Police、Scotland Yard)本部の外でも、警察官らが黙とうを行った。【翻訳編集】 AFPBB News


テロ直後にトランプの息子がロンドン市長を批判、でもなぜ?
ニューズウィーク日本版 3/23(木) 21:03配信

<ロンドンでテロが起きた直後、トランプ米大統領の息子が「ロンドン市長が『テロは生活の一部』と発言」とツイッターで批判。そのタイミングにも内容にも大いに問題があるツイートだ>

3月22日午後2時40分(現地時間)、ロンドン中心部の国会議事堂周辺でテロが起きた。容疑者を含め死者は4人。犯行声明はまだ出ていないが、警察当局は「イスラム主義者に関連したテロ」との見方を示し、すでに7人を拘束している。

テリーザ・メイ英首相はすぐさま声明を発表。「ロンドン市民も、世界中からこの偉大な都市を訪問している人々も、明日がきたら起き上がって普段通りに行動する」と、不屈の精神を訴えた。

【参考記事】英議事堂テロ、メイ首相が不屈の精神を訴え<声明全文>

ロンドン市長のサディク・カーンも同日19時45分、声明を発表した。「ロンドンは世界一素晴らしい都市であり、私たちを傷つけ、私たちの生活を破壊しようとする者に対して、私たちは団結している。......ロンドン市民はテロに屈しない」

だが、本人のこの声明が出るより前に、カーンを思わぬ形で公の場に引っ張り出した人物がいる。ドナルド・トランプ・ジュニアだ。

ドナルド・トランプ米大統領の長男であるジュニアは、テロ発生の約2時間後、ツイッターにこんな投稿をした。「冗談だよな?! テロ攻撃は大都市の生活の一部と、ロンドン市長のサディク・カーンは言った」

You have to be kidding me?!: Terror attacks are part of living in big city, says London Mayor Sadiq Khan https://t.co/uSm2pwRTjO— Donald Trump Jr. (@DonaldJTrumpJr) 2017年3月22日

ジュニアのツイートには、昨年9月の英インディペンデント紙の記事へのリンクが付いている。記事の見出しは「サディク・カーン:テロ攻撃は大都市の生活の"本質的部分"とロンドン市長」。

テロの発生直後に、まるでカーンがテロの後に発言したかのように過去の記事を持ち出したことで、当然ながら大バッシングを受けた。だが、問題はそれだけではない。確かに当時の見出しとジュニアのツイート内容は似通っているが、記事を読めば「テロは生活の一部」という表現がいかにミスリーディングかわかる。

この記事は、29人が負傷した連続爆発事件がニューヨークで起きた後に書かれたもの。事件の報告を聞き、眠れない夜を過ごしたというカーンはこう語っている。「グローバルな大都市の生活の本質的部分は、この種の出来事に備えなくてはいけないということ、用心深くあらねばならないということ、そして懸命な働きをしてくれる警察や治安当局を支えなくてはいけないということだ」

すなわち「テロは生活の一部」ではなく、「テロへの備えは生活の一部」というのが、カーンが当時示した見解だった。

息子が父の気持ちを忖度したのか

果たしてジュニアは、記事の見出しだけを見て、内容を読まずにツイートしたのか。それとも文脈やニュアンスを無視し、曲解して伝える意図があったのか。

長女イバンカと異なり、トランプ・オーガニゼーションの経営権を父から譲り受けたジュニアは、米政権のスタッフではない。しかし、大統領選勝利後の政権移行チームには入っていたし、いまも父を擁護したり、父の政敵を攻撃したりする発信をソーシャルメディアで続けている。

今回の「カーン批判」の理由として推測できるのは、カーンがイスラム教徒であることだろう。カーンとトランプは米大統領選の期間中に移民政策をめぐってやり合ったことがあり、トランプはイスラム教徒らのアメリカ入国を禁止する大統領令を2度にわたって出している(いずれも差し止めになったが)。

しかし、トランプ自身は今回のロンドンテロを受け、メイ首相と電話会談を行い、イギリスへの全面的な支援を表明している。息子がもし父の気持ちを忖度(そんたく)したのだとしたら、今回ばかりは意味がなかったかもしれない。

【参考記事】ロンドンテロ:加速してくる暴走車と地獄を見た目撃者
【参考記事】 ISISのロンドン襲撃テロは時間の問題だった


捜索を受けた英バーミンガムの関係先
時事通信 3/23(木) 20:57配信

968
23日、英中部バーミンガムで、ロンドンのテロ事件に関連して捜索を受けた建物。


<英国テロ>MI5でも防げぬ手口…車両を凶器に
毎日新聞 3/23(木) 20:49配信

967
英国会議事堂付近で起きたテロを受け、周囲の道路は封鎖された=ロンドンで3月22日午後3時、三沢耕平撮影

 【ロンドン矢野純一】英国会議事堂前で起きたテロは、銃や爆弾などを使用せず誰でも使用できる車両を凶器にした手法で、英治安当局が危惧していた形態だった。英国では2005年に52人が犠牲となったロンドンの同時爆破テロ以来、大きなテロは起きていなかった。警察当局や、国内で情報活動を行う情報局保安部(MI5)、通信傍受機関の政府通信本部(GCHQ)が連携してテロを防いできたが、単独犯によるテロへの対応の難しさが浮き彫りとなった。

 「テロの脅威は多様化しており、欧州の主要都市で起きたような人混みを狙ったローテクの攻撃に変化している」。ロンドン警視庁のテロ対策部門トップのローリー警視監は今月7日の声明で、銃や爆弾などを使用せず、身の回りの物を凶器に使うテロ事件が英国内でも起きる可能性を予見していた。

 警視庁によると、今回の事件の実行犯は1人で、凶器は乗用車とナイフ。フランス南部ニースで昨年7月、花火の見物客をトラックで次々にはねた事件や、ドイツのベルリン中心部で昨年12月、クリスマス市(いち)にトラックで突っ込み12人が犠牲になった事件と似た手法だった。

 15年11月に起きたパリ同時多発テロや、1年前に起きたベルギー同時テロ以降、警察当局の取り締まりや監視が強まり、事前に周到な準備をする大規模テロの実行は困難になっている。

 ローリー警視監は声明の中で、14年8月にテロの警戒レベルを5段階で上から2番目の「深刻」に引き上げて以降、13件のテロ計画を摘発し、テロを防いだと強調。同時に約500件のテロ関連の捜査を行っていることを明らかにしていた。

 しかし、今回のテロを受けてファロン国防相は英BBCに対し「刃物や車両を使ったテロは防ぐのが困難だ」と語った。

 警視庁は、今回のテロの容疑者が国際テロ組織に感化された可能性を指摘しており、インターネットで過激化した可能性もある。しかし、インターネットでイスラム過激思想に触れ、過激化するケースの摘発は難しい。

 そのため、英警察当局は、過激思想の元を断つためインターネット上で過激思想を宣伝する人物の摘発にも力を入れている。警視庁は14年9月に過激な発言をインターネットで発信し、国内外のイスラム教徒を扇動していた英国の著名なイスラム教説教師をテロ関連容疑で逮捕した。

 しかし、逮捕後もインターネット上には、この説教師の過激な発言が拡散。バングラデシュの首都ダッカで昨年7月に起きた、日本人7人が犠牲となった人質テロ事件のリーダー役も、この被告の短文投稿サイト「ツイッター」をフォローしていた。ネット上での情報拡散には事実上、打つ手がない状況が続いている。

 英国の警察当局は今月初旬から、地域社会の力を重視する「対テロ・アクション」と呼ばれるキャンペーンを開始。国民にテロと関連があるような疑わしい活動や、インターネット上の情報を見つけた場合は当局に通報するように促している。

ロンドン中心部でテロ、4人死亡 イスラム過激思想か・2

ロンドン中心部の英国会議事堂付近のウェストミンスター橋で22日午後(日本時間同日深夜)、男が運転する車が歩行者を次々とはね、議事堂敷地内で警官を襲うテロがあり、警察によると、4人が死亡、約40人が負傷した。

犠牲者のうち3人は一般市民とみられる。男は議事堂の敷地内で、持っていた刃物で警官1人を殺害した。別の警官が男を射殺した。

単独犯とみられている。警察当局は「イスラム主義に関連したテロ」の疑いがあると述べ、イスラム過激思想に影響を受けた犯行の可能性を示唆した。

メイ首相は「下劣で病んだテロ攻撃」と断定し、厳しく非難。警察当局者は「対テロ部隊が全面的な捜査を行っている」と明らかにした。

現場は観光客も多い一帯。在英日本大使館によると、日本人が事件に巻き込まれたことを示す情報は入ってない。

警察の説明などによると、事件は22日午後3時(日本時間23日午前0時)前に発生。議事堂に面したテムズ川に架かるウェストミンスター橋の上を走行していた車が歩道に乗り上げ、歩行者をひいた。車はそのまま前進して議事堂横の鉄柵に衝突。車から降りた男は刃物を持ち、徒歩で議事堂の敷地内に入った。

現場付近は非常線が張られ、パトロールの警官が追加配置された。男の身元は不明だが、取り押さえられた直後の報道映像によると、あごひげを生やしている。

メイ首相は22日夜、緊急治安閣僚会議を招集し、事件への対応を協議。会議後に官邸前で声明を読み上げ、「暴力によってわれわれの価値観を打ち負かそうとする試みは失敗に終わる」と強調した。現在5段階のうち上から2番目の「重大」に指定されているテロ警戒レベルは変更しない考えも明らかにした。

※以上、時事通信の報道による

最初の記事

リンク:英議会テロ 居合わせた議員の心肺蘇生処置に称賛、児童は人々を元気づけるため合唱…現場は一瞬騒然も冷静に対応 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議会テロ 欧州が再び震撼 「象徴」またも標的に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<ロンドンテロ>「断固として許せない」首相が非難 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドンテロ 続報 ー実行犯は英国生まれ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「車両が武器に」 ロンドン・テロから見える不穏な流行 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:封鎖される英国会議事堂周辺の道路 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドン襲撃事件、英警察が家宅捜索で7人逮捕 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏極右ルペン氏、国境防衛の重要性に言及 英襲撃事件で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英ロンドンの襲撃事件に関連か、警察が強制捜査で7人逮捕 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安倍首相「英テロ断固許さない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドンのテロ、死者数4人に修正-7人を逮捕と警視庁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【ロンドン襲撃】英警察、家宅捜索で7人を逮捕 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドン・テロ、7人を逮捕 6カ所に家宅捜索 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ついに防御破られる=車暴走テロ、阻止困難―英 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【ロンドン襲撃】トランプ米大統領がメイ英首相に電話 各国首脳が連帯表明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:議会への脅威に動揺=「反移民」拍車も―英テロ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:厳戒のロンドン - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:議事堂前の英武装警官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ米大統領の息子、テロ直後にロンドン市長を批判 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:官邸前で声明を出す英首相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日没後も騒然とする英国会周辺 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドンテロ:加速してくる暴走車と地獄を見た目撃者 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:容疑者、数年前捜査=イスラム過激主義に関連―8人拘束・英議会テロ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドンでテロ イスラム過激思想に触発か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【ロンドン襲撃】刺された警官に人工呼吸 議員を「英雄」と称賛の声 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ISISのロンドン襲撃テロは時間の問題だった - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日本人なじみの観光名所を暴走…ロンドンのテロ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドンテロで鮮明化した「ローテク」の脅威 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<ロンドンテロ>イスラム過激派に感化か…容疑者の男 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドン襲撃 これまでに分かったこと - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「犯行現場は偶然ではない」 メイ英首相がテロを非難 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ米大統領、メイ英首相と会談 協力と支援を約束 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:スコットランド議会、独立巡る審議を中断 ロンドン襲撃受け - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安倍首相「断固として許せない」…ロンドンテロ - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

英議会テロ 居合わせた議員の心肺蘇生処置に称賛、児童は人々を元気づけるため合唱…現場は一瞬騒然も冷静に対応
産経新聞 3/23(木) 20:33配信

 ロンドンの国会議事堂周辺で襲撃事件が起きた際、下院は審議中で、建物には見学者も多く訪れていた。近くにいた人たちは突然の事態に一時は騒然としながらも、整然と別の建物などに避難した。警官が刺された現場に居合わせた下院議員は、即座に心肺蘇生(そせい)処置を施す冷静な対応をみせ、称賛の声が上がっている。

 警官に蘇生処置を行ったのは、保守党のトビアス・エルウッド下院議員(50)。地元メディアによると、救急隊が着くまでの間、倒れた警官に口移しで人工呼吸を実施。自分の顔に血が付くのも気にせず懸命に処置にあたった。

 エルウッド議員は現在、外務政務官(中東アフリカ担当)を務めており、軍務の経験があった。インドネシア・バリ島で2002年に発生した爆弾テロで兄弟を亡くしたという。

 「何が起きたのか分かりすぐに現場に行った」。英メディアに、そう振り返ったエルウッド議員に、同僚議員から「英雄的な努力に敬意を表する」との声が寄せられている。

 「銃声を聞いて床に伏せた。これが現実でなければいいのにと思った」。議会にいた議員は、英BBC放送に恐怖を語った。建物内のエレベーターを降りようとしていた別の議員は「戻れ、戻るんだ!」という叫び声を聞いた。階下に武装警官がいたことで、緊急事態だと察知したという。

 ロンドンの国会は「最古の議会」として名所となっていただけに、事件発生時に観光客も多くいた。

 議員や観光客は警備担当者らの指示に従って別の建物などに避難。安全が確認されるまで数時間にわたり閉鎖されたが、大きなトラブルはなかった。建物には、近くの小学校から約50人の児童が訪れていた。英メディアによると、児童は一緒にいた人々を元気づけようと合唱を披露した。

 審議に出席していたメイ首相は、緊急会合後に声明を発表。警察当局をたたえた上でテロに屈しない姿勢を力を込め、こう示した。

 「暴力によるいかなる試みも失敗する。議会は明日、いつも通りに集まる。ロンドン市民も、いつも通りに生活をする」

(塩原永久)


英議会テロ 欧州が再び震撼 「象徴」またも標的に
産経新聞 3/23(木) 20:32配信

 【ベルリン=宮下日出男】パリ、ブリュセル、ベルリン、そしてロンドン。英国会議事堂周辺で発生した襲撃事件はテロの脅威に覆われる欧州を再び震撼(しんかん)させた。英国は欧州連合(EU)離脱を控えるが、「テロとの戦い」は共通の課題であり、欧州の各首脳らは一斉に「連帯」を表明。英国と協力していく考えだ。

 「言い表す言葉もない」。22日の襲撃発生後、EUのユンケル欧州委員長はこう語った。ブリュッセルでは同日、ちょうど1年前に起きたベルギー同時テロの追悼式で関係者がテロ撲滅を誓ったばかり。それだけに衝撃は大きい。

 テロが相次ぎ、厳戒態勢が続くフランスのオランド大統領も迅速に「英国民が本日受けた(苦痛の)ことを理解する」と表明。ドイツのメルケル首相は「英国の友人と連帯する」との声明を発表し、メイ英首相に電話した。

 最近の欧州のテロは欧米文化を象徴する場所で無差別に市民を狙うケースが相次ぐ。一昨年のパリ同時多発テロではコンサート会場などが、昨年12月にはベルリンでクリスマス市が襲われた。ロンドンの場合も、民主主義を象徴する議会や観光スポットが狙われた。

 一方、手段はパリ・テロのように武器調達など周到な準備を要する形から、昨年7月の仏南部ニースやベルリンの事件のように車両を使った形に簡易化し、今回の襲撃はその模倣ともみられる。社会への不満から過激思想に刺激された人物の単独犯行も目立ち、テロ防止は困難さを増す。

 これまでは大陸欧州でテロが相次いだが、英国も標的になる懸念はくすぶってきた。EU離脱を決めた英国もその脅威を共有し、各国は「英国と対テロでともに立つ」(トゥスクEU大統領)との姿勢。離脱交渉のEU側責任者、バルニエ首席交渉官は離脱後も治安協力を目指す意向を示す。

 一方、EUとしては、今回の襲撃が各地の大衆迎合主義(ポピュリズム)勢力に与える影響も気がかりだ。仏大統領選を控え、テロを反EU、反移民などの主張と絡め台頭してきた極右勢力が襲撃を追い風にしようとする可能性もある


<ロンドンテロ>「断固として許せない」首相が非難
毎日新聞 3/23(木) 20:28配信

 安倍晋三首相は23日、ロンドン中心部で発生したテロ事件を受け、「断固として許すことはできない。日本は英国民とともにある。メイ首相を強く支持し、国際社会と連携してテロと戦っていく」と表明した。首相官邸で記者団に語った。

 菅義偉官房長官は23日の記者会見で「現時点で日本人が巻き込まれたという情報はない」と述べた。国内のテロ対策に関しては「首相官邸直轄で情報の集約をしっかり行いたい」と述べた。【松井豊】


ロンドンテロ 続報 ー実行犯は英国生まれ
小林恭子 | 在英ジャーナリスト
3/23(木) 20:21

22日に発生したロンドンテロでは5人が亡くなり、40人が負傷した。

23日になって、実行犯とみられる人物の背景が少しずつ判明してきた。

ロンドン警視庁は「実行犯は一人」、「国際的なイスラム過激組織にインスパイアされた」と発表していた。これまでに8人に対し、関連捜査を行っているという。

BBCが23日に伝えたところによると、22日午後11時過ぎ、英中部バーミンガムのハグリー・ロードにあるアパートを警察が家宅捜査したという。少なくとも4人が逮捕された模様。付近はバーミンガムの繁華街の1つだ。ロンドンでも家宅捜査が行われたという。

メイ首相は議会で、実行犯が「英国生まれであること」、かつて国内の治安情報を収集するMI5の調査対象になっていたことがある、とのべた。ただ、「現在のテロ捜査の対象にはなっていなかった」。今後、政府の対応が適切なものだったかが問われそうだ。

テロの危険度レベルはこれまでのように「シビア」(重大)とする。2番目に深刻なレベルである。特定のテロが発生する情報がないため、レベルを最高度までは上げない方針だ。

現在までに、議事堂に近いウェストミンスター橋で実行犯が運転していたのは、エンタープライズ社が貸し出しているレンタカーであったことが分かっている。同社はバーミンガムに本部を置く。

前回、ウェストミンスター議会周辺がテロの標的になったのは1991年。英領北アイルランドとアイルランド共和国との統一を求める民兵組織IRAが官邸に攻撃をかけた。
その前は1979年。サッチャー元首相に近い存在だったエアリー・ニーブ下院議員が、下院の駐車場に駐車していた車にIRAの分派INLAが仕掛けた爆弾で命を落とした。

***
今回のテロは「ローン・ウルフ(一匹狼的)アタッカー」が、ローテク(爆弾や銃などではなく、車を使う)によってテロを起こした。欧州で発生する最近のテロのトレンドでもある。この点についての記事(東洋経済オンライン)もよろしかったらご覧ください。

ロンドンテロで鮮明化したローテクの脅威

-2005年のロンドンテロと比較して、どこが変わったのか、雰囲気はどうかなど個人的な印象についてはBLOGOSに書いています。

誰もがテロリストになり得る社会で、どうテロを防ぐのか  


「車両が武器に」 ロンドン・テロから見える不穏な流行
CNN.co.jp 3/23(木) 20:10配信

(CNN) 英ロンドンの中心部で22日に発生したテロ攻撃は、一般車両が破壊兵器へと変ぼうしてしまうという危惧を再燃させている。欧州をはじめ世界各地で乗用車やトラックが兵器として使われる襲撃が増えているが、その背景には、テロ組織からの呼びかけを支持者が実行しているという一面がありそうだ。

目立った例だけでも、フランス・ニースで2016年7月、花火を見ていた観衆に20トンのトラックが突っ込み、84人が死亡し、200人超が負傷した。過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」によれば、犯行はフランスがISIS掃討作戦でになった役割に対する報復だという。

ドイツ・ベルリンでは16年12月、トラクタートレーラーが買い物客でにぎわうクリスマスの市場に突入し、12人が死亡し、少なくとも48人が死亡した。容疑者はイタリアで警察との銃撃戦の末に死亡している。公開された動画によれば、容疑者はISISに忠誠を誓っている。ISIS系のアマク通信は事件をISISの戦士によるものと伝えた。

米オハイオ州でも16年11月、オハイオ州立大の学生が車両をキャンパス内の通行人にぶつけたほか、車を出て、刃物で通行人を襲った。11人が負傷したが、容疑者は警察に射殺されている。当局によれば、容疑者はISISや過激派の元指導者アンワル・アウラキ容疑者のプロパガンダに触発されたという。

車両を使った襲撃事件がすべてテロと結びついているわけではないが、ISISやアルカイダといった組織は支持者に対しトラックなどを兵器として利用するよう呼び掛けている。

実際に、アルカイダはプロパガンダ雑誌の中で「究極の草刈り機」という記事を掲載。ピックアップトラックを、草ではなく神の敵を刈り取るための「草刈り機」として利用することを呼び掛けていた。

「最大の殺りくの達成に向けて、慣性を最大にし、最初の走行で可能な限り多くの人に当てるために、車体のコントロールを十分に維持しながら出来るだけ速度を上げることが必要だ」としている。

ニューヨーク市警の情報部門の幹部によれば、ISISは支持者に対し、他の攻撃手段がない場合は車両を武器として使うよう促しているという。

同幹部は、ISISが他のテロ組織と同様に手近にあるものを使うよう呼び掛けていると語った。「それはつまり、爆弾を作れるなら爆弾犯になれる。しかし、爆弾がなければ拳銃を使う。拳銃が見つからなければナイフを使う。ナイフが見つからなければ車を使う」と指摘。脅威の範囲が大きくなるとしていた。


封鎖される英国会議事堂周辺の道路
時事通信 3/23(木) 19:45配信

966
23日、封鎖が続くロンドン中心部の国会議事堂周辺の道路。


ロンドン襲撃事件、英警察が家宅捜索で7人逮捕
ロイター 3/23(木) 19:08配信

965
 3月23日、英警察当局は、ロンドンの国会議事堂付近で発生した襲撃事件に関連した家宅捜索で、7人を逮捕した。英国のテロ対策を統括するマーク・ローリー氏(写真)が明らかにした(2017年 ロイター/Neil Hall)

[ロンドン 23日 ロイター] - 英警察当局は、ロンドンの国会議事堂付近で22日発生した襲撃事件に関連した家宅捜索で、7人を逮捕した。英国のテロ対策を統括するマーク・ローリー氏が23日明らかにした。

ローリー氏は警察がロンドンやバーミンガムなどで捜索を行ったと発表。「われわれは引き続き、犯人が単独で行動し、国際的なテロ活動の影響を受けたとみている」とし、現時点では一般市民へのさらなる脅威に関する情報はないと語った。

同氏は、最新の情報によると、事件の死者数は犯人の男を含めて4人だと述べた。死者の国籍はさまざまだとしたが、詳細は明らかにしなかった。このうち1人は刺殺された警察官で、2人は40代半ばの女性と50代半ばの男性の民間人、4人目は警察に射殺された犯人。

警察は22日夜、死者は5人だと発表していた。

ローリー氏はまた、29人が現在病院で治療を受けており、このうち7人は重体だとした。

警察は犯人の身元を特定できたとみているが、名前は公表していない。

負傷者には15─16歳のフランス人学生3人が含まれる。また韓国外務省は、韓国人5人が負傷者に含まれると明らかにした。


仏極右ルペン氏、国境防衛の重要性に言及 英襲撃事件で
ロイター 3/23(木) 18:45配信

964
 3月23日、フランスの極右政党、国民戦線(FN)のルペン党首(写真)は、英国ロンドンの議会議事堂付近での襲撃事件を受け、国境防衛と安全対策強化の重要性に言及した。13日撮影(2017年 ロイター/Charles Platiau)

[パリ 23日 ロイター] - フランスの極右政党、国民戦線(FN)のルペン党首は23日、英国ロンドンの議会議事堂付近での襲撃事件を受け、国境防衛と安全対策強化の重要性に言及した。

ルペン氏はBFMテレビとRMCラジオに対し、各国は情報共有において互いに協力すべきと指摘。加えて、過激主義とつながりのあるイスラム教寺院の閉鎖と襲撃を犯し有罪となった重国籍者のフランス国籍の取り消しを主張した。

ルペン氏は「われわれが直近で抱える問題は、低コストで行われるテロ行為の形態だ」と述べ、「国境統制が必要」との見方を示した。

英国の襲撃事件ではフランスの高校生3人が負傷。フランスのエロー外相は声明で、23日にロンドンを訪問し、フランス人の被害者に会うと発表した。


英ロンドンの襲撃事件に関連か、警察が強制捜査で7人逮捕
AFP=時事 3/23(木) 18:02配信

963
英ロンドン警視庁前で記者会見するマーク・ロウリー警視監(2017年3月23日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】英ロンドン(London)の国会議事堂そばで歩行者が次々とはねられるなどして3人が死亡、約40人が負傷した事件から一夜明けた23日、警察当局はロンドンと同国中部バーミンガム(Birmingham)の6か所で強制捜査を行い、7人を逮捕したと発表した。また、事件の犠牲者の数を当初の4人から3人に修正した。

 英通信社プレス・アソシエーション(Press Association)とスカイニュース(Sky News)は、強制捜査が事件で射殺された容疑者の男に関連したものであると報じたが、警察当局は関連についてコメントを拒否した。

 容疑者の男は22日、ウェストミンスター橋(Westminster Bridge)で運転していた車で歩行者を次々とはね、その後、車外に出て刃物で警察官を刺して殺害し、別の警察官に射殺された。警察当局は「イスラム主義者に関連したテロ」の疑いがあるとの見方を示している。【翻訳編集】 AFPBB News


安倍首相「英テロ断固許さない」
ホウドウキョク 3/23(木) 17:58配信

イギリス・ロンドンで、22日に起きたテロ事件について、安倍首相は23日、「テロは断固許さない」と強調した。
安倍首相は、「テロは断固として許すことができません。メイ首相はテロと戦う、断固戦う、このメッセージを発信をしておられます。日本は、メイ首相を強く支持し、イギリス、そして国際社会と連携してテロと戦ってまいります」と述べた。
菅官房長官は記者会見で「現時点で日本人が巻き込まれたとの情報には接していない」と述べた。
そのうえで、「テロ防止の基本は情報だ」と指摘して、「テロ等準備罪」を設ける組織犯罪処罰法改正案について、「1日も早く成立させて、国際社会との間で緊密な連携が取れるようにしたい」と述べた。


ロンドンのテロ、死者数4人に修正-7人を逮捕と警視庁
Bloomberg 3/23(木) 17:57配信

ロンドンの議会議事堂付近で22日に発生したテロ事件での死者数を、警視庁が4人に修正した。これには犯人と、犯人に刺された警察官が含まれる。

テロ事件で負傷した29人が病院に収容された。議会は事件後に封鎖され議員と職員が数時間缶詰めになったが、23日には再開され、メイ首相が下院で演説する予定。

ロンドン警視庁のローリー副総監によると、当局は「イスラム過激派に関連したテロ」と推定し、捜査している。昨夜から今朝にかけて7人を逮捕したという。

ロンドンのテロ:死者5人に、犯人射殺-中心部の議会議事堂付近

原題:Parliament to Resume After Four Killed in London Attack (2)(抜粋)


【ロンドン襲撃】英警察、家宅捜索で7人を逮捕
BBC News 3/23(木) 17:16配信

962
【ロンドン襲撃】英警察、家宅捜索で7人を逮捕

ロンドン中心部にある英議会議事堂近くで22日に起きた襲撃によって少なくとも3人が犠牲になった事件で、警察は23日、事件に関連して計7人を逮捕したと明らかにした。

テロ対策を統括するロンドン警視庁のマーク・ロウリー副本部長代行は、何百人もの捜査官が夜を徹して捜査を行い、6カ所で家宅捜索を行い、7人を逮捕したと述べた。

ロウリー副本部長代行は、スコットランドヤード(ロンドン警視庁)前で報道陣に対し、「バーミンガム、ロンドンのほか国内各所で捜査が続いている」と述べた。

ロウリー氏は、「我々の捜査に基づき、我々は依然として、襲撃犯が国際的なテロにアイデアを得て単独で犯行に及んだと考えている」と語った。

さらに同氏は、「はっきり申し上げると、市民にさらなる危険が迫っているとの具体的な情報は現時点でない」とした。

ロウリー氏によると、確認された事件の死亡者は、40代の女性と50代の男性、キース・パーマー巡査、そして襲撃犯だという。これまでウェストミンスター橋の上で死亡した一般市民の数は3人とみられていた。

さらに入院中の7人が重体で、ほか29人が病院で手当てを受けたという。

襲撃犯は22日午後2時40分(日本時間同11時40分)ごろ、議事堂に近いウェストミンスター橋で歩行者を運転していた車で次々とはね、数十人を負傷させた。

刃物を持ち、議事堂に向かって走り出した襲撃犯を、警備していた警察が止めようとしたが、武器を所持していなかった警官が犯人に刺され死亡。犯人は警官に撃たれて死亡した。

(英語記事 Seven held after Westminster attack)


ロンドン・テロ、7人を逮捕 6カ所に家宅捜索
CNN.co.jp 3/23(木) 17:06配信

(CNN) 英ロンドン中心部で発生した殺傷事件で、警察のテロ対策部門幹部は23日、6カ所で家宅捜査を行い、7人を逮捕したと明らかにした。事件では4人の死者が出たほか、数十人が負傷している。

事件では国会議事堂近くで22日、男が車で歩行者に突っ込み、続いて議事堂前で警官1人を刺すなどして4人が死亡した。容疑者は現場で射殺された。警察はテロとの関連を含めて捜査を行っている。

同幹部は容疑者の交友関係についても捜査を行っているという。

今回の事件は2005年の爆弾テロ以来、最大の犠牲者が出た。05年7月にはロンドンの公共交通機関で複数の爆弾が爆発し、52人が死亡している。


ついに防御破られる=車暴走テロ、阻止困難―英
時事通信 3/23(木) 17:04配信

958
22日、日没後も警官隊が展開し騒然とするロンドン中心部の国会議事堂周辺。

 【ロンドン時事】フランスやベルギー、ドイツなど大陸欧州で近年、イスラム過激派によるテロが相次ぐ中、英国では大規模テロは発生していなかった。

 その理由については情報機関の優秀さや、島国のため武器流入を阻止しやすいことなどが指摘されてきた。しかし、車で歩行者に突入するという比較的容易な手口によってついに防御網が破られ、英国を標的としたテロが今後さらに誘発される恐れが現実味をもってきた。

 英国では2005年7月、52人が死亡する同時多発爆破テロがロンドンで発生したが、その後多数の死傷者が出るテロは起きていなかった。警察当局は今月6日、13年6月以来、13件のテロ計画を未然に阻止したと発表したばかりだった。

 ただ、「テロ発生は時間の問題」と警戒する見方は少なくなかった。政府発表のテロ警戒レベルは14年8月以来、5段階の上から2番目で「テロ発生の可能性がかなり高い」を意味する「重大」に引き上げられたまま。情報機関、対外情報部(MI6)のヤンガー長官は昨年12月、英国が直面する過激派組織「イスラム国」(IS)などによるテロの脅威は「前例がない大きさ」と警告していた。

 車で歩行者を襲うテロは最近、欧州各地で相次いでいる。仏南部ニースで昨年7月、花火見物客に大型トラックが突っ込み86人が死亡。ドイツの首都ベルリンでも昨年12月、クリスマスの市場にトラックが突入し12人が犠牲となった。各国がテロ対策を強め、爆発物や銃によるテロが難しくなる中「車暴走テロ」が今後一層増加する恐れがある。

 ベルリンの事件後、ロンドンでもエリザベス女王の住居バッキンガム宮殿前の道路を、観光客に人気の衛兵交代の時間帯に試験的に封鎖する措置が取られた。しかし、車さえあればいつ、どこでも可能なのが暴走テロだ。「予測し防御するのが最も困難なタイプのテロ」(BBC放送)とみられており、完全阻止は不可能だ。


【ロンドン襲撃】トランプ米大統領がメイ英首相に電話 各国首脳が連帯表明
BBC News 3/23(木) 15:38配信

961
【ロンドン襲撃】トランプ米大統領がメイ英首相に電話 各国首脳が連帯表明

ロンドン中心部の英議事堂近くで22日起きた襲撃で少なくとも3人が犠牲になり、40人が負傷した事件を受け、米仏独など自国でも襲撃事件が起きている主要国の首脳たちが英国への連帯を相次いで表明した。

ドナルド・トランプ米大統領はテリーザ・メイ英首相に電話をかけ、犠牲者を追悼すると共に、英治安当局の対応を称賛した。

ホワイトハウスの発表文によると、トランプ氏は、襲撃の責任を負う人物たちに裁きを受けさせるため、「全面的な協力と支援」を提供すると約束した。

フランスのフランソワ・オランド大統領は英国民への連帯を表明し、「テロは我々すべてにとっての問題で、フランスは英国の人々がきょうどんな気持ちなのか理解している」と述べた。

パリのエッフェル塔は午前零時にライトアップの照明を消し、犠牲者への哀悼の意を示した。

昨年7月には仏南部ニースの海岸で、革命記念日の花火を見物する人たちの中に男が大型トラックで突入し、84人が死亡する事件が起きた。過激派組織のいわゆる「イスラム国」(IS)が犯行声明を出した。

ドイツのアンゲラ・メルケル首相は、「英国の友人たち、ロンドンの全ての人々にお悔やみを申し上げる」と述べた。「ドイツとドイツ国民を代表して、英国と共にあらゆる形のテロと戦う、断固とした強い決意を伝えたい」。

ドイツの首都ベルリンでは昨年12月、クリスマス市にトラックが突っ込み12人が死亡した。

欧州委員会の欧州委員会のジャン=クロード・ユンケル委員長は、ロンドンにお悔やみを述べた上で、ベルギー・ブリュッセルで空港や地下鉄駅で連続攻撃が起きた日からちょうど1年にあたると指摘した。

ユンケル委員長は文書で、「きょうはブリュッセル、そしてベルギーの人々が同じような苦しみを味わってから1年にあたり、皆さんへの同情と連帯を感じている」と述べた。「気持ちが溢れるこの時に、欧州委員会の我々は、皆さんが送ってくれた思いやりを倍にしてお返しすることしかできない」。

このほかの動き

・カナダのジャスティン・トルドー首相は文書で、ロンドンの襲撃事件について「世界中の民主主義への攻撃」だと表明。カナダ国民は「テロとの戦いで英国民と団結している」と述べた。

・オーストラリアのマルコム・ターンブル首相は、今回の事件は「すべての国の議会、自由、民主主義に対する攻撃」だとし、英政府への支持と連帯を表明した。

・オランダのマルク・ルッテ首相は、「ロンドンの光景は悲惨だ。まさに市の心臓部が襲われた。英国の人たちに思いを寄せている」と語った。

・ロシア外務省のマリア・ザハロワ報道官は、負傷者へのお見舞いと犠牲者の遺族に哀悼の意を表明した上で、「我々はテロを分類などしない。完全な悪だと考える。いつもと変わらず今も、私たちの思いは英国民と共にある」と述べた。

(英語記事 London attack: World leaders show solidarity)


議会への脅威に動揺=「反移民」拍車も―英テロ
時事通信 3/23(木) 15:37配信

 【ロンドン時事】ロンドン中心部の英国会議事堂周辺で起きた22日のテロは、欧州連合(EU)への離脱通告を1週間後に控えたメイ英政権にとって不意の一撃となった。

 議会制民主主義の母国とされる英国で、議会が暴力の脅威にさらされた動揺は大きい。

 「攻撃の場所は偶然ではない」。メイ首相は治安当局の情報を基に、民主主義や自由、人権、法の支配の礎となる議会を狙ったテロだと批判した。「テロに屈することは決してない」と述べ、全力を挙げて、これ以上の凶行を阻止する決意を示してみせた。

 警官に射殺された容疑者について、英メディアは一斉に「アジア系の男」と伝えた。昨年6月の英国民投票で「EU離脱」が多数となった背景には、移民に対する有権者の不満がある。容疑者について、警察は犯行動機の解明を急ぐが、イスラム過激思想の影がちらつく。今後の捜査の展開次第では英国民の「反移民」感情に拍車が掛かる可能性もある。

 英紙デーリー・テレグラフ(電子版)によると、極右団体「英防衛同盟」(EDL)の元リーダーは事件直後の現場周辺に姿を現した。「過激派組織『イスラム国』(IS)のために戦ってきた人々」が英国にも入ってきたと訴え、市民の恐怖心をあおろうとした。

 これに対し、英国のイスラム教団体「英イスラム教徒評議会」は「このテロを非難し、犠牲者らに祈りをささげる」と声明を出し、イスラム教とテロを同一視する風潮が広まるのを防ごうと早くも懸命だ。ラッド内相は「政府の最優先事項は国民の安全だ」と強調。全力で社会の動揺を抑え込む構えだ。


厳戒のロンドン
時事通信 3/23(木) 15:16配信

960
22日、ロンドン中心部で、国会議事堂に通じる道を封鎖する英警察。


議事堂前の英武装警官
時事通信 3/23(木) 15:16配信

959
22日、ロンドン中心部の国会議事堂前に展開する武装警察官。


トランプ米大統領の息子、テロ直後にロンドン市長を批判
CNN.co.jp 3/23(木) 15:07配信

ワシントン(CNN) 英ロンドンの中心部で22日に車両や刃物による殺傷事件が発生したことを受けて、米国のトランプ大統領の息子、ドナルド・トランプ・ジュニア氏は直後にロンドンのカーン市長を批判するツイートを投稿した。

トランプ・ジュニア氏はトランプ・オーガナイゼーションの運営に携わっており、政権内での役職はないが、時として、トランプ大統領の「代弁者」の立場となることもある。トランプ・ジュニア氏はツイッターでトランプ大統領の政敵について言及することもある。

トランプ・ジュニア氏は「冗談なんだよな?!」とツイート。同時に、英紙インディペンデントの記事の見出しを引用。見出しには「テロ攻撃は大都市の生活の一部、ロンドンのサディク・カーン市長」とあった。

ただし、この記事は2016年9月に公開されたもので、米ニューヨークのチェルシー地区で起きた爆発事件に対するカーン市長の対応に焦点が当てられていた。記事の中で、カーン市長は、テロ攻撃への備えは「大都市の生活の一部」との見方を示し、ロンドン市民に対して、用心深くあるよう呼び掛けている。

カーン市長とトランプ氏は昨年の米大統領選期間中に移民政策をめぐり激しいやり取りを繰り広げたこともあった。


官邸前で声明を出す英首相
時事通信 3/23(木) 15:06配信

957
22日、ロンドン中心部の首相官邸前で、声明を出すメイ英首相。


日没後も騒然とする英国会周辺
時事通信 3/23(木) 15:06配信

958
22日、日没後も警官隊が展開し騒然とするロンドン中心部の国会議事堂周辺。


ロンドンテロ:加速してくる暴走車と地獄を見た目撃者
ニューズウィーク日本版 3/23(木) 14:55配信

<ロンドンのウェストミンスター橋の歩道に乗り上げて人々をなぎ倒した暴走車を辛うじてかわした青年が見たもの>

 マーケティングディレクターのロブ・リヨン(34)は、出張でロンドンにいた22日午後、市中心部で起きた連続殺傷事件に出くわした。国会議事堂に隣接するウェストミンスター橋の上では暴走する乗用車が通行人を次々にはねて少なくとも3人が死亡、多数の重軽傷者を出した。リヨンは現場にいながら間一髪で命拾いした1人だ。ロンドン警視庁はテロ事件として捜査を始めた。

【参考記事】ロンドン襲撃テロ事件で死者4人・負傷40人 英首相「異常で邪悪」

事件の直前、仕事を終えたリヨンと2人の同僚は、テムズ川の対岸にあるホテル、パークプラザ・ウェストミンスター・ブリッジに戻るところだった。徒歩で15分ほどの距離だ。ウェストミンスター橋に差しかかると、セルフィー(自撮り)を楽しむ観光客のグループとすれ違った。翌日からのロンドン観光のプランについてあれこれ話す会話が聞こえてきた。

「その時突然、ドスンという大きな音がした」とリヨンは言う。彼が記者に当時の様子を語る間も、向かいのセントトーマス病院には事件の犠牲者が緊急車両で運び込まれ、多数の警察官や報道陣でごったがえしていた。

加速した暴走車

車が衝突したのかと思ったが、実際はタイヤが歩道の縁石にぶつかった音だった。

「車が歩道に乗り上げるのが見えた。灰色のような黒っぽい車が歩道を暴走し、こっちに向かってきた」。リヨンの印象では、最初は時速30キロぐらいだった車が65キロぐらいまで加速したように見えた。

【参考記事】ISISのロンドン襲撃テロは時間の問題だった

呆然とするリヨンに、同僚が叫んだ。「逃げろ!」

車道に飛び降りたリヨンは、間一髪で暴走車をかわした。「考えるだけで恐ろしいが、おそらく車と自分の間隔は1メートルぐらいだった」。彼は助かったが、暴走車は他の通行人を見逃さなかった。

「人々が目の前ではねられていった。乗用車はそのまま橋の向こう側へ突進した」。その時点で5人ほどが近くに倒れていた。

リヨンはショックで立ちすくんだ。「暴走車に人々がはねられる光景は悲惨だった。駆け寄って助ける気力もなかった。しばらくじっと立って眺めていた」。

正気に戻ると、自分のコートを負傷した女性の枕代わりに差し出した。

突進してきた運転手の顔は見えなかったが、地面には倒れた人々と血が散乱していた。ロンドン市警は犯人について、議事堂の敷地内に侵入し刃物で警官を襲った男と同一人物と見ている。刺された警官は間もなく死亡した。犯人は警察が射殺した。

【参考記事】英議事堂テロ、メイ首相が不屈の精神を訴え<声明全文>

今リヨンに言えるのは、生き残った自分は運が良かったということだ。1度にできるだけ多数の死者を出すことを目的にするテロ攻撃では、犠牲者は無差別に狙われる。もしリヨンがあの瞬間に歩道から飛び降りていなければ、彼がもう1人の犠牲者となっていただろう。


容疑者、数年前捜査=イスラム過激主義に関連―8人拘束・英議会テロ
時事通信 3/23(木) 14:13配信

957
22日、ロンドン中心部の首相官邸前で、声明を出すメイ英首相。

 【ロンドン時事】英警察当局は23日、ロンドン中心部の国会議事堂とその付近で22日に起きたテロ事件で、中部の都市バーミンガムやロンドンの関係先6カ所を捜索し、8人を拘束した。

 8人がどの程度事件に関与しているかは不明。メイ首相は容疑者の男について、英国生まれで数年前、イスラム過激主義に関連して「周辺的な人物」として情報局保安部(MI5)の捜査を受けたことがあると明らかにした。

 警察当局者は23日、事件の死者は一般市民2人、警察官1人の3人だと明らかにし、前日の発表の4人から修正した。負傷者は約40人だが、29人がなお病院で手当てを受けている。国別では英国人12人、韓国人4人、フランス人3人など。うち7人は重体という。

 事件をめぐっては、警察当局者も発生後の会見で「イスラム主義に関連したテロ」の疑いがあると述べ、容疑者が過激思想の影響を受けていた可能性を示唆していた。警察は動機や事件の背景の解明に全力を挙げているが、犯行自体は単独で行われたとみている。

 男は22日午後(日本時間同深夜)、国会議事堂近くのテムズ川に架かるウェストミンスター橋を車で走行し、歩道上の歩行者を次々とはねた。さらに車を降りて徒歩で議事堂の敷地内に入り、警官を刃物で刺して殺害後、別の警官に射殺された。

 テロ直後にもかかわらず、議会は23日も通常通り開会し、下院では議員らが犠牲者を悼み黙とうを行った。メイ首相は下院で「われわれは恐れないし、テロに対しても決意は揺るがない」と述べ、国民に向け、テロに臆しないよう呼び掛けた。

 議事堂に最も近い地下鉄ウェストミンスター駅は、23日も閉鎖されている。


ロンドンでテロ イスラム過激思想に触発か
ホウドウキョク 3/23(木) 13:43配信

956
(写真:ホウドウキョク)

イギリス・ロンドン中心部の国会議事堂付近で22日に起きたテロで、警察は、「イスラム主義に関連したテロだと考えている」と述べ、イスラム過激思想に触発された犯行との見方を示した。
22日、現場のウェストミンスター橋を映した監視カメラの映像には、車がスピードを出して走行し、歩行者が川に転落する瞬間がとらえられていた。
車を運転していた男は、このまま次々と人をはねたあと、車を降りて、警備中の警察官を刃物で刺した。
目撃者は「男が、とても大きなナイフのようなものを持っていて、それを警察官に数回刺すのを見た」と話した。
男は、その場で射殺されたが、この警察官を含む4人が死亡したほか、少なくとも40人が重軽傷を負った。
警察は、「イスラム主義に関連したテロだと考えている」と述べ、イスラム過激思想に触発された犯行との見方を示した。
またメイ首相は、事件を強く非難するとともに、テロに屈しない姿勢を強調した。
メイ首相は「テロには決して屈しない。わたしたちを分断する憎しみと悪の声を許すことはない」と述べた。
メイ首相はまた、「市民は通常の生活を送る」と述べたが、ロンドンの中心部で起きた今回のテロに、衝撃が広がっている。


【ロンドン襲撃】刺された警官に人工呼吸 議員を「英雄」と称賛の声 
BBC News 3/23(木) 13:32配信

955
【ロンドン襲撃】刺された警官に人工呼吸 議員を「英雄」と称賛の声 

ロンドンの英議会議事堂が襲撃された事件で、刺された警官に人工呼吸などをして助けようとした外務次官のトバイアス・エルウッド下院議員(保守党)が、「英雄」と称えられている。

議事堂近くで通行人を次々とはねた後に刃物を持って議事堂に近づいた襲撃犯は、警備していたキース・パーマー巡査を刺した。襲撃犯は他の警官に撃たれて後に死亡した。

外務次官で元陸軍将校のエルウッド議員をはじめ、現場に言わせた大勢が巡査を助けようと駆け寄った。兄ジョナサンさんを2002年のバリ爆弾テロ事件で失っている議員は、パーマー巡査に人工呼吸をするほか、傷口を手で押さえて助けようとした。

20年来の友人というアダム・アフリイエ議員(保守党)はBBCに対して、警察は議員たちに避難するよう指示したものの、エルウッド議員は負傷した警官のもとへ走って行ったと話した。

他の下院議員もエルウッド議員を称賛。ベン・ハウレット議員(保守党)はツイッターで、「警官を助けようとしたトバイアス・エルウッドは、とことん英雄だ!」と書いた。

野党・自由民主党のティム・ファロン党首は、「トバイアスは今日、下院議員の評判を上げてくれた。実に勇敢だった。ただひたすらそれだけだ。与えられた役職をはるかに超えて、警官を助けようとできる限りのことをした」と称えた。

エルウッド議員はボーンマス東選出で、中東やアフリカ、対テロ活動を担当する外務次官。

(英語記事 'Hero' MP Tobias Ellwood tried to save stabbed officer)


ISISのロンドン襲撃テロは時間の問題だった
ニューズウィーク日本版 3/23(木) 13:05配信

<まだ犯行声明は出ていないが、車を凶器にする手口はISISそのもの。シリアやイラクに渡って戦闘員になったイギリス人の数もフランス人に次いで多い>

22日午後、ロンドン中心部の国会議事堂付近で起きたテロ。犯行声明はまだ出ていないが、実行犯を含め4人の死者を出した事件について、インターネット上で早くもテロ組織ISIS(自称イスラム国)の支持者たちが歓喜の声を上げている。

実行犯は「ヒュンダイi40」を運転し、ウェストミンスター橋の歩道に乗り上げて次々と歩行者をはねた後、国会議事堂として使用されているウェストミンスター宮殿の柵に激突。車を乗り捨てて敷地内に入り、警官1人を刺し殺して、議事堂に向かおうとしていたところを駆け付けた警官に射殺された。

【参考記事】ロンドン襲撃テロ事件、死者4人に 犯人は射殺

「周知のとおりロンドン警視庁はこれをテロ事件と宣言し、テロ対策指令部が総力を挙げて捜査を行っている」とロンドン警視庁のマーク・ローリー副総監は22日夜語った。

「車はまずウェストミンスター橋の歩道に乗り上げ、一般の歩行者数人と警察官3人をはねた。その後、議事堂近くで衝突事故を起こし、少なくとも男1人がナイフで武装して、人に切りつけながら議事堂内に侵入しようとした」

イギリス時間の22日夜の段階では、襲撃犯の身元は確認されていない。

快哉を叫ぶISIS支持者

だが情報の不足は、ISIS支持者がネット上ではしゃぐ妨げにはならなかった。ISIS関連のソーシャルメディア・チャンネルは襲撃の模様を追ったライブ映像を公開。ISISの動向に詳しいニューヨーク・タイムズの記者によると、15年11月のパリ同時多発テロ、昨年6月のフロリダ州オーランドでの銃乱射事件、昨年7月にニースで起きたテロでも、ネット上で同様の映像が公開された。この3つの事件ではいずれもその後にISISが犯行声明を出している。

【参考記事】英議事堂テロ、メイ首相が不屈の精神を訴え<声明全文>

テロ監視機関SITEインテリジェンス・グループのリタ・カッツによると、ISIS支持者はこのテロをイギリスがイラクのモスルにあるISIS施設を空爆したことに対する報復だと主張しているという。

カッツによれば、ISISは今のところこの襲撃に関し、ネット上でのキャンペーンをいっさい行っていないが、今回の事件は、これまでにヨーロッパで起き、ISISが犯行声明を出した事件と多くの共通点がある。

群衆に車で突っ込む手口はこれまでも何回か使われており、その背景にはISISの存在がある。ニースでのテロ事件では、7月14日の革命記念日に花火見物をしていた群衆に大型トラックが突っ込み、86人の死者が出た。昨年12月にベルリンで起きた事件でも、クリスマスマーケットに集まった買い物客にトラックが突っ込み、12人が死亡した。

【参考記事】【ニーステロ】車が大量殺戮の凶器になるなら、人混みはどこも危ない

同様の事件はアメリカでも起きている。昨年11月にオハイオ州立大学で起きた事件では、男が車で学生たちを次々にはねた後、車から下りて周囲の人たちを刃物で切りつけた。事件後、ISISはこの男を自分たちの「兵士」として称えた。

ISISは車によるテロを奨励。14年にはシリアとイラクでの戦いに参加できないなら、欧米で車を使って民間人を襲えと支持者に呼び掛けていた。

イギリスではISIS関連のテロはこれまで起きていなかったが、シリアとイラクに渡りISISの戦闘員になった男女の数はヨーロッパではフランスに次いで多い。人質の取引や処刑に関わる一連の映像に登場し、15年11月にドローン攻撃で殺された「ジハーディ・ジョン」ことモハメド・エムワジもその1人だ。


日本人なじみの観光名所を暴走…ロンドンのテロ
読売新聞 3/23(木) 12:48配信

 【ロンドン=五十棲忠史、角谷志保美】観光客でにぎわうロンドンの中心部、国家の中枢とも言える場所で白昼に起きたテロ事件。

 テムズ川に架かる橋には、暴走する乗用車にはねられた人々が倒れ、議会議事堂の一帯には、叫び声と銃声が響き渡った。

 犯行現場となった議会議事堂の隣には、戴冠(たいかん)式などの王室行事が行われるウェストミンスター寺院がある。道路を隔てると、財務省、外務省、首相官邸、国防省などが並ぶ官庁街だ。対岸にはロンドン水族館や大観覧車ロンドンアイもあり、一帯は世界中から観光客が訪れる観光名所となっている。日本人にもなじみの深い場所だ。

 22日午後2時40分(日本時間同日午後11時40分)頃、グレーの乗用車がテムズ川に架かるウェストミンスター橋で歩道に乗り上げ、議事堂の方向に暴走しながら、次々と歩行者をはねた。はね飛ばされた人々は道路のあちこちに倒れ、橋には靴や荷物が散乱した。


ロンドンテロで鮮明化した「ローテク」の脅威
東洋経済オンライン 3/23(木) 12:43配信

937
ロンドンのウェストミンスター橋で手当てを受ける負傷者(写真:ロイター/Toby Melville)

 3月22日、ロンドンのウェストミンスター議事堂付近でテロ事件が発生した。実行犯を含む5人が亡くなり、少なくとも40人以上が負傷状態となった。2005年のロンドンテロ(56人が死亡)の再来をほうふつとさせた。しかし、大きな違いは「ローテクであること」で、最近の欧州のテロ事件の流行りのパターンでもあるようだ。

■警備中の警官をナイフで刺殺

 テロ事件は22日午後2時半過ぎ頃に発生した。発生場所は、英国の政治の中心地ウェストミンスター議事堂周辺だ。

 テムズ川にかかるウェストミンスター橋の上を一台の車がウェストミンスター議事堂に向かって走っていた。複数の通行人をなぎ倒し、議事堂に向けて進んだ後で鉄柵に激突。車から降りた男性は議事堂の前庭に侵入し、制止しようとした警備中の警官をナイフで刺した後、別の警察官に撃たれて命を落とした。

 亡くなったのは攻撃犯となった男性のほかにはナイフで刺された警察官とほか3人の合計5人だ。

 ロンドン市警は「テロ事件」としている。ただ、攻撃犯の身元については捜査上の理由から明らかにしていない。「実行犯は一人」、「イスラム系の国際テロにインスパイアされた」という情報を出してる。警察自体は実行犯の身元を把握しており、協力者がいたのかどうかを捜査中だ。

 ロンドンでは過去にも大規模なテロが発生している。2005年7月7日に発生したロンドンテロは、公共交通機関をターゲットとし、イスラム教過激派に心酔した青年たちが自爆テロを実行した。実行犯4人を含む56人が亡くなった。

2005年のロンドンテロの教訓
 2005年のロンドンテロの教訓から、捜査当局は慎重に事を進めた。議事堂内に爆発物が隠されている可能性があり、実行犯が一人かどうかすぐには確認できなかったこともあって、議事堂内で投票中だった議員らは事件発生から数時間、外に出ないように指示された。地下鉄の最寄り駅ウェストミンスターは閉鎖され、スコットランド自治議会、ウェールズ議会が議論を中止。ウェストミンスターから近いウォータールーにある大観覧車「ロンドン・アイ」も運転を停止した。

 午後9時少し前、官邸の前でメイ首相は「暴力で私たちの価値観を破壊しようとする試みは、失敗に終わるとはっきり宣言する」と述べた。23日、通常通りに議会は運営されるという。

 世界各地からロンドンテロの犠牲者を悼むメッセージが寄せられた。パリのエッフェル塔が哀悼の意を表して明かりを消した。

■「新しいタイプのテロ」

 今回のテロの犯行理由など詳細はまだ明らかになっていないが、最近の欧州で発生したテロに似ている、との指摘が出ている。

 実行犯が使ったのは車とナイフ。誰もが簡単に入手できるもので、拳銃でもなければ爆弾でもない。

 ちょうど1年前の3月22日、ブリュッセルでテロ事件が発生し、32人が死亡した。イスラム過激集団「イスラム国(IS)」の指令の下に念入りに仕組まれたテロで、実行犯は自爆テロで命を散らせた。

 しかし、今回のテロは昨年末、ベルリンで発生したテロや昨年7月のフランス・ニースのテロを思い起こさせる。どちらの場合も、特にISからの指令があったわけではなく、いわゆる「一匹狼の攻撃者(ローン・ウルフ・アタッカー)」としての実行犯がテロを実行。市民が多く集まる場所にトラックで突っ込んでいった。 

「これが新しい種類のテロだ」と英インディペンデント紙のショーン・オグレディ氏は書いている(22日付記事)。特徴は「ローテクで、自殺あるいは半自殺的結果となること」。その教訓は「自動車にアクセスできる人なら、だれでもテロに使える。これを止める手段はない」。もう詳細な計画や複雑な機材は「必要ない」。

 パリテロ(2015年11月13日)やブリュッセルテロ(2016年3月22日)のように、ISが背後にあって入念な計画の下で実行されるタイプのテロには、捜査当局はテロリスト予備軍を監視対象に入れ、情報収集に力を入れることで発生を防ごうとする。しかし、ベルリンテロやニーステロのような「新しいタイプのテロ」では、監視対象に入らないような人物が突発的に車や手持ちの機材を使って犯行に及ぶ。確かに何らかの防止措置を取ることは非常に困難になりそうだ。

 2008年、元米CIA工作員ロバート・ベイヤー氏が「カー・ボム(Car Bomb)」というドキュメンタリー映画を作っている。この映画が英国で上映されたとき、ベイヤー氏は「今世紀最大の脅威は核兵器ではない。車を使った爆弾だ」と述べている。まさにそれがベルリン、ニース、ロンドンで現実となってきた。


<ロンドンテロ>イスラム過激派に感化か…容疑者の男
毎日新聞 3/23(木) 12:38配信

 【ロンドン矢野純一】ロンドン中心部の英国会議事堂前で22日に起きたテロ事件で、ロンドン警視庁は同日夜の記者会見で、犠牲者は容疑者の男に車ではねられた3人と、刃物で刺された警官1人の計4人と発表した。負傷者は少なくとも40人に上る。日本人が巻き込まれたとの情報はない。テロ対策部門の幹部は「国際テロ組織に感化されたイスラム教徒ではないかとみている」と述べ、イスラム過激派組織との関連を調べていると明らかにした。

 警視庁によると、実行犯は1人。幹部は記者会見で「容疑者の身元はすでに特定している」としたが、国籍などは明らかにしなかった。一方、英メディアは40代の南アジア出身者とみられると報じている。

 警視庁や地元メディアによると、男が運転する車はウェストミンスター橋の歩道を走行し、次々と通行人をはねた。修学旅行で来ていたフランスの15~16歳の高校生や、韓国やルーマニアからの観光客らが事件に巻き込まれた。橋には車道と歩道との間にガードレールは設置されていない。

 車は橋を渡った後、議事堂の敷地を囲む柵に衝突して停止。男は車を乗り捨てて、柵沿いに約80メートル走って議員などの車が出入りする門から敷地内に侵入。警備中の警官を刃物(刃渡り十数センチ)で刺した直後、駆けつけた警官に射殺された。

 当時、議会開会中だったが、安全が確認されるまで議場を閉鎖。議事堂内にはメイ首相や議員ら約1000人がいたが、無事だった。議事堂周辺の道路や地下鉄駅も一時閉鎖された。

 メイ氏は22日夜、「テロリストは自由、民主主義、表現の自由の中心地を攻撃した」としたうえで「暴力やテロによって、こうした価値観を打ち負かそうとする試みは失敗する運命にある」と演説した。

 この日は32人が死亡したベルギー同時テロからちょうど1年。英国は2014年8月以降、国内のテロ警戒レベルを5段階で上から2番目の「深刻」に引き上げたままで、ロンドン警視庁はベルギーの事件を受け、自動小銃などで武装した警官を600人から2800人に増強していた。


ロンドン襲撃 これまでに分かったこと
BBC News 3/23(木) 12:30配信

954
ロンドン襲撃 これまでに分かったこと

ロンドン中心部にある英議会議事堂(ウェストミンスター宮殿)周辺で22日に起きた襲撃事件で、これまでに少なくとも3人が犠牲になり、40人が負傷した。これまでに分かったことは以下の通り――。

何が起きたのか

午後2時40分(日本時間同11時40分)ごろ、単独の襲撃犯が議事堂に近いウェストミンスター橋で歩行者を次々とはね、少なくとも2人が死亡、大勢が負傷した。

犯人の車は議事堂を囲む鉄柵に突っ込んだ。

刃物を持ち、議事堂に向かって走り出した襲撃犯を、警備していた警察が止めようとしたが、武器を所持していなかった警官が犯人に刺され死亡。

犯人は警官に撃たれて死亡した。

現場の状況

現場は大混乱とパニックになったと目撃者たちは話している。

現場にいたリチャード・タイスさんは、午後2時45分ごろに地下鉄のウェストミンスター駅から地上に出たところ、警察にウェストミンスター橋に誘導されたという。

タイスさんは複数の人が橋の上に倒れており、手当てを受けているのを見た。車が歩道に乗り上げ、橋の南側から北側までずっと歩行者をはねながら走ったという。

「橋の南から北まで(倒れた人を)数えたら8人いた。少なくとも8人」

犠牲となった人々

死亡者のうち、現時点で身元が明らかにされているのは、犯人に刃物で刺されたキース・パーマ―巡査(48)のみ。勤務歴15年の同巡査は、ロンドン警視庁の議会・外交警護部に所属し、家族は妻と子供。

負傷者には、表彰式を終えて橋を渡っていた3人の警官も含まれる。このうち2人は重体という。

ロンドン警察によると、負傷者には「さまざまな国籍」の人が含まれている。

事件当時に橋の上にいたフランス人児童のうち、3人が負傷した。

英西部ランカシャーのエッジ・ヒル大学の学生4人も負傷。そのうち2人は歩けたものの病院に運ばれた。残りの2人も軽傷を負った。

ロンドンの救急隊は、重傷者12人を救助し全員が病院に運ばれたと述べた。このほか比較的軽症だった8人が現場で手当てを受けた。

キングス・コレッジ病院によると、同病院で手当てを受けている8人のうち、6人が男性で2人が女性。2人が重体で、もう2人の症状は安定しているという。

セイント・トーマス病院では、2人が入院したが、安定した状態にある。

ロイヤル・ロンドン病院でも1人が手当てを受けているが、詳しい状況は明らかにされていない。

午後5時過ぎには、テムズ川に落ちていた女性1人が救助された。命は助かったもようだが、負傷している。

襲撃犯はどんな人物なのか、単独犯なのか

テリーザ・メイ首相は、「1人の襲撃犯」による犯行だと語った。

犯人の身元は明らかにされていないが、警察は身元は把握できたと考えており、「共犯者がいないか調べている」ところだという。テロ対策を率いるロンドン警視庁のマーク・ロウリー副本部長代行は、「先回りする調査報道記者」らに対し、身元の推測で先走りしないよう抑制を求めた。

ロウリー氏は、犯人は「国際的テロからアイデアを得た」との見方で捜査を進めていると説明したが、国籍などの詳細についてはコメントしないと述べた。また、警察の捜査は犯人の「動機、犯行の準備、協力者」に焦点を当てていると語った。

安全確保

議会は審議を中止し、議員や報道陣、議事堂の見学者たちは約5時間に渡って建物内に留め置かれた。

また、何百人もの人が議事堂から通りを隔てたウェストミンスター寺院に避難した。

23日には、上下院両院が通常の審議を再開する予定。

ロンドン警察とサディク・カーン市長は、今後は通常以上の数の武装・非武装警官が市内の警備にあたると発表した。

英国ではテロ脅威の水準について、攻撃の可能性が高いことを意味する「深刻」にしばらく維持されてきたが、メイ首相はこれが変更される見通しはないと述べた。

旅行者への影響

ウェストミンスター駅の入り口は閉鎖されており、乗換のみが可能。警察は以下の場所には行かないよう呼びかけている。議事堂前のパーラメント・スクエア、政府庁舎があるホワイトホール、ウェストミンスター橋、蘭べス橋、ビクトリア通りがブロードウェイとぶつかる場所までの地域。ビクトリア・エンバンクメントから地下鉄のエンバンクメント駅までの地域。

(英語記事 London attack: What we know so far)


「犯行現場は偶然ではない」 メイ英首相がテロを非難
CNN.co.jp 3/23(木) 12:20配信

(CNN) 英ロンドン中心部の国会議事堂近くで22日、男が車で歩行者に突っ込み、続いて議事堂前で警官1人を刺すなどして4人が死亡した事件を受け、メイ首相は「醜悪な犯行」とテロを非難した。

メイ首相は「ここが犯行現場となったのは偶然ではない。テロリストは、あらゆる国籍と宗教、文化をもつ人々が1つになって、自由と民主主義と言論の自由をたたえる我が国の首都の中心部を選んで攻撃した」と述べ、議会が代表する価値観を暴力で打ち破ろうとする試みは「失敗に終わる」と力を込めた。

メイ首相は緊急治安特別閣議(コブラ)を招集して対応を協議した。

ロンドンのカーン市長は市内の警備にあたる武装警官を増員すると発表。「私たちに危害を加え、日常生活を破壊しようとする者に対して私たちは結束する」「ロンドンっ子は決してテロに屈しない」と強調した。

事件はロンドン中心部の国会議事堂近くで22日に発生。男が車で歩行者に突っ込み、続いて議事堂前で警官1人を刺した。この事件で4人が死亡し、少なくとも40人が負傷した。警察はテロ事件として捜査に乗り出している

この日はベルギーの首都ブリュッセルで起きた連続テロから1年目だった。


トランプ米大統領、メイ英首相と会談 協力と支援を約束
CNN.co.jp 3/23(木) 11:49配信

ワシントン(CNN) 英ロンドンの中心部で22日、乗用車と刃物による殺傷事件が発生したことを受け、トランプ米大統領はマクマスター大統領補佐官(国家安全保障担当)から報告を受けたほか、メイ英首相とも電話会談を行った。

スパイサー大統領報道官によれば、トランプ大統領は弔意を表明したほか、攻撃への対処などについて全面的な協力と支援を約束したという。

スパイサー大統領報道官も攻撃を非難したほか、英警察の素早い対応を称賛した。

米国務省のティラーソン長官は声明で、「我々はこの恐ろしい暴力行為を非難する。こうした行為が、問題を抱えた個人によるものか、テロリストによるものかは、犠牲者には違いはない」と述べた。

米国務省の広報担当者は、国務省は状況を注視しており、英当局を支援する用意は整っていると明らかにした。

事件では、議事堂を警備していた警官ら計4人が犠牲になり、少なくとも40人が負傷した。実行犯の男は警官に射殺された。警察はテロ事件として捜査を進めている。


スコットランド議会、独立巡る審議を中断 ロンドン襲撃受け
ロイター 3/23(木) 11:31配信

953
 3月22日、スコットランド議会は、スコットランドの独立を巡る2度目の住民投票を行うための審議を中断した。ロンドンの国会議事堂付近でこの日、襲撃事件が起きたため。写真はロンドンで撮影。(2017年 ロイター/EDDIE KEOGH)

[エディンバラ 22日 ロイター] - スコットランド議会は22日、スコットランドの独立を巡る2度目の住民投票を行うための審議を中断した。ロンドンの国会議事堂付近でこの日、襲撃事件が起きたため。

審議再開の日程は示されていない。

スコットランド議会は警備を強化するとの声明を出した。

新たな住民投票を行うには、スコットランド議会と英議会の承認を得なければならない。

スコットランド行政府のスタージョン首相は2018年末か19年初めの投票実施を目指している。


安倍首相「断固として許せない」…ロンドンテロ
読売新聞 3/23(木) 11:24配信

 安倍首相は23日午前、ロンドン中心部で起きたテロについて、「断固として許すことができない。日本はイギリス国民と共にある。メイ首相を強く支持し、国際社会と連携してテロと戦っていく」と述べた。

 首相官邸で記者団に語った。

ロンドン中心部でテロ、4人死亡 イスラム過激思想か

ロンドン中心部の英国会議事堂付近のウェストミンスター橋で22日午後(日本時間同日深夜)、男が運転する車が歩行者を次々とはね、議事堂敷地内で警官を襲うテロがあり、警察によると、4人が死亡、約40人が負傷した。

犠牲者のうち3人は一般市民とみられる。男は議事堂の敷地内で、持っていた刃物で警官1人を殺害した。別の警官が男を射殺した。

単独犯とみられている。警察当局は「イスラム主義に関連したテロ」の疑いがあると述べ、イスラム過激思想に影響を受けた犯行の可能性を示唆した。

メイ首相は「下劣で病んだテロ攻撃」と断定し、厳しく非難。警察当局者は「対テロ部隊が全面的な捜査を行っている」と明らかにした。

現場は観光客も多い一帯。在英日本大使館によると、日本人が事件に巻き込まれたことを示す情報は入ってない。

警察の説明などによると、事件は22日午後3時(日本時間23日午前0時)前に発生。議事堂に面したテムズ川に架かるウェストミンスター橋の上を走行していた車が歩道に乗り上げ、歩行者をひいた。車はそのまま前進して議事堂横の鉄柵に衝突。車から降りた男は刃物を持ち、徒歩で議事堂の敷地内に入った。

現場付近は非常線が張られ、パトロールの警官が追加配置された。男の身元は不明だが、取り押さえられた直後の報道映像によると、あごひげを生やしている。

メイ首相は22日夜、緊急治安閣僚会議を招集し、事件への対応を協議。会議後に官邸前で声明を読み上げ、「暴力によってわれわれの価値観を打ち負かそうとする試みは失敗に終わる」と強調した。現在5段階のうち上から2番目の「重大」に指定されているテロ警戒レベルは変更しない考えも明らかにした。

※以上、時事通信の報道による

リンク:<ロンドンテロ>「民主主義への攻撃」…観光客青ざめ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<ロンドンテロ>ベルギー1年追悼の中…各国が連帯強調 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議会テロ 惨劇のテムズ川、暴走車にはねられ転落する人…「いきなりナイフで警官刺した」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「憎悪や悪に私たちを分断させない」英首相、襲撃を非難 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<ロンドンテロ>死者4人、容疑者射殺…車で暴走、警官刺す - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「最初は心臓発作でも起こしたかと」、目撃者が語る ロンドン・テロ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英国会前でテロ 4人死亡、40人負傷 ロンドン - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議会テロ ロンドン中心部のテロ死者4人に 約40人が負傷 実行犯も警察官に撃たれ死亡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議会テロ 安倍首相「テロは断固として許すことができない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:テロ、断固許さぬ=安倍首相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英国会議事堂近くで襲撃 4人死亡、容疑者を射殺 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドンの議事堂付近でテロ 3人死亡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドン警視庁幹部 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:救急車に運ばれる被害者 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドンでテロ、4人死亡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドンの救急ヘリ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英国会から避難する人々 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:突っ込んだ車 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議事堂から逃げる人々 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドンの襲撃事件現場 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:手当てを受ける負傷者 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議会テロ 「欧州レベルを超えた行動が必要だ」 仏独首脳、英への「連帯」表明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「テロとの戦いに決意」=英支援の意向表明―欧州各首脳 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドンでテロ4人死亡、男を射殺…負傷40人 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英国会近くで襲撃、4人死亡40人負傷 「イスラム主義者のテロ」か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英国会近くで複数テロか 警官を刺す 自動車暴走、通行人はねる - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英心臓部、響く銃声=車暴走、歩行者次々はねる - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議事堂の外で襲撃、容疑者含め5人死亡 少なくとも40人負傷 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドン襲撃事件で4人死亡・40人負傷、英首相「異常で邪悪」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<英国>議事堂近くでテロか 車ではね1人死亡、10人負傷 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英議事堂近くでテロか、車で暴走・警官刺す - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドンのウェストミンスター議事堂近辺で「テロ」?5人死亡、40人負傷 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドンのテロ:死者5人に、犯人射殺-中心部の議会議事堂付近 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロンドンでテロ、4人死亡=イスラム過激思想影響か―実行犯射殺、英国会近く - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<ロンドンテロ>「民主主義への攻撃」…観光客青ざめ
毎日新聞 3/23(木) 11:15配信

952
英国会議事堂付近で起きたテロを受け、メディアの取材に応じる英議員=ロンドンで3月22日午後3時ごろ、三沢耕平撮影

 【ロンドン三沢耕平】議会制民主主義の発祥の地に銃声がとどろいた。ロンドン中心部の英国会議事堂近くで22日に起きたテロ事件。国会議員からは「民主主義に対する攻撃だ」と怒りの声が湧き起こった。現場は観光地でもあり、日本からの旅行者らがテロへの恐怖を語った。

 「バン、バン……、バン」。英BBC放送や目撃者が短文投稿サイト・ツイッターに投稿したビデオ映像には、襲撃犯の男が運転した乗用車の背後で警察官による3発の乾いた発砲音が収められている。ウェストミンスター橋の上には、車にはねられ、あおむけに横たわる負傷者たち。「逃げろ!」「身を隠せ!」と怒鳴り声が響く中、通行人が悲鳴を上げながら走り去る様子が映っている。

 「記念写真を撮っていると、突然大勢の人が走り出し、(車を降り)ナイフを持ったアジア系の男も見えた」。目撃者の一人は地元メディアにこう説明。別の目撃者は「6、7人が路上に倒れたのが見えた。何が起きているのか理解できなかった」と話した。

 近くの議事堂は直ちに閉鎖され、周辺道路や地下鉄の駅も封鎖に。上空にヘリが飛び交い騒然となる中、周囲の建物にいる人々には室内待機の指示が出るなど厳戒態勢が敷かれた。「ずっと職場のビルから出ることができず、とても恐ろしかった。無事帰宅して子どもに会うことができるのか不安だった」。1時間以上にわたり室内待機を強いられたという女性(35)は青ざめた表情で振り返る。

 「議会に対する攻撃だ」「今すぐ建物から出てください」。議事堂内にも怒声が飛んだ。事件当時は英下院で法案を採決していた最中だったが、議員らは警備員の指示で避難を開始。労働党のメアリー・クレイ議員は「逃げようとしたが、出口は回転ドア。何人かがドアの中で立ち往生してしまい、警備員に叫んで出してもらった」という。

 現場の橋は観光名所の時計塔・ビッグベンのすぐ隣。クレイ議員は「橋には今日もたくさんの観光客がいたはずだ。これは私たちの民主主義に対する攻撃だ」と憤る。日本から友人と観光に来たという会社員女性(36)は「欧州でテロが頻発しているので、いつかはロンドンでも起きると思っていた。とてもショックです」と話していた。


<ロンドンテロ>ベルギー1年追悼の中…各国が連帯強調
毎日新聞 3/23(木) 11:06配信

951
ロンドンの国会議事堂前で、歩道に突っ込んだ車=AP

 ロンドン中心部で4人が犠牲になったテロ事件は、32人が死亡したベルギー同時テロから丸1年のタイミングで起きた。ベルギーをはじめ世界各地で追悼式典が開かれている最中での惨劇だった。事件を受け、各国首脳は英政府に全面的な協力を申し出るなど連帯のメッセージを出した。【パリ賀有勇、ベルリン中西啓介、ワシントン西田進一郎】

 ベルギーのレインデルス外相は22日、声明を発表。「今日はベルギーにとって、とりわけ悲しい日になった。なぜなら、ベルギー同時テロの被害者を追悼する日だったからだ。我々は英国の人々とともにある」と述べ、ロンドンの事件の犠牲者に哀悼の意を示した。

 フランスのオランド大統領は22日、記者団に対し、「近年、相次ぐテロに見舞われたフランスは、英国民が今味わっている苦しみを理解できる」と語った。フランスでは2015年11月のパリ同時多発テロで130人が犠牲となったほか、16年7月の仏南部ニースのトラック暴走テロで、86人が命を落とした。

 ドイツのメルケル首相は22日、「(英国の)襲撃事件に驚がくした。同情と連帯の思いをもって、英国の友やロンドンの全ての人たちのことを考えている」との声明を出した。

 ベルリンでは昨年12月、過激派組織「イスラム国」(IS)支持者のチュニジア人によるトラックを使ったテロが起き、12人が犠牲になった。メルケル氏は「あらゆる形態のテロとの戦いにおいて、我々は断固として英国に寄り添う」と述べ、事件の背景解明や今後のテロ抑止に向け、英国との連携を強化する考えを強調した。

 トランプ米大統領も22日、メイ首相と電話で協議し、犠牲者に哀悼の意を表すとともに、今後の捜査などで「米政府として全面的に協力と支援を行う」と表明した。ホワイトハウスが発表した。

 スパイサー大統領報道官は記者会見で、国土安全保障省などが英政府と連絡をとり、今後も事態を注視していく考えを示した。同省は声明で「現時点で米国内の警戒態勢に変化はない」としながらも、国民と国土を守るために警戒は怠らないと強調した。

 ティラーソン国務長官も声明で「我々は恐ろしい暴力行為を非難する。問題を抱えた個人によるものであろうとテロリストによるものであろうと、犠牲者にとっては関係ない」と非難した。


英議会テロ 惨劇のテムズ川、暴走車にはねられ転落する人…「いきなりナイフで警官刺した」
産経新聞 3/23(木) 11:04配信

 【ロンドン=岡部伸】暴走車はテムズ川にかかる橋の歩道で人をはね飛ばし、議事堂フェンスに激突して停車した。22日午後に世界中から観光客が訪れるロンドン中心部の時計塔「ビッグベン」の周囲を見舞った突然の惨劇。欧州連合(EU)離脱通告を控えた英国での襲撃に、議事堂内にいた議員らは「まさか、こんな時期に議会前でテロとは」と言葉を失った。

 「道路に人が倒れていて、離れた場所にも倒れた人がいた。川を見たら水面に人が浮いていた」

 目撃者は英メディアに語った。

 停止した車から降りた男が議事堂の下院通用門に駆け寄り、警官にナイフを向けた。偶然、目撃した英紙デーリー・メールの記者は、「男はいきなりナイフで警官を刺した後、走って敷地内に侵入したところ、銃を持った警官2人が警告を発したが、男は無視して入り口に向かったため、警官が2、3発銃を発射し、男は倒れた」と語った。

 現場には救急車やパトカーが集まり、周辺の駅も一時閉鎖された。観光客は逃げ惑い、周辺には倒れた人々と血が散乱。上空には報道陣のヘリコプターが飛来。「警官が刺された」「首相は無事」。情報は入り乱れ、現場は騒然となった。

 英下院では審議の真っ最中だったが、この事件で休会となり、議員らは近くの建物に避難。議会にいた議員はBBC放送に「銃声を聞いて床に伏せた。これが現実でなければいいのにと思った」と恐怖を語った。

 審議にはメイ首相も出席していたが、首相専用車で官邸に戻った。緊急治安委員会開催後の声明で、「卑劣なテロ行為」と非難する一方、犯人と勇敢に戦った警察当局と情報当局を讃えた。


「憎悪や悪に私たちを分断させない」英首相、襲撃を非難
AFP=時事 3/23(木) 11:04配信

950
英・ロンドンの首相官邸前で、国会議事堂とその周辺で起きた襲撃事件を受けて声明を読み上げるテリーザ・メイ首相(2017年3月22日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】英ロンドン(London)の国会議事堂とその周辺で起きた襲撃事件について、テリーザ・メイ(Theresa May)首相は、英国の民主主義の価値観に対するこの攻撃で「テロリストは私たちの首都の心臓部を狙った」と指摘し、「異常で卑劣な」行為だと強く非難した。

 緊急閣議後に首相官邸前で声明を読み上げたメイ首相は「私たちは共に前へ進んでいく。テロには決して屈しないし、憎悪や悪の声が私たちを分断させることも決して許さない」と強調した。

 英国では昨年6月、ジョー・コックス(Jo Cox)下院議員が北部の自身の選挙区内で、ナチス・ドイツ(Nazi)を支持する男に殺害された。

 2005年には国際テロ組織アルカイダ(Al-Qaeda)に感化された英国育ちの若者4人が交通機関に自爆攻撃を行い、52人が死亡した。

 今回の襲撃を受けて、米国のドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領とフランスのフランソワ・オランド(Francois Hollande)大統領はメイ首相と電話で協議。ドイツのアンゲラ・メルケル(Angela Merkel)首相は、ドイツは英国民と共に「あらゆるテロと戦う」と表明した。

 ショーン・スパイサー(Sean Spicer)米大統領報道官は記者会見で、米政府は襲撃を非難するとともに英側への「全面的な支援」を約束すると述べた。【翻訳編集】 AFPBB News


<ロンドンテロ>死者4人、容疑者射殺…車で暴走、警官刺す
毎日新聞 3/23(木) 10:50配信

949
英国会議事堂付近で起きたテロを受け、現場を封鎖する警官=ロンドンで2017年3月22日午後3時ごろ、三沢耕平撮影

 【ロンドン矢野純一】ロンドン中心部の英国会議事堂近くのテムズ川にかかるウェストミンスター橋で22日午後2時40分(日本時間同日午後11時40分)ごろ、男が運転する乗用車が通行人を次々とはねた。男は議事堂前で車を乗り捨てて敷地内に侵入し、警護中の警官を刃物で刺した。ロンドン警視庁によると、橋の上で3人が死亡、刃物で刺された警官も間もなく死亡し、計4人が犠牲となった。また、少なくとも40人がけがをした。男は警官に議事堂の敷地内で射殺された。日本人が事件に巻き込まれたとの情報はない。

 ロンドン警視庁によると、実行犯は1人で、テロ対策部門の幹部は22日夜の会見で「国際テロ組織に感化されたイスラム教徒ではないかとみている」と説明。国籍などは明らかにしなかったが「容疑者は既に特定している」とした。英メディアは南アジア出身者とみられると報じている。

 男が運転する車は、橋の歩道上を走行し、フランスから学校行事で旅行に来ていた15~16歳の生徒らも巻き込まれた。橋には車道と歩道の間にガードレールなどは設置されていない。

 車は橋を渡った後、議事堂の敷地を囲む柵に衝突して停止。男は車を乗り捨て、議員などの車が出入りする門から敷地内に侵入し、警備にあたっていた警官を刃物(刃渡り十数センチ)で刺した直後、駆けつけた警官に射殺された。当時、議会開催中だったが、安全が確認されるまで議場は閉鎖。議事堂内にいたメイ首相や議員ら約1000人は無事だった。周辺の道路や地下鉄駅も一時閉鎖された。

 メイ氏は22日夜、テロリストは「自由、民主主義、表現の自由の中心地を攻撃した」としたうえで「暴力やテロによって、こうした価値観を打ち負かそうとする試みは失敗する運命にある」と演説した。

 この日は、32人が死亡したベルギー同時テロからちょうど1年。英国は2014年8月以降、国内のテロ警戒レベルを5段階で上から2番目の「深刻」に引き上げたままで、ベルギーのテロを受け、武装した警官を600人から2800人に増強していた。今月7日には英国家テロ対策安全局がテロの危険が高まっているとして、国民にテロに関する情報を提供するように呼びかけていた。ロンドンでは05年に地下鉄などで52人が犠牲となった同時爆破テロが起きている。


「最初は心臓発作でも起こしたかと」、目撃者が語る ロンドン・テロ
CNN.co.jp 3/23(木) 10:41配信

(CNN) 英ロンドン中心部の国会議事堂近くで22日、男が車で歩行者に突っ込むなどして、4人が死亡した事件で、ウェストミンスター橋にいたという34歳の男性は、車が縁石に衝突したのを見て、最初は運転手が心臓発作でも起こしたのかと思ったと証言した。

ところが「突然アクセルが入ってエンジン音が響いた。橋の壁に衝突して止まると思ったが、引き返して歩道に乗り上げ数人をはねた。私は車道に飛び出して逃げた」とショックが覚めない様子だった。

別の目撃者の男性は、頭から血を流した人や、意識を失って倒れている人を見たと話している。

警察はウェストミンスター地区一帯の道路や議事堂、地下鉄ウェストミンター駅などを封鎖し、間もなくロンドン中心部一帯に封鎖を拡大。ロンドン名物の観覧車は中に乗客を取り残したまま何時間も運転が中断された。

現地時間の午後2時40分ごろ、議事堂近くにあるウェストミンスター橋で車が歩行者らを次々にはねた後、議事堂前のフェンスに衝突。続いて刃物を持った男が議事堂に侵入しようとした。

この事件で、男に刺された議会警備の警官(48)と、女性など3人が死亡した。

容疑者の男は警官に射殺された。警察はテロ事件として捜査に乗り出した。


英国会前でテロ 4人死亡、40人負傷 ロンドン
CNN.co.jp 3/23(木) 10:04配信

(CNN) 英ロンドン中心部の国会議事堂近くで22日、男が車で歩行者に突っ込み、続いて議事堂前で警官1人を刺した。この事件で4人が死亡し、少なくとも40人が負傷。警察はテロ事件として捜査に乗り出した。男は警察に射殺された。

この日はベルギーの首都ブリュッセルで起きた連続テロから1年目だった。

現地時間の午後2時40分ごろ、議事堂近くにあるウェストミンスター橋で車が歩行者らを次々にはねた後、議事堂前のフェンスに衝突。続いて刃物を持った男が議事堂に侵入しようとした。

この事件で、男に刺された議会警備の警官(48)と、女性など3人が死亡した。

議事堂は封鎖され、審議中だった議員数百人は下院本会議場に缶詰め状態になったが、数時間後に避難した。議事堂前では救急隊員らが対応に当たった。

警察は深夜の記者会見で、容疑者の身元を特定したことを明らかにした。しかし現時点で公表はしていない。犯行はイスラム過激派が絡むテロだったと見て調べている。

ウェストミンスター橋は事件当時、大勢の人でにぎわっており、救急隊は橋の上で少なくとも10人を手当てした。テムズ川に転落した女性1人は救助されたが重傷を負っている。


英議会テロ ロンドン中心部のテロ死者4人に 約40人が負傷 実行犯も警察官に撃たれ死亡
産経新聞 3/23(木) 10:01配信

 【ロンドン=岡部伸】英国首都ロンドン中心部で22日に発生したテロで、警官1人と通行人3人の計4人が死亡し、約40人が負傷した。ロンドン警視庁が発表した。実行犯も警察官に撃たれ、死亡したという。

 警察当局はイスラム過激思想に共鳴する者の犯行の可能性を指摘、テロとみて捜査している。


英議会テロ 安倍首相「テロは断固として許すことができない」
産経新聞 3/23(木) 9:55配信

 安倍晋三首相は23日午前、官邸で記者団に対し、ロンドン中心部の英国会議事堂周辺で起きたテロ事件について「テロは断固として許すことができない」と強調、「困難な時を迎えている英国のメイ首相、そして、英国民の皆さまと日本は共にある」と語った。

 安倍首相はまた、「メイ首相はテロと断固戦うとのメッセージを発信している。日本はメイ首相を強く支持し、英国、そして国際社会と連携してテロと戦っていく」と語った。


テロ、断固許さぬ=安倍首相
時事通信 3/23(木) 9:54配信

 安倍晋三首相は23日午前、ロンドンで発生したテロ事件について「テロは断固として許すことができない。テロと断固戦うとのメッセージを発信しているメイ首相を強く支持し、英国、国際社会と連携してテロと戦っていく」と述べた。

 首相官邸で記者団の質問に答えた。

 菅義偉官房長官は記者会見で、「現時点で日本人が巻き込まれたという情報には接していない」と説明。「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案に関し、「一日も早く成立させて、国際社会との間で緊密な連携が取れるようにしたい」と語り、テロの未然防止に努める考えを示した。


英国会議事堂近くで襲撃 4人死亡、容疑者を射殺
CNN.co.jp 3/23(木) 9:22配信

ロンドン(CNN) 英ロンドンの中心部にある国会議事堂の周辺で22日、男が警官1人を含む4人を殺害した。男は警官によって射殺された。英警察は事件を「イスラム教に関連したテロ」とみている。

容疑者はテムズ川にかかる橋の上で車両を人ごみに突っ込ませた。その後、車を降りると警察官を刃物で襲い殺害した。

警察のテロ対策部門の幹部は22日夕、記者団に対し、容疑者の身元は判明したとみられると明らかにしたが、公表はしなかった。イスラム関連のテロとみて捜査を行っているという。


ロンドンの議事堂付近でテロ 3人死亡
ホウドウキョク 3/23(木) 8:53配信

948
(写真:ホウドウキョク)

イギリス・ロンドン中心部の国会議事堂付近で22日、男が車で歩行者を次々とはねたあと、警察官を刺す事件があり、これまでに3人が死亡、少なくとも20人が重軽傷を負った。男は警察に射殺され、警察は、テロ事件として捜査している。
22日午後2時半ごろ、観光客などでにぎわうロンドン中心部のウェストミンスター橋で、男が運転する車が歩行者を次々とはねた。
車は、議事堂近くの鉄柵に衝突。
男は車を降り、警備中の警察官を刃物で刺したあと、別の警察官に射殺された。
目撃者は「車が壁に衝突し、周辺の人たちが、あちこちに逃げていった。数秒後、警察が『逃げろ 逃げろ』と叫んだ」と話した。
この事件で、はねられた歩行者2人と刺された警察官1人が死亡、少なくとも20人が重軽傷を負った。
ロンドン警視庁は、テロ事件として捜査を進めているが、男の身元などは明らかになっていない。
また、日本大使館によると、これまでに日本人が巻き込まれたとの情報はない。
事件が起きた22日は、ベルギーのブリュッセルで、過激派組織「イスラム国」が、およそ370人を死傷させた連続テロから、ちょうど1年だった。


ロンドン警視庁幹部
時事通信 3/23(木) 8:42配信

947
22日、国会議事堂付近の襲撃事件を受け、記者会見するロンドン警視庁のローリー副総監。

(EPA=時事)


救急車に運ばれる被害者
時事通信 3/23(木) 8:25配信

946
22日、ロンドンのウェストミンスター橋で、救急車に運ばれるテロの被害者。

(AFP=時事)


ロンドンでテロ、4人死亡
時事通信 3/23(木) 8:25配信

934
ロンドン中心部の英国会議事堂付近で22日午後、男が運転する車が歩行者を次々とはねるテロがあり、4人が死亡、約40人が負傷した。写真は、現場に急行した緊急車両。遠方は国会議事堂の時計塔「ビッグベン」。


ロンドンの救急ヘリ
時事通信 3/23(木) 8:25配信

945
22日、ロンドンの国会議事堂付近に到着した救急ヘリコプター。

(EPA=時事)


英国会から避難する人々
時事通信 3/23(木) 8:20配信

944
22日、ロンドンのテロを受け、英国会議事堂から避難する人々。


突っ込んだ車
時事通信 3/23(木) 8:20配信

943
22日、ロンドンの国会議事堂前で、歩道に突っ込んだ車=ジェームズ・ウェスト氏のツイッターより


英議事堂から逃げる人々
時事通信 3/23(木) 8:20配信

942
22日、ロンドンの英国会議事堂から逃げる人々。


ロンドンの襲撃事件現場
時事通信 3/23(木) 8:20配信

941
22日、ロンドンの英国会議事堂付近で発生した襲撃事件現場の武装警官。

(EPA=時事)


手当てを受ける負傷者
時事通信 3/23(木) 8:20配信

940
22日、ロンドンで発生した襲撃事件で、ツイッターに投稿されたウェストミンスター橋で手当てを受ける負傷者の画像。


英議会テロ 「欧州レベルを超えた行動が必要だ」 仏独首脳、英への「連帯」表明
産経新聞 3/23(木) 7:57配信

 【ベルリン=宮下日出男】ロンドンの英国会議事堂周辺で発生した襲撃事件で、フランスのオランド大統領は22日、「テロリズムはわれわれ全員に関わることだ。フランスも最近、激しく襲われており、英国民がきょう受けたことを理解する」と述べ、英国民に対する「連帯」と「支援」を表明した。

 オランド氏はテロ対策では「欧州レベル、さらにそれを超えて行動せねばならない」と語り、国際的協調も呼びかけた。仏外務省は同日、ロンドンでの負傷者に修学旅行中のフランス人の生徒3人が含まれていることを明らかにした。

 ドイツのメルケル首相も22日、英国に対する「同情と連帯」を表明した上で、「事件の背景はまだ解明されていないものの、ドイツはテロとの戦いにおいて、断固として英国とともにある」と強調した。

 欧州では近年、パリやベルリンなどでテロが相次いでいる。22日は32人の犠牲が出たベルギー同時テロの発生から1年にあたり、ブリュッセルでは追悼式典も行われていた。


「テロとの戦いに決意」=英支援の意向表明―欧州各首脳
時事通信 3/23(木) 5:29配信

 【ベルリン、パリ、ブリュッセル時事】欧州の各首脳は22日、ロンドンの襲撃事件を受け、英国を支援する意向を表明するとともに、「英国と共にあらゆるテロとの戦いを決然と進める」(ドイツのメルケル首相)とする立場を強調した。

 
 昨年12月にベルリンのトラック突入テロで12人が死亡したドイツは、今も高い警戒を維持している。メルケル氏はロンドンのテロに「衝撃を受けた」と表明。ガブリエル独外相は声明で、事件が国会議事堂付近で起きたことについて「民主主義の中心が狙われた。これはわれわれ皆への攻撃だ」と非難した。

 また、フランスのオランド大統領は事件後、パリ郊外での演説で「英国の人々とメイ首相に心からの連帯と支援を表明する。近年相次ぐテロに見舞われたフランスは、英国民が受けた苦しみを理解できる」と述べた。

 欧州連合(EU)のトゥスク大統領は「(EUは)テロ行為に対し英国と共に断固とした姿勢を貫く」と約束。ユンケル欧州委員長は、22日がベルギー同時テロから丸1年に当たることも念頭に、「きょうは非常に感情を揺さぶられている」と犠牲者を悼んだ。


ロンドンでテロ4人死亡、男を射殺…負傷40人
読売新聞 3/23(木) 4:43配信

 【ロンドン=森太】ロンドン中心部の英議会議事堂付近で22日午後2時50分(日本時間同11時50分)頃、男が乗用車で歩行者を次々にはねた後、議事堂の敷地内に侵入して警察官(48)を刺殺するテロ事件が起きた。

 男は直後に別の警察官に射殺された。ロンドン警視庁によると、犠牲者は警察官と歩行者3人の計4人。けが人は、重体・重傷者を含めて約40人に上るという。英国では50人以上が犠牲になった2005年のロンドン同時テロに次ぐ惨事となった。

 英BBCなどによると、男はテムズ川にかかるウェストミンスター橋の歩道を四輪駆動タイプの乗用車で暴走し、大勢の歩行者をはねた後、橋を渡りきったところにある議事堂の鉄柵に激突して停止した。外に出て議事堂の前庭に侵入し、制止しようとした警察官をナイフで刺した後、別の警察官に撃たれて死亡した。


英国会近くで襲撃、4人死亡40人負傷 「イスラム主義者のテロ」か
AFP=時事 3/23(木) 2:22配信

939
ロンドンの国会議事堂前の歩道に突っ込んで止まった車。ツイッターより(2017年3月22日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】(更新)英ロンドン(London)の国会議事堂そばで22日、男が車で歩行者を次々とはねた末、車外に出て刃物で警官を襲う事件があり、地元警察によるとこの警官を含む4人が死亡、約40人が負傷した。容疑者の男は警察に射殺された。警察幹部は「イスラム主義者に関連したテロ」の疑いがあると明らかにした。

 襲撃犯が乗った車はウェストミンスター橋(Westminster Bridge)で通行人をはねた後、議会前の柵に衝突。目撃者によると、車外に出た犯人は、議事堂の敷地内に侵入し、刃物で警官を刺した。ロンドン警視庁(Scotland Yard)のマーク・ロウリー(Mark Rowley)警視監によると、議事堂の警備に当たっていたこの警官1人と、市民3人が死亡した。

 ロウリー警視監は「イスラム主義者に関連したテロというのがわれわれの見立てだ」と記者団に述べた。

 またウェストミンスター橋から転落したか飛び降りたとみられる女性が、重傷を負った状態でテムズ川(River Thames)から救助された。

 仏政府によると、負傷者には修学旅行で同市を訪れていたフランス人高校生3人が含まれている。韓国の聯合(Yonhap)ニュースによると、韓国人観光客5人も負傷した。このほか、ルーマニア外務省も同国人2人がけがをしたと明らかにしている。

 市中心部にある議事堂は直ちに封鎖され、議員や職員らは屋内に留まるよう命じられた。英首相官邸によると、テリーザ・メイ(Theresa May)首相は無事で、政府の緊急事態対処会議(COBRA)を招集する準備を進めている。【翻訳編集】 AFPBB News


英国会近くで複数テロか 警官を刺す 自動車暴走、通行人はねる
産経新聞 3/23(木) 1:56配信

 【ロンドン=岡部伸】英BBC放送などによると、ロンドンのウェストミンスター宮殿(英国会議事堂)近くで22日午後2時40分(日本時間午後11時40分)ごろ、ナイフを所持した男が下院の通用口から入ろうとし、制止した警官を刺した。男は別の警官に撃たれ負傷して病院に搬送された。ほぼ同時に、議事堂近くのテムズ川にかかるウェストミンスター橋の道路で自動車が暴走し、歩道に乗り上げて通行人を次々にはねた。警察によると、10数人が負傷し、このうち1人が死亡した。

 国会議事堂付近の道路には次々と警察や救急車両が到着。ウェストミンスター一帯は道路が封鎖され、ものものしい雰囲気に包まれた。3、4発の発砲音が聞こえたという証言もある。

 ロイター通信によると、英警察当局は、英議会を狙った複数の襲撃事件が同時発生したとしており、テロの可能性があるとみて捜査している。

 ウェストミンスター宮殿はロンドンの代表的名所で、付属する時計台の通称「ビッグ・ベン」などに国内外から多くの観光客が訪れる。日本人観光客にも人気がある。突然の襲撃事件に観光客やビジネスマンが立ち往生した。

 ロンドンの日本大使館によると、日本時間23日午前1時現在、日本人が事件に巻き込まれたという情報はない。

 ロンドンでは2005年、市内の地下鉄3カ所と路上の2階建てバスを狙った自爆テロが発生。市民52人と自爆犯4人が死亡、700人以上が負傷した。


英心臓部、響く銃声=車暴走、歩行者次々はねる
時事通信 3/23(木) 1:55配信

 【ロンドン時事】ベルギー同時テロからちょうど1年を迎えた22日、欧州諸国の中で久しく平穏だった英国でも大きなテロ事件が起きた。

 犯行現場は国会や首相官邸、官庁が集中する英国の心臓部で、世界の人々が訪れる観光名所。「警官が刺された」「首相は無事」。情報は入り乱れ、現場は騒然となった。

 事件が発生したのは午後2時40分ごろ。時計塔「ビッグベン」で知られる国会議事堂脇のウェストミンスター橋で、1台の黒っぽい自動車が暴走。歩道にいた人々を次々とはね、議事堂フェンスに激突した。目撃者は英BBC放送に対し、「道路に人が倒れていて、離れた場所にも倒れた人がいた。川を見たら水面に人が浮いていた」とおびえた表情で話した。

 その直後、車を降りた男が議事堂の門に駆け寄り、警官にいきなり刃物を向けた。目撃した英紙デーリー・メールの記者によると、男は警官を刺した後、走って敷地内に侵入。「銃を持った警官2人が叫んで警告を発したが、男は無視して入り口に向かった。それから2、3発の銃声がして、男は倒れた」という。

 現場には救急車やパトカーが集まり、周辺の駅も一時閉鎖された。観光客は逃げ惑い、周辺には倒れた人々と血が散乱。英放送局スカイニューズの取材に応じた目撃者は「男が大きなナイフを持って私の右肩近くを通り抜け、警官を刺した。あんな場面は見たこともないし、信じられない」と興奮気味に語った。

 英下院では審議の真っ最中だったが、事件を受けて休会となり、議員らは議会棟と隣のウェストミンスター寺院に缶詰め状態になった。発生時に議会にいた保守党議員はBBCに「銃声を聞いて床に伏せた。これが現実でなければいいのにと思った」と恐怖の瞬間を振り返った。

 審議にはメイ首相も出席していたが、首相専用車に乗せられて無事官邸に戻ったという。


英議事堂の外で襲撃、容疑者含め5人死亡 少なくとも40人負傷
BBC News 3/23(木) 1:34配信

938
英議事堂の外で襲撃、容疑者含め5人死亡 少なくとも40人負傷

ロンドン中心部にある英議会議事堂の周辺で22日午後3時ごろ、通行人と警官への襲撃が相次いだ。議事堂前で警備していた武装警官を刺した襲撃犯は、警察に撃たれて死亡したという。ロンドン警視庁は、容疑者と刺された警官を含めて少なくとも5人が死亡し、40人が負傷したと発表。テロ事件として大がかりな捜査を実施しているという。

午後6時過ぎに会見したロンドン警視庁のマーク・ロウリー副本部長代行は、襲撃犯は午後3時の少し前にまず議事堂に隣接するウェストミンスター橋を車で渡り、警官3人のほか、複数の通行人をなぎ倒した後、議事堂の鉄柵に激突したと説明。その後、刃物を持った男が「襲撃を続け、議事堂に入ろうと」して、警備の警官を刺したという。

副本部長は、今のところ犯人は1人と考えていると話した。

テリーザ・メイ英首相は同日夜、緊急治安閣僚会議(COBRA)を開催する。会議に先立ち首相官邸報道官は、「首相と政府はこの恐ろしい事件で殺害され負傷した方々とご家族に、思いを寄せています」とコメントを発表した。

米政府によると、メイ首相はドナルド・トランプ大統領と事件について話し合った。

ロンドン救急サービスは、橋の上で少なくとも10人を手当てしたと明らかにした。

フランス政府によると、負傷した中には修学旅行でロンドンを訪れていたフランス人生徒3人が含まれる。ベルナール・カズヌーブ仏首相は、「英国の友人たちと連帯している」と表明し、負傷した生徒たちやその家族を全面的に支援するとコメントした。

ロンドン港湾局は、ウェストミンスター橋近くのテムズ河から女性を1人救助したと発表。女性は重傷だという。

現場近くにあるセント・トマス病院のコリーン・アンダーソン医師によると、負傷者の中には「すさまじい」重傷の人もいる。

「自力で歩けるけがの人もいれば、これで人生が変わってしまうほど重傷の人もいる」とアンダーソン医師は話した。

警察は事件発生から2時間以上、議員や議会スタッフ計約500人に議事堂内に留まるよう指示したほか、議会広場の立ち入りを禁止した。議事堂周辺の道路も封鎖した。

英紙インディペンデントのトム・ペック政治編集長はツイッターで「大きい破裂音が聞こえた。悲鳴。混乱。続いて複数の銃声。そこらじゅうに武装警官」と書いた。

英PA通信のアンドリュー・ウッドコック編集長は、議事堂北西側にあるオフィス窓から事件現場を目撃。「窓の外から叫び声や悲鳴が聞こえたので見下ろすと、(橋のたもとから議事堂前に続く)ブリッジ通りの角から議会広場に向かって40~50人が走って来るのが見えた。何かから走って逃げているようだった」と話した。

「警官がゲートを警備している馬車門にこの集団がたどり着くと、男がいきなり芝生へ走り出した。長い包丁を持っているように見えた」

「銃声のような音を3回ほど聞いた。気が付くと地面に2人倒れていて、周りの人たちが助けに走っていた」

「武装警官がすぐに現場に到着し、その場にいる人たちにすぐに出るよう怒鳴っているのが聞こえた」

現場を目撃したハーバード欧州研究センターのラドスラウ・シコルスキ上級研究員は、ウェストミンスター橋で複数の人が倒れている様子を撮影し、ツイッターに投稿。「ウェストミンスター橋で車がたった今、少なくとも5人をなぎ倒した」と書いた。

ロンドン交通局は、警察の要請を受けて、現場近くのウェストミンスター地下鉄駅を閉鎖し、バスを迂回させたと発表した。

(英語記事 Parliament shooting: Police officer 'stabbed')


ロンドン襲撃事件で4人死亡・40人負傷、英首相「異常で邪悪」
ロイター 3/23(木) 1:27配信

937
 3月22日、英ロンドンの国会議事堂付近で22日発生した襲撃事件で、警察当局は死者が4人になったと明らかにした。これまでは警官1人を含む3人とされていた。襲撃犯とみられる男も射殺された。写真はロンドンのウエストミンスター橋で手当てを受ける負傷者(2017年 ロイター/Toby Melville)

[ロンドン 22日 ロイター] - 英ロンドンの国会議事堂付近で22日発生した襲撃事件では、4人が死亡、約40人が負傷したと警察当局が明らかにした。襲撃犯とみられる男は射殺された。

英国家テロ対策警備室の責任者、マーク・ローリー氏は記者団に、警察当局は犯人がイスラム主義関連のテロに触発されたと疑っていると述べた。犯人の身元は特定できたと思うと語ったが、詳細は明らかにしなかった。

当局の発表によると、車がウェストミンスター橋の歩道に突っ込み、通行人3人が犠牲になったほか、警官1人が犯人の男に刃物で切りつけられて死亡した。

犯行の暴走車はその後、議会近くの柵に衝突。刃物を持った少なくとも男1人が攻撃を続け、議会への進入を試みた。男は警官を刺殺した後、射殺された。

仏当局者によると、負傷者には15─16歳のフランス人学生が含まれる。

事件を受け、議会は即時閉鎖された。事件発生時、議会内部にいたロイター記者たちは、大きな物音を聞いた後まもなくして、議事堂の敷地内でナイフを持った男と刺されて倒れている警察官を目撃した。

また、ロイターのカメラマンはウェストミンスター橋の上で少なくとも10人以上が負傷しているのを目撃した。撮影された写真には、地面に横たわる人々、なかには大量に出血している人たちやバスの下敷きになっている人が写っている。

英首相府報道官はメイ首相が無事であることを確認した。

メイ首相は犠牲者に哀悼の意を表明するとともに、攻撃を「異常で邪悪」と非難した。

「テロリストは、あらゆる国籍、宗教、文化を持つ人たちが、自由と民主主義、言論の自由という価値を称賛すべく集まっているわれわれの首都中心部で攻撃することを選んだ」とメイ首相は述べ、暴力でこうした価値を打倒しようとするいかなる試みも「失敗する運命にある」と語った。

今後、首相は政府の危機対応委員会を開催する。

ロンドンのカーン市長は「われわれに危害を加え、生活を破壊しようとする者たちに対し、われわれは共に立ち向かう。ロンドン市民は決してテロを恐れない」と語った。市民と訪問者の安全を守るため、市内を警備する警官の数を増やすことを明らかにした。

米ホワイトハウスは、事件を受けてメイ首相とトランプ大統領が電話協議したことを明らかにした。そのなかでトランプ大統領は全面的な協力と支援を申し出たという。また、ティラーソン米国務長官は「恐ろしい暴力行為」と述べ、攻撃を非難した。

ドイツのメルケル首相と北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長も英国との連帯を表明した。

事件が発生した22日はベルギーの首都ブリュッセルで発生した同時攻撃の1周年目にあたる。


<英国>議事堂近くでテロか 車ではね1人死亡、10人負傷
毎日新聞 3/23(木) 1:11配信

936
英議会の外周を囲む塀に衝突した車を囲む警官ら=ロンドンで2017年3月22日、AP

 【ロンドン矢野純一】ロンドン中心部の英国会議事堂近くのウェストミンスター橋で22日午後2時半(日本時間同日午後11時半)ごろ、男が運転する乗用車が通行人を次々とはね、英BBCによると、女性1人が死亡、最大で約10人が負傷した。さらに男は下車した後、議事堂を警護中の警官を刃物で刺した。けがの程度は不明。男は直後に別の警官に射殺された。ロンドン警視庁は事件について「テロによる犯行」との見方を示し、男の身元の特定や動機について早急に調べを進める。

 英BBCなどによると、メイ首相は事件当時議事堂内にいたが無事だった。乗用車は相次いで人をはねた後、議事堂の外周を囲む塀に衝突して停止。男は車を降りて、議事堂敷地内に走って侵入し、警護中の警官を刃物で刺したという。その直後別の警官に銃で撃たれ、間もなく死亡した。

 事件を受け、治安当局は議事堂と地下鉄を封鎖。当時議事堂内には多数の議員がいたが、無事だった。

 現場のウェストミンスター橋周辺は観光客や議会関係者らでにぎわう一角で、事件の発生当時も大勢の人がいた。

 英国でのテロは2005年7月、ロンドン市内の地下鉄3カ所と2階建てバスでほぼ同時刻に自爆テロが発生し、市民52人が死亡。実行犯の中にはアフガニスタンやパキスタンなどイスラム圏への渡航歴がある人物もいた。


英議事堂近くでテロか、車で暴走・警官刺す
読売新聞 3/23(木) 1:07配信

 【ロンドン=森太】英BBCなどによると、ロンドン中心部の英議会議事堂前で22日午後2時40分(日本時間同11時40分)頃、議事堂の敷地内に侵入した男が警察官に銃撃された。

 男は銃撃される前に警察官をナイフで刺したとみられ、現場には男と警察官とみられる2人が倒れているという。これとは別に議事堂近くのウェストミンスター橋の路上で複数の歩行者が倒れており、女性1人が死亡した。負傷しているのは12人との情報もある。ロンドン警視庁は「テロ事件として捜査している」と発表した。

 BBCの映像では、男が乗っていたとみられる乗用車が議事堂の鉄柵に激突した状態で、運転席のドアが開いたまま停車。英メディアや目撃者の証言によると、男はウェストミンスター橋を議事堂に向かって車で走行中に歩道に乗り上げ、歩行者を次々にはねた後、鉄柵に激突。車を降り、警察官を刺したとみられる。


ロンドンのウェストミンスター議事堂近辺で「テロ」?5人死亡、40人負傷
小林恭子 | 在英ジャーナリスト
3/23(木) 1:04

935
ウェストミンスター議事堂(写真はイメージです。)(写真:アフロ)

22日、ロンドンのウェストミンスター議事堂の近くで、午後2時40分ごろ(日本時間の午後11時40分ごろ)「襲撃事件」が発生した。現地時間午後11時時点で5人が亡くなり、負傷者は少なくとも40人と言われている。

BBCによると

「議事堂はテムズ川に面しており、議事堂の真横にかかるウェストミンスター橋では歩道に乗り上げた車両によって複数の通行人が倒された」

「襲撃犯はまずウェストミンスター橋を車で渡り、複数の通行人を倒した後、議事堂の鉄柵に激突。車を降りて議事堂に向かって走り、警官を刺したとみられている」。襲撃者は警察に撃たれ、命を落とした模様。

亡くなったのは襲撃者に刺されて亡くなった警察官、警察に撃たれた襲撃者、ほか3名。負傷者は40人以上だ(ロンドン警視庁発表)。

警察は今のところ、「国際的イスラム組織に影響を受けた」テロ事件として処理している。また、攻撃をかけた人物は一人。その身元などについては「捜査が続行中のため」公表されていない。

議事堂内にいた議員らは外に出ないように指示された。地下鉄の最寄り駅ウェストミンスターは閉鎖された。

メイ首相は緊急避難をするため、車に乗せられて議事堂から退避している。

政府によると、過去4年で13件のテロ未遂事件を止めたという。

議事堂からの議員の退避はいったん取りやめた模様。議事堂内に爆発物が置かれている様子のため。政府は爆発物処理班を議事堂に送っている。

今回の事件がもしテロだとすると、ベルギー・ブリュッセルで発生したテロ事件からちょうど1年となる。

ロンドンの大きなテロは2005年7月7日に発生。複数の交通機関がイスラム教過激思想に心酔した青年たちが自爆テロなどで亡くなった)によって攻撃を受けた。亡くなった人はテロ犯を含めると56人に上った。

ウェストミンスター議事堂内に議員らが閉じ込められている上に、スコットランド自治議会、ウエールズ議会が議論を中止した。

ウェストミンスターから近いウオータールーにある大観覧車「ロンドン・アイ」は運転を停止した。

―大使館から警戒のメール

在ロンドンの日本大使館から、英国在住の日本人に警戒メールが出ている。

以下は内容の一部抜粋だ。

英国にお住まいの皆様及び当地旅行者の皆様へ

ロンドン中心部(ウエストミンスター)におけるテロ事件の発生【続報】

在英国日本大使館
平成29年3月22日

3月22日夕刻の英警視庁が,本テロ事件に関する記者会見を行いました。ポイントは以下の通りです。

1.ウエストミンスター橋で車が暴走し,警察官3名を含む多数の人々をなぎ倒し負傷させた。車はその後,英国議会近く(の柵)に衝突し,ナイフを持った少なくとも1名の男が議会敷地内に侵入を試み,攻撃を継続した。

2.犯人と思われる男及び刺された警察官を含む4名が死亡し,少なくとも20名が負傷した。

3.今後数日間,ロンドン市内では,武装・非武装の警察官を通常より多く配置する。

皆様におかれては,ニュース等で関連の最新情報の入手に努めていただきつつ,外出時には周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等,安全確保に十分注意して下さい。


ロンドンのテロ:死者5人に、犯人射殺-中心部の議会議事堂付近
Bloomberg 3/23(木) 0:13配信

ロンドンの英議会議事堂付近で22日テロ事件が発生し、犯人を含め5人が死亡、少なくとも40人が負傷した。犯人に刺された警察官1人も犠牲になった。

事件で議会は封鎖され、議員や職員ら数百人が数時間足止めされた。メイ首相は事件発生時に下院のロビーにいたが避難した。首相は緊急会合後、現地時間午後9時(日本時間23日午前6時)前に記者会見を開き、犯行を非難した。

ロンドン警視庁で対テロリズム責任者のマーク・ローリー副総監は午後10時過ぎ、「イスラム主義者に関連したテロだと考えている」と記者団に語った。犯人の身元を把握しているという。これまでに犯行声明を出したグループはない。

歩行者をなぎ倒しながらウェストミンスター橋から走行してきた車が議事堂のフェンスに衝突し、ナイフを持った男が警備員を振り切ってゲートを通り抜け警察官を襲撃した後、射殺された。民間人3人が犠牲になり、フランスから訪れていた生徒もけがをした。

メイ首相は官邸前で会見し、「攻撃の場所は偶然ではない。テロリストは首都の中心部を狙った」と語った。テロはロンドンを象徴する極めて警備の厳重な市中心部で起こった。

ブリュッセルでの多発テロで32人が犠牲になり数百人がけがをしてからちょうど1年後の事件だった。英国では2005年7月のロンドン地下鉄などへの攻撃で52人が犠牲になって以来の大規模テロとなる。

メイ首相は強い口調で会見し、通常の生活を続けるよう国民に呼び掛けた。「23日朝に議会は通常通り審議を開始する。ロンドン市民も世界中から訪れた旅行者も通常通りに1日を過ごす」とし、「それぞれの人生を生き、ともに前進する。決してテロに屈しない」と語った。

原題:Attacker Kills Four Near U.K. Parliament Before Shot Dead (1)(抜粋)


ロンドンでテロ、4人死亡=イスラム過激思想影響か―実行犯射殺、英国会近く
時事通信 3/23(木) 0:00配信

934
ロンドン中心部の英国会議事堂付近で22日午後、男が運転する車が歩行者を次々とはねるテロがあり、4人が死亡、約40人が負傷した。写真は、現場に急行した緊急車両。遠方は国会議事堂の時計塔「ビッグベン」。

 【ロンドン時事】ロンドン中心部の英国会議事堂付近のウェストミンスター橋で22日午後(日本時間同日深夜)、男が運転する車が歩行者を次々とはね、議事堂敷地内で警官を襲うテロがあり、警察によると、4人が死亡、約40人が負傷した。

 犠牲者のうち3人は一般市民とみられる。男は議事堂の敷地内で、持っていた刃物で警官1人を殺害した。別の警官が男を射殺した。

 単独犯とみられている。警察当局は「イスラム主義に関連したテロ」の疑いがあると述べ、イスラム過激思想に影響を受けた犯行の可能性を示唆した。

 メイ首相は「下劣で病んだテロ攻撃」と断定し、厳しく非難。警察当局者は「対テロ部隊が全面的な捜査を行っている」と明らかにした。

 現場は観光客も多い一帯。在英日本大使館によると、日本人が事件に巻き込まれたことを示す情報は入ってない。

 警察の説明などによると、事件は22日午後3時(日本時間23日午前0時)前に発生。議事堂に面したテムズ川に架かるウェストミンスター橋の上を走行していた車が歩道に乗り上げ、歩行者をひいた。車はそのまま前進して議事堂横の鉄柵に衝突。車から降りた男は刃物を持ち、徒歩で議事堂の敷地内に入った。

 現場付近は非常線が張られ、パトロールの警官が追加配置された。男の身元は不明だが、取り押さえられた直後の報道映像によると、あごひげを生やしている。

 メイ首相は22日夜、緊急治安閣僚会議を招集し、事件への対応を協議。会議後に官邸前で声明を読み上げ、「暴力によってわれわれの価値観を打ち負かそうとする試みは失敗に終わる」と強調した。現在5段階のうち上から2番目の「重大」に指定されているテロ警戒レベルは変更しない考えも明らかにした。

2017年3月22日 (水)

無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・31

「日韓請求権協定」を踏みにじる異常判決、ゆすりたかり、執拗な対日非難・罵倒、日本国内に紛れ込んだ韓国人による凶悪犯罪の多発等、異様な偏執狂国家・韓国による常軌を逸した「反日」敵対言動はますますエスカレートし続ける中、ついに朴槿恵(パククネ)は大統領職を罷免され、次期に想定される媚北政権による国家の崩壊・滅亡がいよいよ現実味を帯びて来た。

卑しく愚劣な韓国が崩壊しようが滅亡しようが、それは愚劣な韓国人が自ら招来する自業自得であり、本ブログとして関知したことではないが、この愚劣で凶悪な国家が我が国に及ぼす数々の害悪については決して許容出来ない。

今日もまた繰り広げられる、この精神異常国家による数々の「反日」行為に対しては、もはやその個々の事例についていちいちコメントするのもいささかめんどうになって来た。“馬鹿がいかに馬鹿であるかを証明する”などというくだらないことのために、貴重な時間と労力を浪費したくない。そこで、それらに関するニュースが報じられるたびにそれを拾い集めて収録し、新たなニュースを収録するごとに掲載時刻を更新することにしよう。

それにしても、この世界でも有数のレイプ大国・売春婦輸出大国として女性の性と尊厳を残酷に踏みにじる「本場」である卑しくおぞましい悪徳国家・韓国の、例えば多数のベトナム人女性に対して行なったおぞましい蛮行の数々のように,自国の恥ずべき歴史を直視せずしたがって反省もせず、自らの凶悪な行為には都合よく口を拭って、他者を執拗かつ凶暴に非難する異常さ・邪悪さ凶悪さは、まさしく精神異常者のそれというほかはない。

一方、例えばアメリカ国内でも、この凶悪な韓国人どもに媚びを売って自己の選挙活動を有利にしようと言う日系アメリカ人政治家、マイケル・ホンダ(民主党)下院議員のように、韓国人同様に精神の歪んだ卑しいクズのような人間もいる。

無知で卑劣・愚劣な精神異常の韓国人に未来はない。さっさと滅亡するがいい。一刻も早く滅亡してくださいな。
愚劣な恥知らずの韓国人(朝鮮人)の未来に災いあれ! くたばれ韓国!

この前の記事
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・2
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・3
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・4
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・5
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・6
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・7
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・8
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・9
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・10
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・11
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・12
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・13
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・14
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・15
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・16
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・17
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・18
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・19
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・20
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・21
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・22
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・23
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・24
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・25
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・26
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・27
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・28
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・29
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・30

これまでの本ブログでの、キチガイ韓国に関連する記事

靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕・4 16.2.11
靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕・3 15.12.15
靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕・2 15.12.10
靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕 15.12.9
靖国神社爆破 韓国人テロリストが韓国に逃亡 15.12.3
靖国神社トイレで爆発音、電池やパイプ散乱 警視庁がテロ容疑で捜査 15.11.23
韓国で駐韓米大使にテロ行為 テロリストを野放しにする凶悪なテロ支援国家・韓国の実態・2 15.3.6
韓国で駐韓米大使にテロ行為 テロリストを野放しにする凶悪なテロ支援国家・韓国の実態 15.3.5
「竹島の日」式典開催に、不法占拠の韓国が狂気の非難 15.2.22
いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の検証結果を公表・3 14.6.25
いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の検証結果を公表・2 14.6.20
いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の検証結果を公表 14.6.20
「テキサス親父」トニー・マラーノ氏、キチガイ国家・韓国を徹底批判 14.5.1
「河野談話」作成に携わった石原元官房副長官、いわゆる「従軍慰安婦」聞き取りの裏付けなしと証言・2 14.2.28
「河野談話」作成に携わった石原元官房副長官、いわゆる「従軍慰安婦」聞き取りの裏付けなしと証言 14.2.20
老いぼれ売国奴・村山富市、安倍首相を「売国奴」呼ばわり 14.1.30
特定アジアの野蛮国3国、国連安保理で日本非難の大合唱 14.1.30
日本維新の会、「河野談話」撤廃と河野洋平・朝日新聞社長の証人喚問要求の署名を展開 14.1.29
安倍首相は「竹島の日」式典に出席を 14.1.12
産経新聞、いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」が日韓の合作と暴く 14.1.1
韓国に創価学会会員100万人! 公明党が安倍政権の足を引っ張る理由 13.12.29
日本維新の会、「河野談話」の撤廃と河野洋平国会招致を求める署名を展開 13.12.28
伊藤博文を暗殺したテロリスト・安重根を賛美する凶悪野蛮国・韓国 13.11.18
いわゆる「慰安婦」問題で、国賊・河野洋平に公開質問状 13.11.6
産経新聞、いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の基礎調査のずさんさを暴く 13.10.16
「反日」が生き甲斐のバカ国家・韓国、今度は「旭日旗禁止法」だとよ 13.9.26
韓国の破廉恥漢、靖国神社に放火の目的で侵入 13.9.23
「慰安婦の真実」国民運動、「河野談話」の撤廃を求める署名を国に提出、河野洋平個人の提訴も 13.9.16
『夕刊フジ』がキチガイ国家・韓国を厳しく批判 13.9.13
韓国人潘基文、詭弁を弄して日本非難の言い逃れ 13.8.29
韓国人潘基文、国連事務総長の中立義務を放擲し日本を非難 13.8.26
ヤクザのタカリ国家韓国の「裁判」に名を借りた恐喝に屈するな 13.8.18
我が国の英霊を侮辱・冒涜する、恥知らずの野蛮国・韓国のキチガイ国会議員ども 13.8.15
閣僚の靖国参拝に、公明党と韓国が殉国の英霊と日本人を卑しめる難癖 13.4.21
精神障害国家・韓国最大手紙『朝鮮日報』社説で「日本人には『加虐本能』が遺伝子の中に流れている」侮辱的暴論 12.9.26
野蛮国・韓国のキチガイぶり、ますますエスカレート(3) 12.9.16
野蛮国・韓国のキチガイぶり、ますますエスカレート(2) 12.8.23
野蛮国・韓国のキチガイぶり、ますますエスカレート 12.8.21
竹島の不法占拠、国際司法裁判所に提訴へ 12.8.16
劣等野蛮国家・韓国のキチガイ頭目・李明博、天皇陛下を罵倒 12.8.14
侵略国家韓国の頭目・李明博、不法占拠を続ける竹島に強行上陸 12.8.10


リンク:韓国極左政権誕生で日本の一部野党や新聞が共闘、政府追及か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国次期政権で国民の関心が「反日」に向かう理由 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国「親北派」大統領誕生は、日本にとって最大級の危機である THAADも対北政策も白紙になれば… - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:慰安婦合意、米政権も支持=国務長官「決着促したい」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国大統領選前に少女像撤去を要求…駐韓大使 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:帰国2カ月 駐韓大使に「毎日何してる?」 「外務省に出勤してます」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<駐韓大使>一時帰国の長嶺氏 どの政権でも合意履行を要求 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:また日韓合意破りか…日本拠出10億円を財団運営費に 片山さつき氏が調査「政府の体をなしていない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:少女像、早急に撤去を=大統領選前の対応促す―駐韓大使 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朴氏失職で韓国「内乱」の雰囲気 「赤化」で日米韓同盟破綻…次期大統領選は文氏有力 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:徴用工の像で薗浦外務副大臣「間違いなく日韓関係に好ましくない影響」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朴前大統領、罷免決定への不服示す - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮が韓国国民と共に大統領弾劾を喜ぶ不気味 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「もう放っておいていい」憤りあらわ 慰安婦合意、逆風さらに 朴大統領罷免 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:文在寅大統領か 反日無罪の韓国に常識を期待してはいけない - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「韓国の北朝鮮化が進む」 呉善花氏「悪者は完全に潰すという国民性がある」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朴槿恵氏罷免 ソウルで再び大規模集会 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国狂乱…朴氏、不訴追特権失い逮捕・起訴の危機 文在寅氏が大統領なら「赤化統一」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朴大統領罷免 喜びと反発真っ二つ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日本、日韓合意の履行求める 慰安婦問題、大使帰任見通せず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:成果残せず途中退場=「漢江の奇跡」程遠く-対日中は冷却・朴氏〔深層探訪〕 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朴大統領罷免 慰安婦合意、白紙も
リンク:朴大統領罷免 東アジア不安…日本の役割重要 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朴氏罷免に与野党から懸念 日韓合意「行動示して」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:菅長官「日韓合意着実な実施を」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<朴大統領罷免>懸念増す日韓合意…菅氏「着実な実施を」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:自民・二階幹事長 慰安婦日韓合意「日本から希望的観測を言うと、逆にくる恐れ ここはいわない方がいい」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朴政権崩壊 額賀福志郎・日韓議連会長、慰安婦合意めぐり「韓国政府は空白を生むことなく、具体的な行動を」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朴大統領失職も「日韓合意履行を」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朴大統領に「罷免妥当」決定 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朴政権崩壊 自民・河村建夫元官房長官「残念だが大統領選を注視」 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

韓国極左政権誕生で日本の一部野党や新聞が共闘、政府追及か
NEWS ポストセブン 3/22(水) 16:00配信

 朴槿恵スキャンダルを機に大混乱が続く韓国では、憲法裁判所が朴大統領の弾劾を有効と判断した。5月中旬の大統領選挙実施が予想される。ジャーナリストの室谷克実氏は、最有力候補と目される最大野党「共に民主党」(以下、民主党)の文在寅・前代表が大統領になれば、慰安婦問題の日韓合意を破棄することは間違いないと見る。問題はそれだけではない。室谷氏が新政権の別の危険性を指摘する。

 * * *
 悩ましいのは、極左政権により韓国経済がメチャメチャになることだ。民主党は、「不正蓄財財産を国庫で還収する法案」実現をめざす。朴槿恵と崔順実の財産が標的とされるが、これは法律の効力が施行前に遡って適用される韓国お得意の「遡及立法」である。“財閥憎し”が燃え上がる韓国では、この遡及立法が財閥の接収につながる可能性を否定できない。

 現在の韓国は経済が落ち込み、失業者が世にあふれ、将来の希望をなくした若者が「ヘル朝鮮」を合い言葉に母国を呪咀する。そんな苦境において一時の感情により財閥を叩けばさらなる危機を迎えるが、極左政権にとって経済の破滅は「統一への近道」でしかない。北朝鮮に呑み込まれた韓国は統一と共に実質的に消滅の一途を辿る。

 新政権では財閥叩きとともに、政府系の研究所やNPOなどに潜んでいた「隠れ左翼」が高級公務員に抜擢され、まともな官僚ほどパージされるだろう。最近、金正男が暗殺されたが、韓国の官僚や財閥幹部はそうした“北の危険”と極左政権の圧迫に恐れをなし、「事実上の亡命」(超長期の海外滞在)に出ると考えられる。実際、韓国の保守派ブロガーであるシンシアリー氏は、日本移住を決めた。

 日本の一部の野党やリベラル系の新聞は隣国の極左政権の誕生に勢いづき、慰安婦や戦時徴用などで北朝鮮化した韓国と共闘して日本政府を追及するだろう。

 日本はこうした挙動にとらわれず、最悪の事態に対する多角的な備えを着々と固める必要がある。

【PROFILE】1949年、東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒業後、時事通信社に入社。政治部記者、ソウル特派員などを歴任。退社後、評論活動に入る。近著に『崩韓論』(飛鳥新社)など。

※SAPIO2017年4月号


韓国次期政権で国民の関心が「反日」に向かう理由
ダイヤモンド・オンライン 3/21(火) 6:00配信

● 八方ふさがりの韓国は 政治基盤の整備が不可欠

 現在、韓国は厳しい状況に追い込まれている。朴槿恵(パク・クネ)大統領は、友人を国政に介入させた疑いなどを受けて罷免された。そのため、国民に選ばれた政治、経済、軍事を統率する同国のリーダーは不在の状況になっている。歴史的に朝鮮半島は、中国、米国、ロシア(旧ソ連)の大国のエネルギーがぶつかり合う地政学上の要所だ。朝鮮半島情勢の緊迫化は、極東、そして、国際社会全体にも無視できない影響を与える可能性がある。日韓関係も韓国新政権のかじ取りの難しさを考えれば、「反日姿勢」が強まり、難しい局面になるだろう。

 韓国の「空白」状態を見透かすように、すでに38度線を挟んで韓国と対峙する北朝鮮は軍事的挑発を繰り返している。また、中国との関係も、朴前大統領がサムスンという大黒柱の不振もあり、韓国経済に一時期の勢いが見られない中で緊密化を図ろうとしていたが、韓国の対北朝鮮ミサイル配備の導入をきっかけに急速に冷え込んでいる。

 一方、米国をはじめ主要国の政治は、グローバリズムへの反感を抱く有権者の支持を取り込み、自国第一へと大きく舵を切っている。その中で韓国が自国の安定を目指すためには、それなりのしっかりした政治理念が必要になる。

 新政権は数々の政治スキャンダルの教訓を生かし、民主主義に基づく政治基盤を整備することが欠かせない。それができて初めて、財閥系の企業に牛耳られてきた経済の改革を実現することができる。

● 民政安定に大改革必要 財閥依存からの脱却課題

 大統領の罷免に伴い、韓国では60日以内に大統領選挙が実施される。次の大統領は様々な課題を解決する必要がある。それが難しいようだと、朝鮮半島情勢は一段と緊迫化する可能性がある。

 まずは政治・経済の大規模な改革に取り組むことだ。これまでの一部財閥と政治の癒着、財閥企業依存度の高い経済体制などを温存していては、本当の意味で国民の不満を和らげることは難しいからだ。

 ただ、大規模な改革は口で言うほど容易なことではない。既得権益層からの強い反対を押し切って改革を進めなければならない。今、韓国は重大な選択を迫られている。

 では、本当の意味での韓国の改革は可能だろうか。これまでの歴史に照らせば、韓国でそう簡単に改革が進むとは考え難い。少なくとも改革を進めるまでには、長い時間を要するだろう。足許の経済環境が不安定なことも、改革が先送りされる理由になる可能性がある。

 韓国では、縁故や私的な関係を重視する習慣が強い。確かに、一部の有力者などに知り合いがいると、ビジネスを進めたり、許可を得たりする上で有利なことは多い。問題は、韓国の社会全体が縁故を重視した関係に依存しすぎたことだ。

 これが、歴代の大統領経験者、その親族などが財閥企業から不正に資金を受領してきたスキャンダルの温床になっている。韓国の大統領は政治、経済、軍事まで、あらゆる決定権を持つ。先進国のトップに比べてもかなり独裁色が強い。

 そのため、財閥企業の創業者は、国の政治リーダーである大統領に取り入って支援を取り付けようとしてきた。韓国経済が財閥企業の業績拡大に支えられてきたため、時の為政者も財閥の要望は無視できるものはなかったのだろう。こうして政財界の癒着が進んだ。

 アジア通貨危機などを受けて、財閥の解体など表面的には改革が進んだ時期もあった。しかし、今回のスキャンダルが浮き彫りにしたように、実態は変わっていない。韓国は財閥の収益に頼って経済を支えてきた。その一方、中小企業の育成など内需拡大に不可欠な取り組みは進まなかった。この結果、経済格差は拡大し、民衆の不満が高まっていることは言うまでもない。

● 慰安婦や領土問題が再燃? 中韓関係も冷え込む

 このように考えると、韓国の次期政権の課題は本格的な構造改革に尽きる。 だがそうした改革を進めるのは、口で言うほど簡単ではない。次期政権が改革を進められない場合、国民からの支持を維持するために手っ取り早い手法は、国民の関心を慰安婦問題や領土問題に向けさせることだ。

 すでに複数の大統領候補者が、日韓両政府の慰安婦問題に関する合意を再交渉、あるいは破棄すると主張している。これ以外にも、わが国を非難する主張は多い。冷静に考えると、朴前政権以上に反日姿勢を鮮明にした政権が誕生する可能性は高い。

 足許、韓国経済の不振が続いていることも改革の妨げになりやすい。韓国の労働市場は硬直的だ。財閥改革を進めれば一段と景気が減速し、失業増加、所得減少につながるだろう。世論は、「痛みがわかっているのに、なぜ改革を進めるか」と反発するはずだ。次期大統領が世論を説得して必要な改革を進めるためには、かなりのエネルギーが必要だ。日本問題は国民の批判の矛先をかわすのには有効と考えるのではないか。

 韓国がある時期に頼りにしてきた、中国との関係も急速に冷え込んでいる。朴前大統領にとって中国と反日姿勢を共有することは、世論をなだめる重要な政策だった。そこには、中国の消費需要を取り込むことで、改革せずとも成長は可能というアピールもあった。

 しかし、北朝鮮のミサイル発射に備えて韓国が米国の高高度ミサイル防衛システム(THAAD)の導入を進めるや、中国は態度を硬化させた。すでに、韓国向けツアーの募集取りやめなど、報復措置もとられている。韓国にとって、中国は最大の貿易相手国だ。事実上、韓国経済はのど元を締め上げられた状況にあるともいえる。そうした厳しい状況の中で改革を進めることはかなり難しいだろう。

● 日本に必要な大人の対応 アジアに「親日国」を増やす

 日本は以上のような展開を冷静に分析して“大人の対応”を取るべきだ。韓国政府が反日姿勢を強め、再度、慰安婦問題などの解決を求めてくる展開は十分に考えられる。だが韓国の求めに感情的に応じ、相手の反感を煽るのは禁物だ。

 一方で安易に韓国の反日感情に譲歩するようなことになると、余計に韓国は反日姿勢を強め、韓国政府は感情論を展開するだろう。

 2015年12月の日韓共同声明の中で、韓国は慰安婦問題が“最終的かつ不可逆的に解決されることを確認”した。韓国はこの問題への批判を控えることも発表した。わが国は、この政府間の最終的な合意の遵守を求めればよい。そのスタンスを変える必要はない。

 突き詰めて考えると、あまり韓国のことは気にする必要がないことだ。政府間の合意が成立している以上、慰安婦問題を蒸し返そうとする韓国の主張は子どもが駄々をこねるに等しい。

 それより重要なのが、アジア各国との関係強化だ。わが国は安全保障面で米国との関係を重視しつつ、アジア各国と政治、経済面での関係を強化していくことだ。

 足許で中国は習近平の支配基盤の強化のために、南シナ海などの開発を進めようとしている。そして、トランプ政権の政策運営次第では米国が中国の海洋進出よりも自国のことだけを重視する可能性もある。そうした状況が現実のものになると、アジア、極東情勢はかなり不透明になる。

 その状況に対応するには、日本が、正しいことを正しいと主張することが欠かせない。発言力を高めていくためには、親日国を獲得し、数の面でわが国の主張を支える基盤を整備することが大切だ。わが国の考え、イコール、アジア各国の利益といえる状況を作り出すのである。

 このことを考えると、経済外交が重要になる。日本はアジアの国のインフラ開発などの支援を進め、見返りに関係の強化を求める。それが米国を軸とした安全保障体制の維持、経済連携の重要性をアジア各国と共有することにつながるだろう。韓国の政治動向に気を取られる必要はない。政府はアジア各国との関係強化を優先すればよい。

 (信州大学教授 真壁昭夫)


韓国「親北派」大統領誕生は、日本にとって最大級の危機である THAADも対北政策も白紙になれば…
現代ビジネス 3/17(金) 7:31配信

筋金入りの親北派
 韓国の朴槿恵大統領が憲法裁判所に罷免され、失職した。韓国は5月9日に大統領選を行い、新しい大統領を選ぶ。有力視されているのは親・北朝鮮派の野党候補だ。日本にとって「韓国の左傾化」は国の安全保障に直結する一大事である。

 憲法裁は、朴大統領が友人である崔順実被告の利権を守るために職権を乱用したうえ、同被告の国政介入を許すなど憲法を法律に違反した、と断罪した。だが、一連の罷免手続きはかなり乱暴だったようだ。

 東京基督教大学の西岡力教授によれば、そもそも国会の弾劾訴追手続き自体が事実認定と法理検討の両面で不十分なものだった、という(産経新聞・正論、http://www.sankei.com/column/news/170314/clm1703140006-n1.html)。にもかかわらず、憲法裁は訴追手続き問題は検討せず、大統領の職権乱用を憲法違反とした。

 韓国では世論が政治に大きな影響を及ぼす。朴大統領の弾劾を求めた数十万の市民がろうそくを手に街頭に繰り出し、ソウル市内を埋め尽くした光景は記憶に新しい。

 その後、大統領支持派も対抗して太極旗を掲げてデモを繰り広げたが、ろうそくデモが広がった段階で「勝負あった」のかもしれない。デモには、日本からも多数の在日韓国人らが飛行機で駆けつけたという。

 もはや朴大統領の失権は取り消せない。問題はこの後、韓国がどうなるか。そして日本にどんな影響が及ぶのか、だ。

 各紙によれば、次の大統領には最大野党の「共に民主党」元代表の文在寅(ムン・ジェイン)候補が最有力とされる。

 支持率は35%前後に達し、2位以下を大きく引き離している。そんな文候補とは、いったいどんな人物なのか。

 文氏は朴大統領の父親である朴正煕政権に反対する民主化運動で政治に関わった。この運動で逮捕、投獄されている。釈放され兵役に就いた後、大学に戻り、司法試験に合格して弁護士になった。学業は優秀だったのだろう。

 2003年の盧泰愚政権発足とともに政権入りし、政権が進めた対北宥和政策では首相側近ナンバー1の大統領秘書室長として政策全体を取り仕切った。国連の北朝鮮人権決議案をめぐっては、文氏が北朝鮮と事前協議したうえ、韓国の棄権を根回ししたという。この一件をみても、北朝鮮と密接な関係であると分かる。

 西岡氏によれば、最近でも「大統領に就任したら、まず平壌を訪問する、と公言している」という。ようするに筋金入りの元闘士であり、親北派なのだ。

 日本についてはどうか。2015年12月の慰安婦問題に関する日韓合意の見直しを唱えている。

 文氏が釜山の日本総領事館前に建てられた新たな慰安婦像を前に跪く写真もある。これでは、合意に盛り込まれた日本大使館前の慰安婦像撤去どころではない。つまり対日強硬派でもある。

 そんな文大統領が誕生すれば、どうなるか。

 文政権の韓国は朴・前大統領の下で緒についたばかりだった日米韓による「対中国・対北朝鮮包囲網」から脱落する公算が高い。

 たとえば、THAAD(超高高度防衛ミサイル)配備について、文氏は「韓国は米国にノーと言うことを習わなければならない」と発言している。文大統領の下で「新たな対北宥和政策」が始まるのは確実だろう。

 それは北朝鮮にとってはもちろん、中国にとっても都合がいい。中国にとって、THAADミサイルの韓国配備阻止は絶対不可欠である。米国も韓国も「THAAD配備は北朝鮮の脅威に対抗する狙い」と言っているが、それはもちろん建前にすぎないからだ。

 THAADは北朝鮮だけでなく、軍事大国化を進める中国を牽制する役割も担っている。結局、文氏が韓国の実権を握れば、韓国は再び中国と北朝鮮に傾いていくだろう。これこそが日本にとって大変な事態なのだ。

朴大統領失脚のウラを読む
 韓国は日本にとって、中国と北朝鮮の脅威を妨げる緩衝材だった。そんな韓国を失うだけでなく、まかり間違って北朝鮮の影響下で朝鮮半島が統一されるような事態になれば、日本は日本海を挟んだだけで、中国と北朝鮮に立ち向かわざるを得なくなってしまう。

 そんな全体構図を考えれば、いまの事態は慰安婦問題が白紙に戻るどころの話ではない。日本の平和と安定が直ちに脅かされかねないのだ。「韓国を失う」という意味はここにある。逆に言えば、だからこそ2年前の慰安婦合意は必要だった。

 慰安婦合意が日本に屈辱的な部分を含んでいたとしても、それが韓国を日米の側に引き寄せる触媒になるなら、韓国自体を失う事態に比べれば、はるかに安上がりで日本の平和と安定に貢献できたはずなのだ。

 だがいまや、それは水泡と化しつつある。

 ここからは推測である。まず朴大統領失脚劇の背景には、中国と北朝鮮がいたのではないか。

 北朝鮮にとって朴大統領が失脚し、文大統領が誕生するのは都合がいい。ろうそくデモの背後に親北派がいたのは、当時から指摘されていた。先に書いたように、それは中国にとっても都合が良かった。

 米国は親北派大統領の誕生をなんとしても阻止したいに違いない。米国自身が韓国の内政に直接手を突っ込むとは考えにくいが、表と裏舞台の両面で親北派を牽制するだろう。

 韓国内部で親北派と親米派の争いも激しくなるに違いない。軍の親米派がクーデターを画策する可能性も捨て切れない。韓国軍と日本の自衛隊、米軍との関係は良好だ。文大統領の誕生で親米派が一掃されるようなら、軍内部でも緊張が高まる。

 北朝鮮情勢も緊迫している。金正恩最高指導者は弾道ミサイルを繰り返し発射し、想定した標的は「日本国内の在日米軍」と公言した。ミサイルは実験段階を過ぎて、実戦配備寸前にある。核開発も小型弾頭化が進んでいる。

 米国は新たな対北朝鮮政策を検討中だ。米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは「米国が北朝鮮に対して軍事攻撃する選択肢も検討している」と報じている(http://jp.wsj.com/articles/SB12258386103811603570704582652332729974196)。

 そんな中、ティラーソン国務長官が3月16日、来日。その後、韓国と中国も訪問する。

 焦点はもちろん朝鮮半島情勢だ。トランプ政権は中国の出方を見極めたうえで対韓国、北朝鮮政策を最終決定するのだろう。ここは大注目だ。


慰安婦合意、米政権も支持=国務長官「決着促したい」
時事通信 3/16(木) 19:45配信

 ティラーソン米国務長官は16日、東京都内で行った日米外相共同記者会見で、慰安婦問題に関する日韓合意について「米国は現在も支持している。誠実な努力で決着が導かれるよう促したい」と表明した。

 オバマ前政権に続き、トランプ政権としても合意を評価する立場を明確にした。


韓国大統領選前に少女像撤去を要求…駐韓大使
読売新聞 3/16(木) 13:07配信

 一時帰国中の長嶺安政駐韓大使は15日、自民党外交部会などの合同会議に出席し、韓国・釜山(プサン)の日本総領事館前に設置された慰安婦を象徴する少女像の撤去について、「(韓国の)現政権の間に強く求めたい」と述べ、韓国政府に大統領選前の対応を促す考えを示した。

 朴槿恵(パククネ)氏の大統領罷免を受けて5月9日に行われる韓国の大統領選では、朴氏の対日政策が争点となり、「反日」ムードが高まる恐れがあるため、日本政府は少女像問題の早期解決を大統領代行の黄教安(ファンギョアン)首相らに働きかけたい考えだ。


帰国2カ月 駐韓大使に「毎日何してる?」 「外務省に出勤してます」
産経新聞 3/16(木) 7:55配信

 韓国・釜山(プサン)の日本総領事館前に慰安婦像が設置されたことへの対抗措置として一時帰国している長嶺安政駐韓大使が15日、自民党の会合に出席した。帰国から2カ月以上過ぎても帰任の見通しが立たない長嶺氏に対し、出席議員は「毎日、何をしているのか」と素朴な疑問を投げかけた。

 長嶺氏は一時帰国後の業務について「在韓国大使館員から判断を仰がれる問題も多々ある。そうしたことを処理するため、毎日、外務省に出勤している」と説明した。

 政府は、慰安婦像の撤去など韓国政府の具体的な動きがなければ長嶺氏を帰任させない方針だ。長嶺氏は15日の会合で「尹炳世(ユン・ビョンセ)外相が釜山市東区に(慰安婦像移転を求める)手紙を出すところまでは来ているが、そこで止まっている」と述べ、自身の帰任につながる動きはないとの認識を示した。


<駐韓大使>一時帰国の長嶺氏 どの政権でも合意履行を要求
毎日新聞 3/15(水) 19:52配信

 長嶺安政駐韓大使は15日、自民党の外交部会などの合同会議に出席した。韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が設置された問題について、長嶺氏は「現政権の間にできることを強く求め、最大限(の成果)を引き出す努力が必要だ」と述べた。

 長嶺氏は像設置を受けて1月から一時帰国しているが、帰任時期については言及しなかった。2015年末の慰安婦問題に関する日韓合意について「約束はどの候補が政権を取っても守るよう求めていく」と強調する一方、北朝鮮の核・ミサイル開発を受け、日韓が安全保障面で連携することの重要性も指摘した。【小田中大】


また日韓合意破りか…日本拠出10億円を財団運営費に 片山さつき氏が調査「政府の体をなしていない」
夕刊フジ 3/15(水) 16:56配信

Sktym
隣国の約束破りに片山氏が切り込んだ(写真:夕刊フジ)

 慰安婦問題をめぐる、日韓合意の内容がゆがめられようとしている。日本が拠出した10億円の一部が、韓国が設立した「和解・癒やし財団」の運営費に充てられると、韓国メディアが先月末、報じたのだ。朴槿恵(パク・クネ)大統領の罷免決定を受けて、大混乱する隣国。自民党政調会長代理を務める片山さつき参院議員は「合意違反」や「流用」の疑いを持ち、調査に動いた。

 「日韓合意では『10億円はすべて元慰安婦のために使われるべきもの』とされている。日本政府から、韓国政府への“おわび金”ではない。そもそも、財団の運営費については、韓国政府から『われわれが負担する』と言い出したものだ。これは国家間の合意だから、韓国が勝手に変えることはできないはずだ」

 片山氏はこう言い切った。

 2015年12月の日韓合意は、慰安婦問題を「最終的かつ不可逆的に解決」としたものだが、新たな慰安婦像設置など、韓国側の合意違反が目立ち、事実上、仲立ちした米国政府も激怒しているとされる。

 今回のケースは、韓国国会が財団の関連予算、約6000万円を通さなかったことが原因のようだ。「日本の拠出金のために韓国の予算を使うべきではない」という世論に押されたと報じられている。

 一方で、日本が拠出した10億円のうち、これまで約30人の元慰安婦が、それぞれ1億ウォン(約990万円)受け取っているという。単純計算で7億円ほど残っており、財団側はそこに目を付けたとみられる。

 だが、国家間の合意を簡単に破るなど、韓国には独立国としての自負・誇りはないのか。

 片山氏は「10億円の使途を変更するには日本の合意が必要だが、外務省に問い合わせたところ、韓国側からは何も言ってきていないようだ。とはいえ、日本から何かを働きかけるというのも、奇妙な話。現在の韓国は朴槿恵(パク・クネ)大統領が職務停止状態にあり、政治的トップが不在の状況。こんな状態で政府に働きかけても仕方ない」という。

 つまり、抗議などに動くなら、朴氏が復帰するか、新しい政権が誕生してからという判断だ。片山氏は続ける。

 「それまでは、韓国政府は予備費などでつなぐべきだ。それもできないようなら、もう、『韓国は政府の体をなしていない』というべきではないでしょうか」 (ジャーナリスト・安積明子)


少女像、早急に撤去を=大統領選前の対応促す―駐韓大使
時事通信 3/15(水) 11:59配信

 一時帰国中の長嶺安政駐韓大使は15日、自民党の外交部会などの合同会議に出席した。

 長嶺氏は、帰国の原因となった韓国・釜山の慰安婦少女像設置について、「(大統領選までの)2カ月の間にどこまでできるか、強く求めていかなければならない」と述べ、速やかな撤去に向けた対応を黄教安大統領代行(首相)の下の韓国当局に促していく考えを示した。

 朴槿恵前大統領の罷免に伴う韓国大統領選は5月9日に行われる。少女像撤去を含む慰安婦問題の日韓合意に関し、長嶺氏は「日韓間の約束は、どういう大統領になっても守るよう求めていく」と述べ、次期政権にも合意順守を求める考えを強調した。


朴氏失職で韓国「内乱」の雰囲気 「赤化」で日米韓同盟破綻…次期大統領選は文氏有力
夕刊フジ 3/13(月) 16:56配信

 韓国の「赤化」がいよいよ止まらなくなりそうだ。朴槿恵(パク・クネ)大統領の罷免を受けて行われる次期大統領選挙で、最大野党「共に民主党」の前代表で、「従北」「反日」の極左候補、文在寅(ムン・ジェイン)氏が独走を続けているのだ。北朝鮮の脅威に対抗する日米韓同盟は早晩、破綻の危機を迎える可能性がある。日本が新たな「朝鮮半島危機」に対峙(たいじ)していく事態も想定される。

 初の大統領罷免という衝撃の結果に、韓国国内は「内乱」のような雰囲気となった。憲法裁判所周辺では警察官約2万人が厳戒態勢を敷いた中、憲法裁の決定に怒りを爆発させた朴氏支持派が機動隊と衝突した。消防や警察によると、76人が負傷し、2人の死亡を確認。被害は報道陣にもおよび、共同通信の韓国人男性カメラマンが暴行を受け、頭部に全治2週間のけがを負った。死者がさらに増えたとの報道もある。

 騒ぎは国外にも広がった。「朴槿恵の弾劾を求める南朝鮮人民の大衆的闘争が力強く展開された中、10日、『憲法裁判所』が朴槿恵弾劾を宣告した」。憲法裁の宣告から間もなく、北朝鮮の朝鮮中央通信が報じた。

 韓国の聯合ニュースは「報道は憲法裁が罷免を宣告してから約2時間20分後に出た。北朝鮮メディアが韓国の国内問題についてこのように迅速に報じるのは異例」と指摘した。

 北朝鮮メディアがはしゃぐのも理解できなくはない。対北朝鮮強硬派だった朴氏が大統領の座から引きずり下ろされ、ポスト朴氏の最右翼が北朝鮮に宥和的な文氏だからだ。韓国紙、中央日報(日本語版)によると、文氏は10日、フェイスブックで「大韓民国はこの新たな驚くべき経験の上でまた始まる」と主張したという。すでに大統領になったかのような発言にも聞こえるが、次期大統領レースで独走中なのだから無理もない。

 世論調査会社の韓国ギャラップが同日に発表した調査によれば、文氏は32%で首位を維持し、2位の安煕正(アン・ヒジョン)忠清南道(チュンチョンナムド)知事に15ポイント差をつけている。

 文氏は1953年に生まれ、朴氏の父、朴正煕(パク・チョンヒ)氏が大統領を務めていた時代には、政権に反対する民主化運動で投獄された。82年に盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領と法律事務所を設立し、盧政権では大統領秘書室長などの要職を務めた。

 秘書室長だった2007年、文氏が国連の北朝鮮人権決議案が採択される前に北朝鮮の意見を求め、韓国の決議を棄権させていたことは有名だ。この疑惑は昨年、元外交通商相の回顧録で暴露されたが、朴氏のスキャンダル発覚に伴い、かき消された。一体、文氏とはどんな人物なのか。東京基督教大の西岡力教授が次のように解説する。

 「思想的には反日、従北だが、それ以前に反韓自虐史観の典型的な持ち主だ。『戦後の韓国の歴史は、親日派をきちんと清算しなかった汚れた歴史だ』という歴史観を持っていて、『その清算をしなければ韓国はまともな国になれない』という趣旨の発言をしている」

 前回の2012年の大統領選でも反日的な訴えをしていた文氏だが、今も反日ぶりは変わらない。慰安婦問題をめぐる日韓合意や日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の見直しを掲げている。

 反米的な考えの持ち主でもある。北朝鮮に備え、今月に韓国で配備が始まったばかりの米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の配備延期を求めている。大統領になったら、米国より「北朝鮮に先に行く」と発言したことでも知られる。

 西岡氏は「文氏が大統領に就任したらすぐに平壌に行って、北朝鮮との連邦制による統一について、実務協議を始めようということになるだろう。そうなると、トランプ米大統領との関係が悪くなり、トランプ氏が『在韓米軍撤退』ということを言うかもしれない。延期されていた戦時作戦統制権の韓国への移管も行うだろうから、米韓連合司令部は解体し、米軍の地上部隊は韓国から引き上げるのではないか」と危惧する。

 文氏が平壌を訪問し、連邦制による統一が進むという流れになれば、韓国の自由民主主義を守るため、保守派の徹底的な抵抗も予想される。だが、最悪の場合には半島全体が反日勢力に染まり、日本の防衛ラインは対馬沖まで後退する恐れもあるという。

 日本はどう備えるべきか。西岡氏は「韓国という緩衝地帯がなくなれば、共産主義陣営に日米韓で対抗していたのが日米だけになり、日本は直接対峙することになる。軍事費を増やして抑止力を高めるしかない。憲法を改正して国軍を持つということも必要だろう」と語る。

 韓国の騒ぎは対岸の火事ではない。日本も危機の一歩手前に立たされている。


徴用工の像で薗浦外務副大臣「間違いなく日韓関係に好ましくない影響」
産経新聞 3/13(月) 11:47配信

 薗浦健太郎外務副大臣は13日午前の参院予算委員会で、韓国・釜山の日本総領事館前に日本の朝鮮半島統治時代に「強制された」という徴用工の像を設置する計画について「韓国の市民団体の動きは間違いなく日韓関係に好ましくない影響を与える」と述べた。また、像が日本政府に謝罪と賠償を求める目的とされることから、「民間人徴用工の問題も含めて、日韓間の財産請求権の問題は1965年の日韓請求権協定により完全かつ最終的に解決済みだ」と政府の立場を改めて説明した。自民党の山谷えり子氏の質問に答えた。

 薗浦氏は「わが国の総領事館前に仮に設置されることになれば、領事関係に関するウィーン条約に照らして問題であると考える」とも指摘。在韓国臨時大使から韓国外務省の東北アジア局長に対し、像が設置されないよう強く申し入れを行ったと説明した。韓国側の対応について明らかにすることは控えた。

 ただ、一般論と前置きをした上で、韓国側も公館前の像設置は「公館の保護に関する国際礼譲から望ましくないとの立場を表明してきている」と述べた。


朴前大統領、罷免決定への不服示す
ホウドウキョク 3/13(月) 11:04配信

大統領職を罷免され、12日夜、大統領府からソウル市内の自宅に戻った韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領は、コメントを発表し、罷免決定への不服を示した。
大統領府を車であとにした朴前大統領は、韓国メディアが生中継で伝える中、12日午後7時40分ごろ、ソウル市内の自宅に到着した。
自宅周辺には、熱烈な支持者ら1,000人ほどが詰めかけ、国旗を振って声援を送った。
車から降りた朴前大統領は笑顔で手を振り、さらに、支持者たちと握手や立ち話をして、自宅へ入った。
朴前大統領は、罷免が決定されて以降、沈黙を続けていたが、到着後、側近議員を通じて「時間はかかるだろうが、真実は必ず明らかになると信じています」とコメントを発表した。
憲法裁判所の罷免決定への不服と、法的に争う姿勢を示したものとみられているが、罷免決定についての直接的な言及はなく、最大野党「共に民主党」は、「弾劾が不服ということならば、衝撃的で非常に遺憾」と批判している。


北朝鮮が韓国国民と共に大統領弾劾を喜ぶ不気味
ダイヤモンド・オンライン 3/13(月) 6:00配信

● 韓国の憲政史上初となる 大統領の罷免が及ぼす影響

 3月10日、韓国の憲法裁判所は8人の裁判官全員一致で、「朴槿恵(パク・クネ)大統領に重大な憲法・法律違反があった」として罷免を宣告した。韓国の憲政史上大統領の罷免は初めてのことである。朴大統領は直ちに失職し、今後60日以内、5月9日までに大統領選挙が行われる。

 韓国の憲法裁は、証拠と法理を積み上げるのではなく、政治的判断で結論を出すと韓国の国内でも言われている。元在韓大使として、憲法裁の結論にコメントするのは差し控えたいが、今の激昂する国民感情の下で、朴大統領の弾劾を棄却するのは非常に勇気のいることであっただろうし、この結論は想定されていたことでもある。

 韓国の大統領は伝統的に、任期末あるいは任期後に不幸な結末を招いているとも言われているが、弾劾というのは憲政史上初である。とはいえ、これまでの大統領と比べ、朴大統領の行動が重大な憲法・法律違反であったかは何とも言えない。ただ、朴大統領の行動がベールに包まれ、国民に理解しがたいものであったことは事実であろうし、朴大統領の捜査に対する非協力姿勢も心証を悪くしたと言えるであろう。

 それにしても、朴大統領の弾劾は韓国国内の政治的対立を深め、北朝鮮情勢が混沌としている中で、韓国の安全保障にとって深刻な事態をもたらしていることは否定しがたい。しかも、韓国国民が北朝鮮の脅威よりも朴弾劾を優先したことは次の政権選択に暗い影を落としている。また、せっかく朴政権の下で立ち直りかけていた日韓関係を再び悪化させかねない危険をはらんでいる。

 韓国の主要紙も、韓国の政治家は日韓の対立を煽ることばかりで、対立関係を調整し韓国の進路を正しい方向に持っていくことをしないと嘆いている。

 韓国の政治的混乱が、どのような影響を及ぼすのか考えてみたい。

● 北朝鮮のことは眼中にない? 次期大統領候補と韓国民

 朴大統領の弾劾によって、次の大統領選挙が5月9日ごろ行われる見通しである。現在名前の挙がる候補者の支持率を見ると、世論調査によって違いがあるが、野党系の候補の合計支持率は7割を超えるものが多い。聯合通信も野党内の予備選挙が事実上の決戦になると予測しており、トップを走る野党「共に民主党」前代表の文在寅(ムン・ジェイン)候補の支持率は3分の1を超え、突出している。

 今回の選挙で特徴的なことは、北朝鮮が、急速に性能が向上したミサイルを発射し、金正男(キム・ジョンナム)氏を暗殺するなどの挑発行為を繰り返しているにもかかわらず、文在寅氏に対する支持率がむしろ上昇していることである。これまでの選挙では、北朝鮮の挑発行為があると保守系に支持が集まっていた。1987年に起こった北朝鮮の工作員による大韓航空機爆破事件直後の大統領選で、軍人出身の盧泰愚(ノ・テウ)候補が、野党政治家の金泳三(キム・ヨンサム)候補を下したのはその典型である。

 しかし、今回こうした傾向はみられず、朴大統領を政権の座から引きずり下ろしたいとの感情が優先し、北朝鮮の挑発行為は国民の眼中にはないようである。

 次の大統領選挙では朴大統領の行ってきた政策を否定する候補に票が集まるであろう。朴大統領は北朝鮮に対し強硬姿勢で臨んできたため、北朝鮮に対する宥和的な政策で北朝鮮を支援してきた政権の失策を忘れさせ、文在寅氏の親北政策の危険性から目をそらすことになっている。

 日韓関係では慰安婦問題に関する合意を否定すること、軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の見直しを行うこともその弊害を見えなくしている。韓国の安全にとって米軍との協力は最優先すべきであるが、地上配備型ミサイル防衛システム(THAAD)の在韓米軍への配備の再検討さえ指摘されている。これらはいずれも韓国の防衛・外交にとって深刻な事態をもたらすことを韓国国民は全く理解していない。

● 親北政権の誕生は 北朝鮮の核・ミサイル開発を支援する

 韓国に亡命した元在英北朝鮮大使館公使太永浩(テ・ヨンホ)氏は、報道によれば「北朝鮮の核ミサイル開発を止めることができるのは、政権交代だけである」と述べたという。北朝鮮の核ミサイル開発は待ったなしである。

 1990年代後半の金大中、盧武鉉政権は北朝鮮に対し宥和的な政策をとり、北朝鮮の攻撃的政策を改めさせようとしたが、その結果約30億ドルが北朝鮮に流れ、その大半が核ミサイル開発に使われたと言われている。

 それと同じことが次の政権で行われたらどうなるのか。北朝鮮は、安んじて核・ミサイル開発に邁進するであろう。そして、北朝鮮が核・ミサイルを実戦配備すれば韓国は北朝鮮の脅威から身を守れなくなるであろう。日米韓の結束は乱れ、中国に北朝鮮への影響力行使を期待することもより一層難しくなろう。

 韓国国民は、北朝鮮に対する危機意識が日本よりも薄い。それは北朝鮮に対する客観的な情報分析よりも、北朝鮮は同胞であり、あまり追い詰めなければ、韓国を攻めたりはしないであろう、といった希望的観測で見ているからである。また、万が一北朝鮮が瓦解すれば韓国が背負う負担は甚大であり、韓国の発展が阻害されて、それでなくても苦しい自分たちの生活がより一層苦しくなる、北朝鮮に万が一のことが起きるのを望まないという気持ちが北朝鮮の状況を直視できなくしている。

 しかし、北朝鮮が核・ミサイルを開発すれば、韓国はいいように北朝鮮の餌食になるのである。韓国の主要紙は、そうした懸念を持ち始めているが、それが国民には浸透していない。日本以上にネット社会である韓国では、朴槿恵弾劾に動いた若者は新聞を買って購読せず、自分たちが欲しい情報だけをネットで選別して見ている。これは米国とも共通する傾向である。

 米国は次の大統領選挙を見据えて対策を取りつつある。

 3月7日、韓国国防省は高高度ミサイル防衛システム(THAAD)の一部が韓国に到着し、配備を開始したと発表しており、運用開始まで1~2ヵ月、早ければ4月にも稼働する模様である。このように在韓米軍へのTHAADの配備時期を大幅に早めたのは、韓国の大統領選挙とも関係があろう。大統領選挙でトップを行く文氏はTHAAD配備の決定は次期政権で行うべきとして配備の再検討を匂わせている。米韓両国政府ともに、親北の政権ができる前にできることはしておこうとの姿勢である。

 米国のティラーソン国務長官が3月15日から日本、17日に中国、そして18日に韓国をそれぞれ訪問する。マティス国防長官に続き、ティラーソン国務長官が東アジアを訪問するのは、トランプ政権が北朝鮮の脅威を深刻に受け止めていることの表れである。特に、中国とは楊潔チ(チの字は竹かんむりに褫のつくり)国務委員が米国を訪問した時、トランプ大統領が面会しており、習国家主席の訪米も検討されていることから、ティラーソン国務長官の習主席との面談の可能性がある。

 こうした一連の動きは、韓国の次の政権が誕生する前に、既成事実を積み上げようとする動きにも見える。

● 日韓関係は悪化へ 少女像の撤去はさらに遠のく

 最後に、今回の弾劾を経て、日韓間の慰安婦合意は守られるのか、である。

 慰安婦を象徴する少女像が在釜山総領事館前に設置されたことに対し、長嶺安政駐韓大使を一時帰国させたのは、日本の強い抗議の意思を示す意味で適切であったと思う。また、その少女像の撤去の見通しが立たない状況で帰任することには反対する声が日本国内では強い。

 しかし、北朝鮮の核・ミサイル開発は待ったなしの状況である。安倍総理とトランプ米大統領の電話会談でも「北朝鮮の核ミサイルの脅威は新たな段階に入った」と合意している。今、日本にとって最も重要なのは北朝鮮の脅威にいかに備えるかである。

 韓国の次期大統領が就任すれば、日米韓の緊密な協力が揺らぐ危険が高く、その前に北朝鮮への対応は動いていく可能性が高い。新しい状況に迅速に対応していくためにも日本として最善の体制をとっておくべきと考える。

 韓国の野党系大統領候補はいずれも日韓の慰安婦合意は無効である、再交渉すると言っている。国家首脳の間で合意したことを勝手に反故にするなど外交の常識ではあり得ないことであり、韓国政治家は日本のことになるとこうした常識を忘れるようだ。

 慰安婦問題の解決に向けて日本への圧力を高めようと、慰安婦団体が働きかけてきた米国でも、有識者は呆れている。 

 また、この合意を受けて韓国政府は、これまでの協議の相手であった「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」や元慰安婦が共同生活をする「ナヌムの家」に加え、いずれにも属さない元慰安婦とも接触を続け、合意当時46人存命(現在は39人)であった元慰安婦の内34人に合意を受け入れてもらっている。このうち6人はナヌムの家にいる人々であると聞く。要するにハードコアの元慰安婦以外は合意を受け入れようとしているのであり、本来この問題は解決済みなのである。

 これを蒸し返したのが挺対協である。したがって、既に日本は合意を忠実に履行している、これ以上の交渉に応じる考えはないと突っぱねていればいい。

 政治と歴史、領土の問題を除けば韓国の一般国民の対日感情は悪くない。他方、政治と歴史それに領土の問題は韓国の政権が反日的性向の時は何をやっても改善しない。日本はこれまで日韓関係修復のため譲歩をすることが多かったが、その結果、韓国は日本に対しては客観性がなく、自分の理屈で要求する習性が治っていない。

 先般の慰安婦に関する合意は日韓双方が譲歩するという新しいモデルであり、今後の日韓関係のモデルケースとなるものである。これを変えることは決してないことを韓国に悟らせることは重要である。

 ただ、朴大統領の弾劾という状況になったために少女像の撤去はさらに遠のくであろう。日韓関係は悪くなる時は速いが、良くなる時も速い。日韓関係が好転する時に一気呵成に改善させていくのが効果的である。少女像の撤去はその時に進めるのが現実的である。

● 朴大統領弾劾を いち早く報道した北朝鮮

 朴大統領の弾劾については、北朝鮮がいち早く報道した。これは大変珍しいことである。朴大統領は「北朝鮮の核開発は北朝鮮の体制崩壊を早める」と述べたが、先に朴政権が倒れてしまったわけだ。北朝鮮が喜んで報道しているということは、それだけ韓国にとって危険なことであるということである。

 韓国の若者もまた、朴大統領の失職を喜んでいるが、朴大統領が退陣した今、韓国の置かれた地政学的状況や、友好国日米との関係をしっかり見つめ直し、大統領選挙に臨んでほしい。

 大統領選は韓国の内政問題であり、日本は誰が大統領になろうと協力していかなければならない。それが外交の宿命である。しかし、本音を言えば大変心配である。


「もう放っておいていい」憤りあらわ 慰安婦合意、逆風さらに 朴大統領罷免
西日本新聞 3/12(日) 11:41配信

 「間違った合意をした大統領が失職し、本当の解決に向けた勝負がこれから始まる」

 韓国憲法裁判所の大統領罷免決定から一夜明けた11日。ソウルの日本大使館前にある従軍慰安婦問題を象徴する少女像を守るボランティアらのテント前で大学2年の高勝奐(コスンファン)さん(19)は表情を引き締めた。問題解決に関する日韓合意に反対する署名に訪れる市民の数もいつになく多かった。

 日韓両国の長い懸案に決着をつけたはずの歴史的合意は、朴槿恵(パククネ)氏の罷免で漂流の危機に立っている。5月とみられる次期大統領選に朴氏の政策を引き継ぐ保守系の有力候補は見当たらず、支持率トップを独走する最大野党「共に民主党」の文在寅(ムンジェイン)前代表は一貫して合意無効を訴える。

 文氏は、日本政府が拠出した10億円について「日本側は『慰安婦被害者の心を癒やすため』とするが、韓国政府は『謝罪と賠償の意味がある』として言い分が異なる」と批判。2月の世論調査では7割が日韓合意の「再交渉」を求めており、韓国内で大きなうねりになりつつある。

「もう放っておけ」
 「韓国には引き続き、誠実な履行を求めていきたい」-。岸田文雄外相は10日、朴氏の罷免で日韓合意がほごにされないよう、くぎを刺した。

 2015年末の合意は、安倍晋三首相にとって「賭け」だった。日韓関係が悪化すれば、軍事威嚇を繰り返す北朝鮮や、海洋進出を続ける中国に「付け入る隙を与える」(政府筋)恐れがある。米国もアジアにおける防衛力の弱体化につながると懸念していた。

 首相は持論を抑制し、初めて直接的な表現で「軍の関与」を認め「おわびと反省」に踏み込んだ。合意直後には保守色の強い首相支持層を中心に批判が殺到。それだけに着実に合意を履行し、目に見える形で「成果」を示す必要があった。

 だが、弱体化した朴政権は昨年12月、釜山の少女像設置を事実上、容認。1月に韓国の地方議員らが島根県・竹島での少女像設置へ募金活動の開始を表明すると、首相は周囲に「もう放っておいていい」と憤りをあらわにしたという。

迎撃システム到着
 北朝鮮が発射した弾道ミサイル3発が日本の排他的経済水域(EEZ)内に落ちた6日の夜、ソウル南方の米軍基地にC17輸送機が着陸した。運ばれてきたのは、最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の一部だ。

 北朝鮮の核・ミサイル対策のTHAADは夏ごろの配備が予想されていたが、早ければ4月に運用が開始される。昨年11月に韓国と軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を締結した日本の外交筋は「韓国政府が、現政権中に配備する決意を示した」と評価する。

 だが、次期大統領の有力候補、文氏は11日の米紙インタビューで、中国などが反発するTHAAD配備を「拙速だ」と批判。政権交代によって、対北朝鮮の日米韓3カ国の結束は揺らぎかねない。不安定な韓国や日韓関係を見透かしたように、北朝鮮は弾道ミサイル発射を繰り返し、6回目の核実験の兆候もみせる。

 「米国、韓国と緊密に連携しつつ、北朝鮮に自制を強く求める」。6日の参院予算委員会でこう強調した安倍首相。しかし1月に帰国させた駐韓大使の帰任の見通しも立たない中、首相の言葉は宙に浮いたままだ。

=2017/03/12付 西日本新聞朝刊=


文在寅大統領か 反日無罪の韓国に常識を期待してはいけない
NEWS ポストセブン 3/12(日) 7:00配信

 朴槿恵スキャンダルを機に大混乱が続く韓国では、5月中旬の大統領選挙実施が予想される。最有力候補と目されるのが最大野党「共に民主党」(以下、民主党)の文在寅・前代表だ。彼は筋金入りの反日・親北主義者だ。親北姿勢が強まることで統一へ近づく朝鮮半島に、ジャーナリストの室谷克実氏は、北朝鮮と韓国の連合が日本に牙を剥く危険性を指摘する。

 * * *
 文在寅は「従北・親中」と称されることが多いが、実態は「従中・親北」だ。新政権は中国との関係を最優先する政策に方針転換し、中国が猛反対する「高高度ミサイル防衛体系(THAAD)」の配備延期や「日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)」の破棄を主張するはずだ。

 北朝鮮と意を通じ、中国という後ろ盾を得て強気になった韓国は、かねて領土であると主張する対馬の“奪還”に向かう可能性がある。具体的な手段としては、対馬の警察力の弱さにつけ込み、新政権の意向を汲んだ大量の韓国人観光客が対馬に上陸し、「ここは我々の島だ」と一方的に領有権を宣言して攪乱。その後もあの手この手で揺さぶりをかけてくると考えられる。

 竹島周辺では韓国海洋警察の艦船が日本の海洋調査船などにわざと衝突して撃沈する可能性がある。

 実際、盧武鉉政権は国家安保会議で、日本船撃沈作戦を決めた(実行はできなかった)だけでなく、島根県内にある防衛省(当時は防衛庁)の施設に対する軍事攻撃を本気で検討した。「反日無罪」の韓国に常識を期待してはならないのだ。

 従中・親北ゆえ、中国に肩入れして尖閣諸島問題に「ここは中国の領土だ」と口出ししてくる恐れもある。

 極左政権は北朝鮮の核疑惑に対する制裁措置として閉鎖された開城工業団地の復活など、親北政策を打ち出す。放っておけば、米韓軍事同盟の瓦解につながりかねない。そうなれば、文在寅が金正恩と手を握り合い、現在の韓国のかたちが壊れて朝鮮半島に統一国家が誕生する機運が高まる。

 その時、共通の敵国である日本は統一国家が持つミサイルの標的になってしまうのだ。朴槿恵政権は、これまでの歴史教科書の「北寄り」な記述を正すため国定教科書に一本化する方針だったが、国定教科書も含めての自由採択制になった。

 その国定教科書の最終見本にしても「慰安婦の集団虐殺」という事実無根の内容が加えられた。民間の左翼教授が編纂する教科書は左翼政権の意向を受けて、さらに「北寄り」、さらに「反日」になるだろう。

 最近、韓国人の一部に関東大震災後に起きた朝鮮人虐殺事件を誇張した上で、大震災の名称そのものを「関東大虐殺」にすべきだとして世界に訴える動きがある。文在寅はその動きも拡大させるはずだ。戦時中、日本で働いていた朝鮮人(の遺族)に対する補償要求が勢いづくのも確実だ。

 対馬の寺院から韓国人窃盗団によって盗まれた重要文化財の仏像の返還が、韓国の地方裁判所によって事実上拒否された一件も記憶に新しい。この“勝訴”で調子づく新政権は、「日本はウリ(我々)の文化財を返せ」との一大キャンペーンを起こすことだろう。

【PROFILE】1949年、東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒業後、時事通信社に入社。政治部記者、ソウル特派員などを歴任。退社後、評論活動に入る。近著に『崩韓論』(飛鳥新社)など。

※SAPIO2017年4月号


「韓国の北朝鮮化が進む」 呉善花氏「悪者は完全に潰すという国民性がある」
産経新聞 3/11(土) 21:50配信

917
韓国情勢について講演する呉善花氏=11日午後、福岡市中央区(中村雅和撮影)(写真:産経新聞)

 拓殖大の呉善花教授は11日、福岡市内で講演し、朴槿恵氏を大統領から罷免した韓国について「韓国には『悪者は完全に潰す』という国民性がある。そのような国民情緒を前に、憲法裁判所も全員一致で罷免を決定した。今後、韓国の北朝鮮化が進むだろう」と語った。

 呉氏は、朴氏の今後について「親族ではなく、本人が汚職に関わっているとされる。国民は、道徳国家・韓国として許してはいけない非道徳な悪人と見ている。失職の次は逮捕、拘束される姿を見たい、という国民感情があるだろう」とした。併せて「弾劾裁判が全員一致で罷免としたことも、国民情緒に乗った結果だろう。裁判官ですら、この情緒には逆らえない」と述べた。

 次期大統領選では、朴氏弾劾を先導し、世論調査で先行する文在寅氏が当選するとの見方を示した。その上で「親北朝鮮の姿勢は隠し、慰安婦や強制連行などで反日を強め、国民の情緒に訴えるだろう」と述べた。

 また、韓国の内政が、北朝鮮と同じように、社会主義的な政策に傾くと指摘した。

 呉氏は、その理由として「韓国では、貧富の格差が拡大し伝統的な韓国らしさを失ったと考えられている。一方、北朝鮮は民族の主体性を保っているとして親近感を持つ国民は多い」と指摘した。

 北朝鮮の弾道ミサイル発射や、金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏がマレーシアで殺害された事件もあったが、呉氏は「金正恩(委員長)は、韓国の北朝鮮への接近は後戻りしない、と自信を持っているだろう」と述べた。

 国際情勢を勉強する「一月三舟」の会(代表世話人、松尾新吾九州電力相談役ら)で講演した。


朴槿恵氏罷免 ソウルで再び大規模集会
ホウドウキョク 3/11(土) 21:06配信

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の罷免を受け、それぞれ罷免に賛成、反対を訴えてきた市民らが開いた大規模集会で、一部が暴徒化するなどして、これまで3人が死亡した。
韓国の憲法裁判所は10日、朴大統領の弾劾は妥当だと決定し、朴氏は罷免され失職した。
罷免への反対派と賛成派による大規模集会では、これまでに3人が死亡。
11日も、午後からそれぞれが大規模集会を開き、反対派が消火器をまくなど、緊張した状態が続いていて、警察が警戒を強めている。
一方、朴氏は、現在も大統領府にとどまっていて、現地メディアは、検察が早ければ来週にも、朴氏の本格的な捜査に乗り出すと伝えている。


韓国狂乱…朴氏、不訴追特権失い逮捕・起訴の危機 文在寅氏が大統領なら「赤化統一」
夕刊フジ 3/11(土) 16:56配信

 韓国の国会から弾劾訴追された朴槿恵(パク・クネ)大統領について、憲法裁判所は10日、全員一致で罷免を認めた。韓国で現職大統領の弾劾成立は初めてとなる。即時失職し、不訴追特権を失った朴氏は逮捕・起訴の危機に立たされた。60日以内に実施される次期大統領選は5月9日投開票が有力だが、「従北」「反日」の極左候補が優勢に戦いを進める。韓国を覆う「悪夢のシナリオ」が現実味を帯びてきた。

 ソウル中心部の憲法裁近くの路上に設置された大型画面で朴氏の失職決定の瞬間が生中継されると、「反朴派」は大きな歓声を上げ、歴史的決定を抱き合って喜んだ。

 「親朴派」もいったん静まりかえった後、怒りを爆発させ、警戒中の機動隊と衝突した。警官約2万人が厳戒態勢のなか、騒乱状態が続いた。

 午前11時に始まった決定言い渡しでは、朴氏が長年の友人、崔順実(チェ・スンシル)被告による私的な利益追求に関与、支援したと認定した。さらに崔被告による国政介入の事実を徹底的に隠蔽し、捜査にも協力しなかったと批判、憲法を守る意志がなかったと指摘し、裁判官8人全員が罷免に賛成した。

 韓国大統領の罷免は1948年の建国以来、初めて。決定に異議を申し立てる制度はないとされ、朴氏はこの瞬間に失職、大統領ではなくなった。

 朴氏は2013年2月、韓国初の女性大統領に就任。1979年に暗殺された父、朴正煕(パク・チョンヒ)大統領(当時)と同じく任期を全うできなかった。87年改正の現行憲法下で5年の任期を終えられなかった大統領は朴氏が初めて。

 韓国では、現職の大統領は内乱罪などを除き、刑事訴追されないという特権がある。だが、大統領を罷免された朴氏はただの人に戻る。容疑が濃厚であれば、検察は朴氏を逮捕できる。

 朴氏と崔被告の疑惑を捜査してきた特別検察官(特検)は2月28日、朴氏について、韓国最大の財閥であるサムスングループの経営トップで、サムスン電子副会長の李在鎔(イ・ジェヨン)被告側から、約430億ウォン(約42億円)の賄賂を受け取った「容疑者」と認定した。

 その後、特検は検察に捜査を引き継いだ。このため、検察も朴氏を「容疑者」として扱うことが予想され、「Xデー」が近づいたといえる。

 一方、朴氏の失職に伴い、大統領選は本来の12月から大幅に前倒しされ、60日以内に実施されることになった。韓国メディアは大統領選の日程について5月9日を有力としている。

 韓国の世論調査機関「リアルメーター」が今月9日に発表した調査では、最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)前代表が36・1%で1位、大統領代行を務めている黄教安(ファン・ギョアン)首相が14・2%、共に民主党所属の安煕正(アン・ヒジョン)忠清南道(チュンチョンナムド)知事が12・9%で続いている。

 大統領レースを独走中の文氏だが、韓国だけでなく、日本、世界まで危機に陥れかねない危険な人物なのだ。

 文氏は盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権で大統領秘書室長を務めていた2007年、国連の北朝鮮人権決議案が採択される前に北朝鮮の意見を求め、韓国の決議を棄権させていたことが当時の外交通商相の回顧録で暴露された。さらに、大統領に当選したら米国より「北朝鮮に先に行く」と発言したこともある。「親北」というより、「従北」と位置付けられる存在だ。

 韓国が不法占拠を続ける島根県の竹島(韓国名・独島)に上陸した経験もある。慰安婦問題をめぐる日韓合意や日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の見直し、さらには今月に韓国で配備が始まったばかりの高高度防衛ミサイル「THAAD」の配備延期も求めている。

 文氏が大統領になることで、北朝鮮主導による朝鮮半島の「赤化統一」や在韓米軍の撤退の恐れすら指摘されている。

 今月6日にも弾道ミサイル発射を強行した北朝鮮の脅威が距離的にも日本に近づき、日米は朝鮮海峡で北と対峙(たいじ)しなければいけなくなるのだ。

 拓殖大学の荒木和博教授は大統領選の行方について、「昔であれば、北朝鮮が何か挑発行動をすれば、保守層に傾く『左翼バネ』が働いていたが、今の若い人には通用しなくなっている。保守派にはこれといった候補もおらず、文氏当選の可能性が高いだろう」として、文氏が大統領になった後の韓国を次のように予想した。

 「米韓関係も悪くなるし、日本からすれば韓国に何を言っても話し合いができなくなるのではないか。左翼の労働組合などがやりたい放題になり、朝鮮半島全体が『学級崩壊』状態になる可能性がある。北朝鮮と同じく、国際社会から孤立する道に歩み出すかもしれない」

 相次ぐ弾道ミサイル発射に加え、金正男(キム・ジョンナム)氏殺害事件への関与も濃厚となり、北朝鮮への国際社会の目が厳しさを増しているが、韓国も歩調を合わせていく恐れがある。

 韓国はいつになれば正気を取り戻すのか。


朴大統領罷免 喜びと反発真っ二つ
ホウドウキョク 3/11(土) 11:57配信

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の罷免(ひめん)を受け、弾劾賛成派は10日夜、大規模な集会を開き、喜びに浸った。
10日夜、ソウル市内で行われた集会で、弾劾賛成派の参加者らは、「われわれの勝利だ。朴大統領を拘束しろ」などと訴えた。
一方、朴槿恵氏の支持者らは、一部が暴徒化して、警官隊や取材陣ともみあいになり、男性2人が死亡した。
大統領職を代行している、黄教安(ファン・ギョアン)首相は、国民向けの談話で「決定を尊重してほしい」と冷静になるよう呼びかけている。
今後は、起訴されない特権を失った朴槿恵氏に対して、検察当局が、どう捜査を本格化させるかが焦点となる。


日本、日韓合意の履行求める 慰安婦問題、大使帰任見通せず
西日本新聞 3/11(土) 10:25配信

 韓国の朴槿恵大統領が罷免されたことを受け、日本政府は事態の推移を注視する考えだ。北朝鮮の核・ミサイル問題に対する安全保障協力を引き続き維持するとともに、慰安婦少女像の撤去など、慰安婦問題を巡る日韓合意の着実な履行を求めていく。

 菅義偉官房長官は10日の記者会見で「合意の着実な実施と、対北朝鮮政策や安全保障分野での日韓の協力方針に変わりはない」と表明。大統領選後の新政権に対しても、同様の方針で臨む姿勢を示した。

 日韓合意について、岸田文雄外相も同日、記者団に「日韓両政府が誠実に履行の努力をしていかなければならない」と強調した。韓国の野党などが主張している日韓合意の再交渉について、自民党の茂木敏充政調会長は記者団に「国際的合意は当然、引き継がれる。どなたが新しい政権をつくっても引き継いでもらえると期待している」と述べた。

 岸田氏は、釜山の日本総領事館前の少女像設置に抗議し、1月に帰国させた長嶺安政駐韓大使の帰任時期に関して「総合的に検討して判断したい」と述べ、韓国側の出方を見守る考えを示した。

 北朝鮮が核実験やミサイル発射を繰り返している現状を踏まえ、稲田朋美防衛相は同日の衆院安全保障委員会で「わが国を取り巻く安全保障環境が大変厳しい中で、日米韓の協力は欠かせないし、重要性は変わらない」と答弁した。

=2017/03/11付 西日本新聞朝刊=


成果残せず途中退場=「漢江の奇跡」程遠く-対日中は冷却・朴氏〔深層探訪〕
時事通信 3/11(土) 8:33配信

 韓国の朴槿恵大統領は5年間の任期を全うできぬまま、4年余りで罷免を宣告された。核・ミサイル開発を加速させる北朝鮮の暴走は止まらず、慰安婦問題をめぐる日韓合意は国民の強い反発に直面。内政・外交で目立った成果を残せぬまま、不本意な形で政治生命を絶たれた。

 ◇危機的な経済
 「第2の『漢江の奇跡』に挑戦したい」。朴氏は2013年2月の就任演説で力を込めた。目標は父の朴正熙元大統領が成し遂げた高度成長の再現だった。だが、17年の国内総生産(GDP)伸び率は2%台半ばにとどまる見通しで、韓国経済は危機的状況とも言われる。

 「経済の起爆剤」として韓流文化の海外普及を重視し、文化・スポーツ振興を目指して財団を設立したが、その財団を事実上取り仕切ったのが朴氏の親友、崔順実被告だった。韓国経済をけん引する最大財閥、サムスングループのトップ、サムスン電子副会長の李在鎔被告が崔被告への贈賄で起訴され、朴氏も共犯として立件された。「漢江の奇跡」には程遠い状況だ。

 憲法裁判所は10日の罷免宣告で、「朴大統領は財団の設立などで、崔被告の私益追求に関与し、支援した」と厳しく糾弾した。

 ◇訪日、幻に
 朴氏は就任当初、対日関係に消極的だったが、15年の日韓国交正常化50周年を機に「日韓両国に関係改善の機運が生まれた」(外交筋)。同年11月には安倍晋三首相との初の首脳会談が実現し、12月の慰安婦合意発表につながった。

 だが、「最終的かつ不可逆的解決」をうたった合意に対しては「日本は公式謝罪をしていない」との批判が収まらない。さらに、釜山の日本総領事館前に少女像が設置され、日韓関係は再び冷え込んでいる。大統領としての訪日は結局、実現しなかった。

 北朝鮮政策では、原則を貫く姿勢が評価され、一時は支持率が60%を超えた。核実験やミサイル発射を繰り返す金正恩政権に断固たる姿勢を示すため、16年2月には、南北協力の象徴だった北朝鮮の開城工業団地での事業を中断した。しかし、国際制裁の強化には役立ったものの、核・ミサイル開発の加速化に歯止めをかけることはできなかった。

 ◇残された「負の遺産」
 「蜜月」と言われた中国との関係ももろくも崩れた。朴政権は中国と連携し、北朝鮮に圧力をかけようとした。就任後、米国に続き中国を訪問。「米国の次は日本」という慣例を破る異例の中国重視だった。15年9月には日米の反対を振り切って、北京での抗日戦争記念行事に出席。「中国傾斜」を警戒する声が高まった。

 ところが、北朝鮮のミサイルに対処するため、最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の在韓米軍への配備で米国と合意して以降、関係は一変。猛反発した中国は韓国向け旅行商品の販売中止を指示するなど報復措置を取り、韓国は対応に苦慮している。

 5月9日に見込まれる選挙で選ばれる次期大統領は、朴氏が残した「負の遺産」を背負い、荒波の中での船出を余儀なくされる。(ソウル時事)


朴大統領罷免 慰安婦合意、白紙も
産経新聞 3/11(土) 7:55配信

 【ソウル=名村隆寛】朴槿恵(パク・クネ)大統領の弾劾騒動で、4カ月半も国政停滞が続いた韓国と日中との外交関係は今も冷え込んだままだ。朴氏が罷免された後も状況に変化はなく、韓国外交はさらに迷走しそうな雲行きだ。

 朴政権は2015年12月に「慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決」に向け日本と合意した。しかし、昨年12月末、日韓合意の趣旨に反し釜山(プサン)の日本総領事館前に慰安婦像が違法設置され、日本政府は駐韓大使の一時帰国など4つの対抗措置をとった。

 大使の一時帰国からすでに2カ月が過ぎた。韓国政府は先月、尹炳世(ユン・ビョンセ)外相の名義で、地元自治体に像の移転を求める意向の文書を送ったが、像は撤去されていない。世論の圧力を前に、手出しができない状態だ。

 米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備に猛反発している中国との関係は最悪。中国は輸入制限や製品不買、韓国への団体旅行禁止など経済的な圧力や報復を加えている。最大貿易相手国である中国の仕打ちに、経済が低迷する韓国は恐々としている。

 一方、大統領不在状態の韓国は、発足したばかりのトランプ米政権との関係構築に出遅れている。そうした中、韓国の混乱を横目に軍事挑発の鳴りを潜めていた北朝鮮が2月中旬と今月6日に弾道ミサイルを発射。結果として韓国は米国との同盟関係を確認することになった。

 次期大統領選の有力候補の大半は日韓合意の白紙化や見直しを主張している。最有力候補である最大野党「共に民主党」の文在寅(ムンジェイン)前代表に至っては、次期政権下でのTHAAD配備の再協議や、北朝鮮との対話を訴えている。

 政権交代とともに、韓国の外交政策はぶれ始める可能性がある。


朴大統領罷免 東アジア不安…日本の役割重要
産経新聞 3/11(土) 7:55配信

 韓国の朴槿恵大統領が失職したことで、東アジア情勢はミサイル発射などを繰り返す北朝鮮に加え、新たな不安定要素を抱え込むことになった。日本政府の外交、安全保障上の役割はこれまで以上に重要となる。

 「韓国の新政権との間においても(慰安婦問題に関する)日韓合意を着実に実施していくとともに、北朝鮮政策や安全保障分野での協力をさらに進めていく」

 菅義偉官房長官は10日の記者会見でこう強調した。とはいえ、不安定要素が増す東アジア情勢に対し、一層難しいかじ取りを迫られることは間違いない。

 政府が警戒するのは、韓国の混乱に乗じて北朝鮮による挑発行為が加速することだ。北朝鮮は6日の弾道ミサイル発射で、地域の平和と秩序への挑戦的な姿勢をあらわにした。にもかかわらず、欧州などの関心は薄い。安倍晋三首相はこれまで以上に北朝鮮問題の深刻さを国際社会に訴え、足並みをそろえる必要がある。

 韓国は左派・反米反日の色が強い政権が誕生する可能性がある。そうなれば韓国が日米韓の枠組みから抜け落ちかねない。政府はトランプ米大統領が「日本を百パーセント支える」と明言したことを活用し、安保面の協力は着々と進めていくことが肝要だ。

 一方、慰安婦問題が象徴するように、日本は韓国に譲歩しては裏切られてきた経緯がある。次期大統領次第で日韓合意が形骸化する懸念はぬぐいきれない。岸田文雄外相は10日、「韓国に誠実な履行を求めたい」とくぎを刺した。韓国との「適正な距離」を模索し、是々非々での付き合いに徹することも必要になる。

 もともと朴大統領の罷免は政府にとって織り込み済みだった。韓国の状況をいたずらに憂えたり、慌てたりせず、日本を取り巻く安保状況を冷静に見極めながら、日本外交の強みを発揮すべきである。(田北真樹子)


朴氏罷免に与野党から懸念 日韓合意「行動示して」
産経新聞 3/11(土) 7:55配信

 韓国の朴槿恵大統領の失職が決まったことに対し与野党からは10日、北朝鮮情勢が緊迫化する中での韓国の政治空白や、慰安婦問題をめぐる一昨年の日韓合意順守への懸念が相次いだ。

 超党派による日韓議連の額賀福志郎会長(自民)は「日韓関係の一日も早い正常化が望まれる。両国が前に進むように次の政権とも協力関係をつくっていくことが大事だ」と語った。

 次期大統領選は候補者同士の「反日」合戦になり、新政権で日韓合意がほごになるとの懸念もある。額賀氏は日韓合意について「韓国政府は政治的空白を生むことなく具体的な行動を示してほしい」と述べた。自民党の茂木敏充政調会長も「国際的な合意は当然、引き継がれていくのが慣行だ」と強調した。

 二階俊博幹事長は朴大統領の失職について「本人を知っていただけに残念だが、結果を受け止めなければならない」と語った。公明党の山口那津男代表は談話で「大統領選の行方を見守るとともに、いかなる結果になろうとも日韓関係の安定に向けた両国の努力を期待する」とした。

 民進党の細野豪志代表代行は「新大統領が早期に誕生し、しっかりと国際的に連携できる態勢を作ってほしい。日本の安全保障にも直結する問題だ」と述べた。


菅長官「日韓合意着実な実施を」
ホウドウキョク 3/10(金) 22:51配信

菅官房長官は、韓国憲法裁判所が朴槿恵(パク・クネ)大統領の罷免を決定したことをめぐり、新政権に対しても、日韓合意の着実な実施を求めていく考えを示した。
菅官房長官は「日韓合意の着実な実施と、対北朝鮮政策や安全保障分野における日韓の協力は、さらに進めていくという方針には全く変わりない」と述べた。
菅官房長官は、慰安婦問題をめぐる2015年の日韓合意について、新政権に対しても「着実な実施を求めていく」としたうえで、「両国が合意をしたわけで、責任を持って実行に移していくことが極めて重要だ」と述べ、再交渉の可能性を否定した。
また菅長官は、北朝鮮がミサイルを発射するなどして、日韓両国の連携の必要性が高まっていることについて、「対北朝鮮政策や安全保障分野における、日韓の協力を進めていくという方針に全く変わりない」と述べた。


<朴大統領罷免>懸念増す日韓合意…菅氏「着実な実施を」
毎日新聞 3/10(金) 20:19配信

Kusochoninbai
ソウルの日本大使館前に設置された慰安婦を象徴する少女像=2012年9月

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の罷免を受け、政府・与党内では慰安婦問題に関する日韓合意や安全保障分野での協力が停滞することに懸念が広がっている。北朝鮮の核・ミサイル開発など東アジアの安全保障環境が悪化する中、韓国の次期政権が従来の政策の見直しに乗り出せば日米韓の連携に影響が出かねず、日本政府は大統領選の行方を注視している。

 菅義偉官房長官は10日の記者会見で「現政権、新政権との間で(慰安婦問題の)日韓合意の着実な実施と安保分野での協力を進める方針に全く変わりない」と述べ、政策の継続性を望む考えを示した。

 政府は昨年10月に朴氏の親友による国政介入疑惑が発覚して以来、2国間関係への影響について分析してきたが、想定した最も早いタイミングで政権交代が行われることになり、政府・与党内には衝撃が走った。日韓議員連盟の額賀福志郎会長(自民)は10日、「慰安婦問題での合意は歴史的だっただけに、失職は残念だ」と語った。

 日本が重視しているのが、長年の懸案だった慰安婦問題を巡る2015年12月の日韓合意と、昨年11月の北朝鮮情報などを共有する日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の締結だ。いずれも朴氏は韓国国内の反対世論を押し切って推進した。

 ただ、昨年末に釜山の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が設置されたことを受け、日韓関係は悪化。政府は長嶺安政駐韓大使らを一時帰国させたが、解決の糸口は見えていない。さらに次期大統領の有力候補である「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)氏ら韓国野党は合意に批判的で、次期政権では合意の履行がさらに遠のきかねない。

 政府は日韓合意について「国同士の約束で、政権が代わっても履行すべきだ」(外務省幹部)としている。一時帰国から2カ月が経過した長嶺大使らの帰任時期は「総合的」に判断する方針を崩していないが、公明党の井上義久幹事長は10日、「できるだけ早い帰任が望ましい」と語り、政府の歩み寄りを促した。

 安保分野では、朴政権が北朝鮮に対する強硬路線を取ったのに対し、次期政権が融和姿勢に転じれば、圧力を強めてきた日米韓の連携にほころびが生じかねない。外務省幹部は「保守系の候補はこれから確定する。情勢分析をさらに進めたい」と分析を急ぐ考えを示した。【小田中大】


自民・二階幹事長 慰安婦日韓合意「日本から希望的観測を言うと、逆にくる恐れ ここはいわない方がいい」
産経新聞 3/10(金) 17:39配信

 自民党の二階俊博幹事長は10日、韓国憲法裁判所が朴槿恵大統領の罷免を決定したことについて「韓国の問題だから答えようがない。本人を知っていただけに残念だが、とりあえず結果を受け止めなけれならない」と述べた。

 慰安婦問題をめぐる一昨年の日韓合意をめぐっては「どういう結果・方向をたどるかは進んでみないと分からない。日本から希望的観測で何かいうと、その逆にくる恐れさえあるのだから、ここはものをいわない方がいい」と述べ、慎重に見極める考えを示した。


朴政権崩壊 額賀福志郎・日韓議連会長、慰安婦合意めぐり「韓国政府は空白を生むことなく、具体的な行動を」
産経新聞 3/10(金) 16:32配信

 超党派の日韓議員連盟会長の額賀福志郎元財務相(自民)は10日、韓国憲法裁判所が朴槿恵大統領の罷免を決定したことについて「韓国の議員と連携しながら、日韓両国が前に進むように次の政権とも協力関係を作っていくことが大事だ」と述べた。

 慰安婦問題をめぐる一昨年の日韓合意をめぐっては「韓国政府は政治的空白を生むことなく具体的な行動を示していただきたい」と強調。次期政権も合意を履行し、慰安婦像撤去を急ぐべきだとの考えを示した。

 また、大統領選に関して「選挙運動では(候補者や韓国各党は)日韓の問題について過剰に反応せず、冷静な対応をしていただければ」と求めた。


朴大統領失職も「日韓合意履行を」
ホウドウキョク 3/10(金) 16:11配信

韓国の憲法裁判所が、朴槿恵(パク・クネ)大統領の弾劾(だんがい)を妥当と判断し、朴大統領が失職したことを受けて、岸田外相は韓国政府に、引き続き慰安婦問題の日韓合意の履行を求めていく考えを示した。
岸田外相は「わが国もだが、韓国にも(日韓合意の)誠実な履行を求めていきたい」と述べた。
岸田外相は、10日午前、記者団に朴槿恵大統領の失職にともない、今後、韓国で新たな政権が発足することに関し、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した2015年の日韓合意を、韓国の新政府にも「引き続き誠実な履行を求めていく」と述べた。
同時に、「韓国は戦略的利益を共有する大切な隣国だ。北朝鮮問題などをみても、新政権とさまざまな分野で協力を進めて行かなければならない」と述べた。


朴大統領に「罷免妥当」決定
ホウドウキョク 3/10(金) 16:06配信

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領を罷免(ひめん)するかどうかを判断する弾劾(だんがい)裁判で、憲法裁判所は、罷免が妥当とする判断を言い渡した。
罷免決定の理由について、憲法裁判所は、崔順実(チェ・スンシル)被告の利益のために、大統領の権限を利用したものだ、などと説明した。
大統領側の弁護人は、「再審請求するかこれから検討する、メディアが弾劾が当然と事実化して報道したことが残念だ」と述べている。
裁判所はまた、大きな争点だった公務上秘密漏えいや、国政介入などの事実を認めた。
「朴大統領の法律の違反は明らかで、国民の信頼を裏切った」などとしている。
そして、大統領を罷免して得られる憲法守護の利益が圧倒的に多い、と述べ、裁判官8人全員一致で罷免を決定した。
これにより、朴大統領は直ちに失職し、60日以内に大統領選挙が行われる。
朴大統領は、友人の崔順実被告の国政介入事件にからんで、重大な憲法違反があるとして、2016年12月、国会で弾劾訴追され、職務停止となっていた。
17回にわたる審理では、国政介入や、職権乱用や収賄など5つの争点をめぐって争われていた。


朴政権崩壊 自民・河村建夫元官房長官「残念だが大統領選を注視」
産経新聞 3/10(金) 14:05配信

 超党派の日韓議員連盟幹事長を務める自民党の河村建夫元官房長官は10日、韓国憲法裁判所が同日に国会で弾劾訴追された朴槿恵大統領の罷免決定を言い渡したことについて、「非常に残念だが、これまで築いてきた日韓関係の重要性に変わりはない。大統領選挙を注視する」と述べた。

 慰安婦問題をめぐる一昨年の日韓合意をめぐっては「引き継がれる前提で考えている。新体制が機能すれば、おのずと合意の重要性が認識されると考えている」と述べ、新政権下でも履行されるとの認識を示した。党本部で記者団に語った。

海上自衛隊の哨戒ヘリ搭載護衛艦「かが」が就役

海上自衛隊最大の艦艇・ヘリコプター搭載護衛艦「かが」(基準排水量1万9500トン)が22日、就役した。全長248メートルの大きさで、空母のように艦首から艦尾まで続く「全通甲板」を有するヘリコプター搭載護衛艦は「いずも」に続く2隻目の同型艦で、対潜水艦哨戒監視を主任務とするヘリコプター9機を搭載・運用できる。

同型艦の「いずも」は5月から南シナ海とインド洋に派遣され、シンガポールで行われる国際観艦式と国際共同訓練などに参加する予定。

リンク:ヘリ護衛艦「かが」就役4隻態勢 対中潜水艦戦に威力 米戦闘機発着も可能 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:護衛艦「かが」就役、海自のヘリ空母4隻体制に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:中国よ、これが日本の実力だ 海自最大の空母型護衛艦「かが」就役 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<海自>最大の護衛艦「かが」就役 「海上の司令塔」期待 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

ヘリ護衛艦「かが」就役4隻態勢 対中潜水艦戦に威力 米戦闘機発着も可能
産経新聞 3/23(木) 7:55配信

422
ヘリコプター搭載 護衛艦「かが」(写真:産経新聞)

 海上自衛隊最大の護衛艦「かが」が22日、横浜市のジャパンマリンユナイテッド磯子工場で就役した。空母のように艦首から艦尾まで平らな「全通甲板」を持つ海自のヘリコプター搭載護衛艦(DDH)は、これで4隻態勢となる。中国の潜水艦を探索、追尾する活動などに投入される。(小野晋史)

                   ◇

 「かが」は「いずも」型の2番艦で、第4護衛隊群(広島県呉市)に配備される。全長約248メートル、全幅約38メートル、基準排水量約1万9500トン。レーダーに探知されにくいステルス性能を向上させた。

 最大14機のヘリを搭載し、哨戒ヘリ5機が同時に発着艦できる。輸送ヘリや攻撃ヘリ、垂直離着陸輸送機MV22オスプレイなども搭載可能で、離島防衛や災害派遣などでの運用も想定されている。

 就役式典が行われた会場には複数の香港メディアが取材に詰めかけ、中国の関心の高さをうかがわせた。

 一方、小林鷹之防衛政務官は自衛艦旗授与式で、「わが国を取り巻く安全保障環境は一層厳しさを増している」と述べた。念頭にあったのは当然、海洋進出を強める中国だ。

 平成16年には、中国海軍の原子力潜水艦が沖縄県の石垣島と宮古島の間の領海内を潜航したまま通過し、政府が海上警備行動を発令する事態が起きた。防衛省の分析によると、中国は潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を搭載するジン級や、静粛性に優れた最新鋭ユアン級など潜水艦約60隻を保有している。

 相手に発見されずに攻撃や弾道ミサイルの発射ができる潜水艦は、アジア太平洋地域に展開する米空母にとってもやっかいな存在だ。中国はチョークポイント(水上の要衝)で米空母を待ち伏せし、台湾海峡や中国本土に近づけさせないことを狙う。

 こうした潜水艦を探索、追尾する役割を担うのが、「かが」を含むDDHが搭載する哨戒ヘリだ。「かが」の就役でDDHは4隻態勢となる。海自関係者は「訓練と修理に1隻ずつ回しても残りの2隻は常に即応可能となった」と意義を強調する。

 中国が「かが」の就役に関心を寄せるのは、対潜戦能力の向上だけが理由ではない。改修を施せば、戦闘機が発着艦する可能性もあるためだ。

 海自はDDHによる戦闘機運用の検討自体を否定するが、耐熱性の高い甲板に張り替えれば技術的には可能だ。米軍岩国基地(山口県岩国市)に配備されている最新鋭ステルス戦闘機F35は垂直離着陸が可能なタイプで、海自のDDHと米軍のF35による共同運用が実現すれば中国にとって脅威となる。ただ、本格的な運用には整備員の配置や関連設備の追加などが必要で、実現に向けたハードルは高い。それでも海自幹部は声を潜める。

 「給油や緊急着陸などに対応する形なら、F35の離着艦はありうるかもしれない。その場合は、日米同盟の絆がさらに強化されることになるだろう」


護衛艦「かが」就役、海自のヘリ空母4隻体制に
ロイター 3/22(水) 13:53配信

420
 3月22日、空母のような外観の海上自衛隊の護衛艦「かが」が就役した。多数のヘリコプターを搭載できる日本の艦艇は4隻体制となり、海自のすべての護衛隊群に1隻ずつ配備されることになる。写真は横須賀港での海上自衛隊による就役式で撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

[横浜市 22日 ロイター] - 空母のような外観の海上自衛隊の護衛艦「かが」が22日、就役した。多数のヘリコプターを搭載できる日本の艦艇は4隻体制となり、海自のすべての護衛隊群に1隻ずつ配備されることになる。中国軍の海洋進出が活発になる中、自衛隊は対潜水艦戦や島しょ防衛の能力を引き上げる。

「かが」は、全長248メートルの海自最大の護衛艦「いずも」の2番艦。「いずも」と同様、9機のヘリコプターを作戦に投入できる。主任務は潜水艦の捜索で、水中に垂らして音を拾うソナーを備えたヘリコプターを7機、多目的のヘリコプター2機を搭載する。

空母のような広い甲板を持つ海自の護衛艦は、「ひゅうが」、「いせ」、「いずも」に続いて4隻目。広島県の呉基地が母港の「かが」が就役したことで、全国に4つある海自の護衛隊群に1隻ずつ配備する体制が整う。

就役の式典に出席した小林鷹之防衛政務官は、北朝鮮の核・弾道ミサイル開発と中国の海洋進出に触れ、「わが国自身の防衛力を強化し、自らの果たし得る役割の拡大を図らなければらない。そのためにも、『かが』の存在はきわめて重要だ」と語った。

「かが」は対潜のほかにも、艦隊の司令塔、水陸両用部隊の輸送、災害時救援などの役割が想定されている。海自を代表する護衛艦として、東南アジア諸国を中心に他国への寄港も見込まれる。海自は同型艦の「いずも」を今年5月から3カ月間、南シナ海とインド洋に派遣する。

(久保信博)


中国よ、これが日本の実力だ 海自最大の空母型護衛艦「かが」就役
産経新聞 3/22(水) 12:50配信

421
海上自衛隊の護衛艦「かが」の艦上 =22日午前、神奈川県横浜市磯子区(菊本和人撮影)(写真:産経新聞)

 海上自衛隊最大の護衛艦「かが」が22日、横浜市のジャパンマリンユナイテッド磯子工場で就役した。自衛艦旗授与式で小林鷹之防衛政務官は「わが国を取り巻く安全保障環境は一層厳しさを増している。『かが』の存在は極めて重要で、訓練に精励し、一日も早く即応体制を確立してください」と訓示した。

 「かが」は全長248メートルで艦首から艦尾までが空母のように平らな「全通甲板」を持つヘリコプター搭載護衛艦。哨戒ヘリは5機が同時に離着艦でき、対潜水艦戦に従事して強引な海洋進出を続ける中国を牽制する。

 輸送ヘリや攻撃ヘリ、垂直離着陸輸送機MV22オスプレイなども搭載でき、南西諸島をはじめとした離島防衛や災害派遣などでの活躍も期待される。


<海自>最大の護衛艦「かが」就役 「海上の司令塔」期待
毎日新聞 3/22(水) 12:30配信

Kaga
自衛隊の新護衛艦「かが」(手前)。奥は「いずも」=横浜市磯子区で2017年3月22日午前10時33分、本社ヘリから

 海上自衛隊艦船で最も大きい「空母型」のヘリコプター搭載護衛艦「かが」(基準排水量1万9500トン)が22日、就役した。指揮通信機能が優れ、離島防衛や災害対処で「海上の司令塔」の役割が期待されている。

【写真特集】最大の護衛艦「かが」就役

 全長248メートルの大きさは「いずも」に続き、2隻目。平らな甲板が船全体に広がり、哨戒ヘリなど9機を収容でき、垂直離着陸輸送機オスプレイも発着できる。

 多数の戦闘機を運用する米軍の原子力空母に比べ、乗員は10分の1にも満たない。専守防衛のため、日本政府は「攻撃型空母の保有は許されない」としてきており、海自も空母と表現しない。ただ、米海兵隊の垂直離着陸タイプのF35B戦闘機が発着できる能力も持ち合わせている。政府内には「この能力を示せば周辺諸国への抑止力になる」との声もあり、今後の運用が注目される。

【町田徳丈】

北朝鮮、今度は弾道ミサイル発射・38

去る1月6日に核実験を行なった残虐な中世の亡霊・暗黒独裁国家・北朝鮮が、今度は長距離弾道ミサイル発射実験の準備を進めていたが、ついに7日9時31分に発射した。

政府は7日午前、北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、首相官邸で国家安全保障会議(NSC)を開き、国民の安全確保に万全を期すとともに、米韓などと緊密に連携し、北朝鮮に厳しく対応していく方針を確認した。
NSCで首相は、「米国や韓国など関係国と連携し、必要な対応を適時適切に行う」よう求めた。また、首相は関係省庁に対し、(1)落下物などによる被害がないかの確認(2)情報収集・分析の徹底(3)関係国との連携―を指示した。

安倍晋三首相は7日午前、首相官邸で記者団に対し、北朝鮮が長距離弾道ミサイルを発射したことについて「断じて容認できない。明白な国連安全保障理事会決議違反だ。国際社会と連携し、毅然として対応する。国民の安全と安心を確保することに万全を期する考えだ」と述べた。

32番目の記事
33番目の記事
34番目の記事
35番目の記事
36番目の記事
37番目の記事

リンク:<対北朝鮮>安保理が非難声明 燃焼実験とミサイル発射 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ミサイル発射 国連安保理、北朝鮮を「強く非難」報道声明 今年3回目 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安保理、北のミサイル失敗とエンジン実験を非難 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:国連安保理、北朝鮮を非難=新型エンジンとミサイル発射で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル発射で日米高官が電話会談…連携確認 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ICBMに備え、米が原潜配備 米韓合同訓練「フォールイーグル」の一環 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮 弾道ミサイル発射するも失敗 か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米高官、北ミサイルは「ICBMではない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「北」ミサイルけん制 米爆撃機合同訓練 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日本の衛星打ち上げ非難=長距離ミサイル発射継続へ―北朝鮮 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 22日の発射は「ICBMではない」 米国防総省 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:岸田氏「重大事態発生の連絡ない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮がミサイル発射も失敗 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米戦略爆撃機、日韓と演習=北朝鮮けん制 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:敵基地攻撃能力の検討、自民が3月中に政府へ提言=関係者 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮がミサイル発射 失敗か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮、数日中に弾道ミサイル発射か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮、ミサイルを発射も失敗か…韓国国防省 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮、ミサイル発射も失敗 数秒で爆発 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北がミサイル発射も空中爆発 韓国国防省 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<菅官房長官>北朝鮮のミサイル発射「分析に努めている」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮、ミサイル発射失敗の可能性=韓国国防省 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<北朝鮮>ミサイル1発発射 韓国軍、失敗とみて分析 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:菅官房長官「確認されていない」 北朝鮮ミサイル発射情報 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮がミサイル発射 「失敗」と韓国 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮が新たなミサイル実験、1発発射 失敗か 韓国国防省 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮、ミサイル発射失敗か=東部から1発―韓国国防省 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮にミサイル発射情報 韓国軍「正常に発射されず」 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<対北朝鮮>安保理が非難声明 燃焼実験とミサイル発射
毎日新聞 3/24(金) 10:38配信

 【ニューヨーク國枝すみれ】国連安全保障理事会は23日午後(日本時間24日午前)、北朝鮮が最近実施したロケットエンジンの地上燃焼実験とミサイル発射を、安保理決議の重大な違反だとして強く非難する報道声明を発表した。

 声明は、北朝鮮による一連のエンジン実験とミサイル発射は「核兵器運搬能力を高め、地域の緊張と軍拡競争の危険を高める」と指摘。北朝鮮の行為を安保理決議に対する「極悪で挑発的な抵抗だ」と批判し、深刻な懸念を示した。

 報道声明に法的拘束力はないが、全ての理事国が承認する必要があるため、安保理の一致した意思を示す狙いがある。

 北朝鮮は現地時間の19日、新型高出力ロケットエンジンの地上燃焼実験を行ったと発表。22日にはミサイル1発を発射したが失敗したと見られている。

 今回、燃焼実験が行われたエンジンは、米国本土に到達可能な新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)に搭載される恐れも指摘されている。


ミサイル発射 国連安保理、北朝鮮を「強く非難」報道声明 今年3回目 
産経新聞 3/24(金) 9:56配信

 【ニューヨーク=上塚真由】国連安全保障理事会は23日、北朝鮮による高出力ロケットエンジンの地上燃焼実験と、弾道ミサイル発射を「強く非難する」とする報道声明を発表した。エンジンは弾道ミサイルに使えるとし、過去の制裁決議の「重大な違反」に当たるとして、核・ミサイル開発の自制を求めた。

 安保理が北朝鮮のミサイル発射を非難する報道声明を発表するのは今年に入り3回目。報道声明は決議と異なり法的拘束力はないが、安保理の全15カ国の同意が必要で、国際社会の結束を示すときに出される。

 声明では、度重なるミサイル発射を「地域をさらに不安定化させ、安保理に対する目に余る挑発的で、反抗的な態度」と非難。北朝鮮の動向を注視し、「さらなる重大な措置をとる」と明記した。

 北朝鮮は19日、新型高出力ロケットエンジンの地上燃焼実験に成功したと発表。22日には南東部、元(ウォン)山(サン)付近からミサイルを1発発射したが、空中で爆発し、失敗したとみられている。


安保理、北のミサイル失敗とエンジン実験を非難
読売新聞 3/24(金) 8:50配信

 【ニューヨーク=水野哲也】国連安全保障理事会は23日、北朝鮮が22日に弾道ミサイルの発射に失敗したことなどについて、「安保理決議への重大な違反だ」などとして強く非難する報道機関向けの声明を発表した。

 声明は、弾道ミサイル発射失敗のほか、北朝鮮国営の朝鮮中央通信が19日に報じた、新開発の大出力エンジンの地上燃焼実験について非難した。過去の安保理決議を公然と無視し、状況をますます不安定化させる挑発行為に対し「重大な懸念」を表明し、制裁の履行に向けた各国の更なる努力を求めた。

 非難声明の発表は安保理の全ての国の同意が必要で、安保理の結束した意思を示す狙いがある。内容はこれまでの声明とほぼ同様で、「状況を注視し、(必要に応じて)更なる重大な措置を取る」とも明記した。


国連安保理、北朝鮮を非難=新型エンジンとミサイル発射で
時事通信 3/24(金) 7:08配信

 【ニューヨーク時事】国連安全保障理事会は23日、北朝鮮による新型ロケットエンジンの地上燃焼実験と弾道ミサイル発射を安保理決議に対する「重大な違反」として強く非難する報道機関向け声明を発表した。

 安保理決議は北朝鮮による弾道ミサイル発射やミサイル開発に関連する行為を禁止している。

 声明発表には、安保理の統一した意思を国際社会に示す狙いがある。理事国全15カ国の同意が必要で、中ロも内容に同意した。

 北朝鮮は19日、新型の高出力ロケットエンジンの地上燃焼実験に成功したと発表。22日には東部・元山からミサイル1発を発射したが、失敗したとみられている。

 声明は、北朝鮮による一連の弾道ミサイル用エンジン実験とミサイル発射は、北朝鮮の核兵器運搬技術の開発を進め、地域内外の緊張や軍拡競争のリスクを高めると指摘。北朝鮮による不安定化を招く行為の増加や安保理に対する挑発的で反抗的な態度に「深刻な懸念」を示した。

 トランプ米政権の発足以降、安保理が北朝鮮を非難する報道機関向け声明を発表するのは3回目。


北ミサイル発射で日米高官が電話会談…連携確認
読売新聞 3/23(木) 19:12配信

 外務省の金杉憲治アジア大洋州局長は23日、米国のジョセフ・ユン米政府特別代表(北朝鮮担当)と電話で会談し、北朝鮮が22日にミサイル1発を発射したことを巡り対応を協議。

 北朝鮮にさらなる挑発行動の自制や国連安全保障理事会決議の順守を強く求め、日米、日米韓が緊密に連携していくことを改めて確認した。


北ICBMに備え、米が原潜配備 米韓合同訓練「フォールイーグル」の一環
夕刊フジ 3/23(木) 16:56配信

 米海軍が、ロサンゼルス級攻撃型原子力潜水艦「コロンバス」を、朝鮮半島周辺に展開した。米韓合同野外機動訓練「フォールイーグル」の一環とされる。金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長率いる北朝鮮による挑発が続くなか、ドナルド・トランプ米大統領が「斬首作戦」「限定空爆」を決断した際の準備を整えたようだ。

 コロンバスの配備は、聯合ニュース(日本語版)が21日、韓国軍関係者の話として報じた。米原子力空母「カール・ビンソン」に続く、戦力強化といえる。

 ハワイ・真珠湾を母港とする攻撃型原潜コロンバスは、全長110メートル、全幅10メートル、満載排水量は約7000トン。聯合ニュースによると、数千キロ離れた地上のターゲットを精密攻撃できる巡航ミサイル「トマホーク」や、対艦ミサイル「ハープーン」などを搭載する。

 北朝鮮は19日、新型高出力ロケットエンジンの燃焼実験を行った。米CNNテレビは翌日、「いずれICBM(大陸間弾道ミサイル)に使用できる可能性がある」と報じた。AP通信は21日、国防総省当局者の話として、北朝鮮が数日以内にミサイルを発射する可能性があると報じた。

 トランプ氏は19日、正恩氏に対して「非常に好ましくない振る舞いをしている」と警告を発した。北朝鮮が「一線を越えた」と判断した場合、軍事行動の最終決断をすることもあり得る。


北朝鮮 弾道ミサイル発射するも失敗 か
ホウドウキョク 3/23(木) 11:30配信

韓国国防部は北朝鮮が22日午前、東部の元山(ウォンサン)付近からミサイル一発を発射したものの失敗したと発表した。
韓国国防部によれば「ミサイルは正常に上昇せず、空中で爆発した」とされている。

発射直後に空中爆発した場合は、韓国海軍のイージス艦のレーダーでは捉えることはできない。
今回のような場合の弾道ミサイルの発射はアメリカ軍の早期警戒衛星によって確認される。
この早期警戒衛星とは言わば宇宙空間に浮かぶ巨大な赤外線探知装置で、地上や海上で突発的な赤外線(熱線)の発生を捉えることができる。それが急速に移動していれば弾道ミサイルということが判明する仕組みだ。

今回の場合は弾道ミサイルの発射装置はこのあたりにいるということは事前に分かっていて、そこから大きな赤外線の放射があったものの、その後移動がないまま爆発にあたる大きな赤外線を感知したということで、正常に上昇せず爆発したと判断したと思われる。

(文責:松島 スタッフ:能勢・中西・北原)
3月22日(水)配信「日刊安全保障」より


米高官、北ミサイルは「ICBMではない」
ホウドウキョク 3/23(木) 11:28配信

大陸間弾道ミサイルではないとの見方を示した。
アメリカ国防総省のデービス報道部長は22日、北朝鮮が、22日午前に、東部・元山(ウォンサン)から発射したミサイルについて、ICBM(大陸間弾道ミサイル)ではなく、さらに射程の短い、弾道ミサイルだったとの見方を示した。
デービス氏は、北朝鮮のミサイルは発射から数秒間以内に爆発したとして、壊滅的な失敗だったと指摘している。
そのうえで、デービス氏は北朝鮮に対し、平和や安定を脅かす挑発的な行動を控えるよう要求した。


「北」ミサイルけん制 米爆撃機合同訓練
ホウドウキョク 3/23(木) 9:32配信

933
(写真:ホウドウキョク)

米韓合同軍事演習が行われる中、アメリカ軍のB-1爆撃機が、日本と韓国の周辺空域で、日韓の戦闘機と合同訓練を行った。
アメリカ軍や韓国軍によると、グアム基地所属のB-1爆撃機は、航空自衛隊のF-15戦闘機と、九州周辺で合同訓練を行ったあと、韓国の防空識別圏内で、韓国軍のF-15戦闘機などと合同訓練を行った。
今回の訓練は、弾道ミサイル発射を繰り返す、北朝鮮をけん制する狙いがあるとみられ、韓国軍は、「有事の際、迅速に対応する戦力の展開能力を熟達させた」としている。


日本の衛星打ち上げ非難=長距離ミサイル発射継続へ―北朝鮮
時事通信 3/23(木) 9:11配信

 【ソウル時事】北朝鮮外務省報道官は22日、日本政府の情報収集衛星打ち上げについて「軍国化政策の産物で、再侵略の野望をあらわにした」と非難した。

 朝鮮中央通信が22日深夜、伝えた。

 報道官はまた、「われわれは平和的な宇宙開発の権利を引き続き堂々と行使し、日本の軍国化と再侵略の野望への対策を徹底的に取っていく」と述べ、衛星打ち上げ名目での事実上の長距離弾道ミサイル発射を続ける姿勢を強調した。

 朝鮮中央通信などは19日、金正恩朝鮮労働党委員長が新型の高出力ロケットエンジンの地上燃焼実験を視察したと報道。金委員長は、新型エンジンを利用した事実上の長距離弾道ミサイルを近く試射する可能性を示唆した。一方、22日に試みた東部・元山からのミサイル発射は失敗したとみられている。


北ミサイル 22日の発射は「ICBMではない」 米国防総省
産経新聞 3/23(木) 9:02配信

 【ワシントン=加納宏幸】米国防総省のデービス報道部長は22日、北朝鮮が現地時間の同日午前に発射したミサイル1発について、記者団に「大陸間弾道ミサイル(ICBM)ではなかったとみられる」と語り、より射程の短い弾道ミサイルだったとの見方を示した。発射から数秒後に「破滅的な爆発」を起こし、失敗に終わったとの認識も明らかにした。

 発射に関する詳細な状況については米軍で分析中としながらも、ミサイル発射が北朝鮮の東海岸で実施されたことから、日本海に向けられていた可能性があると指摘した。

 デービス氏は北朝鮮に挑発行動を控えるよう重ねて要求した。また、米軍が22日、朝鮮半島上空でB1戦略爆撃機を飛行させたことを挙げて、「米国が地域の平和と安定に責任を果たし続けることを示している」と強調した。


岸田氏「重大事態発生の連絡ない」
ホウドウキョク 3/22(水) 22:54配信

「わが国の安全保障上、重大な事態が発生したとの連絡はない」と述べた。
「北朝鮮が22日午前、東部の元山(ウォンサン)付近からミサイル1発を発射したものの、失敗したとみられる」と、韓国国防省が発表したことに関して、岸田外相は「わが国の安全保障上、重大な事態が発生したとの連絡はない」と述べたうえで、北朝鮮に関して、重大な関心を持ち、情報収集分析に努めていると述べた。
ただ、打ち上げられたミサイルが新型のものだったかどうかは、日本側の情報収集能力の開示につながるとして、詳細については言及しなかった。


北朝鮮がミサイル発射も失敗
ホウドウキョク 3/22(水) 18:50配信

北朝鮮は22日朝、ミサイル1発を発射したものの、空中で爆発し、失敗した。各国は、さらなる挑発行為に、警戒を強めている。
韓国国防省の発表によると、22日午前、北朝鮮は、東部元山(ウォンサン)の付近からミサイル1発を発射したが、失敗したという。
韓国国防省は、「そのほかの詳細は確認・分析中」としている。
アメリカ国防総省は、今回のミサイルは午前7時49分に発射され、発射後数秒で爆発したと発表している。
北朝鮮によるミサイル発射は、3月6日以来となる。
北朝鮮が、日本の国会にあたる最高人民会議を4月11日に開催することを発表した中、各国は、北朝鮮がさらなる挑発行為に踏み切る可能性があるとみて、警戒を強めている。


米戦略爆撃機、日韓と演習=北朝鮮けん制
時事通信 3/22(水) 18:34配信

 【ソウル時事】米太平洋空軍は22日、B1戦略爆撃機が航空自衛隊と韓国空軍の戦闘機と合同演習を実施したと発表した。

 米軍は演習が共同対処能力の向上などにつながり、「日本や他の同盟国への攻撃に対する迅速な反撃が可能になる」と強調。弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮をけん制する狙いがあるとみられる。

 米軍や韓国国防省によると、B1はグアムのアンダーセン空軍基地から発進。空自新田原基地(宮崎県新富町)から出動したF15戦闘機と日本の防空識別圏で訓練した。その後、韓国側に進入し、韓国空軍と編隊飛行訓練などを行った。


敵基地攻撃能力の検討、自民が3月中に政府へ提言=関係者
ロイター 3/22(水) 18:25配信

[東京 22日 ロイター] - 自民党は3月中に敵基地攻撃能力の保有に向けた提言をまとめ、政府に検討を求めることを決めた。今年夏前までに防衛力全般の強化を提言する方針だったが、関係者によると、発射が相次ぐ北朝鮮の弾道ミサイルへの対応部分については、検討を速める必要があると判断した。

敵基地攻撃能力は、F35のようなステルス戦闘機による空爆や、巡航ミサイルといった打撃力を使って敵国内のミサイル発射装置などを破壊する能力。専守防衛を掲げ、抑制的な防衛力の整備を基本としてきた日本は、この能力を米軍に依存してきた。

日本が敵基地攻撃能力を保有すれば、米国が「矛」、日本が「盾」という役割分担を崩すことになるが、関係者によると、提言では同盟の枠組み内で日本が打撃力を持てるよう検討することを求める見通し。具体的な装備には触れず、大枠の方向性を示す。

打撃力とは別に、迎撃態勢の見直しも提言する。現状はイージス艦から発射する「SM3」ミサイルと、地上に展開した「PAC3」ミサイルで対処する2段構えの態勢を敷いているが、これにTHAAD(サード)やイージス・アショアといった新型システムの導入を検討するよう求める。

自民党は政府に対し、2019年度からの次期中期防衛力整備計画(中期防)を待たず、可能なものは18年度予算から実行することを働きかける構えだ。

北朝鮮は昨年だけで20発以上の弾道ミサイルを発射し、弾頭部分が日本の排他的経済水域(EEZ)に落下した事案も発生している。固体燃料を使ったり、複数のミサイルを一定の範囲内に落とすなど、技術的な進展が見られるとして日米韓は警戒を強めている。

(久保信博 編集:田巻一彦)


北朝鮮がミサイル発射 失敗か
ホウドウキョク 3/22(水) 16:42配信

政府関係者は、北朝鮮が22日朝、ミサイルを発射したものの失敗したもようだと明らかにした。
北朝鮮が22日朝、東部の元山(ウォンサン)付近からミサイル1発を発射し、失敗したとの情報があることを、複数の政府関係者が明らかにした。
菅官房長官は、「わが国に飛来するミサイル等は確認されておらず、わが国の安全保障に直接の影響を及ぼす事態が発生しているという認識はない」述べた。
これについて、菅官房長官は、ミサイルの動向については最大の関心を持っているとしたうえで「日本に飛来するミサイルは確認していない。安全保障に影響が及ぼすという認識はない」と述べたが、失敗したかどうかについては、明らかにしなかった。


北朝鮮、数日中に弾道ミサイル発射か
ホウドウキョク 3/22(水) 14:51配信

アメリカメディアは、北朝鮮が、数日中に弾道ミサイルの発射に踏み切る可能性があると伝えた。
AP通信は21日、アメリカ国防当局者の見方として、北朝鮮が東部の元山(ウォンサン)で、今後、数日のうちに弾道ミサイルを発射する見通しだと伝えた。
具体的な時期や、ミサイルの種類は明らかになっていないが、北朝鮮は、ICBM(大陸間弾道ミサイル)を近く発射すると示唆している。
発射が迫っている根拠として、発射施設や幹部用の観覧席の建設が進んでいるとして、人工衛星や無人機による監視を強化しているとしている。
こうした中、北朝鮮メディアは22日午前、日本の国会にあたる最高人民会議を4月11日に平壌(ピョンヤン)で開催すると報じた。
北朝鮮が、どのような対外政策を発表するのかが注目される。


北朝鮮、ミサイルを発射も失敗か…韓国国防省
読売新聞 3/22(水) 13:55配信

 【ソウル=井上宗典】韓国国防省は22日、北朝鮮が同日午前、北朝鮮東部・元山(ウォンサン)付近からミサイル1発を発射したが、失敗したと推定されると発表した。

 韓国の聯合ニュースは、発射直後に空中で爆発したと伝えた。同省はミサイルの種類などの分析を進めている。

 北朝鮮は19日、ティラーソン米国務長官の日中韓3か国訪問に合わせて、新開発エンジンの地上燃焼実験を公開した。これに先立つ6日には、中距離弾道ミサイル「スカッドER」(射程約1000キロ・メートル)と推定される4発を発射した。このうち3発が日本の排他的経済水域(EEZ)に落下した。

     ◇

 菅官房長官は22日午前の記者会見で、今回のミサイル発射について「我が国の安全保障に直接の影響を及ぼす事態は発生していない」と述べた。北朝鮮のミサイル発射の動向については「最大限の高度な監視態勢」で情報収集に当たっていることを強調した。


北朝鮮、ミサイル発射も失敗 数秒で爆発
CNN.co.jp 3/22(水) 13:38配信

(CNN) 韓国当局は22日、北朝鮮が同日午前に新たなミサイルの発射を試みたものの失敗したとの見方を示した。米太平洋軍によれば、ミサイルは発射から数秒以内に爆発したという。

韓国国防省は声明で「韓国と米国は北朝鮮のミサイルの発射を確認している。両国の知る限り、発射は成功しなかった」と述べた。

北朝鮮は19日、新型ロケットエンジンの燃焼実験に成功したと発表。米当局者はこのエンジンについてCNNに対し、大陸間弾道ミサイル(ICBM)に塔載できる出力だった可能性があると指摘していた。

米韓は今月1日から来月30日までの日程で、年恒例の合同軍事演習を実施中だ。ミサイル発射などの北朝鮮による挑発行為には、米韓両国の動きを牽制(けんせい)する狙いがあるとみられる。

北朝鮮は6日に弾道ミサイル4発を日本海に向けて発射している。


北がミサイル発射も空中爆発 韓国国防省
産経新聞 3/22(水) 12:54配信

 【ソウル=名村隆寛】韓国国防省は22日、北朝鮮が同日午前、日本海側の南東部、元(ウォン)山(サン)付近からミサイル1発を発射したと明らかにした。国防省では、ミサイルが発射後に正常に上昇せず、空中で爆発し失敗したと分析している。

 ロイター通信によると、米太平洋軍のベンハム報道官もミサイル発射を確認しつつ、「発射から数秒以内に爆発した」と述べた。

 ミサイルの種類については明らかにされておらず、米韓両軍は分析を急いでいる。

 北朝鮮は今月6日、北西部の東(トン)倉(チャン)里(リ)から中距離弾道ミサイル「スカッドER」(射程千キロ)を4発、同時に発射。3発が日本海の日本の排他的経済水域(EEZ)に落下した。

 また、昨年4~6月には、元山付近から新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」を6発を発射した。しかし、うち5発は空中爆発するなど失敗している。

 金(キム)正(ジョン)恩(ウン)朝鮮労働党委員長は1月に、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験準備が最終段階にあることを言明。また、北朝鮮メディアによれば、今月18日には金委員長立ち会いのもと、東倉里で新たに開発した高出力ロケットエンジンの地上燃焼実験を成功せさている。


<菅官房長官>北朝鮮のミサイル発射「分析に努めている」
毎日新聞 3/22(水) 12:46配信

 菅義偉官房長官は22日午前の記者会見で、北朝鮮のミサイル発射について「わが国の安全保障に直接の影響を及ぼす事態が発生しているという認識はない。情報収集、分析に努めている」と述べた。【松井豊】


北朝鮮、ミサイル発射失敗の可能性=韓国国防省
ロイター 3/22(水) 12:45配信

[ソウル/ワシントン 22日 ロイター] - 韓国国防省は22日、北朝鮮がミサイルを発射したものの、正常に発射されなかったとし、失敗した可能性があるとの見方を示した。同省がさらに分析を急いでいるという。

共同通信が日本政府関係者の話として伝えたところによると、北朝鮮は日本海側の東部元山付近からミサイル数発を発射した可能性がある。発射に失敗したとの情報もあるという。

米太平洋軍のベンハム報道官も同日、声明を発表し、北朝鮮のミサイル発射失敗を確認した。

同報道官は「米太平洋軍は(北朝鮮の)カルマ近辺で失敗した北朝鮮のミサイル発射を感知した。ミサイルは発射数秒後に爆発したもようだ」と述べ、詳細な分析を行っていることを明らかにした。


<北朝鮮>ミサイル1発発射 韓国軍、失敗とみて分析
毎日新聞 3/22(水) 12:43配信

 【ソウル米村耕一】韓国軍合同参謀本部によると、北朝鮮は22日朝、東部・元山(ウォンサン)周辺からミサイル1発を発射した。韓国軍は発射は失敗だったとみており、失敗の原因やミサイルの種類などについて分析している。

 北朝鮮は今月6日にも北西部の東倉里(トンチャンリ)付近から日本海に向けてスカッドER(射程1000キロ)と見られるミサイル4発を発射した。韓国では米韓合同軍事演習を実施しており、演習に対する対抗措置である可能性もある。


菅官房長官「確認されていない」 北朝鮮ミサイル発射情報
産経新聞 3/22(水) 12:33配信

 菅義偉官房長官は22日午前の記者会見で、北朝鮮によるミサイル発射の情報について「事柄の性質上コメントは控えたい」とした上で、「わが国に飛来するミサイル等は確認されおらず、安全保障に直接の影響を及ぼす事態が発生しているという認識はない」と述べた。


北朝鮮がミサイル発射 「失敗」と韓国
BBC News 3/22(水) 12:30配信

932
北朝鮮がミサイル発射 「失敗」と韓国

北朝鮮は22日午前、ミサイルを1発発射したが、失敗したもようだ。韓国軍合同参謀本部などが同日、明らかにした。

韓国国防省の報道官は、「北朝鮮のミサイル発射について、韓国と米国は認識しており、失敗だったと疑っている」と話した。

米軍も、北朝鮮のミサイルが発射数秒後に爆発したことを探知したと、明らかにした。

東部の江原道元山(カンウォンドウォンサン)付近から発射したとされるが、ミサイルの数や種類はまだ明らかになってない。

国連安全保障理事会は北朝鮮のミサイルや核技術の実験を禁じる決議を出している。

しかし、北朝鮮は実験を以前より頻繁に実施するようになっており、専門家らは同国がミサイル技術を向上させる危険性があると指摘している。

北朝鮮は今月6日、日本海に向けて弾道ミサイル4発を発射している。この時のミサイルの飛距離は約1000キロで、日本海に落下した。

ミサイル発射は、1日から続く米韓合同軍事演習への反応とみられる。北朝鮮は18日には、弾道ミサイルに搭載できるとされる新型高出力エンジンの地上燃焼実験を行い、「成功」したと発表している。

北朝鮮は米国本土への攻撃が可能な大陸間弾道ミサイルを開発中だと、広く考えられている。

同国はこれまでに、ミサイルへの搭載が可能な小型の核弾頭の開発に成功したと発表しているが、大方の専門家は懐疑的で、目標とする技術を手にするにはまだ時間がかかるとみている。

北朝鮮は今月19日に、新型高出力エンジンの燃焼実験を実施し、金委員長はロケット技術で大きく躍進したと主張した。第三者の専門家による確認はされていない。

エンジン技術の実験は、米国のレックス・ティラーソン国務長官が日本や韓国、中国を歴訪し、北朝鮮の最近の動きを協議するなかで行われた。

ティラーソン長官は、北朝鮮が韓国や米軍に脅威となった場合には、軍事行動も含む「すべての選択肢がテーブルの上にある」と発言している。

(英語記事 North Korea missile launch 'fails')


北朝鮮が新たなミサイル実験、1発発射 失敗か 韓国国防省
AFP=時事 3/22(水) 12:14配信

【AFP=時事】(更新)韓国国防省は22日、北朝鮮が同日朝、東部の元山(Wonsan)からミサイル1発を発射したが失敗したとみられると発表した。国防省はミサイルの種類の分析を進めている。

 北朝鮮は今月6日にミサイル4発を発射し、在日米軍基地を標的とした攻撃の演習だったと発表。19日には新型ロケットエンジンの地上実験を金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長が視察し、実験は成功したと発表していた。【翻訳編集】 AFPBB News


北朝鮮、ミサイル発射失敗か=東部から1発―韓国国防省
時事通信 3/22(水) 12:12配信

 【ソウル時事】韓国国防省当局者によると、北朝鮮は22日午前、日本海に面した東部・元山の飛行場付近からミサイル1発を発射したが、失敗したとみられる。

 米韓軍当局はミサイルの種類や失敗の原因などについて分析を進めている。

 菅義偉官房長官は22日午前の記者会見で「(日本の)安全保障に直接影響を与える事態は生じていない」と述べた。ロイター通信によると、米太平洋軍スポークスマンは「ミサイルは発射から数秒で爆発したようだ」と語った。

 北朝鮮国営メディアは19日、金正恩朝鮮労働党委員長が新型ロケットエンジンの地上燃焼実験を視察したと報道。金委員長は「今日の巨大な成功がどんな意義を持つのかを、全世界はすぐに見ることになる」と述べ、弾道ミサイル発射実験の可能性を示唆していた。

 韓国国防省はエンジンについて「性能に意味のある進展があった」と分析している。

 北朝鮮は6日、弾道ミサイルを4発同時に発射。日本の防衛省は、いずれも秋田県の男鹿半島西方約300~350キロの日本海上に落下し、うち3発は日本の排他的経済水域(EEZ)内に落ちたとみられると発表した。


北朝鮮にミサイル発射情報 韓国軍「正常に発射されず」
産経新聞 3/22(水) 12:00配信

 【ソウル=名村隆寛】北朝鮮が22日午前、ミサイル数発を発射したとの情報について、聯合ニュースは韓国軍の話として、「正常に発射されなかった」と速報で報じた。

沖縄の米軍基地反対運動「逮捕者のうち4人は韓国籍」と警察庁

22日、産経新聞の報じるところによれば、沖縄県での米軍基地反対運動に関連して平成27年以降に沖縄県警が威力業務妨害などの容疑で逮捕した41人のうち、4人が韓国籍だったことが明らかになった。

警察庁の白川靖浩官房審議官が21日の参院沖縄北方特別委員会で、自民党の山田宏氏の質問に対して「逮捕した4人の国籍はいずれも韓国だ」と述べた。

9日の参院内閣委員会では、警察庁の松本光弘警備局長が「反対運動を行っている者の一部には極左暴力集団も確認されていると承知している」と指摘し、反対運動に過激派が関与している実態を明らかにしており、極左過激派反日売国奴と韓国籍の反日活動家が連動している構造の一端が明らかになった。

極左暴力集団と韓国人による日本弱体化破壊工作に対する警戒を強化しなければならない。

リンク:「逮捕者のうち4人は韓国籍」と警察庁 沖縄の米軍基地反対運動 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

「逮捕者のうち4人は韓国籍」と警察庁 沖縄の米軍基地反対運動
産経新聞 3/22(水) 0:24配信

 警察庁の白川靖浩官房審議官は21日の参院沖縄北方特別委員会で、沖縄県での米軍基地反対運動に関連して平成27年以降に沖縄県警が威力業務妨害などの容疑で41人を逮捕し、このうち4人が韓国籍だったと明らかにした。「逮捕した4人の国籍はいずれも韓国だ」と述べた。自民党の山田宏氏の質問に答えた。

 米軍基地反対運動をめぐっては、東村などの米軍北部訓練場や名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ周辺での抗議活動参加者による威力業務妨害事件が相次いで発生している。

 9日の参院内閣委員会では、警察庁の松本光弘警備局長が「反対運動を行っている者の一部には極左暴力集団も確認されていると承知している」と指摘し、反対運動に過激派が関与している実態を明らかにしていた。

2017年3月21日 (火)

北朝鮮、金正恩の兄・金正男氏暗殺 金正恩の刺客による犯行説濃厚・27

中世の亡霊・暗黒残虐国家・北朝鮮の親玉=金正恩の異母兄にあたる金正男(ジョンナム)氏が13日、マレーシアで何者かに殺害された。複数の韓国メディアが14日報じた。

金正男氏はマレーシア・クアラルンプールの空港で北朝鮮の刺客とみられ女2人に何らかの方法で毒殺されたもよう。犯人の女2人は殺害後、タクシーで逃走したとしている。

金正男氏は、北朝鮮の前の親玉=金正日の長男だが、北朝鮮の改革開放を主張、また独裁権力の継承について金一派の世襲にも反対していたとされ、これらの点が金正恩の逆鱗に降れ、金正恩の指令で暗殺されたとの観測が濃厚である。
だとすれば、(すでに明白なことではあるが)金正恩一派の牛耳る北朝鮮という国家は、現世の地獄ともいうべき、中世以前の残虐で野蛮な暗黒国家であり、存在すること自体許されない犯罪国家というしかない。
そもそも21世紀の今日、このような中世以前の残虐な亡霊国家が現存すること自体、人類の恥だ。

21番目の記事
22番目の記事
23番目の記事
24番目の記事
25番目の記事
26番目の記事

リンク:元駐ベトナム大使の息子か=国際手配の容疑者―正男氏事件 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮が核実験や新たなミサイル発射の可能性 金正恩氏は狂人か合理的か それが問題だ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「金正男」長男の告白ビデオ 北朝鮮への3つのメッセージとは - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:正男氏殺害、フオン被告も予行演習に参加か - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

元駐ベトナム大使の息子か=国際手配の容疑者―正男氏事件
時事通信 3/22(水) 18:59配信

 【ハノイ時事】韓国の聯合ニュースは22日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏殺害事件で国際手配されている北朝鮮国籍の4人のうち、リ・ジヒョン容疑者は元駐ベトナム北朝鮮大使の息子だと報じた。

 ハノイの大使館勤務歴があり、要人のベトナム語通訳を担当したとしている。

 マレーシア警察や外交関係者によれば、リ容疑者の父のリ・ホン氏は1980年代以降、2回にわたって駐ベトナム大使を務めた。リ容疑者は84年生まれで、2009年11月から1年3カ月間、ハノイの北朝鮮大使館で働いたという。


北朝鮮が核実験や新たなミサイル発射の可能性 金正恩氏は狂人か合理的か それが問題だ
産経新聞 3/22(水) 10:00配信

 核・ミサイル開発を進める北朝鮮をめぐり、日米両政府に変化が生じている。

 北朝鮮が核拡散防止条約(NPT)から脱退した1993年以降、日米両国を含む国際社会の関心は、いかに北朝鮮の核開発を止めるかに集まっていた。核開発阻止が最重要課題であることに今も変わりはない。

 だが、北朝鮮が一定の核攻撃能力を獲得したとみられる今、北朝鮮に攻撃を思いとどまらせることも喫緊の課題となっている。その表れが、2月10日に安倍晋三首相とトランプ米大統領が発表した日米共同声明だ。

 「核及び通常戦力の双方によるあらゆる種類の米国の軍事力を使った日本の防衛に対する米国のコミットメントは揺るぎない」

 日米両政府の共同文書が核抑止に言及したのは、1975年8月に三木武夫首相(当時)とフォード大統領(同)が発表した共同新聞発表以来、約41年ぶりのことだ。

 安倍、トランプ両氏の共同声明に核抑止が盛り込まれた背景には、トランプ氏が大統領選挙期間中に日本の核武装を容認するような発言を行ったため、米国による「核の傘」の信頼性を確認する必要があったこともある。これに加えて重要なのが、北朝鮮の核・ミサイル開発が着実に進展しているという事実だ。

 北朝鮮は昨年だけで核実験を2回実施し、弾道ミサイル23発を発射した。今年に入っても、弾道ミサイル発射を2回行った。オバマ前米政権は、北朝鮮が非核化の意思を示さない限り対話に応じないとする「戦略的忍耐」政策を取ってきた。この結果、北朝鮮の核・ミサイル開発は事実上、放置されてきた。

 米軍は核兵器を含む圧倒的な軍事力を有している。スウェーデンのストックホルム国際平和研究所(SIPRI)によると、2015年の米軍事費は5960億ドルで、2位の中国(2150億ドル)を大きく引き離している。外務省幹部は「どう考えたって米軍が本気でやれば、北朝鮮はペシャンコにつぶされる」と語る。

 トランプ米政権は対北朝鮮政策の見直しを進めており、3月16日に安倍晋三首相と会談したティラーソン国務長官は「あらゆる選択肢がテーブルの上に乗っている」と伝えた。「あらゆる選択肢」には「ミサイル基地への先制攻撃」「体制転換」も含まれているとする米紙報道は広く知られている。

 北朝鮮の抑止に向け、米国の能力と意図は示されている。だが、これで十分かといえば、必ずしもそうではない。

 抑止とは、耐え難い損害を与える可能性を示すことで、相手の攻撃を思いとどまらせる効果を狙ったものだ。これが成立するためには、「意図」「能力」「相手の合理性」の3つの条件が必要となる。

 米国が圧倒的な軍事力(能力)を持ち、攻撃を行うシグナル(意図)を送っていたとしても、北朝鮮が合理性に欠け、米軍の能力を見誤れば、挑発行為を見送る可能性が低くなる。

 つまり米軍や自衛隊による北朝鮮の抑止は、最高意思決定者である金正恩朝鮮労働党委員長が合理的かどうかにかかっていることになる。仮に金正恩氏が狂っていれば、トランプ政権による軍事力強化も、日本政府が進める敵基地攻撃能力保有の検討も、むなしい努力となりかねない。

 金正恩氏は国際的孤立を深めることになるにもかかわらず、核実験と弾道ミサイル発射を続けている。側近を次々と粛正し、北朝鮮は2月13日には異母兄の金正男(キム・ジョンナム)氏をマレーシアで殺害したとされる。金正恩氏の合理性に疑問を呈する声があったとしても不思議ではない。

 「相手が合理的であるという前提に基づいて初めて核抑止理論は成り立つが、現在の北朝鮮体制がどこまで合理的なのか、これは幾つか議論の余地がある」

 民進党の神山洋介衆院議員は昨年11月17日の衆院安全保障委員会でこう述べた。政府内では「金正恩氏がパラノイア(妄想症)なのかどうか分からない」(外務省幹部)との声も漏れる。

 一方、金正恩氏の最大の目標は北朝鮮の人々の幸福ではなく、自身の生き残りであり、その意味では合理的であるとの分析もある。外務省幹部は「あの年齢で、あれだけの地位を守れるのは合理的であるという結果かもしれない。金王朝を守るという意味では合理的だとも言えなくもない」と分析する。

 北朝鮮は国際的な経済制裁で経済的苦境に陥っているが、貿易の9割を占める中国は北朝鮮を見放しているわけではない。リビアのカダフィ政権が核開発を放棄した後、2011年に崩壊したことを考えれば、金正恩氏が核開発を「合理的」と判断してもおかしくない。

 日米両国が抑止力を強化し、朝鮮半島有事が発生すれば被害を最小限に抑えるための事態対処能力を持つことが不可欠であることは論を俟たない。

 だが、金正恩氏が狂人を装い、抑止力に対する日米韓3カ国の自信を揺るがせる戦術も考えられる。米政府が日韓両国に対して情報協力を盛んに促すのは、3カ国が連携して北朝鮮内部の動向を見極める必要があるからでもある。金正恩氏は狂っているのか、それとも合理的なのか。それが問題だ。(政治部 杉本康士)


「金正男」長男の告白ビデオ 北朝鮮への3つのメッセージとは
デイリー新潮 3/22(水) 5:58配信

「北風を吹かせる」とは、韓国が折に触れ、北朝鮮を政治的に“利用”することの喩え。朴槿恵大統領(65)に憲法裁が罷免の判決を下したのは3月10日のことだ。一方、金正男の長男が「父は殺された」と動画で告白したのはその僅か3日前。2点を結ぶ、ビデオに込められたメッセージ3つとは。北風を吹かせたのは誰か。

 ***

 長男キム・ハンソルの告白は40秒で、北朝鮮の外交官旅券を示しながら、〈自分は北朝鮮のキム・ハンソルで、妹と母と一緒にいる〉と語ったのだ。かつて直撃取材をしたジャーナリストの宮下洋一氏によると、

「顔の雰囲気も英語の訛りも本人に違いありません」

 ところで、動画公開元は「チョンリマ民間防衛」なる団体。彼らはサイトで、

「先月、緊急の保護を求められ、家族3人を安全のために移動させた」

 とし、オランダ、中国、アメリカとあともう1つの計4カ国が支援してくれたことに感謝を申し述べている。情報不足から様々なミステリーの輻輳を思わせるところ、ひとつずつ解き明かしていくと、

「匿名の残りの1つは我が方。つまり国家情報院の庇護下にあると見ていい」

 と韓国政府関係者。これに首肯するように早大の重村智計名誉教授が解説する。

「まず、『北朝鮮の国民たちへ』という動画のタイトルですが、北の人々は自国のことを『共和国』と呼びます。そのうえ、『チョンリマ』の英語の綴りが、韓国語からの英訳になっている。これらの点から韓国側の、つまり国情院の手になるものと言えるでしょう」

■1987年11月
 メッセージその1に続き、国名を伏せた理由がその2に繋がっている。

「韓国に助けられたとなると北の暗殺の対象となってしまうから。中国からオランダを経由し、最も安全なアメリカにいると私は見ています。北の崩壊を見据えたアメリカがカードとして彼を求めた、要するにハンソルの亡命宣言なんです」(同)

 事実、金正日の甥で韓国に亡命し、金王朝に関する暴露本をものしていた李韓永が銃撃されたのちに死亡しているし、累計3万人超の脱北者に交じる恰好でいまもなお工作員が南進してきているのだ。そんななか、

「1987年11月のことを思い出しました」

 と振り返るのが、産経新聞ソウル駐在客員論説委員の黒田勝弘氏。

「大韓航空機爆破事件が起きたのは、大統領選を1カ月後に控えた時期でした。その後に自殺し損なった金賢姫が韓国側に引き渡されるのが12月15日。大統領選の前日にわざわざ設定し、保守候補の盧泰愚に勢いをつけるものでした」

 爆破事件そのものは北の謀略に他ならないが、その後の処理は、「北による赤化」と対峙してきた国情院がまさに「北風を吹かせた」とも言えるわけだ。

 本誌(「週刊新潮」)は9号で、金正男暗殺犯について国情院OB説を唱え、大要こう記した。

〈朴政権のあとにできるのは急進的な左翼政権。当然、いままでよりも北と近い。常に「北=魔の帝国」でなければならない国情院にそれは悪夢。北の仕業に見せかけ近未来の蜜月関係を回避したく、そのため、国情院における極右的な陣営のOBなどが金正男暗殺を仕掛けたのではないか〉

 北への底なしの敵愾心。これがメッセージその3である。父を殺害して北を走らせ、息子を庇護下に置き、更に北を刺激するかのような「国情院犯行説」を見るにつけ、「どのアラビアの香料もこの手から血の臭いは消せない。ああ!」と夢遊病のなかで呻いたマクベス夫人の運命が頭を過るのだ。

ワイド特集「我が世の春」より

「週刊新潮」2017年3月23日号 掲載


正男氏殺害、フオン被告も予行演習に参加か
読売新聞 3/21(火) 23:02配信

 【ハノイ=吉田健一】北朝鮮の金正男(キムジョンナム)氏が2月13日に殺害された事件で、実行犯として殺人罪で起訴されたベトナム人のドアン・ティ・フオン被告(28)が事件の1か月前、事件当日にマレーシアを出国した北朝鮮の男2人とカンボジアに渡航していたことがわかった。

 インドネシア人のシティ・アイシャー被告(25)も1月下旬に別の北朝鮮の男とカンボジアを訪れて殺害の予行演習をしており、犯行グループの入念な準備が改めて浮き彫りとなった。

 関係者の話によると、フオン被告と行動を共にしていたのは、国際刑事警察機構(ICPO)が国際手配したリ・ジェナム(56)、リ・ジヒョン(32)の両容疑者。

 3人は1月13日午後、ベトナム航空機でハノイからプノンペンに入った。フオン被告はプノンペンに数日間滞在し、その間、両容疑者と殺害の予行演習をしたとみられる。

東日本大震災等および原発事故関連のニュース・2213

引き続き、2011年3月11日に発生した、東日本大震災ならびに東電福島第一原発事故に関連するニュース記事を伝達します。

今後も引き続き、随時追加します。

リンク:<除染汚職>環境省職員を起訴 福島地検 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難、子供5人にいじめを認定…前橋地裁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:溶融燃料、確認できず=1号機格納容器の水中―福島第1 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発30キロ圏内避難訓練、学校の半数で実施 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:高浜原発差し止め、保全抗告審決定28日に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:冷却注水、一時停止を検討=効果検証で規制委、東電―福島第1 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:いじめ、嫌がらせ5人認定=避難者訴訟の子ども原告―前橋地裁判決 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島1号機 格納容器、水中で11シーベルト 溶融燃料、確認できず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島第1原発1号機、水中最高の線量測定 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島原発事故>3900人集団訴訟は結審 判決10月 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<除染汚職>環境省職員を起訴 福島地検
毎日新聞 3/22(水) 20:47配信

 東京電力福島第1原発事故に伴う除染事業を巡る汚職事件で、福島地検は22日、環境省の出先機関「福島環境再生事務所」職員、鈴木雄二容疑者(56)=福島県南相馬市=を収賄罪で福島地裁に起訴した。また、福島区検は同日、土木工事会社「大開工業」(富山県高岡市)の元社長、小杉幹雄容疑者(63)を贈賄罪で略式起訴した。福島簡裁は同日、元社長に罰金50万円の略式命令を出した。

 起訴状によると、鈴木被告は、国が発注する福島県浪江町の除染事業で同社が下請けに入れるよう便宜を図る見返りに、2015年9月~16年6月ごろ、元社長から飲食費や宿泊代計約20万6000円相当の接待を受けたほか、現金約2万5000円を受け取ったとされる。【宮崎稔樹】


原発避難、子供5人にいじめを認定…前橋地裁
読売新聞 3/22(水) 20:34配信

 東京電力福島第一原発事故の避難者による集団訴訟で、国と東電の責任を認めた17日の前橋地裁の判決が、原告となった子供のうち5人について、避難先の学校などでいじめや嫌がらせに遭い、精神的苦痛を受けたと認定していたことが分かった。

 判決によると、群馬県内に自主避難した女児は、祭りに誘われた当日、小学校の級友から「誘ってないよ。クラス全員誰も一緒にいかないよ。そう決めてたから」と言われた。福島県浪江町から避難した男児は小学校で「福島君」と呼ばれた。群馬県から福島県の中学校に戻った男子生徒は、「またこっちに戻ってきたのか」「逃げて行ったんだろう」と言われるなどした。

 判決では、5人のうち2人について賠償を命じ、3人については、慰謝料の額は東電が既に支払った賠償金を超えないとして、請求を棄却した。


溶融燃料、確認できず=1号機格納容器の水中―福島第1
時事通信 3/22(水) 18:22配信

 東京電力は22日、福島第1原発1号機の格納容器に投入した自走式ロボットによる調査で、新たに底部付近4カ所の画像や水中の放射線量を公表した。

 いずれも溶け落ちた核燃料(デブリ)が存在する可能性があると見込んだ場所だったが、飛び抜けて高い線量は測定されず、デブリらしきものも見つからなかった。

 東電によると、4カ所は21日に調査した。汚染水の中の放射線量は、底部から高さ0.9~1.6メートルで毎時3~7.4シーベルト。最大値の毎時7.4シーベルトは人間が浴び続ければ1時間弱で死亡する線量だが、19日には別の場所の底部から30センチで毎時11シーベルトを測定している。

 岡村祐一原子力・立地本部長代理は水中の放射線量について「水面から少し潜るとぐっと下がる。底から1メートルぐらいになると上がる」と説明した。

 公表された画像では水中に砂のような堆積物が写っているが、調査の最大の目的であるデブリの所在は把握できていない。

 東電は調査最終日の22日、カメラをさらに下ろして堆積物の性質や線量を調べ、23日に結果を公表する。


原発30キロ圏内避難訓練、学校の半数で実施
読売新聞 3/22(水) 17:27配信

 文部科学省は21日、学校の安全確保の取り組み状況を調べた結果を公表した。

 隔年の調査で、全国の国公私立小中高校、幼稚園など約4万8500校を対象に昨年3月末時点の状況をまとめた。

 原発などの原子力施設からおおむね30キロ・メートル圏内の緊急時防護措置準備区域(UPZ)にある学校2285校のうち、施設の事故を想定した避難訓練を実施しているのは55・7%で、前回調査の31・9%より大幅に増えた。地元市町村の避難計画策定が進んだためとみられる。

 一方、学校の防犯システムを充実させる動きが広がり、防犯カメラを設置する学校は全体の47・7%と、前回調査より6・2ポイント増えた。玄関にインターホンをつけた学校は2・0ポイント増の62・7%だった。ただ、予算上の制約などから防犯ブザーを児童・生徒に配布している学校は3・5ポイント減の35・6%にとどまった。


高浜原発差し止め、保全抗告審決定28日に
読売新聞 3/22(水) 17:27配信

 関西電力高浜原子力発電所3、4号機(福井県高浜町)の運転を差し止めた大津地裁の仮処分決定に対し、関電が取り消しを求めた保全抗告審で、大阪高裁(山下郁夫裁判長)は28日に決定を出すことを決めた。

 高裁が21日、住民側と関電側に通知した。

 3、4号機は2015年2月、新規制基準に基づく原子力規制委員会の安全審査に合格し、昨年1、2月にそれぞれ再稼働した。しかし、大津地裁は同3月、住民側の申し立てを認め、運転中の原発を停止させる初の司法判断を出し、関電の異議も退けた。

 抗告審で関電の主張が認められれば、3、4号機は再稼働が可能になる。関電の抗告が退けられれば、法的に運転できない状態が続くことになる。


冷却注水、一時停止を検討=効果検証で規制委、東電―福島第1
時事通信 3/22(水) 17:10配信

 原子力規制委員会は22日、東京電力福島第1原発事故の対応を議論する検討会を開いた。

 座長役の更田豊志委員長代理は、炉心溶融(メルトダウン)が起きた1~3号機原子炉を冷却するため続けている注水について、効果の検証などを目的に一時停止を提案した。

 更田氏は「注水が(核燃料に)どう掛かっているかも分からない」と指摘。一定期間停止することで、原子炉内の状況を把握できるか検討するよう求めた。

 東電福島第1廃炉推進カンパニーの松本純バイスプレジデントも「検討する項目と思っている」と述べ、地元の理解を得た上で検討を進める考えを示した。


いじめ、嫌がらせ5人認定=避難者訴訟の子ども原告―前橋地裁判決
時事通信 3/22(水) 12:29配信

 東京電力福島第1原発事故で福島県から群馬県に避難した住民らによる訴訟で、国と東電の賠償責任を認めた17日の前橋地裁判決が、原告である子ども5人について、転校先の学校などで、いじめや嫌がらせで精神的苦痛を受けたと認定していたことが22日、分かった。

 判決によると、5人はいずれも事故当時、15歳未満だった。福島県から群馬県に避難した女の子は、男子生徒から「気持ち悪い、近づくな。吐き気がする」と書かれたメモをかばんに入れられた。避難先から戻った男の子は福島県内の中学校で、「おまえは避難をしてきたのにまた戻ってきたのか」「逃げて行ったんだろう」と言われた。転校した小学校で「貧乏神」などと言われた子どももいた。

 判決では5人について、いじめや嫌がらせなどで精神的苦痛を受けたと認定。ただ、うち3人の慰謝料は東電がすでに支払った賠償金を超えないとして請求は棄却された。


福島1号機 格納容器、水中で11シーベルト 溶融燃料、確認できず
産経新聞 3/22(水) 7:55配信

 東京電力は21日、福島第1原発1号機の格納容器内調査で、格納容器にたまった汚染水の中で毎時11シーベルトと同6・3シーベルトの高い放射線量を測定したと発表した。1時間程度で致死量に達するレベルで、毎時11シーベルトは汚染水の中で測定されたものとしては過去最大の値。測定地点で撮影した画像も公開したが、今回も溶融した燃料(燃料デブリ)につながる情報は得られなかった。

 東電によると、水中の放射線量は線源から1メートル離れると100分の1に減るといい、周囲に高い線源があるとみられるが、燃料デブリの可能性については「分からない」としている。

 毎時11シーベルトが測定されたのは19日。燃料デブリがないとされていたエリアでカメラを汚染水の中につり下げ、底面から約30センチ上の場所で測定した。底面の撮影にも成功したが、燃料デブリは確認できなかった。

 毎時6・3シーベルトを測定したのは20日で、燃料デブリがあると推定されているエリアにカメラを入れ、床面から約1メートル上の場所で測定した。途中で配管が妨げとなりカメラを下ろせず、床面は確認できなかった。


福島第1原発1号機、水中最高の線量測定
ホウドウキョク 3/21(火) 20:56配信

305
(写真:ホウドウキョク)

福島第1原発1号機の格納容器内部の汚染水の中で、水中としては、これまでで最も高い放射線量が測定された。
東京電力によると、1号機の格納容器内部にロボットを入れて、汚染水の中の線量を測定したところ、底から30cmの地点で、1時間あたり11シーベルト(Sv)を測定した。
これは、これまでで、水の中では最も高い放射線量で、1時間で人が死に至るレベル。
この地点には、溶けた核燃料はなく、砂のような堆積物が、高い線量の原因とみられている。
一方で、溶けた核燃料があるとみられている地点では、配管などがあり、そこから1メートルまでしかカメラを下ろすことができず、核燃料の存在は確認できなかったという。
調査は22日まで、期間を延長して行うとしている。


<福島原発事故>3900人集団訴訟は結審 判決10月
毎日新聞 3/21(火) 20:28配信

 東京電力福島第1原発事故当時、福島県や隣県に住んでいた約3900人が国と東電に対し、放射線量を事故前の水準に戻すことや慰謝料を求めている集団訴訟が21日、福島地裁(金沢秀樹裁判長)で結審した。判決は10月10日。全国20地裁・支部で起こされている同種の訴訟で、原告数は最多で、全体の3分の1近くを占める。

 原告側は、東電と国が巨大津波による過酷事故が起きる可能性を認識しながら安全対策を怠ったと主張。除染によって居住地の空間放射線量を自然な状態である毎時0.04マイクロシーベルト以下に下げるよう求め、実現するまでは「平穏な生活が侵害される」として1人月5万円の慰謝料などを請求した。国と東電は「巨大津波は予見できず、事故は避けられなかった」と反論している。

 原告の居住地は、原発事故に伴う避難指示区域だけでなく、東電による慰謝料の対象となっていない福島県西部や宮城、茨城、栃木3県にまで広がる。

 同種訴訟では、前橋地裁が17日、国と東電に賠償を命じる初の判決を出した。福島地裁の判決は、千葉地裁(9月22日判決)に続き3例目の判決になる見通しだ。【土江洋範】

天皇陛下、「生前退位」のご意向と報道・22

天皇陛下が、天皇の位を生前に皇太子殿下に譲る「生前退位」の意向を宮内庁関係者に伝えられていることが13日、報じられた。
報道によれば、陛下は数年内に退位されるお考えで、宮内庁は、天皇陛下ご自身が国民に向けて考えを伝えられる方向で調整を進めているとされるが、同庁の山本信一郎次長は「報道されたような事実は一切ない」とNH報道を否定している。

天皇陛下は83歳になられた。ご健康面では、平成23年に気管支肺炎のため入院し、翌24年には心臓のバイパス手術を受けられている。

伝達するニュースの数が多くなりましたので分割します。
16番目の記事はこちら
17番目の記事はこちら
18番目の記事はこちら
19番目の記事はこちら
20番目の記事はこちら
21番目の記事はこちら

リンク:譲位後の称号「上皇」 専門家から推す意見 有識者会議 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「上皇」推す意見 二重権威の弊害払拭/求められる制度設計 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:専門家、皇太子・弟で意見割れる=退位後は「上皇陛下」―有識者会議、制度設計着手 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<退位有識者会議>秋篠宮さま待遇焦点「皇太子」「皇太弟」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:有識者会議「退位」議論を再開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇陛下譲位 「上皇使用が望ましい」の意見も 有識者会議が専門家から意見聴取 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:退位後の呼称「上皇」、意見相次ぐ…有識者会議 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<有識者会議>退位で4識者の意見聴取 称号、活動など議題 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:退位後の呼称・役割で意見聴取=有識者会議、2カ月ぶり再開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<天皇退位>有識者会議22日再開 医学的見地からも - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇陛下譲位 22日の有識者会議で医師らから意見聴取 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:退位後の地位、意見聴取=政府有識者会議、22日に再開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:産経・FNN合同世論調査 天皇陛下に限る譲位のための特例法案への理解広がる - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

譲位後の称号「上皇」 専門家から推す意見 有識者会議
産経新聞 3/23(木) 7:55配信

 政府は22日、天皇陛下の譲位への対応などを検討する安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長・今井敬経団連名誉会長)の第10回会合を首相官邸で開き、譲位後のお立場や称号、活動のあり方などについて専門家4人から意見聴取した。譲位後の称号に関しては皇室史に詳しい専門家3人から伝統的な「太上(だいじょう)天皇(上皇(じょうこう))」を支持する意見が相次いだ。

 衆参両院の正副議長が17日に陛下一代限りの特例法制定を柱とした国会見解をまとめたことを受け、有識者会議は2カ月ぶりに議論を再開。立法府の総意として譲位への道筋が示されたことによって、法案作成の詰めの作業に入った。政府は4月中に有識者会議がまとめる提言と国会見解を踏まえ、5月上旬の法案提出を目指す。

 意見聴取では、譲位後の称号について東大史料編纂(へんさん)所の本郷恵子教授が「称号上の上下感を生まないために『上皇』を使用すべきだ」との認識を示し、皇学館大の新田均教授も「歴史的な先例に倣い、退位後の天皇を『太上天皇』、その后を『皇太后(こうたいごう)』と称すべきだ」と述べた。

 一方、有識者会議メンバーの山内昌之東大名誉教授は22日夜のBSフジ番組で、「(太上天皇だと新天皇と)『天皇』の名称が重なるのはどうかという意見は当然出てくる。『上皇』のほうがより分かりやすいという考え方はあり得る」との見解を示した。

 有識者会議は4月4日に次回会合を開く。


「上皇」推す意見 二重権威の弊害払拭/求められる制度設計
産経新聞 3/23(木) 7:55配信

 有識者会議の22日の意見聴取では、ご譲位後の天皇陛下の称号を「太上天皇(上皇)」とする意見が相次いだが、歴史的経緯から上皇には負のイメージもつきまとう。新旧天皇の併存による「二重権威」の弊害への懸念払拭もあわせ、制度設計の重要性が改めて浮き彫りになった。

 歴史上、上皇の称号は譲位した天皇に贈られ、出家した場合は「法皇」と呼ばれた。「院」の称号も使われ、天皇と同等の政治的権力を行使する政治体制は「院政」と称された。現在では、陰の実力者が政治や企業システムの中で権勢を振るうことの比喩としても用いられる。

 こうした背景を踏まえると「上皇=権威の二重性」と捉えられがちだが、東大史料編纂所の本郷恵子教授は「『太上』はあくまで前天皇に対する敬意に基づいて付けられるもので、必ずしも上下関係があるということは意図していない」と説明。「天皇の地位は象徴であり、継承順位も定められているので、政治的な操作の入り込む余地は少ない」と指摘している。

 ただ、譲位後の活動のあり方に関しては慎重な意見が多かった。

 皇学館大の新田均教授は「天皇であられた方のご公務は一般の皇族とは意味が違う」として、譲位後も強い影響力が残るため、公務は原則、行うべきではないと主張。

 関東学院大の君塚直隆教授も、譲位後に再度即位する「重祚(ちょうそ)」や摂政、皇室会議議員への就任については否定的で、海外国賓の接遇などの国際親善に限定すべきだと主張している。

 会議では、譲位に伴う皇太子の徳仁(なるひと)さまのご即位にあたり、皇位継承順位1位になられる秋篠宮さまのお立場についても意見聴取。現行法に規定がないため、皇室典範改正や特例法に盛り込むなどして、秋篠宮さまを「皇太弟(こうたいてい)」と称する意見もあった。(広池慶一)


専門家、皇太子・弟で意見割れる=退位後は「上皇陛下」―有識者会議、制度設計着手
時事通信 3/22(水) 19:46配信

 天皇陛下の退位をめぐる政府の「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長・今井敬経団連名誉会長)は22日、10回目の会合を首相官邸で開き、退位後の称号など制度設計の検討に入った。

 意見聴取のため招かれた専門家は、称号は「上皇」か「太上天皇」が妥当との見解を表明。一方、皇太子さまの即位後に皇位継承順位1位となる秋篠宮さまの称号は「皇太子」と「皇太弟」で意見が割れた。

 制度設計に関して招かれた専門家は、いずれも皇室史に詳しい本郷恵子東大史料編さん所教授、君塚直隆関東学院大教授、新田均皇学館大現代日本社会学部長の3人。称号のほか、(1)退位した天皇が再び即位する重祚(ちょうそ)の是非(2)退位した天皇の葬儀や墓所(3)退位した天皇を補佐する機関の在り方―などについて意見を述べた。


<退位有識者会議>秋篠宮さま待遇焦点「皇太子」「皇太弟」
毎日新聞 3/22(水) 19:09配信

 安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長・今井敬経団連名誉会長)は22日、首相官邸で第10回会合を開き、約2カ月ぶりに議論を再開した。専門家4人から個別に意見を聞いた。退位が実現して皇太子さまが新天皇になられた場合に、皇位継承順位1位となる秋篠宮さまの待遇で、「皇太子」とみなす考えと「皇太弟」の称号を新設する両論があり、今後の焦点になりそうだ。

 意見聴取に出席した本郷恵子東京大史料編纂所教授(日本中世史)、君塚直隆関東学院大教授(英国政治外交史)、新田均皇学館大教授(神道学)の3氏は、退位する天皇の位置づけはおおむね足並みをそろえた。ただし秋篠宮さまの処遇では意見が分かれた。

 皇室典範では「皇嗣たる皇子を皇太子という」と定め、秋篠宮さまは天皇の弟となるため皇太子にはなれない。天皇・皇后と皇太子家は生計を共にする内廷皇族とされるが、現行制度のままでは秋篠宮家はその他の皇族とされる。公務の増加が予想されるが、生活費や補佐する職員数が現在の皇太子家に比べ少ないままとなる。

 本郷氏は、皇室典範に「皇太孫」との称号があることに着目。「孫が後継者なら皇太孫とあるので、天皇との続き柄を書き込むといい」と「皇太弟」の称号を新設することを提案した。一方、君塚氏は、中東などで王の弟が「皇太子」の称号を使う例をあげ、「皇位継承者であると明確な称号の方が外国との接遇の面で明快だ」と主張した。新田氏は皇位継承順位1位の皇族を「皇太子」とするよう解釈変更すべきだと主張。「皇太弟」の先例も歴史上はあるが、皇室典範改正が必要だとした。

 政府は秋篠宮さまに関する費用や補佐する機関について、現在の皇太子さま並みに待遇する方向で検討を進めている。

 また退位した天皇について3氏は、敬称は「陛下」、墓所は天皇と同じく「陵」、退位後の再即位や摂政就任、皇室会議の議員就任には否定的な考えを示した。さらに天皇の葬儀である「大喪の礼」も踏襲すべきだとの考えを示したが、君塚氏は「簡略化できるのでは」と提案した。ただし本郷氏は「簡素化はあり得るが格を落としていいという意味ではない」と述べ、どの程度の規模とするか議論の余地がある。

 称号について、本郷氏は「太上」は無上、至上などの意味があるため、天皇との上下関係を生まないよう上皇が適切だと述べた。君塚、新田両氏は、太上天皇、上皇のどちらでもよいとの考えを示した。

 また秋下雅弘東京大大学院教授(老年医学)は「負担の考え方は個人によって違う」と述べ、年齢による退位の要件化は難しいとの見解を示した。

 有識者会議は次回4月4日に委員が自由討論し、4月下旬に提言を公表する。提言を受けて政府は5月の大型連休後に関連法案の提出を目指す。【野口武則】


有識者会議「退位」議論を再開
ホウドウキョク 3/22(水) 18:49配信

国会が、「今の天皇陛下の退位を特例法で定める」と提言したのを受けて、政府の有識者会議は、およそ2カ月ぶりに議論を再開した。
22日の会議では、天皇陛下が退位したあとの称号や活動のあり方などについて、4人の専門家から、順次ヒアリングを行った。
このうち、皇室史の専門家ら3人に、称号について聞いたところ、「上皇」が適当との意見で一致し、敬称は「陛下」で一致した。
一方、皇太子さまが天皇に即位されたあとの秋篠宮さまの称号については、「皇太子」と「皇太弟」に意見が分かれた。
有識者会議では、22日の意見もふまえ、1カ月後をめどに最終提言をまとめ、それを受けて政府は、5月の連休明けに特例法案などを国会に提出する方針。


天皇陛下譲位 「上皇使用が望ましい」の意見も 有識者会議が専門家から意見聴取
産経新聞 3/22(水) 12:16配信

 政府は22日午前、天皇陛下の譲位への対応などを検討する安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長・今井敬経団連名誉会長)の第10回会合を首相官邸で開き、譲位後のお立場や称号、活動のあり方などについて医学や皇室史の専門家4人から意見を聴取した。

 医師で東大大学院の秋下雅弘氏(老年医学)は、社会的役割や仕事を続けることによる健康度への影響について「過度な負担、ストレスは健康を損ねる可能性がある」とした一方で「仕事がなくなることによって健康度を損ねてしまう人もいる。役割がなくなることがいいことではない」と述べた。

 東大史料編纂所教授の本郷恵子氏(日本中世史)は、譲位後の称号は「太上天皇(上皇)」を使用することが望ましいとの認識を示した。譲位の政治利用の懸念については「天皇の地位は象徴であり、継承順位も定められているので、政治的な操作の入り込む余地は少ない」と述べた。


退位後の呼称「上皇」、意見相次ぐ…有識者会議
読売新聞 3/22(水) 12:11配信

 政府の「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長=今井敬・経団連名誉会長)は22日午前、首相官邸で第10回会合を開き、医学や皇室史などの専門家4人からヒアリングを行った。

 退位後の呼称については、皇室関係に詳しい専門家3人がそろって「上皇(太上天皇)」を支持した。政府も「上皇(太上天皇)」とする方向で検討している。

 衆参両院の正副議長が今月17日に現在の天皇陛下の退位を可能とする特例法制定を柱としたとりまとめを行ったことを受け、同会議は論点整理を公表した1月23日以来、2か月ぶりに議論を再開した。

 ヒアリングに出席したのは、本郷恵子・東大教授、君塚直隆・関東学院大教授、新田均・皇学館大現代日本社会学部長と、秋下雅弘・東大教授。本郷氏は日本の中世史、君塚氏は英王室など英国史、新田氏は神道と政治のかかわりに詳しく、秋下氏は東大病院副院長で老年病を専門とする。


<有識者会議>退位で4識者の意見聴取 称号、活動など議題
毎日新聞 3/22(水) 11:29配信

 安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長・今井敬経団連名誉会長)は22日午前、第10回会合を首相官邸で開き、天皇陛下の退位後の称号や活動のあり方などについて、皇室や医学などの専門家4人から個別に意見を聞いた。本郷恵子・東京大史料編纂所教授(日本中世史)は、退位した天皇の称号を「上皇」、敬称を「陛下」とすることを提案した。

 有識者会議の開催は1月23日以来。本郷氏のほか、秋下雅弘・東京大大学院教授(老年医学)、君塚直隆・関東学院大教授(英国政治外交史)、新田均・皇学館大教授(神道学)を招いた。

 本郷氏は、退位した天皇が「太上天皇」や「上皇」の称号を使用した歴史を説明したうえで、「太上」は無上、至上などの意味があるため、天皇との上下感を生まないよう上皇が適切だと述べた。退位した天皇の再即位や摂政就任、皇室会議の議員就任は「公務負担軽減の観点から考えないのが自然」と指摘した。天皇の葬儀である「大喪の礼」、天皇の墓所である「陵」については、「天皇を経験した方が、天皇より低い待遇を受けることは考えられない」として、退位後も同様に扱うよう主張した。

 皇太子さまが新天皇に即位した後、皇位継承順位が1位になる秋篠宮さまに「皇太弟」の称号を使うことも提案した。【田中裕之】


退位後の呼称・役割で意見聴取=有識者会議、2カ月ぶり再開
時事通信 3/22(水) 9:48配信

 天皇陛下の退位をめぐる政府の「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長・今井敬経団連名誉会長)は22日午前、約2カ月ぶりに会合を首相官邸で開いた。

 今の陛下の退位を認める特例法制定に向け、退位後の呼称や役割などの検討に着手し、専門家4人から意見を聴取。4月21日にも最終提言をまとめ、5月の大型連休明けに提出する法案に反映させる。

 通算10回目となる22日の会合では、皇室史に詳しい本郷恵子東大史料編さん所教授、君塚直隆関東学院大教授、新田均皇学館大現代日本社会学部長から、退位後の呼称や待遇、補佐体制、天皇の弟が皇位継承順位1位となる場合の呼称などについて意見を聴いた。


<天皇退位>有識者会議22日再開 医学的見地からも
毎日新聞 3/21(火) 19:35配信

 政府は21日、安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長・今井敬経団連名誉会長)を22日に再開すると発表した。天皇陛下の退位後の称号、立場、活動の在り方についての議論や、長寿社会に対応するための医学的見地からの検討を行うため、皇室史や医学などの専門家4人からヒアリングを行う。

 今回の聴取対象は、秋下雅弘東京大大学院教授(老年医学)、本郷恵子東京大史料編纂所教授(日本中世史)、君塚直隆関東学院大教授(英国政治外交史)、新田均皇学館大教授(神道学)の4人で、30分程度ずつ意見を聞く。

 有識者会議は1月23日、一代限りの退位を認める方向性をにじませた論点整理を公表。当初は2月中旬に次の会合を予定していたが、衆参正副議長の下で退位に関する意見集約を進めていた与野党から不満が出て延期されていた。正副議長が今月17日に、特例法での対処を柱とする見解をまとめたことを受け、再開することとなった。4月下旬に専門家の意見を参考に提言をまとめ、政府は退位実現の特例法案を5月の大型連休後に国会に提出する。【田中裕之】


天皇陛下譲位 22日の有識者会議で医師らから意見聴取
産経新聞 3/21(火) 18:35配信

 政府は21日、天皇陛下の譲位への対応などを検討する安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長・今井敬経団連名誉会長)の第10回会合を22日に開くと発表した。譲位後のお立場や称号、活動のあり方などについて医学や皇室史の専門家4人から意見聴取する。会議の開催は1月の論点整理の公表以来、約2カ月ぶり。

 22日に意見を聴くのは、東大大学院の秋下雅弘(老年医学)、東大史料編纂所の本郷恵子(日本中世史)、関東学院大の君塚直隆(歴史学)、皇學館大現代日本社会学部長の新田均(神道学)の各教授。一人あたり約30分間、意見を聴取する。

 有識者会議は1月に公表した論点整理で「医学的見地からの検討も必要であり、譲位後の称号やお立場などの課題についても検討する必要がある」との意見を盛り込んだ。17日に首相に伝達された、一代限りの特例法制定を柱とする国会見解も、譲位後のお立場などを法整備にあたっての検討項目として挙げた。

 有識者会議はこれまでの議論と国会見解を踏まえ、4月中に首相への提言を取りまとめる方針だ。


退位後の地位、意見聴取=政府有識者会議、22日に再開
時事通信 3/21(火) 17:02配信

 天皇陛下の退位をめぐる政府の「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長・今井敬経団連名誉会長)は22日、議論を再開する。

 国会提言が、退位を特例法で規定する政府方針と同様の方向性を打ち出したことで法形式は決着。陛下の退位後の呼称や地位が主要課題となる。同日は医学と皇室史の専門家4人を招いて意見を聴く。


産経・FNN合同世論調査 天皇陛下に限る譲位のための特例法案への理解広がる
産経新聞 3/21(火) 1:35配信

 天皇陛下の譲位をめぐる法整備に関し、政府は今の天皇陛下に限り譲位できるようにする特例法案を今国会に提出する方針だ。産経新聞社とFNNの合同世論調査では、特例法案に「賛成」との回答が前回調査から10・8ポイント増えて78・3%に達した。「反対」は11・2%減の16・2%にとどまり、特例法案への理解が深まっていることを示す結果となった。

 支持政党別で見ると、特例法案に賛同する自民党の支持層は84・2%が特例法案に賛成。譲位の恒久制度化を主張してきた民進党でも66・7%が賛成した。

 望ましい譲位の在り方については、衆参両院の正副議長がまとめた国会見解と同様に「今の天皇陛下に限り認め、今後の天皇の譲位もその都度特例法で対応」が45・5%。「すべての天皇が譲位できる恒久制度として皇室典範本則の改正」が47・3%で拮抗した。

2017年3月19日 (日)

北朝鮮、今度は弾道ミサイル発射・37

去る1月6日に核実験を行なった残虐な中世の亡霊・暗黒独裁国家・北朝鮮が、今度は長距離弾道ミサイル発射実験の準備を進めていたが、ついに7日9時31分に発射した。

政府は7日午前、北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、首相官邸で国家安全保障会議(NSC)を開き、国民の安全確保に万全を期すとともに、米韓などと緊密に連携し、北朝鮮に厳しく対応していく方針を確認した。
NSCで首相は、「米国や韓国など関係国と連携し、必要な対応を適時適切に行う」よう求めた。また、首相は関係省庁に対し、(1)落下物などによる被害がないかの確認(2)情報収集・分析の徹底(3)関係国との連携―を指示した。

安倍晋三首相は7日午前、首相官邸で記者団に対し、北朝鮮が長距離弾道ミサイルを発射したことについて「断じて容認できない。明白な国連安全保障理事会決議違反だ。国際社会と連携し、毅然として対応する。国民の安全と安心を確保することに万全を期する考えだ」と述べた。

31番目の記事
32番目の記事
33番目の記事
34番目の記事
35番目の記事
36番目の記事

リンク:北朝鮮ミサイル情報、日本に影響ない=菅官房長官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日本に飛来するミサイルは確認されていない=菅官房長官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ政権が北朝鮮への二次的制裁など強化策を検討 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮が核実験や新たなミサイル発射の可能性 金正恩氏は狂人か合理的か それが問題だ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮、米国の制裁強化を恐れず 核兵器の開発目指す=外交官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮、数日中にミサイル発射か 米分析、発射装置移動や貴賓席設置の動き - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「敵基地攻撃能力」には意味がない4つの理由 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮 新型エンジン燃焼実験成功で一層高まる緊張 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北、米国務長官発言に反発…ICBM実験を示唆 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<米大統領報道官>対北朝鮮、政策転換を強調 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮の実験はICBM開発の一環か、米本土攻撃能力はまだ=アナリスト - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮燃焼実験で動向注視=稲田防衛相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 稲田朋美防衛相「更なる挑発に出る可能性も」 新型ロケットエンジン燃焼実験で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮の新型エンジン、ICBMに使用可能か 米当局者 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮「どんな戦争にも対応」=米国務長官の発言非難 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北実験の新型エンジン、韓国「性能は進展」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮ミサイル発射準備に懸念=米 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国、「北」ミサイルエンジン「進展」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ大統領「金正恩氏悪質な振る舞い」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ICBM完成急ぐ姿勢、鮮明に…北エンジン実験 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮の新型エンジン「性能に意味ある進展」 韓国国防省 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:訪中の米国務長官、習首席と会談 懸案事項めぐる連携で合意 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「朴槿恵的なるもの」全否定の韓国世論 罷免決定は自賛一色で歯止めなき「左旋回」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:新型エンジン「性能に進展」=北朝鮮燃焼実験―韓国国防省 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ミサイル配備、ロシアに抗議=北朝鮮対応で協調確認―外務・防衛閣僚協議 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮情勢 トランプ氏、金正恩氏の行動「非常に好ましくない振る舞い」 機中で記者団に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北、新型エンジン燃焼実験「成功」 ミサイル技術向上誇示 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:防大卒業式で首相訓示「防衛力の強化、役割拡大を」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米国務長官のアジア歴訪終了 対北強硬にシフト、オバマ政策「終わった」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:金委員長の振る舞い「悪質」=北朝鮮を厳しく批判―米大統領 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<米国務長官>対北朝鮮、中国と溝…アジア歴訪終了 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<米国務長官>「トランプ氏、将来訪中」…習氏に意向伝達 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<北朝鮮>新型エンジン実験…ICBM用か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:防衛力強化の必要性をあらためて強調 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

北朝鮮ミサイル情報、日本に影響ない=菅官房長官
時事通信 3/22(水) 11:59配信

 菅義偉官房長官は22日午前の記者会見で、北朝鮮がミサイルを発射したもようとの一部報道について、「わが国に対するミサイル発射は確認されておらず、安全保障に直接影響を与える事態は生じていない」と述べた。


日本に飛来するミサイルは確認されていない=菅官房長官
ロイター 3/22(水) 11:53配信

[東京 22日 ロイター] - 菅義偉官房長官は22日午前の会見で、北朝鮮が複数のミサイルを発射した可能性があるとの一部報道に関して、「わが国に飛来するミサイル等は確認されていない」と語った。

菅官房長官は「日本の安全保障に直接影響を及ぼす事態が発生しているという認識はない」とし、北朝鮮の動向について「重大な関心を持って情報収集や分析に努めている」と述べた。

共同通信は22日、日本政府関係者の話として、北朝鮮が同日朝、東部元山付近からミサイル数発を発射した可能性があると報じた。ミサイルの種類などは不明で、失敗したとの情報もあるという。

ミサイル発射に失敗したとの情報もあるが、との質問には「重大な関心を持って情報収集、分析に努めている」とする一方、「事柄の性質上、具体的な内容は控えたい」と述べるにとどめた。そのうえで「北朝鮮については最大限の高度な監視体制を常に持ち、緊張感を持ってあたっている」と語った。

(石田仁志)


トランプ政権が北朝鮮への二次的制裁など強化策を検討
産経新聞 3/22(水) 10:10配信

 【ワシントン=加納宏幸】ロイター通信は21日、北朝鮮政策の見直しを進めているトランプ米政権が、北朝鮮を国際金融システムから切り離すなどの広範囲な制裁強化策を検討していると伝えた。米政府高官の話として報じた。ミサイル発射施設などへの先制攻撃も選択肢だが、当面は危険性が比較的少ないサイバー攻撃の強化や北朝鮮指導部の弱体化を狙った秘密工作を重視するという。

 トランプ政権は北朝鮮の核・ミサイル開発を深刻に受け止め、マクマスター大統領補佐官(国家安全保障問題担当)を中心に政策見直しを進めている。4月に予定されるトランプ大統領、中国の習近平国家主席の首脳会談を前に、同補佐官が今後数週間以内に「あらゆる選択肢」の検討結果をトランプ氏に進言する。

 ロイター通信によると、トランプ政権は北朝鮮と取引する第三国の金融機関や企業などを制裁対象とする「セカンダリー・サンクション(二次的制裁)」を検討。北朝鮮と取引のある中国の金融機関が念頭にあり、アジアを歴訪したティラーソン国務長官が中国側に実施の可能性を伝え、北朝鮮の挑発行為を封じ込めるため働きかけの強化を求めたとされる。

 軍事面では、トランプ政権は米軍が韓国配備を進めている最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」など最新のミサイル防衛システムの日本配備を検討。弾道ミサイル発射の動きに備える。

 北朝鮮への制裁強化やサイバー攻撃といった措置を組み合わせて実施することになるとみられるが、地域紛争に発展する危険性がある先制攻撃は当面は行われない見通しとなっており、米政府高官はロイター通信に対して「おそらく軍事行動は除外される」との見方を明らかにした。


北朝鮮が核実験や新たなミサイル発射の可能性 金正恩氏は狂人か合理的か それが問題だ
産経新聞 3/22(水) 10:00配信

 核・ミサイル開発を進める北朝鮮をめぐり、日米両政府に変化が生じている。

 北朝鮮が核拡散防止条約(NPT)から脱退した1993年以降、日米両国を含む国際社会の関心は、いかに北朝鮮の核開発を止めるかに集まっていた。核開発阻止が最重要課題であることに今も変わりはない。

 だが、北朝鮮が一定の核攻撃能力を獲得したとみられる今、北朝鮮に攻撃を思いとどまらせることも喫緊の課題となっている。その表れが、2月10日に安倍晋三首相とトランプ米大統領が発表した日米共同声明だ。

 「核及び通常戦力の双方によるあらゆる種類の米国の軍事力を使った日本の防衛に対する米国のコミットメントは揺るぎない」

 日米両政府の共同文書が核抑止に言及したのは、1975年8月に三木武夫首相(当時)とフォード大統領(同)が発表した共同新聞発表以来、約41年ぶりのことだ。

 安倍、トランプ両氏の共同声明に核抑止が盛り込まれた背景には、トランプ氏が大統領選挙期間中に日本の核武装を容認するような発言を行ったため、米国による「核の傘」の信頼性を確認する必要があったこともある。これに加えて重要なのが、北朝鮮の核・ミサイル開発が着実に進展しているという事実だ。

 北朝鮮は昨年だけで核実験を2回実施し、弾道ミサイル23発を発射した。今年に入っても、弾道ミサイル発射を2回行った。オバマ前米政権は、北朝鮮が非核化の意思を示さない限り対話に応じないとする「戦略的忍耐」政策を取ってきた。この結果、北朝鮮の核・ミサイル開発は事実上、放置されてきた。

 米軍は核兵器を含む圧倒的な軍事力を有している。スウェーデンのストックホルム国際平和研究所(SIPRI)によると、2015年の米軍事費は5960億ドルで、2位の中国(2150億ドル)を大きく引き離している。外務省幹部は「どう考えたって米軍が本気でやれば、北朝鮮はペシャンコにつぶされる」と語る。

 トランプ米政権は対北朝鮮政策の見直しを進めており、3月16日に安倍晋三首相と会談したティラーソン国務長官は「あらゆる選択肢がテーブルの上に乗っている」と伝えた。「あらゆる選択肢」には「ミサイル基地への先制攻撃」「体制転換」も含まれているとする米紙報道は広く知られている。

 北朝鮮の抑止に向け、米国の能力と意図は示されている。だが、これで十分かといえば、必ずしもそうではない。

 抑止とは、耐え難い損害を与える可能性を示すことで、相手の攻撃を思いとどまらせる効果を狙ったものだ。これが成立するためには、「意図」「能力」「相手の合理性」の3つの条件が必要となる。

 米国が圧倒的な軍事力(能力)を持ち、攻撃を行うシグナル(意図)を送っていたとしても、北朝鮮が合理性に欠け、米軍の能力を見誤れば、挑発行為を見送る可能性が低くなる。

 つまり米軍や自衛隊による北朝鮮の抑止は、最高意思決定者である金正恩朝鮮労働党委員長が合理的かどうかにかかっていることになる。仮に金正恩氏が狂っていれば、トランプ政権による軍事力強化も、日本政府が進める敵基地攻撃能力保有の検討も、むなしい努力となりかねない。

 金正恩氏は国際的孤立を深めることになるにもかかわらず、核実験と弾道ミサイル発射を続けている。側近を次々と粛正し、北朝鮮は2月13日には異母兄の金正男(キム・ジョンナム)氏をマレーシアで殺害したとされる。金正恩氏の合理性に疑問を呈する声があったとしても不思議ではない。

 「相手が合理的であるという前提に基づいて初めて核抑止理論は成り立つが、現在の北朝鮮体制がどこまで合理的なのか、これは幾つか議論の余地がある」

 民進党の神山洋介衆院議員は昨年11月17日の衆院安全保障委員会でこう述べた。政府内では「金正恩氏がパラノイア(妄想症)なのかどうか分からない」(外務省幹部)との声も漏れる。

 一方、金正恩氏の最大の目標は北朝鮮の人々の幸福ではなく、自身の生き残りであり、その意味では合理的であるとの分析もある。外務省幹部は「あの年齢で、あれだけの地位を守れるのは合理的であるという結果かもしれない。金王朝を守るという意味では合理的だとも言えなくもない」と分析する。

 北朝鮮は国際的な経済制裁で経済的苦境に陥っているが、貿易の9割を占める中国は北朝鮮を見放しているわけではない。リビアのカダフィ政権が核開発を放棄した後、2011年に崩壊したことを考えれば、金正恩氏が核開発を「合理的」と判断してもおかしくない。

 日米両国が抑止力を強化し、朝鮮半島有事が発生すれば被害を最小限に抑えるための事態対処能力を持つことが不可欠であることは論を俟たない。

 だが、金正恩氏が狂人を装い、抑止力に対する日米韓3カ国の自信を揺るがせる戦術も考えられる。米政府が日韓両国に対して情報協力を盛んに促すのは、3カ国が連携して北朝鮮内部の動向を見極める必要があるからでもある。金正恩氏は狂っているのか、それとも合理的なのか。それが問題だ。(政治部 杉本康士)


北朝鮮、米国の制裁強化を恐れず 核兵器の開発目指す=外交官
ロイター 3/22(水) 9:56配信

[ジュネーブ 21日 ロイター] - 北朝鮮の在ジュネーブ国連代表部のチェ・ミョンナム氏は21日、ロイターの取材に応じ、北朝鮮は米国による制裁強化を恐れておらず、核およびミサイルプログラムの「加速」を目指すと語った。

計画には「先制攻撃能力」の開発、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の開発が含まれるという。

ロイターは20日、ワシントンの米政府高官の話として、トランプ政権が、対北朝鮮対策を見直す中で、北朝鮮を国際金融システムから締め出す制裁を検討していると伝えた。

チェ氏は制裁強化について、「米国務長官の日本、韓国、中国への訪問の影響だと思う。われわれは当然ながら、そのような措置を恐れていない」とけん制。「国際的な取引システム、世界の金融システムから締め出されたとしても、われわれは恐れないし、影響を受けない」と語った。

一方で、現在の北朝鮮に対する制裁措置は「悪質で非人道的だ」とし、制裁措置の合法性と正当性を審査する場の設定を望む、と述べた。

また、現在行われている米韓合同軍事演習を批判。核弾頭の搭載が可能な戦略爆撃機や原子力潜水艦が演習に参加していることに触れ、「これほど大規模な軍隊が演習に参加している状況では、われわれは核開発プログラムの本格的な加速を継続するほかに道はない。それは米国と韓国側の敵対的な行動が原因だ」と語った。

<先制攻撃能力>

チェ氏は「われわれは国防能力とともに、核戦力を伴う先制攻撃能力を強化する」と発言。北朝鮮が週末に行った新型ロケットエンジン試験の技術的な詳細への言及は控えたが、実験は歴史的な偉業であり、「有益な結果」につながるとの見方を示した。

その上で、北朝鮮のICBMは、金正恩朝鮮労働党委員長が指定する任意の時刻に任意の場所から発射できるとする政府の見解を強調した。

チェ氏は「米国は北朝鮮に先制攻撃を仕掛けることに言及している。われわれはそのような米国側の攻撃を阻止し、反撃する準備を進めている」と発言。「その場合には利用できるあらゆる手段を活用する。大陸間弾道ロケットもその一つだ」と語った。


北朝鮮、数日中にミサイル発射か 米分析、発射装置移動や貴賓席設置の動き
産経新聞 3/22(水) 9:00配信

 【ワシントン=加納宏幸】北朝鮮が数日以内にミサイルを発射する可能性があると米政府が分析していることが21日、分かった。AP通信が国防総省当局者の話として報じた。衛星や無人機による監視の結果、ミサイル発射装置の移動が活発化し、日本海に面した東部・元山(ウォンサン)の施設に貴賓席が建設されていたという。

 元山にはミサイル基地があり、昨年の中距離弾道ミサイル「ムスダン」発射実験に使われた。貴賓席は金正恩朝鮮労働党委員長ら指導部が発射を視察するために使うものとみられる。

 米ジョンズ・ホプキンズ大の北朝鮮分析サイト「38ノース」は、北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)を同地から発射する可能性があると分析しているが、APによると、次回発射するとみられるミサイルの種類は不明という。

 北朝鮮は19日、ICBMに転用可能とみられる新型高出力ロケットエンジンの燃焼実験を公開。北朝鮮外務省は20日の報道官談話でこの技術を使った弾道ミサイルを近く発射する可能性を示唆している。


「敵基地攻撃能力」には意味がない4つの理由
JBpress 3/22(水) 6:10配信

 近年、政府与党内や一部の野党も含めた永田町界隈で「敵基地攻撃能力」を保有するべきとの意見が盛り上がっている。

 稲田防衛大臣は3月9日の衆院安全保障委員会で、敵地攻撃能力の保有を示唆した。また、3月8日のロイター通信は「(敵基地攻撃能力保有について)自民党は、抑止力が高まるとして今年夏前までに政府への提言を再びまとめる考えだ」と報じている。

 背景にあるのは、ミサイル攻撃力を顕著に高めている北朝鮮の存在である。そして東シナ海で日本を威嚇し、日本を射程圏内に収める弾道ミサイルを大量に配備している中国の脅威もある。「敵基地攻撃能力」の保有を唱える人々はそうした背景を踏まえ、(1)抑止力が向上する、(2)MD(Missile Defense:ミサイル防衛)を配備するよりもコストが安くつく、としている。

 しかし実際には、“現時点での”敵基地攻撃能力は、抑止力を向上させることはないし、コストは安いものではない。

 以下では、敵基地攻撃能力の構築には意味がない4つの大きな理由を見てみよう。

■ 【理由:その1】米国が敵地攻撃を許さない

 仮に北朝鮮なり中国への敵基地攻撃を実施する必要に迫られたとしよう。そこで日本政府は敵地攻撃を敢行できるのだろうか。結論から言えば無理だろう。

 北朝鮮への攻撃の場合は米中韓が、中国への場合は米国が間違いなく強硬に停止を求めてくるからだ。日本の都合で予期しない全面戦争への引き金を起こされて喜ぶ国はない。

 実際、韓国は2010年3月の天安事件や10月の延坪島事件に際して、米国の圧力によって報復できなかった(延坪島事件では即応の砲撃のみ実施)。ゲーツ元国防長官は回顧録で、韓国側が空爆・砲撃を実施しようとしたが、大統領、国務長官、国防長官、JCS議長が何日間も電話して辞めさせたと述べている。

 要するに日本単独で使用できる状況はほとんどないのである。

■ 【理由:その2】相手の全面攻撃を惹起しかねない 

 エスカレーション管理上の懸念もある。政経中枢地域や軍事施設などへの攻撃は相手の反撃を呼ぶことを忘れてはならない。中国の場合は、たとえOTHレーダーのような施設であっても、本土への攻撃を許したことで間違いなくナショナリズムが沸騰し、指導部は責任問題を恐れるために何百発ものミサイル攻撃や重要施設へのゲリラコマンド攻撃を選択するだろう。

 また、北朝鮮の場合は、ミサイル戦力等が破壊されることによるダメージを軽減するために、もしくは権威の象徴である建造物(日本のわずかな戦力で軍事以外の固定目標を狙うならそこだが)を破壊されたことによる威信の低下を補うために、一気に弾道ミサイル攻撃に踏み切るだろう。その場合、MDでは対応不可能な何十発(下手をすれば百発以上)もの攻撃となり、国民保護体制の整っていない日本としては重大な事態になりかねない。

 この意味でも、やはり敵地攻撃能力は使い方が難しい。

■ 【理由:その3】北朝鮮のミサイル発射機の捕捉は困難

 現在議論に上がっている敵地攻撃能力は航空機による空爆もしくは巡航ミサイルである。だが、これらは着弾まで1~2時間かかることを忘れてはならない。

 当然、北朝鮮側は各種通信傍受やレーダーで監視しているだろうし、日本各地で監視している工作員などが、爆装したF-2支援戦闘機の発進や巡航ミサイルの発射を報じるであろう。それによって北朝鮮の弾道ミサイル部隊はさっさと移動し、防空壕に退避してしまうだろう。

 北朝鮮のミサイル戦力の大部分は車載式である。そして、彼らは国中で強靭な防空壕を建設している。たとえ防空壕に入らなくても、移動する車両を航空機で射貫くのは難しく、固定目標を前提とする巡航ミサイルでは不可能である。なぜならば、発見から攻撃までの時間がわずか30分だとしても、スカッドミサイル発射機の車両は最大時速60キロメートルなので、30キロメートル移動してしまう。1時間ならば60キロメートル移動してしまうのだ(注)。

 実際、あの米軍ですら、湾岸戦争やイラク戦争で大々的なスカッドミサイル狩りを繰り返し敢行したが、湾岸戦争ではデコイやタンクローリーばかりを破壊するにとどまるか、発射を探知しても攻撃機が間に合わなかったという。イラク戦争では55%の発射機の破壊に成功したが、それでも第一撃の発射を阻止できてない(注)。

 特に北朝鮮は、平地の多いイラクと違って山岳に恵まれている。また、イラク軍と異なり、デコイと防空壕の配備に抜かりなく、GPS妨害等の電子戦能力も高い。そんな北朝鮮の移動式ミサイル発射機を、米軍に比べて質量ともに不十分な航空自衛隊の攻撃力で壊滅させられるだろうか(最新の米国防総省の報告書によれば北朝鮮の弾道ミサイルの移動式発射機は200を超えるとされている)。

 (注)高橋杉雄「専守防衛下の敵地攻撃能力をめぐって――弾道ミサイル脅威への1つの対応――」『防衛研究所紀要』第8巻第1号、2005年10月、105~121ページ。

■ 【理由:その4】莫大なコストがかかる

 何より、敵基地攻撃能力は莫大なコストがかかる。ミサイル防衛よりも安いというのは大きな誤りである。

 一口に「敵基地攻撃能力」と言っても、以下の通り必要なアセットは多岐にわたる。

・偵察衛星の新たな打ち上げ
・対地早期警戒管制機の配備
・グローバルホークのような無人偵察機の増勢
・敵防空網を制圧するSEAD機部隊の配備と人員の教育
・巡航ミサイル部隊の編制
・電子戦機(現状は老朽化したYS-11やC-1改造の訓練機が若干あるのみ)の増勢
・偵察・電子戦機の護衛部隊の編制と訓練
・有人機が墜落した際のパイロット救出のための体制構築

 これらには言うまでもなく高額なコストがかかる。また、これらを揃えたとしても破壊できる発射機はたかが知れている。そもそも、これらが戦力化するのは早くて2030年以降だろうが、その時期に日本の財政はもっているのか。これらの維持費や後年度負担は膨大な額であり、防衛費を2倍にしても追いつかない。北朝鮮という国家自体が存続しているのかという根本的な疑問も拭い去れない。

■ 日本が注力すべき2つの施策とは

 このように考えてみれば、日本の敵基地攻撃能力に実効性がないことは明らかである。では、いかにして北朝鮮などの弾道ミサイル戦力に備えるべきか。MDを単純に強化するというのもすでに限界なのは、指摘としてもっともな面も多い(将来的なレーザー方式は別として)。

 第1に注力すべきは、やはりサイバー戦能力の構築である。

 例えば米国は、リビア空爆に際して敵防空網制圧にサイバー攻撃を検討した(政治的判断で実施はしなかった)。また、イスラエルはイランの核濃縮施設の遠心分離機をスタックスネットで破壊している。

 サイバー戦能力は、優秀なハッカー集団を獲得し組織化することによって構築できる。確かに設備投資や何より人件費は必要だが、100億円以上のF-35を1機増やすよりは費用対効果ははるかに上回る。何よりも北朝鮮軍は上意下達であることを考えれば、ミサイル軍と党指導部間の通信網の切断やサイバー部隊への打撃はきわめて有効であり、それこそ大きな抑止力となるだろう。今や我が国よりも電子ネットワークに大きく依存した作戦展開を行っている中国軍への有効性の高さは言うまでもない。

 第2に注力すべきなのは、日本における国民保護計画の見直しである。現状の国民保護計画は非常にお粗末であり、そもそも訓練もほとんど行われていない。我々はそうした現状を冷静に見つめ、ミサイル防衛や敵基地攻撃の効果の限界を受け止めなければならない。つまり、着弾を前提とした被害極限の施策を充実させる必要があるということである。

 繰り返しになるが、現状で議論されている敵基地攻撃能力は、本当に必要な装備や人への投資を阻害し、その高額な維持費で少ない予算をさらに圧迫する有害無益なものでしかなく、むしろ抑止力を低下させかねない。そろそろ、脊髄反射的に一手先を議論するのではなく、実効性や相手の反応や維持費も含めた二手三手先を読んだ防衛論議に移行すべき時期だろう。


北朝鮮 新型エンジン燃焼実験成功で一層高まる緊張
ホウドウキョク 3/21(火) 18:30配信

931
(画像:ホウドウキョク)

北朝鮮が新型エンジンの燃焼実験に成功したと発表する中、アメリカのトランプ大統領は、金正恩朝鮮労働党委員長が「極めて悪質にふるまっている」と牽制した。
トランプ大統領は19日、週末を過ごしていたフロリダ州からワシントンDCに戻る際、記者団を前に北朝鮮の金正恩委員長を名指しで、ひどい振る舞いをしていると攻撃し、週末も北朝鮮への対応について会議を行っていたことを明らかにしている。
北朝鮮メディアは19日、金正恩委員長視察のもとで、弾道ミサイルに使われる新型エンジンの燃焼実験に成功したと発表していて、長距離弾道ミサイルの発射実験が近く行われるとの見方も出ている。
対北朝鮮では、日本などアジアを訪問していたティラーソン国務長官が軍事行動も選択肢だと指摘するなど、トランプ政権の閣僚から強硬姿勢を示す発言も出ている。
この新型エンジンについて韓国国防省は20日の記者会見で、「1つのメインエンジンに4つの補助エンジンが連結されたものとみられ、新しいエンジンを開発している」と述べ、新型のエンジンだと指摘。北朝鮮のミサイル技術が一段と向上しているという見方を示している。

【画像参照】
これは燃焼実験中の画像だが、メインエンジンのほかに4つの補助エンジン:バーニヤからの噴射も確認することができる。
朝鮮中央通信は「世界的水準の衛星運搬能力と堂々と競争できる科学技術的土台」としており、そのまま受け取れば銀河/光明星の後継・新型衛星打ち上げ機と言えるが、サイロがあれば弾道ミサイルに転用可能な衛星打ち上げ機であり、北朝鮮のICBM打ち上げの可能性がさらに高まったと解釈できるだろう。

(文責:松島 スタッフ:能勢・中西・北原)
3月20日(月・祝)配信「日刊安全保障」より


北、米国務長官発言に反発…ICBM実験を示唆
読売新聞 3/21(火) 13:36配信

 【ソウル=宮崎健雄】北朝鮮外務省報道官は20日、ティラーソン米国務長官が北朝鮮に対して軍事的手段を取る可能性に言及したことに反発し、「米国の企業家出身の当局者たちが、我々を驚かそうと考えたなら、そのようなものは通じないことを近く知ることになる」と明言した。

 朝鮮中央通信が20日、伝えた。

 報道官は「米国が望むいかなる戦争にも喜んで対応する意志も能力も全て持っている」と強調。19日に公開した新開発大出力エンジンの地上燃焼実験に言及し、「世界は実験で収めた勝利がいかなる重大な意義を持つか近く見ることになる」とした。大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験に踏み切る可能性を示唆し、トランプ政権が進める対北朝鮮政策見直しに力で対抗する姿勢を鮮明にした。


<米大統領報道官>対北朝鮮、政策転換を強調
毎日新聞 3/21(火) 10:24配信

 【ワシントン西田進一郎】スパイサー米大統領報道官は20日の記者会見で、北朝鮮が新型の高出力ロケットエンジンの地上燃焼実験に成功したと主張していることについて、「北朝鮮への懸念は高まっている」と語った。そのうえで、ティラーソン国務長官の日中韓訪問について、「(オバマ前政権の)戦略的忍耐政策は終わったという非常に明確なシグナルを送った」と述べ、政策転換を強調した。

 北朝鮮の燃焼実験は、ティラーソン氏が中国を訪問していた18日に実施されたとみられる。日韓両国に続いて中国を訪問した理由について、スパイサー氏は、北朝鮮のミサイルの脅威抑止に向けたより大きな役割を果たすことを求めるためと指摘。「大統領と国務長官は、中国が北朝鮮に対してさまざまな点で圧力をかけることに期待を抱いている」と語った。

 また、国防総省のデービス報道部長は20日、記者団に対し、燃焼実験について「我々が北朝鮮を非常に注意深く観察し、北朝鮮が何をしているか認識していることは確かだ」と語った。どのような燃焼実験だったかについての言及は避けたが、「これまで北朝鮮が弾道ミサイル開発を続ける過程で目にしてきたパターンと一致する」と語り、ミサイル技術の向上を図る北朝鮮への懸念を示した。


北朝鮮の実験はICBM開発の一環か、米本土攻撃能力はまだ=アナリスト
ロイター 3/21(火) 10:05配信

930
 3月20日、北朝鮮が高出力ロケットエンジンの地上燃焼実験に成功したと発表したことについて、アナリストからは、北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)に関する技術を習得し、近く実証してみせる可能性があるものの、まだ米国本土を攻撃する能力はないとの見方がでている。写真は金正恩朝鮮労働党委員長立ち会いの下行われたミサイル発射テストの様子。KCNAが19日提供(2017年 ロイター)

[ソウル 20日 ロイター] - 北朝鮮が高出力ロケットエンジンの地上燃焼実験に成功したと発表したことについて、アナリストからは、北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)に関する技術を習得し、近く実証してみせる可能性があるものの、まだ米国本土を攻撃する能力はないとの見方がでている。

北朝鮮の実験について、韓国国防省報道官は20日、主エンジンと4つの補助エンジンを組み合わせたもので行っており、北朝鮮のエンジン開発がかなり進展していることを示すと指摘。ただし、さらなる分析が必要とも述べた。

米国防総省の報道官は、実験について具体的な評価を避けたものの、「弾道ミサイル開発の継続という、北朝鮮のこれまでのパターンと合致する」とコメントした。

北朝鮮が実験成功を発表したのは19日。折りしもティラーソン米国務長官がアジア歴訪の締めくくりとして中国を訪問し、北朝鮮問題を取り上げていた時だった。

専門家は、衛星ロケットと長距離ミサイルは基本的に技術が同じだが、軌道・速度に関する仕組みが異なるとしている。

韓国の極東問題研究所のKim Dong-yub氏は、北朝鮮がICBMの第1段ロケットの包括的実験を実施したとみている。

ワシントンの軍縮・核不拡散問題の専門家ジョシュア・ポラック氏は、4つのステアリング・ノズルは、北朝鮮が2012年と16年に宇宙に向けて物体を打ち上げた際、使用された長距離ロケットにもみられた、と指摘したうえで、主エンジンはこれまでとはかなり異なり、ICBMの1段目か2段目の直径とほぼ一致するようだと述べた。

米国の北朝鮮情報サイト「38ノース」に寄稿している航空宇宙の専門家ジョン・シリング氏は、モーターが、北朝鮮が開発を進めているとされるICBMには大きすぎるが、計画中とされる新たな宇宙打ち上げ用ロケット、あるいはまだ知られていないICBMには適するのだろうとみている。

極東問題研究所のKim氏によれば、北朝鮮はまだICBMを大気圏に再突入させる技術はまだ持っておらず、米国本土を攻撃する能力はない。しかし、近いうちにICBMのブースターロケット技術を完全に得たことを示す可能性もあるという。

米政権高官は、実験の技術的な評価は差し控えたものの、北朝鮮は兵器開発プログラムに「150%」コミットしていることを示したと指摘した。


北朝鮮燃焼実験で動向注視=稲田防衛相
時事通信 3/21(火) 9:58配信

 稲田朋美防衛相は21日の閣議後の記者会見で、新型高出力エンジンの地上燃焼実験に成功したと主張している北朝鮮に関し、「米韓合同軍事演習に反発しており、今後さらなる挑発行動に出る可能性も考えられる」と述べ、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験など北朝鮮の動向把握に努める考えを示した。

 岸田文雄外相も閣議後会見で「いかなる事態にも対応できるよう高度の警戒態勢を備えておかなければならない。国民の命や暮らしを守るため万全の態勢を敷く」と述べた。


北ミサイル 稲田朋美防衛相「更なる挑発に出る可能性も」 新型ロケットエンジン燃焼実験で
産経新聞 3/21(火) 9:54配信

 稲田朋美防衛相は21日午前の記者会見で、北朝鮮が行った新たな高出力ロケットエンジンの地上燃焼実験に関し、「北朝鮮は新型ICBM(大陸間弾道ミサイル)を含め、核・ミサイル開発を継続している。米韓連合演習に反発し、更なる挑発に出る可能性も考えられるので、引き続き緊張感を持って情報収集等に努めたい」と強調した。

 その上で稲田氏は、地上燃焼実験の内容について「北朝鮮の軍事動向については重大な関心を持って平素から情報収集、分析に努めているが、個々の具体的な内容や分析については、事柄の性質上お答えは差し控える」と述べるに留めた。


北朝鮮の新型エンジン、ICBMに使用可能か 米当局者
CNN.co.jp 3/21(火) 9:33配信

ワシントン(CNN) 北朝鮮が19日に燃焼実験を実施した新型のロケットエンジンは、大陸間弾道ミサイル(ICBM)に塔載できる出力だった可能性がある。米国防当局者2人がCNNに語った。

同当局者らによると、このエンジンをICBMに使う場合に一部調整を加える必要があるかどうかは不明。国防総省がさらに詳しい分析を進めているという。

北朝鮮がICBMを持てば、米本土への攻撃も可能になる。高性能ロケットの設計は、その開発に不可欠な段階のひとつと考えられている。

燃焼実験は北西部の東倉里(トンチャンリ)にある西海(ソヘ)衛星発射場で実施された。朝鮮中央通信(KCNA)によると、燃焼室の推進特性、エンジン全体の構造的安全性や信頼性、タービンポンプ装置の動きなどを測定した。

北朝鮮は実験の「成功」を宣言し、ロケット開発における「大きな飛躍」と位置付けた。

英シンクタンク、国際戦略研究所(IISS)のミサイル専門家、マイケル・エレマン氏はCNNに「このエンジンの出力は大型ICBMの第1段階、あるいは第2段階にも十分な大きさかもしれない」と語った。北朝鮮がこれまでの軍事パレードで公開してきたICBMの試作版には「大きすぎる」ように見えるが、小型化の技術をすでに獲得している可能性もあるという。

米国防総省の報道官は今回の実験を受けて、「北朝鮮の動向を非常に注意深く見守り、把握している」と述べた。

実験はティラーソン米国務長官による東アジア歴訪の最終日、中国の習近平(シーチンピン)国家主席と会談する数時間前に実施された。


北朝鮮「どんな戦争にも対応」=米国務長官の発言非難
時事通信 3/21(火) 8:26配信

 【ソウル時事】北朝鮮外務省報道官は20日、ティラーソン米国務長官が北朝鮮の行動次第では、軍事的対応も辞さないなどと警告したことについて、「われわれを威嚇、圧迫しようとしている」と非難した。

 また「われわれは米国が望む、いかなる戦争にも対応する意思も能力も備えている」と主張した。朝鮮中央通信が20日深夜、伝えた。

 報道官は「高出力(ロケット)エンジンの地上燃焼実験で収めた大きな勝利がどれほど重大な意味を持つかを、世界は近く目にすることになる」と述べ、長距離弾道ミサイルの発射を改めて示唆した。


北実験の新型エンジン、韓国「性能は進展」
産経新聞 3/21(火) 7:55配信

 【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮が19日に燃焼実験を公開した新型高出力ロケットエンジンの性能について、韓国国防省は20日、「進展を遂げている」との見解を示した。聯合ニュースによると、韓国軍の専門家は同エンジンについて北朝鮮がこれまで公開したエンジンの中で最も高い推力を持つと分析しているという。

 国防省は、主エンジンに4つの補助エンジンを組み合わせたものだとした。北朝鮮が昨年9月に燃焼実験を行い、推力が80重量トンとしていたエンジンの改良型の可能性が高い。

 専門家は、前回よりも噴出した火柱の色が鮮明で、推力が100重量トン以上に向上したと推定。エンジン2基を連結させれば、米本土も射程に入る飛距離1万キロ以上の大陸間弾道ミサイル(ICBM)への転用が可能だという。

 ただ、専門家の間では、北朝鮮はICBMを打ち上げ後に大気圏に再突入させる技術をまだ確立していないとの見方も強い。

 北朝鮮は「タービンポンプ装置」の性能を検証したと伝えており、固体燃料より注入に時間がかかる液体燃料が使われたようだ。


北朝鮮ミサイル発射準備に懸念=米
時事通信 3/21(火) 7:15配信

 【ワシントン時事】米国防総省のデービス報道部長は20日の記者会見で、北朝鮮が新型の高出力ロケットエンジンの地上燃焼実験を行ったと主張したことについて「北朝鮮が弾道ミサイル開発を続ける中で、われわれが見てきたパターンと合致する」と述べ、新たなミサイル発射の準備が進んでいることに懸念を表明した。

 また「われわれは北朝鮮を極めて注意深く観察しており、彼らが何をしているかは認識している」と指摘。ただ、実験が行われたとされるエンジンの性能や、使用燃料に関しては評価を避けた。


韓国、「北」ミサイルエンジン「進展」
ホウドウキョク 3/20(月) 17:53配信

929
(写真:ホウドウキョク)

韓国の国防省は、北朝鮮が燃焼実験の様子を公開した新型のミサイルエンジンについて、性能が一段と向上しているとの見方を示した。
北朝鮮は19日、弾道ミサイルに使用する新型の高出力エンジンの燃焼実験を行い、「成功した」と発表している。
韓国国防省によると、公開されたエンジンは、1つのメインエンジンと4つの補助エンジンで構成する、北朝鮮が新たに開発したものだと指摘している。
韓国国防省は、会見で、性能に進展が見られるとの見方を示していて、その根拠として、韓国のメディアは、2016年の実験の時よりも、エンジンの火柱の色が、より鮮明になり、推進力が向上したと報じている。


トランプ大統領「金正恩氏悪質な振る舞い」
ホウドウキョク 3/20(月) 14:25配信

北朝鮮が、新型エンジンの燃焼実験に成功したと発表する中、アメリカのトランプ大統領は、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が、「極めて悪質に振る舞っている」と、けん制した。
トランプ大統領は、「北朝鮮について会議をした。(金正恩委員長は)極めて悪質に振る舞っている」と述べた。
トランプ大統領は19日、週末を過ごしていたフロリダ州からワシントンに戻る際、記者団を前に、北朝鮮の金正恩委員長を名指しで、「ひどい振る舞いをしている」と攻撃し、週末も北朝鮮への対応について会議を行っていたことを明らかにした。
北朝鮮メディアは19日、金正恩委員長視察のもとで、弾道ミサイルに使われる新型エンジンの燃焼実験に成功したと発表していて、長距離弾道ミサイルの発射実験が、近く行われるとの見方も出ている。
対北朝鮮では、日本などアジアを訪問していたティラーソン国務長官が、「軍事行動も選択肢だ」と指摘するなど、トランプ政権の閣僚から強硬姿勢を示す発言も出始めている。


ICBM完成急ぐ姿勢、鮮明に…北エンジン実験
読売新聞 3/20(月) 13:47配信

 【ソウル=宮崎健雄】北朝鮮は19日、ティラーソン米国務長官が対北朝鮮政策見直しのため東アジアを歴訪したのに合わせて弾道ミサイルエンジンの燃焼実験を公開した。

 米国の圧力に対抗して、米首都を射程に収める大陸間弾道ミサイル(ICBM)の完成を急ぐ姿勢を鮮明にした形だ。

 北朝鮮は2012年12月と16年2月に長距離弾道ミサイルの発射に成功した。日本の防衛省は、いずれのミサイルも米西海岸に到達する射程1万キロ・メートルと推定している。北朝鮮から米首都ワシントンまでは、北極上空を通過する「極軌道」ルートで1万800キロ・メートルとされる。昨年2月に発射したミサイルは完成すれば、射程約1万2000~1万3000キロ・メートルに達するとの韓国国防省の評価がある。北朝鮮は燃焼実験を繰り返し、推進力を上げることで、核弾頭の重量が増しても、確実に米首都を狙えるICBMの完成を目指しているとみられる。


北朝鮮の新型エンジン「性能に意味ある進展」 韓国国防省
AFP=時事 3/20(月) 13:34配信

928
北朝鮮の西海発射場で実施された新型ロケットエンジンの地上燃焼実験。国営朝鮮中央通信配信(2017年3月19日配信)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】韓国国防省は20日、北朝鮮が実験に成功したと発表した新型ロケットエンジンについて「性能に意味のある進展があった」との見方を示した。

 北朝鮮国営の鮮中央通信(KCNA)は19日、金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長が新型ロケットエンジンの地上実験を視察し、実験は「成功した」と報じていた。

 実験はレックス・ティラーソン(Rex Tillerson)米国務長官によるアジア歴訪に合わせて実施されたとみられる。

 韓国国防省の報道官は記者会見で、今回の実験について「エンジンの性能で意味のある進展があったとみられる」と指摘した。その一方で「正確な推進力や用途についてはさらに分析が必要だ」とも語った。

 北朝鮮による直近の高出力ロケットエンジンの地上実験は昨年9月で、その時も金委員長が立ち会っている。同エンジンはミサイルの発射に利用できる。【翻訳編集】 AFPBB News


訪中の米国務長官、習首席と会談 懸案事項めぐる連携で合意
CNN.co.jp 3/20(月) 12:56配信

北京(CNN) 中国を訪れている米国のティラーソン国務長官は19日午前、北京市内で習近平(シーチンピン)国家主席と会談した。習氏は会談で、両国間の連携強化と懸案事項への「適切な対応」を訴えた。

両氏は北京の人民大会堂で30分間にわたって会談した。

中国外務省の声明によると、習氏はティラーソン氏に対し、米中間には意見の違いをはるかに超えた共通の利益があると強調。地域の懸案事項をめぐり、相互の連絡と調整を強化する必要があると訴えた。

米国務省の報道官は、両氏が「連携強化の機会がある」との認識で一致する一方、「米中間には現時点で、また将来にかけても違いがあることを認めた」と述べた。

東アジア歴訪中のティラーソン氏は日本、韓国に続く最後の訪問先として、18日に中国入りしていた。

北朝鮮がミサイル発射を繰り返すなかで、米国のトランプ政権は北朝鮮に影響力を持つ中国がより大きな役割を果たすべきだと主張している。

トランプ大統領は4月に習氏を米フロリダ州の別荘へ招く予定とされる。中国外務省によると、ティラーソン氏は両首脳が「できるだけ早い時期」に会談するべきとの考えを示したが、4月の会談日程を確認したわけではないという。習氏もまた、トランプ氏を中国に招待したいと表明した。


「朴槿恵的なるもの」全否定の韓国世論 罷免決定は自賛一色で歯止めなき「左旋回」
産経新聞 3/20(月) 12:30配信

 朴槿恵氏(パク・クネ、65)の大統領罷免を成立させた韓国で、大手メディアの論調は「民主主義を成熟させた」(中央日報)などと自賛の一色だ。「朴政治」すべてを断罪する空気が蔓延(まんえん)する中、次期大統領選の最新世論調査では、主要候補の革新系3人が計6割超の支持率を握る。保守派の黄教安首相(ファン・ギョアン、59)は出馬を否定。保守系が総崩れとなり、韓国政治は歯止めのない「左旋回」の様相を呈している。

 罷免決定を受け、12日に大統領府公邸を退出した朴氏だが、今はまさに一挙手一投足が、世論からの批判対象となっているかのようだ。

 「犬への愛情も偽物だった」

 公邸から自宅に戻った朴氏に対し降って湧いたように、そんな非難が向けられた。公邸で飼っていた犬9匹を置き去りにしたとして、動物愛護団体の釜山動物虐待防止連合が13日、朴氏を動物保護法違反容疑で警察に告発しようとしたというのだ。

 中央日報(日本語電子版)によると、朴氏は2013年2月の大統領就任時、ソウルの住民から天然記念物の珍島犬のつがいを贈られた。「セロム(新た)」「ヒマン(希望)」と名付けられた2匹は公邸で飼われ、今年1月に子供7匹が生まれて計9匹に。

 朴氏は在任中、犬をかわいがる写真を公開してきたが、さすがに自宅に引き取るのは難しかったのだろう。引取先を探すよう大統領府関係者に依頼し、公邸を離れたが、それでも就任以来の「苦楽をともにした伴侶」(同)を冷淡に置き去りにしたかのように報じられる始末だ。

 4年と15日間の朴政治に対して、韓国メディアは容赦ない。

 国政介入事件の発覚以前から政府と厳しく対立していた左派のハンギョレ紙は、「長い冬が去り春が来る街角で、腐って病気にかかった枝が落ちた」と指摘。大統領の罷免を宣告した10日の憲法裁判所決定について、中央日報は「憲法裁判所を通じて大統領を民主的に退場させることは、世界でも類例のないできごとだ」と誇った。

 弾劾手続きについて、大手紙はそろって「民主主義を一段階成熟させた」などと表現。「われわれ国民は誤りを自ら正せる偉大な底力を発揮した」(ハンギョレ紙)と自賛している。

 中央日報(同)によると、朴氏が政治の舞台から退場した直後、格付け会社ムーディーズが罷免決定を前向きに評価。政治の不確実性が低まったとしてソウルの株式市場も急回復した。

 同紙(同)は14日の社説で、朴氏に近い保守系の政治家グループが「再結集する様子をみせている」として、そうした動きが「憲法と民主主義に対する挑戦であり、嘲弄(ちょうろう)にほかならない」とまで指弾。「死ぬべき政治勢力が再び生き返って『ゾンビ政治』を行うこと」は許さないとの認識を強調した。

 こうした保守系への厳しい世論動向を反映してか、大統領権限を代行する黄首相も、勝算が見込めない中、次期大統領選への出馬の可能性を否定した。

 これまでのところ、保守系候補の擁立の動きは見通せない。革新系の候補同士の選挙戦が主軸の状況に変わりなく、16日にリアルメーターが発表した世論調査は、革新系の最大野党「共に民主党」の文在寅前代表(ムン・ジェイン、64)が前週に比べて2・0ポイント上昇の37・1%と首位を保った。聯合ニュース(日本語電子版)が伝えた。

 2位は「共に民主党」の安煕正(アン・ヒジョン)忠清南道知事(16・8%)で、3位が「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)前代表(12・0%)だった。

 上位2候補に加えて、「共に民主党」から4位につけた李在明(イ・ジェミョン)城南市長(10・3%)を加えた同党の3候補を合計すると、支持率は計約64%に達する計算で、圧倒的に革新政党に追い風が吹いている。

 「弾劾されたのは大統領1人だけではない。陣営の対立軸が定着した政治体制のすべてが弾劾された」

 朝鮮日報がそう強調するように、大統領への過度の権力集中が改めて浮き彫りになり、大統領選では「政治制度改革」「改憲」も大きな争点として浮上することになる。 

 また、韓国では北朝鮮の武力挑発、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の配備に対する中国の報復など、内政に加えて外交上の懸案が山積している。

 一連の罷免手続きについて、韓国メディアと同様に、民主制度の定着を称賛する欧米メディアからも、「祝福している時間はない」(米紙ニューヨーク・タイムズ電子版=12日)として、韓国政治に注文が突きつけられている。同紙は特に、革新系候補の政策に言及。「THAAD配備に懐疑的で、中国との摩擦を避け、北朝鮮を孤立させるよりは交渉を好む」政治指導者が次期大統領に就く可能性が濃厚なことに注意を促した。

 支持率優位が鮮明な文氏は最近になり、THAAD配備をはじめとする争点について、以前のように明確な否定的見解の表明を控えており、「穏健票の取り込みを図っている」との見方がもっぱらだ。

 韓国紙からは、「政策の一貫性を高め、経済の不安も最小化しなければならない」(中央日報)として、国家間の合意破棄や「バラマキ」政策を訴える候補者らを牽制(けんせい)する論調も出ている。(外信部 時吉達也、塩原永久)


新型エンジン「性能に進展」=北朝鮮燃焼実験―韓国国防省
時事通信 3/20(月) 11:38配信

 【ソウル時事】韓国国防省副報道官は20日の記者会見で、北朝鮮が地上燃焼実験を行い、新開発したと主張する高出力ロケットエンジンについて、「性能に意味のある進展があった」と分析した。

 エンジンがメイン1基と補助エンジン4基で構成していると指摘する一方、推進力など詳細は追加の分析が必要と説明した。

 北朝鮮の国営メディアは19日、金正恩朝鮮労働党委員長が新型エンジンの地上燃焼実験を視察したと伝えた。正恩氏は「今日の巨大な成功がどんな意義を持つのかを、全世界はすぐに見ることになる」と述べ、新型エンジンを搭載した弾道ミサイル発射実験の可能性を示唆。周辺国は警戒を強めている。


ミサイル配備、ロシアに抗議=北朝鮮対応で協調確認―外務・防衛閣僚協議
時事通信 3/20(月) 10:53配信

 日ロ両政府は20日、外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)を東京都内で開催した。

 北朝鮮の核・ミサイル開発で厳しさを増す安全保障環境を踏まえ、地域の安定に向けた日ロ協調を確認する見通し。日本側は協議前の個別の防衛相会談で、ロシアによる北方四島への地対艦ミサイルや新たな師団の配備に抗議した。

 協議には岸田文雄外相と稲田朋美防衛相、ロシア側からラブロフ外相とショイグ国防相が出席した。冒頭、岸田氏は「東アジアの安全保障情勢を踏まえ、隣国の日ロで意思疎通を図り相互理解を深めるのは重要だ」と表明。ラブロフ氏は「2プラス2開催は日ロ関係を新しい次元に引き上げ、地球規模や地域での協力を拡大することを示している」と応じた。

 これに先立ち、稲田氏はショイグ氏との個別会談で、ロシア軍が北方四島で兵力増強を進めていることを取り上げ、「わが国固有の領土であり、そうした立場に相いれず遺憾だ」と抗議。北朝鮮の核・ミサイル開発や中国が海洋進出を強める東・南シナ海情勢に触れ、日本の安全保障環境が一段と厳しくなっていると伝えた。


北朝鮮情勢 トランプ氏、金正恩氏の行動「非常に好ましくない振る舞い」 機中で記者団に
産経新聞 3/20(月) 9:36配信

 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は19日、北朝鮮が長距離弾道ミサイルへの搭載用とみられる新型ロケットエンジンの地上燃焼実験を行ったことに関連し、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が「非常に好ましくない悪い振る舞いをしている」と批判した。週末を過ごした南部フロリダ州の別荘からホワイトハウスに戻る大統領専用機の機中で記者団に述べた。

 ホワイトハウスによるとトランプ氏は同日、フロリダで北朝鮮情勢をめぐり会合を開いた。会合の出席者や内容は明かされていないが、ティラーソン国務長官のアジア歴訪の結果を踏まえ、今後の対応策などについて協議したとみられる。


北、新型エンジン燃焼実験「成功」 ミサイル技術向上誇示
産経新聞 3/20(月) 7:55配信

 【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮の朝鮮中央通信は19日、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が立ち会い、北西部、東倉里(トンチャンリ)の「西海衛星発射場」で18日、国防科学院が新たに開発した高出力ロケットエンジンの地上燃焼実験が行われ、「成功した」と報じた。米韓軍が実施中の合同演習や対北強硬姿勢を強めるトランプ米政権に対抗し、ミサイル発射技術の向上を見せつける思惑がありそうだ。

 金委員長は「今日の勝利がいかなる画期的意義を持つのか、全世界が間もなく目にすることになるだろう」と強調したという。近い将来、開発中の米本土を狙う大陸間弾道ミサイル(ICBM)や「衛星ロケット」と称する長距離弾道ミサイルに搭載される可能性がある。北朝鮮は、これまでより推進力が高いエンジンを「完全にわれわれ式で新たに研究、製作した」と主張した。


防大卒業式で首相訓示「防衛力の強化、役割拡大を」
産経新聞 3/20(月) 7:55配信

 安倍晋三首相は19日、防衛大学校(神奈川県横須賀市)の卒業式で訓示し、北朝鮮による核・ミサイル開発や、南西諸島で急増する中国軍機の領空接近を念頭に「安全保障環境が厳しさを増す中、わが国自身の防衛力を強化し、自らが果たしうる役割の拡大を図っていかなければならない」と述べ、防衛力の整備・強化に取り組む考えを示した。

 安倍首相は北朝鮮による弾道ミサイルの発射について「国際社会への明確な挑戦で、わが国の安全保障上極めて深刻な事態だ」と指摘。今月29日に施行から1年となる安全保障関連法に触れ「日米同盟の絆はより強固になった」と語った。

 5月末にも撤収する南スーダン国連平和維持活動(PKO)に参加中の陸上自衛隊部隊については「5年あまりの間に過去最大規模の実績を残してくれた」と派遣隊員らの労をねぎらった。

 今年の卒業生は380人(うち女性は24人)で、任官辞退者は32人だった。


米国務長官のアジア歴訪終了 対北強硬にシフト、オバマ政策「終わった」
産経新聞 3/20(月) 7:55配信

 【ソウル=加納宏幸】ティラーソン米国務長官が19日に終えた初のアジア歴訪は北朝鮮の核・ミサイル開発の脅威にさらされる周辺国の考えに「耳を傾ける旅」(国務省高官)だ。トランプ政権はこれを受けて、先制攻撃を含む選択肢の検討を本格化。北朝鮮が挑発を強める中で、戦略の見直しは喫緊の課題だ。

 ティラーソン氏は18日、訪中に先立つ米保守系ネットメディア「インディペンデント・ジャーナル・レビュー」のインタビューで、「道筋を変えなければ状況が困難になり続けることを北朝鮮に理解させることが重要だ」と指摘。国連安全保障理事会決議の完全な履行や制裁強化を通じて北朝鮮に核・ミサイル開発の放棄を促す考えを示した。

 また、北朝鮮が挑発を続ければ、「誰も望まない場所に向かう」と述べて軍事行動も視野にあると強調。米政権が軍事行動を否定しないのは、オバマ前政権の「戦略的忍耐」政策が核・ミサイル開発を見過ごす結果になったためで、ティラーソン氏は訪韓時に同政策を「終わった」と述べた。

                 □  □

 中国の王毅外相はティラーソン氏の訪中に先立ち、北朝鮮が核・ミサイル開発、米韓両国が軍事演習をそれぞれ一時的に停止し、交渉に戻るよう提案。米国は「取引」を拒絶した。

 しかし、ティラーソン氏はインタビューで「米中関係には明確さがより必要であり、それは米中の指導者間の会談によってのみ成し遂げられる」とし、4月中に予定されるトランプ米大統領と習近平国家主席の会談で北朝鮮問題について協議を続ける考えを強調。北朝鮮に現在の進路を変えさせるには時間がかかるとの見方も示した。

                 □  □

 ティラーソン氏は日本で外務・防衛閣僚級協議(2プラス2)の早期開催を確認。韓国では5月の大統領選結果にかかわらず「高高度防衛ミサイル(THAAD)」配備を進めると約束し、北朝鮮の挑発行為への「備え」を固めた。

 一方、中国には北朝鮮への圧力を求め、東・南シナ海への海洋進出を牽制(けんせい)するなど米中の隔たりは明らかだ。トランプ、習両氏の首脳会談が米国のアジア政策の今後を占う一つの指標となる。


金委員長の振る舞い「悪質」=北朝鮮を厳しく批判―米大統領
時事通信 3/20(月) 7:35配信

 【ワシントン時事】トランプ米大統領は19日、核・ミサイル開発で挑発を続ける北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長について「極めて悪質に振る舞っている」と厳しく批判した。

 滞在先のフロリダ州からワシントンへ戻るため、大統領専用機で出発する際、同行記者団に語った。

 ホワイトハウスによると、トランプ氏は18、19の両日、フロリダ州でマクマスター大統領補佐官(国家安全保障担当)らと北朝鮮問題について協議。日中韓3カ国歴訪を終えたティラーソン国務長官からの報告も踏まえ、対応をさらに検討するとみられる。

 北朝鮮国営メディアは19日、北西部・東倉里のミサイル基地「西海衛星発射場」で、新型の高出力ロケットエンジンの燃焼実験が行われたと報道。視察した金委員長は、新型エンジンを使った事実上の長距離弾道ミサイル発射実験を近く行う可能性を示唆した。

 ティラーソン長官は歴訪中の記者会見で、「北朝鮮の違法な兵器計画がもたらす脅威を抑える努力は、過去20年間成功していない」と述べ、圧力強化を重視する意向も明らかにした。また軍事行動を含む「あらゆる選択肢を検討中だ」と強硬姿勢を示している。


<米国務長官>対北朝鮮、中国と溝…アジア歴訪終了
毎日新聞 3/19(日) 21:33配信

 【ワシントン会川晴之、北京・河津啓介、石原聖】ティラーソン米国務長官は19日、中国の習近平国家主席との会談を終え、日中韓3カ国への初のアジア歴訪を締めくくった。日韓からは核・ミサイル開発を加速させる北朝鮮への圧力強化に一定の支持を得たが、「対話解決」を重視する中国との温度差は変わらず、北朝鮮問題での「同床異夢」ぶりが浮き彫りとなった。

 「北朝鮮を非核化しようとする20年間の努力は失敗に終わった」。ティラーソン氏は歴訪中、会見のたびに北朝鮮政策を根本的に見直すと表明した。米国の対北朝鮮強硬派の中には、ミサイル発射施設への先制攻撃を選択肢に加えるべきだとの主張も強まりつつあるからだ。だが、同時に慎重論も根強く残っている。

 1994年の朝鮮危機の際、米国防長官だったウィリアム・ペリー氏は、当時のクリントン政権が、北朝鮮の寧辺(ニョンビョン)の原子炉に「通常弾頭のトマホークミサイルを撃ち込む計画を進めていた」と打ち明ける。だが、現在の北朝鮮は核兵器を持ち、米本土を射程に収める弾道ミサイル技術を習得しつつある。核兵器の場所が不明で移動式発射装置も多数保有し、ペリー氏は先制攻撃は「効果がない」と話す。

 北朝鮮は19日朝、ティラーソン氏の訪中にぶつけるかのように、新型高出力ロケットエンジンの燃焼実験を実施したと発表。米国の北朝鮮専門家の間では、平和条約の締結など抜本的な政策見直しにトランプ政権が踏み出さなければ、危機は深刻化するとの見方が広がる。

 ティラーソン氏は今回の歴訪中、中国に対し「更なる役割を求める」と繰り返し述べた。今秋に5年に1度の中国共産党大会を控える習近平政権には、米中関係を安定させ、最高指導部人事が焦点の党大会に臨みたい思惑がある。だからこそ、中国は北朝鮮問題で米中連携を表明し、習氏とトランプ氏との早期会談を目指している。

 ただ米国側は北朝鮮への影響力行使を求めるが、王毅外相は6カ国協議に代表される「対話解決」という従来の主張を繰り返すだけだった。中国は、北朝鮮に対抗して在韓米軍に配備されつつある最新鋭迎撃システム「終末高高度防衛(THAAD)ミサイル」の撤去も求める。朝鮮半島の安定を目指す大枠では一致するが、米国の要請に中国が応えられる余地は乏しいのが実態だ。


<米国務長官>「トランプ氏、将来訪中」…習氏に意向伝達
毎日新聞 3/19(日) 21:31配信

 【北京・河津啓介】アジア歴訪中のティラーソン米国務長官は19日、北京で習近平国家主席と初めて会談した。中国外務省によると、習氏は「協力が双方の唯一の正しい選択だ」と述べ、安定した米中関係の重要性を強調した。

 米中双方は「できるだけ早期の首脳会談」への期待も表明したという。ティラーソン氏は4月上旬の習氏の訪米を招請したと見られる。トランプ大統領の将来の訪中意向も伝え、習氏は歓迎した。国営新華社通信はティラーソン氏が会談で「共に国際社会が直面する危機に対処したい」とも述べたと伝えた。19日は弾道ミサイル・核開発を進める北朝鮮による新型ロケットエンジンの燃焼実験が報じられており、脅威増大を懸念する米国が中国の影響力行使に改めて期待を示した形だ。

 習氏は会談で「地域の焦点の問題で意思疎通と協調を強める」と話し、米国への歩み寄り姿勢を見せた。一方で「互いの核心的利益の尊重が、中米関係の大局的安定を守る」とも発言した。トランプ米政権は、一時、中国が核心的利益と見なす台湾問題を巡って「一つの中国」政策の見直しを示唆。在韓米軍に、最新鋭迎撃システム「終末高高度防衛(THAAD)ミサイル」を中国の反対を押し切って配備し始めた。習氏の発言は、こうした動きへの懸念を示したものと言える。


<北朝鮮>新型エンジン実験…ICBM用か
毎日新聞 3/19(日) 21:16配信

 【ソウル米村耕一】北朝鮮の朝鮮中央通信は19日、北西部・平安北道東倉里(ピョンアンプクドトンチャンリ)の「西海(ソヘ)衛星発射場」で、新型高出力ロケットエンジンの地上燃焼実験に成功したと報じた。視察した金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は「今日の巨大な成功がどんな意義を持つのかを、全世界はすぐに見ることになる」と指摘しており何らかの新型ミサイルに使用するエンジンとみられる。

 実験は18日に行われたと見られる。この日はティラーソン米国務長官が日韓に続き中国を訪問している。北朝鮮としてはミサイル開発の継続や技術向上を発信して、トランプ米政権の軍事的選択肢も排除しない圧力強化策をけん制する意図もあると見られる。

 金委員長は実験に関し「宇宙開発分野で、世界的水準の衛星運搬能力と肩を並べる科学技術的土台ができた」とも強調した。

 北朝鮮の「衛星打ち上げ」は、大陸間弾道ミサイル(ICBM)開発の一環として進められており、今回のエンジンが新型ICBMの用途として開発が進められている可能性もある。

 ミサイルに詳しい韓国・慶南大極東問題研究所の金東葉(キム・ドンヨプ)教授は北朝鮮が公表した写真などから「外装を施せばICBMの1段目が完成する状態とみられる」と指摘した。

 金委員長は今年1月の「新年の辞」で「ICBMの発射実験は最終段階にある」と述べている。


防衛力強化の必要性をあらためて強調
ホウドウキョク 3/19(日) 17:19配信

防衛力強化の必要性をあらためて強調した。
安倍首相は、「自らの手で、自らを守る気概なき国を、誰も守ってくれるはずがない」、「その最終的な力が、諸君たち自衛隊であります」などと述べた。
防衛大学校の卒業式で訓示した安倍首相は、安保法制など「新たな安全保障の法的基盤が整備された」と指摘したうえで、「助け合うことができる同盟は、その絆を強くすることができる」と述べ、日米同盟などで果たす役割の拡大を図っていく考えをあらためて示した。
さらに、北朝鮮による相次ぐ弾道ミサイル発射を「極めて深刻な事態だ」として、防衛力の強化によって、「万が一、脅威が及ぶ場合には、断固としてこれを排除する。わが国の揺るぎない意志と能力を示す」と強調した。
一方、380人の卒業生のうち、およそ8%にあたる32人が任官を辞退した。

2017年3月18日 (土)

東日本大震災等および原発事故関連のニュース・2212

引き続き、2011年3月11日に発生した、東日本大震災ならびに東電福島第一原発事故に関連するニュース記事を伝達します。

今後も引き続き、随時追加します。

リンク:<福島原発1号機>溶融燃料は確認できず 内部調査延長 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島地裁は10月判決=最多4千人、原状回復求め―原発事故 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:水中で最高11シーベルト=1号機格納容器の底付近―溶融燃料確認できず・福島第1 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:人口減、災害が下落要因に=地震の熊本は上昇から一転―公示地価 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:高浜原発運転差し止め仮処分、28日に抗告審決定 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<高浜原発>大阪高裁28日に決定 運転差し止め仮処分巡り - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:高浜原発差し止め、28日に判断=大阪高裁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日仏、原子力分野で協力推進…首脳一致 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:なぜ?台湾から東日本へ250億円の義援金 6年前、何が起きたのか - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<日仏首脳会談>原子力を推進 安保連携強化も一致 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日仏、核燃料サイクル維持へ協力=自由貿易推進で一致 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:大飯原発を視察=「再稼働容認できない」―滋賀県知事 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:熊本地震、犠牲の姉に「卒業証書」、妹が受け取る 東海大農学部 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「早く元気になって」震災復興、観光客が絵馬に励ましの声 熊本県小国町・杖立温泉 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島第1原発1号機 水中で高線量 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島第1溶融燃料の確認できず 格納容器の汚染水内1.5シーベルト - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:熊本地震で被災の東海大、犠牲学生にも卒業証書 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<復興祈念公園>石巻で起工式…20年度完成 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島第1原発>1号機の格納容器内で毎時1.5シーベルト - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:被災の阿蘇キャンパス学生卒業=熊本市で式―犠牲の姉に代わり出席も・東海大 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<雪室リンゴ>地震の被災地を応援…青森から熊本へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:水中で毎時1.5シーベルト=1号機格納容器底1メートル―ロボット投入・福島原発 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:1号機 格納容器内の画像公開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:格納容器内のロボ調査再開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<玄海原発>佐賀知事、再稼働判断は4月以降に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<宮城・気仙沼>「復興屋台村」閉村式 支援感謝の風船空に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:高校生が「いのちの教科書」=被災体験、対策伝える―宮城・女川 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島原発事故>介護の広域連携進まず 住民帰還の障害に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:玄海再稼働、2市反対=伊万里など、知事が聴取―佐賀 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東北物産展150回 復興支え 大阪の僧侶、関西で慈善販売 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:1号機に調査ロボ投入=内部の画像公開―福島第1 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<熊本地震>LINEスタンプで支援 三重・志摩の高校生 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<熊本地震>豊肥線復旧工事4月から着手 JR九州 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難者訴訟判決 「東電、経済性を優先」 国は対策命令怠る - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<福島原発1号機>溶融燃料は確認できず 内部調査延長
毎日新聞 3/21(火) 20:24配信

 東京電力は21日、福島第1原発1号機で実施中の内部調査で、原子炉格納容器内の汚染水中で撮影した画像を公開した。堆積(たいせき)物に覆われた配管が写っていたが、事故で溶け落ちた核燃料(溶融燃料)は確認できなかった。東電は調査を22日まで延長し、溶融燃料の初確認を目指す。

 東電は18日から、遠隔操作する「ワカサギ釣り型ロボット」を投入し、格納容器内の足場の隙間(すきま)からカメラと線量計を垂らして汚染水中を調査している。配管などが写っていたのは、格納容器の底から約1メートル上の地点で、付近の放射線量は毎時6.3シーベルトだった。底から約30センチ上の別の地点では、毎時11シーベルトを計測した。

 1号機では、大半の溶融燃料が格納容器の下部に落ちて、汚染水中に広がっているとみられる。【柳楽未来】


福島地裁は10月判決=最多4千人、原状回復求め―原発事故
時事通信 3/21(火) 17:58配信

 東京電力福島第1原発事故で居住地や生活を奪われたとして、福島県内外の避難者らが国と東電を相手に原状回復や損害賠償を求めた訴訟が21日、福島地裁(金沢秀樹裁判長)で結審した。

 判決は10月10日。

 原告は事故当時、福島、宮城、栃木、茨城各県に住み、その後避難した人たちなど約4000人。弁護団によると、原発事故で賠償などを求めた全国約30件の集団訴訟では原告が最も多い。昨年12月には第2陣295人が提訴した。

 原告側は裁判で、原発事故によって放射線被ばくの恐怖や不安にさらされ、平穏に生活する権利を侵害されたと主張。国と東電に対し、空間放射線量を自然界で測定される毎時0.04マイクロシーベルトに下げ、実現するまで原告1人当たり月5万円を支払うことなどを求めている。

 この日の口頭弁論では原告4人が意見を陳述。福島県二本松市の服部浩幸さん(47)は「子供が将来、甲状腺がんになるのではないかと不安。子供だけでも避難させるべきだったのではないか」と後悔を打ち明け、「勇気と正義にのっとった判決を切に願う」と訴えた。


水中で最高11シーベルト=1号機格納容器の底付近―溶融燃料確認できず・福島第1
時事通信 3/21(火) 17:23配信

 東京電力は21日、福島第1原発1号機の内部に自走式ロボットを入れて調査した結果、格納容器の底から約30センチの汚染水の中で毎時11シーベルトの放射線量を測定したと発表した。

 これまで水中で測定した線量では最も高い。底には砂のようなものが薄く堆積しているが、東電は溶け落ちた核燃料(デブリ)ではないとみている。

 核燃料は1号機中心部の圧力容器から溶け落ち、格納容器の底にたまった汚染水の中に沈んでいると推定されている。

 毎時11シーベルトの高線量は、東電がデブリはないとみていた場所で19日に測定された。人間が浴びると、約40分で死亡する恐れがある。

 一方、デブリが存在する可能性が高いとみていた場所では、底から約1メートルの水中の配管付近で20日に毎時6.3シーベルトを測定した。配管の上には砂のような堆積物のほか、何かが溶けたようなものも見つかったが、デブリではないとみられる。これまでの調査でデブリは確認されていない。

 1号機の内部調査は18日に開始。格納容器に投入されたロボットは、作業用足場からカメラと線量計をつり下げて汚染水の中に入れ、デブリを探した。同日測定した底から1メートルの水中は毎時1.5シーベルトだった。


人口減、災害が下落要因に=地震の熊本は上昇から一転―公示地価
時事通信 3/21(火) 16:54配信

 国土交通省が21日公表した公示地価では、交通インフラの整備が進む仙台など地方4市で上昇幅の拡大が見られた一方、少子高齢化や人口流出が止まらない地域、災害リスクが高い地点での下落が目立った。

 昨年4月に地震に見舞われた熊本県では、住宅地が上昇から下落に転じた。

 住宅地の下落率が最大だったのは千葉県柏市の地点。高齢化の進展と、最寄りの鉄道駅から遠いことが影響した。下落率上位10地点中、7地点は高齢化や人口流出に直面する地域だった。残り3地点のうち、静岡県焼津、磐田両市は海に近く、津波の心配から敬遠された。千葉県野田市は地盤の弱さが下落要因となった。

 商業地も人口流出に伴う地域経済の低迷が地価の下落につながっている。下落率の最大は鳥取県米子市の10.1%で、大型店の破綻が影響した。

 住宅地が下落に転じた熊本県で、最大の下落率は地震被害が大きかった益城町の6.9%。ただ、昨年7月1日時点の基準地価で、下落率が全国トップの9.8%だったことを踏まえると、回復の兆しが見えたとも言える。

 地価調査課は「地震前、益城町は熊本市のベッドタウンとして人口が増えていた。昨年12月に町の復興計画が策定され、将来に対する不安感が薄らいだのではないか」と分析する。仮設住宅の入居期間終了後、町の人口が回復するかどうかが今後の地価を左右するポイントとなりそうだ。


高浜原発運転差し止め仮処分、28日に抗告審決定
産経新聞 3/21(火) 15:51配信

 大阪高裁は21日、関西電力高浜原発3、4号機の運転差し止めを命じた昨年3月の大津地裁の仮処分決定に対し、関電が申し立てた抗告審の決定を今月28日に出すことを決め、関係者に通知した。


<高浜原発>大阪高裁28日に決定 運転差し止め仮処分巡り
毎日新聞 3/21(火) 15:27配信

 関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町)の運転を差し止めた大津地裁の仮処分決定を巡り、大阪高裁は21日、決定の取り消しを求めた関電の申し立てについて、今月28日に決定を出すと関係者に通知した。関電は保全抗告に加え、仮処分の効力を一時的に止める執行停止の申し立てもしている。高裁はこれらに対する判断を同日に示すとみられる。【向畑泰司】


高浜原発差し止め、28日に判断=大阪高裁
時事通信 3/21(火) 14:14配信

 関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町)の運転を差し止めた大津地裁の仮処分決定に対する保全抗告審で、大阪高裁(山下郁夫裁判長)が28日に決定を出すことが分かった。

 住民側の弁護士事務所が21日明らかにした。


日仏、原子力分野で協力推進…首脳一致
読売新聞 3/21(火) 13:09配信

 【パリ=塩見尚之】安倍首相は20日夜(日本時間21日未明)、フランスのオランド大統領とパリで会談し、原子力分野での両国の協力推進を確認した。

 約45分間の会談後、両政府は高速炉開発のため、フランスで進められている実証炉「ASTRID(アストリッド)」実用化を見据えた共同研究の推進などを柱とする合意文書を交わした。日本政府は、核燃料サイクル政策維持のためフランスとの連携を強化する。

 両首脳は会談後の共同記者発表で、4月にフランス練習艦隊が来日し、米英軍を交えた4か国の共同訓練を行うことを明らかにした。首相は中国の海洋進出などを念頭に「自由で開かれた海洋秩序を確保し、地域の安定と繁栄のため緊密に連携する」と強調。オランド氏は「日本が平和維持の役割をさらに果たすことを支援する」と述べた。


なぜ?台湾から東日本へ250億円の義援金 6年前、何が起きたのか
西日本新聞 3/21(火) 12:00配信

 なぜ、台湾から200億円を超える義援金が東日本大震災の被災地に届けられたのか-。悲しみに暮れる被災者を励ました台湾の人々の物語「アリガト謝謝(シエシエ)」(講談社)を台北市在住の作家、木下諄一さん(56)が出版した。「6年前、台湾で何が起き、どんな思いで募金活動が行われたのか、日本人に知ってほしい」と実話を基に小説化。日本と台湾の歴史、人助けが好きな台湾人気質、普段の生活などを織り交ぜ、台湾そのものを伝える作品に仕上げている。

 台湾では2011年3月の震災翌日から各地で募金活動が展開された。外交部によると、集まった義援金は250億円余り。日本の5分の1に満たない人口約2350万人の台湾から寄せられた大きな支援は、被災地の住宅や病院の再建、生活支援に充てられた。

台湾大地震の当日に救助隊を派遣した日本への恩返し
 木下さんは震災から約2年半後、被災者が台湾について知りたがっていると聞き、募金活動を通して日台のつながりや台湾人の考え方、暮らしぶりを伝えようと構想を練り始めた。

 小遣いから毎日1元(3・7円)ずつ募金した小中学生、被災者に毛布を手渡したボランティア…。30人以上に募金の理由を尋ねて回った。目立ったのが、2400人余りの犠牲者が出た1999年の台湾大地震の当日に救助隊を派遣した日本への恩返しとして募金活動した人たち。東日本大震災の翌朝、台北市の日本人事務所の玄関口に見舞いの花が置かれ、職員が見知らぬ台湾人女性から励ましのおにぎりを手渡された話には胸が熱くなった。

 1895~1945年に日本が台湾を統治し、72年の日中国交正常化に伴う断交後も民間交流が続く日本と台湾。「日本統治時代を懐かしむお年寄り、アニメ好きの若者、質の高い日本製品や勤勉さ、礼儀正しさに憧れる人など日本を好きな人がとにかく多い。日本相手でなかったらこれほどの寄付金は集まらなかった」と木下さんは言う。

 取材では、台湾人に感謝する日本人の話も聞いた。3日間の売上金を全て被災地に寄付した台湾のパン店では、来店した初老の日本人男性が店主に深々と頭を下げ続けた。インターネットの交流サイトで資金を募り、台湾の大手紙に義援金に対するお礼の広告を出した日本人女性は、台湾訪問時に関係者から「アリガト」と声を掛けられ「謝謝」と感謝の気持ちを伝えた。

 30年近く台北市内で暮らし「半分は台湾人」という木下さん。「いつか中国語版を出版し、多くの台湾人に日本人の感謝の気持ちを伝えたい」

=2017/03/21 西日本新聞=


<日仏首脳会談>原子力を推進 安保連携強化も一致
毎日新聞 3/21(火) 11:00配信

 【パリ古本陽荘】欧州歴訪中の安倍晋三首相は20日午後(日本時間21日未明)、フランスのオランド大統領と大統領府で約45分間、会談した。両首脳は安全保障協力を強化する方針で一致。民生用原子力に関する協力を推進することでも合意した。

 両首脳は「インド・太平洋地域の自由で開かれた海洋秩序を確保することで、地域の安定と繁栄を支えていくことが重要」との認識で一致した。これに関連し4月末、仏海軍の練習艦隊が日本を訪れ、米領グアム周辺海域で英米軍とともに4カ国共同訓練を実施することを歓迎。インド・太平洋の沿岸国に対し、テロ対策などの能力構築支援を日仏で連携して行う検討に入ることも決まった。

 首脳会談に先立ち、世耕弘成経済産業相とロワイヤル・エネルギー相は民生用の原子力の研究開発を推進する合意文書に署名。フランスの実証炉「ASTRID」に関する協力を進めることを盛り込んだ。

 また、保護主義的な動きが強まる中、自由貿易の推進のため日本と欧州連合(EU)との間の経済連携協定(EPA)の早期の大筋合意実現を目指すことでも一致した。

 首相は共同記者発表で「強い欧州を支持する」と強調し、「困難を乗り越え欧州統合が進められてきたことに敬意を表する」と語った。また、首相は「気候変動に関するパリ協定発効という歴史的偉業を成し遂げたことに敬意を表したい」とオランド氏をたたえた。


日仏、核燃料サイクル維持へ協力=自由貿易推進で一致
時事通信 3/21(火) 4:32配信

 【パリ時事】安倍晋三首相は20日夜(日本時間21日未明)、フランスのオランド大統領とパリで会談し、核燃料サイクル政策を維持するため両国が協力していくことで一致した。

 高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県)の廃炉決定を受けた措置。引き続き自由貿易を推進することも確認した。

 両首脳は会談に先立ち、民生用原子力協力に関する合意文書の署名式に立ち会った。フランスが開発する実証炉「ASTRID」についての協力を強化することで、実用化に向けた知見を獲得していく。東京電力福島第1原発の廃炉に関しても協力を促進する。仏原子力大手アレバが設立する新会社に対する三菱重工業と日本原燃の出資についての署名式も行われた。

 米国のトランプ大統領が保護主義を掲げ、英国の欧州連合(EU)離脱を称賛したことで、EUには懸念が広がっている。会談後の共同記者発表で、首相は「欧州統合が着実に力強く推進されることを支持する」と表明。日米欧が協力して自由貿易体制を堅持すべきだとの考えを強調した。

 オランド氏は「多国間主義を支持し、保護主義を否定する」と述べた。両首脳は、日本とEUの経済連携協定(EPA)の早期大枠合意が重要との認識を共有した。

 安全保障分野では、4月末に仏海軍の練習艦隊が来日し、米国、英国を加えた4カ国共同による初の訓練を実施することで合意。中国の海洋進出を念頭に、インド洋沿岸国の対処能力構築を協調して支援することでも一致した。


大飯原発を視察=「再稼働容認できない」―滋賀県知事
時事通信 3/20(月) 16:38配信

 滋賀県の三日月大造知事は20日、福井県おおい町にある関西電力大飯原発を初めて視察した。

 大飯原発3、4号機は2月、原子力規制委員会の再稼働の前提となる審査に事実上合格。三日月知事は視察後、記者団に滋賀県が求める実効性ある多重防護体制の構築が道半ばなどとして、「再稼働を容認できる環境にはない」と述べた。

 視察には関電の豊松秀己副社長が同行。事故が起きた際の対策拠点となる緊急時対策所の建設現場や、重大事故時に原子炉を冷却する海水ポンプが壊れた場合の代替機器などについて確認した。


熊本地震、犠牲の姉に「卒業証書」、妹が受け取る 東海大農学部
西日本新聞 3/20(月) 11:55配信

 熊本地震で大きな被害を受け、3人が犠牲になった東海大農学部(熊本県南阿蘇村)の学生たちが19日、卒業式を迎えた。移転先の熊本キャンパス(熊本市東区)であった式には、亡くなった4年脇志朋弥(しほみ)さん=当時(21)=の遺族も出席し、特別学位記を受け取った。学び、親しんだ阿蘇の地で学生生活最後の1年を過ごせなかった234人。「いつか戻る場所ができるはず」と第二の故郷の復興を願い巣立った。

 化学の教員を目指していた脇さんは教育実習を目前にして、倒壊した「学生村」のアパートの下敷きになった。鹿児島県から訪れた遺族は最前列で式に臨んだ。志朋弥さんに代わり、妹の高校1年麻奈好(まなみ)さん(16)が山田清志学長から特別学位記を受け取ると、遺影を抱えた母千鶴子さん(54)と父忠行さん(59)はハンカチで涙を拭った。

 両親は大学を通じ「まだ写真を見たり、テレビで地震のニュースを見ると娘のことを思い出す。(特別学位を授与されて)本当にありがたい。帰ったら、真っ先に娘の墓前に報告します」とコメントを出した。

「学生村」も更地が目立つ
 卒業生を代表し、農学部の学生会長を務めた成木翔太さん(22)は答辞で震災後の歩みをたどった。「何にも代え難い仲間を失い、計り知れない恐怖と悲しみを経験した。それらを一身に背負って乗り越え、日々を過ごしてきた」

 友人、下宿先、ありふれた日常…。地震が奪ったものは数え切れない。思い出の詰まった阿蘇の地もその一つ。大学は農学部のあった阿蘇キャンパスの農場などは存続させるが、校舎の再建は困難な見通し。約800人が下宿した周辺の「学生村」も更地が目立つ。

 卒業生の山森佑亮さん(22)は「学生も教員も地域の人も、一つの家族みたいだった」と振り返る。阿蘇を離れても地域住民との交流を続けてきた原田健汰さん(23)は「牧場も農場も近い阿蘇でしか体験できない学生生活があった。いつか大学が戻るよう後輩に思いを引き継いでほしい」。

 会場の外では、大家たちも学生たちの晴れ姿を見守った。経営するアパートを失った男性(54)は「いつもなら退室後に見送るだけだけど、今年が最後だから」と涙を浮かべた。

 卒業後は多くの学生が熊本を離れる。故郷の仙台市で就職する熊谷麻里さん(24)はこう話した。「大変な目に遭っただけではない。つらい経験をした分、これからは逃げずに頑張れると思う」

=2017/03/20付 西日本新聞朝刊=


「早く元気になって」震災復興、観光客が絵馬に励ましの声 熊本県小国町・杖立温泉
西日本新聞 3/20(月) 11:10配信

304
杖立川の紅葉橋に下げられた絵馬の数々。熊本地震からの早期復興を願う言葉であふれている=2月28日午後、熊本県小国町

 熊本県小国町の杖立川の橋で、観光客が下げた絵馬に「熊本地震からの早期復興!」「頑張れ熊本!」の言葉があふれている。絵馬は通常、進学や結婚など自身の願い事の成就を託す言葉がつづられるが、地震に耐え、復興へ歩む被災地の姿が観光客の胸に迫り、共鳴の思いを絵馬に託したとみられる。

 絵馬が下がるのは杖立温泉郷の杖立川をまたぐ紅葉(もみじ)橋。観光客が橋の脇で工芸品を作る「ふるや工房」からヒノキ材の絵馬を求め、願い事を書いて橋の手すりや支柱に下げている。1年間で数千枚にもなることから、橋は別名「願い橋」と呼ばれているという。

 地震後、絵馬には「早く地震が収まり、みんなに笑顔が戻りますように」「大好きな熊本が早く元気になりますように」などの気遣う言葉が続々登場。最近は「地震があっても阿蘇はそのまま阿蘇なんだなあ…。自然と共存!」というような励ましの声もある。

 被災地支援のほか、自身にまつわる切実な願い事では「就職内定がもらえますよう」「好きな人と結ばれますよう」「お母さんの病気が良くなりますよう」が目につく。ふるや工房には願いがかなった人の感謝の声が届くという。地震からの復興もそうありたい。


福島第1原発1号機 水中で高線量
ホウドウキョク 3/20(月) 9:14配信

303
(写真:ホウドウキョク)

東京電力は、福島第1原発1号機の汚染水の中で、高い放射線量を測定したと発表した。
1号機では、溶けた核燃料の状況を確認するため、格納容器の内部にロボットを入れて調査を行っている。
18日、地下にたまっている汚染水の中に線量計がついたカメラを下ろしたところ、底から1メートルの高さで、放射線量が1時間あたり1.5シーベルト(Sv)だったという。
画像では、バルブなどが映っていて、東京電力は、比較的透明度が高かったとしている。
一方で、東京電力は、今回の場所に溶けた核燃料があるかは、ほかの場所と比較しないとわからないとしている。
調査は21日までで、溶けた核燃料があるとみられる場所など、別の4カ所でも行われている。

福島テレビ/FNN


福島第1溶融燃料の確認できず 格納容器の汚染水内1.5シーベルト
産経新聞 3/20(月) 7:55配信

 東京電力は19日、福島第1原発1号機の格納容器内調査で、18日に投入した自走式ロボットが格納容器にたまった汚染水の中で毎時1・5シーベルトの高い放射線量を測定したと発表した。約5時間で致死量に達するレベルで、測定した場所で撮影した画像も公開した。底部付近の線量測定や鮮明な画像の撮影は初めてという。

 東電によると、水中の放射線量は線源から1メートル離れると100分の1に減るといい、周囲に高い線源があるとみられるが、溶融した燃料(燃料デブリ)の可能性については「別の場所のデータと比較しないと分からない」としている。

 画像からはさびたような配管やバルブなどが確認できたが、燃料デブリにつながる情報は得られなかった。汚染水は濁っていることも予想されたが、東電は「比較的見通すことができた」と、今後の調査への手応えを語った。一連の調査は21日まで行われる予定。

 1号機ではほとんどの核燃料が格納容器の底に溶け落ち、一部は圧力容器の土台の開口部などから外側に広がっていると推定されている。

 調査は格納容器1階部分の格子状の足場に投入したロボットから、地下にたまった汚染水の中にカメラと線量計をつり下げる手法で実施した。ロボットが動く足場付近の放射線量は毎時7・8シーベルトだった。

 格納容器内調査は1、2月に2号機でも実施。燃料デブリは確認できなかったが、気中で毎時650シーベルトが推計される場所が見つかっている。


熊本地震で被災の東海大、犠牲学生にも卒業証書
産経新聞 3/20(月) 7:55配信

 熊本地震で阿蘇キャンパスが大きな被害を受け、学生3人が亡くなった東海大は19日、熊本市の熊本キャンパスで卒業式を開き、冒頭に全員が起立し犠牲者に黙祷(もくとう)をささげた。亡くなった農学部4年、脇志朋弥(しほみ)さん=当時(21)=にも卒業証書が贈られた。

 同大によると卒業・修了したのは計535人。このうち農学部生など245人が同県南阿蘇村の阿蘇キャンパスで学んだ。

 式には脇さんの遺族も鹿児島県南大隅町から出席。母親の千鶴子さん(54)が遺影を持ち、妹の麻奈好(まなみ)さん(16)が証書を受け取った。脇さんの両親は大学を通じ「地震速報が流れるたびに今でも娘を思い出す。卒業学位をいただけて本当にうれしくありがたい。さっそく墓前に行き、卒業証書のことを報告したい」とコメントした。

 農学部を卒業する成木翔太さん(22)は答辞で「地震の恐怖を忘れることはできないが、前を向き歩いていく」と決意を述べた。山田清志学長は「一緒に卒業を迎えるはずだった脇さんらの尊い命が犠牲になった。誠に残念だが、これらの歴史を忘れず、未来へ羽ばたいてほしい」と語った。


<復興祈念公園>石巻で起工式…20年度完成
毎日新聞 3/19(日) 20:52配信

 東日本大震災の犠牲者を追悼し、被災の記憶を後世に伝える「石巻南浜津波復興祈念公園」の起工式が19日、宮城県石巻市南浜町であった。国と県、市が整備し、完成は2020年度の予定。

 建設地は石巻市中心部に近い門脇(かどのわき)・南浜地区の約40ヘクタール。両地区では、住民4253人のうち505人が津波と火災で死亡・不明となった。公園の中心部に、3000人規模の式典が開ける「追悼の広場」、周囲に住民が集える複数の広場を整備。地震、津波、火災すべての被災の痕跡を残し、震災遺構として部分保存される旧門脇小校舎を北側に望む。

 この日は、建設地近くの「新門脇地区」で「まちびらき」もあった。津波で南浜地区にいた妹(当時67歳)と別の場所にいた長男(同51歳)を亡くした女性(81)は「何もなくなったここに来ると胸がいっぱいになる。公園が完成し、昔のようにみんなで集える場所になってもらえたら」と話した。【百武信幸】


<福島第1原発>1号機の格納容器内で毎時1.5シーベルト
毎日新聞 3/19(日) 20:09配信

302
原子炉格納容器内の汚染水の水中写真。さび付いたバルブや配管が写っていた=福島第1原発1号機で、東電提供

 東京電力は19日、福島第1原発1号機の原子炉格納容器内にロボットを投入した結果、容器底部の汚染水中で毎時1.5シーベルトの放射線量を観測したと発表した。これまでに建屋内で採取された汚染水の線量より10倍以上高く、東電は溶け落ちた核燃料(溶融燃料)との関連を調べている。21日まで調査し、溶融燃料の初確認を目指す。

 東電は18日に、走行用ベルトで動く「ワカサギ釣り型ロボット」を投入。格子状の作業用足場の隙間(すきま)からカメラや線量計がついたワイヤを垂らして、容器底部から約1メートル上の水中の様子を調べた。

 公開された写真には、さび付いたバルブや配管などが写っていたが、溶融燃料を確認できたかどうかについて、東電は「現時点では判断できない」としている。1号機では、大半の溶融燃料が容器底部の水中にあるとみられている。【柳楽未来】


被災の阿蘇キャンパス学生卒業=熊本市で式―犠牲の姉に代わり出席も・東海大
時事通信 3/19(日) 19:17配信

 昨年4月の熊本地震で被災した東海大阿蘇キャンパス(熊本県南阿蘇村)の学生約250人が19日、熊本キャンパス(熊本市)で、卒業式に当たる学位授与式に臨んだ。

 阿蘇キャンパスに戻れないまま卒業した学生たちは「復興には時間がかかるが、つらい経験を人生の糧として、前を向いて歩いていく」と話し、将来への決意を新たにした。

 地震では、阿蘇キャンパスの学生3人がアパートの倒壊に巻き込まれ、亡くなった。

 式には犠牲者の一人で、農学部バイオサイエンス学科4年生だった脇志朋弥さん=当時(21)=の家族が出席。妹の麻奈好さん(16)が、山田清志学長から志朋弥さんの特別学位記を受け取った。志朋弥さんの同級生、成木翔太さん(22)が答辞を読み上げ、「仲間を失い、恐怖と悲しみを経験し一身に背負い、そして乗り越えてきた」などと学生最後の1年間を振り返った。

 農学部などがあった阿蘇キャンパスは地震で校舎が損壊。敷地内に地割れが発生するなどして閉鎖された。農学部の授業は昨年7月以降、熊本キャンパスで実施しており、南阿蘇村に下宿していた学生ら約800人は熊本市内などへ転居した。


<雪室リンゴ>地震の被災地を応援…青森から熊本へ
毎日新聞 3/19(日) 19:07配信

 昨年4月の熊本地震から1年がたつのを前に、雪国ならではの復興応援をしようと、青森市の「青森ロータリークラブ」などは19日、雪中で熟成させた「雪室リンゴ」を取り出した。被災地に送る。

 青森県産「サンふじ」約1500個で、高さ2.5メートルほどの雪山に約2カ月間、埋めていた。温度変化のない雪の中では、リンゴが低温でじっくり熟成するため、糖度が増すという。

 熊本に届くのは4月2日の予定。同クラブの森内忠良会長(63)は「おいしくできた。手間ひまかけたリンゴとともに『熊本地震を忘れていません』というメッセージを送りたい」。【一宮俊介】


水中で毎時1.5シーベルト=1号機格納容器底1メートル―ロボット投入・福島原発
時事通信 3/19(日) 17:59配信

 東京電力は19日、福島第1原発で溶け落ちた核燃料(デブリ)がたまっているとみられる1号機格納容器底部の水中で、毎時1.5シーベルトの放射線量を測定したと発表した。

 水中で比較的高い線量が確認されたが、東電はデブリの有無について「今回のデータでは明らかになっていない」と説明している。

 東電によると、毎時1.5シーベルトの放射線量は18日に投入したロボットが作業用足場からつり下げた線量計によって測定。測定場所は格納容器底部から1メートルの高さの水中で、同じ線量を人間が浴び続ければ、5時間弱で死亡するほどの値だった。水は放射線を遮る性質があり、近くに高い線量を出す物が存在している可能性もあるが、原因は分かっていない。

 東電が公表した写真では、水中にポンプのバルブとみられる物も写っていた。格納容器底部に堆積物があるかどうかは不明で、今後周辺の放射線量などを測定し、デブリの有無を調べる。


1号機 格納容器内の画像公開
ホウドウキョク 3/19(日) 13:32配信

301
(写真:ホウドウキョク)

福島第1原発1号機の格納容器内部にロボットを入れて、溶けた核燃料の調査が始まった。
東京電力は、ロボットがヘビのような形をして、1号機の格納容器内部に入った画像と、その後、格子状の足場を進むため、コの字型に変形している画像を公開した。
作業は、18日午前9時50分から、およそ10時間かけて行われた。
調査は、溶けた核燃料が配管を通じて漏れ出ている可能性がある地下の部分に、カメラを釣り糸のように垂らして行ったという。
東京電力は、調査結果を分析したうえで、19日午後の会見で明らかにする予定。
調査は、21日まで別の4カ所でも行われる。


格納容器内のロボ調査再開
産経新聞 3/19(日) 7:55配信

 東京電力は18日、福島第1原発1号機の格納容器内に“ワカサギ釣り型”の自走式ロボットを投入する内部調査を再開した。調査は21日までの計4日間行う予定で、格納容器の底に溶け落ちたとみられる溶融した燃料(燃料デブリ)の初確認を目指す。

 18日は作業員が格納容器にロボットを投入。格納容器1階部分の格子状の足場から地下階に向けてカメラをつり下げ、底にたまった汚染水の中で燃料デブリの撮影と放射線量の測定などを試みる。


<玄海原発>佐賀知事、再稼働判断は4月以降に
毎日新聞 3/18(土) 21:04配信

 九州電力玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)の再稼働について、佐賀県の山口祥義(よしのり)知事は18日、県内市町長を集め意見を聴いた。県内全20市町のうち伊万里市など従来から反対している3市長が改めて異議を唱え、他は容認や賛否不明だった。山口知事は近く原発事故が起きた福島県を視察し、4月以降に同意するかどうか判断を示す見通し。

 佐賀市で会合があり16市町長が出席し、欠席の4人も文書で意見を寄せた。伊万里市の塚部芳和市長は「伊万里市と原発からの位置や人口が近い福島県南相馬市に行った。立地自治体だけの問題ではない。ゴーストタウンになる恐ろしさを感じた」と改めて反対を表明。嬉野市の谷口太一郎市長も「福島原発事故も6年前に起きたばかり。国は避難の問題は自治体任せ」と述べ、神埼市長も反対した。

 一方、小城市の江里口秀次市長は「再稼働してもしなくても原発はなくならない」と容認。有田町の山口隆敏町長も「専門性が高く素人が議論することではない」と述べた。

 山口知事は会議後「私自身も(再稼働の)方針は示しているが絶対という意識はない」と話し、意見を踏まえて判断する考えを示した。【関東晋慈】


<宮城・気仙沼>「復興屋台村」閉村式 支援感謝の風船空に
毎日新聞 3/18(土) 20:19配信

300
「閉村式」で風船を飛ばす店主ら=宮城県気仙沼市の「復興屋台村 気仙沼横丁」で2017年3月18日午前11時39分、三浦研吾撮影

 東日本大震災で被災した店舗などでつくる宮城県気仙沼市の仮設商店街「復興屋台村 気仙沼横丁」で18日、閉村式があった。店主らは全国からの支援への感謝を込め、300個の風船を空に放った。

 かさ上げ工事のため20日で閉鎖となる。2011年11月に居酒屋など19店でオープンし「被災地ツアー」の客らでにぎわった。現在の15店舗は、近くにできる複合ビルに移るなど新たな一歩を模索する。

 4代目村長の蛯原健さん(48)によると、地元客が中心となった今の客足は以前の半分以下。それでも「この場所で営業できて幸せだった。再建に向け頑張ることが恩返し」と晴れやかだった。【三浦研吾】


高校生が「いのちの教科書」=被災体験、対策伝える―宮城・女川
時事通信 3/18(土) 20:05配信

 東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県女川町の高校生らが、教訓を後世に残すため「女川いのちの教科書」を自費出版した。

 「1000年後の命を守りたい」と自らの被災体験や津波対策をまとめ、完成した教科書が18日、同町内で披露された。

 執筆したのは町立女川中学校に震災直後に入学した同窓生15人。「絆を深める」「記録に残す」など、中学の社会科の授業で話し合った津波対策案を基に、町内の津波到達点に石碑を建てる活動を続けてきた。「自分の命を守る手だてを学べる教科書が必要だ」との思いから、高校進学後も107回の会合を重ね、中学生向けの教科書を書き上げた。

 教科書はB5判で63ページ。震災当日の体験や津波発生の仕組み、身を守る対策案やまちづくりの提案を6章にまとめた。約40万円の出版費用は、これまでの活動が評価され東京の財団から贈られた賞金で賄った。300部を作製し、町内の中学校などに配布する。


<福島原発事故>介護の広域連携進まず 住民帰還の障害に
毎日新聞 3/18(土) 19:01配信

 東京電力福島第1原発事故の避難指示が今月末から相次ぎ解除される福島県の浪江、富岡両町と飯舘村で、住民帰還の大きな障害になっているのが高齢者介護施設の不足だ。3町村は住民の需要に応じるため、周辺市町村の施設に受け入れを求めている。しかし、各施設とも介護士や看護師の確保に苦しみ、新たな入所者を迎えられる状態ではない。介護の「広域連携」も人手不足に阻まれているのが実情だ。

 浪江町幾世橋の介護老人保健施設「貴布祢(きふね)」は、震災前は町内に2カ所あった入所型施設の一つだ。運営する医療法人伸裕会(新地町)の担当者は「今後も再開はしない方針を町に伝えた」と話す。

 町は同じ伸裕会が運営する南相馬市原町区の老健施設「長生院」に町専用の入所枠を確保できないか打診しているが、協議は中断したままだ。施設側では空いているベッドを動かすための新たな職員確保は難しい。仮に浪江町民を優先的に受け入れるとすれば、今も約150人いる他の待機者の順番を繰り下げざるを得なくなる。

 浪江町は、長生院にベッドを確保するため、一定の手数料を支払い、国の復興交付金を財源に充てる目算だったが「国からは難しいと連絡があった」(担当者)という。

 4月1日に避難指示が解除される富岡町も状況は同じだ。町は同月下旬に「高齢者サポートセンター」を役場近くに開設。震災前に町で特別養護老人ホーム「舘山荘」などを運営していた社会福祉法人伸生双葉会(富岡町)に事業を委託するが、提供するのは通所型サービスだけだ。

 町の担当者は「(隣接する)川内村や楢葉町の特養ホームも数十人単位の『入所待ち』がいる状態。日常的に生活支援が必要な要介護者は、当面、郡山市やいわき市など今の避難先にとどまらざるを得ない」と表情を曇らせる。

 伸生双葉会は震災後、町が避難先の郡山市に開設した養護老人ホーム「東風荘」を運営している。町は富岡に戻って施設を再開するよう求めているが、今の施設から通勤できる職員の確保は簡単ではない。県の補助金が支給された現施設をどうするかなどの難題が山積している。

 全村避難後も飯舘村で特別養護老人ホーム「いいたてホーム」の運営を続けてきた社会福祉法人いいたて福祉会(飯舘村)も、要員難からデイサービスや訪問介護事業を再開するめどは立っていない。三瓶政美施設長は「通所型のデイサービスなどについては、南相馬市や川俣町などの施設に受け入れてもらう方向で協議している。ただし、送迎の運転手の確保などはまだできておらず、いつから利用できるかはまだ分からない」と話している。【大塚卓也】


玄海再稼働、2市反対=伊万里など、知事が聴取―佐賀
時事通信 3/18(土) 18:37配信

 佐賀県の山口祥義知事は18日、九州電力玄海原発3、4号機(同県玄海町)の再稼働について、佐賀市内で県内全20市町の首長から意見を聴いた。

 住民の避難計画改善などの条件付きも含め、再稼働を容認する意見がほぼ半数を占める一方、同原発30キロ圏の伊万里市など2市は明確に反対を表明した。残りは賛否を明確にしなかった。

 知事に対し、秀島敏行佐賀市長らは「反対したいのはやまやまだが、現実的には再生可能エネルギーを確保するまでは安全に原発を運転するべきだ」と述べた。

 一方、塚部芳和伊万里市長と谷口太一郎嬉野市長はそれぞれ、「首長は住民の不安に寄り添うことが責務」「原発は即刻廃止するべきだ」などと反対の立場を示した。


東北物産展150回 復興支え 大阪の僧侶、関西で慈善販売
産経新聞 3/18(土) 14:19配信

 東日本大震災で被災した岩手県大船渡市の復興に役立ててもらおうと、大阪府泉大津市の浄土宗生福寺住職、石原成昭さん(50)が関西で物産展を開いている。開催回数は約150回を数え、売上金を現地に直接届け、住民と交流を続けている。25日には泉大津市内の小学校で復興支援イベントを開き、被災地からの「忘れないで」という思いに応える。

 物産展を始めたきっかけは、平成23年6月に岩手県釜石市で参加したボランティア。津波に襲われた民家の泥出し作業を手伝ったが、少ししか片付けることができなかった。「自分にできることをすべきではないのか」。そんな思いを強く抱いた。

 住職でありながら、石原さんは泉大津青年会議所(JC)で事業のノウハウを学び、理事長を務めたこともある。そうした経験を生かしつつ、自ら立ち上げた地域おこしのNPO法人「泉州てらこや」のメンバーらと協力し、関西から被災地を応援する物産展を始めた。

 被災3県の大阪事務所に連絡して現地の業者を紹介してもらい、府内各所のイベントで名産品をチャリティー販売。銘菓「かもめの玉子」の製造元、さいとう製菓(大船渡市)を通じた交流の輪が広がり、24年からは大船渡産のサンマを焼いて振る舞う「泉大津さんま祭り」も開くようになった。

 震災の発生月にあたる3月には毎年、「坊さんらしいことをしたい」と、大船渡湾で「船上回向」を営む。今年は1日に実施。津波の犠牲者を悼むとともに行方不明者の早期発見を願い、「七回忌追善 南無阿弥陀佛」と書いた約20センチ四方の念仏石を、菊花とともに海へ手向けた。

 「人間は忘れないと前に進めないという一面はあるが、被災した方々に共通するのは『忘れないで』という思い。震災は6年やそこらでは終わらない。体力があるうちは物産展も船上回向も続けたい」

 25日に泉大津市立穴師小学校で開く震災復興支援イベントは「泉大津から東北へ想いを…」と題し、物産展とともに、大船渡市の地域紙の記者を招いた講演会を開く。

 問い合わせは泉州てらこや((電)090・8385・2686)。


1号機に調査ロボ投入=内部の画像公開―福島第1
時事通信 3/18(土) 12:27配信

 東京電力は18日、福島第1原発1号機の格納容器内部に、カメラや線量計を付けた調査用の自走式ロボットを投入したと発表した。

 調査中のロボットの画像も公開した。放射線量など内部の状況については、19日に暫定の調査結果を公表する。

 東電はロボットを使い、炉心溶融(メルトダウン)で中心部の圧力容器から溶け落ちた核燃料(デブリ)の分布状況を調べ、取り出し方法を探る。

 2号機で1~2月に行った調査では、圧力容器下の作業用足場などでデブリの可能性がある堆積物が見つかった。東電が18日公開した1号機格納容器内部の画像では、堆積物などは確認できない。

 東電は14日にもロボットの投入を試みたが、外部からロボットの動きを監視する映像が途切れたため中止していた。

 ロボットは21日まで4日間にわたり格納容器内を走行する。格子状の足場からケーブルを伸ばし、計測機器を下ろして格納容器の底部にたまった水の中で放射線量を測定。デブリの広がり方を調べる計画だ。


<熊本地震>LINEスタンプで支援 三重・志摩の高校生
毎日新聞 3/18(土) 9:11配信

 ◇真珠貝モチーフのキャラ 全額を寄付

 三重県志摩市阿児町の通信制代々木高校・志摩賢島本校のフリースクールに通う生徒3人が、昨年4月に起きた熊本地震の被災地支援のため、真珠貝をモチーフにしたLINE(ライン)用スタンプを作製し、17日、販売を始めた。手数料を除いた売り上げの全額を寄付する。3人は「1年かけて考案したスタンプ。皆さんが使ってくれればうれしい」と呼び掛けていた。

 2年の中井巧さん(19)、三橋あすかさん(17)、1年の福永耕平さん(16)が、熊本地震直後に「自分たちにできる支援」について話し合い、スタンプ作製を思い立った。志摩市と同様に、熊本県でも真珠養殖が行われていると知り、アコヤガイをモチーフにしたキャラクターの考案に取りかかった。

 3人は毎週2時間の授業をスタンプの作製に充て、できあがったキャラクターに「真珠の妖精パールちゃん」と名付けた。頭と胴体を貝殻、顔は真珠でデザイン。ラインに提出したものの、不備を2度指摘され、今月9日に承認にこぎつけた。「ありがとう」「負けるな」など40種類のスタンプがある。

 プロジェクトリーダーを務めた中井さんは「承認された時は、とてもうれしかった。3人で喜び合った」と笑顔を見せた。ラインのスタンプショップで、1セット120円。【林一茂】


<熊本地震>豊肥線復旧工事4月から着手 JR九州
毎日新聞 3/18(土) 9:04配信

 ◇肥後大津-立野間の9.7キロ 立野-阿蘇間はメド立たず

 JR九州(福岡市)は17日、熊本地震の影響で不通となっている豊肥線の肥後大津(熊本県大津町)-阿蘇(阿蘇市)間(27.3キロ)のうち、肥後大津-立野(南阿蘇村)間(9.7キロ)について、4月から復旧工事に着手する方針を明らかにした。

 JR九州は、現行のルートで豊肥線の不通区間の復旧を目指している。肥後大津-立野間では、約50カ所で線路の損傷などが被害が確認されたが、熊本県が実施している線路周辺の土砂崩落防止対策の見通しが立ったことから、他の不通区間に先行して復旧工事に着手できると判断した。

 4月上旬に肥後大津駅近くに現地事務所を設置し、測量や設計など復旧に向けた調査に入る。残る立野-阿蘇間は大規模な斜面崩壊が起きており、復旧のメドはたっていない。【神崎修一】


原発避難者訴訟判決 「東電、経済性を優先」 国は対策命令怠る
産経新聞 3/18(土) 7:55配信

 東京電力福島第1原発事故の影響で福島県から群馬県に避難した137人が国と東電に損害賠償を求めた訴訟で、前橋地裁は17日、国と東電の双方が巨大津波の到来を予見可能だったと判断。「経済的合理性を優先させた」「主張は不合理」と、両者の責任を指弾した。前橋訴訟も含め、全国で起こされている28の同種訴訟の原告数は1万2千人を超える。責任追及の争点はほぼ共通しているだけに、国と東電にとっては厳しい判決となった。

 ◆20年に津波予見

 訴訟の最大の争点は、東電と国は巨大津波を予見し、事故を回避することができたのか-だった。

 判決が着目したのが、平成14年7月31日に公表された政府の地震調査研究推進本部の長期評価だ。太平洋の三陸沖北部から房総沖の日本海溝でマグニチュード8クラスの津波地震が発生する確率を「30年以内に20%程度、50年以内に30%」と推定していた。

 「具体的根拠はない」とする東電に対し、判決は「長期評価は地震学者の見解を最大公約数的にまとめた合理的なもの」で、公表の数カ月後には「津波が来ることを予見可能だった」と判断。東電が15・7メートルの津波が到来するとの試算結果を得た20年5月には「津波の到来を実際に予見していた」と踏み込んだ。

 その上で、非常用電源の高所設置などの対策で事故は防げたのに、「経済的合理性を安全性に優先させたと評されてもやむを得ない対応を取ってきた」「約1年間でできる暫定的対策すらしなかった」と東電の対応の不備を列挙した。

 ◆「不合理な主張」

 厳しい目を向けられたのは、国も同様だ。

 国が津波を予見可能だった時期は、東電と同時期の「長期評価公表から数カ月後」だったと認定。東電による自発的対応が「およそ期待困難な状況」と認識していたのに、事故を回避するための対策を取るよう東電に命令する権限を行使しなかった、と指摘した。

 国は「当時は規制権限がなかった」とも主張したが「裏付けに欠ける」「不合理で採用できない」と退け、国の責任は「東電と比べて補充的なものとはいえない」と、東電と同額の賠償責任があるとした。

 ◆全国で同種訴訟

 一方、計約15億円の請求総額に対し、認容されたのは3855万円にとどまった。原告は避難指示区域の内外にかかわらず、国の指針に基づく賠償を「不十分」と主張。これについて判決は「指針はあくまでも自主的解決のための指針で、最終的な当否は訴訟で判断されるべきもの」とした。

 判決の認容額は、区域内の原告が1人当たり75万~350万円、区域外からの自主避難者が7万~73万円。1人当たり1100万円という原告側の請求とは大きな開きがある。

 同種訴訟の弁護団は証拠を共有するなど連携しており、東電と国の責任についての主張の主要部分はほぼ同じ。判決は重い前例といえる。

2017年3月17日 (金)

北朝鮮、今度は弾道ミサイル発射・36

去る1月6日に核実験を行なった残虐な中世の亡霊・暗黒独裁国家・北朝鮮が、今度は長距離弾道ミサイル発射実験の準備を進めていたが、ついに7日9時31分に発射した。

政府は7日午前、北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、首相官邸で国家安全保障会議(NSC)を開き、国民の安全確保に万全を期すとともに、米韓などと緊密に連携し、北朝鮮に厳しく対応していく方針を確認した。
NSCで首相は、「米国や韓国など関係国と連携し、必要な対応を適時適切に行う」よう求めた。また、首相は関係省庁に対し、(1)落下物などによる被害がないかの確認(2)情報収集・分析の徹底(3)関係国との連携―を指示した。

安倍晋三首相は7日午前、首相官邸で記者団に対し、北朝鮮が長距離弾道ミサイルを発射したことについて「断じて容認できない。明白な国連安全保障理事会決議違反だ。国際社会と連携し、毅然として対応する。国民の安全と安心を確保することに万全を期する考えだ」と述べた。

30番目の記事
31番目の記事
32番目の記事
33番目の記事
34番目の記事
35番目の記事

リンク:北朝鮮「新型エンジンの実験成功」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安倍首相が防衛大卒業式で訓示 「自衛隊の役割拡大」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北が新型大出力エンジン実験…ミサイルに搭載か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米、中国に対北行動求める トランプ氏「助けにならなかった」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米中「朝鮮半島危険レベル」 外相会談 北の核で認識共有 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:新型エンジン燃焼実験成功=金氏視察、近くミサイル発射か―北朝鮮 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<米中外相会談>対北朝鮮で連携 解決策には温度差 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米軍、韓国に攻撃型無人機を配備へ 北朝鮮対策 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米国務長官、北朝鮮対応で軍事行動も「選択肢」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ミサイルのエンジン試験準備か=北朝鮮発射場の画像公開―米研究所 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国、「米頼み」の現実 THAAD中国報復に圧力期待 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米、軍事的手段も検討 北が核実験の可能性 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮「悪事」、中国に不満=「米国を手玉」―トランプ大統領 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ミサイルや核、北朝鮮に実験兆候…米CNN報道 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ティラーソン米国務長官、北朝鮮への先制攻撃の可能性排除せず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:THAADめぐり議論へ=2プラス2でロシア - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<米国務長官>THAAD韓国配備、中国に自制求める - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:対北朝鮮で軍事行動排除せず、戦略的忍耐終わった=米国務長官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「戦略的忍耐」終結と言明=対北朝鮮、軍事行動も検討―米国務長官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 「生ぬるい」と戦争経験者 秋田のミサイル避難訓練 核弾頭搭載なら被害は… - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朝鮮半島情勢に「深刻な懸念」=2プラス2で議論期待―ロシア次官書面インタビュー - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮、近くミサイル・核実験の可能性 米当局が警戒 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:弾道ミサイル発射を想定、初の避難訓練が秋田で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:弾道ミサイル想定し、初の避難訓練 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:近くミサイル・核実験か=北朝鮮で兆候―米CNN - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル想定、住民参加で初の避難訓練 秋田・男鹿市 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:中国が担う北朝鮮への飴と鞭 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日米外相会談「同盟関係はアジア太平洋地域の礎だ」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<弾道ミサイル>秋田で全国初の避難訓練 住民110人参加 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:同盟強化を確認、北朝鮮けん制=米国務長官が韓国初訪問 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:情報収集衛星打ち上げ成功 物体識別能力は従来の約2倍、夜間監視力が向上 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:情報収集衛星を打ち上げ 物体識別能力は従来の約2倍 夜間監視能力が向上 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:情報衛星打ち上げ成功=レーダー5号機、H2Aで―鹿児島 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮ミサイルで避難訓練=秋田・男鹿市で初実施―政府 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

北朝鮮「新型エンジンの実験成功」
ホウドウキョク 3/19(日) 16:57配信

北朝鮮メディアは、新しいエンジンの燃焼実験に成功したと、19日朝に伝えた。
金正恩(キム・ジョンウン)委員長は、この新型エンジンを使った弾道ミサイル発射に意欲を示している。
19日の労働新聞には、金委員長が視察の際に笑みを浮かべたり、燃焼実験の様子を高台から見つめる写真が掲載されている。
実験が行われたのは、新たに開発された高出力エンジンで、新型兵器を研究する機関が担当したとされている。
金委員長は「偉大な成功がどんな意義を持つか、全世界はすぐに目の当たりにする」と述べたという。
アジア歴訪中のアメリカのティラーソン国務長官が、北朝鮮に強い姿勢で臨む考えを表明する中、金委員長本人が、新型エンジン搭載のミサイルを発射する構えを示すことで、強くけん制した形となる。


安倍首相が防衛大卒業式で訓示 「自衛隊の役割拡大」
産経新聞 3/19(日) 14:20配信

 安倍晋三首相は19日、防衛大学校(神奈川県横須賀市)の卒業式で訓示し、北朝鮮による核・ミサイル開発や、南西諸島で急増する中国軍機の領空接近を念頭に「こうした現実から目を背けることはできない。安全保障環境が厳しさを増す中、わが国自身の防衛力を強化し、自らが果たしうる役割の拡大を図っていかなければならない」と強調した。

 安倍首相は北朝鮮による弾道ミサイルの発射について「国際社会への明確な挑戦で、わが国の安全保障上極めて深刻な事態だ」と指摘。その上で「トランプ大統領からは『米国は百パーセント、日本とともにある』との明確な意思が表明された。平和安全法制によって、日米同盟の絆は間違いなく、より強固なものとなった」と述べ、依然として安全保障関連法に批判的な一部野党などを牽制した。

 一方、5月末の撤収が決まった南スーダンの国連平和維持活動(PKO)については「施設部隊の諸君は5年あまりの間に過去最大規模の実績を残してくれた。最高指揮官として心より感謝の意を表したいと思う。今後とも積極的平和主義の旗を高く掲げ、世界の平和と安定のために力を尽くしてもらいたい」と派遣隊員らの労をねぎらった。

 卒業式終了後、卒業生は制帽を高々と投げ、勢いよく走って退場する恒例の「帽子投げ」を行った。今年の本科の卒業生は380人(うち女性は24人)。これとは別に留学生の卒業生はカンボジア、インドネシア、モンゴル、フィリピン、タイ、東ティモール、ベトナムの計21人だった。任官辞退者は32人で、昨年より15人減った。


北が新型大出力エンジン実験…ミサイルに搭載か
読売新聞 3/19(日) 8:56配信

 【ソウル=宮崎健雄】北朝鮮国営の朝鮮中央通信は19日、国防科学院が北西部・東倉里(トンチャンリ)の西海衛星発射場で、新開発の大出力エンジンの地上噴出実験を行い成功したと報じた。

 弾道ミサイルに搭載するエンジンの実験とみられる。

 実験は金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が視察。機器の正確性や構造的安定性を確認する目的だったという。米国のティラーソン国務長官は16~18日、日中韓の外相と相次いで会談し、北朝鮮への圧力を強めており、今回の実験は米国などをけん制する狙いがあるとみられる。


米、中国に対北行動求める トランプ氏「助けにならなかった」
産経新聞 3/19(日) 7:55配信

 【ソウル=加納宏幸】中国の王毅外相と会談したティラーソン米国務長官は、中国との「結果志向」の関係を掲げる。求めているのは、北朝鮮による核・ミサイル開発の中止という「結果」だ。4月中に予定される米中首脳会談で関係が強化されるかは、北朝鮮問題での中国の動き次第だ。

 米メディアによると、ティラーソン氏は18日、中国の王毅外相との共同記者会見で、「米中両国は北朝鮮の進路を正し、核兵器開発を放棄させるために協力していく」と述べた。

 ティラーソン氏は訪中に先立つ韓国での記者会見で、北朝鮮が挑発をやめなければ軍事的手段を取る可能性に言及していた。米国は、北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)を開発し、米本土を核攻撃の脅威にさらす事態を阻止するために、「あらゆる選択肢」を取る構えだ。

 トランプ氏は17日、自らのツイッターで、北朝鮮の挑発行為に対して「中国はほとんど助けになることをしてこなかった」とし、北朝鮮と友好関係にある中国が十分な役割を果たしていないと指摘。ティラーソン氏の初の訪中を前に、中国側を牽制した。

 北朝鮮が「悪い振る舞いをし、何年にもわたり米国を手玉にとってきた」(トランプ氏)状況を終わらせるため、米国は北朝鮮への軍事行動や、北朝鮮と取引のある中国の金融機関などに対する二次的制裁をちらつかせながら、中国に責任ある行動を促すことにしている。


米中「朝鮮半島危険レベル」 外相会談 北の核で認識共有
産経新聞 3/19(日) 7:55配信

 【北京=藤本欣也】東アジアを歴訪中の米国のティラーソン国務長官は18日、就任後初めて中国を訪問し北京で王毅外相と会談した。ティラーソン氏は会談後の共同記者会見で、双方が「朝鮮半島情勢の緊張が極めて高く、かなり危険なレベルに達している」との認識を共有し、北朝鮮の核・ミサイル問題を打開するため米中両国が「できることは全て行うと確約した」ことを明らかにした。

 両国は4月中の習近平・中国国家主席の訪米と米中首脳会談を調整しているが、王氏はこの日の外相会談でも「近く首脳会談を行うことについて深く協議した」と述べた。

 中国外務省の発表などによると、王氏は、台湾や尖閣諸島(沖縄県石垣市)、南シナ海問題に関する中国の原則的立場を主張。米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備について改めて反対を表明した。

 北朝鮮の問題では、米中が北朝鮮の核政策を転換させるため連携していくことで一致したものの、王氏は「平和的に解決するには外交的手段が必要だ」と指摘。軍事行動を含む強硬策も辞さない構えのトランプ米政権を牽制(けんせい)した。

 中国外務省によると、ティラーソン氏は「米国は一つの中国政策を堅持し、中国と衝突せず、対抗せず、相互に尊重して両国関係がさらに発展することを願う」などと述べた。

 ティラーソン氏は18日、外交政策を統括する楊潔●(よう・けつち)国務委員とも会談した。

●=簾の广を厂に、兼を虎に


新型エンジン燃焼実験成功=金氏視察、近くミサイル発射か―北朝鮮
時事通信 3/19(日) 7:34配信

 【ソウル時事】北朝鮮国営の朝鮮中央通信は19日、金正恩朝鮮労働党委員長が新たに開発された高出力ロケットエンジンの地上燃焼実験を視察したと報じた。

 北西部・東倉里のミサイル基地、西海衛星発射場で行われた実験は成功し、金委員長は満足の意を表したという。

 金委員長は「この日の偉大な勝利がどれほど大きな意義を持つかを、全世界が間もなく目の当たりにすることになる」と宣言。新型エンジンを利用した事実上の長距離弾道ミサイルの発射実験が近く行われることを示唆した。

 エンジン燃焼実験は、燃焼室の推進力特性やタービンポンプ装置、制御系統などの検証が目的。エンジン作動の全過程で技術的指標が達成され、システムの信頼性が保証されたという。

 具体的な日付は報じていないが、金委員長は成果を称賛し「3・18革命」と名付けた。このため実験は18日に行われたとみられる。

 米シンクタンク、米韓研究所は17日、衛星写真の分析結果として、西海発射場のロケットエンジン実験場で準備とみられる動きがあると指摘していた。


<米中外相会談>対北朝鮮で連携 解決策には温度差
毎日新聞 3/18(土) 21:01配信

 【北京・河津啓介、石原聖】アジア歴訪中のティラーソン米国務長官は18日、就任後初訪問した中国の北京で王毅外相と会談した。共同記者会見でティラーソン氏は「核・ミサイル開発を進める北朝鮮により良い道を選択させるよう(米中)両国が決意を新たにした」と述べ、北朝鮮問題で米中が連携することで一致したと明らかにした。

 一方、王氏は「率直で実務的で建設的な意見交換をした」と述べたうえで、北朝鮮の問題は「外交手段による平和解決」を強調。6カ国協議に代表される対話解決を主張し、「新たなアプローチ」が必要として北朝鮮政策の見直しを進めるトランプ政権との間で温度差を見せた。

 また、国営新華社通信は、ティラーソン氏が一つの中国政策を堅持し、「対立せず、衝突せず、相互に尊重し、互恵の関係を構築したい」と述べたと伝えた。習指導部が提唱する「新型大国関係」に重なる表現で両国関係を前向きに位置づけたものだ。王氏は米中首脳会談について「準備作業を進めている」と述べ、早期開催に意欲を示した。

 ティラーソン氏は18日、中国外交を統括する楊潔篪(ようけつち)国務委員とも会談。19日には習近平国家主席と会談し、習氏の訪米日程などを調整する見通しだ。

 訪中に先立ち日韓を訪問したティラーソン氏は「北朝鮮を非核化しようとする20年間の努力は失敗に終わった」と指摘。軍事攻撃も含めた「全ての選択肢」を検討する姿勢を繰り返し表明し、北朝鮮問題を主要議題に据えていた。

 トランプ米大統領は17日、ツイッターで「中国は(北朝鮮問題解決へ)ほとんど協力していない!」と不満を表明しており、ティラーソン氏は中国側に影響力を行使するよう要請したとみられる。

 ただ、中国は在韓米軍への最新鋭迎撃システム「終末高高度防衛(THAAD)ミサイル」の配備開始に強く反発。報復として、用地提供した韓国企業ロッテの中国国内での商業活動を制限する措置に出ているとみられている。王氏は、米国側に「配備中止」を求めた。また、台湾や東シナ海、南シナ海問題では中国の立場を主張した。


米軍、韓国に攻撃型無人機を配備へ 北朝鮮対策
CNN.co.jp 3/18(土) 18:02配信

香港(CNN) 在韓米軍は18日までに、攻撃型の無人機「グレーイーグル」の運用部隊を韓国内に常駐させると発表した。在韓米軍の報道担当者によると、朝鮮半島への同機の派遣は初めて。

弾道ミサイルの試射など挑発的な行動を繰り返す北朝鮮に対し軍事力を誇示し、けん制する狙いがあるとの見方が出ている。米韓は現在、年恒例の合同軍事演習を実施しているが、北朝鮮は最近、弾道ミサイル4発を日本海に撃ち込む試射を強行していた。

朝鮮半島情勢に詳しい香港大学の教授は、攻撃型無人機の派遣発表について米国はアジア情勢の動向に絡む主要な当事者との位置付けを北朝鮮へ明確に突き付ける意図もあると指摘。この狙いはより弱い形ながらも中国を意識したものともなっていると述べた。

在韓米軍の報道機関向け声明によると、同無人機は米陸軍の第2歩兵師団の第2航空戦闘旅団に所属させる。将来的に陸軍の各師団にグレーイーグル1機を配備する陸軍の戦略計画に準じた措置ともなっている。声明は、同機の配備で在韓米軍と韓国軍の情報収集、手監視や偵察能力が向上すると述べた。

米陸軍の公式サイトによると、同無人機は24時間の滞空性能を持ち、空対地ミサイル「ヘルファイア」の搭載が可能。米軍が世界各地の作戦で使用する同じ無人機「プレデター」に比べ、偵察、監視能力が優れているとされる。

また、朝鮮半島が悪天候に襲われグレーイーグルの飛行に支障が出た際、攻撃型ヘリコプター「アパッチ」と作戦遂行で連携出来るとしている。在韓米軍は今年に入り、アパッチ24機を交替させながら韓国に派遣する計画を具体化させた。

一方、朴槿恵(パククネ)前大統領が機密書類流出などの疑惑に襲われて罷免された韓国の政界の混乱とグレーイーグル配備を関連付ける見方も出ている。次期大統領選では北朝鮮との関係改善を望む進歩系候補が有力視されており、将来の左派政権による北朝鮮への融和的な措置に備える形で同無人機の派遣を決定したとの見方もある。


米国務長官、北朝鮮対応で軍事行動も「選択肢」
CNN.co.jp 3/18(土) 13:40配信

ソウル(CNN) 東アジアを歴訪中のティラーソン米国務長官は17日、韓国の首都ソウルで尹炳世(ユンビョンセ)外相との共同記者会見を行い、挑発行為があれば北朝鮮に対する軍事行動も検討するとの方針を明らかにした。米政府が採用していた「戦略的忍耐」の政策は終わったと言明した。

ティラーソン氏はこの中で、事態が軍事紛争に発展するのは望まないとしつつも、「北朝鮮が韓国軍や米軍を脅かす行動に出れば、適切な対応が取られるだろう」と言及。「北朝鮮による兵器開発計画の脅威が、行動が必要とみられる水準にまで高まれば、その選択肢を俎上(そじょう)に載せる」と付け加えた。

トランプ米大統領は同日、ツイッターで北朝鮮を非難。「北朝鮮は非常に悪質な振る舞いをしている。彼らは長年、米国を手玉に取ってきた。中国の助けはほとんど無かった」と述べた。

ティラーソン氏は日中韓の3カ国を歴訪中。16日には東京で、北朝鮮の核開発を阻止しようとする過去20年間の取り組みは失敗に終わったと述べていた。18日には中国・北京を訪れる。

中国政府の高官によると、北朝鮮政府への歩み寄りの姿勢を示すために米国は韓国との合同軍事演習を中止するべきだとの中国の提案について、ティラーソン氏は受け入れていない。米政府としては、現時点ではいかなる協議も行う条件が整っていないとみているという。

韓国南部への配備が進められている米軍の高高度迎撃ミサイルシステム(THAAD)をめぐっては、中国に対し反対をやめるよう求めたほか、「THAADを必要な状況にさせている脅威に対処する」よう要求。また、韓国への報復行為を中止するよう中国政府に促した。


ミサイルのエンジン試験準備か=北朝鮮発射場の画像公開―米研究所
時事通信 3/18(土) 9:57配信

 【ワシントン時事】米ジョンズ・ホプキンス大高等国際問題研究大学院の米韓研究所は17日、北朝鮮西部・東倉里のミサイル基地「西海衛星発射場」の最新の人工衛星画像を公開した。

 13日撮影の画像では、上空から動きが見えないようにする覆いが試験設備へ移動しており、同研究所は「保守または新たなロケットエンジン試験の準備のため」との見方を示した。

 北朝鮮は6日、東倉里付近から準中距離のスカッドERとみられる弾道ミサイルを発射した。

 実験場内では、試験設備以外に目立った動きが見られず、同研究所は「発射が差し迫っているわけではない」と分析。ただ、発射台は使用可能とみられ、「いつでも発射できる状態が続いている」とも指摘している。


韓国、「米頼み」の現実 THAAD中国報復に圧力期待
産経新聞 3/18(土) 7:55配信

 【ソウル=桜井紀雄、加納宏幸】ティラーソン米国務長官と尹炳世(ユン・ビョンセ)韓国外相は17日の会談で、韓国での政権交代を見据えて米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備や慰安婦問題をめぐる日韓合意の見直しを求める動きにクギを刺した。米国は韓国の次期政権がTHAADに反対する中国寄りの姿勢を取り、北朝鮮の挑発に対する日米韓の連携にほころびが出ることを強く懸念している。

                  ◇

 韓国で5月に行われる大統領選は、THAAD配備に反対してきた最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)前代表が支持率で他の候補を大きく引き離す。

 尹氏はティラーソン氏との共同記者会見で「外交・安保政策は一貫性がなければならないと国内の政治指導者たちも認識しているはずだ」と牽制(けんせい)。ティラーソン氏も「次期政権は引き続きTHAAD配備を支持すると考えている」と語った。米韓は配備を前倒しし、大統領選までの完了を目指しているとみられる。

 文氏は共に民主党候補による17日のテレビ討論で、THAAD撤回への賛否を明らかにしなかったが、「配備は次期政権で国会の批准や外交努力を経て決めるべきだ」と配備を急ぐ現政府に不満をにじませた。

 ティラーソン氏は18日からの訪中でTHAADが北朝鮮の脅威に対する防衛的な手段だと説明する。記者会見では、THAAD配備に反発する中国が中国人の韓国旅行を事実上規制するなど経済的報復措置を強めていることを「不適切で非常に遺憾だ」と批判。「中国には行動を自制し、THAADが必要になるような北朝鮮の脅威に取り組むよう求める」と述べた。

 THAAD配備に反対の立場を示してきた第2野党「国民の党」の朴智元(パク・チウォン)代表は17日、中国の報復措置を中止させるため「米政府が中国を直接説得するよう政府は要請しなければならない」と主張した。野党側に効果的な解決策があるわけではなく、米国の外交圧力にすがるしかない現状が浮き彫りになった。


米、軍事的手段も検討 北が核実験の可能性
産経新聞 3/18(土) 7:55配信

 【ソウル=加納宏幸、桜井紀雄、ワシントン=黒瀬悦成】ティラーソン米国務長官は17日、日本から韓国に移り、尹炳世(ユンビョンセ)外相と北朝鮮問題への対応を協議した。ティラーソン氏は記者会見で「戦略的忍耐の政策は終わった」としてオバマ前政権の政策転換を明言。北朝鮮の行動によっては軍事的手段を取る可能性に言及した。トランプ米大統領は同日、ツイッターで「北朝鮮は長年、米国を弄んできた」と批判した。

 これに関連し、米CNNテレビは16日、北朝鮮が近く新たなミサイル発射や核実験に踏み切る可能性が高まっていると伝えた。

 ティラーソン氏は記者会見で「北朝鮮が米韓を脅かす行動を取るなら適切な反応をする」とし、軍事的手段も含む対応を検討すると述べた。北朝鮮への国連安全保障理事会決議に関しては「全ての国が参加する最高度の行動が取られていない」とし、制裁履行を要求。中国が念頭にあるとみられる。ティラーソン氏は18日から訪中し、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備を説明する。

 ティラーソン氏は黄教安(ファン・ギョアン)首相とも会談。韓国と北朝鮮の軍事境界線を挟んで設定されている非武装地帯(DMZ)も視察した。

 CNNによると、米情報機関が衛星情報から北朝鮮の懸念すべき動きを探知。大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射に関連する装備の移動や、中距離弾道ミサイルを発射する可能性のある動きもみられ、核実験場でも「坑道の入り口で新たな掘削作業などの活動」の兆候が確認されたという。

 米軍のダンフォード統合参謀本部議長は韓国軍の李淳鎮(イ・スンジン)・合同参謀本部議長との15日の電話会談で、4月下旬までに「北朝鮮が挑発行為に踏み切る可能性がある」との見方で一致した。


北朝鮮「悪事」、中国に不満=「米国を手玉」―トランプ大統領
時事通信 3/17(金) 22:39配信

 【ワシントン時事】トランプ米大統領は17日、ツイッターで「北朝鮮は悪事を働いている」と非難し、「中国は(北朝鮮問題解決へ)ほとんど協力していない」と強い不満を表明した。

 トランプ大統領はさらに「(北朝鮮は)何年もの間、米国を手玉に取ってきた」と述べた。歴代米政権が外交交渉を通じた北朝鮮の核・ミサイル問題の解決を目指したにもかかわらず、北朝鮮が核実験やミサイル発射を繰り返す現状が念頭にあるとみられる。


ミサイルや核、北朝鮮に実験兆候…米CNN報道
読売新聞 3/17(金) 21:55配信

 【ワシントン=黒見周平】米CNNテレビは16日、北朝鮮が近く新たな弾道ミサイルの発射や核実験を行う可能性があると、米情報機関や国防総省が分析していると報じた。

 複数の米政府関係者によると、北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射設備を稼働させた兆候があり、別の場所では移動式発射台を使い、中距離弾道ミサイルを発射する動きも見られるという。

 米偵察衛星はここ数週間にわたり、地下核実験場の坑道入り口周辺で掘削作業などが行われているのも確認しているという。


ティラーソン米国務長官、北朝鮮への先制攻撃の可能性排除せず
Bloomberg 3/17(金) 21:27配信

米国のティラーソン国務長官は北朝鮮の核の脅威に対抗するため「あらゆる選択肢」を検討していると述べた。一方で韓国へのミサイル防衛システム配備阻止に動く中国を批判した。

ティラーソン国務長官は北朝鮮の核開発プログラムについて、交渉で凍結を目指す考えはないとし、金正恩体制に対抗する幅広い連合を呼び掛けた。また北朝鮮の脅威が大きくなり過ぎた場合、武力行使に踏み切る可能性も選択肢に残した。

国務長官は17日、訪問先の韓国で記者団から武力行使の可能性を問われ、「北朝鮮が兵器開発プログラムの脅威をわれわれが行動が必要だと考える水準にまで引き上げる場合、その選択肢は残っている」と発言。北朝鮮が核兵器放棄を約束するまで、交渉には臨まないと言明した。

さらに「明確にさせておきたい。戦略的忍耐の政策はもう終わった。あらゆる選択肢が検討されている。北朝鮮は安全で経済的に豊かな将来へと向かう道が核兵器や弾道ミサイル、その他大量破壊兵器の廃棄以外にないことを理解する必要がある」と続けた。同国務長官が北朝鮮政策について詳しく語ったのはこれが初めて。

原題:Tillerson Doesn’t Rule Out Preemptive Strike on North Korea (1)(抜粋)


THAADめぐり議論へ=2プラス2でロシア
時事通信 3/17(金) 20:21配信

 【モスクワ時事】ロシア外務省は17日、東京で20日に行われる日ロ両国の外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)を前に声明を出し、在韓米軍への配備が始まった最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」について2プラス2で議論する意向を表明した。

 ロシアは中国と共にTHAADの配備に反対する姿勢を示しており、こうした考えを改めて表明するとみられる。声明は「アジア太平洋地域での米ミサイル防衛システム配備に関し、われわれの評価を伝える」と述べた。

 また、「同盟という形ではないアジア太平洋の新たな安保体制構築に向け、ロシアの取り組みを日本に説明する」と述べ、結束して北朝鮮への圧力を強める日米韓をけん制した。

 声明は、対日貿易・経済協力担当の大統領特別代表を兼務するオレシキン経済発展相が今月末に東京を訪れることも明らかにした。


<米国務長官>THAAD韓国配備、中国に自制求める
毎日新聞 3/17(金) 20:04配信

 【ソウル米村耕一】韓国を訪問中のティラーソン米国務長官は17日、尹炳世(ユン・ビョンセ)外相との共同記者会見で、「終末高高度防衛(THAAD)ミサイル」の在韓米軍への配備に対して中国が反発し、韓国に経済的な報復を加えていることについて「中国の行動は不必要なものであり、非常に残念だ」と述べ、中国に対して自制を強く求めた。

 「中国側との会談で、THAAD配備に関連して韓国が被っている困難について話すのか」との韓国記者の質問に答えた。ティラーソン氏は韓国に続いて中国を訪問し、中国の王毅外相らと会談することになっている。

 また、韓国の次期大統領選候補者の間にTHAAD配備について慎重意見もあることについては「韓国政府が今後もTHAAD配備を支持すると考えている。これは韓国民と韓国にいる米軍を保護するためのものだからだ」とも強調した。

 一方、対北朝鮮政策については「(オバマ前政権の)戦略的忍耐政策は終わった」と明言し、16日の安倍晋三首相との会談で述べたのと同様、「全ての選択肢がテーブルに載っている」と、軍事力行使の可能性も否定しない姿勢をにじませた。

 ティラーソン氏は韓国訪問中、大統領代行を務める黄教安(ファン・ギョアン)首相、尹外相と相次いで会談。それに先立ち、北朝鮮との軍事境界線がある非武装地帯(DMZ)を視察した。


対北朝鮮で軍事行動排除せず、戦略的忍耐終わった=米国務長官
ロイター 3/17(金) 18:22配信

[ソウル 17日 ロイター] - ティラーソン米国務長官は17日、北朝鮮に対する戦略的忍耐の政策は終わったと述べ、北朝鮮の脅威が高まれば軍事行動も選択肢になるとの見解を明らかにした。

訪問中の韓国で、尹炳世(ユン・ビョンセ)外相との共同記者会見で語った。また、北朝鮮に対する「包括的な能力」を開発していると明らかにした。

国務長官は「明確にしておきたいのは、戦略的忍耐は終わったということだ。われわれは安全保障と外交上の新たな措置を模索している。あらゆる選択肢がテーブルの上にある」と説明した。

北朝鮮が韓国を脅かす行為に出れば「適切な対応」をとると述べた。

軍事作戦の可能性をめぐる質問に対し「北朝鮮の兵器開発プログラムによる脅威が増し、行動が必要と判断すれば、そうした選択肢も俎上(そじょう)に載せる」と言明した。

ティラーソン長官はまた、中国に北朝鮮への制裁を実施するよう求めたほか、高高度防衛ミサイル(THAAD)の配備を巡って韓国に報復すべきではないと主張した。

「そうした行為は不必要で懸念を生む。また地域の大国が深刻な脅威への対策として選ぶべき手段ではない」と指摘し、「中国は韓国に対する報復をやめ、われわれと協力してTHAADが必要となった理由を取り除くことを望む」と述べた。

尹外相は、韓国と米国は北朝鮮の完全な非核化という目標を共有していると明言。また、配備中の防衛ミサイルシステムは北朝鮮のみを念頭に置いたものであり、他のいかなる国も対象とならないと強調した。

THAADの韓国配備を巡っては、中国が自国の安全保障を損なうとして強く反発している。

中国共産党の機関紙、人民日報は17日、米国と北朝鮮の相互不信と、長期におよぶ南北対立が北朝鮮の核開発問題の根源にあることを忘れるべきでないと主張した。


「戦略的忍耐」終結と言明=対北朝鮮、軍事行動も検討―米国務長官
時事通信 3/17(金) 17:46配信

 【ソウル時事】ティラーソン米国務長官は17日、就任後初めて訪問した韓国で大統領代行を務める黄教安首相らと会談した後、尹炳世外相と共に記者会見した。

 ティラーソン氏はオバマ前政権の対北朝鮮政策について「明確に述べる。『戦略的忍耐』政策は終わった」と述べ、軍事行動を含め「あらゆる選択肢を検討中だ」と強調した。

 「戦略的忍耐」は、北朝鮮が先に非核化に向けた措置を取らない限り、米国は対話に応じないとする前政権の政策。だが、金正恩政権はオバマ時代に4回も核実験を実施し、核兵器の大幅な性能向上を許す結果となっていた。

 一方、中国が反発する在韓米軍への最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」配備について、ティラーソン氏は「反対は認識している」とした上で、「(韓国への)経済的報復は不適切で、問題だ。自制を求める」と要求。THAAD配備は韓国の自衛が目的であると説明した。


北ミサイル 「生ぬるい」と戦争経験者 秋田のミサイル避難訓練 核弾頭搭載なら被害は…
産経新聞 3/17(金) 16:14配信

927
弾道ミサイルの発射を想定して行われた避難訓練で、サイレンを聞いて体育館に避難する児童たち=17日午前、秋田県男鹿市北浦表町の北陽小学校(藤沢志穂子撮影)(写真:産経新聞)

 北朝鮮の弾道ミサイル発射を想定して17日に秋田県男鹿市で行われた初の避難訓練は、避難場所まで半径100メートル以内の場所にいた住民たちが訓練の対象となり、比較的スムーズに進んだ。ただ、核開発が進む中、実際にミサイルが着弾したときの被害は想定しづらい。

 訓練には、米国のCNNテレビ、ウォールストリート・ジャーナル紙や中東の衛星テレビ、アルジャジーラ、韓国KBSテレビなど多くの海外メディアも取材に訪れた。近く新たなミサイル発射や核実験に踏み切る可能性が高まっていると伝えられる中、北の脅威が世界的関心事であることを見せつけた。

 訓練は同日午前9時半に仮想の国「X国」から弾道ミサイルが発射され、10分後に秋田県沖西20キロの日本海に着弾したことを想定して行われた。

 秋田県では平成21年4月5日に長距離弾道ミサイル「テポドン2号」改良型が上空を通過し、ブースター(推進装置)の1段目が約320キロ沖の日本海に落下した。

 昨年8月3日に中距離弾道ミサイル「ノドン」が約250キロ沖の排他的経済水域(EEZ)内に着弾。今月6日には中距離弾道ミサイル「スカッドER」4発が約300~350キロ沖に着弾し、うち3発がEEZ内だった。

 「X国」とはもちろん北朝鮮しかない。

 情報は、国から全国瞬時警報システム(Jアラート)などで県と市に伝達。市は防災行政無線を通じたアナウンスと、事前に登録したスマートフォンなどへのメールで、住民に速報。男鹿市北浦地区の北陽小学校と北浦公民館で屋外にいた児童や周辺住民が屋内に避難した。

 北陽小では、校庭で運動していた1~5年の児童44人が教員6人とともに、発射を知らせるサイレンを受け、体育館に小走りで避難。周囲で清掃活動をしていた住民17人も後を追った。

 避難にかかった時間は児童たちが1分5秒、住民たちが2分15秒。強ばった表情の児童もいた。北浦公民館へは周囲で清掃作業をしていた住民43人が公民館内に避難し、1分24秒かかった。

 男鹿半島沖への相次ぐミサイル発射に住民たちの危機感は強い。

 北陽小では普段から、何かあった際には窓ガラスのそばから離れ、頑丈な建物の中に避難するよう児童たちに教えており、ミサイルについて関心を持っている児童もいるという。実際の訓練では「怖かった」などの声も児童たちから聞かれた。

 菊池晋校長は「今は何が起きるか分からない国際情勢。子供たちにも有益な訓練だった」とした。

 訓練に参加した元教員の石垣礼之輔さん(89)は「戦争中は焼夷(しょうい)弾が落ちてくる中、防空頭巾をかぶって逃げた。その頃に比べれば訓練としてはぬるい方かもしれない。でも、やらないよりはいい」と、空襲体験を基に意義を語った。

 鷲野文子さん(74)は、北朝鮮のミサイルについて「普段から心がけてはいる。実際の訓練ができて勉強になった」と話した。

 秋田県出身の菅義偉官房長官は同日の記者会見で「発射情報が伝達された場合の対処について、国民の理解を進める必要がある。今回の訓練は極めて重要だ」と述べた。

 訓練終了後に記者会見した内閣官房の小谷敦・内閣参事官は「堅牢な建物に入れば、熱や熱風、破片からは身を守れる。今回の訓練は情報伝達を含め一番うまくいったケース。きわめて意味のある訓練だった。何かあったらどう身を守るかを、国民に考えてほしい。まだそうした情報は行き届いていない」と話した。

 今後、都市部での訓練実施を検討し、自治体へ協力を呼びかけていくというが、核開発など北朝鮮の動向を見ると待ったなしの状況だ。(藤沢志穂子)


朝鮮半島情勢に「深刻な懸念」=2プラス2で議論期待―ロシア次官書面インタビュー
時事通信 3/17(金) 16:01配信

 【モスクワ時事】ロシアのモルグロフ外務次官は時事通信との書面インタビューに応じ、最近の朝鮮半島情勢について「深刻な懸念を招いている」と述べた上で、東京で20日に再開される日ロ両政府の外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)で北朝鮮問題について議論が深まることに期待を示した。

 北朝鮮核問題をめぐる6カ国協議のロシア首席代表を務めるモルグロフ氏は「緊張の悪循環を断ち切るために、われわれは(朝鮮半島)情勢を複合的に見ることを提案している」と説明。北朝鮮の核・ミサイル実験を受け、「米国とその同盟国が軍事的な演習や活動を活発化させ、それが北朝鮮を新たな行動に駆り立てている」といった「悪循環」があると指摘した。

 その上で外交的手段による平和的な問題解決が「われわれの共通目標だ」と述べ、2プラス2は「われわれのやり方を日本のパートナーに伝える良い機会だ」と意欲を表明した。

 また、ショイグ国防相が年内に北方領土などに1個師団を配備する方針を示したことに関しては「国防省の同僚の仕事を奪いたくない」と詳細な説明を避けた。しかし、「大事なのは、一連の方策はロシアの主権で行われているということだ」と述べ、配備方針は何ら問題ないという認識を示した。

 さらに「もし、日本側が2プラス2でこの問題を提起するとしたら、日本側もロシアが疑問を持つ日本の軍事的発展についての説明を準備しておかなくてはならない」とけん制した。日本の「軍事的発展」が何を指すのかは不明だが、ロシアは米国主体のミサイル防衛にたびたび懸念を示している。

 2プラス2にはロシアからはラブロフ外相とショイグ国防相が参加。モルグロフ氏は18日に東京で開かれる北方四島での共同経済活動に関する公式協議にも出席する。


北朝鮮、近くミサイル・核実験の可能性 米当局が警戒
CNN.co.jp 3/17(金) 15:35配信

(CNN) 北朝鮮が近いうちに新たなミサイル実験や核実験を行う可能性があるとして、米情報当局や国防総省が警戒を強めている。複数の米政府当局者が明らかにした。

米当局者がCNNに語ったところでは、北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射に関係した発射装置を移動させている徴候があるという。

同装置はパレード会場付近に置かれていたが、近いうちにミサイルが発射される可能性もあると見て、米国は懸念を強めている。北朝鮮がICBMを米本土に到達させる能力は現時点ではないと見られるが、この射程のミサイルを発射するだけでも極めて挑発的だと当局者の1人は語った。

さらに別の地域での装置の移動についても、移動式発射装置から固体燃料を使った中距離ミサイルが発射される可能性があるとした。北朝鮮は最近、そうしたミサイルの発射を行っており、米国の衛星では高速移動する発射装置を追跡し切れない懸念が浮上している。

北朝鮮が前触れもなくミサイル実験や核実験を行ってもおかしくない状況だと米当局者は指摘する。

さらに、北朝鮮が新たな地下核実験の準備を進めている形跡もあるという。

実験場を監視している米衛星はこの数週間で、新たな掘削の兆候やトンネル入り口付近での活動の兆候を捕らえている。北朝鮮監視サイトの「38ノース」が掲載した衛星画像には、豊渓里(プンゲリ)核実験場で活動が続く様子が写っており、金正恩氏が命令すれば直ちに地下核実験を実施できる準備が整っている可能性もある。

米トランプ政権は、北朝鮮に対する新たな対応を模索している。しかしこの状況への対応は極めて難しいとの見解は、トランプ、オバマ両政権の間で一致している。

米軍の複数の司令官は、もし米国が先制攻撃を仕掛ければ、北朝鮮がソウルを攻撃し、壊滅的な事態を招く公算が大きいと話していた。

アジア歴訪中のティラーソン米国務長官は東京で会見し、「外交などを通じて北朝鮮を非核化させようとした過去20年の努力は失敗に終わった」との認識を示した。

米国は、上空から北朝鮮の状況を監視するスパイ衛星を主な情報源としてきた。しかし衛星では金正恩体制の動向を完全にうかがい知ることはできていない。

北朝鮮は衛星で監視されていることを認識して、行動を覆い隠すための新たな措置を講じている。米国による監視を免れるため、これまで使っていなかった場所に装備を移動させている形跡もあるという。ただし北朝鮮は単純に米国を混乱させる目的で、発射の予定がなくても車両や発射台や人員を移動させることもある。

米軍のジョセフ・ダンフォード統合参謀本部議長は14日、韓国の李淳鎮(イスンジン)合同参謀本部議長との電話会談後に発表した声明で、北朝鮮の核やミサイルの脅威への対応について話し合ったと述べ、米韓軍事演習中、あるいは北朝鮮で予定されている祝賀期間中に、「北朝鮮が挑発行為を行う可能性」があると述べていた。


弾道ミサイル発射を想定、初の避難訓練が秋田で
読売新聞 3/17(金) 14:54配信

 外国からの弾道ミサイル発射を想定した初の避難訓練が17日、秋田県男鹿(おが)市で行われた。

 全国瞬時警報システム「Jアラート」の情報をメールや防災無線で住民に伝え、実際に避難してもらうのが狙いで、約100人が建物内に避難した。北朝鮮による相次ぐミサイル発射を受け、内閣官房と総務省消防庁、秋田県、男鹿市が共同で実施した。

 同市の北浦公民館と市立北陽小学校で実施。午前9時半過ぎ、「ミサイル発射」という防災無線が流れて避難の指示が出ると、北陽小の校庭で体操などをしていた児童約40人は小走りで体育館へ駆け込み、住民らは北浦公民館の体育館に集まった。農業の男性(68)は「最近ミサイルが日本海で落ちることが多く、不安に感じていた。緊張感があっていい訓練になった」と話した。


弾道ミサイル想定し、初の避難訓練
ホウドウキョク 3/17(金) 14:33配信

926
(写真:ホウドウキョク)

北朝鮮による弾道ミサイル発射が相次ぐ中、秋田・男鹿(おが)市で17日、全国で初めて、日本の領海へのミサイル落下を想定した住民の避難訓練が行われた。
訓練は、弾道ミサイルが、男鹿市の西20kmの領海内に落下するという想定で行われた。
訓練では、国から伝えられたミサイル情報を、男鹿市が防災無線やメールで住民に速報し、公民館や小学校への避難を呼びかけた。
参加した住民は「(もう少し早く)みんなに(情報が)伝わるようにしてほしい」と話した。
3月6日には、北朝鮮から発射された弾道ミサイル4発が秋田県沖に落ちていて、参加した住民は、情報伝達や避難の方法をあらためて確認した。

秋田テレビ/FNN


近くミサイル・核実験か=北朝鮮で兆候―米CNN
時事通信 3/17(金) 14:23配信

 【ワシントン時事】米CNNテレビは17日、米情報機関や国防総省の見方として、北朝鮮が近く新たな弾道ミサイル発射や核実験を行う可能性が高まっていると報道した。

 複数の米政府当局者の話によると、大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射に関連する設備を移動させた兆候があるという。


北ミサイル想定、住民参加で初の避難訓練 秋田・男鹿市
産経新聞 3/17(金) 12:38配信

 北朝鮮による弾道ミサイル発射が相次ぐ中、政府は17日、日本領域への攻撃に備え、秋田県男鹿市で初の避難訓練を行った。これまで全国瞬時警報システム(Jアラート)を使った自治体への速報訓練は行ってきたが、住民も参加する避難訓練は初めて。

 県、市との共催。仮想の国「X国」からミサイルが発射され、秋田県沖20キロの領海内に着弾したと想定し、海に面した男鹿市北浦地区の北陽小学校児童や住民約110人が公民館と小学校に避難した。

 北陽小では、校庭で運動していた児童44人が、発射を知らせるサイレンを受けて体育館に小走りで避難。周囲で清掃活動をしていた住民も後を追った。避難にかかった時間は1~2分で、強ばった表情の児童もいた。

 菊池晋校長は「何が起きるか分からない国際情勢。子供たちにも有益な訓練だった」。訓練に参加した元教員の石垣礼之輔さん(89)は「戦争中に比べれば訓練としてはぬるい。でも、やらないよりはいい」と話していた。

 秋田県では平成21年4月5日に長距離弾道ミサイル「テポドン2号」改良型が上空を通過し、ブースター(推進装置)の1段目が約320キロ沖の日本海に落下した。

 昨年8月3日に中距離弾道ミサイル「ノドン」が約250キロ沖の排他的経済水域(EEZ)内に着弾。今月6日には中距離弾道ミサイル「スカッドER」4発が約300~350キロ沖に着弾し、うち3発がEEZ内だった。

 ただ実際にミサイルが落ちたときの被害は想定しづらい。訓練終了後に記者会見した内閣官房の小谷敦・内閣参事官は「堅(けん)牢(ろう)な建物に入れば、熱風や破片からは身を守れる。今回、情報伝達はうまくいったと思う。何かあったらどう身を守るかを、国民に考えてほしい」とした上で、今後、都市部での訓練実施を検討すると明らかにした。


中国が担う北朝鮮への飴と鞭
Wedge 3/17(金) 12:11配信

 北朝鮮の新型ミサイル発射を受けて、2月13日付のワシントン・ポスト紙の社説は、北朝鮮に対する飴と鞭を組み合わせた戦略の採用を勧奨しています。同社説の要旨は次の通りです。

 弾道ミサイルを持つすべての国が学んだ教訓があるとすれば、実習が完成につながる実験が不可欠である、ということである。最近発射された北朝鮮のミサイルは金正恩が新年に述べたICBMではなかったが、北朝鮮は着実に技術を習得している。米国はこの挑戦に対し、新しい真剣な戦略を必要としている。

 今回発射されたのは固体燃料ミサイルであり、310マイル飛行した。日本と韓国を心配させるのに十分な射程距離である。このミサイルは昨年北朝鮮が潜水艦から試験発射したKN‐11ミサイルの改良型かもしれない。ミサイルは、探知が難しくなる移動式の発射機から発射された。

 トランプ大統領は1月に、「北朝鮮は核兵器を米国の一部に届けることのできるミサイル開発の最終段階にあると言ったが、これは起こらない」とツイートしたが、今回は賢明にも向こう見ずな反応はしなかった。いまレッドラインを引いて得られるものはない。2月11日、トランプ大統領は安倍首相とともに記者の前に現れ、日本への支持を強調した。習近平にも電話した。トランプは選挙中の発言でアジアを心配させたことを鎮めようとしている。

 トランプは北朝鮮に対する戦略策定に集中すべきである。2月13日、トランプは「これは大きな問題」であると認め、「強力に」取り組むと誓った。

 外交評議会とカリフォルニア大学アジア協会の研究は、北朝鮮に核とミサイル計画を凍結させるために圧力をかけるアプローチを提案している。米国は制裁や韓国へのミサイル防衛配備などの鞭と共に飴をも使わなければならない。これらの研究は、対北朝鮮戦略において中国の役割が中心的であることを強調している。トランプは、中国との話し合いで、この問題の優先度を高め、この問題に取り組む機会をもつ。

出 典:Washington Post ‘The United States needs a new strategy for North Korea’ (February 13, 2017)

 このワシントン・ポスト紙の社説は、時宜を得た良い社説です。北朝鮮が日米首脳会談を念頭に置いて挑発したのかどうか、先方の意図はわかりませんが、日米の強い反応を引き出すことになりました。ミサイル発射は国連安保理決議に違反し、2月13日、安保理は全会一致で北朝鮮を非難する報道声明を採択しました。状況によりさらなる措置もとるとされており、これまでの制裁の厳格な実施も行われるでしょう。

 中国は、韓国へのTHAADミサイル配備をやめさせようとして、韓国に非公式な経済制裁を加えています。韓国の政治は目下混乱状態にあり、来るべき大統領選挙をにらんで、野党の中には、THAAD配備を争点化し、反対しようという勢力があります。

注目される中国の出方
 今回の北朝鮮のミサイル発射は、韓国へのTHAAD配備には明らかに追い風であり、中国や韓国の野党の一部勢力には打撃を与えることになるでしょう。北朝鮮からのミサイルに備える必要があるという議論は強い根拠を持ちます。中国が今後どうするか、見ものです。

 北朝鮮のミサイル技術は大きく進歩しています。今度のミサイルは固体燃料を使うミサイルであること、発射機が移動式であることは、ミサイルの脅威をこれまでよりも深刻なものとします。ノドンミサイルは移動式でしたが、液体燃料でした。

 飴と鞭を使う対北朝鮮圧力を、脅威の深刻度に応じて強くすることが必要です。中国との関係でも、対北朝鮮圧力を強めることに、これまで以上の優先度を付して求めていくべきでしょう。北朝鮮が韓国、日本、米国への脅威となるのを止めないで、中国は普通の関係をこれらの国と持つことはできないとの姿勢で臨むくらいの覚悟が必要です。


日米外相会談「同盟関係はアジア太平洋地域の礎だ」
ホウドウキョク 3/17(金) 11:42配信

17日まで来日中のティラーソン米国務長官と岸田外務大臣は外相会談の後、共同記者会見を行った。
就任以来これまで、アメリカ国内を含めティラーソン長官は記者からの質問を受けておらず、これが最初の記者会見ということになった。
会談冒頭でティラーソン国務大臣は「アメリカと日本の同盟関係というのは、アジア太平洋地域の礎だ」として、アジア太平洋地域の安全保障と重視している姿勢を示している。
岸田外務大臣は、トランプ政権が見直しを進めている北朝鮮対策をめぐって意見をかわし、日米韓の3か国で連携して、北朝鮮に関し挑発行動の自制などを求めていくことと確認したと明らかにした。

今回の日米外相会談の大きなテーマはやはり、ミサイル発射を繰り返す北朝鮮への対応だった。
ティラーソン国務長官は安倍首相を表敬訪問し北朝鮮についての意見交換を行ったうえで、17日から韓国、中国を訪問する。

3月17日(金)よる7時からの「週刊安全保障」では軍事評論家の岡部いさく氏、アシスタントにマルチタレントの小山ひかるさんを迎、日米韓合同軍事演習、NATO 10か国参加の地中海での潜水艦演習など、激動する世界の安全保障事情を映像をまじえ2時間詳しく解説する。

(文責:松島 スタッフ:能勢・中西・北原)
3月16日(木)配信「日刊安全保障」より


<弾道ミサイル>秋田で全国初の避難訓練 住民110人参加
毎日新聞 3/17(金) 11:27配信

 弾道ミサイルが日本海の領海内に落下することを想定した全国初の避難訓練が17日、秋田県男鹿市で行われた。北朝鮮によるミサイル発射が相次ぐ中、住民への危険情報の伝達や屋内への素早い退避を確認する狙い。子どもを含む住民約110人が参加した。

 内閣官房、消防庁、秋田県、男鹿市の主催。午前9時半、政府から「X国から弾道ミサイルが発射され、秋田県沖に落下する」との情報が全国瞬時警報システム(Jアラート)と緊急情報ネットワーク(エムネット)を通じ、県と市に伝達された。防災行政無線やメールなどで発射や推定落下水域の情報が住民側に知らされた。

 避難会場の市立北陽小や北浦公民館では、避難の呼びかけに、グラウンドにいた児童や周辺にいた住民らが建物内へ駆け込んだ。同市の上野千代さん(82)は「(北朝鮮による)ミサイル発射に恐怖感を持っていました。こういう訓練があると、万一の場合の心構えになります」と話した。

 弾道ミサイルを巡っては、昨年8月に北朝鮮から発射され、秋田沖約250キロに着水。今月6日にも能登沖約200キロに落ちている。【森口沙織、小出洋平】


同盟強化を確認、北朝鮮けん制=米国務長官が韓国初訪問
時事通信 3/17(金) 10:53配信

 【ソウル時事】ティラーソン米国務長官は17日午前、就任後初の韓国訪問のため、ソウル南方の米軍烏山基地に特別機で到着した。

 国政介入事件で朴槿恵前大統領が失職し、5月に大統領選を控える中、指導者不在が懸念される韓国との強固な同盟関係を確認する。核開発や弾道ミサイル発射を続ける北朝鮮をけん制する狙いもある。

 ティラーソン長官は到着後、北朝鮮との軍事境界線に接する非武装地帯(DMZ)を訪問。午後には大統領代行を務める黄教安首相や尹炳世外相と会談する。


情報収集衛星打ち上げ成功 物体識別能力は従来の約2倍、夜間監視力が向上
産経新聞 3/17(金) 10:49配信

 政府の情報収集衛星レーダー5号機を搭載したH2Aロケット33号機が17日午前10時20分、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられた。衛星を予定の軌道に投入し、打ち上げは成功した。物体の識別能力が従来の約2倍とみられる新機種で、正常に機能すれば夜間などの監視能力が大きく向上する。

 情報収集衛星は北朝鮮の軍事施設などを監視する事実上の偵察衛星。夜間や曇りでも地上を観測できるタイプのレーダー衛星は、識別できる物体の大きさが約1メートルだったが、5号機は約50センチに向上するとみられる。

 これにより夜間でも乗用車とトラックの判別が可能になるとみられる。開発費は371億円、打ち上げ費用は106億円。設計上の寿命を過ぎた3号機の後継として運用する。

 北朝鮮は今月6日にも弾道ミサイルを発射しており、監視の必要性が高まる中での打ち上げ成功となった。

 情報収集衛星は日中の晴天時に撮影する光学衛星とレーダー衛星の各3基が運用中。地上の任意の場所を1日1回以上、撮影できる本格運用が行われている。政府は来年度も光学衛星を打ち上げる計画だ。

 H2Aは27回連続の成功で、成功率は96・9%に高まった。


情報収集衛星を打ち上げ 物体識別能力は従来の約2倍 夜間監視能力が向上
産経新聞 3/17(金) 10:36配信

 政府の情報収集衛星レーダー5号機を搭載したH2Aロケット33号機が17日午前10時20分、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられた。物体の識別能力が従来の約2倍とみられる新機種で、打ち上げが成功し正常に機能すれば、夜間などの監視能力が大きく向上する。

 情報収集衛星は内閣衛星情報センターが運用する事実上の偵察衛星。平成10年の北朝鮮による弾道ミサイル「テポドン1号」発射を契機に導入された。デジタルカメラで撮影する光学衛星と、電波を使い夜間や曇りでも観測できるレーダー衛星で構成。地球上空を南北に回る極軌道を飛び、地球の自転により世界全域を撮影できる。

 現在は光学衛星とレーダー衛星の各3基が運用されており、今回のレーダー5号機は設計上の寿命を過ぎた3号機の後継として開発された。


情報衛星打ち上げ成功=レーダー5号機、H2Aで―鹿児島
時事通信 3/17(金) 10:23配信

 三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は17日午前10時20分、政府の情報収集衛星(IGS)レーダー5号機をH2Aロケット33号機で鹿児島県・種子島宇宙センターから打ち上げた。

 衛星は約20分後に分離され、予定の軌道に投入された。打ち上げは成功した。

 IGSは1998年の北朝鮮による弾道ミサイル発射を受けて導入された事実上の偵察衛星で、内閣衛星情報センターが運用する。悪天候や夜間でも観測できるレーダー衛星2基と、晴天時に撮影可能な光学センサー衛星2基の計4基体制が2013年に確立し、地球上の全地点を1日1回撮影できるようになった。

 政府は撮影機会を増やすため、レーダー、光学の各衛星を2基ずつ増やすほか、データ中継衛星2基を加えた10基体制の構築を計画。現在はレーダー、光学衛星3基ずつの計6基が運用されている。レーダー5号機は11年に打ち上げられた同3号機の後継で、全体的に性能が向上している。


北朝鮮ミサイルで避難訓練=秋田・男鹿市で初実施―政府
時事通信 3/17(金) 9:51配信

925
政府は17日、北朝鮮の弾道ミサイルが日本に飛来する事態を想定した初の住民避難訓練を秋田県男鹿市で実施した。写真は、訓練で体育館へ避難する北陽小学校の児童ら=同日午前

 政府は17日、北朝鮮の弾道ミサイルが日本に飛来する事態を想定した初の住民避難訓練を秋田県男鹿市で実施した。

 北朝鮮は近年、ミサイル発射を含む挑発行為を活発化。核の小型化・弾頭化の恐れも指摘されており、政府は訓練を通じて国民に警戒を促すとともに、安全対策に万全を期す。

 訓練は17日午前9時半から始まり、他国が弾道ミサイルを発射し、秋田県沖の日本領海内に落下する事態を想定。北朝鮮の名指しは避けている。

 訓練では、政府が全国瞬時警報システム「Jアラート」や緊急情報ネットワークシステム「エムネット」を通じ、秋田県と男鹿市にミサイル発射や落下予測などの情報を伝達。同市が防災行政無線などで「ミサイルの一部が落下する可能性があります。屋内に避難してください」などと住民に周知し、実際に住民110人を小学校と公民館に避難させた。

 菅義偉官房長官は17日の記者会見で、「弾道ミサイルの発射情報が伝達された場合の対処について、国民の理解を進める必要がある。今回の訓練はそういう意味で極めて重要だ」と述べた。

2017年3月16日 (木)

皇后陛下が帯状疱疹

宮内庁は16日、皇后陛下が帯状疱疹(ほうしん)になられたことを明らかにした。

今のところ公務に変更の予定はないという。

同庁によると、14日夕方、上腹部に発疹があり、専門医による診察の結果、帯状疱疹と診断された。熱はないが、痛みを伴い、薬による治療を受けている。16日の新任外国大使夫妻とのお茶などの公務は予定通り行った。

天皇皇后両陛下は2月28日~今月6日、ベトナムとタイをご訪問。同庁幹部は「外国ご訪問のお疲れもあるのではないか」と話している。出発前の2月中旬には背中に痛みがあり、帰国後検査を受けたが、異常はなかったという。

以上、時事通信の報道による。

リンク:<皇后さま>宮中祭祀取りやめ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:皇后さま「帯状疱疹」と診断 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<皇后さま>帯状疱疹で服薬治療 疲れも一因か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:皇后さま、帯状疱疹を発症…投薬治療で経過観察 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:皇后さまが帯状疱疹=宮内庁 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<皇后さま>宮中祭祀取りやめ
毎日新聞 3/17(金) 20:14配信

 宮内庁は17日、皇后さまが20日に皇居である宮中祭祀(さいし)の「春季皇霊祭の儀」と「春季神殿祭の儀」への出席を取りやめられると発表した。同庁によると、皇后さまは帯状疱疹(ほうしん)の症状が続いており、回復に努めることになった。


皇后さま「帯状疱疹」と診断
ホウドウキョク 3/16(木) 21:55配信

536
(写真:ホウドウキョク)

皇后さまは、痛みをともなう発疹がみられる「帯状疱疹(ほうしん)」と診断されたことがわかった。
宮内庁によると、皇后さまは14日夕方、おなかに痛みをともなう発疹が認められ、医師の診察を受けた結果、「帯状疱疹」と診断されたという。
発熱はなく、投薬治療を受けながら、お住まいの御所で公務に臨まれていて、今後も日程の変更などはしない方針だという。
宮内庁は、疲れなどによる免疫力の低下が原因と考えられると説明している。


<皇后さま>帯状疱疹で服薬治療 疲れも一因か
毎日新聞 3/16(木) 19:37配信

 宮内庁は16日、皇后さまが帯状疱疹(ほうしん)と診断されたと明らかにした。同庁幹部によると、腹部に発疹があり、14日夕に専門医による診察を受けられた。痛みはあるが入院はせず、服薬治療などを続けている。今後の公務は予定通り行うという。今月6日まで1週間の日程でベトナムとタイを訪問しており、疲れも一因とみられる。皇后さまは1997年に南米を訪問した後、帯状疱疹のため10日間入院した。【山田奈緒】


皇后さま、帯状疱疹を発症…投薬治療で経過観察
読売新聞 3/16(木) 18:45配信

 宮内庁は16日、皇后さまが帯状疱疹(ほうしん)を発症されたと明らかにした。

 同庁によると、腹部などに痛みを伴う発疹が見られ、14日に宮内庁病院で帯状疱疹と診断された。症状は落ち着いており、投薬などの治療を受けながら経過観察されている。公務は予定通りこなされるという。皇后さまは1994年と97年にも帯状疱疹を発症。同年には10日間、入院されている。


皇后さまが帯状疱疹=宮内庁
時事通信 3/16(木) 18:15配信

 宮内庁は16日、皇后さまが帯状疱疹(ほうしん)になられたことを明らかにした。

 今のところ公務に変更の予定はないという。

 同庁によると、14日夕方、上腹部に発疹があり、専門医による診察の結果、帯状疱疹と診断された。熱はないが、痛みを伴い、薬による治療を受けている。16日の新任外国大使夫妻とのお茶などの公務は予定通り行った。

 天皇、皇后両陛下は2月28日~今月6日、ベトナムとタイを訪問。同庁幹部は「外国ご訪問のお疲れもあるのではないか」と話している。出発前の2月中旬には背中に痛みがあり、帰国後検査を受けたが、異常はなかったという。

東日本大震災等および原発事故関連のニュース・2211

引き続き、2011年3月11日に発生した、東日本大震災ならびに東電福島第一原発事故に関連するニュース記事を伝達します。

今後も引き続き、随時追加します。

リンク:想像力欠いた津波対策 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発事故賠償命令 東電経営、さらなる重荷 「国策民営」リスク増大 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難者訴訟判決 「線引き」苦しんだ6年 自主避難女性、晴れぬ心 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難者訴訟判決 責任明確化の声に応えた - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難者訴訟判決 東電・規制庁反応「幅広い試算できない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難者訴訟判決 賠償額、避難区域内外で差 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難者訴訟判決 勝俣元会長らの裁判に影響も 事故予見可能性を認定 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難者訴訟判決 原告弁護団「国の責任 正面から認めた」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島第2原発>「廃炉、総合的に判断」東電社長明言避ける - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難者集団訴訟 前橋地裁、国と東電の責任認める 3855万円賠償命令 集団訴訟で初の判決 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:再処理施設で配管腐食か=14年にも、規制委に報告―原燃 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<原発事故>「国と東電に過失」避難62人に賠償命令 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<原発避難者訴訟>原告、笑顔なき勝訴…苦労報われず落胆 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原告避難者「心からうれしい」=明暗分かれ「不本意」も―前橋 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<近畿大原子炉>4月12日再稼働へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<東通原発>断層「活動性なし」…規制委 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:近大が原子炉再開へ=新規制基準後、研究炉で初 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発訴訟 国と東電に賠償命令 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難訴訟、国と東電に賠償命じる…前橋地裁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島第1原発事故「予見・回避可能だった」 避難者集団訴訟 原告側の請求一部認める 前橋地裁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発事故、国に賠償命令=「津波予見できた」―東電にも、計3800万円・前橋地裁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<原発避難者訴訟>東電と国に賠償命じる 前橋地裁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難者訴訟で初判決 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:本校舎知らない児童卒業=「ありがとうしかない」―震災6年、宮城の4小学校 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:南阿蘇、なお惨状を 熊本地震、本震から11カ月 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:豊肥線・肥後大津―立野間、現行ルートで復旧へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:熊本城、桜の名所開放 地震以来、4日間の限定公開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<石巻市>津波で被害の街並み 模型で再現 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難集団訴訟 前橋地裁きょう判決 東電・国の過失が争点 全国で初の判断 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<大震災6年>原告「避難者に希望を」 原発賠償17日判決 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<大震災6年>「命を救えなかった」鵜住居の教訓を生かして - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:熊本の学校復旧「入札不調」続出 国が特例措置、工事費3割増額も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<新潟・原発避難いじめ>「菌」と呼んだ教諭を減給処分  - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<原発避難者訴訟>17日前橋地裁で判決 国の責任有無焦点 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

想像力欠いた津波対策
産経新聞 3/18(土) 7:55配信

 前橋地裁判決では、東京電力や国は巨大津波を予見し、事故を防ぐことができたと指摘した。こうした点は、福島第1原発事故を調査した政府、国会などの各事故調査機関でも指摘されており、事故後に誕生した原子力規制委員会の新規制基準にも反映されている。

 国会事故調が指摘したのが「設置許可された原発に対してさかのぼって適用する法的仕組みは何もなかった」という点だ。いわゆる「バックフィット」という仕組みで、新基準になって取り入れられている。

 事故前にこの仕組みがあれば、国が東電に対策を命じることができたとされている。

 政府事故調は東電の「大津波に対する緊迫感と想像力が欠けていた」とし、巨大な津波を試算しながら、対策が取られなかった点を問題視した。

 今の科学では自然現象を全て予測することは不可能なため、各原発では想定する地震や津波の規模について、保守的に評価する手法が導入されている。

 具体的には断層を長めに評価したり、複数の断層を連動させたりして、各原発で想定すべき地震の規模を算定する。

 その結果、各原発が想定する地震や津波の規模は、事故前と比べて大幅に引き上げられた。

 今回の判決を受けて、ある電力会社の幹部は「避難した人のことを思うと、厳しい判決も理解はできる。あのような事故を二度と起こさぬよう、安全対策を充実させ続けることが私たちの責任だと考えている」と語った。


原発事故賠償命令 東電経営、さらなる重荷 「国策民営」リスク増大
産経新聞 3/18(土) 7:55配信

 東京電力福島第1原発事故の避難者らによる集団訴訟で17日、国や東電の過失責任が認められ、事故処理費用の膨張にあえぐ東電にさらなる重荷が加わる恐れが出てきた。東芝が米国事業で巨額損失を計上するなど原発事業のリスクは一民間企業には支え切れないレベルに肥大化しており、政府が前面に出なければ維持できなくなりかねない。

 「今回は賠償額が小さいが…今後はどうなるか分からない」。東電幹部はそう不安を募らせる。17日の判決では15億円の請求に対し3855万円の賠償を命じたが、集団訴訟は全国でまだ約30件あり、同様の判決が続けばより多額の賠償を迫られる可能性がある。

 経済産業省の見積もりでは、原発事故の賠償費用は避難生活の長期化で当初予想の5兆4千億円から7兆9千億円まで拡大する見込み。判決が確定すれば一段と上積みされる。

 原発政策は国が企画・立案し、民間の電力会社に運営を委ねる「国策民営」で進めてきた。しかし、事故後に各地で強化された安全規制や地元住民の反対などで、原発事業のリスクは増大。東芝が米原発建設で7千億円超の損失を見込むのも環境変化が背景にある。

 資源が少ない日本では原子力は引き続き重要なエネルギー源。だが、原発が企業の存続すら危うくするなか、政府が責任を負う姿勢を鮮明にしなければ技術や人材の維持が難しくなる懸念がある。政府に東電と同等の過失責任を認めた今回の判決はそうした危機的な現状に一石を投じている。(田辺裕晶)


原発避難者訴訟判決 「線引き」苦しんだ6年 自主避難女性、晴れぬ心
産経新聞 3/18(土) 7:55配信

 「絆という言葉、大嫌い」。17日に判決が言い渡された東京電力福島第1原発事故避難者の集団訴訟。原告の1人の50代女性は、福島県いわき市から群馬県太田市に自主避難し、現在は独り暮らしだが、「逃げた」という世間の視線と“線引き”に苦しんできた。避難先で夫を失い、避難時の混乱から、夫の親族との関係も薄れ、「絆を強めた避難者もいるでしょうが、私は違う」。そんな思いを法廷にぶつけてきた。(吉原実)

                   ◇

 原発事故直後、女性は夫らと福島県白河市の避難所に身を寄せた後、いわき市に戻ると取り乱すようになった。見えない放射線におびえ「当時の記憶はほとんどない」。夫の転勤などを経て、平成24年3月、太田市に落ち着いた。

 夫とは再婚同士。ともに子供がいたが、成人しており、2人だけのアパート生活。避難者という身の上は隠した。

 被災者の集会に自主避難者はおらず、避難指示区域から来た人の話に圧倒された。「いわき市から」と告げると、相手の表情が変わる。「線引きされている」。ハローワークでも同じ視線を浴びた。

 自主避難者への賠償金は2人で約24万円。それでも車を買えば、「賠償金?」と言われた。訴訟に夫婦で参加した目的は賠償金だけではない。さまざまな“線引き”に対し、「逃げてはだめなの?」との思いを司法の場で問いたかった。

 夫は病に倒れ、息を引き取った。初めて出廷した平成26年11月17日は、四十九日法要の前日。死別のショックなどで仕事もできず、収入は途絶えた。遺族年金と貯金を切り崩して暮らす。住宅手当も、間もなく打ち切られてしまう。

 夫とは震災の50日前に入籍。“終(つい)の棲家(すみか)”と決めたいわき市には2年しか住んでいない。実の両親は震災直前に他界し、いわき市に残る夫の親族とも音信不通になってしまった。

 「地震と津波だけだったらいわきに住み続けた。原発事故が全てを変えた」

 そんな怒りが裁判所に足を運ばせた。証言台では「線を引かれて強制的に避難をした人々との差は何なのか」と訴えた。

 この日の判決は、期待とはほど遠い。国と東電の責任が認められたのは「当たり前」。女性自身も賠償は認められたが、額はわずかで「私たちの苦しんだ6年間は何だったのか」と心は晴れない。

 やはり、絆という言葉は好きになれない。それでも、一歩踏み出すために夫の遺灰を親元に届けよう。そう、思い始めている。


原発避難者訴訟判決 責任明確化の声に応えた
産経新聞 3/18(土) 7:55配信

 東京電力福島第1原発事故では、事故の責任追及が曖昧なまま、賠償や復興に重きが置かれてきた。こうした状況に違和感を覚える被災者も多い中、前橋地裁は国と東電の責任を明確に認めた。請求に対する認容額に不満はあれ、原告らが判決を評価した理由だ。全国の同種訴訟の原告が求めるのも、責任の所在の明確化だ。

 こうした被災者の思いとは裏腹に、原告を「賠償の上積みを狙う金銭目的だ」と決めつける向きが一部にあることは気掛かりだ。とりわけ、自主避難者に対しては「自己責任で避難したのに賠償請求は筋違いだ」との批判もある。原告団の大半が顔と実名を公表していないことには、こうした事情がある。

 しかし、原告が訴えたように、子供を持つ親や出産を望む女性にとって「避難せずに将来的に子供が病気になった場合、『避難しなかった自分のせいだ』との後悔に一生さいなまれる」との思いは切実だ。もしリスクがあるなら、それを極小化しようとするのが親のありようだからだ。職や住居を手放してまで自主避難した人たちも、利益と不利益を熟慮した末の選択だったことは想像に難くない。賠償だけが目的だと非難されるいわれはないだろう。

 判決は損害に対する賠償が不十分だった被災者に道を開いたといえる。言い換えれば、安易かつ心ない非難に対する“くさび”だ。

 一方で、この判決は28ある同種訴訟の一つにすぎない。それぞれ別個に判断されるため、同様の判決が出る保証はなく、被災者救済にどれだけつながるかは、なお不透明だ。(小野田雄一)


原発避難者訴訟判決 東電・規制庁反応「幅広い試算できない」
産経新聞 3/18(土) 7:55配信

 ■「敗訴あり得ると予想」

 判決を受け、東京電力のある幹部は「津波の予見可能性で負けるとは…」と肩を落とす。東電としては巨大津波の計算は「議論をするために実施したもの」という位置付けだったからだ。「議論するために試算した値が、想定すべき値になるのであれば、怖くて幅広い試算ができなくなってしまう」と語る。

 一方で別の幹部は「予見可能性で負けたのは残念だが、私たちの主張が認められた部分もある」とする。特に損害賠償の額は「想定していた額と比べれば1桁も2桁も少ない」とやや安堵(あんど)した様子。予見可能性についても「地裁レベルなので負けることはある程度、想定していた。高裁ではもう少し冷静な判断をしてもらえると思う」と話す。

 原子力規制庁の幹部は「最近の裁判所は被害者に寄り添う傾向にあるので、負けることはあり得ると考えていた」と冷静に受け止める。規制権限に基づき東電に結果回避措置を講じさせていれば事故が防げたという指摘についても、「今の規制ではまさにそれをやっているので、裁判所の指摘はその通りだ。ただ、当時の規制組織にそれを求めるかは判断が分かれるだろう」と話している。


原発避難者訴訟判決 賠償額、避難区域内外で差
産経新聞 3/18(土) 7:55配信

 原発事故に対する賠償金は、国の原子力損害賠償紛争審査会が策定した「中間指針」に基づいて東電が支払っているが、事故当時に住んでいたのが避難指示区域内だったかどうかで、賠償額に差が生じている。

 条件を満たした避難者が支給を受けるには、書面での請求が必要。精神的損害のほか、土地や営業損害に対する賠償なども含めると、東電が10日現在で支払った金額は、個人に約3兆2137億円、法人などに約3兆6440億円で、計約7兆107億円に上る。

 精神的損害への慰謝料は、避難指示区域内からの避難者には「1人当たり月額10万円」が支払われる。期間は年間放射線量などに応じて決まり、最長で平成30年3月まで。

 大熊町などの帰還困難区域の住民に対しては、故郷喪失に伴う慰謝料として、「1人当たり一括700万円」の追加賠償も行われている。

 一方、避難指示区域外に住んでいた自主避難者に支払われる精神的損害への慰謝料は、1人当たり総額12万円(事故当時18歳以下と妊婦は72万円)。

 東電の賠償に不服があれば、裁判外紛争解決手続き(ADR)への申し立てを行うことができる。ここでも合意できず、訴訟に発展するケースもある。


原発避難者訴訟判決 勝俣元会長らの裁判に影響も 事故予見可能性を認定
産経新聞 3/18(土) 7:55配信

 東京電力福島第1原発事故をめぐる法的責任の追及は、民事裁判だけでなく、東電の旧経営陣3人が起訴された刑事裁判でも行われる。刑事裁判では「事故を予見し、回避できたのか」ということが最大の争点となるが、「東電は事故を予見しながら対策を取る義務を怠った」と認めた前橋地裁判決は、今後の刑事裁判にも影響を与えかねない。

 刑事裁判では、勝俣恒久元会長(76)▽武藤栄元副社長(66)▽武黒一郎元副社長(71)-の3人が「事故を予見し、回避する義務を怠った」として業務上過失致死傷罪で起訴された。現在、東京地裁で争点や証拠を絞り込む公判前整理手続き中だ。

 ただ、この起訴は検察官によるものではない。東京地検は2度にわたり、「事故の予見・回避は困難だった」として3人を不起訴としたが、検察審査会が「事故前に巨大津波が発生して事故が起きる可能性を示すデータがあったのに、対策義務を怠った」として起訴を議決。検察審査会法の規定により、裁判所から指定されて検察官役を務める弁護士が起訴した。ただ、民事訴訟で東電の法的責任が認められたとはいえ、刑事でも同様に認められるかは未知数だ。


原発避難者訴訟判決 原告弁護団「国の責任 正面から認めた」
産経新聞 3/18(土) 7:55配信

 「賠償額は少額に過ぎるが、国の責任を正面から認めた上、強制避難か自主避難かを問わず、各原告の個別状況ごとに賠償額を算定した点は評価できる」

 東京電力福島第1原発事故をめぐる集団訴訟で、東電と国に賠償を命じた前橋地裁判決を受け、原告側弁護団が17日、前橋市内で記者会見を開き、鈴木克昌(かつよし)弁護団長はそう語った。

 判決は「事故の予見や回避はできなかった」としてきた国や東電、東京地検などの判断を否定し、「事故は予見でき、適切な対策を取れば回避できていた」として国や東電の過失を認定した。

 弁護団の一人は「一般論で言えば天災に伴う事故で過失を立証するのは困難だ。しかし専門家の証言などを積み重ね、緻密に過失を立証してきたことが奏功した」と胸を張った。

 全国に先駆けて判決を言い渡した原道子裁判長の訴訟指揮も評価。「被害救済は迅速に行われなければならないという観点から、早いスピードで審理を進めてくれた」と話した。

 一方、請求を棄却されるなどした原告の控訴については「判決内容の分析や原告の意思確認が必要となる。まだ何も決まっていない」としている。


<福島第2原発>「廃炉、総合的に判断」東電社長明言避ける
毎日新聞 3/17(金) 22:34配信

 東京電力ホールディングス(HD)の広瀬直己社長は17日、福島第2原発(福島県)の廃炉について、「(事故を起こした)福島第1原発の廃炉・汚染水対策が最大の課題。そこに集中すべきだが、(廃炉を求める)福島県民の思いもある。総合的に判断する」と明言を避けた。一方で、「廃炉にしないとは言っていない。検討している。(廃炉にするかどうかを)判断すれば、いの一番に福島に伝える」とも語った。

 東電関係者によると、政府・与党は、東電に対し福島第2原発全4基のうち最も古く津波の損傷も大きい1号機を先行して廃炉にするよう要請。東電側も「これまで態度を明確にしてこなかったが、対応を急ぐ」(幹部)と、受け入れる方針を固めている。

 東電の福島県内の原発については、県などが全基廃炉を求めている。第1原発はすでに全6基が廃炉を決定済みだが、第2原発の4基については方針を明らかにしてこなかった。【岡大介】


原発避難者集団訴訟 前橋地裁、国と東電の責任認める 3855万円賠償命令 集団訴訟で初の判決
産経新聞 3/17(金) 21:41配信

 東京電力福島第1原発事故の影響で福島県から群馬県に避難した45世帯137人が国と東電に計約15億円の損害賠償を求めた訴訟の判決が17日、前橋地裁であり、原道子裁判長は「巨大津波の到来は予見可能で、対策をすれば事故は回避できた」として、国と東電の責任を認め、計3855万円の賠償を命じた。

 全国で起こされている28の同種集団訴訟で初の判決。原告数は計1万2千人以上に及び、今後の各地裁の判断が注目される。

 (1)東電と国は津波を予見し事故を回避できたか(2)国は東電に安全対策を取らせる権限があったか(3)国の指針に基づく東電の賠償は妥当か-が主な争点だった。

 原裁判長は、平成14年7月、政府の地震調査研究推進本部が「マグニチュード8クラスの津波地震が30年以内に20%程度の確率で発生する」とする長期評価を公表したことから、「東電はこの数カ月後には、津波を予見することが可能だった」と指摘。「非常用電源の高所設置などの対策を取れば事故は発生しなかった」とした。

 また、国は東電に対策を取るよう命じる規制権限があり、「19年8月頃に規制権限を行使していれば、事故を防ぐことは可能だった」と、国の対応を違法と判断した。

 原告には避難指示区域外から避難した自主避難者61人も含まれ、区域にかかわらず慰謝料として1人当たり一律1100万円の賠償を請求。判決はこのうち自主避難者43人を含む原告62人について、1人当たり7万~350万円の賠償を認めた。

 また、「東電は経済的合理性を安全性に優先させたと評されてもやむを得ないような対応を取った」などと指摘。こうした非難に値する事実は、慰謝料増額の要素になるとした。


再処理施設で配管腐食か=14年にも、規制委に報告―原燃
時事通信 3/17(金) 21:39配信

 日本原燃の再処理工場施設(青森県六ケ所村)で、排気用の配管に腐食が原因とみられる穴が見つかっていたことが17日、分かった。

 原燃は3月3日、原子力規制委員会に報告した。

 この配管は2014年にも腐食による穴が確認されており、規制委事務局の原子力規制庁は、14年以降十分な管理がされていなかった疑いがあると指摘。原燃に再説明を求めた。

 原燃が規制委に提出した資料によると、今年2月19日、当直員が施設の地下1階で、排気用配管に腐食によるとみられる穴を目視で発見。補修する応急処置をした。

 この配管の上流部では、14年5月にも腐食による穴が見つかっていた。配管の材質は亜鉛めっき鋼板で、内部で発生した結露が原因と推定された。原燃は今後、配管を交換する。原因調査や交換は今年9月末までかかる見通しという。


<原発事故>「国と東電に過失」避難62人に賠償命令
毎日新聞 3/17(金) 21:20配信

 ◇「津波予見できた」…前橋地裁

 東京電力福島第1原発事故に伴い、福島県から群馬県に避難した住民ら45世帯137人(うち3人は提訴後に死亡)が東電と国に約15億円の損害賠償を求めた訴訟で、前橋地裁は17日、東電と国に対し、原告62人に総額3855万円の支払いを命じた。原道子裁判長は「東電は2002年以降に敷地を超える津波を予見できたのに、対応を怠った。国が津波対策を命令しなかったことも著しく合理性を欠く」と指摘。原発事故を巡って国の賠償責任を初めて認め、東電の過失責任も事実上認めた。

 原発避難者らによる同様の集団訴訟は全国20地裁・支部で約1万2000人が起こしており、初めての判決だった。争点や証拠はほぼ共通しており、影響が広がることも予想される。

 第1原発は11年3月11日、高さ15.5メートルの大津波に襲われ、全ての電源を喪失し事故が発生した。判決はまず、政府の地震調査研究推進本部が02年、福島沖でも巨大な津波地震が起き得ると指摘した「長期評価」を「津波対策の上で考慮しなければならない合理的なものだった」と指摘。東電はこの数カ月後には非常用電源が浸水するような津波を予見でき、08年に最大15.7メートルと試算している点を挙げ「実際に予見もしていた」と認定した。

 また配電盤や非常用発電機を高所に設ければ事故は起きず、対策も容易だったとして「経済的合理性を安全性に優先させたと評されてもやむを得ない。特に非難に値する」と批判した。

 国の責任については、07年に東電から津波対策に関しての記載がない耐震指針の中間報告を受けていたことを重視。「東電による自発的な対応は期待困難だった」とし、津波対策を命じなかったのは違法とした。

 一方で判決は、原告側が「被害の実情を反映していない」と批判する原発賠償基準である国の「中間指針」について「賠償を迅速、公正に実現するために策定された」として一定の合理性を認めた。その上で、原告それぞれの事情を精査し、慰謝料の大部分は既に東電が支払い済みと判断。72人の請求を棄却し、慰謝料の上積みを認めた原告についても、1人当たり7万~350万円にとどめた。【尾崎修二】


<原発避難者訴訟>原告、笑顔なき勝訴…苦労報われず落胆
毎日新聞 3/17(金) 21:20配信

 笑顔なき「一部勝訴」だった。17日の原発避難者訴訟の判決で、前橋地裁は東京電力と国の賠償責任は認めたものの、命じられた賠償額は原告の請求からは程遠かった。古里を奪われた代償を求めて3年半。大半の原告が周囲に知られないように名前も伏せ、息をひそめるようにして闘ってきた。「もっと寄り添ってくれる判決を期待していたのに」。苦労が報われなかった原告の顔には落胆の表情が浮かんだ。【尾崎修二、山本有紀、鈴木敦子】

 ◇認定、137人の半分以下

 「国と東電の責任を認めさせた。心からうれしいのは間違いない」。判決後の集会で壇上に立った原告の丹治(たんじ)杉江さん(60)はこう言った後、言葉に詰まった。「この6年間つらいことばかりだった。納得できるかな……」

 原発事故当時、福島県いわき市に住んでいた。夫の幹夫さん(63)はワープロ修理業を営み全国から注文を受けていたが、事故後、「福島にワープロを送るのは……」と敬遠され、注文が激減した。

 事故の4カ月後、夫と群馬県へ自主避難した。私たちだけ逃げる選択をした--。福島にとどまった人たちへの後ろめたさは消えない。それでも「原発事故を繰り返してはいけない」との思いから、群馬県内で脱原発の集会や街頭活動に積極的に参加し、避難者訴訟の原告にも加わった。

 原告は45世帯137人。丹治さんを含めほぼ全世帯の代表が法廷に立ち、避難の苦しみや東電と国への怒りを訴えた。しかし、原告の中に名前を公にしている人はほとんどいない。「裁判をしていると周囲に知られたら、子どもが差別を受け、仕事へ影響することを恐れている」ためだ。丹治さん自身も「裁判すれば金(賠償金)がもらえるんでしょ」と、心ない言葉を受けたことがある。

 国の指針に基づくと、自主避難の場合、東電からの慰謝料は生活費との合算で総額8万円。原告たちを突き動かしてきたのは「ふるさとを奪われた苦しみへの賠償が不十分」という思いだったが、判決で賠償が認められたのは原告の半分以下の62人だけだった。

 「もっと温かい判決を期待していたのに」。喪服姿で傍聴した原告の50代女性は、判決の内容を知って肩を落とした。いわき市で暮らしていたが、事故の影響でパート勤めしていた会社が業績不振に陥り、解雇された。

 被ばくへの不安もあり、夫と共に群馬県へ避難したのは2カ月後。翌年、県の借り上げアパートに入居できて生活が落ち着いた後に夫が悪性脳腫瘍で倒れ、14年秋に52歳で帰らぬ人となった。

 いまだに働く元気も出ない。頼りは貯金と夫の遺族年金だけ。今月末には福島県による住宅補助も打ち切られる。地裁が認めた賠償額は「想像できないぐらい低い額」だった。この6年間の苦しみは何だったのか。「これでは主人にも報告できない」。女性はそう言って涙をぬぐった。

 ◇「国と東電が断罪された」福島訴訟の原告

 前橋地裁は、各地で起こされている同様な原発避難者訴訟の中で最初に判決を言い渡した。各地で同様の訴訟を起こしている原告や弁護団も17日は前橋市を訪れて見守った。

 福島県いわき市の訴訟の原告で、「原発被害者訴訟原告団全国連絡会」の佐藤三男事務局長(72)は「国と東電が断罪された。両者の責任が明らかになったことは大きい」と話しつつ、「私たちの被害の実態や苦しみが分かっていないのではないか。お金のために裁判をやっているのではないが、損害認定には納得できない」と不満をもらした。【杉直樹】

 ◇原告の自宅検証…原裁判長

 原発避難者訴訟で国と東電に賠償を命じた前橋地裁の原道子裁判長(59)は1985年に裁判官となった。千葉、東京、宇都宮地裁を経て2013年から前橋地裁で裁判長をしている。

 今回の訴訟では積極的な訴訟指揮を執り、月1回のペースで口頭弁論や争点整理の期日を設定。昨年5月には福島第1原発の30キロ圏内にある原告4世帯の自宅を検証した。福島地裁を除き、各地の集団訴訟では初の現地検証だった。【尾崎修二】


原告避難者「心からうれしい」=明暗分かれ「不本意」も―前橋
時事通信 3/17(金) 20:17配信

 前橋地裁前では午後3時すぎ、法廷から走り出た弁護士が「国の賠償責任を認める」「一部勝訴」の垂れ幕を掲げると、集まった支援者から歓声が上がり、拍手がしばらく鳴りやまなかった。

原発事故、国に賠償命令=避難者訴訟で初判決-東電にも、計3800万円・前橋地裁

 判決後の報告集会で、福島県いわき市から前橋市に自主避難している原告の丹治杉江さん(60)は「心からうれしい。これから(同種)判決を待つ原告にとって誇れる結論ではないか」と胸を張った。避難後、「金が欲しくて逃げてきたのか」と心ない言葉を掛けられたことも。「今までのつらい経験への賠償額として納得できるか、弁護士と相談したい」と話した。

 福島県郡山市から避難してきた松田健宏さん(38)は、国の責任が認められたことを「避難者にとって新たな一歩だ」と喜んだ。ただ、家族3人のうち長男(8)の請求が棄却されたことには、「不本意だ」と声を震わせた。

 障害を持つ長男は避難後、遠方の施設に入居し、離れ離れの生活が続いている。「子どもが一番の被害者なのに、認められなかったのは何よりも納得がいかない。悔しい」と複雑な胸の内を明かした。

 鈴木克昌弁護団長は「国と東電の責任を同等に認めたことは大変重要な判断」と評価。一方で賠償額については、「ふるさとを追われて避難せざるを得なかった苦しみ、悲しみの慰謝料としては不十分で、不満が残る」と述べた。


<近畿大原子炉>4月12日再稼働へ
毎日新聞 3/17(金) 20:05配信

 近畿大は17日、2014年2月から停止している同大原子力研究所(東大阪市)の原子炉を4月12日に再稼働すると発表した。稼働前の最終手続きとなる原子力規制委員会による使用前検査で17日に合格証が交付されたため。教育研究用原子炉が、東京電力福島第1原発事故を受けて策定された新規制基準の下で動くのは初めて。

 国内で現役の教育研究用原子炉は、出力1ワットの近大炉を含む3基のみで、いずれも14年に定期検査で停止した。【鳥井真平】


<東通原発>断層「活動性なし」…規制委
毎日新聞 3/17(金) 18:56配信

 原子力規制委員会は17日、東北電力東通原発(青森県)の原子炉直下にある短い断層について「活動性はない」とする結論で一致した。新規制基準は活断層の直上に原子炉などの重要施設を建てることを認めていない。同原発の敷地内には他に複数の活断層があると規制委の有識者会合が認定しているが、原子炉直下には活断層がないとされたことで、廃炉は免れた格好だ。


近大が原子炉再開へ=新規制基準後、研究炉で初
時事通信 3/17(金) 18:53配信

 近畿大は17日、大阪府東大阪市にある同大の試験研究用原子炉(出力1ワット)について、教育・研究利用を再開すると発表した。

 東日本大震災後に施行された新規制基準に適合した研究炉としては初の運転再開となる。

 近大によると、原子炉は2014年2月に運転を停止した。原子力規制庁による使用前検査と施設定期検査がこの日終了し、合格証が交付された。4月12日からの利用再開を予定しているという。


原発訴訟 国と東電に賠償命令
ホウドウキョク 3/17(金) 17:29配信

福島第1原発事故で、群馬県内に避難した人などが、国と東京電力に損害賠償を求めた裁判で、前橋地裁は、国と東電の過失を認め、一部賠償を命じる判決を言い渡した。
この裁判は、原発事故で、福島県から群馬県内に避難した45世帯137人が、国と東電に慰謝料など、およそ15億円を求めたもの。
17日の判決で、前橋地裁は、国に対し、「津波を予見し、東電に対し必要な対策を取るよう規制すべきだったのに、これをしなかった」と指摘した。
また、東電に対しても、「津波の予見は可能で、実際に予見していた」と述べ、国と東電に過失があったことを認めた。
そのうえで、原告のうち62人に対し、総額およそ3,800万円の損害賠償を命じる判決を言い渡した。
原発事故をめぐっては、全国でおよそ1万2,000人が集団訴訟を起こしていて、一連の集団訴訟での初の判決となり、判断が注目されていた。


原発避難訴訟、国と東電に賠償命じる…前橋地裁
読売新聞 3/17(金) 15:47配信

 東京電力福島第一原発事故で、福島県から群馬県に避難した計45世帯137人が、国と東電に慰謝料など総額約15億円の損害賠償を求めた訴訟で、前橋地裁は17日、国と東電に対し、原告のうち62人に計3855万円の支払いを命じる判決を言い渡した。

 原道子裁判長は、国も東電も巨大津波の到来は予見できていたとして、原発事故で国の責任を初めて認めた。全国で計28件ある同様の訴訟で、判決は初めて。

 裁判では〈1〉国と東電が津波を予見していたか〈2〉国の原子力損害賠償紛争審査会の中間指針に基づく賠償基準が妥当か――が争点となった。

 判決では、国の地震調査研究推進本部が2002年7月に公表した「日本海溝沿いで大津波を引き起こす巨大地震が30年以内に約20%の確率で発生する」などとする長期評価の合理性を認め、「非常用発電機を建屋の上に置くなど対策を取れば事故は起きなかった」と指摘。「安全より経済合理性を優先した」と東電を非難した。国や東電は「確立した知見ではなかった」と主張したが、判決は「長期評価は、学者の見解を最大公約数的にまとめたもので、考慮しなければならない」とした。

 国については、東電へ国の権限で対策を求めていれば事故は防げたと指摘した。国が賠償すべき金額では「国の責任が補充的なものとはいえず、東電と同額と考える」とも付言した。

 一方、中間指針に基づく賠償基準では、避難区域内外で賠償額に差があったが、判決は「賠償額が同じでなければならない理由はなく、その差が(自主避難者の)慰謝料増額の要素にはならない」とし、中間指針の妥当性を認めた。

 その上で、賠償額の根拠となる平穏生活権(被曝(ひばく)の恐怖・不安にさらされず暮らす権利)の侵害の程度を年齢、性別、職業、避難の経緯を個々に検討して金額を決め、支払い済みの賠償金との差額を算出。屋内退避を含めた避難区域の19人、区域外の43人の計62人に1人あたり7万~350万円を新たに支払うよう命じた。

 東電は区域内の避難者には毎月10万円を支払ってきたが、区域外の自主避難者には総額で4万~72万円。原告側は、この格差を問題視していた。

 判決を受け、鈴木克昌(かつよし)弁護団長は「国と東電の責任を同等に認めたのは重要な判断だったが、慰謝料は不十分。(控訴するか)協議したい」と述べた。国は控訴する方針で、東電も「判決を精査し対応を検討したい」とコメントを出した。


福島第1原発事故「予見・回避可能だった」 避難者集団訴訟 原告側の請求一部認める 前橋地裁
産経新聞 3/17(金) 15:41配信

299
公開された東京電力福島第1原子力発電所1号機と2号機(右)の建屋=13日、福島県大熊町(桐山弘太撮影)(写真:産経新聞)

 東日本大震災の津波に伴う東京電力福島第1原発事故をめぐり、事故が起きる危険性を知りながら対策を取らず、事故を招いて住民に損害を与えたとして、福島県から群馬県に避難した45世帯137人が、東電と国を相手取り、1人1100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が17日、前橋地裁であった。原道子裁判長は「原発事故の予見や回避は可能だった。国は原発事業者に対する規制権限を果たさなかった」と指摘。国と東電に、原告計62人に対し、連帯して7万~350万円の賠償を命じた。ほかの原告の訴えは棄却した。

 原発事故の法的責任追及で、予見・回避可能性を認める判決は初とみられる。原発事故による損害賠償を求める集団訴訟は全国で約30件起こされており、原告数は計約1万2千人に上る。集団訴訟の判決は今回が初めてで、今後の各地裁の判断に影響を与える可能性がある。

 主な争点は、(1)東電と国は、原発事故が起きる危険性を予見しながら、対策を怠っていたのか(2)原発事業者に対する国の監督・規制は十分だったか(3)国の賠償指針に基づいた東電の賠償額は妥当か-など。

 原告側は「事故以前に、従来想定を超す津波が発生して原発事故が起きる可能性を示したデータがあり、対策を取っておけば事故は防げた。賠償額も不十分」と主張。東電と国側は「データは未検証の仮説の一つに過ぎなかった。事故の予見や回避は困難だった」と請求棄却を求めていた。


原発事故、国に賠償命令=「津波予見できた」―東電にも、計3800万円・前橋地裁
時事通信 3/17(金) 15:14配信

 東京電力福島第1原発事故で福島県から群馬県に避難した住民らが、国と東電に計約15億円の損害賠償を求めた訴訟の判決が17日、前橋地裁であった。

 原道子裁判長は、津波を予見し、事故を防ぐことはできたと判断、国と東電に総額約3855万円の支払いを命じた。

 事故をめぐり、国の賠償責任を認めた判決は初めて。全国で約30件ある同種の集団訴訟に影響を与えそうだ。

 原裁判長は、政府の地震調査研究推進本部が2002年7月に「マグニチュード8クラスの大地震が起こる可能性がある」と指摘した「長期評価」を重視。「地震学者の見解を最大公約数的にまとめたもので、津波対策に当たり考慮しなければならない合理的なものだった」と述べた。

 その上で、国と東電は遅くとも長期評価が公表された数カ月後には、原発の安全施設が浸水する津波を予見できたと認定。長期評価に基づき、08年5月に15.7メートルの津波を試算した東電は「実際に予見していた」と言及した。

 事故は非常用発電機を高台に設置するなどすれば防げたとし、「期間や費用の点からも容易」だったと指摘した。東電については、「常に安全側に立った対策を取る方針を堅持しなければならないのに、経済的合理性を優先させたと評されてもやむを得ない」と厳しく非難した。

 国に関しては、長期評価から5年が過ぎた07年8月ごろには、自発的な対応が期待できなかった東電に対し、対策を取るよう権限を行使すべきだったと判断。国の権限不行使は「著しく合理性を欠く」とし、違法と結論付けた。

 原告側は、国の原子力損害賠償紛争審査会の指針に従って既に受け取った賠償金に加え、1人当たり1100万円の慰謝料などを求めていた。判決は、避難指示区域の住民19人に75万~350万円、区域外からの自主避難者43人に7万~73万円の賠償を認める一方、72人の請求は退けた。

 賠償基準を示した同審査会の指針については、「自主的解決に資するためのものだ」と指摘し、避難の経緯や放射線量などに応じて個別に賠償額を認定した。

 事故をめぐっては、東電の勝俣恒久元会長(76)ら3人が、津波を予想できたのに対策を怠ったとして、業務上過失致死傷罪で強制起訴されたが、初公判の見通しは立っていない。


<原発避難者訴訟>東電と国に賠償命じる 前橋地裁
毎日新聞 3/17(金) 15:11配信

 東京電力福島第1原発事故に伴い、福島県から群馬県に避難した住民ら45世帯137人が東電と国に約15億円の損害賠償を求めた訴訟で、前橋地裁(原道子裁判長)は17日、東電と国に3855万円の支払いを命じる判決を言い渡した。原発事故全国弁護団連絡会によると、同様の集団訴訟は全国20地裁・支部で約1万2000人が起こしており、今回が初めての判決。

 原告は避難指示区域からの避難者が6割、自主避難者が4割。いずれも国の審査会が示した「中間指針」に基づいて東電から一定額の慰謝料を受け取っているが、「古里を奪われた被害の実態に見合っていない」として、1人一律1100万円を求めて2013年9月から順次提訴した。

 第1原発は11年3月11日に10メートル超の津波に襲われ、全ての電源を喪失し事故が発生した。裁判の主な争点は、(1)東電や国は津波を予見し、事故を回避できたか(2)国が東電に安全対策を取らせる規制権限があったか(3)国の指針に基づく東電から避難者への賠償額は妥当か--の3点だ。

 原告側は、政府の地震調査研究推進本部が02年に「福島沖でもマグニチュード8級の津波地震が起こりうる」と示した「長期評価」や、この予測をもとに東電が08年、想定津波を最大15.7メートルと試算した点から「東電は巨大津波を予見できたのに防潮堤建設などの対策を怠った」と指摘。国についても「津波対策を取るよう東電に命令しなかった」として対応は違法だったと主張した。

 これに対し、国や東電は「長期評価は確立した科学的知見とは言えず、巨大津波は予見できなかった」と反論。国の中間指針を超える新たな賠償は必要ないとも主張していた。

 原発事故を巡っては、東電の旧経営陣3人が業務上過失致死傷罪で強制起訴され、刑事裁判でも責任が問われている。【尾崎修二】


原発避難者訴訟で初判決
ホウドウキョク 3/17(金) 13:53配信

福島第1原発事故で、群馬県内に避難した人などが、国と東京電力に損害賠償を求めた裁判の判決が、17日午後、前橋地裁で言い渡される。一連の集団訴訟では、全国で初の判決となる。
この裁判は、原発事故で、福島県から群馬県内に避難した45世帯137人が、国と東電に慰謝料などおよそ15億円を求めたもの。
争点は、国と東電が津波を予見し、事故を回避できたか、東電の慰謝料の額が妥当かなど。
原告側は、「津波被害を予測できたのに、国や東電は安全対策を先送りにした」と主張している。
一方の東電や国は、「津波は想定をはるかに超える規模で、事故は防げなかった」と主張している。
原発事故をめぐっては、全国でおよそ1万2,000人が集団訴訟を起こしていて、一連の集団訴訟での初の判決となり、判断が注目される。


本校舎知らない児童卒業=「ありがとうしかない」―震災6年、宮城の4小学校
時事通信 3/17(金) 13:11配信

298
東日本大震災から6年が過ぎ、校舎が被災後に入学し、仮設や間借りの校舎しか知らない宮城県内の小学生が17日、石巻市などで卒業式に臨んだ。同市立雄勝小では、6年の児童4人がプレハブの「母校」に別れを告げた

 東日本大震災から6年が過ぎ、校舎が被災後に入学し、仮設や間借りの校舎しか知らない宮城県内の小学生が17日、石巻市などで卒業式に臨んだ。

 内陸に移転している同市立雄勝小では、6年の児童4人がプレハブの「母校」に別れを告げた。

 雄勝小は津波で校舎が被災し、他校を間借りした後、約20キロ離れた仮設校舎に移転。震災前は108人いた全校児童は16人まで減少した。

 卒業式では4人とも涙を流した。石巻市中心部で自宅を再建するため1人だけ別の中学校へ進む森山聖信君(12)は「新しい学校でも雄勝の素晴らしさを伝えたい。たくましい大人になってまた戻ってきたい」と語った。

 雄勝小は来年度から他校と統合。小中併設の新校舎が元あった場所の近くに完成し、新たな雄勝小としてスタートする。森山君以外の卒業生3人はこの併設の中学校へ進む。大槻紗耶さん(12)は「自分が生まれ育った場所だから、これからの3年間をみんなで楽しみたい」と笑顔を見せた。プレハブの母校に「ありがとうしかない」と語り掛け、「無くなるのはやっぱり寂しい」と話した。

 宮城県内では、仮設の雄勝小と石巻市立大川小、他校に間借りしている仙台市立東六郷小の6年生が17日に卒業。間借りの名取市立閖上小も16日に卒業式があった。4校は統合や新校舎の完成で2018年度までに仮校舎が解消する見込み。


南阿蘇、なお惨状を 熊本地震、本震から11カ月
西日本新聞 3/17(金) 10:42配信

297
犠牲者宅に献花した住民。崩壊したままだった家屋は解体され撤去された

 熊本地震の本震から11カ月を迎えた16日、南阿蘇村立野の新所集落。土砂災害で犠牲になった夫妻の自宅は解体作業を終えていた。更地のそばには大破した泥まみれの車が姿をさらし、なお惨状を伝える。

 早朝、夫妻宅跡を住民が訪れ、花を供えた。区長の山内博史さん(63)は「季節と時間は過ぎてゆくが、この場に立てば2人の無念を今後も受け継がねばと思う。地域のために前へ進んでいかないといけない」。

 更地の周囲につち音が響く。月命日の追悼を取り巻く景色は少しずつ変わりつつある。

=2017/03/17付 西日本新聞朝刊=


豊肥線・肥後大津―立野間、現行ルートで復旧へ
読売新聞 3/17(金) 10:26配信

296
(写真:読売新聞)

 熊本地震の影響で不通となっているJR豊肥線・肥後大津(熊本県大津町)―阿蘇(阿蘇市)間(27・3キロ)のうち、肥後大津―立野(南阿蘇村)間(9・7キロ)について、JR九州が4月から、復旧工事に着手することが分かった。

 同社は現行ルートでの不通区間の全面復旧を目指しているが、大規模な土砂崩落が途中にあることから、熊本市方面の区間を優先することにした。

 同社幹部によると、不通区間では約90か所で軌道の亀裂やレールの切断、橋げたの損傷などが確認されている。このうち肥後大津―立野間では被害が約50か所に上ったものの、レール周辺の土砂崩落防止対策の見通しが立ったことから、復旧工事が可能と判断した。


熊本城、桜の名所開放 地震以来、4日間の限定公開
西日本新聞 3/17(金) 10:05配信

295
満開の桜並木が美しい熊本地震前の熊本城行幸坂(熊本市熊本城総合事務所提供)

 熊本地震の本震から11カ月を迎えた16日、熊本市は立ち入り制限が続く熊本城の行幸坂(みゆきざか)について、花見の季節に合わせ25、26日と4月1、2日に規制を一部解除すると発表した。

 行幸坂は市街地から天守閣に向かう主要路で、花見の季節は家族連れや観光客でにぎわう。今回は坂の入り口から桜並木が続く約200メートルを開放。道路の一部には亀裂が残っているため、安全上、立ち止まらずに歩きながらの花見となる。市熊本城総合事務所の担当者は「限定公開だが、期間中だけでも楽しんでほしい」と話している。

=2017/03/17付 西日本新聞朝刊=


<石巻市>津波で被害の街並み 模型で再現
毎日新聞 3/17(金) 8:40配信

294
模型で復元された古里の景色を前に、思い出話で盛り上がる地区出身者ら=宮城県石巻市で2017年3月15日、百武信幸撮影

 東日本大震災の津波で大きな被害を受け、地区の大半が「災害危険区域」に指定された宮城県石巻市大川地区。地区住民や大学生らによるプロジェクト「記憶の街」が立体的に同地区を再現した模型が、同市成田の河北総合センター「ビッグバン」で展示されている。見学に訪れた住民たちは、懐かしい顔ぶれと再会して思い出に浸ったり、時に涙したりしながら、震災前の記憶を分かち合っている。

 「三條さんの家」「桜の木の下で花見をした」「シジミを選別したところ」……。地区の街並みを500分の1で再現した模型には、住民が語った思い出が「記憶の旗」に刻まれ、立てられている。

 このプロジェクトは、震災で失われた地域の風景や記憶を保存しようという取り組みで、神戸大や名古屋市立大、愛知淑徳大、東北工大のゼミや有志の学生も参加している。

 昨年11月と今月、地区出身者が多く暮らす仮設住宅団地などでワークショップを開き、住民に聞き取りしながら旗を作った。大川地区の中でも、災害危険区域となった「尾崎(おのさき)・長面(ながつら)地区」と「釜谷・間垣地区」(計約400世帯)を再現した。

 展示初日の15日には、住民らが多数訪れ、「涙が出そう」「ここにこれあったね」という声が会場に響いた。家があった長面地区や生まれ育った釜谷地区を見つめていた永野秀子さん(70)は「時々家のあった場所を見に行き、またここに住めたら、といつも思う。模型で昔の景色を見て『ここがふるさとなんだ』って、体をすーっと風が吹き抜けたような気分になった」としみじみと話した。

 制作には、地元の若者も参加した。長面地区の自宅が被災した大学生の永沼悠斗さん(22)は「地域の人の笑顔や涙を見て、模型があるからこそ引き出される思い出や言葉もあるんだと分かった。模型を活用して、津波の記憶だけではなく、ここにあった風景や地域の人と人のつながりの強さも、子や孫の世代に伝えていきたい」と力を込めた。

 18日まで。展示時間は午前10時~午後4時と午後6~8時。同日は午後4時まで。入場無料。同日午後2時から、制作に協力した神戸大の槻橋修准教授や永沼さんらが語り合うシンポジウムもある。

【百武信幸】


原発避難集団訴訟 前橋地裁きょう判決 東電・国の過失が争点 全国で初の判断
産経新聞 3/17(金) 7:55配信

 東京電力福島第1原発事故の影響で福島県から群馬県に避難した45世帯137人が国と東電に計約15億円の損害賠償を求めた訴訟の判決が17日、前橋地裁(原道子裁判長)で言い渡される。全国で起こされている28の同種集団訴訟で初の判決。東日本大震災の地震と津波対策をめぐり東電と国に過失があったかが最大の争点で、現行の賠償基準の妥当性についてどう判断するかも注目される。

 (1)東電と国は津波を予見し事故を回避できたか(2)国は東電に安全対策を取らせる権限があったか(3)国の指針に基づく東電の賠償は妥当か-が主な争点。

 原告には避難指示区域外から避難した自主避難者61人も含まれるが、区域にかかわらず慰謝料として一律1100万円の賠償を求めている。

 原告側は、平成14年に政府の地震調査委員会が示した長期評価に基づき、東電は20年5月には、15・7メートルの津波が到来するとの試算結果を得ており、東電は津波を予見できたと指摘。非常用電源の高所確保などの対策を怠ったと主張した。国も、同様に津波と事故を予見できたのに、東電への規制権限を行使しなかったとした。

 東電と国は「長期評価は実証性を欠く仮説で、政府の中央防災会議でも採用していない」などとして予見可能性を否定し、原告の主張は「科学的立証が不十分で、対策の規模も不明確」と反論。国は「規制権限はなかった」とも主張した。

 また、原告側は全員が国の策定した「中間指針」などを通じて一定額の賠償金をすでに受け取っているが、「家庭や学校、職場など地域の生活を丸ごと奪われた」として賠償は不十分と主張。避難指示区域外からの避難にも合理性があったとした。

 東電と国は「指針は妥当」としている。


<大震災6年>原告「避難者に希望を」 原発賠償17日判決
毎日新聞 3/16(木) 12:08配信

 東京電力福島第1原発事故を巡り、福島県から群馬県に避難した住民ら45世帯137人が東電と国に1人あたり1100万円の損害賠償を求めた訴訟で、前橋地裁(原道子裁判長)が17日に判決を言い渡す。事故から6年。古里を追われた人たちの苦しみや将来への不安は、今なお消えない。「避難者が希望を持てる判決を」--。原告は願い、司法の判断を待つ。

 「東電と国には不信と不満でいっぱいです。苦しみを少しでも分かってください」。2014年5月、原告の女性(49)は法廷で裁判官に訴えた。

 福島県南相馬市小高区で夫(58)と3人の子どもと暮らしていた。東日本大震災の発生直後に避難指示を受け、県内の親戚宅やホテルを車で転々とした。

 20年近く勤めてきたブライダル会社を解雇され、11年3月下旬、公営住宅に入居のめどがついた群馬に移った。翌月、中学生になった長男が、学校側から提供された使い古しの色あせた制服で入学式に臨んだことは、今も忘れられない。

 福島の高齢者施設に入所していた祖母は、他の施設への転居を繰り返し、震災から2週間後、山梨県で肺炎で亡くなった。だが、自分の車に入れるガソリンが手に入らず、死に目や葬儀に立ち会えなかった。

 福島に残った夫は精神的に不安定になり、水道関連の会社を退職した。その後、群馬で夫婦とも新たな仕事を見つけて今は自宅を建てて一緒に暮らしている。子どもを育てるため、がむしゃらに働いてきた。16年7月で南相馬市の避難指示は大部分が解除されたが、群馬で新たな生活の基盤を築きつつあり、南相馬の自宅は野生動物に荒らされるなど「住める状態ではない」。しばらくは古里に戻れそうにない。

 東電も国も、原発が津波に襲われ事故が起きることは予見できなかったとして、避難者の請求を退けるよう主張している。判決を前に、女性は望む。「多くの人の人生を狂わせた事故なのに、『想定していなかった』で片付けていいのか。きちんと答えを出してほしい」【尾崎修二】


<大震災6年>「命を救えなかった」鵜住居の教訓を生かして
毎日新聞 3/16(木) 11:45配信

293
解体前の「鵜住居地区防災センター」前に浮かんだ「偲い」の文字=岩手県釜石市鵜住居町で2013年8月10日、高尾具成撮影

 ◇「防災センターの悲劇」遺族の証言集め出版

 東日本大震災で大きな被害を受けた岩手県釜石市の鵜住居(うのすまい)地区防災センターは推定で200人以上が命を落とした。津波の避難所と思い込み、ここに逃げたために犠牲となった人たちの遺族に取材を続けてきたフリーライターの渋井哲也さんが、「命を救えなかった-釜石・鵜住居防災センターの悲劇-」(第三書館)を出版した。渋井さんは鵜住居の教訓を生かそうと訴えている。【中嶋真希】

 「命を救えなかった」には、妊娠中の妻・理香子さん(当時31歳)を亡くした美容師の片桐浩一さん(47)らが当時、どうやって逃げ、家族を捜し、そしてこの6年を生きてきたかを記した。

 2011年3月11日の大地震発生時、片桐さんは9階建ての病院に逃げ、必死で階段をかけ上がって助かった。幼稚園で働いていた妻も無事に避難したはずだと信じていたが、理香子さんは防災センターへ避難して犠牲になった。見つかったのは約1週間後の16日だった。

 渋井さんが初めて鵜住居地区を訪れたのは翌4月7日。遠野市から大槌町への移動中に、被害の大きさを目の当たりにした。取材活動に没頭していた渋井さんは、防災センターで何が起きたかを知らずに関係者に話を聞いていた。悲劇を知らずに取材してしまった自分へのいらだちから、鵜住居にこだわって取材を続けるようになった。

 関係者の口は重く、取材を断られることもあり、日が暮れるまでセンターの前で待ち、話を聞き続けた。「1冊の本にまとめるには、5、6年はかかるだろう」と覚悟した。これまで、1年に1冊のペースで震災関連の本を出版しており、16年10月にも「絆って言うな!」(皓星社)を出版したばかりだったが、鵜住居の悲劇は震災から6年が過ぎてようやくまとめることができた。

 ◇津波の避難訓練で使われていた防災センター

 防災センターは、地震発生の8日前、釜石市が津波避難訓練を行った際に訓練場所に使われた。同センターは平地にあり津波の避難場所ではない。だが、そのことは市民には周知されず、多くの人がここを避難場所と思い込んだ。

 震災の1年前にチリ地震が起きた際にも津波警戒で住民34人がセンターに避難していた。渋井さんは「当時、職員が『ここで避難者を受け入れてよかったのか』と地域づくり推進室長あてにメールを送っていたのに、なぜ庁内で取り上げられなかったのか」と憤る。本の中では、こうした経緯にも疑問を投げかけている。

 防災センターは14年2月に、十分な検証が行われないまま解体された。建物を残すことで震災の恐怖を思い出してしまう遺族がいることも、保存を願った遺族の悔しさも理解できるが、「公的施設で、唯一中に入れるのが防災センターだった」と渋井さんは言う。被害を検証することはもうできない。

 ◇建物は解体、教訓を生かすには

 防災センターでの教訓をいかに伝えていくか。跡地には「震災メモリアルパーク」が整備される。当初は17年3月に完成するはずだったが、2年遅れて19年3月にオープンする予定だ。映像や証言集などを展示する施設も作られる。

 渋井さんは、津波の伝承のほかに、実践的な訓練の必要性を訴える。「避難所を把握し、そこが水害にも耐えられるのかどうか調べておく。また、地域ごとの訓練は、家にいることを前提にしている。東北では車で逃げることが多いが避難道路をメインにした防災対策をしている地域が少ない」と指摘する。

 学校の避難訓練も、児童生徒が学校にいる想定だ。「1983年の日本海中部地震では遠足中の小学生が津波の犠牲になっていることから、福島県新地町の中学では校外活動中の避難マニュアルも作っている」。会社や学校だけでなく外出先で避難する訓練も必要だという。

 ◇被災地は「疲れて、あきらめているよう」

 ここ数年の被災地について渋井さんは「疲れて、あきらめているように感じる。東京では、いまも2万人が仮設住宅に住んでいるとは思ってないのでは? そう思われているだろうという気持ちを現地の人は持っている。明らかにボランティアは減ってるし、観光客は増えないし、(話題の中心は)東京オリンピックなんじゃないの?って」。

 復興のために、ほかの都市の人たちができることは、「実際に行くこと」と渋井さんは言う。「震災当時、ホテルの予約が取れず、泊まれないというイメージが今も残っていることや、『復興の邪魔になるのでは』と遠慮している人が多いのではないか」

 そこで、渋井さんは被災地が観光に力を入れていくことが必要だと指摘する。「大槌町には、津波に耐えて残ったイチョウがある。『ひょっこりひょうたん島』の舞台になった蓬莱島も地元はあまり宣伝していない。臨時でもいいから、東北沿岸部を旅する窓口になるような旅行会社の支店を各地に作り、プレスルームなどで情報が発信できるようにしては」と提案している。

 震災から6年。遺族は七回忌を迎えた。報道は減ってきているが、渋井さんは「日常を取り戻しつつあるという面もあると同時に、復興が進んでいないから、書くことがなくなってきているという面もある」と言う。「今後は、東京でも東北を身近に感じられるような話題も書いていきたい」と話し、取材を通じて東北の復興を見守っていくつもりだ。


熊本の学校復旧「入札不調」続出 国が特例措置、工事費3割増額も
西日本新聞 3/16(木) 9:48配信

 熊本地震からの復旧工事で受注業者が決まらない「入札不調」が相次いでいる事態を受け、文部科学省は公立学校の復旧工事費の増額を認める特例措置を熊本県教育委員会に通知した。3割以下の増額は文科省との協議で認められれば可能で、3割を超えても文科省と九州財務局が妥当と判断すれば認められる。民間の復興需要とも競合し、工事費が高騰する中、児童生徒の安全確保を重視。業者の入札参加を促し、学校施設の復旧を急ぐ狙いだ。

 対象となるのは、国が復旧経費を補助する「公立学校施設災害復旧事業」に申請している工事のうち、入札者がいなかったり、少なかったりして入札が成立しないケースや、現地調査時の想定以上に経費がかさむ見込みとなったケースなど。

 財源は、2016年度第2次補正予算に計上した公立学校の復旧費174億円を充てる。2月24日、熊本県教委に通知した。東日本大震災でも同様の措置を取ったという。

 県教委によると、県内では小中学校211校が同事業の適用を申請しているが、2月末時点で工事に着手したのは約79%の167校にとどまる。入札不調は延べ40件あり、3回続けて入札が成立しなかった工事もあるという。

 熊本県内では復旧工事の発注が本格化した昨秋以降、入札不調が増加し、「復興の遅れにつながりかねない」と懸念されている。民間の復旧工事も進められる中、人件費や資材価格が上昇し、技術者も不足。「予算が安ければ職人が集まらない」(地元建設業者)などの声が上がっている。

 国土交通省は既に公共工事の予定価格の積算基準を引き上げ、事業費を割り増しする特例措置を導入済み。土木工事では予定価格が3~4%程度高くなるという。

=2017/03/16付 西日本新聞朝刊=


<新潟・原発避難いじめ>「菌」と呼んだ教諭を減給処分 
毎日新聞 3/16(木) 9:38配信

 福島県から避難している新潟市立小4年の男子児童が担任から名前に「菌」を付けて呼ばれた問題で、新潟市教育委員会は15日、担任だった40代の男性教諭を減給3カ月(10分の1)の懲戒処分とした。また管理監督責任を問い、同校校長を文書訓告とした。

 市教委教職員課によると、教諭は昨年11月22日、教室で男子児童に連絡帳を渡す際、同級生の前で名前に「菌」を付けて呼んだという。児童は同24日から12月21日まで20日間欠席。冬休み明けの1月10日からは登校している。

 同課は、聞き取り調査などから教諭の発言は「過失」だったとし、処分の理由について「児童の長期間の欠席や、別の児童の教育活動に影響を与えたことを重く受け止めた」としている。教諭は現在、別の教育施設で研修や内勤をしているという。【柳沢亮】


<原発避難者訴訟>17日前橋地裁で判決 国の責任有無焦点
毎日新聞 3/16(木) 8:27配信

 東京電力福島第1原発事故に伴い、福島県から群馬県に避難した住民ら45世帯137人が東電と国に計約15億円の損害賠償を求めた集団訴訟の判決が17日、前橋地裁(原道子裁判長)で言い渡される。同様の訴訟は約1万2000人が全国の20地裁・支部で起こしており、その最初の判決。原発事故を巡って国の責任の有無が示されるのも初めてで、地裁の判断が注目される。

 原告側は避難生活で精神的苦痛を受けたとして、1人当たり一律1100万円の賠償を求めている。主な争点は(1)東電や国は津波を予見し、事故を回避できたか(2)国が東電に安全対策を取らせる規制権限があったか(3)国の指針に基づく東電から避難者への賠償額が妥当か--の3点だ。

 第1原発は2011年3月11日に10メートル超の津波に襲われ、電源を喪失し事故が発生した。原告側は津波の予見可能性について、政府の地震調査研究推進本部が02年の「長期評価」で、福島沖でも津波地震が起こると予測▽これを基に東電が08年に想定津波を最大15・7メートルと試算--したことなどを挙げ「防潮堤建設などの対策を怠った」と主張している。

 これに対し、東電や国は「長期評価は科学的知見として確立していなかった」などとして、「巨大津波は予見できなかった」と反論。また、原告側は国が東電に安全対策を取らせることを怠ったと訴えているが、国は「防潮堤建設などを命じるような権限はなかった」と否定している。

 一方、東電による避難者への慰謝料は、国の審査会が示した「中間指針」に沿って▽避難指示区域からの避難者に月額10万円▽自主避難者には原則的に総額8万円--などとされている。原告側は「被害の実態に見合っていない」としているが、東電、国は「交通事故の慰謝料を参考に専門家が定めている」と指針は妥当との立場。低線量被ばくの影響についても「実際の健康リスクは低い」との見解を示す。

 原告は13年9月から順次提訴し、約4割は避難指示区域外からの自主避難者が占める。

 原発事故の責任を巡っては、東電の旧経営陣3人が津波を予見できたのに回避措置を講じず死傷者を出したとして業務上過失致死傷罪で強制起訴され、争点を絞り込む公判前整理手続きが東京地裁で今月末に開かれる。【尾崎修二】

2017年3月14日 (火)

北朝鮮、金正恩の兄・金正男氏暗殺 金正恩の刺客による犯行説濃厚・26

中世の亡霊・暗黒残虐国家・北朝鮮の親玉=金正恩の異母兄にあたる金正男(ジョンナム)氏が13日、マレーシアで何者かに殺害された。複数の韓国メディアが14日報じた。

金正男氏はマレーシア・クアラルンプールの空港で北朝鮮の刺客とみられ女2人に何らかの方法で毒殺されたもよう。犯人の女2人は殺害後、タクシーで逃走したとしている。

金正男氏は、北朝鮮の前の親玉=金正日の長男だが、北朝鮮の改革開放を主張、また独裁権力の継承について金一派の世襲にも反対していたとされ、これらの点が金正恩の逆鱗に降れ、金正恩の指令で暗殺されたとの観測が濃厚である。
だとすれば、(すでに明白なことではあるが)金正恩一派の牛耳る北朝鮮という国家は、現世の地獄ともいうべき、中世以前の残虐で野蛮な暗黒国家であり、存在すること自体許されない犯罪国家というしかない。
そもそも21世紀の今日、このような中世以前の残虐な亡霊国家が現存すること自体、人類の恥だ。

20番目の記事
21番目の記事
22番目の記事
23番目の記事
24番目の記事
25番目の記事

リンク:<北朝鮮労働者>殺害事件後もマレーシアに 建設業支える - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東南アの拉致疑惑に再脚光 マレーシア国営通信が配信 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:容疑者、さらに2人か=監視カメラに不審な男―マレーシア紙・金正男氏事件 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:なぜ金正男はマレーシアにいたのか? - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:正男氏殺害、新たに北の男1人が関与か…現地紙 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:金正男氏殺害に別の「北」男性関与か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:正男氏の遺体保存、防腐効果は3か月…現地報道 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<金正男氏殺害>被告の女、素手で液体「臭いあった」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:防腐処理、効果は3カ月=正男氏の遺体―マレーシア通信社 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮の核開発はもう停止不能、本気で中国を動かす時が来た - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「海外在住」の息子のDNA使用、金正男氏の身元確認で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:正男氏殺害「北朝鮮とマレーシアは被害者」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:金正男氏事件 北朝鮮籍の男4人を国際手配 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<金正男氏殺害>書記官ら取り調べを…マレーシア野党党首 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<金正男氏殺害>遺体返還、遺族求めず…マレーシアに委ねる - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「マレーシアも被害者」=正男氏事件は米韓の陰謀―北朝鮮公使 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:息子のDNAで確認=正男氏身元―マレーシア副首相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮容疑者4人を国際手配=正男氏殺害でICPO - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:金正男氏殺害 遺体扱いめぐり家族から「同意書」 マレーシア政府に「一任」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:インターポール、北朝鮮の容疑者4人を国際手配=マレーシア警察 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:金正男氏の身元確認、子どものDNAを使用 マレーシア当局 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<金正男氏殺害>遺族は遺体引き渡し求めず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮の暴走止めるには「強硬手段」が必要だ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:対北朝鮮「日本も役割強化」=米で安倍首相メッセージ紹介―河井補佐官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:子どものDNAで金正男氏と確認 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:正男氏身元確認、子どものサンプルでDNA鑑定 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:新たに北朝鮮籍の男浮上=正男氏事件、容疑者に同行 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<金正男氏殺害>「子供のDNAで」確認 副首相が明かす - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:金正男氏のDNAは「子供から」 マレーシア副首相明かす - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:金正男氏の身元確認に子どものDNA使用 マレーシア副首相が発表 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:金正男氏殺害、息子のDNAで身元確認=マレーシア副首相語る - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「実行犯」弁護士が...新事実語る - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:正男氏の遺体に防腐処理…マレーシア副首相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<マレーシア>金正男氏遺体に防腐処置 管理長期化へ - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<北朝鮮労働者>殺害事件後もマレーシアに 建設業支える
毎日新聞 3/21(火) 20:13配信

 北朝鮮の金正男(キムジョンナム)氏殺害事件の舞台となったマレーシアでは、炭鉱や建設現場に北朝鮮労働者が長年送り込まれてきた。事件で両国関係は悪化したが、マレーシアでは安価な労働力として期待される北朝鮮人が今も働き、さらなる流入の動きさえある。彼らの姿を東部ボルネオ島で追った。

 「ここに来て2年。家族とは一度も連絡を取れていない」。赤道直下の太陽に焼かれた真っ黒な顔のやせた男性は、ぽつぽつと語った。南シナ海に面するサラワク州クアラタタウ。橋の建設現場では約10人の北朝鮮人が働く。橋桁に使う鉄筋を切り、運び上げる作業が1日10時間続く。

 給料は月に1度、たばこ代を支給されるだけで、残りは北朝鮮から派遣されたリーダーが受け取るという。

 2015年の国連の報告では、海外で働く北朝鮮労働者は月平均120~150ドルのみ受け取り、それ以上は国家組織に上納。北朝鮮当局は約23億ドルの収入を得ているという。

 パスポートはリーダーに管理され、現場と近くのバラック宿舎の往復で日々が過ぎる。手持ちのカネがなく休日にも外出できない。

 正男氏殺害事件のニュースは耳にしたことがない。「帰りたいができない。国が帰れというまで働くだけ」。平壌に家族がいるという男性は投げやりな口調でそう言った。

 地元の自治拡大を目指す団体「サラワク人のためのサラワク」によると、サラワク州には15年以上前から北朝鮮労働者が派遣され始めた。外貨を稼ぎたい北朝鮮と安価な労働力を求める地元の利害が一致したのだ。労働環境は過酷だ。3年前には炭鉱の爆発で北朝鮮人ら外国人4人が死亡した。当時のマレーシア副内相は「現地の人間のやりたがらない危険な仕事に彼らが必要だ」とまで言った。

 2月の正男氏殺害事件後、マレーシアはクアラタタウの建設現場で働く北朝鮮人37人を不法滞在容疑で拘束。工事監督役のマレーシア人は「代わりは見つからない」とため息をついた。

 今もマレーシアを目指す北朝鮮労働者はいる。12日、サラワクの州都クチン近郊の雑居ビルに、スーツケースを持った北朝鮮労働者数人が姿を見せた。ショッピングモール建設現場で働くためだ。

 60平方メートルの部屋を月1000リンギット(約2万6000円)で借り、十数人の北朝鮮人労働者が暮らす。「平壌から数日前に来た」。一人の男性はそう答えた。地元建設業者は「厳しい現場は北朝鮮人なしになりたたない構造だ」と話した。【サラワク(マレーシア・ボルネオ島)で林哲平】


東南アの拉致疑惑に再脚光 マレーシア国営通信が配信
産経新聞 3/21(火) 7:55配信

 【シンガポール=吉村英輝】北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏殺害事件を受け、マレーシア政府が拉致問題にも関心を向けるのではないかとの期待が関係者の間で高まっている。マレーシア国営ベルナマ通信は20日までに、事件が約40年前に起きた拉致疑惑に「再び光を当てた」とする記事を配信した。

 記事は「(今回の殺害事件と拉致疑惑の双方に)北朝鮮の工作員が背後にいるとみられ、最高指導者からの指示によるとされるという、不思議な共通点を共有している」と指摘した。

 拉致疑惑とは1978年8月、自称「日本人」の男2人が派遣会社を通じ、シンガポール沖合での船上パーティーに当時19~22歳のマレーシア人女性4人と当時24歳のシンガポール人女性の派遣を依頼し、女性らが船ごと行方不明になったとされるもの。

 日本人拉致被害者の曽我ひとみさんの夫、ジェンキンスさんは2005年、行方不明になったマレーシア人女性1人の写真について「1980~81年に目撃した平壌の遊園地の売店で働いていた女性と似ている」と証言した。

 東南アジアでは、78年にマカオで北朝鮮に拉致されたとされるタイ人被害者、アノーチャー・パンチョイさん=拉致当時(23)=がいる。「北朝鮮に拉致された人々を救援する会チェンマイ」の海老原智治代表は「マレーシアの政府や市民に、北朝鮮による拉致被害者救出への関心を高めてほしい」と話している。


容疑者、さらに2人か=監視カメラに不審な男―マレーシア紙・金正男氏事件
時事通信 3/18(土) 12:49配信

 【クアラルンプール時事】18日付のマレーシア紙ニュー・ストレーツ・タイムズによると、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏殺害事件に関し、マレーシア警察のカリド長官は、事件後出国した北朝鮮国籍の4人以外にも容疑者がいる可能性について調べていると述べた。

 同紙は犯行現場のクアラルンプール国際空港の監視カメラに、さらに2人の男が映っていると伝えた。

 同紙によれば、2人のうち、1人はチャン・ナムウンという30代の男とされる。監視カメラの映像では、実行犯の女2人が正男氏の顔に液体を塗りつけ、現場を離れる際、男と擦れ違った。その際、男と実行犯が犯行に関する合図を交わしたとみられる。男は事件の数時間後にマレーシアを出国したという。4人の容疑者の一人オ・ジョンギル容疑者(54)と行動を共にしていたことが分かっている男(30)と同一人物とみられる。

 もう1人は正男氏が襲撃され、インフォメーションカウンターに支援を求めた際、近くにいた。空港内の診療所に向かった正男氏の後を追い、診療所の前を通り過ぎながら中の様子を見るそぶりが映っていたという。

 マレーシア警察は、北朝鮮国籍の容疑者4人と、事件に関与したとみられる在マレーシア北朝鮮大使館の二等書記官ら北朝鮮人3人の計7人の行方を追っている。容疑者4人については、国際刑事警察機構(ICPO)が国際手配した。


なぜ金正男はマレーシアにいたのか?
Wedge 3/18(土) 12:10配信

 米外交問題評議会上席研究員カーランツィックとスナイダーが、同評議会のブログの2月16日付け記事で、金正男暗殺は衝撃であるが、マレーシア等は何のために同人を自由に出入りさせていたのか等謎は深まるばかりだ、と述べています。要旨、次の通り。

 金正男の死は衝撃的である。金正男は2012年北朝鮮が金正恩体制に移行した頃、その持続性につき疑念を呈していた。恐らくこの批判を金正恩は個人的な批判と捉えたのであろう。他方、両者の間には個人的な面識はなかったとの指摘もある。

 金正男は10年以上海外で亡命生活をしており、粛清された張成沢や金敬姫と連携していたと言われる。絶大な権力を持っていた張成沢を粛清するくらいだから金正男暗殺は驚くべきことではない。金正恩が以前から金正男殺害の命令を出していたとの報道もある。

 北朝鮮は世襲制であるが、金正恩には男の跡継ぎは確認されていないので、金正恩に何かあった場合金正男が中国の支援の下に権力掌握に動く可能性もあった。金正男を排除しておけばその可能性はなくなる。

 北朝鮮にとり暗殺は従来から行われてきたことである。1997年金正日は韓国に亡命した親戚の者を暗殺した。しかし暗殺は簡単にできるものではない。リスクがある。金正恩は自らの体制を強化するためには他の方法はないと考えたのかもしれない。

 暗殺は東南アジアの国々との関係で疑問を提起する。北朝鮮は長年マレーシア、シンガポールと関係を維持してきた。最近金正男はマカオよりはこれら両国で長い時を過ごしていたと言われる。中国の支配下にあるマカオで暗殺し中国を怒らすよりもマレーシアで暗殺する方が政治的に良いと考えたのであろう。

 しかし、マレーシアとシンガポールは、なぜ金正男の自由な入国を認めていたのか。北朝鮮は東南アジアの幾つかの国と外交関係を持っているが、マレーシアと北朝鮮は最近査証なし往来に合意していた。金正男は2014年頃からマレーシア、シンガポールに屡々渡航、滞在していたと言われている。なぜか。マレーシアにとっての利益は何か。北朝鮮の工作員がミャンマーやタイで問題を起こしていたことはマレーシアも知っていたはずだ。

 貿易の利益はあるだろう。しかし、両国の貿易は限られている。北との貿易を増やしたいと言っても金正恩にとって脅威と見られている金正男をなぜ自由にさせていたのか。情報が出れば出るほど謎は深まるばかりだ。

出典:Joshua Kurlantzick & Scott A. Snyder, ‘The Death of Kim Jong Nam’(Council on Foreign Relations, February 16, 2017)

疑問は深まるばかり
 正に「疑問は深まるばかり」です。記事は、マレーシアは何の利益のために金正男を自由にさせていたのかと問題提起しますが、貿易上の利益以外の説明はありません。今回も遺体の検視や引き渡しなどにつきマレーシアと北朝鮮の間で激しいやり取りがあったと言われます。

 金正男は、金正恩にとっては、いつの日か自分の体制に挑戦する可能性を持っていました。中国が後ろ盾になっていたことや張成沢(2013年粛清)と近い関係にあった(経済的にも助けていた)こと、また、金正男は中国の開放化を見ており今の北朝鮮の情勢に批判的であったこと等が言われてきました。金正男を担いで亡命政府を海外に樹立しようとの動きも噂されてきました。また、北朝鮮の中で不満が増えているとか、米国などでは北朝鮮を変えるためには結局レジーム・チェンジしかないとの議論も常に出ていました。

 恐怖政府を推進する金正恩が金正男を排除し自分の体制を更に強固にしたいと考えたとしても不思議ではありません。更に金正男に出されていた帰国命令に同氏が従わず海外亡命を望んでいたとの未確認情報もあります。韓国の李炳浩国家情報院長は国会に対し、2012年以来金正男殺害の指令が出ていた、と言っています。

 北朝鮮には政治粛清の歴史があります。1997年には、金正日の妻であった成恵琳の甥の李韓永(1982年に韓国に亡命)が北朝鮮工作員により殺害されました。

 2011年金正恩体制に移行した時には、一部に北朝鮮が変化するのではないかとの期待も持たれましたが、金正恩体制は今や独裁化、恐怖政治を益々強め、核・ミサイル開発等を進め国際社会に挑戦しています。北朝鮮に対し外交、政治経済社会上の圧力を強めていく必要があります。同時に中国やロシアが北朝鮮に影響力を行使することも一層必要となっています。

 この事件について中国は沈黙をしています。今回事件は既に緊張関係にあると言われる中朝関係を更に複雑にするかもしれません。


正男氏殺害、新たに北の男1人が関与か…現地紙
読売新聞 3/18(土) 11:55配信

 【クアラルンプール=岩島佑希】北朝鮮の金正男(キムジョンナム)氏(45)殺害事件で、新たに北朝鮮の男1人が事件に関与した疑いが浮上し、マレーシアの警察当局が捜査していることが18日、分かった。

 地元紙ニュー・ストレーツ・タイムズが同日、伝えた。

 同紙によると、男は30歳代半ば。殺害現場となった空港の監視カメラに正男氏の動向を見守る姿が捉えられていた。逮捕・起訴された実行犯の女が、正男氏の顔に液体を塗りつけて、現場を離れる際、この男とすれ違った。その際に、何らかの合図を交わしたとみられるという。同紙が専門家に分析を依頼、この合図は、「仕事が終わった」という意味だったという。男は事件の数時間後にマレーシアを出国したとみられている。

 マレーシア警察は、逮捕・起訴した女2人のほか、北朝鮮国籍の男4人を容疑者として国際手配している。


金正男氏殺害に別の「北」男性関与か
ホウドウキョク 3/18(土) 11:30配信

北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害された事件で、マレーシア警察が、これまで明らかになっている容疑者らとは別に、新たに、北朝鮮籍の男性の関与を調べていることがわかった。
正男氏のあとを追うように現れる、キャリーバッグを引く男性。
犯行の瞬間も、少し離れた場所で、様子を確認しているように見える。
関係筋によると、男性は「チャン・ナムウン」と名乗る北朝鮮籍の30代で、事件直後にオ・ジョンギル容疑者(54)とともに出国し、カンボジア、タイ、ロシアを経由して、北朝鮮の平壌(ピョンヤン)に戻ったとみられている。
マレーシア警察は、男性がオ容疑者らとともに行動し、実行犯として起訴された、インドネシア人のシティ・アイシャ被告の支援グループの一員だった可能性があるとみて調べている。


正男氏の遺体保存、防腐効果は3か月…現地報道
読売新聞 3/18(土) 8:50配信

 【クアラルンプール=岩島佑希】北朝鮮の金正男(キムジョンナム)氏(45)殺害事件で、マレーシア国営ベルナマ通信は17日、病院関係者の話として、正男氏の遺体に行った防腐処理の効果は最大3か月と報じた。

 マレーシア警察によると、正男氏の家族は遺体の取り扱いを同国政府に一任している。


<金正男氏殺害>被告の女、素手で液体「臭いあった」
毎日新聞 3/17(金) 18:54配信

 【クアラルンプール金子淳】北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏殺害事件で、実行犯として逮捕、起訴されたインドネシア人のシティ・アイシャ被告(25)が、正男氏に塗った液体について「メカニックオイルのような臭いがした」と話していることが、弁護人の話で分かった。正男氏は猛毒の神経剤VXで殺害されたが、VXは無臭とされる。シティ被告は素手で液体を扱ったが体調に異常はなく、前後に解毒剤の投与もなかったといい、殺害方法について謎が深まっている。

 正男氏は2月13日、クアラルンプール国際空港でシティ被告とベトナム人のドアン・ティ・フオン被告(28)に液体を塗りつけられた後、死亡が確認された。2被告は「いたずら番組の収録だと思った」と供述している。

 弁護人によると、シティ被告は1月以降、事件の重要参考人の「ジェームズ」と名乗る北朝鮮籍の男や犯行後に北朝鮮に戻ったとされる4容疑者の一人、ホン・ソンハク容疑者と知り合い、マレーシアやカンボジアの空港などで通行人らに液体を塗りつける行為を繰り返し、撮影していた。事件当日の液体はそれ以前の液体と「臭いが少し違った」と話したという。

 当日はホン容疑者が正男氏について「大柄で金持ちで意地悪そうだから、すぐに逃げろ」と言ってタクシー券を渡し、シティ被告の素手に液体を付けたという。


防腐処理、効果は3カ月=正男氏の遺体―マレーシア通信社
時事通信 3/17(金) 18:31配信

 【クアラルンプール時事】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏殺害事件で、マレーシア国営ベルナマ通信は17日、正男氏の遺体に施された防腐処理の効果は最大3カ月だと報じた。

 遺体が安置されているクアラルンプールの病院筋の話として伝えた。それによると、防腐処理していない場合、霊安室の冷凍庫で腐敗させずに保存できるのは1~2週間。同筋は「正男氏殺害の捜査が長引くかもしれないので、腐敗を防ぐため遺体の防腐処理を決めた」と説明した。

 遺体の防腐処理は、ザヒド副首相が14日に公表した。地元メディアによると、12日に防腐処理が行われた。警察幹部によれば、遺体の扱いについて、正男氏の家族はマレーシア政府に一任したとされる。


北朝鮮の核開発はもう停止不能、本気で中国を動かす時が来た
ダイヤモンド・オンライン 3/17(金) 6:00配信

 北朝鮮の核ミサイル開発を断念させるため、これまでは中国の主導による6者協議(日、米、中、ロに南北朝鮮)や、北朝鮮に対する経済制裁を行ってきた。

 しかし、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)は力に頼って国を統治している人である。人民がいかに苦しもうと、お互いを監視させ、反抗の兆しがあると厳しく取り締まってきた。金正恩体制の中核幹部でさえ、反抗すれば即時粛清され、処刑された。察するに金正恩は、弱みを見せれば、自分がやられると考える人なのだ。そのような指導者が対話で関係改善の道を開くであろうか?少しでも譲歩すれば、弱さの証明と映ると考えるのだろう。

 金正恩は今年の新年の辞で、「米国と追随勢力の核の脅威と恐喝が続く限り、戦争演習騒動をやめない限り、核戦力を中核とする自衛的な国防と先制攻撃能力を強化する」と述べている。北朝鮮の核は自衛ではなく、「先制攻撃」に使われかねない。

 それを端的に示したのが、VXによる金正男(キム・ジョンナム)の暗殺だった。3月8日付の寄稿「北朝鮮VX使用が示唆『北朝鮮は本気で核を使いかねない』」でも書いた通り、化学兵器禁止条約で使用、生産、保有が禁止されている猛毒のVXを平気で使ってきたように、もはや常識が通じる相手ではない。

 これまで、北朝鮮が核実験を行うたびに経済制裁を強化してきた。しかし、中国の非協力からその効果は限定的であった。

 昨年1月6日の核実験後、北朝鮮からの石炭、チタン、レアアースなどの鉱物資源の輸入を禁止し、北朝鮮に出入りする全貨物の検査などの措置をとった。しかし、石炭の輸入禁止も民生用は除外されているため、これが抜け穴となった。

 制裁が導入された当初の4月こそ中国の石炭輸入量は対前年度比19.3%減であったが、8月から増加に転じ、16年全体として12.5%増となった。特に11-12月には対前年同期で2倍を超えている。昨年9月の第5回核実験後、民生用除外をなくし、北朝鮮からの石炭輸出の上限を年間4億ドルもしくは750万トン以下に抑えることにした。

 今年2月18日、中国は「安保理決議が定めた輸入上限額に近づいたため」として、北朝鮮からの石炭輸入を19日から今年末まで禁止した。「これは国際的義務を履行したものだ」とも述べた。これは米国をはじめとする国際社会の目を意識したものであろう。

 しかし、前回と同様、時間の経過と共になし崩し的に反故にされないか見守っていく必要がある。中国の非協力が続く限り、制裁の効果は限定的である。

 さらに問題は、制裁が効果を上げるためには時間が必要であることだ。トランプ大統領は、大統領選挙の遊説中、核ミサイルの開発を断念させるために、「ハンバーガーを食べて対話する」と述べていた。しかし、23日のロイター通信とのインタービューでは「決してノーとは言わないが、遅すぎるかもしれない」「彼(金正恩)の行いにとても怒っている。率直に言えば、オバマ前政権が対処して置くべきであった」として戦略的忍耐政策をとってきたオバマ政権を批判した。北朝鮮の核問題では時間を掛けるだけ状況は悪くなるとして、強硬路線に転じようとしている

● 非協力的だった中国を いかに矢面に立たせるか

 北朝鮮の核ミサイル開発がここまで進んだ大きな原因は中国の非協力である。北朝鮮との6者協議を主張して時間を無駄にし、北朝鮮に対する制裁破りをして北朝鮮に核ミサイル開発の資金を提供してきたのである。権力を一手に集中した習近平であれば、北朝鮮が対話で核・ミサイル開発をやめないことはわかるはずである。

 THAAD配備が必要となったのは、中国が時間を浪費させてきた結果であることを、肝に銘じてほしい。THAAD配備に反対であればその元凶を取り除く努力をしてほしい。

 北朝鮮の元駐英大使館の太永浩(テ・ヨンホ)氏は「仮に米朝交渉などを通じて、北朝鮮が核実験やミサイル発射を凍結する見返りに、軍事演習の中止や制裁解除、経済支援に応じれば、自ずと北朝鮮の核保有国認定につながり危険だ」、北朝鮮の核問題を解決するためには「政権を崩壊させる方法しかない」と述べている。

 太元公使が核施設などへの先制攻撃に言及しなかったのは、最初の一撃ですべてを破壊できるはずがなく、それが反撃を生み大変危険だからであろう。しかし、米国や韓国が政権の転覆をはかることも非常に危険である。だとすれば、まず中国をどう使うか、北朝鮮のエリートの中の不満分子をいかに手なずけるか、を考えるのが順当であろう。

 前述の太元公使は「中国が金正恩政権を崩壊させようとすれば2、3年もかからない。北朝鮮とあらゆる貿易を中止し、中朝国境を封鎖すればいい」。ただ、「中国にとって北朝鮮は緩衝地帯で、核を奪うより政権の安定の保証が一番の関心事だ」と述べている。

 中国が北朝鮮の経済制裁に真剣に協力していたならば、この問題は既に解決していたかもしれない。しかし今となっては、北朝鮮の核ミサイル開発は待ったなしの状況であり、2、3年は待てないのではないか。米国も北朝鮮の核ミサイル開発を放棄させるためには、すべての選択肢を用意する必要があるとの見方に傾いているようである。ティラーソン国務長官も21日、中国の楊潔〓(=竹かんむりの下に厂、虎)国務委員との電話会談で、中国に対しあらゆる手段を使って挑発を抑制するよう要請しているそうである。

 それに対して中国は、王毅外相が全人代の場で記者会見し、北朝鮮には挑発行為の停止を、米韓には軍事演習などの強硬策をやめるよう提案した。中国は北朝鮮の挑発行為によって、日米韓の結束が固まり、在韓米軍にTHAADが配備されるなど、外交的に極めて不都合な状況が生じており、北朝鮮の核ミサイル開発は思いとどまらせたいに決まっている。他方、日米韓の圧力で北朝鮮を崩壊させたくないのである。王毅外相は自分たちにとって都合のいいことを言っているに過ぎない。

 ただ、トランプ政権になって、このままではもたないとの雰囲気になっているように思える。中国は、「テロ支援国家」再指定の検討など米国の強い姿勢に裏打ちされた要請に答え、暴走を続ける北朝鮮の抑制に動き始めた。中国が北朝鮮からの石炭の輸入を年内いっぱい停止しことや、3月4日、訪中した北朝鮮の李吉聖外務次官に自制を要求したことなどはこれを反映したものであろう。

 しかし、これは始まりに過ぎない。中国をさらに動かし、北朝鮮政権の交代を促すためには、中国の緩衝地帯がなくなるとの懸念に、いかに答えるかが課題であろう。そのため、中国とより現実的な対話を行っていくべきときに来ているのではないか。ティラーソン国務長官の中国訪問はその手始めかもしれない。

 オバマ政権の頃、中国はこうした対話には乗ってこなかった。しかし、中国はトランプ政権の予想外の行動には一目置いているのである。2月27日、トランプ大統領が米国を訪問した楊国務委員と会談したのも米国の危機感を示したものではないか。

 また、北朝鮮政権を交代させるためには、内部からの手引きが必要である。それは米韓にできることではなく、中国の方が人脈もあるはずであり、誰が自分の身の危険を感じているかもわかっているはずである。その意味でも中国がキーパーソンである。

● 大統領を罷免している場合ではない 韓国はもっと危機感を抱くべき

 こうした北朝鮮の状況にもかかわらず、韓国の危機感の欠如については2月20日付の寄稿「邪魔なら兄をも殺す国を隣に、韓国の絶望的な危機感欠如」で詳細に記した。

 金正恩は既に自分の脅威でなくなっている異母兄の金正男を殺害した。自分の権力の少しでも邪魔になるものは除外するのである。最大の邪魔ものは韓国のはずである。

 そうした中で、北朝鮮に断固対応しようとしていた朴槿恵大統領を弾劾訴追し、3月10日に罷免した。次の大統領の有力候補はいずれも北朝鮮に融和的な姿勢を示す候補者であり、韓国の有力紙朝鮮日報も、「韓国の大統領候補者たち、それでも『親北』を続けますか」と題する社説を掲げ嘆いている。

 3月3日現在の世論調査でトップを走る「共に民主党」前代表の文在寅(ムン・ジェイン)氏。同氏は北朝鮮への宥和的姿勢で知られ、開城工団の再開やTHAAD配備の検討延期などを主張している。同氏が22日京畿道安城市で行われた農業関係者との会合で、「われわれが北朝鮮にコメを輸出し、北朝鮮が保有する地下資源やレアアースと交換すれば、韓国におけるコメの在庫問題を解決でき、同時に地下資源やレアアースを国際相場よりも安く購入できる道が開けるであろう」と語った由である。これは当然国連安保理の北朝鮮決議に違反する行為であり、与党ばかりでなく野党からも批判の声が一斉に上がっている。

 これが国家の指導者の見識か?しかし、前述の世論調査では文氏の支持率は上昇しているのである。韓国国民は自分たちの安全をどう考えているのであろう。あきれるばかりである。

 韓国の国民は、努力が報われず、生活への不安が増大していることが大統領への不満となり、北朝鮮の脅威への対抗よりも朴大統領弾劾だけに目を向けているのである(詳細は2月14日付の寄稿「韓国人に生まれなくてよかった」参照)。

 大統領選挙によって韓国に親北政権ができれば、北朝鮮の核・ミサイル開発を断念させようとする日米韓の結束を壊し、北朝鮮の核・ミサイル開発を助長することになるであろう。韓国政府は、北朝鮮を庇う中国に接近するかもしれない。

 そうなった時に米国のトランプ政権は韓国を見放すことにならないであろうか。そして、韓国が北朝鮮に首根っこをつかまれ、北朝鮮の言いなりになる可能性すら排除できない。そうなれば、北朝鮮の核・ミサイルの脅威は日本にとってより切実なものとなるであろう。北朝鮮の核・ミサイル開発に韓国ばかりか日本も、より危機感を抱くべき時が来ている。

● 日本の平和主義は 各国がそれを尊重してくれてこそ

 戦後の日本の発展の基礎には憲法にうたわれた平和主義がある。日本が今後とも平和国家として歩んでいかなければならないのは当然である。今後とも、日本は他国を脅かすような軍事力を持つべきではない。しかし、日本が平和愛好国であれば世界はこれを尊重するという前提は崩れているのである。

 北朝鮮のような国がある以上、日本は自衛のための努力を強化するべきである。安倍政権のもとで進められた集団的自衛権の行使や日米安保条約のもとでのガイドラインの改定は当然必要とされるものである。また、政府は「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案を与党に提示したが、これは多国間で捜査情報などを共有する「国際組織犯罪防止条約」を締結するために必要な法整備である。

 ところが、野党などはこれを「共謀罪」法案だなどとし、「国民の言動を過度に委縮させ、思想や活動、内心の自由やプライバシー権など基本的人権を侵害する可能性が極めて高い」として強硬に反対している。

 日本人が考えなければならないことは、テロは警備の薄い、起こしやすいところで起きるということである。これまでイスラム原理主義者のテロが起きたところでは、国民の安全が第一だとの考えが定着している。日本ではこれまで幸いに、イスラム原理主義者のテロは起きていないから、このようなことを言っていられるが、日本では中東から来たテロよりも北朝鮮によるテロを警戒する必要があるかもしれない。北朝鮮による日本人拉致事件が起きたことを忘れてはならない。今政府が進めていることは不可欠の防衛努力である。

 しかし、日本国内には安全確保のために必要な措置に対しても否定的な見解がある。日本人は人命を非常に大事にする。ならば、国家が自分の身を守るのに自分で努力することになぜ反対するのか。日本は既に、平和国家になっている。日本の軍国主義復活を心配しているのだとすれば、現実離れも甚だしい。

 戦争の悲劇が忘れられないのは当然である。しかし、北朝鮮のような国は強い者に手出しはしないが、弱い者は平気で叩く国であるとの認識が深まった。中国も、戦争を仕掛けたりしないが、経済報復などの態様では同様である。しっかりとした自衛力を保つことが平和への第一歩であることを肝に銘じるべきではないか。

 (元・在韓国特命全権大使 武藤正敏)


「海外在住」の息子のDNA使用、金正男氏の身元確認で
AFP=時事 3/17(金) 0:43配信

【AFP=時事】マレーシアのアフマド・ザヒド・ハミディ(Ahmad Zahid Hamidi)副首相は16日、同国の空港で先月殺害された男性が北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キム・ジョンナム、Kim Jong-Nam)氏と確認されたことについて、身元の確認に金正男氏の息子のDNAサンプルを使用したことを明らかにした。

 金正男氏は先月13日、クアラルンプール国際空港(Kuala Lumpur international Airport)で猛毒の神経剤VXを使って殺害された。

 ハミディ副首相はDNAサンプルが金正男氏の「海外在住の息子」のもので、当局者が国外へ渡り採取したことを認めたものの、具体的な場所については明らかにしなかった。

 ハミディ氏は報道陣に対し、「DNAは採取されてマレーシアに持ち込まれ、照合によって遺体が金正男氏のものであることを確認した」と語った。

 マレーシア政府は10日に遺体の身元を公式に特定し、その際に正男氏の指紋および子どもから採取したDNAサンプルを用いたことを、後に明らかにしている。【翻訳編集】 AFPBB News


正男氏殺害「北朝鮮とマレーシアは被害者」
ホウドウキョク 3/16(木) 23:30配信

北朝鮮とマレーシアは被害者だと主張した。
北朝鮮の朴明浩(パク・ミョンホ)駐中国公使は16日、「(正男氏殺害事件は)わが制度を転覆しようとする米国と韓国の政治的陰謀だ」と述べ、金正男(キム・ジョンナム)氏がマレーシアで殺害された事件は謀略だとする、北朝鮮の主張を繰り返し、「北朝鮮とマレーシアは事件の被害者だ」と強調した。
また、最新鋭ミサイル迎撃システム「THAAD」の韓国配備について、北朝鮮だけでなく、中国とロシアをけん制する目的で、東アジアの平和を破壊すると批判した。
さらに、3月6日の弾道ミサイル4発発射など、一連のミサイル発射については、アメリカをはじめとする、敵対勢力を消滅させるための自衛手段だと主張した。


金正男氏事件 北朝鮮籍の男4人を国際手配
ホウドウキョク 3/16(木) 21:20配信

921
(写真:ホウドウキョク)

国外逃亡した北朝鮮籍の4人の男が、国際指名手配された。
北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害された事件で、マレーシア警察のカリド長官は、「ICPO(国際刑事警察機構)から、赤手配書発行の通知を受けた」と述べ、北朝鮮にいるとみられる4人の男について、ICPOから「赤手配書」が出たことを明らかにした。
「赤手配書」は、加盟各国に容疑者の身柄拘束を要請するもので、ICPOは、ウェブサイトに顔写真などを掲載したが、北朝鮮は加盟していないため、実効性は不透明。
4人は、犯行を見届けた直後に国外逃亡していて、マレーシア警察は、国際手配を要請していた。


<金正男氏殺害>書記官ら取り調べを…マレーシア野党党首
毎日新聞 3/16(木) 20:55配信

 【クアラルンプール金子淳】マレーシアの野党連合の指導者、ワンアジザ人民正義党党首が14日、毎日新聞のインタビューに応じ、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キム・ジョンナム)氏の殺害事件で重要参考人となった在マレーシア北朝鮮大使館の2等書記官らについて「まず取り調べをすべきだ。無実なら解放すればいい」と述べ、捜査の必要性を強調した。

 北朝鮮は事件捜査への対抗措置として国内のマレーシア人の出国を禁じ、外交官ら9人が北朝鮮に足止めされたまま。マレーシアは北朝鮮と解放交渉を続けているが、北朝鮮は、在マレーシア北朝鮮大使館にいるとされる2等書記官や容疑者の解放を交換条件にしているとみられている。

 ワンアジザ氏は「9人の安全が最優先」としつつ、「マレーシアで起きた犯罪なので我々に(捜査の)責任がある。法の支配を守るべきだ」と主張した。また、事件で猛毒の神経剤VXが使用されたことを受け、「国際機関などを関与させ、きちんと捜査すべきだ」と指摘。北朝鮮との交渉にあたるうえでも、捜査の透明性と正当性を確保することが重要との考えを示した。


<金正男氏殺害>遺体返還、遺族求めず…マレーシアに委ねる
毎日新聞 3/16(木) 20:52配信

 【クアラルンプール金子淳】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キム・ジョンナム)氏(45)の殺害事件で、マレーシア警察幹部は16日、地元記者団に対し、遺族が遺体の引き渡しを求めず、マレーシア政府に処置をゆだねる意向だと明らかにした。事件を巡りマレーシアは北朝鮮と13日から外務次官級の協議をしており、遺体の扱いも駆け引きの材料となりそうだ。

 「彼ら(遺族)は政府が遺体をどうするか決めることに同意した」。警察幹部はこう語り、マレーシア政府が遺体の処置を決めると強調。北朝鮮は事件当初から遺体を正男氏とは認めない一方で、引き渡しを求めているが、警察幹部は「交渉次第だが、簡単には決定を下せない」と述べた。

 また、カリド・アブバカル警察長官は16日、平壌に逃亡したとみられる北朝鮮籍の4容疑者について、国際刑事警察機構(ICPO)が引き渡しを目的に身柄拘束を各国に求める「赤手配」と呼ばれる国際逮捕手配を実施したと明らかにした。


「マレーシアも被害者」=正男氏事件は米韓の陰謀―北朝鮮公使
時事通信 3/16(木) 19:58配信

 【北京時事】北朝鮮の朴明浩駐中国公使は16日、北京の北朝鮮大使館で記者会見し、金正男氏殺害事件に関し、マレーシア当局が「明白な証拠」がないまま捜査したと批判する一方で、「今回の事件の被害者は(北)朝鮮とマレーシアだ」とマレーシアの立場に配慮を示した。

 「利益を得たのは敵だけだ」と訴え、米国と韓国による「卑劣で危険極まりない政治的陰謀だ」と主張した。

 朴公使は朝鮮半島情勢に絡み、北朝鮮の核・ミサイル開発と米韓合同軍事演習を一時停止するという中国の提案について、「米国はその日に拒否した」と強調。「核戦力を中心とした自衛的国防力と先制攻撃能力を強化し続けることが正しいということを証明している」と述べ、核・ミサイル開発を継続する立場を正当化した。


息子のDNAで確認=正男氏身元―マレーシア副首相
時事通信 3/16(木) 19:09配信

 【クアラルンプール時事】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏殺害事件で、マレーシアのザヒド副首相は16日、正男氏の遺体の身元について息子のDNAサンプルを基に確認したと明らかにした。

 副首相は「DNAは海外で息子から得られた」と述べたが、具体的な場所や時期は「明らかにできない」と伏せた。正男氏にはハンソル氏以外にも息子がいるとの情報があり、DNAサンプルを提供したのがハンソル氏なのかどうかは不明だ。

 一方、マレーシア警察のノール・ラシド・イブラヒム副長官はこの日の記者会見で、正男氏の遺体の取り扱いを家族がマレーシア政府に託したことを明らかにした。ただ、詳細については「現段階ではこれ以上、明かせない」と言及を避けた。

 これに関し、ザヒド副首相は「司法当局に(遺体の取り扱いの)助言を求める」と述べた。


北朝鮮容疑者4人を国際手配=正男氏殺害でICPO
時事通信 3/16(木) 18:24配信

 【クアラルンプール時事】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏殺害事件で、マレーシア警察のカリド長官は16日、行方を追っている北朝鮮国籍の容疑者4人について、国際刑事警察機構(ICPO、インターポール)が国際手配したことを明らかにした。

 長官は「4人は平壌にいるとみている。インターポール(の国際手配)を通じ、身柄を確保することを期待している」と述べた。

 手配されたのは、リ・ジェナム、リ・ジヒョン、オ・ジョンギル、ホン・ソンハクの各容疑者。4人は実行犯のインドネシア人とベトナム人の女2人に猛毒の神経剤VXを渡した疑いが持たれており、2月13日の犯行当日にマレーシアを出国した。


金正男氏殺害 遺体扱いめぐり家族から「同意書」 マレーシア政府に「一任」
産経新聞 3/16(木) 17:27配信

 【クアラルンプール=吉村英輝】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(ジョンナム)氏殺害事件で、マレーシア警察のノール・ラシド・イブラヒム副長官は16日、子供のDNAサンプルから本人確認した正男氏の遺体の扱いについて、マレーシア政府に一任するとした「同意書」を正男氏の家族から得ていることを明らかにした。

 副長官は会見で、遺体は家族へ戻されることが前提としながら、北朝鮮側へ引き渡す可能性についての質問に「とても微妙な問題だ」と含みを持たせた。

 北朝鮮側は、死亡したのは自国民の「キム・チョル」だと主張し遺体の「返還」を求めている。ある警察筋は、「正恩氏へ正男氏殺害を正式報告するうえで“首実検”が必要なため」とみている。

 マレーシア政府は、北朝鮮側との協議で、保管している正男氏の遺体引き渡しを交渉材料に、(1)北朝鮮に足止めされている大使館員ら9人のマレーシア人の帰国(2)クアラルンプールの大使館内に潜んでいるとみる二等書記官ら重要参考人の事情聴取、などを求めている可能性がある。


インターポール、北朝鮮の容疑者4人を国際手配=マレーシア警察
ロイター 3/16(木) 16:04配信

[クアラルンプール 16日 ロイター] - 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏がマレーシアで殺害された事件に関連し、国際刑事警察機構(インターポール)は、事件当日に出国したとみられる北朝鮮国籍の4人の容疑者に対して、「赤手配書」と呼ばれる国際手配書を発行した。マレーシアの警察長官が16日、明らかにした。

マレーシア警察は先月、北朝鮮国籍の容疑者逮捕に向けて、インターポールに協力を要請していた。


金正男氏の身元確認、子どものDNAを使用 マレーシア当局
CNN.co.jp 3/16(木) 13:31配信

マレーシア・クアラルンプール(CNN) 北朝鮮の金正男(キムジョンナム)氏が殺害された事件に関連して、マレーシア当局は15日、正男氏の子どもの1人から採取されたDNAを使って遺体の身元を確認したことを明らかにした。

殺人事件は2月13日に発生。マレーシア警察は先日、死亡したのが正男氏だったことを確認したと発表していた。

マレーシアのザヒド副首相は15日、身元確認には「死亡した人物の子ども」のDNAを使ったと説明したが、DNAをどうやって入手したのかは明らかにしなかった。

正男氏の家族は身を隠していると思われる。息子のハンソル氏は先日、インターネットに投稿された動画の中で、父の死後初めて姿を見せていた。


<金正男氏殺害>遺族は遺体引き渡し求めず
毎日新聞 3/16(木) 12:50配信

 【クアラルンプール金子淳】北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キムジョンナム)氏の殺害事件で、マレーシア警察幹部は16日、正男氏の遺族から、遺体の引き渡しを求めないと通知されたことを明らかにした。クアラルンプール近郊で地元記者団に明らかにした。遺族はマレーシア政府に扱いを委ねるという。

 ザヒド副首相兼内相は15日、正男氏の子供からDNAサンプルの提供を受け、身元を特定したことを明らかにしていた。警察幹部によると、遺体は通常、遺族に引き渡すが、正男氏の遺族はマレーシア政府が処置を決めることに同意したという。遺体は現在、防腐処理が施されてクアラルンプール市内に安置されており、保健省が管理している。

 北朝鮮側は事件当初から遺体は正男氏とは別の人物だと主張し、引き渡しを求めてきた。ザヒド氏によると、両国は13日から、険悪化した両国関係の打開に向け外務次官級の協議を始めており、遺体の扱いについても交渉している可能性がある。


北朝鮮の暴走止めるには「強硬手段」が必要だ
東洋経済オンライン 3/16(木) 8:00配信

 北朝鮮による暴走が止まらない。3月6日には、北朝鮮西岸から日本海へ向け4発の弾道ミサイルを発射。安倍晋三首相とドナルド・トランプ大統領の日米首脳会談直後、2月12日にも弾道ミサイルの実験を行っており、2017年に入ってからもハイペースでミサイル実験を行っている。

 同じく2月には、金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏がマレーシアで殺害され、北朝鮮による暗殺との見方が大勢を占めている。こうした動きの背景には、どんな意図があるのか。米国の有力シンクタンク、外交問題評議会(CFR)の北朝鮮専門家、スコット・スナイダー氏に話を聞いた。

 ――金正恩体制はどの程度安定しているのでしょうか。反対勢力が現れる兆候は? 

 正恩が権力を掌握しているのは明らかだが、全体主義体制は不透明なものになっている。つまり、実際に何らかの「不安定さ」を示す事態が起こるまでは、実際の体制がどういう状態にあるのかはわからない。経済的には非常によくやっているし、政治的にも恐怖で国を支配している。恐怖による支配下では、反体制活動を仕掛けるのは難しい。

■脅威がないところに脅威を作り出した

 ――金正男の暗殺を疑われていますが、国際的反発を招くリスクを冒したのはなぜでしょうか。

 恐怖による統治にはしばしば、脅威がないところに脅威を見いだすなどの被害妄想が絡むことがあります。金正男の場合はおそらくそうなのだろう。正男自体は金正恩に対して権力的には、何の脅威も与えてなかったが、金王朝一族の血統上の地位から、潜在的な脅威にはなっていたのだろう。

 現実的には、正男は自身の権力基盤をまったく有していなかった。彼には北朝鮮で強力な後ろ盾となる人がいなかったからだ。そもそも彼自身、正恩に直接対抗することに、まったく興味を持っていなかった。仮に持っていたとしても、彼がそれを実行できたとは思えない。

 歴史的には、たとえ王朝時代であっても、反抗分子だと見なされた場合、国外追放されてきた。金日成や金正日はこうやって地位を築いていったわけだが、金正恩の異母兄弟の追放は彼が「安心」するには不十分だったわけだ。

 ――最近のミサイル実験、特に日米首脳会談後に行われた実験の動機はなんだったのでしょうか。

ミサイル発射実験の意図は
 昨年1年間の北朝鮮によるミサイル実験を通じてわかったのは、北朝鮮が自らミサイルを開発するという計画を持っていることだ。彼らは自分たちの目標を設定し、計画を前に進めるためにできるかぎりのことをしているわけだ。つまりこれは、他国との断絶が何ら影響を与えないことを意味する。

 また、ミサイル開発は国内的要因に左右される。技術的要因は、おそらくその中でも最も重要なものだろう。北朝鮮がミサイル開発を推し進める理由は、金正恩体制を正当化するためだと考えられるが、この計画を前に進められるかどうかは、技術的能力次第だろう。もっとも、ミサイル開発が最重要政策に据えられているのは明らかだ。

■トランプ政権はさらなる制裁を考えている

 ――中国が北朝鮮に圧力かける可能性は。

 中国は今後、圧力をかけていくと思われるが、米国が「十分」と見なすレベルには至らないのではないか。中国はこれまでも、北朝鮮に対する圧力の「さじ加減」をコントロールしようとしてきた。これは特に、中国の政策を推し進めるため、そして、北朝鮮における安定を維持するためだった。米国にとって中国の協力は欠かせないが、北朝鮮を別の方向へ導くには不十分だろう。

 いずれにしても、金正恩が別の方向に行くとは考えられない。つまり、米国が描く、制裁や圧力などによって彼を別の方向へ誘導しようという戦略は見当違いだということだ。となると、米国は別の方法を見いださなければならない。そうなると、中国との協力関係をはるかに超えた、制裁という選択肢が考えられるが、中国との関係を維持しながら、北朝鮮に何らかの影響を与えるほどの制裁を加えるというのは容易ではない。オバマ政権は、中国との協力関係を最大化することに力を注いだが、トランプ政権下では2次制裁に向けた機運が高まっていると感じる。

 ――トランプ政権が考えるべき政策の選択肢はどのようなものがあるのでしょうか。

 トランプ政権にとって、北朝鮮問題は喫緊の課題だ。北朝鮮は米国に対して、受け入れがたい2つの政策的選択肢を提示している。

 その選択肢の1つは、核武装した北朝鮮を渋々容認すること。もう1つは、軍事力の行使だ。これらの選択肢はどちらも実際に、あるいは一定程度、北朝鮮の利益にかなう。核武装容認は、核保有国として認められたいと考えている北朝鮮の望みを受け入れることを意味する。一方、米国が北朝鮮を非核化するために、一方的に軍事力を行使する決断は、この地域における米国との同盟関係を崩すことになり、当事国すべてに多大なる影響を与えることになる。

トランプ政権に残された政策は
 北朝鮮は、米国が世界的な秩序や安定を保つことに力を注ぐ中、軍事力行使はありえないと当て込んでいる。こうした中、米国にとっての選択肢は、軍事力行使手前の時点で、圧力をかけることによって、核開発を遅らせることになるだろう。

 ――トランプ政権の政策に期待することは。

 米国が先に何らかのアクションを起こすことは考えられない。北朝鮮半島での戦争に突っ込めば、トランプ大統領が描いている国内政策はめちゃくちゃになる。とはいえ、米国がこれまで試してきた政策が効いていないことも明らかだ。

■先送りにするほど、代償は大きくなる

 ひょっとしたら人命や財産を犠牲にすることなく、北朝鮮問題を解決するのは不可能なのかもしれない。先送りにすればするほど、その代償は大きくなる。つまり、軍事路線へ進めば進むほど、外交的選択肢や、軍事的衝突を未然に防ぐその他の選択肢を探ることが難しくなっていく。

 オバマ政権は最後の1年で、北朝鮮政府への圧力を強める準備を進めてきた。トランプ政権はこれを一歩進めることになるだろう。こうした中、実行可能な戦略を探す間は、時間稼ぎとなるような選択肢を探さないとならない。

 だが、韓国の次期政権は北朝鮮との対話を進める考えを持っていることから、米国が先制攻撃の検討を行うことはハッキリ言って難しい。当面は、外交的になにかできる方策を考えるよりほかないだろう。しかし、米国がそういう「二番煎じ」の戦略でいつまで我慢できるかわからない。


対北朝鮮「日本も役割強化」=米で安倍首相メッセージ紹介―河井補佐官
時事通信 3/16(木) 6:24配信

 【ワシントン時事】訪米中の河井克行首相補佐官は15日、ワシントンの保守系シンクタンク「ハドソン研究所」で講演し、トランプ政権が進める北朝鮮政策見直しに合わせ、日本も能力と役割を強化していくとする「安倍晋三首相のメッセージ」を紹介した。

 河井氏によると、先週、首相と面会した際にメッセージを託された。首相は金正男氏殺害事件などに触れ「北朝鮮は新たな段階の脅威となり、予測可能性がより低くなってきた」と指摘。「米国が北朝鮮政策を見直す上で日本も共に協議していく。そして能力と役割をさらに強化していく」と語ったという。

 河井氏は講演で、日本の政局の見通しも説明。「野党内にも自民党内にも現時点で首相の強力なライバルが現れる兆候はない」とした上で、「次期衆院選に勝てば、安倍政権は最大であと4年間、2021年まで続くだろう」と述べた。


子どものDNAで金正男氏と確認
ホウドウキョク 3/15(水) 23:28配信

マレーシアのザヒド副首相は、「男性の子どもから採取したDNAにより、遺体が金正男(キム・ジョンナム)氏であることを確認した」と述べた。
複数いる正男氏の子どものうち、息子・ハンソル氏が、身元確認に協力したかが焦点だったが、副首相は、DNAを採取した子どもが誰かは明かさず、男性か女性かにも言及しなかった。


正男氏身元確認、子どものサンプルでDNA鑑定
読売新聞 3/15(水) 21:35配信

 【クアラルンプール=児玉浩太郎】北朝鮮の金正男(キムジョンナム)氏(45)殺害事件で、マレーシアのザヒド副首相は15日、報道陣に対し、正男氏の身元を確認した方法について「(正男氏の)子どもから提供を受けたサンプルをもとにDNA鑑定を行った」と述べた。

 警察当局は10日に身元を最終確認したと発表したが、確認方法については明らかにしていなかった。

 北朝鮮側は殺害された人物を正男氏と認めず、「外交官用旅券を持つキム・チョル」だと主張している。ザヒド氏はこれに反論する形で「正式に正男氏だと確定した」と述べ、科学的に証明されたことを強調した。ただ、正男氏の「子ども」から、どのようにサンプルを入手したのかについては、明らかにしなかった。


新たに北朝鮮籍の男浮上=正男氏事件、容疑者に同行
時事通信 3/15(水) 20:10配信

 【クアラルンプール時事】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏殺害事件で、新たに北朝鮮国籍の男が事件に関与していた可能性が浮上した。

 マレーシア警察が行方を追っている容疑者の1人と行動を共にしていたことが15日、北朝鮮関係筋の話で明らかになった。

 同筋によると、男はチャン・ナムウン氏(30)。事件発生から2日後の2月15日、マレーシア警察に指名手配され既に北朝鮮に帰国したとされる4人の容疑者の1人、オ・ジョンギル容疑者(54)と共にカンボジアからバンコク経由でモスクワに向かったことが分かった。

 オ容疑者は2月7日にマレーシアに入国し、事件当日の13日に出国したことがマレーシア警察の調べで既に判明している。チャン氏がオ容疑者と一緒にマレーシア入りしていたかどうかは確認されていないが「オ容疑者のサポート役を果たしていた可能性がある」(関係者)とみられる。


<金正男氏殺害>「子供のDNAで」確認 副首相が明かす
毎日新聞 3/15(水) 19:47配信

 【クアラルンプール金子淳】北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏殺害事件で、マレーシアのザヒド副首相兼内相は15日、正男氏の子供のDNAサンプルを用いて遺体の身元を確認したと明らかにした。地元警察は10日、遺体を正男氏と確認したと発表したが、特定方法は明かしていなかった。

 正男氏は息子の金ハンソル氏ら男女計3人の子供がいるとされる。ザヒド氏は記者団に対し「正男氏の子供のサンプルで確認した」とだけ述べ、サンプルの提供者や入手方法は明かさなかった。

 ハンソル氏ら家族は中国に住んでいたが、事件後に別の場所に移ったとみられている。オランダや米中など4カ国が退避を支援したとされ、マレーシアはこうした国を通じて接触を図った可能性もある。

 正男氏の遺体を巡っては、日本政府が2001年に不法入国しようとした正男氏から採取した指紋データを提供したほか、地元メディアなどによると、中国や韓国も協力したと言われる。


金正男氏のDNAは「子供から」 マレーシア副首相明かす
産経新聞 3/15(水) 19:35配信

 【クアラルンプール=吉村英輝】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏が殺害された事件で、マレーシアのザヒド副首相は15日、遺体の身元確認は「(正男氏の)子供から採取したDNAサンプルで行った」と述べた。

 子供の氏名や所在などについては言及しなかった。政府幹部は産経新聞に、正男氏の子供が「安全が確保された中立的な国にいる」としている。

 マレーシア警察は10日、「保安上の理由」から確認方法は明かせないとしながら、遺体を正男氏と最終確認したと発表。北朝鮮側は、死亡したのは所持していた旅券名義の「キム・チョル」と主張している。 

 また、ザヒド氏はマレーシアと北朝鮮の双方が自国にいる相手国国民の出国を禁止した措置の解除などを話し合う公式協議について現在、調整が進められているが「結論は出ていない」とした。


金正男氏の身元確認に子どものDNA使用 マレーシア副首相が発表
AFP=時事 3/15(水) 18:08配信

【AFP=時事】(更新)マレーシアのアフマド・ザヒド・ハミディ(Ahmad Zahid Hamidi)副首相は15日、クアラルンプール国際空港(Kuala Lumpur international Airport)で先月殺害された男性が北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長の異母兄である金正男(キム・ジョンナム、Kim Jong-Nam)氏と確認されたことについて、身元の確認に金正男氏の子どものDNAを使用したと明らかにした。

 ハミディ副首相は、捜査関係者が「金正男氏の遺体の身元を、同氏の子どもから採取したDNAサンプルを基に確認した」と述べた。

 マカオ(Macau)で暮らしている金正男氏の妻と子どもたちは、事件以来身を潜めており、21歳の息子キム・ハンソル(Kim Han-Sol)氏が、暗殺の次の標的になりうると懸念されている。【翻訳編集】 AFPBB News


金正男氏殺害、息子のDNAで身元確認=マレーシア副首相語る
時事通信 3/15(水) 17:21配信

 【クアラルンプール時事】マレーシアのザヒド副首相は15日、クアラルンプール国際空港で暗殺された北朝鮮の金正男氏の遺体の身元確認の根拠について、息子のDNAで行ったと述べた。

 ロイター通信などが伝えた。

 AFP通信によると、副首相は「彼の子供から提供されたサンプルを根拠に、正男氏の遺体の身元は確認された」と述べた。


「実行犯」弁護士が...新事実語る
ホウドウキョク 3/15(水) 11:39配信

北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害された事件で、実行犯として起訴された女が、犯行の直後、すぐに空港から立ち去るよう、北朝鮮籍の男から指示を受けていたことがわかった。
アイシャ被告の弁護士は「彼(金正男氏)は、金持ちそうで、大柄でタチが悪そうだから、終わったらすぐに空港を去るよう指示を受けていた」と話した。
弁護士によると、インドネシア人のシティ・アイシャ被告(25)は、犯行直後、すぐに空港から立ち去るよう指示されたほか、マレーシア警察が行方を追う北朝鮮籍のリ・ジウ氏と共に、カンボジアを訪れていた。
アイシャ被告の弁護士は「彼らは、カンボジアの空港でもいたずらの予行練習をした」と話した。
「ジェームス」の異名を持つリ氏は、自らを日本人だと称し、カンボジアでは、事件後に国外逃亡したホン・ソンハク容疑者を紹介。
ホン容疑者は、流ちょうなインドネシア語で、事件当日もアイシャ被告に具体的に指示していたという。


正男氏の遺体に防腐処理…マレーシア副首相
読売新聞 3/14(火) 21:17配信

 【クアラルンプール=児玉浩太郎】北朝鮮の金正男(キムジョンナム)氏(45)殺害事件で、マレーシアのザヒド副首相は14日、正男氏の遺体に防腐処理を行ったと明らかにした。

 スブラマニアム保健相は13日、遺体引き渡し問題の解決までの期間は「2~3週間」と述べた。近親者がそれまでに引き取らない場合、マレーシア国内に埋葬する可能性がある。


<マレーシア>金正男氏遺体に防腐処置 管理長期化へ
毎日新聞 3/14(火) 20:23配信

 【クアラルンプール林哲平、金子淳】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害された事件で、マレーシアのザヒド副首相兼内相は13日、クアラルンプールの病院に安置されている正男氏の遺体に防腐処置を行ったと明らかにした。また、東部サラワク州に滞在する北朝鮮労働者50人を近く強制送還する考えを示した。国営ベルナマ通信が伝えた。

 遺体の取り扱いは返還を求める北朝鮮との間の懸案で、防腐処置は管理の長期化に向けた動きと見られる。

 強制送還される50人は既に労働許可の期限切れで一時収容施設に収容されているという。華字紙「中国報」(電子版)によると、ザヒド氏の説明では同州には約190人の北朝鮮労働者がいることを確認。多くが炭鉱や水力発電所で働いているとされる。

 一方、マレーシア紙スターは14日、遺体の身元確認で、正男氏らが暮らしていたマカオの当局が保管していた指紋データが使われたと報じた。

777・787・A350等、航空機一般の話題・48

引き続き、ボーイング777、787、エアバスA350等、航空機一般の話題に関するニュース記事を伝達します。

なお、個別の機種についての特記すべき話題、および重大な航空機事故航空機を標的とするテロ等の発生については、これまでと同様、そのつど項を改めて伝達します。

リンク:ANAが19年春よりA380投入 特別塗装デザインも決定 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:キャセイパシフィック航空、16年通期純損失85億円 8年ぶり赤字、中国国際航空への身売り否定 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ステルス戦闘機で中国対抗=潜水艦自主建造も―台湾国防部 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<アメリカン航空>トイレが故障 成田に引き返し緊急着陸 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アメリカン機が緊急着陸=燃料投棄せず―成田空港 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:国交省、出発時の着席徹底呼びかけ 立ち乗り防止で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ボーイングの17年2月、納入51機 受注43機 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「MRJ」や「777」に部品供給、工場で火災 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

ANAが19年春よりA380投入 特別塗装デザインも決定
エコノミックニュース 3/20(月) 18:31配信

Kame
全日空は超大型旅客機エアバスA380を19年春より東京-ホノルル線に導入。特別塗装のデザインがこのほど公表された

 全日空 <9202> は2019年春からエアバス社が製造する超大型旅客機A380を東京-ホノルル線に投入予定だ。A380は総2階建てで、「ジャンボジェット」の愛称で呼ばれているボーイングB747を抜いて世界最大の旅客機として知られている。

 B747が最大524人の乗客を乗せられるのに対し、A380では最大853人の乗客を乗せることができ、運搬力の面でも史上最大だ。従来日本航空?9201?がトップシェアを守り続けていたホノルル線に、この超大型旅客機を投入。輸送力で日本航空の牙城を攻める予定だ。

 その意気込みは機体の塗装デザインにも現れている。同社は2016年10月7日から11月30日まで、A380の特別塗装のデザインを一般公募。国内だけでなく海外からも応募があり、2197作品に昇ったという。17年3月6日、同社はA380の特別塗装デザインを発表。「FLYING HONU」と名付けられ、ハワイの青い海でゆったりとくつろぐホヌの親子が機体に描かれるデザインが公表された。

 「ホヌ」はハワイ語で「ウミガメ」。神聖な生き物として親しまれており、ウミガメを見ると幸福や繁栄が訪れるという。同社は「A380でハワイに旅をする乗客に幸福が訪れるように」という願いを込めて採用を決定した。

 今回のデザイン決定を記念した限定旅行積立プランもANAセールスから販売予定。通常の積立プランの最大年利が3%(サービス額率)のところ、4月13日から発売される『ANA旅行積立ハワイ限定プラン』では、A380にちなんで3.8%と設定。ハワイを目的地としたANAセールス海外旅行商品の購入、ANA国際航空券購入、ANA DUTY FREE SHOPで利用できるという。オトクに世界最大の旅客機で旅行できることをPR。

 国内では初めての導入となるA380。4基のエンジンを備えた大型旅客機が導入されるのはB747以来。「空飛ぶホテル」とも呼ばれるほど快適性も向上している。同社の目玉機体の1つになることは間違いなさそう。巨大なウミガメが空を飛ぶ光景が見られるのが楽しみだ。(編集担当:久保田雄城)


キャセイパシフィック航空、16年通期純損失85億円 8年ぶり赤字、中国国際航空への身売り否定
Aviation Wire 3/16(木) 21:45配信

744cp
8年ぶりに最終赤字となったキャセイパシフィック航空=16年10月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 キャセイパシフィック航空(CPA/CX)が現地時間3月15日に発表した2016年12月期通期決算は、純損益が5億7500万香港ドル(約85億1000万円)の赤字(15年通期は60億香港ドルの黒字)と、8年ぶりに最終赤字を計上した。売上高は前期(15年通期)比9.4%減の927億5100万香港ドルだった。株式を持ち合う中国国際航空(エアチャイナ、CCA/CA)への身売り説については否定した。

 燃油市況が下落し、航空会社には有利な状況となったものの、キャセイは現在の価格を大きく上回っていた際の燃油費ヘッジで損失が生じ、相殺された。また、中国本土と世界の主要都市を結ぶ直行便が増え、LCCとの競争が一段と激化したことが、業績悪化につながった。同社では、他社との競争激化がもっとも大きく影響したと説明している。

 業績悪化により、一部ではエアチャイナへ身売りするのではとの臆測が出ていたが、キャセイの広報担当者はこれを否定。ジョン・スローサー会長は「2017年も厳しい事業環境が続くとともに、他社との競合激化や、香港ドル高によるマイナス影響が収益を圧迫し続けると予想される。現況は厳しいものの、長期的には我々の事業が拡大するという見通しに変わりはない」とコメントした。

 コスト面では、キャセイとキャセイドラゴンの燃油費(ヘッジによる影響除く)は、前期より49億600万香港ドル(20.4%相当)減少。燃料費はキャセイグループの最大コスト要因で、2016年通期の営業コスト全体の29.6%(前期比4.4ポイント低下)を占める。ヘッジによる損失を加味した燃油費は、前期比で50億1500万香港ドル(15.2%相当)減少となった。

 2016年の新路線は、6月開設の香港-マドリード線と、9月開設の香港-ロンドン(ガトウィック)線。2月に運休した香港-ドーハ線は、カタール航空とコードシェアを実施している。キャセイドラゴンは、香港-広島線を2016年10月27日を最後に運休した。

 機材面では、2016年はエアバスA350-900型機を10機受領。一方、最後に残った3機のボーイング747-400型機と、エアバスA340-300型機3機を退役させた。A340-300は、今年1月にさらに1機退役させており、残る3機も年内には運航を終える。また、747-8F貨物機は、2016年8月に発注分最後の機体を受領している。


ステルス戦闘機で中国対抗=潜水艦自主建造も―台湾国防部
時事通信 3/16(木) 20:12配信

 【台北時事】台湾の国防部(国防省)は16日、4年ごとの防衛計画見直し(QDR)報告を発表した。

 中国の軍事的脅威に対抗するため、短距離・垂直離着陸ができるステルス戦闘機の配備や潜水艦の自主建造を目標に掲げた。

 報告は中国の軍事動向について、国防費が増加を続ける中、軍の改革や装備の現代化が進んでいると指摘。台湾を武力侵攻する考えを放棄しておらず、既に台湾を封鎖し、離島を奪取する能力を備えていると強調した。

 台湾を防衛する先進的な武器について、台湾は外交、財政上の制約もあり、調達が難しい状況にあると分析し、自主開発、製造能力を引き上げる必要があると訴えた。


<アメリカン航空>トイレが故障 成田に引き返し緊急着陸
毎日新聞 3/15(水) 22:43配信

 15日午後0時半ごろ、成田空港を出発したダラス行きアメリカン航空176便(ボーイング777、乗客乗員294人)でトイレが故障し、使えなくなった。ダラス空港までは約11時間かかるため、同機は成田空港に引き返し、約1時間後に緊急着陸した。

 国土交通省成田空港事務所によると、故障したのはエコノミークラスのトイレ。離陸から約40分後に水が流れないことが分かった。機器が故障して水圧が弱まったのが原因。トイレに行きたいという乗客の要望に応え、引き返した。乗客は約3時間後、別の機体で成田空港を出発した。この影響で同空港を離着陸する計12便が最大21分遅れた。【北川仁士】


アメリカン機が緊急着陸=燃料投棄せず―成田空港
時事通信 3/15(水) 18:55配信

 15日午後、成田発米ダラス行きのアメリカン航空176便ボーイング777型機(乗客乗員294人)でトイレの水が出なくなり、同機は成田空港に引き返した。

 この際、残存燃料が多く重量オーバーの可能性があるとして、緊急着陸した。けが人や滑走路の異常はなかった。

 国土交通省成田空港事務所によると、離陸後間もなく引き返す場合、通常は燃料を投棄し機体を軽くした上で着陸する。しかし、投棄に時間がかかるため、同機はトイレ待ちの乗客を早く降ろすことを優先させたという。


国交省、出発時の着席徹底呼びかけ 立ち乗り防止で
Aviation Wire 3/15(水) 13:41配信

 福岡空港で2016年9月に、搭乗手続きが済んでいない乗客が搭乗し、一時「立ち乗り」になったトラブルの再発防止に向け、国土交通省航空局(JCAB)は国内の航空各社に対し、航空機が出発する際に乗客の着席やシートベルト着用状況の確認を徹底するため、3月14日から関連基準を改正した。利用者にも、出発時の着席とシートベルト着用の徹底を呼びかけている。

 立ち乗りが起きたのは、2016年9月30日の全日本空輸(ANA/NH)の福岡発羽田行きNH256便(ボーイング777-200型機、登録番号JA742A)。満席だった同便に搭乗手続きが済んでいない乗客が搭乗し、一時的にその乗客が立ち乗り状態になった。同便は駐機場へ引き返し、約50分遅れで再出発した。

 国交省は、10月11日にANAを厳重注意。ANAは同月25日に、空港の地上係員を増員し、確認体制を強化するなど、7つの再発防止策を国交省に報告した。

 今回の改正で、乗客の着席やシートベルト着用の状況を、航空機が駐機場から移動を始める前までに確認することを厳格化。これまでは航空会社により、確認時期がドアクローズ前、駐機場からの移動開始前、自走開始前とばらつきがあったことから、米国基準に準拠する駐機場からの移動開始前に揃えた。

 国交省は利用者に対し、トイレには搭乗前に立ち寄ることを心掛け、搭乗後はすみやかに指定された座席に着席し、シートベルトを着用するよう、呼びかけている。機長がシートベルト着用を指示した場合、正当な理由なく着用しない乗客は、航空法に基づく罰則が科せられる。


ボーイングの17年2月、納入51機 受注43機
Aviation Wire 3/14(火) 12:24配信

789jl
JALの787-9=15年6月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 ボーイングの2017年2月の引き渡しは51機(前年同月56機)、受注は43機(2機)だった。

 引き渡しの内訳は737が36機(前年同月40機)、747が0機(0機)、767が1機(1機)、777が5機(5機)、787が9機(10機)だった。

 787は9機中7機が787-9だった。日本の航空会社には、日本航空(JAL/JL、9201)へ1機引き渡した。

 受注は737が38機(前年同月2機)、747が0機(0機)、767が0機(0機)、777が0機(0機)、787が5機(0機)だった。

 737は38機中9機が737 MAXで、匿名顧客1社から受注。787はすべて787-9で、匿名顧客1社から受注した。


「MRJ」や「777」に部品供給、工場で火災
読売新聞 3/14(火) 10:16配信

 13日午前2時15分頃、岐阜県垂井町宮代、機械メーカー「ナブテスコ」岐阜工場の警備員から「工場から黒い煙が出ている」と119番があった。

 不破消防組合の消防車7台が出動し、同5時25分頃に火を消し止めたが、鉄筋コンクリート2階建て工場の1階南東側の約180平方メートルを焼いた。けが人はなかった。

 同社総務部によると、岐阜工場では、航空機制御機器を製造しており、防衛省の航空機や国産初のジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」の試験機、米ボーイング社の大型機「777」向けに、可動翼部品などを供給している。出火した建物には、防衛省向け部品の製造ラインがあり、「影響は調査中」という。

 県警垂井署の発表によると、工場は11、12日は休日で、出火当時、従業員はいなかった。同署が出火原因を調べている。

北朝鮮、今度は弾道ミサイル発射・35

去る1月6日に核実験を行なった残虐な中世の亡霊・暗黒独裁国家・北朝鮮が、今度は長距離弾道ミサイル発射実験の準備を進めていたが、ついに7日9時31分に発射した。

政府は7日午前、北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、首相官邸で国家安全保障会議(NSC)を開き、国民の安全確保に万全を期すとともに、米韓などと緊密に連携し、北朝鮮に厳しく対応していく方針を確認した。
NSCで首相は、「米国や韓国など関係国と連携し、必要な対応を適時適切に行う」よう求めた。また、首相は関係省庁に対し、(1)落下物などによる被害がないかの確認(2)情報収集・分析の徹底(3)関係国との連携―を指示した。

安倍晋三首相は7日午前、首相官邸で記者団に対し、北朝鮮が長距離弾道ミサイルを発射したことについて「断じて容認できない。明白な国連安全保障理事会決議違反だ。国際社会と連携し、毅然として対応する。国民の安全と安心を確保することに万全を期する考えだ」と述べた。

29番目の記事
30番目の記事
31番目の記事
32番目の記事
33番目の記事
34番目の記事

リンク:北核ミサイル 北朝鮮が近く核、ミサイル実験か 米CNNが報道 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:対北「あらゆる選択肢」 米国務長官、首相と会談 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮の核開発はもう停止不能、本気で中国を動かす時が来た - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北の4発同時発射、日本のミサイル防衛では太刀打ちできず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:正男氏殺害「北朝鮮とマレーシアは被害者」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:THAAD配備の目的、中国は理解不足=韓国外務第1次官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米国務長官、中国企業の制裁強化を警告へ 北朝鮮絡みで - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:世界は何ができるのか 北朝鮮問題 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米原子力空母、韓国・釜山に入港 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米韓合同演習「フォール・イーグル」映像公開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮の暴走止めるには「強硬手段」が必要だ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:李氏「家の前で騒ぎ望まぬ」 THAAD配備、米韓牽制 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米空母、釜山に入港 合同訓練 北反発、来月までに軍事挑発か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<モザンビーク>大統領と安倍首相が会談 北朝鮮の核を非難 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安保環境、9割が「厳しい」=北朝鮮が影響―外務省調査 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日米韓ミサイル防衛演習で北朝鮮、中国を牽制 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米政権、北朝鮮支援の中国企業に制裁強化検討 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米原子力空母が釜山入港=北朝鮮けん制―韓国 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「ミサイル発射5分で日本に到達する中で情報提供は不可能に近い」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米国務長官が訪日へ、安倍首相らと会談 ミサイル防衛など協議 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日米韓がミサイル防衛演習 北朝鮮と中国は反発 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮有事が日本に突きつける8つのリスク【評論家・江崎道朗】 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日米韓、ミサイル情報共有 対北を想定、探知追跡訓練 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:来月に米中首脳会談 北問題焦点 国務長官が地ならし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<米国務長官>16日に安倍首相と岸田外相と会談 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ政権 韓国に無人攻撃機配備へ 北朝鮮対抗 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<米国防総省>在韓米軍に無人機配備へ 北朝鮮を意識 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:弾道ミサイルの発射想定、日米韓が情報共有訓練 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米国務長官、15日から日中韓歴訪=北朝鮮への対応が最大の焦点 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮ミサイル「同時着弾」の意味(上)米「先制攻撃への恐怖」が背景 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<米中首脳会談>来月6~7日で調整…米報道 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日米韓、ミサイル探知訓練=北朝鮮の発射想定 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:近く米中首脳会談 4月にフロリダとの情報も 2月に安倍晋三首相招いた別荘か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮、「空母キラー」開発中=対艦ミサイル技術試験か―韓国紙 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

北核ミサイル 北朝鮮が近く核、ミサイル実験か 米CNNが報道
産経新聞 3/17(金) 8:38配信

 【ワシントン=黒瀬悦成】米CNNテレビは16日、複数の米当局者の話として、北朝鮮が近く新たなミサイル発射や核実験に踏み切る可能性が高まっていると伝えた。米情報機関や国防総省が監視衛星の情報などから「新たな懸念すべき動き」が活発化しているのを探知したとしている。

 米当局者によると北朝鮮は、主に米衛星による監視の目をごまかすため、大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射に関連する装備を移動させた。別の場所では発射台付き車両から中距離弾道ミサイルを発射する可能性のある動きもみられるという。

 また、核実験場でもここ数週間の衛星監視により「坑道の入り口で新た掘削作業などの活動」の兆候が確認されたとしている。

 一方、米軍制服組トップのダンフォード統合参謀本部議長は15日、韓国の李淳鎮・合同参謀本部議長と電話会談した。国防総省が発表した声明によると、米韓合同軍事演習が終了する4月下旬までに「北朝鮮が挑発行為に踏み切る可能性がある」との見方で一致したことを明らかにした。

 米情報機関は、北朝鮮が開発中のICBMは現時点で米本土に到達する能力を備えていないとみているものの、ICBMの発射実験に踏み切れば「重大な挑発」と受け止めて厳然と対応する構えを示している。


対北「あらゆる選択肢」 米国務長官、首相と会談
産経新聞 3/17(金) 7:55配信

 安倍晋三首相は16日、来日中のティラーソン米国務長官と首相官邸で会談し、核・弾道ミサイル開発を進める北朝鮮をめぐり、日米間で戦略目標を共有することが重要だとし、圧力強化が必要との認識で一致した。これに先立ち、ティラーソン氏は岸田文雄外相とも都内の外務省飯倉公館で会談。岸田氏との共同記者会見で、慰安婦をめぐる一昨年末の日韓合意について「米国は合意を支持する立場だ」と述べ、日韓両政府に順守を求めた。

 安倍首相はティラーソン氏との会談で、北朝鮮が今月6日に弾道ミサイルを発射したことを踏まえ、「残念ながら北朝鮮の挑発的な行動が続いている」と危機感を表明。ティラーソン氏はトランプ政権が進める対北朝鮮政策の見直しに関連し「あらゆる選択肢がテーブルの上に乗っている」と説明した。

 両氏は東・南シナ海における中国の一方的な行動について懸念を共有。「米国の力強い関与が必要」との認識でも一致し、フィリピン、ベトナムなどの東南アジア諸国連合(ASEAN)各国、インド、オーストラリアとの連携を深めていくことを確認した。

 北方領土をめぐる日露交渉に関しては、安倍首相が「プーチン露大統領との間で議論を深めている」と説明。ティラーソン氏は「私は北方領土問題についてよく理解している」とし、日露交渉に理解を示した。

 また、岸田氏は会見で、韓国・釜山(プサン)の日本総領事館前に設置された慰安婦像を韓国政府が放置していることが日韓合意違反に当たることを念頭に、「韓国大統領選後の新政権に対しても合意の実施を働きかけたい」と説明した。ティラーソン氏は「当事者が早急に解決策を見いだしてほしい」と応じた。

 両外相は会談で、外務・防衛閣僚級協議(2プラス2)について4月末からの大型連休を念頭に「調整を加速する」ことも確認した。ティラーソン氏は会見で「アジア太平洋地域の平和、繁栄、自由のため、日本がさらに強く関与することを望む」と述べ、日本の防衛力強化に期待を表明した。


北朝鮮の核開発はもう停止不能、本気で中国を動かす時が来た
ダイヤモンド・オンライン 3/17(金) 6:00配信

 北朝鮮の核ミサイル開発を断念させるため、これまでは中国の主導による6者協議(日、米、中、ロに南北朝鮮)や、北朝鮮に対する経済制裁を行ってきた。

 しかし、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)は力に頼って国を統治している人である。人民がいかに苦しもうと、お互いを監視させ、反抗の兆しがあると厳しく取り締まってきた。金正恩体制の中核幹部でさえ、反抗すれば即時粛清され、処刑された。察するに金正恩は、弱みを見せれば、自分がやられると考える人なのだ。そのような指導者が対話で関係改善の道を開くであろうか?少しでも譲歩すれば、弱さの証明と映ると考えるのだろう。

 金正恩は今年の新年の辞で、「米国と追随勢力の核の脅威と恐喝が続く限り、戦争演習騒動をやめない限り、核戦力を中核とする自衛的な国防と先制攻撃能力を強化する」と述べている。北朝鮮の核は自衛ではなく、「先制攻撃」に使われかねない。

 それを端的に示したのが、VXによる金正男(キム・ジョンナム)の暗殺だった。3月8日付の寄稿「北朝鮮VX使用が示唆『北朝鮮は本気で核を使いかねない』」でも書いた通り、化学兵器禁止条約で使用、生産、保有が禁止されている猛毒のVXを平気で使ってきたように、もはや常識が通じる相手ではない。

 これまで、北朝鮮が核実験を行うたびに経済制裁を強化してきた。しかし、中国の非協力からその効果は限定的であった。

 昨年1月6日の核実験後、北朝鮮からの石炭、チタン、レアアースなどの鉱物資源の輸入を禁止し、北朝鮮に出入りする全貨物の検査などの措置をとった。しかし、石炭の輸入禁止も民生用は除外されているため、これが抜け穴となった。

 制裁が導入された当初の4月こそ中国の石炭輸入量は対前年度比19.3%減であったが、8月から増加に転じ、16年全体として12.5%増となった。特に11-12月には対前年同期で2倍を超えている。昨年9月の第5回核実験後、民生用除外をなくし、北朝鮮からの石炭輸出の上限を年間4億ドルもしくは750万トン以下に抑えることにした。

 今年2月18日、中国は「安保理決議が定めた輸入上限額に近づいたため」として、北朝鮮からの石炭輸入を19日から今年末まで禁止した。「これは国際的義務を履行したものだ」とも述べた。これは米国をはじめとする国際社会の目を意識したものであろう。

 しかし、前回と同様、時間の経過と共になし崩し的に反故にされないか見守っていく必要がある。中国の非協力が続く限り、制裁の効果は限定的である。

 さらに問題は、制裁が効果を上げるためには時間が必要であることだ。トランプ大統領は、大統領選挙の遊説中、核ミサイルの開発を断念させるために、「ハンバーガーを食べて対話する」と述べていた。しかし、23日のロイター通信とのインタービューでは「決してノーとは言わないが、遅すぎるかもしれない」「彼(金正恩)の行いにとても怒っている。率直に言えば、オバマ前政権が対処して置くべきであった」として戦略的忍耐政策をとってきたオバマ政権を批判した。北朝鮮の核問題では時間を掛けるだけ状況は悪くなるとして、強硬路線に転じようとしている

● 非協力的だった中国を いかに矢面に立たせるか

 北朝鮮の核ミサイル開発がここまで進んだ大きな原因は中国の非協力である。北朝鮮との6者協議を主張して時間を無駄にし、北朝鮮に対する制裁破りをして北朝鮮に核ミサイル開発の資金を提供してきたのである。権力を一手に集中した習近平であれば、北朝鮮が対話で核・ミサイル開発をやめないことはわかるはずである。

 THAAD配備が必要となったのは、中国が時間を浪費させてきた結果であることを、肝に銘じてほしい。THAAD配備に反対であればその元凶を取り除く努力をしてほしい。

 北朝鮮の元駐英大使館の太永浩(テ・ヨンホ)氏は「仮に米朝交渉などを通じて、北朝鮮が核実験やミサイル発射を凍結する見返りに、軍事演習の中止や制裁解除、経済支援に応じれば、自ずと北朝鮮の核保有国認定につながり危険だ」、北朝鮮の核問題を解決するためには「政権を崩壊させる方法しかない」と述べている。

 太元公使が核施設などへの先制攻撃に言及しなかったのは、最初の一撃ですべてを破壊できるはずがなく、それが反撃を生み大変危険だからであろう。しかし、米国や韓国が政権の転覆をはかることも非常に危険である。だとすれば、まず中国をどう使うか、北朝鮮のエリートの中の不満分子をいかに手なずけるか、を考えるのが順当であろう。

 前述の太元公使は「中国が金正恩政権を崩壊させようとすれば2、3年もかからない。北朝鮮とあらゆる貿易を中止し、中朝国境を封鎖すればいい」。ただ、「中国にとって北朝鮮は緩衝地帯で、核を奪うより政権の安定の保証が一番の関心事だ」と述べている。

 中国が北朝鮮の経済制裁に真剣に協力していたならば、この問題は既に解決していたかもしれない。しかし今となっては、北朝鮮の核ミサイル開発は待ったなしの状況であり、2、3年は待てないのではないか。米国も北朝鮮の核ミサイル開発を放棄させるためには、すべての選択肢を用意する必要があるとの見方に傾いているようである。ティラーソン国務長官も21日、中国の楊潔〓(=竹かんむりの下に厂、虎)国務委員との電話会談で、中国に対しあらゆる手段を使って挑発を抑制するよう要請しているそうである。

 それに対して中国は、王毅外相が全人代の場で記者会見し、北朝鮮には挑発行為の停止を、米韓には軍事演習などの強硬策をやめるよう提案した。中国は北朝鮮の挑発行為によって、日米韓の結束が固まり、在韓米軍にTHAADが配備されるなど、外交的に極めて不都合な状況が生じており、北朝鮮の核ミサイル開発は思いとどまらせたいに決まっている。他方、日米韓の圧力で北朝鮮を崩壊させたくないのである。王毅外相は自分たちにとって都合のいいことを言っているに過ぎない。

 ただ、トランプ政権になって、このままではもたないとの雰囲気になっているように思える。中国は、「テロ支援国家」再指定の検討など米国の強い姿勢に裏打ちされた要請に答え、暴走を続ける北朝鮮の抑制に動き始めた。中国が北朝鮮からの石炭の輸入を年内いっぱい停止しことや、3月4日、訪中した北朝鮮の李吉聖外務次官に自制を要求したことなどはこれを反映したものであろう。

 しかし、これは始まりに過ぎない。中国をさらに動かし、北朝鮮政権の交代を促すためには、中国の緩衝地帯がなくなるとの懸念に、いかに答えるかが課題であろう。そのため、中国とより現実的な対話を行っていくべきときに来ているのではないか。ティラーソン国務長官の中国訪問はその手始めかもしれない。

 オバマ政権の頃、中国はこうした対話には乗ってこなかった。しかし、中国はトランプ政権の予想外の行動には一目置いているのである。2月27日、トランプ大統領が米国を訪問した楊国務委員と会談したのも米国の危機感を示したものではないか。

 また、北朝鮮政権を交代させるためには、内部からの手引きが必要である。それは米韓にできることではなく、中国の方が人脈もあるはずであり、誰が自分の身の危険を感じているかもわかっているはずである。その意味でも中国がキーパーソンである。

● 大統領を罷免している場合ではない 韓国はもっと危機感を抱くべき

 こうした北朝鮮の状況にもかかわらず、韓国の危機感の欠如については2月20日付の寄稿「邪魔なら兄をも殺す国を隣に、韓国の絶望的な危機感欠如」で詳細に記した。

 金正恩は既に自分の脅威でなくなっている異母兄の金正男を殺害した。自分の権力の少しでも邪魔になるものは除外するのである。最大の邪魔ものは韓国のはずである。

 そうした中で、北朝鮮に断固対応しようとしていた朴槿恵大統領を弾劾訴追し、3月10日に罷免した。次の大統領の有力候補はいずれも北朝鮮に融和的な姿勢を示す候補者であり、韓国の有力紙朝鮮日報も、「韓国の大統領候補者たち、それでも『親北』を続けますか」と題する社説を掲げ嘆いている。

 3月3日現在の世論調査でトップを走る「共に民主党」前代表の文在寅(ムン・ジェイン)氏。同氏は北朝鮮への宥和的姿勢で知られ、開城工団の再開やTHAAD配備の検討延期などを主張している。同氏が22日京畿道安城市で行われた農業関係者との会合で、「われわれが北朝鮮にコメを輸出し、北朝鮮が保有する地下資源やレアアースと交換すれば、韓国におけるコメの在庫問題を解決でき、同時に地下資源やレアアースを国際相場よりも安く購入できる道が開けるであろう」と語った由である。これは当然国連安保理の北朝鮮決議に違反する行為であり、与党ばかりでなく野党からも批判の声が一斉に上がっている。

 これが国家の指導者の見識か?しかし、前述の世論調査では文氏の支持率は上昇しているのである。韓国国民は自分たちの安全をどう考えているのであろう。あきれるばかりである。

 韓国の国民は、努力が報われず、生活への不安が増大していることが大統領への不満となり、北朝鮮の脅威への対抗よりも朴大統領弾劾だけに目を向けているのである(詳細は2月14日付の寄稿「韓国人に生まれなくてよかった」参照)。

 大統領選挙によって韓国に親北政権ができれば、北朝鮮の核・ミサイル開発を断念させようとする日米韓の結束を壊し、北朝鮮の核・ミサイル開発を助長することになるであろう。韓国政府は、北朝鮮を庇う中国に接近するかもしれない。

 そうなった時に米国のトランプ政権は韓国を見放すことにならないであろうか。そして、韓国が北朝鮮に首根っこをつかまれ、北朝鮮の言いなりになる可能性すら排除できない。そうなれば、北朝鮮の核・ミサイルの脅威は日本にとってより切実なものとなるであろう。北朝鮮の核・ミサイル開発に韓国ばかりか日本も、より危機感を抱くべき時が来ている。

● 日本の平和主義は 各国がそれを尊重してくれてこそ

 戦後の日本の発展の基礎には憲法にうたわれた平和主義がある。日本が今後とも平和国家として歩んでいかなければならないのは当然である。今後とも、日本は他国を脅かすような軍事力を持つべきではない。しかし、日本が平和愛好国であれば世界はこれを尊重するという前提は崩れているのである。

 北朝鮮のような国がある以上、日本は自衛のための努力を強化するべきである。安倍政権のもとで進められた集団的自衛権の行使や日米安保条約のもとでのガイドラインの改定は当然必要とされるものである。また、政府は「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案を与党に提示したが、これは多国間で捜査情報などを共有する「国際組織犯罪防止条約」を締結するために必要な法整備である。

 ところが、野党などはこれを「共謀罪」法案だなどとし、「国民の言動を過度に委縮させ、思想や活動、内心の自由やプライバシー権など基本的人権を侵害する可能性が極めて高い」として強硬に反対している。

 日本人が考えなければならないことは、テロは警備の薄い、起こしやすいところで起きるということである。これまでイスラム原理主義者のテロが起きたところでは、国民の安全が第一だとの考えが定着している。日本ではこれまで幸いに、イスラム原理主義者のテロは起きていないから、このようなことを言っていられるが、日本では中東から来たテロよりも北朝鮮によるテロを警戒する必要があるかもしれない。北朝鮮による日本人拉致事件が起きたことを忘れてはならない。今政府が進めていることは不可欠の防衛努力である。

 しかし、日本国内には安全確保のために必要な措置に対しても否定的な見解がある。日本人は人命を非常に大事にする。ならば、国家が自分の身を守るのに自分で努力することになぜ反対するのか。日本は既に、平和国家になっている。日本の軍国主義復活を心配しているのだとすれば、現実離れも甚だしい。

 戦争の悲劇が忘れられないのは当然である。しかし、北朝鮮のような国は強い者に手出しはしないが、弱い者は平気で叩く国であるとの認識が深まった。中国も、戦争を仕掛けたりしないが、経済報復などの態様では同様である。しっかりとした自衛力を保つことが平和への第一歩であることを肝に銘じるべきではないか。

 (元・在韓国特命全権大使 武藤正敏)


北の4発同時発射、日本のミサイル防衛では太刀打ちできず
デイリー新潮 3/17(金) 5:57配信

924
韓国に到着したサード

 実兄の暗殺に続き、またしてもミサイル発射。もはや暴発寸前の状態にある北朝鮮だが、その挑発はさらに拍車が掛かる一方だ。

 北朝鮮が日本海に向けて4発のミサイルを発射したのは、3月6日朝。1000キロ飛んだミサイルのうち3発は秋田県沖、日本の排他的経済水域に着弾したという。社会部記者の話。

「ミサイルはほぼ同時に撃たれたと見られています。現在行われている米韓合同軍事演習に対抗したと考えられ、日本の米軍基地を意識して撃ったのでしょう」

 足音を立てて、“危機”が近づいてきた感があるが、韓国ではミサイル発射を牽制するかのように翌7日から、米軍の高高度防衛ミサイル「THAAD」(サード)の配備が始まった。日本でも自民党が配備を検討しているが、軍事ジャーナリストの黒井文太郎氏によれば、

「現在、日本のミサイル防衛体制は、イージス艦から発射して宇宙空間で迎撃するSM3と、低い高度で迎撃するPAC3の2段構成となっています。サードは地上40キロから150キロぐらいをカバーするため、より防衛体制が厚くなります」

 半径200キロほどが守備範囲となるため、数部隊で国内の大都市圏を守ることが可能だという。しかも、

「イージス艦では実際の場合、1隻あたり数発のミサイルしか落とせないと言われています。その点、サードは、これまでの実射訓練では、ほぼ、撃ち落とせている。層を厚くするという意味で、サードは非常に有効です」(同)

 つまり現状の迎撃システムでは北朝鮮ミサイルに太刀打ち出来ないということだろう。

 問題は数千億円に上る費用だが、核ミサイルが飛んでくることを考えたら……。備えあれば憂いなし。

「週刊新潮」2017年3月16日号 掲載


正男氏殺害「北朝鮮とマレーシアは被害者」
ホウドウキョク 3/16(木) 23:30配信

北朝鮮とマレーシアは被害者だと主張した。
北朝鮮の朴明浩(パク・ミョンホ)駐中国公使は16日、「(正男氏殺害事件は)わが制度を転覆しようとする米国と韓国の政治的陰謀だ」と述べ、金正男(キム・ジョンナム)氏がマレーシアで殺害された事件は謀略だとする、北朝鮮の主張を繰り返し、「北朝鮮とマレーシアは事件の被害者だ」と強調した。
また、最新鋭ミサイル迎撃システム「THAAD」の韓国配備について、北朝鮮だけでなく、中国とロシアをけん制する目的で、東アジアの平和を破壊すると批判した。
さらに、3月6日の弾道ミサイル4発発射など、一連のミサイル発射については、アメリカをはじめとする、敵対勢力を消滅させるための自衛手段だと主張した。


THAAD配備の目的、中国は理解不足=韓国外務第1次官
ロイター 3/16(木) 19:33配信

924
 3月16日、韓国の林聖男(イム・ソンナム)外務第1次官は米軍の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国への配備に反発した中国による報復措置について、中国はTHAAD配備の目的を理解していないと指摘した。写真はTHAADの配備作業。7日提供写真(2017年 ロイター/Yonhap)

[ソウル 16日 ロイター] - 韓国の林聖男(イム・ソンナム)外務第1次官は16日、米軍の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国への配備に反発した中国による報復措置について、中国はTHAAD配備の目的を理解していないと指摘した。

林次官は議会で議員らの質問に答え、THAAD配備は北朝鮮のミサイルの脅威に対する防衛が目的とだとする韓国側の説明を、中国は完全には理解していないようだと語った。

一方、韓民求国防相はTHAADのレーダーに対する中国の懸念は事実無根と指摘。「THAADは、北朝鮮の核ミサイルの脅威に対する最低限の防衛システムだ。中国はレーダーを過大評価し、その配備に過剰に反応している」と述べた。

中国は、韓国へのTHAAD配備を自国への脅威と受け止めて強く反発しているが、韓国企業に対して報復措置をとると公式に表明しているわけではない。

林次官は、THAAD配備のために土地を提供したロッテグループが中国で展開する複数の店舗に対しし中国当局が閉鎖を命じたほか、韓国の航空会社や旅行会社が中国から差別的な扱いを受けていると指摘、こうしたことが続けば経済的損失が拡大するとの見解を示した。


米国務長官、中国企業の制裁強化を警告へ 北朝鮮絡みで
CNN.co.jp 3/16(木) 18:59配信

ワシントン(CNN) 日本などのアジア諸国歴訪に出発したティラーソン米国務長官が中国外相らとの会談で、北朝鮮と取引する中国企業や銀行に対する金融制裁の強化の準備を警告する方針であることが16日までにわかった。

トランプ米政権の複数の高官が明らかにした。長官は同時に、弾道ミサイルや核兵器開発を加速している北朝鮮を押さえるためのより広範な手立てへの中国の協力も促す考え。イランの核合意を実現させた、国連安保理の常任理事国5カ国にドイツを加えた国際的な協力態勢の構築を意識したものともされる。

長官はまた、中国指導陣との会談で同国の習近平(シーチンピン)国家主席が今年4月に予定する訪米の下準備をすると共に、主権論争が続く南シナ海情勢、米中貿易の現状、台湾問題や韓国への高高度迎撃ミサイルシステム(THAAD)と無人機配備などの懸案事項を取り上げるともみられる。

米政府当局者によると、北朝鮮との取引に関与している中国企業への新たな制裁は北朝鮮による武器輸出入に加担しているとの証拠の入手後に発動させることを考慮している。

米シンクタンク「ヘリテージ財団」の上席研究員によると、北朝鮮と関係があった中国の銀行や企業への米国の圧力が功を奏したことは2000年代半ばにあり、中国銀行が米国による制裁リスクをかわすため中国政府に逆らう形で北朝鮮との取引を断ち切っていた。

同研究員は、北朝鮮問題の解決策を模索する上で中国は解決策に与(くみ)する側というより問題を生じさせる側だったと主張。国連決議の効果を薄めるような抜け道策の確保を試みてきたとの批判をにじませた。北朝鮮の経済活動の90%は中国と関係があるとされる。

米国務省のトナー報道官代行は北朝鮮の核開発問題などに触れ、ティラーソン長官と中国外相の間の折衝は既に始まっていると指摘。北朝鮮に自らの行動は代価の支払いを招くことを痛感させるような圧力を掛けるため次に取るべき措置などを検討していると述べた。その上で「米国は中国側の一段の行動を求めている」と説明した。

一方、中国外務省のアジア局局長はCNNとの異例の会見に応じ、米国が中国企業に対する新たな制裁に踏み切らないことを期待すると表明。制裁は物事に対処するための正当な措置ではないと述べた。米国が制裁を発動した場合の中国の対抗策については、直接的な回答は避けた。

トランプ政権は米国の経済制裁に関連して中国企業への締め付けを強めており、米商務省は先週、イランと北朝鮮に科す制裁違反で中国企業ZTEに巨額の罰金を命じていた。オバマ前政権も昨年9月、北朝鮮のための資金洗浄に加担していたとして中国企業と関係者4人を訴追していた。同政権が北朝鮮絡みで中国企業を制裁した初の事例ともなっていた。


世界は何ができるのか 北朝鮮問題
BBC News 3/16(木) 17:56配信

923
世界は何ができるのか 北朝鮮問題

「ならず者国家」。「喫緊で最大の脅威」。北朝鮮は様々に形容されてきたが、褒める言葉はあまりない。

北朝鮮の政府は、住民を残酷に抑圧する一方で、核兵器開発を脇目も振らずに追求していると非難されてきた。

最近では、5回目の核実験を行い、複数のミサイルを発射し、化学兵器を使って国家トップの異母兄を暗殺したと広くみられている。

しかしなぜ北朝鮮はこれほど問題なのか。そしてなぜ解決策が見つからないのか。

戦争から国が誕生

北朝鮮は1950~53年の朝鮮戦争で半島が2つに分断された際に、国となった。最初の指導者は、一党独裁国家を率いた金日成国家主席。現在の最高指導者、金正恩・朝鮮労働党委員長の祖父だ。

今でも世界で最も貧しい国のひとつで、経済は政府に統制されている。住民は外国メディアに触れることができず、特権的なごく一部を除いては国外に出ることもできない。

何より気がかりなのは、核実験を5回重ね、ミサイル発射実験を繰り返してきたことだ。核ミサイルを造るという究極的な目標へ、近づいていることが分かるからだ。

では交渉は

何回か繰り返されてきた。最も最近の中国、韓国、日本、ロシア、米国による6者協議は、当初は有望視されていたものだ。

北朝鮮は、経済援助と制裁緩和、テロ国家指定解除などと引き換えに、核開発を中止すると一旦合意。2008年6月には、寧辺のプルトニウム生産施設で原子炉の冷却塔を爆破するまでして見せた。

しかし事態はそこから、失速する。米国は、北朝鮮が核開発の全容を公表していないと批判。北朝鮮はこれを否定しつつ、核実験を実施した。

このため2009年以降、実質的な対話は行われていない。

英シンクタンク「チャタムハウス」(王立国際問題研究所)北東アジア担当上級研究員のジョン・ニルソン=ライト博士は、最近の挑発行為から判断して、北朝鮮は現時点では交渉するつもりがないようだと話す。

「金正恩が今はひたすら軍の刷新を推進しようとしているからで、合理的に考えれば物事を先延ばしした方が向こうの利益にかなっている」

経済的圧力には効果があるはずでは? 

国連と複数の国はすでに、北朝鮮の兵器開発や海外送金機能を対象に、制裁を実施している。最も最近の制裁措置は昨年11月で、中国に対する北朝鮮の石炭輸出を約6割削減したほか、銅やすず、銀、亜鉛、彫像の輸出も禁止した。

一方で、北朝鮮は国際社会からの支援がなければ住民に食料を提供できないのだが、この支援も近年は、緊張悪化と共に量が減少している。

しかしこうした制裁措置を重ねても、北朝鮮の軍事対応が失速しているようには見えないと、ニルソン=ライト博士は言う。

同じ制裁でも、北朝鮮の機能を支える中間的な存在(たとえば中国の銀行など)への制裁ならば、実質的な打撃につながると博士は指摘する。北朝鮮が中国から輸入する石油を制裁対象にするのも、即効性があるはずだという。

しかし問題は中国だ。中国は、北朝鮮政府の不安定化につながり、自国北の隣国を混乱状態に陥れるような対応をとりたくないのだ。

そりよりむしろ中国は、正直な仲介人の役割を担おうとしていると、博士は言う。北朝鮮を対話するよう、米国に促しているのだと。確かにドナルド・トランプ米大統領は選挙戦中、金正恩氏とハンバーガーでも食べながら話す用意はあると発言したかもしれない。しかし米・日・韓の3カ国はこれまでに、対話再開が実際の選択肢となるには、まずは北朝鮮側が本気で譲歩する姿勢を見せなくてはならないと、明確に意思表示してきた。

軍事オプションはあるのか

あるにはあるが、あまり良くない。北朝鮮に対する軍事行動は、軍事的にも民間人に対してもきわめて多大な被害をもたらすと、一般的に考えられている。

北朝鮮の核の備蓄を発見し排除するのは、困難だ。専門家たちは、地下深くに埋められているとみている。さらに北朝鮮は軍備を充実させており、ソウル(およびその先)をミサイルの射程圏内に収め、生物化学兵器を保有し、約100万人の兵を持つ。

北朝鮮に軍事行動をとった場合、「韓国に甚大な被害をもたらす報復攻撃のきっかけになる」リスクがあると、ニルソン=ライト博士は言う。

では暗殺は

韓国は数カ月前から公然と「斬首」戦略に言及している。金正恩氏と指導部のみを排除するための、標的を限定した攻撃のことだ。

あえて公言するのは、北朝鮮の挑発を抑止するため、あるいは交渉の場に引き出すための戦術かもしれないと、ニルソン=ライト博士は言う。ソウルでは、北朝鮮を交渉の場に再び引き出すには、ほかに選択の余地がないと相手が不安に思うところまで追い込むしかないという考えが支配的だ。

もしも「斬首」が実行された場合、その権力の空白を誰が埋めるのかという、大きな問題もある。金体制の存続は北朝鮮エリート層の利益にかなっており、対抗する政治勢力はない。

段階的な開放はないのか

北朝鮮を国際社会に取り込むには、段階的な国の開放を支援するのが得策だと考えられていた時期もある。そのためには、毛沢東没後の中国の経済改革をモデルにした、小規模な経済改革を続けていくことが有効だと思われていた。

正恩氏の父・金正日書記長は、中国の工業地帯への旅行を重ねていただけに、この方向性に興味を持っていた気配があった。経済改革を通じた開放を最も推進していたのは、正恩氏の叔父にあたる張成沢・前国防委員会副委員長だったと言われているが、正恩委員長は2013年12月に張氏を処刑。国家転覆をたくらむ反逆者だというのがその罪状だった。

正恩委員長はまだ中国を訪れていない。というよりも、まだどこにも外遊していない。そして経済成長に言及はするものの、軍事路線を優先させている様子だ。

実態の伴う反対勢力は登場するのか

非常にありえない。北朝鮮では一党独裁体制が絶対なのだ。住民は、外国の侵略から唯一自分たちを守ってくれる金王朝を崇拝するよう促される。

政府から独立したマスコミはない。すべてのテレビ、ラジオ、新聞は国営だ。さらに北朝鮮は独自のインターネットを作り出したため、住民は電子手段で外界とつながることもできない。

中国国境を経由してDVDなどがひそかに持ち込まれることもあり、限定的な情報の行き来は存在する。しかし全般的に北朝鮮政府は住民を厳しく統制している。政府批判の芽をつまみとるため、政府の情報提供者はあらゆるところに潜んでいるし、罰則はきわめて厳しい。反体制分子として捕まると(時には家族ぐるみで)強制収容所に送られかねず、収容所では大勢が死亡する。

では何が最善の手段なのか

圧力と対話の組み合わせが必要だと、ニルソン=ライト博士は言う。圧力とはたとえば制裁強化、米国務省テロ支援国家リストへの復活(2008年にいったん外されていた)のほか、中国と協力して実質的な痛みを伴う措置の実施――などの組み合わせだ。その一方で、対話開始のインセンティブとなるのは、米国による正式な国家承認と外交関係の樹立、あるいは韓国との平和条約締結だろう(南北朝鮮は法的にまだ戦争状態にある)。

この取り組みで何より重要なのは、米・中・韓・日の連携だ。しかし米国では新政権が発足したし、韓国政治は麻痺状態にある。歴史問題をめぐる日・韓・中の対立も続く。中国政府はさらに、米国が韓国で配備している地上配備型迎撃システム「終末高高度防衛(THAAD)」に激しく抗議している。北朝鮮としては、こういう各国の足並みの乱れを活用できるわけだ。

「北朝鮮が今、強く打って出ているのはそのせいだ。有効利用できる活路があると分かっているのだ」とニルソン=ライト博士は主張する。

(英語記事 North Korea: What can the outside world do? )


米原子力空母、韓国・釜山に入港
ホウドウキョク 3/16(木) 16:50配信

922
(写真:ホウドウキョク)

アメリカ海軍の原子力空母「カール・ビンソン」が15日、韓国・釜山(プサン)に入港し、公開された。
「カール・ビンソン」は、3月から始まった米韓合同軍事演習に参加し、朝鮮半島の周辺海域で訓練を行っていて、15日、釜山に入港した。
核開発や弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮をけん制する狙いがあり、公開された映像では、離着陸を繰り返す戦闘爆撃機などの訓練の様子が映し出されている。
北朝鮮の朝鮮中央通信は3月13日、米韓軍事演習に関連し、「われわれの自主権と尊厳を少しでも手出しすれば、わが軍隊の超精密攻撃を地上と空中と水中から無慈悲に加える」と警告している。


米韓合同演習「フォール・イーグル」映像公開
ホウドウキョク 3/16(木) 11:44配信

919
(画像:ホウドウキョク)

米韓両軍が3月1日に開始した合同の野外機動訓練「フォール・イーグル」の映像が届いた。今回の米韓合同演習の映像公開